プラハ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
テルチに1泊して、プラハへ戻ってきました。<br />2度目のプラハ。<br />3年前に見損ねたところをたくさん見ようと歩き回りました。<br /><br />前の旅行記は、こちらです。<br />     ↓<br />http://4travel.jp/traveler/ryo-syo-hrn/album/10206334/<br /><br />2007年11月22日(木) <br />15時35分 福岡発→18時40分 香港着(CX6701) <br />  23時55分 香港発(CX251)→<br />11月23日(金) <br />5時05分 ロンドン着<br />  8時00分 ロンドン発→プラハ着(BA854)<br />      プラハ → テルチ テルチ泊<br />◎11月24日(土) <br />テルチ → プラハ  プラハ泊<br />11月25日(日) <br />プラハ観光   プラハ泊<br />11月26日(月) <br />8時45分 プラハ発→10時00分 ロンドン着(BA853)<br />  18時05分 ロンドン発(CX250)→<br />11月27日(日) <br />14時05分 香港着<br />  15時15分 香港発→20時55分 福岡着(CX510)<br />

チェコ旅行記・4(2007年 プラハ前編)

1いいね!

2007/11/22 - 2007/11/27

3606位(同エリア4112件中)

4

55

tomo4715

tomo4715さん

テルチに1泊して、プラハへ戻ってきました。
2度目のプラハ。
3年前に見損ねたところをたくさん見ようと歩き回りました。

前の旅行記は、こちらです。
     ↓
http://4travel.jp/traveler/ryo-syo-hrn/album/10206334/

2007年11月22日(木)
15時35分 福岡発→18時40分 香港着(CX6701)
  23時55分 香港発(CX251)→
11月23日(金)
5時05分 ロンドン着
  8時00分 ロンドン発→プラハ着(BA854)
      プラハ → テルチ テルチ泊
◎11月24日(土)
テルチ → プラハ  プラハ泊
11月25日(日)
プラハ観光   プラハ泊
11月26日(月)
8時45分 プラハ発→10時00分 ロンドン着(BA853)
  18時05分 ロンドン発(CX250)→
11月27日(日)
14時05分 香港着
  15時15分 香港発→20時55分 福岡着(CX510)

同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
高速・路線バス
航空会社
キャセイパシフィック航空

PR

  • 2007年11月24日(土)<br /><br />11時40分テルチ発、12時30分イフラヴァ着、イフラヴァでバスを乗り継ぎ、12時40分イフラヴァ発14時10分プラハ着のバスに乗りました。<br />プラハのフローレンツバスターミナルには、14時20分頃到着しました。

    2007年11月24日(土)

    11時40分テルチ発、12時30分イフラヴァ着、イフラヴァでバスを乗り継ぎ、12時40分イフラヴァ発14時10分プラハ着のバスに乗りました。
    プラハのフローレンツバスターミナルには、14時20分頃到着しました。

  • 乗ってきたバスです。

    乗ってきたバスです。

  • バスターミナルそばの地下鉄駅から3駅の「I.P.Pavlova」で降り、宿へ向かいます。<br /><br />プラハの宿は、YHの「Hostel dvantage Praha」です。<br />駅からは歩いて5分くらいでした。<br /><br />1泊350kcで、YHの会員は10%オフで、315kcになりました。(朝食付き)<br />ここで2泊します。<br /><br />部屋は、2段ベット1つ、シングルベット4つの6人部屋で、私が行ったときは2段ベットの上しか空いておらずそこになりました。<br /><br />部屋は、綺麗で、リネン、タオルもついてます。

    バスターミナルそばの地下鉄駅から3駅の「I.P.Pavlova」で降り、宿へ向かいます。

    プラハの宿は、YHの「Hostel dvantage Praha」です。
    駅からは歩いて5分くらいでした。

    1泊350kcで、YHの会員は10%オフで、315kcになりました。(朝食付き)
    ここで2泊します。

    部屋は、2段ベット1つ、シングルベット4つの6人部屋で、私が行ったときは2段ベットの上しか空いておらずそこになりました。

    部屋は、綺麗で、リネン、タオルもついてます。

  • 荷物を置いて、フローレンツ駅で買った地下鉄の有効時間が残っていたので、その切符でトラムに乗り、ストラホフ修道院へ向かいます。<br />修道院手前で有効時間90分が切れそうになったので、そこでトラムを降り、歩くことにしました。

