リムーザン地方旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2008/08/22~8/31:3日目(8/24) <br /><br />古都ポワティエから今日の宿泊地ブリーヴへ向かう途中、<br />遠回りをしてリムーザン地方コレーズ県のセギュール・<br />ル・シャトー(Segur-le-Chateau)へ<br /><br />標高300~400mの丘にある。<br />ポワティエからは南南東へ約200km<br /><br />フランス全土には「フランスで最も美しい村<br />(Les plus beaux villages de France)」に認定された<br />152の村が存在する。<br />その主な条件は、<br />1)人口が2000人未満であること。<br />2)2つ以上の歴史的建造物があること。<br />3)歴史的建造物と村内の建物の調和が取れていること。<br />4)歴史的建造物の価値を生かす施策を行っていること。<br /><br />日本では昨今の市町村合併で、美しい村の姿が次々と消えつつある。<br />またどこへ行ってもコンビニ、チェーンの飲食店で興醒めする。<br />そんな中フランスのこの取り組みは素晴らしく嬉しく思う。<br /><br />今回の旅のメインテーマは、「フランスで最も美しい村」を<br />巡ること。セギュール・ル・シャトーはその記念すべき最初の<br />訪問地。村民わずか250名程度の小さな小さな村<br /><br />いよいよ旅も本番に!

フランスの田舎:ドライブ旅行記 -6- ~セギュール・ル・シャトー編~

101いいね!

2008/08/24 - 2008/08/24

1位(同エリア59件中)

18

23

ももであ

ももであさん

2008/08/22~8/31:3日目(8/24)

古都ポワティエから今日の宿泊地ブリーヴへ向かう途中、
遠回りをしてリムーザン地方コレーズ県のセギュール・
ル・シャトー(Segur-le-Chateau)へ

標高300~400mの丘にある。
ポワティエからは南南東へ約200km

フランス全土には「フランスで最も美しい村
(Les plus beaux villages de France)」に認定された
152の村が存在する。
その主な条件は、
1)人口が2000人未満であること。
2)2つ以上の歴史的建造物があること。
3)歴史的建造物と村内の建物の調和が取れていること。
4)歴史的建造物の価値を生かす施策を行っていること。

日本では昨今の市町村合併で、美しい村の姿が次々と消えつつある。
またどこへ行ってもコンビニ、チェーンの飲食店で興醒めする。
そんな中フランスのこの取り組みは素晴らしく嬉しく思う。

今回の旅のメインテーマは、「フランスで最も美しい村」を
巡ること。セギュール・ル・シャトーはその記念すべき最初の
訪問地。村民わずか250名程度の小さな小さな村

いよいよ旅も本番に!

同行者
家族旅行
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
レンタカー
航空会社
中国国際航空

PR

  • ポワティエから200キロ走り続け、ついにたどり<br />着いた村の入り口<br /><br />「フランスで最も美しい村」に認定されたことを<br />示すロゴ。丘に面したのどかな村

    ポワティエから200キロ走り続け、ついにたどり
    着いた村の入り口

    「フランスで最も美しい村」に認定されたことを
    示すロゴ。丘に面したのどかな村

  • 村の北はずれにポツンと建つ小さな教会<br /><br />名前すら分からない。

    村の北はずれにポツンと建つ小さな教会

    名前すら分からない。

  • とてもこぢんまりして簡素な教会の内部<br /><br />意外に明るい。<br />豪華さはないが親しみを感じる。

    とてもこぢんまりして簡素な教会の内部

    意外に明るい。
    豪華さはないが親しみを感じる。

  • 半円状のステンドグラス。何がモチーフだろう。<br /><br />これまで観てきた教会と比べるととても小さくシンプル。

    半円状のステンドグラス。何がモチーフだろう。

    これまで観てきた教会と比べるととても小さくシンプル。

  • 激しく吠えてきたワンコ<br /><br />僕が猫の化身であることをしっかり見抜いている。

    激しく吠えてきたワンコ

    僕が猫の化身であることをしっかり見抜いている。

  • 空の青、雲の白、大地の緑が村の民家と見事に<br />調和している。のどかでホッとする美しい村。

    空の青、雲の白、大地の緑が村の民家と見事に
    調和している。のどかでホッとする美しい村。

  • どの民家も統一した色合いの石積みの外壁で出来ている。<br />見苦しい電線などは一切無く地中に埋められている。<br />それも「フランスで最も美しい村」の条件の一つ。

