鶴見旅行記(ブログ) 一覧に戻る
8月26日(日)<br /><br />キリン横浜ビアビレッジにてビール作り体験教室に行ってきました〜〜。<br /><br />朝9:30〜夕方16:30位までという長時間でしたが、かなり楽しめました!!<br /><br />1グループ、最大6人まで申し込み可能で、人数によって一人当たりの金額が違ってくるの。<br /><br />うちらは、6人で申し込みしたので、@\2600。<br /><br />ランチやビール、おつまみまで付いて、楽しいビール体験作りでした。<br />

ビール作り体験教室♪前半

3いいね!

2007/08/26 - 2007/08/26

210位(同エリア265件中)

0

30

ぱんだ♪

ぱんだ♪さん

8月26日(日)

キリン横浜ビアビレッジにてビール作り体験教室に行ってきました〜〜。

朝9:30〜夕方16:30位までという長時間でしたが、かなり楽しめました!!

1グループ、最大6人まで申し込み可能で、人数によって一人当たりの金額が違ってくるの。

うちらは、6人で申し込みしたので、@\2600。

ランチやビール、おつまみまで付いて、楽しいビール体験作りでした。

PR

  • 9:00 京浜急行 生麦駅集合<br /><br />これは、キリンビール横浜工場、正門入り口です。<br /><br />うちらの入り口はここじゃないみたい。。。

    9:00 京浜急行 生麦駅集合

    これは、キリンビール横浜工場、正門入り口です。

    うちらの入り口はここじゃないみたい。。。

  • ようやく、入り口到着〜〜

    ようやく、入り口到着〜〜

  • 「キリン横浜ビアビレッジ」のウェルカムゲートに到着。<br />ここから入りますの〜〜

    「キリン横浜ビアビレッジ」のウェルカムゲートに到着。
    ここから入りますの〜〜

  • 9:30スタート。<br /><br />まずは、受付を済ませ、1時間ほどビールづくりの講習です。<br /><br />

    9:30スタート。

    まずは、受付を済ませ、1時間ほどビールづくりの講習です。

  • どんな工程でビールは作られるのか、実習時の注意事項などを聞きました。<br /><br />

    どんな工程でビールは作られるのか、実習時の注意事項などを聞きました。

  • その後は、各グループがつくるビールのタイプ選び。<br />ピルスナー・ボック・黒・赤の4種類から各グループ1つ選びます。<br /><br />私たちが選んだのは、「ボックタイプ」!

    その後は、各グループがつくるビールのタイプ選び。
    ピルスナー・ボック・黒・赤の4種類から各グループ1つ選びます。

    私たちが選んだのは、「ボックタイプ」!

  • さあ、これから実作業の始まりです。

    さあ、これから実作業の始まりです。

  • 「仕込み」にチャレンジです。<br /><br />各グループごとのインストラクターの紹介があり、その後早速“麦汁”づくりにチャレンジ!<br />大きなお鍋にお湯を入れ、粉砕した麦芽を少しずつ入れていき、ゆっくりとかき混ぜていきます。

    「仕込み」にチャレンジです。

    各グループごとのインストラクターの紹介があり、その後早速“麦汁”づくりにチャレンジ!
    大きなお鍋にお湯を入れ、粉砕した麦芽を少しずつ入れていき、ゆっくりとかき混ぜていきます。

  • これが、麦だよ〜

    これが、麦だよ〜

  • ビールの原料となる「二条大麦」です。

    ビールの原料となる「二条大麦」です。

  • 作る種類のビールによって、麦芽を変えてるんだって。<br />同じ麦芽からいろいろできてすごいね〜〜。

    作る種類のビールによって、麦芽を変えてるんだって。
    同じ麦芽からいろいろできてすごいね〜〜。

  • この生のまま食べたけど、とっても苦い〜〜の。

    この生のまま食べたけど、とっても苦い〜〜の。

  • さあ、初めての試飲です〜〜。

    さあ、初めての試飲です〜〜。

  • 味はどうかな〜〜。<br /><br />ん〜、豆乳みたい。。。

    味はどうかな〜〜。

    ん〜、豆乳みたい。。。

  • こんな大きなお鍋でやってるんだよ。

    こんな大きなお鍋でやってるんだよ。

  • 実作業の工程はこんな感じ。<br />

    実作業の工程はこんな感じ。

  • おいしいビール作りのポイントは温度管理と時間管理!!

    おいしいビール作りのポイントは温度管理と時間管理!!

  • うちらが作ってるの「ボックタイプ」のビールです。<br /><br />一番人気なんだって。

    うちらが作ってるの「ボックタイプ」のビールです。

    一番人気なんだって。

  • これは、ホップ。<br /><br />鞠花とも言います。

    これは、ホップ。

    鞠花とも言います。

  • ホップを固形にしたもの。<br /><br />ホップについての簡単な説明を聞いて、自分でホップの量を量ります。<br />苦味みと香りを決めるホップ。<br />ビールのタイプによっても、ホップの種類が違うんですって!

    ホップを固形にしたもの。

    ホップについての簡単な説明を聞いて、自分でホップの量を量ります。
    苦味みと香りを決めるホップ。
    ビールのタイプによっても、ホップの種類が違うんですって!

  • 糖化層の鍋です。

    糖化層の鍋です。

  • つねに温度と時間を計りながら混ぜ混ぜです。

    つねに温度と時間を計りながら混ぜ混ぜです。

  • さあ、これをこれからろ過します。

    さあ、これをこれからろ過します。

  • 麦汁をろ過します。<br /><br />糖化が終了したら『麦汁』を搾ります。<br />この最初にろ過されて出てきた『麦汁』のことを「一番搾り麦汁」っていうんですよ。<br />続いて、残った麦汁にお湯を入れ「二番搾り麦汁」を取ります。

    麦汁をろ過します。

    糖化が終了したら『麦汁』を搾ります。
    この最初にろ過されて出てきた『麦汁』のことを「一番搾り麦汁」っていうんですよ。
    続いて、残った麦汁にお湯を入れ「二番搾り麦汁」を取ります。

  • ろ過中!!

    ろ過中!!

  • 泡がぶくぶく。

    泡がぶくぶく。

  • なんだか地層みたい。

    なんだか地層みたい。

  • ビールの魂ともいえる、「ホップ」の添加後です。<br /><br />この時点で、もうお昼も過ぎて13:30位。<br /><br />もうお腹がぺこぺこだよ〜〜。<br /><br />これからランチで、後半へ続く。。。

    ビールの魂ともいえる、「ホップ」の添加後です。

    この時点で、もうお昼も過ぎて13:30位。

    もうお腹がぺこぺこだよ〜〜。

    これからランチで、後半へ続く。。。

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

鶴見の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集