サルラ=ラ=カネダ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2008/08/22~8/31:3日目(8/24)太平の眠りを覚ます街“サルラ”<br />ブリーヴのモーテルにチェックインすると、休む間もなくサルラ<br />(Sarlat)を目指す。<br /><br />ここは中世・ルネッサンス期~17世紀頃までの街並みが、実に<br />コンパクトに凝集される。街全体がそのまま歴史博物館<br />元々は無名の街だった。しかし1962年に文科相マルローの<br />“旧市街修復保護法”第1号が適用されると見事に生まれ変わった。<br /><br />フォアグラにトリュフ。高級食材が名産のぺリゴール地方の中心都市。<br />安くて美味しい、雰囲気抜群のレストランが至る所に点在し目移りする。<br /><br />アクセスは不便。日本のガイドブックにも僅かに紹介される程度<br />だが超穴場。知る人ぞ知る大人気の観光地!

フランスの田舎:ドライブ旅行記 -7- ~サルラ編~

90いいね!

2008/08/24 - 2008/08/24

1位(同エリア15件中)

13

38

ももであ

ももであさん

2008/08/22~8/31:3日目(8/24)太平の眠りを覚ます街“サルラ”
ブリーヴのモーテルにチェックインすると、休む間もなくサルラ
(Sarlat)を目指す。

ここは中世・ルネッサンス期~17世紀頃までの街並みが、実に
コンパクトに凝集される。街全体がそのまま歴史博物館
元々は無名の街だった。しかし1962年に文科相マルローの
“旧市街修復保護法”第1号が適用されると見事に生まれ変わった。

フォアグラにトリュフ。高級食材が名産のぺリゴール地方の中心都市。
安くて美味しい、雰囲気抜群のレストランが至る所に点在し目移りする。

アクセスは不便。日本のガイドブックにも僅かに紹介される程度
だが超穴場。知る人ぞ知る大人気の観光地!

同行者
家族旅行
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
レンタカー
航空会社
中国国際航空

PR

  • ブリーブからD60を南西に約50km<br /><br />まだ明るいとはいうものの、サルラに到着<br />したのは既に19:30頃。<br /><br />街の北西側に車を停めると、緩やかな坂道を<br />下って旧市街地を目指す。

    ブリーブからD60を南西に約50km

    まだ明るいとはいうものの、サルラに到着
    したのは既に19:30頃。

    街の北西側に車を停めると、緩やかな坂道を
    下って旧市街地を目指す。

  • 街を南北に貫くレピュブリック通り。<br />真っ直ぐな広い通りで歩きやすい。<br /><br />前方に駅があるが15〜20分かかる。<br />車がないと結構大変な観光地。

    街を南北に貫くレピュブリック通り。
    真っ直ぐな広い通りで歩きやすい。

    前方に駅があるが15〜20分かかる。
    車がないと結構大変な観光地。

  • レピュブリック通りのカフェで<br />ご主人を待つワンコ。<br /><br />忠実で賢そう。

    レピュブリック通りのカフェで
    ご主人を待つワンコ。

    忠実で賢そう。

  • レピュブリック通りからは左右に多数の小道が。<br /><br />迷路のように入り組んだ石畳の小道で<br />そのまま中世の世界へ導いてくれる。

    レピュブリック通りからは左右に多数の小道が。

    迷路のように入り組んだ石畳の小道で
    そのまま中世の世界へ導いてくれる。

  • 旧サント・マリー教会<br />今は内部が公設市場になっている。<br /><br />サルラはフォアグラとクルミの重要な集積地<br /><br />雨をしのげる教会は市場として格好だった<br />ということか。

    旧サント・マリー教会
    今は内部が公設市場になっている。

    サルラはフォアグラとクルミの重要な集積地

    雨をしのげる教会は市場として格好だった
    ということか。

  • サルラの中心 リベルテ広場<br />朝から夜遅くまで多くの人で賑わう。<br /><br />市場、イベント、大道芸と様々に利用される。<br /><br />後に見えるのは、サン・サセルド大聖堂

    サルラの中心 リベルテ広場
    朝から夜遅くまで多くの人で賑わう。

    市場、イベント、大道芸と様々に利用される。

    後に見えるのは、サン・サセルド大聖堂

  • 広場の一角では似顔絵描き<br /><br />周りの注目を浴び、こんな風に<br />写真まで撮られるのは結構勇気<br />がいるかも。<br /><br />隣は蒸気自動車だろうか?