    どの民家も統一した色合いの石積みの外壁で出来ている。
    見苦しい電線などは一切無く地中に埋められている。
    それも「フランスで最も美しい村」の条件の一つ。

  • 民家の周りには豊かな広々とした緑が。<br />この村の姿を維持しようとすると経済的な発展は<br />望めないのかも知れない。<br /><br />しかしきっと豊かな気持ちになれるのだと思う。

    民家の周りには豊かな広々とした緑が。
    この村の姿を維持しようとすると経済的な発展は
    望めないのかも知れない。

    しかしきっと豊かな気持ちになれるのだと思う。

  • やはり高齢者が多い中、珍しく若い人の姿<br /><br />わずか250名程度のとても小さな村。<br />いつまでも大切に残して欲しい。

    やはり高齢者が多い中、珍しく若い人の姿

    わずか250名程度のとても小さな村。
    いつまでも大切に残して欲しい。

  • 小さな村だが、その全てが素晴らしい散策路<br /><br />のんびり歩くにはもってこい。

    小さな村だが、その全てが素晴らしい散策路

    のんびり歩くにはもってこい。

  • 静かに川が流れ、とてもリラックスできる。<br /><br />ふと頭が空っぽになり、時が止まっているかの<br />ような錯覚におそわれる。

    静かに川が流れ、とてもリラックスできる。

    ふと頭が空っぽになり、時が止まっているかの
    ような錯覚におそわれる。

  • 大きく蛇行しながらゆっくりと流れる川<br /><br />絵本やおとぎ話にでも出てきそうな民家が並ぶ。<br />煙突が可愛らしい。

    大きく蛇行しながらゆっくりと流れる川

    絵本やおとぎ話にでも出てきそうな民家が並ぶ。
    煙突が可愛らしい。

  • 村の中心?に位置するツーリスト・インフォメーション<br /><br />見逃してしまいそうなくらい小さい。<br />中には村民らしきおじさんとその子供の姿が。<br />家族で案内しているらしい。フレンドリーに色々教えてくれる。

    村の中心?に位置するツーリスト・インフォメーション

    見逃してしまいそうなくらい小さい。
    中には村民らしきおじさんとその子供の姿が。
    家族で案内しているらしい。フレンドリーに色々教えてくれる。

  • インフォメーション内で見かけたワンコ<br /><br />猫並の大きさ。これなら勝負出来るかも!?<br />

    インフォメーション内で見かけたワンコ

    猫並の大きさ。これなら勝負出来るかも!?

  • どの家もエクステリアのセンスが抜群!<br /><br />少しも押しつけがましくない、さり気なさが良い。<br />日本でもたまに美しい住宅を見かけるが、<br />どうしても“造った感”が拭えない。

    どの家もエクステリアのセンスが抜群!

    少しも押しつけがましくない、さり気なさが良い。
    日本でもたまに美しい住宅を見かけるが、
    どうしても“造った感”が拭えない。

  • 観光客は少ない。アクセスは決して良くないし、<br />ネット情報も極めて少ない。<br /><br />行き当たりばったりの散策

    観光客は少ない。アクセスは決して良くないし、
    ネット情報も極めて少ない。

    行き当たりばったりの散策

  • 少しも華美でないシンプルな民家<br /><br />日本の住宅の様な大きな窓はあまり見られない。<br />日当たり良好な南東の角地を好むのは日本人の習性?

    少しも華美でないシンプルな民家

    日本の住宅の様な大きな窓はあまり見られない。
    日当たり良好な南東の角地を好むのは日本人の習性?

