北京 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2008年に入って最初の渡航。<br />最初のお仕事は、中国春節の年末行事参加です。<br /><br />崇文外大街にある新世界商場。<br />百貨店の正面には、沢山の「屋外」工芸品ブースが出揃います。<br />その中でも、実演して販売するブースが1/3。<br />果たしてどのようなイベントになることでしょう・・・<br />でもその前に、寒い北京で「屋外滞在」が大変そう~(>ω<;<br /><br />では、今日の渡航情況からスタート!!<br /><br />(渡航情況は、デジイチじゃなくCASIO EX-V7で撮影。四隅が暗めですが、<br />コンパクトカメラの宿命でこうなりますので、予めご理解ご容赦願います。)

北京奮闘記066~懲りずに北の国へ!

1いいね!

2008/01/23 - 2008/01/23

3588位(同エリア4744件中)

2008年に入って最初の渡航。
最初のお仕事は、中国春節の年末行事参加です。

崇文外大街にある新世界商場。
百貨店の正面には、沢山の「屋外」工芸品ブースが出揃います。
その中でも、実演して販売するブースが1/3。
果たしてどのようなイベントになることでしょう・・・
でもその前に、寒い北京で「屋外滞在」が大変そう~(>ω<;

では、今日の渡航情況からスタート!!

(渡航情況は、デジイチじゃなくCASIO EX-V7で撮影。四隅が暗めですが、
コンパクトカメラの宿命でこうなりますので、予めご理解ご容赦願います。)

PR

  • 今日は予報通り、案の定朝から雨が降っていました。<br />仕方がないので、これまた予定通り、オトンに隣町の樟葉まで送ってもらうことになりました。<br />樟葉なら、車を駅前ロータリーに横付け出来るので、沢山の荷物が濡れずに助かります。

    今日は予報通り、案の定朝から雨が降っていました。
    仕方がないので、これまた予定通り、オトンに隣町の樟葉まで送ってもらうことになりました。
    樟葉なら、車を駅前ロータリーに横付け出来るので、沢山の荷物が濡れずに助かります。

  • こんな感じで横付け。<br /><br />直ぐ後にバスが来ていましたので、サッサと荷物を降ろして車を見送ります。<br /><br />では、行って参ります。

    こんな感じで横付け。

    直ぐ後にバスが来ていましたので、サッサと荷物を降ろして車を見送ります。

    では、行って参ります。

  • 京阪を降りて関空快速に乗る為JRへ。<br /><br />JR京橋駅方向を撮影するのは初めてだったことに気が付きました。<br /><br />へへ。<br />乗り継ぐ時って、いつも気持ちにゆとりがなかったんですね。

    京阪を降りて関空快速に乗る為JRへ。

    JR京橋駅方向を撮影するのは初めてだったことに気が付きました。

    へへ。
    乗り継ぐ時って、いつも気持ちにゆとりがなかったんですね。

  • 大阪方面行きホームにて。<br /><br />待つこと15分程で10時27分発の快速が来ました。<br />前回同様、列車の勇姿を撮ろうとしたら、またまた人に阻まれました。

    大阪方面行きホームにて。

    待つこと15分程で10時27分発の快速が来ました。
    前回同様、列車の勇姿を撮ろうとしたら、またまた人に阻まれました。

  • いつもの列車で珈琲シリーズ。<br />駅で時間があったこまは、しっかり標準の「FIRE」を買いました。<br />今回は挽きたて工房。<br /><br />窓越しに雨。<br />あいにくの雨模様の様子が良く判りますね。

    いつもの列車で珈琲シリーズ。
    駅で時間があったこまは、しっかり標準の「FIRE」を買いました。
    今回は挽きたて工房。

    窓越しに雨。
    あいにくの雨模様の様子が良く判りますね。

  • 今回用意したカメラは、小型のデジカメ。<br />初めて使うものなので、ちょっとテスト。<br /><br />動くものでも、結構反応して撮してくれます。<br />明るさも結構ピッタリ。<br />いつもの一眼より気を使わなくて言い感じ。<br />ただ、画素は100万多いけど、暗い画面では画質が落ちますね。<br />