    広場の一角では似顔絵描き

    周りの注目を浴び、こんな風に
    写真まで撮られるのは結構勇気
    がいるかも。

    隣は蒸気自動車だろうか?

  • 美食の国フランスの中でも指折りの<br />グルメ都市<br /><br />街の規模に対しレストランの数は<br />とても多い。<br /><br />当然競争も激しそう。<br /><br />客のメニュー選びも真剣そのもの。

    美食の国フランスの中でも指折りの
    グルメ都市

    街の規模に対しレストランの数は
    とても多い。

    当然競争も激しそう。

    客のメニュー選びも真剣そのもの。

  • Restaurant“Le Moulin du Roy”<br /><br />メインストリートから一歩路地に入ると<br />雰囲気の良さそうなレストランが目白<br />押し<br /><br />本当に目移りして決めるまでに回遊魚<br />になってしまった。

    Restaurant“Le Moulin du Roy”

    メインストリートから一歩路地に入ると
    雰囲気の良さそうなレストランが目白
    押し

    本当に目移りして決めるまでに回遊魚
    になってしまった。

  • Restaurant“Le Bouffon”<br /><br />値段も安くて、みんな食べてる<br />ものが実に美味しそう。<br /><br />困った、困った。

    Restaurant“Le Bouffon”

    値段も安くて、みんな食べてる
    ものが実に美味しそう。

    困った、困った。

  • Restaurant“Chevalier de la Tour”<br /><br />上下階とも客でいっぱい。<br />でもテーブルクロスがちとケバイ。<br /><br />何見てんのよ!って感じ。

    Restaurant“Chevalier de la Tour”

    上下階とも客でいっぱい。
    でもテーブルクロスがちとケバイ。

    何見てんのよ!って感じ。

  • サン・サセルド大聖堂<br /><br />街の中心でどこからでも見える。<br />周囲は趣のある散策路でいっぱい。

    サン・サセルド大聖堂

    街の中心でどこからでも見える。
    周囲は趣のある散策路でいっぱい。

  • 新種の大道芸?<br /><br />防毒マスクを付け、<br />スプレーワークでアート<br /><br />物珍しさに多くの観光客を集めていた。<br /><br />周囲は有機溶剤の臭いでいっぱい。

    新種の大道芸?

    防毒マスクを付け、
    スプレーワークでアート

    物珍しさに多くの観光客を集めていた。

    周囲は有機溶剤の臭いでいっぱい。

  • ここにもご主人を待つワンコ<br /><br />待ちくたびれたーって感じ

    ここにもご主人を待つワンコ

    待ちくたびれたーって感じ

  • ブリキで作られた猫やガチョウ<br /><br />どこの土産物屋も景観を損なう<br />ことなく上手くアピール<br /><br />観光地化され過ぎた嫌みはない。

    ブリキで作られた猫やガチョウ

    どこの土産物屋も景観を損なう
    ことなく上手くアピール

    観光地化され過ぎた嫌みはない。

  • 路地の奥にはこのようなひっそり<br />した場所も<br /><br />人の賑やかさに少し疲れた時には<br />ちょうど良いところ

    路地の奥にはこのようなひっそり
    した場所も

    人の賑やかさに少し疲れた時には
    ちょうど良いところ

  • フォアグラやトリュフ<br />ワインなどを販売する店<br /><br />ディスプレイが素晴らしい

    フォアグラやトリュフ
    ワインなどを販売する店

    ディスプレイが素晴らしい

  • チェスに興じる二人<br /><br />サン・サセルド大聖堂隣の広場に<br />テーブルと椅子を持ち込みチェス<br />なかなか絵になるが、ちょっと<br />怪しげな二人

