クアラルンプール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
東南アジアの空港+航空会社編

PR

  • クアラルンプール国際空港、通称KLIA。<br />敷地面積は世界で二番目に広い空港。ガラス張りの開放的な空港には緑があふれ、森の中で日向ぼっこしている気分になる。<br />ベンチで寝ていると心地よい日差しが入り、寝心地よしで居心地よしのお気に入りの空港。

    クアラルンプール国際空港、通称KLIA。
    敷地面積は世界で二番目に広い空港。ガラス張りの開放的な空港には緑があふれ、森の中で日向ぼっこしている気分になる。
    ベンチで寝ていると心地よい日差しが入り、寝心地よしで居心地よしのお気に入りの空港。

  • コタキナバル国際空港<br />マレーシア航空では週二便がコタキナバル経由でクアラルンプールへ向かう。経由便では一度コタキナバル空港で降機し、ターミナル内で一時間程待たされるが、空港内は南国の雰囲気が漂います

    コタキナバル国際空港
    マレーシア航空では週二便がコタキナバル経由でクアラルンプールへ向かう。経由便では一度コタキナバル空港で降機し、ターミナル内で一時間程待たされるが、空港内は南国の雰囲気が漂います

  • マレーシアサラワク州の町ミリの空港。<br />ミリを基点にボルネオ島の各所にフライトがあるので、発着本数は案外多い。ミリの空港からマレーシア航空のCAがサロンケバヤを身に纏ったままバイクに二人乗りして家路に向かう姿はなんとも微笑ましい。

    マレーシアサラワク州の町ミリの空港。
    ミリを基点にボルネオ島の各所にフライトがあるので、発着本数は案外多い。ミリの空港からマレーシア航空のCAがサロンケバヤを身に纏ったままバイクに二人乗りして家路に向かう姿はなんとも微笑ましい。

  • ウドンターニ空港<br />タイ北部のウドンターニの空港。当時バンコクからラオスに早く且つ安く向かうルートと言えばエアアジアでウドンターニに飛び、空港から乗り合いタクシーでノンカーイの国境まで行く方法。同様の方法でビエンチャンへ向かう日本人が私の他に4人もいたのにびっくり。空港は見ての通り小さな空港なので分かりやすい。

    ウドンターニ空港
    タイ北部のウドンターニの空港。当時バンコクからラオスに早く且つ安く向かうルートと言えばエアアジアでウドンターニに飛び、空港から乗り合いタクシーでノンカーイの国境まで行く方法。同様の方法でビエンチャンへ向かう日本人が私の他に4人もいたのにびっくり。空港は見ての通り小さな空港なので分かりやすい。

  • バンコクのドン・ムアン空港<br /><br />ドン・ムアンに思い出のある人はきっと多いはず。私はここでの乗換えがタイトで、息を切らせながら国際線ターミナルから国内線ターミナルを走って、何とかチェックインに間に合ったのが一番の思い出

    バンコクのドン・ムアン空港

    ドン・ムアンに思い出のある人はきっと多いはず。私はここでの乗換えがタイトで、息を切らせながら国際線ターミナルから国内線ターミナルを走って、何とかチェックインに間に合ったのが一番の思い出

  • デンパサール ングラ・ライ国際空港<br />免税店では日本人慣れした店員が多いのが印象強いが、免税店で販売されていた商品を値切ると値引きされたのには驚いた。免税店でもそんなことできるのか・・・。

    デンパサール ングラ・ライ国際空港
    免税店では日本人慣れした店員が多いのが印象強いが、免税店で販売されていた商品を値切ると値引きされたのには驚いた。免税店でもそんなことできるのか・・・。

  • マニラ ニノイ・アキノ国際空港<br />チェックインカウンターはもちろん全体的に何か薄暗い印象がとても強い空港。チェックインカウンターではさほど多く人が並んでいないのに、グランドスタッフの手際が悪いのか、コンピュータが調子悪いのか進みが遅く、イライラが募ってしまう。

    マニラ ニノイ・アキノ国際空港
    チェックインカウンターはもちろん全体的に何か薄暗い印象がとても強い空港。チェックインカウンターではさほど多く人が並んでいないのに、グランドスタッフの手際が悪いのか、コンピュータが調子悪いのか進みが遅く、イライラが募ってしまう。

  • ホーチミン タン・ソン・ニャット国際空港<br />当時現ターミナルのすぐ側で新ターミナルを建設していた印象が残っている。免税店はさほど充実しているわけではないが、買いそびれた物は十分補えるのでは?

    ホーチミン タン・ソン・ニャット国際空港
    当時現ターミナルのすぐ側で新ターミナルを建設していた印象が残っている。免税店はさほど充実しているわけではないが、買いそびれた物は十分補えるのでは?

  • シェムリアップ国際空港<br />アンコールワット観光で利用する人が多いシェムリアップ国際空港出発も到着も一階、ビザも空港取得可能なのが嬉しい。空港の土産店でカンボジア産のシルクネクタイはお勧めの土産!

    シェムリアップ国際空港
    アンコールワット観光で利用する人が多いシェムリアップ国際空港出発も到着も一階、ビザも空港取得可能なのが嬉しい。空港の土産店でカンボジア産のシルクネクタイはお勧めの土産!