    今回用意したカメラは、小型のデジカメ。
    初めて使うものなので、ちょっとテスト。

    動くものでも、結構反応して撮してくれます。
    明るさも結構ピッタリ。
    いつもの一眼より気を使わなくて言い感じ。
    ただ、画素は100万多いけど、暗い画面では画質が落ちますね。

  • あっと言う間に関空到着!<br /><br />へへへ、今回は快速の中で仮眠しちゃいまして、途中の写真が御座いません・・・<br />何せ、毎日遅かったのに、今日は早起きでしたから。^^<br /><br />今日も海南航空、前回は裏をかかれて北ウイングでしたので、今回はキッチリ北から向かいたいと思います。

    あっと言う間に関空到着!

    へへへ、今回は快速の中で仮眠しちゃいまして、途中の写真が御座いません・・・
    何せ、毎日遅かったのに、今日は早起きでしたから。^^

    今日も海南航空、前回は裏をかかれて北ウイングでしたので、今回はキッチリ北から向かいたいと思います。

  • 北の国際線への入り口。<br />実際は、国際線と書かれていようが、国内線と書かれていようが同じ2階フロアです。<br /><br />ここからエレベーターで、国際線なら4階、国内線ならそのまま奥へと向かえば良いだけ。

    北の国際線への入り口。
    実際は、国際線と書かれていようが、国内線と書かれていようが同じ2階フロアです。

    ここからエレベーターで、国際線なら4階、国内線ならそのまま奥へと向かえば良いだけ。

  • そのエレベーターです。<br /><br />今気付きましたが、このカメラ、広角が35mmみたいで、全部入り切りません。<br />小型にしてはちょっと不便を感じました。

    そのエレベーターです。

    今気付きましたが、このカメラ、広角が35mmみたいで、全部入り切りません。
    小型にしてはちょっと不便を感じました。

  • お、こちらの商店階にはユニクロがあるんですね。<br />関空のこのお店階を回っていたのは、駐在時代のお土産が必要な頃ですから、最近殆ど立ち寄った事がなかったので知りませんでした。

    お、こちらの商店階にはユニクロがあるんですね。
    関空のこのお店階を回っていたのは、駐在時代のお土産が必要な頃ですから、最近殆ど立ち寄った事がなかったので知りませんでした。

  • いつもとは違う北ウイング方面の到着ロビー風景もパチリ。<br /><br />こちらにはスタバじゃなくて、ノースゲートカフェ。

    いつもとは違う北ウイング方面の到着ロビー風景もパチリ。

    こちらにはスタバじゃなくて、ノースゲートカフェ。

  • 出発ロビーでチェックイン・・・するとどうでしょう。海南航空も、他の中国系のあるGカウンターへ移動しているじゃぁあ〜りませんか!<br />騙されました・・・<br /><br />と言う事で、北の端から南の端へと移動です。<br />あ〜あ、何だかもう既に中国にいる感じ・・・(ーー;<br /><br />写真は、既にGへと到着して振り返って撮った画像です。

    出発ロビーでチェックイン・・・するとどうでしょう。海南航空も、他の中国系のあるGカウンターへ移動しているじゃぁあ〜りませんか!
    騙されました・・・

    と言う事で、北の端から南の端へと移動です。
    あ〜あ、何だかもう既に中国にいる感じ・・・(ーー;

    写真は、既にGへと到着して振り返って撮った画像です。

  • 今日は出国する人が多いみたいですので、直ぐに出国審査へ向かいます。<br />やはり結構人が多く、4つゲートを開けていましたがつっかかっていました。<br />自分の手荷物は、今回は缶珈琲も飲みましたし、パソコンは自分の以外は積み込みましたので、すんなり通過出来ました。

    今日は出国する人が多いみたいですので、直ぐに出国審査へ向かいます。
    やはり結構人が多く、4つゲートを開けていましたがつっかかっていました。
    自分の手荷物は、今回は缶珈琲も飲みましたし、パソコンは自分の以外は積み込みましたので、すんなり通過出来ました。

  • 買い物も用がないので、サササ〜と通過。<br /><br />先に見えているシャトル乗り場まで一目散〜!<br />サッサと搭乗ゲート前まで行き、金剛で珈琲飲んで一休みしたいですしね。