    チェスに興じる二人

    サン・サセルド大聖堂隣の広場に
    テーブルと椅子を持ち込みチェス
    なかなか絵になるが、ちょっと
    怪しげな二人

  • 石畳とベスパ<br /><br />サルラの落ち着いた街並みに<br />赤いベスパは良く似合う<br /><br />

    石畳とベスパ

    サルラの落ち着いた街並みに
    赤いベスパは良く似合う

  • Restaurant“L&#39;Orangerie”<br /><br />この店もギャラリーの様な<br />センスの良いレストラン<br /><br />中世の雰囲気もどっぷり

    Restaurant“L'Orangerie”

    この店もギャラリーの様な
    センスの良いレストラン

    中世の雰囲気もどっぷり

  • Restaurant“L&#39;Orangerie”<br /><br />テラス席は満杯<br /><br />店の前で物色する自転車おじさん<br />おじさんまで絵にするからサルラ<br />は凄い。

    Restaurant“L'Orangerie”

    テラス席は満杯

    店の前で物色する自転車おじさん
    おじさんまで絵にするからサルラ
    は凄い。

  • 結局、Restaurant“du Commerce”<br />で食事することに。<br />値段、メニュー、雰囲気の<br />トータルバランスか。<br /><br />A セット 10ユーロ成<br />

    結局、Restaurant“du Commerce”
    で食事することに。
    値段、メニュー、雰囲気の
    トータルバランスか。

    A セット 10ユーロ成

  • 鴨のコンフィ<br /><br />パリッとした鴨の食感が良い。<br />ジャーキーのように噛めば噛むほど<br />味が出る感じ。

    鴨のコンフィ

    パリッとした鴨の食感が良い。
    ジャーキーのように噛めば噛むほど
    味が出る感じ。

  • セップ茸のオムレツ<br /><br />セップ茸はペリゴール地方の名物<br />歯ざわりと香りが抜群でオムレツに<br />すると旨い!

    セップ茸のオムレツ

    セップ茸はペリゴール地方の名物
    歯ざわりと香りが抜群でオムレツに
    すると旨い!

  • 鴨胸肉<br /><br />ソースはフォアグラにトリュフ!<br />気持ちだけでも、気持ちが大切<br /><br />後は想像力

    鴨胸肉

    ソースはフォアグラにトリュフ!
    気持ちだけでも、気持ちが大切

    後は想像力

  • サラダも決して手抜きしない<br /><br />何気にかけられたチーズが<br />美味しかった。

    サラダも決して手抜きしない

    何気にかけられたチーズが
    美味しかった。

  • 食べかけですが、<br />デザートのプリン<br /><br />滑らかな舌触りで旨い。

    食べかけですが、
    デザートのプリン

    滑らかな舌触りで旨い。

  • Restaurant“du Commerce”<br /><br />店を出る頃にはすっかり日が<br />暮れていた。<br /><br />そこはシックな大人の世界<br />サルラには夜が似合う。

    Restaurant“du Commerce”

    店を出る頃にはすっかり日が
    暮れていた。

    そこはシックな大人の世界
    サルラには夜が似合う。

  • 先程のRestaurant“L&#39;Orangerie”<br /><br />明るい時よりもグッと雰囲気が<br />良くなる。

    先程のRestaurant“L'Orangerie”

    明るい時よりもグッと雰囲気が
    良くなる。

  • リベルテ広場では大道芸が<br /><br />夜10時を過ぎてもこの賑やかさ。<br />隣国スペイン、イタリアの観光客<br />が多い。東洋人は見かけない。

    リベルテ広場では大道芸が

    夜10時を過ぎてもこの賑やかさ。
    隣国スペイン、イタリアの観光客
    が多い。東洋人は見かけない。

  • 中心部以外の路地にもあちこちに<br />雰囲気の良さそうなレストランが<br /><br />奥が深すぎる。サルラ

    中心部以外の路地にもあちこちに
    雰囲気の良さそうなレストランが

    奥が深すぎる。サルラ

  • 見事な空間演出<br /><br />マルロー法第1号が適用された<br />結果、サルラは生まれ変わった<br /><br />太平の眠りを覚ます街サルラ

    見事な空間演出

    マルロー法第1号が適用された
    結果、サルラは生まれ変わった

    太平の眠りを覚ます街サルラ

  • どちらへ進むか迷う<br /><br />街中全てが博物館・美術館状態<br />時間をかけてゆっくりしたい。<br /><br />何時かまた必ず来よう

    どちらへ進むか迷う

    街中全てが博物館・美術館状態
    時間をかけてゆっくりしたい。

    何時かまた必ず来よう

  • 街灯は電気ではなくガス燈<br /><br />だから橙色の炎がますます<br />夜の雰囲気を醸し出す。<br /><br />素晴らしい演出<br /><br />やるな、サルラ