    荷物を置いて、フローレンツ駅で買った地下鉄の有効時間が残っていたので、その切符でトラムに乗り、ストラホフ修道院へ向かいます。
    修道院手前で有効時間90分が切れそうになったので、そこでトラムを降り、歩くことにしました。

  • レストランの看板。

    レストランの看板。

  • さそりの看板。<br />これは何のマーク?

    さそりの看板。
    これは何のマーク?

  • ベランダの柱に彫刻の顔が乗ってます。<br />

    ベランダの柱に彫刻の顔が乗ってます。

  • あ!ストラホフ修道院だ!と思って入ったら・・

    あ!ストラホフ修道院だ!と思って入ったら・・

  • 入り口の彫刻も凝ってるね〜なんて思って中に入り、入場料110kcを払って入場券を見ると「Loreta」と書いてあり、「Strahovsky」なんて書いてありません。<br /><br />ここは、ロレッタ教会でした。

    入り口の彫刻も凝ってるね〜なんて思って中に入り、入場料110kcを払って入場券を見ると「Loreta」と書いてあり、「Strahovsky」なんて書いてありません。

    ここは、ロレッタ教会でした。

  • ロレッタ教会とは、「1626年創建のこの教会は、キリスト教の聖地に由来する。13世紀に入って最後の十字軍が出発すると、パレスチナにあった聖母マリアの家サンタ・カーサ(聖なる家)が天使にカトリック勢力の拡大のためにその家を模した教会がボヘミア地方に35軒ほど建てられた。そのなかで最も古く、そしておそらく最も美しいのがロレッタ教会だ」そうです。(「地球の歩き方」より)<br /><br />内部の写真撮影は、ダメですが、庭をこっそり撮影してみました。<br /><br />あまり時間もないのに間違ったところに入ったため、急ぎ足で見学します。<br />財宝室には、6222個のダイヤがはめ込まれた聖体顕示台があったようですが、あまりじっくり見ずに退散です。

    ロレッタ教会とは、「1626年創建のこの教会は、キリスト教の聖地に由来する。13世紀に入って最後の十字軍が出発すると、パレスチナにあった聖母マリアの家サンタ・カーサ(聖なる家)が天使にカトリック勢力の拡大のためにその家を模した教会がボヘミア地方に35軒ほど建てられた。そのなかで最も古く、そしておそらく最も美しいのがロレッタ教会だ」そうです。(「地球の歩き方」より)

    内部の写真撮影は、ダメですが、庭をこっそり撮影してみました。

    あまり時間もないのに間違ったところに入ったため、急ぎ足で見学します。
    財宝室には、6222個のダイヤがはめ込まれた聖体顕示台があったようですが、あまりじっくり見ずに退散です。

  • ストラホフ修道院に着きました。<br />入場料は試しに「学生」というと、証明書の提示なしに学生料金50kcで入れました。<br />写真撮影には、入場料とは別に50kc必要です。<br /><br />写真は「哲学の間」です。<br />高い天井にはフレスコ画が描かれて、本棚には本がびっしり入っています。<br />

    ストラホフ修道院に着きました。
    入場料は試しに「学生」というと、証明書の提示なしに学生料金50kcで入れました。
    写真撮影には、入場料とは別に50kc必要です。

    写真は「哲学の間」です。
    高い天井にはフレスコ画が描かれて、本棚には本がびっしり入っています。

  • 天井画をアップにしてみるとこんな感じです。

    天井画をアップにしてみるとこんな感じです。

  • こちらは、「神学の間」。<br />レリーフが美しいです。

    こちらは、「神学の間」。
    レリーフが美しいです。

  • この修道院で見たかったのがこの像。<br />4トラの会員さんでこの像に「そんなに歯が痛いですか?」というコメントがあったのが笑えて、是非この歯痛像を見たいと思い、ここにきました。