    買い物も用がないので、サササ〜と通過。

    先に見えているシャトル乗り場まで一目散〜!
    サッサと搭乗ゲート前まで行き、金剛で珈琲飲んで一休みしたいですしね。

  • 前回同様、海南航空は今回も35番ゲート。<br />

    前回同様、海南航空は今回も35番ゲート。

  • チェックインカウンターは違ってても、搭乗ゲートは同じでした。<br />先端駅行きに乗ります。

    チェックインカウンターは違ってても、搭乗ゲートは同じでした。
    先端駅行きに乗ります。

  • シャトルを待つ間に、傍にあったデジタル時計を、タイムスタンプ代わりに撮影!

    シャトルを待つ間に、傍にあったデジタル時計を、タイムスタンプ代わりに撮影!

  • シャトルに乗り込み先端駅に到着。<br />エスカレータを降り、35番ゲートへ向かう途中にある売店。

    シャトルに乗り込み先端駅に到着。
    エスカレータを降り、35番ゲートへ向かう途中にある売店。

  • 先端駅の一番先にある35番ゲート。<br />ここからは飛行機の全景が見られません…(;_;

    先端駅の一番先にある35番ゲート。
    ここからは飛行機の全景が見られません…(;_;

  • 見えてもやっとこれだけ。<br />34番か36番にして欲しいなぁ〜・・・

    見えてもやっとこれだけ。
    34番か36番にして欲しいなぁ〜・・・

  • 今日は人が多かった筈ですが、このゲートには人が余りいませんでした。<br />このクソ寒い時期の北京へ遊びに行く人は少ないようですね。<br />居る人は殆ど地元へ戻る感じの人ばかりです。

    今日は人が多かった筈ですが、このゲートには人が余りいませんでした。
    このクソ寒い時期の北京へ遊びに行く人は少ないようですね。
    居る人は殆ど地元へ戻る感じの人ばかりです。

  • 時間より5分早めに機内案内。<br /><br />手荷物は多めなので、早めに入ってボックスへと放り込み、こまはすっかり寛ぎモード。

    時間より5分早めに機内案内。

    手荷物は多めなので、早めに入ってボックスへと放り込み、こまはすっかり寛ぎモード。

  • 外の雨は殆ど止んでいます。<br />遠くに微かに関空と泉南地区を繋ぐ橋が見えていました。

    外の雨は殆ど止んでいます。
    遠くに微かに関空と泉南地区を繋ぐ橋が見えていました。

  • 海南航空の新ロゴ。<br />前回の青いロゴから、次第にこの赤に変わって行くみたいですね。

    海南航空の新ロゴ。
    前回の青いロゴから、次第にこの赤に変わって行くみたいですね。

  • 中国国際航空機が出発しました。<br />

    中国国際航空機が出発しました。

  • すると、直ぐに我々のHU7998便のギアロックも解除され、飛行場内を走行し始めました。<br />13時31分出発です。

    すると、直ぐに我々のHU7998便のギアロックも解除され、飛行場内を走行し始めました。
    13時31分出発です。

  • 台湾の中華航空機が出発して行きます。<br />前回、北京から戻ってきた時に見た、梅の花の飛行機と同じ便ですね。<br />(今乗っている飛行機は、北京から到着した便の戻り便で、丁度出発時間が近いみたいですね)<br /><br />機体には「SWEET」と書かれていて、沢山の果物の絵が描かれていました。<br />台湾では、この時期スイートのイベントか何かが有るのでしょうか?

    台湾の中華航空機が出発して行きます。
    前回、北京から戻ってきた時に見た、梅の花の飛行機と同じ便ですね。
    (今乗っている飛行機は、北京から到着した便の戻り便で、丁度出発時間が近いみたいですね)

    機体には「SWEET」と書かれていて、沢山の果物の絵が描かれていました。
    台湾では、この時期スイートのイベントか何かが有るのでしょうか?

  • JALカーゴ横を通過中。<br />カーゴ倉庫前には、UPS機が2機見えていました。<br /><br />この機体の赤いロゴは、結構綺麗で目立ちますね。

    JALカーゴ横を通過中。
    カーゴ倉庫前には、UPS機が2機見えていました。

    この機体の赤いロゴは、結構綺麗で目立ちますね。

  • 滑走路の起点に到着し、一旦停止しました。<br /><br />ジェット噴射の回転が上がりました。<br />そろそろ出発です!