    街灯は電気ではなくガス燈

    だから橙色の炎がますます
    夜の雰囲気を醸し出す。

    素晴らしい演出

    やるな、サルラ

  • 昼間のサルラも素晴らしいが<br />夜のサルラは一段とこの街の<br />神髄を見せつけるよう。<br /><br />チェスキークルムロフを彷彿<br />とさせる。

    昼間のサルラも素晴らしいが
    夜のサルラは一段とこの街の
    神髄を見せつけるよう。

    チェスキークルムロフを彷彿
    とさせる。

  • 商品の茸<br /><br />触っちゃダメ!の表示<br />貴重で高価な食材<br /><br />なかなか厳しい。

    商品の茸

    触っちゃダメ!の表示
    貴重で高価な食材

    なかなか厳しい。

  • 夜10時を過ぎると中心部を<br />外れた場所では徐々に人気<br />が無くなる。<br /><br />賑やかさも静寂も似合う街

    夜10時を過ぎると中心部を
    外れた場所では徐々に人気
    が無くなる。

    賑やかさも静寂も似合う街

  • ブリーブのモーテルに戻ったのは<br />夜12時近く。朝から464kmの走行<br /><br />観光しながら一般道をこの距離は<br />さすがに疲れた。<br /><br />爆睡。

    ブリーブのモーテルに戻ったのは
    夜12時近く。朝から464kmの走行

    観光しながら一般道をこの距離は
    さすがに疲れた。

    爆睡。

この旅行記のタグ

90いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (13)

開く

閉じる

  • レイチエルさん 2018/08/12 14:40:33
    こんにちは!思わずコメントです。
    初1人旅 デビュー ちょっと前ですが 7月 フランス トウールーズ現地集合7名の旅
    そこから 美くしい村巡りがスタートでした。
    パソコンとにらめっこして取った エールフランスのチケット
    国内線に乗り換えの時 なぜがなにかのトラブルが発生したらしく
    銃を持ったyakaraが、、、、。アハ

    でも無事トウールーズから出発

    思い出に残るサルラで買ったネックレス。
    安くしてって言ったら
    これは美術館にあるような物を作る人の物なので ダメって!言われたのと覚えてます。

    少ししか居なかったサルラ ももであさんの写真で堪能させていただきました。
    ありがとうございます。 ツアー参加の多い1人旅

    色々参考にさせていただきますねー。文書力が欲しいよー。ももであさん
    素晴らしいでーす。

    ももであ

    ももであさん からの返信 2018/08/12 19:55:57
    旅スタイル

    こんばんは。今日は蒸し暑い一日でした。

    レイチエルさんもサルラへ行かれたのですか。
    ぼくが行ったのは... ちょうど10年前。自分でもびっくりです。

    レンタカー旅とは言え、この時はまだ子猫でした。
    フランスの最も美しい村巡りを次々とこなし、満足したつもり
    だったのですが、ふと考えたら単にガイドブックに書いてある
    ことを真似した検証旅行に思えたのです。

    世界に二つとない自分だけのオリジナルの旅がしたい。
    そう思ったのが翌年、2009年の南イタリア旅からで、
    ここから今の自分の旅スタイルが出来てきました。

    ガイドブックはほっぽり出して、自分が行きたいところ、
    見たいものを見るようになりました。

    おかげでノルマンディにいてもモン・サン=ミシェルはパス
    アテネにいてもパルテノンをパス。
    ちょっと天の邪鬼な旅人になっちゃいました!?
    それでも満足度はアップ♪