    この修道院で見たかったのがこの像。
    4トラの会員さんでこの像に「そんなに歯が痛いですか?」というコメントがあったのが笑えて、是非この歯痛像を見たいと思い、ここにきました。

  • 馬に噛み付くライオンの像。<br />本当に痛そうな馬の顔です。

    馬に噛み付くライオンの像。
    本当に痛そうな馬の顔です。

  • この修道院は、現在は民族文学博物館になっていて、古い本(聖書?)も展示してあります。

    この修道院は、現在は民族文学博物館になっていて、古い本(聖書?)も展示してあります。

  • 飾修が素晴らしい本。

    飾修が素晴らしい本。

  • 修道院入り口の看板です。<br />建物自体は地味なので、うっかり通り過ぎそうです。

    修道院入り口の看板です。
    建物自体は地味なので、うっかり通り過ぎそうです。

  • 修道院の敷地内には建物がたくさんあります。<br />外に出るとすっかり真っ暗でした。<br /><br />これでも5時前くらいなんですけど。

    修道院の敷地内には建物がたくさんあります。
    外に出るとすっかり真っ暗でした。

    これでも5時前くらいなんですけど。

  • 修道院は高台にあるので、プラハ市内が見渡せます。

    修道院は高台にあるので、プラハ市内が見渡せます。

  • プラハに初めて来たときに感動したのがこの石畳。<br />他のヨーロッパの国々も石畳はたくさんありますが、なぜかこのプラハの石畳がとても好きになり、この石畳をまた見たいがためにチェコに来たようなものです。

    プラハに初めて来たときに感動したのがこの石畳。
    他のヨーロッパの国々も石畳はたくさんありますが、なぜかこのプラハの石畳がとても好きになり、この石畳をまた見たいがためにチェコに来たようなものです。

  • チェコはガラス製品も有名です。<br />お土産屋さんにある商品のかわいらしさは、私の中ではヨーロッパ一です。<br />チェコでは、ぼーっと歩いてはいられません。

    チェコはガラス製品も有名です。
    お土産屋さんにある商品のかわいらしさは、私の中ではヨーロッパ一です。
    チェコでは、ぼーっと歩いてはいられません。

  • 修道院からプラハ城まで歩いて行ける距離だったので、歩きます。

    修道院からプラハ城まで歩いて行ける距離だったので、歩きます。

  • どーんとプラハ城の聖ヴィート大聖堂が迎えてくれました。<br />3年前にこの大聖堂を見たときも夜でしたが、そのときの衝撃は今でも忘れられません。

    どーんとプラハ城の聖ヴィート大聖堂が迎えてくれました。
    3年前にこの大聖堂を見たときも夜でしたが、そのときの衝撃は今でも忘れられません。

  • プラハ城の横を通ります。<br />何となく前の記憶が蘇ります。

    プラハ城の横を通ります。
    何となく前の記憶が蘇ります。

  • 前回来たときに、プラハ城とともに感動した石畳。<br />自分の足音がコツコツと響いて、昔にタイムスリップしたような何とも言えない気分になったことを思い出します。

    前回来たときに、プラハ城とともに感動した石畳。
    自分の足音がコツコツと響いて、昔にタイムスリップしたような何とも言えない気分になったことを思い出します。

  • プラハ城はまた明日も来ることにします。<br />

    プラハ城はまた明日も来ることにします。

  • 芸術家の家です。

    芸術家の家です。

  • そろそろお腹が空いたので、食事をすることにしました。<br />今日は、ピザ!<br />ガイド本に載っていた「Maestro」というお店に入りました。<br />普段、あまりアルコールは飲まない私ですが、水と同じくらいの値段だったので、ビールを頼みました。

    そろそろお腹が空いたので、食事をすることにしました。
    今日は、ピザ!
    ガイド本に載っていた「Maestro」というお店に入りました。
    普段、あまりアルコールは飲まない私ですが、水と同じくらいの値段だったので、ビールを頼みました。