    滑走路の起点に到着し、一旦停止しました。

    ジェット噴射の回転が上がりました。
    そろそろ出発です!

  • 加速!!<br /><br />次第に機体が軽くなって行く感覚にとらわれると、、、

    加速!!

    次第に機体が軽くなって行く感覚にとらわれると、、、

  • ふわっと浮かび上がって、席が半分以上空いている飛行機は、きつめの上昇角度で上昇して行きます。<br /><br />結局、北京からの集団旅行客が大半で、全部の乗客は半分以下しか乗っていません。

    ふわっと浮かび上がって、席が半分以上空いている飛行機は、きつめの上昇角度で上昇して行きます。

    結局、北京からの集団旅行客が大半で、全部の乗客は半分以下しか乗っていません。

  • あっと言う間に、今日の雨雲の中へ突入。

    あっと言う間に、今日の雨雲の中へ突入。

  • 雨雲を過ぎると、辺りが次第に明るくなってきて・・・

    雨雲を過ぎると、辺りが次第に明るくなってきて・・・

  • 水平飛行に入る頃、本来の青空が見えてきました。

    水平飛行に入る頃、本来の青空が見えてきました。

  • 完全に安定状態に入り、ベルトのサインが消える頃には、地上の天気とは別世界の、毎日好天気の上空へやって来ました。^^

    完全に安定状態に入り、ベルトのサインが消える頃には、地上の天気とは別世界の、毎日好天気の上空へやって来ました。^^

  • 雲の上の1万メートル上空は、何時も真っ青な空が広がります。<br />やはり、北京の青空とは青さが違いますね。<br /><br />海南航空の新しいロゴは、蒼空に映える深紅の羽根。

    雲の上の1万メートル上空は、何時も真っ青な空が広がります。
    やはり、北京の青空とは青さが違いますね。

    海南航空の新しいロゴは、蒼空に映える深紅の羽根。

  • そして始まるのがドリンクサービス。<br />日本からの中国便は時間が短めなので、安定飛行に入ってから、結構早くに機内食サービスが始まります。<br /><br />昨年は、航空会社に関係なく、「食事が先」の変則に2度程出会しました。<br />今年第1便は、キッチリドリンクが先にやって参りました。<br />(年末は同じ海南航空でしたが、食事が先でしたけどね(^^;)<br />何か、その時のノリで決めている気がします。<br /><br />因みに北京向けは、日本向けより30分程多く時間がかかります。

    そして始まるのがドリンクサービス。
    日本からの中国便は時間が短めなので、安定飛行に入ってから、結構早くに機内食サービスが始まります。

    昨年は、航空会社に関係なく、「食事が先」の変則に2度程出会しました。
    今年第1便は、キッチリドリンクが先にやって参りました。
    (年末は同じ海南航空でしたが、食事が先でしたけどね(^^;)
    何か、その時のノリで決めている気がします。

    因みに北京向けは、日本向けより30分程多く時間がかかります。

  • ごはんが来る前に用足しへ。<br /><br />・・・と言いながら、別に写真撮らなくたって良いと思うけど。(^^;<br />でも、新しい機材でしたので、珍しくとても綺麗なトイレでした。

    ごはんが来る前に用足しへ。

    ・・・と言いながら、別に写真撮らなくたって良いと思うけど。(^^;
    でも、新しい機材でしたので、珍しくとても綺麗なトイレでした。

  • 今日の乗客情況はこんな感じ。<br /><br />空いている後部座席を占領して寝ている人が沢山居ります。

    今日の乗客情況はこんな感じ。

    空いている後部座席を占領して寝ている人が沢山居ります。

  • 機内のビデオでは、中国各地の名勝旧跡を紹介していました。<br /><br />丁度敦煌のところでパチリ!

    機内のビデオでは、中国各地の名勝旧跡を紹介していました。

    丁度敦煌のところでパチリ!