    ももであ
  • マリアンヌさん 2015/04/09 00:05:53
    中世にタイムスリップ
    こんばんわ、ももであさん。

    昔の旅行記におじゃましています。
    サルラ、夜の雰囲気、最高ですね。中世にタイムスリップ状態。
    食事も美味しそう〜♪
    セップ茸って伊ではポルチーニですよね。
    やっぱグルメって感じ。

    昔、ツアーで1度だけこの地方に行ったことがあるんだけど、経験したツアーの食事の中でダントツに美味しかったです。
    でもせっかくサルラの街のレストランで食事の時、テニスのフレンチオープンの試合中継があって私と店のウェイターはTVに釘付けになっちゃって
    食事、味わえなかったなぁ…
    そういえばその時のツアーのバスの運転手さん、すごくイケメンのフランス人でツーショット撮ってしまいました。(ウヒャーオバサン?)

    P.S.ヤフーモバイルのCM の猫見るとももちゃん思い出します。
      (ももちゃんは、ふてぶてしい猫とは大違いだけど)
      恥ずかしながらまだガラケー。そろそろ…

     マリアンヌ

    ももであ

    ももであさん からの返信 2015/04/09 19:48:42
    ココアちゃん
    マリさま

    サルラ。随分と懐かしいところを突いてきましたね〜!
    ここは、事前にロクに下調べもせずにサルラを訪れたので、目の当たりに
    して街の雰囲気の良さにはとても嬉しくなったのを覚えています。
    中世って魔女狩りのような、おどろおどろしい時代でもあるのでしょうが、
    行ってみたいと思うのはなぜでしょう。石造りの街並み、ほのかにたゆたう
    ガス灯。夜の雰囲気が抜群でした。
    加えてグルメの街。ぼくはセレブさんではないので、一番安そうなメニュー
    しか選びませんでしたが、それでもとても美味しかったです。

    虎視眈々とイタリア何とか地方の旅の準備は進んでいますか?
    ぼくはといえば、ダイハツのミラ・ココアちゃんに一目ぼれして買っちゃった
    ので、今年の夏旅はなしです。代わりにココアちゃんでどこかへ出かけよう
    と思ったのですが、新しい車を運転するのはとても緊張するので、やっぱり
    止めて眺めるだけにします♪

    iPhoneやNexus7を持ってますが、ガラケーもよく使ってますよ。
    通話やメールなら、結局ガラケー様がgood!!
    ももであ
  • nadeshiko28さん 2011/01/20 02:00:32
    夜遅くにおじゃましています
    ももであんさん

    こんばんは (*~~*)
    フランスの田舎の風景とはいえ
    とってもオシャレですよね♪〜

    外でのテーブルとイスのカフェ☆
    とってもオシャレです

    見てるだけでもその場にいる感じを受けます
    nadeshiko28

    ももであ

    ももであさん からの返信 2011/01/20 19:58:11
    RE: 夜遅くにおじゃましています
    nadeshiko28さん

    こんばんは♪

    サルラは美食の街として有名なんです。
    フォアグラ、トリュフ、ワイン…
    加えて美しい中世の街並みがそのまま残る。。

    明るい時間帯も良かったですが、何と言っても
    ガス灯に映える夜の雰囲気は抜群でした。

    夏の夜は遅くまでとても賑やかで楽しめます。

    中世の街は夜を逃すな!
    自分で考え出した鉄則です。

    nadeshiko28さん、夜はしっかり休んで下さいね^^。

    ももであ

    nadeshiko28

    nadeshiko28さん からの返信 2011/01/21 22:35:41
    すみません m(__)m 生活リズムがまちまちで;
    ももであんさん〜♪

    こんばんは お邪魔しています

    あはははぁ〜; ですよね・・・(汗)
    生活リズムがまちまちで;
    すみません 反省でーす m(_)m

    nadeshiko28

    ももであ

    ももであさん からの返信 2011/01/22 00:30:58
    RE: すみません m(__)m 生活リズムがまちまちで;
    nadeshiko28さん

    とは言うぼくも、今日はようやく仕事が終わり、
    たった今帰って来たところです。

    これから、晩ご飯です。
    疲れました。とほほ。

    ももであ
  • kuritchiさん 2010/11/22 16:57:12
    楽しそうなお店選び♪
    ももであさん、こんにちは^^
    フランスのサルラの旅行記にお邪魔しております^^