  • ピザが来ました。<br />33センチというだけあり、大きいです。<br />1人で食べるのは大変でした。<br /><br />お代は、サービス料10%プラスで、174kcでした。

    ピザが来ました。
    33センチというだけあり、大きいです。
    1人で食べるのは大変でした。

    お代は、サービス料10%プラスで、174kcでした。

  • ちょっと酔っぱらいながら、歩いて宿まで帰ることにしました。<br />火薬塔が見えてきました。

    ちょっと酔っぱらいながら、歩いて宿まで帰ることにしました。
    火薬塔が見えてきました。

  • かわいいお土産をチェックしながら帰ります。

    かわいいお土産をチェックしながら帰ります。

  • ここにもクルテクグッツがたくさんありました。

    ここにもクルテクグッツがたくさんありました。

  • 前回プラハに来たときに、気に入ったデザインシリーズがありました!<br />かわいいのはないかチェックします。

    前回プラハに来たときに、気に入ったデザインシリーズがありました!
    かわいいのはないかチェックします。

  • プラハは、建物にいろいろ装飾があるので、下を向いて歩いてはいけません。<br />グラマーなお姉さんがいました。

    プラハは、建物にいろいろ装飾があるので、下を向いて歩いてはいけません。
    グラマーなお姉さんがいました。

  • お気に入りデザインの新シリーズが出てました。<br />かわいい〜<br />けど、ちょっと高くて手が出ません。

    お気に入りデザインの新シリーズが出てました。
    かわいい〜
    けど、ちょっと高くて手が出ません。

  • かわいい〜と思いつつ、買えないので、写真だけで我慢します。

    かわいい〜と思いつつ、買えないので、写真だけで我慢します。

  • 旧市街広場へ着きました。ティーン教会も見えます。<br />

    旧市街広場へ着きました。ティーン教会も見えます。

  • 天文時計です。<br />からくり時計は前回見たので、今回は写真だけです。

    天文時計です。
    からくり時計は前回見たので、今回は写真だけです。

  • プラハは、お土産屋さんのウィンドーを見るのがこんなに楽しい街です。

    プラハは、お土産屋さんのウィンドーを見るのがこんなに楽しい街です。

  • こっちはカエルとネズミたちです。

    こっちはカエルとネズミたちです。

  • 木のおもちゃがたくさん!

    木のおもちゃがたくさん!

  • クルテクがいっぱいです。

    クルテクがいっぱいです。

  • 操り人形が円になってクルクル回っていました。

    操り人形が円になってクルクル回っていました。

  • 火薬塔です。<br />前回来たときは、迷路に迷い込んだようにさまよいましたが、今回は、少し地理感もあったので、ここを行けばここにつながるんだ〜と思いながら歩きました。<br />

    火薬塔です。
    前回来たときは、迷路に迷い込んだようにさまよいましたが、今回は、少し地理感もあったので、ここを行けばここにつながるんだ〜と思いながら歩きました。

  • 市民会館です。<br />前回は中に入らなかったので、今回はここに入るぞ!と思ってきました。<br />明日、また来ます。

    市民会館です。
    前回は中に入らなかったので、今回はここに入るぞ!と思ってきました。
    明日、また来ます。

  • 市民会館近くのデパート。<br />ド派手なイルミネーション。

    市民会館近くのデパート。
    ド派手なイルミネーション。

  • プラハ本駅へ来てみました。<br />ここも前回来損なっていたところです。<br />駅舎は普通の駅なので、ここのどこがレトロな駅なの?と思って中へ入り、2階へ登るとレトロなカフェがありました。

    プラハ本駅へ来てみました。
    ここも前回来損なっていたところです。
    駅舎は普通の駅なので、ここのどこがレトロな駅なの?と思って中へ入り、2階へ登るとレトロなカフェがありました。