  • そして食事がやって来ました。<br /><br />海南航空の食事、中国便の日系中国系を合わせても、その中で一番充実していますね。<br /><br />年末のフライトでは、鶏肉ごはんと牛肉面の選択でしたが、北京向けでは鶏肉ごはんと牛肉ごはんが選べました。<br /><br />写真は鶏肉ごはん。<br />紅ショウガなどが乗っかっていて、サッパリしてて食べやすかったです。<br />日本でアレンジされた食事って直ぐに判りますね。

    そして食事がやって来ました。

    海南航空の食事、中国便の日系中国系を合わせても、その中で一番充実していますね。

    年末のフライトでは、鶏肉ごはんと牛肉面の選択でしたが、北京向けでは鶏肉ごはんと牛肉ごはんが選べました。

    写真は鶏肉ごはん。
    紅ショウガなどが乗っかっていて、サッパリしてて食べやすかったです。
    日本でアレンジされた食事って直ぐに判りますね。

  • 食事を終えて窓の外を見てみると、羊雲がポッカリ浮かんで居りました。<br />雲の隙間からは、眼下に韓国の半島が見え隠れ。

    食事を終えて窓の外を見てみると、羊雲がポッカリ浮かんで居りました。
    雲の隙間からは、眼下に韓国の半島が見え隠れ。

  • 遠くの空を、同じ方向に向かって飛ぶ飛行機発見!<br />後にこれがどこの飛行機か判明しますが、今は内緒と言う事で。^^

    遠くの空を、同じ方向に向かって飛ぶ飛行機発見!
    後にこれがどこの飛行機か判明しますが、今は内緒と言う事で。^^

  • 韓国の様子はまだまだ山脈ばかりで、町の感じが見えて来ませんね。

    韓国の様子はまだまだ山脈ばかりで、町の感じが見えて来ませんね。

  • 入国に必要な書類が配られました。<br /><br />あれれ?<br />健康申請書がないですね。<br /><br />空中小姐に訊ねると、「必要なくなりました」って言ってます。<br />うう〜ん、ホンマかいな。<br />でも、必要だったら陸上にあるので、その時書いても良いので、そのまま在るものにだけ書き込みました。<br /><br />いつもは3点一式ですけど、今回は2点一式です。

    入国に必要な書類が配られました。

    あれれ?
    健康申請書がないですね。

    空中小姐に訊ねると、「必要なくなりました」って言ってます。
    うう〜ん、ホンマかいな。
    でも、必要だったら陸上にあるので、その時書いても良いので、そのまま在るものにだけ書き込みました。

    いつもは3点一式ですけど、今回は2点一式です。

  • 韓国の半島がはっきり見えてきました。

    韓国の半島がはっきり見えてきました。

  • 山岳地帯のようですが、白く見えているのは雪でしょうか?<br />韓国に駐在している後輩から、北京並みに寒くて雪も降っていると聞いていますから。

    山岳地帯のようですが、白く見えているのは雪でしょうか?
    韓国に駐在している後輩から、北京並みに寒くて雪も降っていると聞いていますから。

  • 半島も小島も、平野部分は殆ど真っ白ですね。

    半島も小島も、平野部分は殆ど真っ白ですね。

  • あ!<br />もうちょっと観察しようとしていたら、前方に雲が出てきていました。

    あ!
    もうちょっと観察しようとしていたら、前方に雲が出てきていました。

  • 雲は10分程で途切れてきましたが、もうそろそろ中国大陸に入っている頃です。

    雲は10分程で途切れてきましたが、もうそろそろ中国大陸に入っている頃です。

  • 雲が途切れると、大連辺りが見えていました。<br />もうそろそろ、北京へ続く陸地が眼下に広がってきます。

    雲が途切れると、大連辺りが見えていました。
    もうそろそろ、北京へ続く陸地が眼下に広がってきます。

  • 前方に広がる雲のアンサンブルが綺麗でした。

    前方に広がる雲のアンサンブルが綺麗でした。

  • 少し、翼の周りの風景を撮してみたくなりました。<br />数枚続きますが、どうかお付き合いの程を。。。

    少し、翼の周りの風景を撮してみたくなりました。
    数枚続きますが、どうかお付き合いの程を。。。

  • 夕日とまではまだ行かないものの、翼の反射がぼやっとしてて、仄かに綺麗なハイライトを作っています。<br />エンジンが、金属質を失って、ゴムで出来ているような質感が面白かったです。

    夕日とまではまだ行かないものの、翼の反射がぼやっとしてて、仄かに綺麗なハイライトを作っています。
    エンジンが、金属質を失って、ゴムで出来ているような質感が面白かったです。

  • 翼に当たる光も和らいで、ロゴが反射を帯びずに綺麗に見えていました。<br />翼の面に写っているのも綺麗でしたが、取り敢えずロゴをアップでパチリ!