  • 仲間の黒ももが挨拶に来た。<br /><br />「こんなとこまで良く来たね。<br />ここは田舎だけど住めば“都”」だとか。

    仲間の黒ももが挨拶に来た。

    「こんなとこまで良く来たね。
    ここは田舎だけど住めば“都”」だとか。

  • 美しいまるで中世を彷彿とさせる街並み。<br />ゆっくりと蛇行しながら流れる川<br /><br />以前訪れた大好きな街、世界遺産チェコの<br />チェスキー・クルムロフを思い出した。

    美しいまるで中世を彷彿とさせる街並み。
    ゆっくりと蛇行しながら流れる川

    以前訪れた大好きな街、世界遺産チェコの
    チェスキー・クルムロフを思い出した。

  • セギュール・ル・シャトーにそびえ建つ高層ビル群<br /><br />ここはセギュールの摩天楼<br />この村の夜景はどうなるのだろうか。

    セギュール・ル・シャトーにそびえ建つ高層ビル群

    ここはセギュールの摩天楼
    この村の夜景はどうなるのだろうか。

  • ストレスフルな日本の生活を思い浮かべると、<br />まるで別世界にいるよう。<br /><br />たまに魂の洗濯をしてこそまた頑張れるというものだ。

    ストレスフルな日本の生活を思い浮かべると、
    まるで別世界にいるよう。

    たまに魂の洗濯をしてこそまた頑張れるというものだ。

  • セギュール・ル・シャトーともお別れ<br /><br />「フランスで最も美しい村」の名に違わず、<br />素晴らしい村だった。一期一会だろう。<br /><br />でもこの先も知らない所が沢山待っている。<br />今夜の宿泊地、ブリーヴまで残り50km

    セギュール・ル・シャトーともお別れ

    「フランスで最も美しい村」の名に違わず、
    素晴らしい村だった。一期一会だろう。

    でもこの先も知らない所が沢山待っている。
    今夜の宿泊地、ブリーヴまで残り50km

  • おまけ。。<br /><br />8/24に宿泊したFormule 1 Brive Ussac<br />僅か31ユーロで3人まで泊まれる。<br /><br />ホテルの公式HPには住所が“Le Griffolet 19270 USSAC”<br />としか載っていない。これだけを頼りに辿り着かないと<br /><br />いけない。でもこれがクイズを解かないと泊まれません!<br />みたいで面白い。

    おまけ。。

    8/24に宿泊したFormule 1 Brive Ussac
    僅か31ユーロで3人まで泊まれる。

    ホテルの公式HPには住所が“Le Griffolet 19270 USSAC”
    としか載っていない。これだけを頼りに辿り着かないと

    いけない。でもこれがクイズを解かないと泊まれません!
    みたいで面白い。

この旅行記のタグ

101いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (18)

開く

閉じる

  • くまゆさん 2012/09/11 12:51:18
    ももであさんの旅を掲示板から辿ろう!
    ももであさん

    訪問・投票、有難うございます。

    私もちょっとだけももであさんを訪問しようとクリックして、またまた、ももであマジックの虜になってしまいました。
    最新のクロアチア編だけのつもりが、なぜか、ももであさんの掲示板の古いところから読みたくなっちゃったんです。
    我ながら、なんという暴挙。。。

    で、この「セギュール・ル・シャトー」に来ました。
    は〜、言葉がありません。。。
    「最も美しい村」、日本にもあるという話。
    北海道や、京都や、、掲示板を読んで、そんなふうに情報が増えていく過程を追体験させていただくのも、なんとも嬉しいです。

    じっくり取り組ませていただきます。
    これで、私のクロアチアがもっと遅れることになりそうです。
    責任とって下さい!
    もっとも、ももであさんもギリシャが途中のようですし。。。


    くまゆ

    ももであ

    ももであさん からの返信 2012/09/11 20:33:37
    てんこ盛りに、ありがとうございます♪
    くまゆさん

    今日はいつもより投票数が多いなぁ〜 と思いながら
    見てましたが、多くはくまゆさんからでびっくしました。
    本当にありがとうございます。

    「セギュール・ル・シャトー」とはまた随分と懐かしい
    ところにお越しいただきました。

    2008年フランスは、「最も美しい村」巡りが中心でしたが、
    セギュール・ル・シャトーは、その第一号だったので、
    特に記憶に残っています。
    最近フランスの「最も美しい村」のブログを散見しますが、
    セギュール・ル・シャトーは、辺鄙で未だに唯一かも。