  • 壁の彫刻もレトロでした。

    壁の彫刻もレトロでした。

  • 天井は丸天井です。<br />

    天井は丸天井です。

  • 駅のホームへ出てみました。<br />ホームと線路の高さがあまりなく、線路を超えて他のホームへ行けそうでした。<br />

    駅のホームへ出てみました。
    ホームと線路の高さがあまりなく、線路を超えて他のホームへ行けそうでした。

  • 歩いて疲れたので、駅のカフェでアイスクリームとカプチーノを頼みました。<br />アイスクリームは、量がたくさん入ってました。<br />2つで77kcでした。<br />

    歩いて疲れたので、駅のカフェでアイスクリームとカプチーノを頼みました。
    アイスクリームは、量がたくさん入ってました。
    2つで77kcでした。

  • プラハ本駅も見たことだし、そろそろ宿へ帰ります。<br />立派な建物があるな〜と思ったら、国立オペラ劇場でした。

    プラハ本駅も見たことだし、そろそろ宿へ帰ります。
    立派な建物があるな〜と思ったら、国立オペラ劇場でした。

  • こちらは、国立博物館だったと思います。<br />

    こちらは、国立博物館だったと思います。

  • 宿近くの花屋さんのクリスマスディスプレイ。<br />かわいい熊さん達。<br /><br />宿に9時過ぎに戻り、シャワーを浴びて、意識朦朧としながら旅日記をつけて、10時過ぎ就寝しました。<br /><br />次の旅行記は、こちらです。<br />     ↓<br />http://4travel.jp/traveler/ryo-syo-hrn/album/10213004/

    宿近くの花屋さんのクリスマスディスプレイ。
    かわいい熊さん達。

    宿に9時過ぎに戻り、シャワーを浴びて、意識朦朧としながら旅日記をつけて、10時過ぎ就寝しました。

    次の旅行記は、こちらです。
         ↓
    http://4travel.jp/traveler/ryo-syo-hrn/album/10213004/

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • rumchuさん 2008/02/05 18:57:40
    本領発揮
    小物好きの本領発揮ですね。
    いろんな小物たちが!
    プラハがそんなにボ〜ッと歩いていられない
    街だとは知りませんでした。
    私的に気になったのは、上から2番目の黄色いバスの写真。
    こやつ、マルタに流れ着いておりましたぞ。

    tomo4715

    tomo4715さん からの返信 2008/02/05 23:16:18
    RE: 本領発揮
    rumchu様

    こんばんは。

    プラハは、建物は凝ってるし、小物はかわいいのがたくさんあるし、ぼーーっとは、歩いておれません。

    自然派のrumchuさんの琴線には、あまり触れないかもしれませんが。。

    東欧の国々は、まだフランスやイギリスからすると、「モッサリ」な感じもしますが、その中でもキラリと光るものがあり、宝物を見つけたような気分になり、東欧に行くとそれを見つけるのが楽しいです。

    物価もまだ日本に比べると安かったりするので、今が行き時かも〜〜
    (ユーロ導入されたら物価が必ず上がりますので)

    黄バスは、マルタにもいたんですね。
    ヨーロッパに多い型なんでしょうかねえ。

    tomo4715
  • SUR SHANGHAIさん 2008/01/17 12:01:58
    お久しぶりで〜す!
    最近ごぶさたでしたが、冬にはチェコに行ってらっしゃったんですね。(*^。^*)
    今年もいい旅が出来る年になりますように。

    最近は夜景に強いデジカメがあるから、ちょっと暗くなっても気にせずどんどん写真が撮れるのはいいですね。
    冬の夜のプラハ、神秘的な光に包まれた建物の間を歩いてみたくなります。

    tomo4715

    tomo4715さん からの返信 2008/01/21 18:14:26
    RE: お久しぶりで〜す!
    SUR SHANGHAI様

    こんにちは。
    お久しぶりです。
    お返事が遅くなってすみません。

    11月にチェコへ行ってきました。
    年末年始にはスペインにも・・

    今年もお互い良い旅ができますように。

    tomo4715

tomo4715さんのトラベラーページ

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集