    翼に当たる光も和らいで、ロゴが反射を帯びずに綺麗に見えていました。
    翼の面に写っているのも綺麗でしたが、取り敢えずロゴをアップでパチリ!

  • その様子を、180度パノラマでご覧下さい。<br />(170度くらいかも(^^;)

    その様子を、180度パノラマでご覧下さい。
    (170度くらいかも(^^;)

  • などと遊んでいるウチに、既に大陸に差し掛かっていました。<br />アナウンスも入って、あと20分程で着陸だそうです。

    などと遊んでいるウチに、既に大陸に差し掛かっていました。
    アナウンスも入って、あと20分程で着陸だそうです。

  • 降下の途中、前方に飛行機発見。<br />写真では、白く発光してしまって良く判りませんが、中国国際航空便です。

    降下の途中、前方に飛行機発見。
    写真では、白く発光してしまって良く判りませんが、中国国際航空便です。

  • 下に見えていますが、この感じだと、少し前方を飛行中のようです。<br />この後、何故か気になってずっと追いかけてみました。(飛行機の中ってヒマですから…(^^;)

    下に見えていますが、この感じだと、少し前方を飛行中のようです。
    この後、何故か気になってずっと追いかけてみました。(飛行機の中ってヒマですから…(^^;)

  • 降りて行く方向は同じでも、ラインがかなりずれていますね。<br />北京空港、平面図を見たことがありませんが、滑走路がかなり多くある感じです。<br /><br />ステーションに横付けしない時は、バスで10分走ることなどザラですし。<br />年末帰国の時は、10分以上走って到着でした。フライト便が多いので、途中で飛行機通過待ちで止まることも多いですから。

    降りて行く方向は同じでも、ラインがかなりずれていますね。
    北京空港、平面図を見たことがありませんが、滑走路がかなり多くある感じです。

    ステーションに横付けしない時は、バスで10分走ることなどザラですし。
    年末帰国の時は、10分以上走って到着でした。フライト便が多いので、途中で飛行機通過待ちで止まることも多いですから。

  • 向こうの方が先に着陸でしょうから、速度はこちらより落ちています。なのでこちらが少し近付いて居るみたいです。<br />ここに来てやっと中国国際航空のマークが判るようになってきましたね。

    向こうの方が先に着陸でしょうから、速度はこちらより落ちています。なのでこちらが少し近付いて居るみたいです。
    ここに来てやっと中国国際航空のマークが判るようになってきましたね。

  • 相手が地上に近付くに連れ、こっちの飛行機との距離感覚が良く判らなくなって行きます。<br />向こうの方が早く感じますね。

    相手が地上に近付くに連れ、こっちの飛行機との距離感覚が良く判らなくなって行きます。
    向こうの方が早く感じますね。

  • こちらが近付くに連れ、むこうの距離が先にあることが判ってきました。<br />この後、中国国際航空機は、一番端っこの滑走路へと降りて行きました。

    こちらが近付くに連れ、むこうの距離が先にあることが判ってきました。
    この後、中国国際航空機は、一番端っこの滑走路へと降りて行きました。

  • 北京首都空港周辺の景色も残しておきましょう。

    北京首都空港周辺の景色も残しておきましょう。

  • 見えているのは空港の新しい正面玄関方向にある、建設中の高速と繋がるジャンクション。<br />このジャンクションを出て直ぐの処に空港正面があります。<br />