    素朴でコンパクトで、絵本に出てくるような民家ばかりで、
    とっても味わい深い村でした。

    セギュール・ル・シャトー以外の村々も、いずれも
    まさしく「最も美しい村」でした。日本にも広がって
    いるのは嬉しいですね。

    ギリシャも宙ぶらりんのまま、クロアチアスタートです。
    頑張ってくまゆさんよりも、早くアップしちゃう?
    ま、きっと無理でしょう。すぐに飽きて頓挫しちゃうから。

    ももであ

    くまゆ

    くまゆさん からの返信 2012/09/11 22:17:52
    RE: てんこ盛りに、ありがとうございます♪
    ももであさん、

    そーかー、せめて、ももであさんより早くクロアチア・アップさせるという締め切り、ありかも!
    何かを仕上げるためには、締め切りは必要なものだということを、最近、再認識させられたばかりです。
    とくに、私のような「明日出来ることは今日するな」系の怠けものには。

    いい目標をもらったかも。
    なんせ、いまさら4年前の旅行記をアップするには、何かきっかけがなくては、なんです。

    合間合間に、ももであさんの「フランスの最も美しい村」を見せてもらいながら、がんばろー!

    有難うございました!

    くまゆ

    ももであ

    ももであさん からの返信 2012/09/12 18:34:08
    名言
    くまゆさん

    しまった…!?
    重要なヒントを漏らしてしまったのですね。
    でも経験的にぼくのクロアチアが、今後1年以内に完成することはまずありません。
    (イタリアは、2年半もかかったので)

    方やくまゆさんも、4年前の記憶を蘇らせるのは大変ですね。
    こちらは、まだ1ヶ月前の出来事。十分なハンデを戴いたと言うことで♪

    それにしても「明日出来ることは今日するな」は、名言ですね!
    久々に感動しました(マジで)。
    仕事のストレスを貯めず、翌朝からスムーズに働くためにも、実はとても大切なことの
    ように思います。意外と現代人にとっては、健康長寿の秘訣かも知れません。

    ということで第4話は、明日以降考えることにしま〜す。

    ももであ
  • nadeshiko28さん 2011/01/16 03:44:36
    フランスの田舎いいですね♪〜
    ももであんさん

    こんばんは 

    相変わらず素晴らしい写真の数々
    写真が素敵で見とれてしまいました☆

    とっても懐かしくみせていただきました
    nadeshiko28




    ももであ

    ももであさん からの返信 2011/01/16 22:43:59
    RE: フランスの田舎いいですね♪〜
    nadeshiko28さん

    ご訪問ありがとうございます。

    2008年の夏は、「フランスの最も美しい村」に登録
    されている村々を中心に巡りました。

    セギュール・ル・シャトーは、その村巡りの記念
    すべき一村目です。

    本当に素朴で、のんびりできる村でした♪

    先進国でありながら、敢えて昔ながらの暮らしを
    選択しているところが素晴らしいと思いました。

    ももであ
  • kuritchiさん 2010/11/13 12:15:55
    ムーミンやスナフキンが出てきそう^^
    ねこの化身の?ももであさん、こんにちは^^
    またお邪魔しに来ました〜^^
    「フランスで最も美しい村(Les plus beaux villages de France)」に認定された村の旅行記にお邪魔しております^^

    もっとも美しい村というのだから、唯一の村だと思っていたら、152もあるんですか!
    それにしても、素晴らしい♪ 美しい♪ さり気無い感じなのがいいですね〜♪
    国は違うけれど?、ムーミンやスナフキンが出てきそうな雰囲気です♪
    川のほとりの丸いお宅を見て、ムーミンハウスだぁ〜!と叫んでいました(笑)
    川に隣接して建っている民家から、スナフキンが釣り糸を垂れていそう…。

    将来のフランス巡りドライブ旅の折に訪れたい村がもうひとつ、増えました…。

    kuritchi

    ももであ

    ももであさん からの返信 2010/11/13 19:21:12
    旅に必要なのは有料施設じゃなく、一枚の演歌CDさ
    kuritchiさん、こんばんにゃーです。