  • エアアジア<br />東南アジアのLCCの雄と言えばエアアジア、タイエアアジア。エアアジアの飛ぶトリを落とす勢いの成長ぶりにマレーシア航空は大きなダメージを被ったとも。。男性CAは詰め襟のような服装で何か雰囲気がホスト風。一方女性CAは赤い短いスカートでホステス風。きっとそんな制服がお好みの人も多いはず(笑)

    エアアジア
    東南アジアのLCCの雄と言えばエアアジア、タイエアアジア。エアアジアの飛ぶトリを落とす勢いの成長ぶりにマレーシア航空は大きなダメージを被ったとも。。男性CAは詰め襟のような服装で何か雰囲気がホスト風。一方女性CAは赤い短いスカートでホステス風。きっとそんな制服がお好みの人も多いはず(笑)

  • そのエアアジアのダンディーなホスト、いや・・・、CA。

    そのエアアジアのダンディーなホスト、いや・・・、CA。

  • こちらはタイ・エアアジア。エアアジアとの違いは見ての通りくらいでしょうか(笑)。機内も制服も元祖エアアジアと変わりないと思います。

    こちらはタイ・エアアジア。エアアジアとの違いは見ての通りくらいでしょうか(笑)。機内も制服も元祖エアアジアと変わりないと思います。

  • セブ・パシフィック航空<br />フィリピンのLCC、上海を夜中0時頃に出発しマニラに5時前に到着。そしてマニラ出発は20時という効率のよい時間帯を飛んでいるが、乗客はガラガラ(時期にも依るんかなー)。上海マニラ往復とも乗客は疎らでA319の3列シートをフル活用して乗客全員が横になれるほど閑古鳥が鳴いていた。LCCでこんな搭乗率で大丈夫なのかとこちらが不安になるほど。

    セブ・パシフィック航空
    フィリピンのLCC、上海を夜中0時頃に出発しマニラに5時前に到着。そしてマニラ出発は20時という効率のよい時間帯を飛んでいるが、乗客はガラガラ(時期にも依るんかなー)。上海マニラ往復とも乗客は疎らでA319の3列シートをフル活用して乗客全員が横になれるほど閑古鳥が鳴いていた。LCCでこんな搭乗率で大丈夫なのかとこちらが不安になるほど。

  • ベトナム航空<br />初めて乗った機材は、機内のにおいが新調間無しだと分かるほど真新しい777の機体で、パーソナルテレビも装備。そして機内食も美味しく第1印象はもっとも良い航空会社の一つ。尤も復路は767の機体でシートはボロボロ。あのパーソナルテレビが装備された機材は偶々だったのかなぁ??

    ベトナム航空
    初めて乗った機材は、機内のにおいが新調間無しだと分かるほど真新しい777の機体で、パーソナルテレビも装備。そして機内食も美味しく第1印象はもっとも良い航空会社の一つ。尤も復路は767の機体でシートはボロボロ。あのパーソナルテレビが装備された機材は偶々だったのかなぁ??

  • ガルーダ・インドネシア航空<br />社員旅行でバリ島に訪れた時、社長組みはエアーはJAL、ホテルも5星、一方我々平社員組みはエアーはガルーダ、ホテルは2星。「どういうこっちゃ?」というほど差をつけられた社員旅行はともかく、社長はとにかくガルーダには乗りたくなかったそうだ。私が利用したのは99年だが、日本路線は機材も悪くなかったし、機内食だって間食できた。<br />それにガルーダではこんな特典もあった。日本路線では何とガルーダの機内にイミグレーションのコントローラーが乗り込み、到着前に機内で入国審査が行われ、円滑に入国できたのだ。あのサービスはとても素晴らしかった。このサービスをまた復活させれば、乗客にもきっと好評だと思う。

    ガルーダ・インドネシア航空
    社員旅行でバリ島に訪れた時、社長組みはエアーはJAL、ホテルも5星、一方我々平社員組みはエアーはガルーダ、ホテルは2星。「どういうこっちゃ?」というほど差をつけられた社員旅行はともかく、社長はとにかくガルーダには乗りたくなかったそうだ。私が利用したのは99年だが、日本路線は機材も悪くなかったし、機内食だって間食できた。
    それにガルーダではこんな特典もあった。日本路線では何とガルーダの機内にイミグレーションのコントローラーが乗り込み、到着前に機内で入国審査が行われ、円滑に入国できたのだ。あのサービスはとても素晴らしかった。このサービスをまた復活させれば、乗客にもきっと好評だと思う。

  • マレーシア航空<br />アジアを代表する航空会社でスカイトラックスでは5星と評価されているはずなのに、シンガポール航空、キャセイパシフィック航空の陰に隠れ目立たない。私はホスピタリティあるマレーシア航空が好きなんですけどね。。学生時代欧州へ足しげく通っていた時、欧州系ではアエロフロートを頻繁に利用していたが、この他に南回りのマレーシア航空も良く利用していた。当時チケットが安く、しかも南回りでマイルも多く加算されるので、貧乏学生には嬉しい限り!

    マレーシア航空
    アジアを代表する航空会社でスカイトラックスでは5星と評価されているはずなのに、シンガポール航空、キャセイパシフィック航空の陰に隠れ目立たない。私はホスピタリティあるマレーシア航空が好きなんですけどね。。学生時代欧州へ足しげく通っていた時、欧州系ではアエロフロートを頻繁に利用していたが、この他に南回りのマレーシア航空も良く利用していた。当時チケットが安く、しかも南回りでマイルも多く加算されるので、貧乏学生には嬉しい限り!

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

マレーシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
マレーシア最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

マレーシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集