    サルラの街って、いい感じ♪
    美味しいものが揃っているって、ワクワク!
    私も、一緒にお食事のお店選びに参加させていただきましたよ^^
    落ち着いた感じのRestaurant“Le Bouffon”も捨てがたいですが、
    テーブルクロスのケバイ!Restaurant“Chevalier de la Tour”がよかったかも…(笑)
    きっと、あのケバイ!テーブルクロスは、お店選びの印象に残る様にとお店側の作戦だったかも…(笑)
    それにしても、フランスの地方でのお食事らしいメニューで、しかもリーズナブル♪
    夜のサルラも、大人の街でいい雰囲気でした。。。

    考えたら、明るいけれどお食事…、夕食だった?!
    また、訪れたい街が増えました…。

    kuritchi

    ももであ

    ももであさん からの返信 2010/11/23 21:02:09
    Chevalier de la Tourが正解でしたか…
    kuritchiさん、こんばんは。

    旅好きでありながら、行き先には節操のないももであです。
    この年は、単にチケットが安いという理由だけでシアトル
    便を予約してました。

    航空会社の都合で数週間前にフライトキャンセルが決定。
    慌ててチケットを探し、空席のあったパリへ行くことに。

    ってことで、充分に下調べする間もなくフランス南西部へ。

    サルラも殆ど見逃しそうでしたが、取りあえず行って
    みることに。結果、大正解の街でした。

    フォアグラ、トリュフ、ワイン、クルミの一大生産地
    食通を唸らせるレストランがずらり。

    店が競争するから、旨くて値段も安い!
    夜は大人の雰囲気が漂う、絶品の街でした。

    kuritchiさんにはぴったりの場所だと思いますよ。

    ももであ

    kuritchi

    kuritchiさん からの返信 2010/11/23 23:12:45
    RE: フォアグラ…
    ももであさん、こんばんは^^

    > フォアグラ、トリュフ、ワイン、クルミの一大生産地
    > 食通を唸らせるレストランがずらり。
    >
    > 店が競争するから、旨くて値段も安い!
    > 夜は大人の雰囲気が漂う、絶品の街でした。
    >
    > kuritchiさんにはぴったりの場所だと思いますよ。

    是非! 訪れてみたいです♪
    きっと、日本に戻る頃には、フォアグラ、ワイン、クルミのとり過ぎで私の方がフォアグラ用の鴨になっているかも…(笑)

    kuritchi
  • kumさん 2009/10/14 03:47:27
    夜のサルラ
    ももであさん、こんばんは〜

    私もこの夏、行ってきましたよ、サルラ。
    しかし、ドルドーニュ渓谷を駆け足でドライブしたので
    昼間にちょっと立ち寄っただけでした。
    夜のサルラは美食の町なだけあり、活気がありそうですね。
    昼間も昼食を食べる所を探すのが大変でした。
    次に行く機会があればちゃんと美味しいお店をチェックして
    予約を入れて挑みたいと思います。

    しかし南仏は食べ物が美味しくていいですね。
    パリに比べると全然安いですし。
    8月のドルドーニュは道路が混んでいるのがイマイチでしたが。

    p.s. 数日遅れになりますが、お誕生日おめでとうございます!

    kum

    ももであ

    ももであさん からの返信 2009/10/14 20:53:33
    RE: 夜のサルラ
    kumさん、こんばんは。

    5月にヴァッハウ渓谷かと思えば、今度はドルドーニュ渓谷
    ですかぁ。良いですねー。

    しかも美食の街サルラ。
    美味しいワインに巡り逢えましたか?
    メタボなんぞすっかり忘れて、思う存分食べて飲みたい♪

    ドルドーニュ渓谷は楽しかったですか?
    8月は混んでましたか、ちょっと驚きです。
    いずれブログにアップされるのを楽しみにしてますね。

    ところでプロフをどう登録したかすっかり忘れてましたが、
    誕生日になってましたか。きっと愛猫ももの誕生日ですね。

    お祝いのメッセージをありがとうございます。

    ももであ

ももであさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集