    セギュール・ル・シャトー 良いでしょ〜
    確かにムーミン谷のようですね。

    「旅に必要なのは大きなカバンじゃなく、口ずさめる歌さ」
    旅のスペシャリスト、スナフキンの言葉が大好きです。

    フランスで最も美しい村、現在は155村に拡大してます。
    そしてこの活動、世界的にはイタリア、ベルギー、カナダ
    さらになんと日本にも広がっています。日本は39村

    近畿では京都の伊根町、奈良の曽爾村、十津川村です。
    嬉しい活動ですよね。

    フランスのドライブ旅行。演歌CDをお供に是非いつか
    実現してみてください。演歌が心に沁みます!?

    ももであ
  • hot chocolateさん 2010/10/10 10:43:19
    フランスの田舎を堪能!
    ももであ様

    ため息が出るような美しく、のどかなフランスの田舎の風景、建物。
    行ってみたいです。
    経済的には、決して豊かではないかもしれないけれど、心豊かな暮らしをしているのだろうな、という雰囲気が漂っています。
    今の日本人が忘れてしまっているような・・・

    フランスの田舎をレンタカーで旅、なんて出来そうもないので、ももであさんの旅日記で楽しみたいと思います。

    ももであ

    ももであさん からの返信 2010/10/10 23:25:49
    RE: フランスの田舎を堪能!
    hot chocolateさん

    セギュール・ル・シャトー
    その夏に、何の情報も持たずに飛び込んだ村です。
    じっとしてるだけで、心が洗われ癒される。

    確かに時が止まっていたはずです。
    こんな所に長居したら、日本に帰れなくなる…

    村民わずかに250人ほど。小さな小さな楽園
    ふと見つけた、旅のオアシスでした。

    ももであ
  • M-koku1さん 2009/06/06 11:09:56
    Segur le chateau
    ももであさん

    はじめまして
    いつもいつもご訪問後投票有難うございます。
    m(_ _)m

    素晴らしく豊富なフランス情報に感激しております。
    行くチャンスはないんですけれど・・・

    このSegur le chateau の村はスゴクかわいいですね。
    こういう村は大好きです。
    本当に行ってみたいです。
    天気のいい春の一日
    ゆっくり歩き回ってみたいですね。

    全体的にももであさんの旅行記の作り方は
    私の趣味にあっていて
    気持ちいいです。

    これからもどうぞよろしく。 M

    ももであ

    ももであさん からの返信 2009/06/06 16:50:12
    RE: Segur le chateau
    M-koku1さん

    こんちちは。コメント&投票ありがとうございます。

    海外出張ですか。大変ですね。いかに大好きな海外旅行でも、
    気分的になかなかのんびり出来ないのが辛いですね。

    でも、僕の場合海外出張が殆どないからちょっと羨ましいです。
    年に一度の旅行で、何とか頑張ってます。

    Segur le chateauは、実にのどかでした。
    旅の始まりを予兆させる実に素晴らしい村でした。
    ヨーロッパの田舎は、どこも清々しい気持ちになれて大好きです♪

    M-koku1さんは、イギリスに住まれてたのですか?
    今年は、イギリスに行くことになるかも知れません。その時は、
    是非おすすめの穴場を教えて下さい。

    これからも宜しくお願いします。

    ももであ

    M-koku1

    M-koku1さん からの返信 2009/06/07 12:52:47
    RE: RE: Segur le chateau
    > M-koku1さんは、イギリスに住まれてたのですか?
    > 今年は、イギリスに行くことになるかも知れません。その時は、
    > 是非おすすめの穴場を教えて下さい。
    >

    ももであさん

    イギリスには8年ほどいました。
    結構資料は残っているかもしれません。
    もし具体的におしりになりたいことがあるようでしたら、
    少しはご協力できるかもしれません。