    見えているのは空港の新しい正面玄関方向にある、建設中の高速と繋がるジャンクション。
    このジャンクションを出て直ぐの処に空港正面があります。

  • こちらの方が判りやすいですね。<br />今日はちょっと砂煙が立ち込めている感じで、景色が余りはっきり見えません。

    こちらの方が判りやすいですね。
    今日はちょっと砂煙が立ち込めている感じで、景色が余りはっきり見えません。

  • 正面玄関部分の画像。<br />飛行機がかなり降りてきたので、こちらは良く見えていました。<br />先程の飛行機は、この先の滑走路に降りて行きました。

    正面玄関部分の画像。
    飛行機がかなり降りてきたので、こちらは良く見えていました。
    先程の飛行機は、この先の滑走路に降りて行きました。

  • こちらの飛行機が、もうすぐ滑走路上に到達しようとする頃、先程着陸した飛行機がターミナルへ向かって走行していました。<br /><br />丁度相手の機に、夕日に映し出されたこちらのぽってりとした影がぶつかりました^^。

    こちらの飛行機が、もうすぐ滑走路上に到達しようとする頃、先程着陸した飛行機がターミナルへ向かって走行していました。

    丁度相手の機に、夕日に映し出されたこちらのぽってりとした影がぶつかりました^^。

  • 逆噴射とフルブレーキ。<br />翼のロゴの先には、管制塔とターミナルが見えています。<br />

    逆噴射とフルブレーキ。
    翼のロゴの先には、管制塔とターミナルが見えています。

  • これから曲がって空港内を助走ですけど、ステーションへ向かってくれるのでしょうか…?

    これから曲がって空港内を助走ですけど、ステーションへ向かってくれるのでしょうか…?

  • 南方航空機の後を通過。<br />垂直尾翼が曲げられているのが気になりました。<br />こんな状態で止まっている所を、余り見たことがありませんので。

    南方航空機の後を通過。
    垂直尾翼が曲げられているのが気になりました。
    こんな状態で止まっている所を、余り見たことがありませんので。

  • その南方航空機の横を曲がって停止しました。<br />ここからターミナルまでバスのようです。<br /><br />現地時間16時31分。<br />日本時間17時31分。<br />ギアロック解除が13時31分でしたから、4時間かかった事になります。<br /><br />いつものことですが、予定の3時間半よりも多くかかりましたね。

    その南方航空機の横を曲がって停止しました。
    ここからターミナルまでバスのようです。

    現地時間16時31分。
    日本時間17時31分。
    ギアロック解除が13時31分でしたから、4時間かかった事になります。

    いつものことですが、予定の3時間半よりも多くかかりましたね。

  • タラップを居ります。<br />ボーイング757の機体をパチリ。<br />

    タラップを居ります。
    ボーイング757の機体をパチリ。

  • バスに乗車。<br />満員になる前に、乗ってきた飛行機をパチリ。<br />広角38mmのようなので、この辺まで下がらないと入り切りませんでした。

    バスに乗車。
    満員になる前に、乗ってきた飛行機をパチリ。
    広角38mmのようなので、この辺まで下がらないと入り切りませんでした。

  • 中々満員にならないので、ちょっと降りて行き、正面気味にパチリ!

    中々満員にならないので、ちょっと降りて行き、正面気味にパチリ!

  • 夕日は既にお休みの準備。<br />では、バスが出ますので、撮影は小休止。<br />(窓が汚れてて撮すどころではなかったし…)

    夕日は既にお休みの準備。
    では、バスが出ますので、撮影は小休止。
    (窓が汚れてて撮すどころではなかったし…)

  • バスがいつもの国際ゲート前に送り届けてくれました。<br />その中を進んで入国審査ゲートへ向かう途中です。

    バスがいつもの国際ゲート前に送り届けてくれました。
    その中を進んで入国審査ゲートへ向かう途中です。

  • イミグレ。<br /><br />済みません。<br />歩いていたのでボケボケです。

    イミグレ。

    済みません。
    歩いていたのでボケボケです。

  • 今日は預けた荷物がないので、ここを降りたら出口へ直行です。<br />(降りた所は荷物受け取りのコンベアがあるフロア)<br /><br />新年のデザインになっているかも…と思いましたが、相変わらず敦煌メインの名勝旧跡画像でした。

    今日は預けた荷物がないので、ここを降りたら出口へ直行です。
    (降りた所は荷物受け取りのコンベアがあるフロア)

    新年のデザインになっているかも…と思いましたが、相変わらず敦煌メインの名勝旧跡画像でした。

  • 出てきても爺ぃが見当たりませんでした。<br />こまは先に出て、後から呼びかけました。<br /><br />「哦!&#20320;从那里出来&#21834;!?」<br /><br />ちょっとしたタイミングで、2人とも気付きませんでした。

    出てきても爺ぃが見当たりませんでした。
    こまは先に出て、後から呼びかけました。

    「哦!你从那里出来啊!?」

    ちょっとしたタイミングで、2人とも気付きませんでした。

  • 北京駅行きの空港バスチケットを買います。<br />バスチケットは、バス乗り場エリアのかかりにあるカウンターで買ってからバスに向かいます。<br />上海のように、各バスの所では売ってくれません。

    北京駅行きの空港バスチケットを買います。
    バスチケットは、バス乗り場エリアのかかりにあるカウンターで買ってからバスに向かいます。
    上海のように、各バスの所では売ってくれません。

  • 高速ゲート。<br />もう撮影の限界みたいです。<br /><br />到着してみると、結構人が来ているようで、車も多めです。

    高速ゲート。
    もう撮影の限界みたいです。

    到着してみると、結構人が来ているようで、車も多めです。

  • 夕焼けが綺麗なので、もう一枚撮ってみましたが、空が青くなるだけで、思うようには写りませんでした。<br /><br />でも、この風景を見れば、北京に来たという実感がありますね。

    夕焼けが綺麗なので、もう一枚撮ってみましたが、空が青くなるだけで、思うようには写りませんでした。

    でも、この風景を見れば、北京に来たという実感がありますね。

  • 北京駅行きバスは駅西口辺りの空いた所に適当に停車しました。<br />(正規の場所じゃないところ)<br />そこからの夜景。何通りか見てませんでした。

    北京駅行きバスは駅西口辺りの空いた所に適当に停車しました。
    (正規の場所じゃないところ)
    そこからの夜景。何通りか見てませんでした。

  • 降ろされた所でタクシーを拾うとしましたが、中々拾えず苦労しました。<br />仕方がないので対面側まで出てバスに乗ろうとした所、丁度空車がやってきて事なきを得ました。<br /><br />窓越しに見えたまんまるな満月。<br />料金表が一緒です。<br /><br /><br />またやって来ました、極寒の北京へ!<br />今日はかなり寒くて、-10〜-3℃だったそうです。

    降ろされた所でタクシーを拾うとしましたが、中々拾えず苦労しました。
    仕方がないので対面側まで出てバスに乗ろうとした所、丁度空車がやってきて事なきを得ました。

    窓越しに見えたまんまるな満月。
    料金表が一緒です。


    またやって来ました、極寒の北京へ!
    今日はかなり寒くて、-10〜-3℃だったそうです。

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • パラビオンさん 2008/01/31 16:34:44
    お疲れ様です。
    僕も24日〜27日まで北京にいました。今回はアポ無し訪中だったので彼女には会えませんでしたが。関空の出国ゲートの先端部分、初めて見ました。蒲鉾みたいになってるんですね。

    こまちゃん

    こまちゃんさんからの返信 2008/01/31 17:27:50
    RE: お疲れ様です。
    はは、まだ全部アップ出来てませんが、お越し戴き有り難う御座います。

    空港の建物、端っこはサクッと切ったような平凡な感じですよね。
    最近は海南航空ばかりなので、その南の端っこ35番から出発です。
    なので、この先っちょまで来られます。(^^;
    飛行機が見えないので写真にはならないんですけどね〜・・・

    ゲートは同じですが、今回は前と違ってチェックインが逆だったので、
    先に北へ向かいましたが裏切られました。。。
    前回は、「中国の航空会社は南」と思って南へ行きましたが、
    北だと言われて裏切られましたが・・・(^^;

    日本に居ながら「中国」を味わった気がしました。
    (ちょっぴり(`_´#←こんな感じ)

     こま

こまちゃんさんのトラベラーページ

ピックアップ特集

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 220円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

北京(中国) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集