    興味のある分野を教えていただければ
    何か書けるかもしれません。

    あとは公共交通利用派なのか、レンタカーおーけー派なのか、
    オプショナル観光バス利用派なのかでも違ってきますよね。

    ではプランニングをお楽しみください。

    M

    ももであ

    ももであさん からの返信 2009/06/10 20:37:58
    イギリス情報
    M-koku1さん

    出張でご連絡が大変遅くなりました。済みませんでした。
    ご連絡どうもありがとうございます。

    イギリスに8年ですか。長いですね。第2の故郷ですね。

    イギリス行きは、まだ未定です。第1希望はイタリアで、チケットの
    キャンセル待ちです。でもなかなか厳しそうです。
    イタリアへ行かなければ、イギリスの可能性が大になります。

    イギリスは行ったことがありません。
    まだ全くと言う程、何も調べてませんが、イギリスならイングランド
    中心で、後はスコットランド、ウェールズをレンタカーで回ることに
    なると思います。

    知りたいのは、ガイドブックにも載らないような、お薦めの街や村や、
    地元密着型のレストラン情報などですかね。
    フランスで言えば“Segur le chateau”みたいなところですかね。

    住所さえ分かれば、必ずたどり着けます。

    もしもイギリスに行くことが決まれば、その時は改めてご連絡させて
    戴きますので、色々と教えて下さい。

    まずは、わざわざご親切にありがとうございます。

    ももであ
  • mariさん 2008/10/22 14:59:55
    ドライブ旅行ならでは
    ももであさん

    こんにちは。

    美しい村巡りの旅、この村はとても素敵ですね。
    華美ではないけれど、落ち着いていてのどかで
    だれもが不思議と「懐かしい」と思えるような場所ですね。

    日本では「造られた感」が出てしまう、という感じ、よくわかります。
    以前、住宅のお仕事をしていた時期がありましたが
    欧風のおうちに憧れて、あれこれ手を掛けてお金も掛けて、
    日本の住宅を欧風の外観で売り出すことが多い時代でした。
    そういったおうちが立ち並ぶ新興住宅街は見ていてとても
    可愛らしく、羨ましい限りでなんですが、どうしても
    「造られた町」なんですよね。
    (もちろん、それがいけないという意味ではなく!)

    車があってこそ、小さな村や大きな観光地ではない場所へも
    足を運べますよね!
    右ハンドルの国でしか運転できない私には難しいのですが
    いつか名ドライバーを相棒に、ドライブ旅行をしてみたいと願ってます。

    mari

    ももであ

    ももであさん からの返信 2008/10/23 00:30:39
    RE: ドライブ旅行ならでは
    mariさん、こんばんは

    日本も一昔前は、とても味のある不便だけど愛すべき
    田舎がたくさんあったのでしょうね。
    世の中が便利になるに連れ古き良き日本の風景が消え
    るのは寂しい限りです。

    以前、タンザニアの田舎に行ったことがあるのですが、
    村の子供達は貧乏なのに笑顔が素晴らしかった!
    ケータイにゲーム機を持った豊かなはずの日本の子供
    達の表情が冴えないのとは対照的でした。

    少しくらい不便な方が、人間らしく生活出来るのかも
    って考えさせられる今日この頃です。

    取りあえずSuicaもICOCAも使わず、敢えて券売機で
    買い続ける“無駄な抵抗”を続けています。

    ももであ
  • smilepopoさん 2008/10/18 20:06:17
    絵葉書みたいですね!
    こんにちは、ももであさん。
    ももであさんは、猫の化身なのですか?
    このフォト、まるで絵葉書のように美しいですね。
    この村全体が中世の雰囲気むんむんです。
    いつか必ず行ってみたいです。

    ももであ

    ももであさん からの返信 2008/10/22 23:57:27
    RE: 絵葉書みたいですね!
    猫です。

    Henriettaという名の猫をご存じですか?
    彼女は“The cat who covered the world”
    NY Timesの記者が飼っていた実在の猫で、
    日本を含め世界中を旅しています。
    そんな猫に憧れます。

    さて今日10/22は、箱入り娘の“もも”が
    うちにやって来て丁度10年目の記念日。
    旅どころか、車に乗るのが大の苦手。
    でも、そんなももが大好きでした。
    いつも以上に供養しなければ。

    Smilepopoさんも“シュヴァルの理想郷”に
    行ったことがあるとか。相当な強者ですね。

    いずれまた話しを聞かせて下さい。

    ももであ

ももであさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集