チャイティヨ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
GWの7日間。<br />行ってきましたミャンマー!!<br /><br />なぜって??<br />一度TVで見て以来、自分の目で実物をみてみたかったゴールデンロックを見に…。<br /><br />実物ゴールデンロックに感激し、バガンでは1日馬車に乗って遺跡たちを見て周り、遺跡の上から子供たちとサンライズを見て…。<br /><br />5泊7日と短い日程だったけど、今までで一番心にのこる旅になりました。<br /><br />1日目:成田からシンガポール【空港泊】<br />2日目:シンガポールからミャンマー入国<br />    ゴールデンロック目指しヤンゴン空港からキンプンへ     【キンプン泊】<br />3日目:キンプンからチャイティーヨへ 【ヤンゴン泊】<br />    ゴールデンロックに感激し、ヤンゴンへ戻る。<br />4日目:ヤンゴンからバガンへ  【バガン泊】<br />    馬車に乗って遺跡巡り。<br />5日目:バガン観光&ポッパ山へ<br />    ヤンゴンに戻る     【ヤンゴン泊】<br />6日目:ヤンゴン観光<br />    PMシンガポール経由にて日本へ<br />7日目:帰国。我が家へ…。<br /><br /><br />☆☆ちなみに…<br />写真の黄金に光り輝くゴールデンロックの右下に現地の男性が座ってお祈りをしています。<br />人間の小ささとゴールデンロックの巨大さがお分かりいただけるかと…。

ミャンマー☆一人旅【チャイティーヨ編】

2いいね!

2007/04/30 - 2007/05/06

178位(同エリア184件中)

0

5

あつ☆さん

GWの7日間。
行ってきましたミャンマー!!

なぜって??
一度TVで見て以来、自分の目で実物をみてみたかったゴールデンロックを見に…。

実物ゴールデンロックに感激し、バガンでは1日馬車に乗って遺跡たちを見て周り、遺跡の上から子供たちとサンライズを見て…。

5泊7日と短い日程だったけど、今までで一番心にのこる旅になりました。

1日目:成田からシンガポール【空港泊】
2日目:シンガポールからミャンマー入国
    ゴールデンロック目指しヤンゴン空港からキンプンへ     【キンプン泊】
3日目:キンプンからチャイティーヨへ 【ヤンゴン泊】
    ゴールデンロックに感激し、ヤンゴンへ戻る。
4日目:ヤンゴンからバガンへ  【バガン泊】
    馬車に乗って遺跡巡り。
5日目:バガン観光&ポッパ山へ
    ヤンゴンに戻る     【ヤンゴン泊】
6日目:ヤンゴン観光
    PMシンガポール経由にて日本へ
7日目:帰国。我が家へ…。


☆☆ちなみに…
写真の黄金に光り輝くゴールデンロックの右下に現地の男性が座ってお祈りをしています。
人間の小ささとゴールデンロックの巨大さがお分かりいただけるかと…。

同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
航空会社
シンガポール航空

PR

  • 一度は見てみたかったゴールデンロック。<br />残念ながら触ることはできなかったけど(女性だから…)間近で実物をみれて本当に感激!!<br /><br />ここに来るまでの道のりは長かった…。<br />?ヤンゴン空港から車で5時間<br /> (ヤンゴン〜バゴー〜キンプン)<br /> キンプンにて1泊。<br />?早朝6時 トラックの荷台に乗り込み45分山登り。<br />  (キンプン〜ヤテタウン)<br />?徒歩にて45分山登り。<br />   (ヤテタウンから頂上ゴールデンロック)<br />?ゴールデンロックとご対面☆<br />移動で一日かかったけど、それでも一度は行く価値あり!!<br /><br />このゴールデンロックと、ゴールデンロックを支える崖(?)の間には、紙が1枚入るくらいの隙間があるらしい。<br />つまり、このゴールデンロックは宙に浮いているらしいのです!! 【現地のお坊さんが教えてくれました】<br /><br />性格には、ブッタの髪の毛で支えられているらしい…。<br /><br />本当かよ??<br />って感じですが、触れるくらい近くにいけない女性の私には確認できませんでした…。

    一度は見てみたかったゴールデンロック。
    残念ながら触ることはできなかったけど(女性だから…)間近で実物をみれて本当に感激!!

    ここに来るまでの道のりは長かった…。
    ?ヤンゴン空港から車で5時間
     (ヤンゴン〜バゴー〜キンプン)
     キンプンにて1泊。
    ?早朝6時 トラックの荷台に乗り込み45分山登り。
      (キンプン〜ヤテタウン)
    ?徒歩にて45分山登り。
       (ヤテタウンから頂上ゴールデンロック)
    ?ゴールデンロックとご対面☆
    移動で一日かかったけど、それでも一度は行く価値あり!!

    このゴールデンロックと、ゴールデンロックを支える崖(?)の間には、紙が1枚入るくらいの隙間があるらしい。
    つまり、このゴールデンロックは宙に浮いているらしいのです!! 【現地のお坊さんが教えてくれました】

    性格には、ブッタの髪の毛で支えられているらしい…。

    本当かよ??
    って感じですが、触れるくらい近くにいけない女性の私には確認できませんでした…。

  • キンプン〜ヤテタウンまでいくのに乗ったトラック(政府運営らしい)<br /><br />日本人は私しかいなくて、周りはみんな現地の人。<br />ミャンマー(特に田舎のほう)では女性が一人で旅することが珍しいらしく、みんなすごく親切にしてくれた。<br />途中で降りなきゃいけないんだけど、運転手がミャンマー語で、何言ってるかさっぱりわからず、隣に座ったおじさんと、修行僧(?)達が英語で通訳してくれて助かりました。<br /><br />でも、トラックの荷台はそんじょそこらのジェットコースターより怖い。<br />日本の中古トラックだからおんぼろだし、道はガタガタで断崖絶壁だし、つかめるとこがないほどぎゅうぎゅうだったから、前に座ったおばちゃんの背中を触ってるのに必死。<br />でも、くだりはなれたせいか楽しかった♪<br /><br />このトラックの運賃は500チャットだったかな…。<br /><br />ちなみにこのトラックは荷台がいっぱいになるまで出発してくれないから乗ってから30分くらい待ちました。<br />ちなみに帰りは45分くらい待ったかな…。

    キンプン〜ヤテタウンまでいくのに乗ったトラック(政府運営らしい)

    日本人は私しかいなくて、周りはみんな現地の人。
    ミャンマー(特に田舎のほう)では女性が一人で旅することが珍しいらしく、みんなすごく親切にしてくれた。
    途中で降りなきゃいけないんだけど、運転手がミャンマー語で、何言ってるかさっぱりわからず、隣に座ったおじさんと、修行僧(?)達が英語で通訳してくれて助かりました。

    でも、トラックの荷台はそんじょそこらのジェットコースターより怖い。
    日本の中古トラックだからおんぼろだし、道はガタガタで断崖絶壁だし、つかめるとこがないほどぎゅうぎゅうだったから、前に座ったおばちゃんの背中を触ってるのに必死。
    でも、くだりはなれたせいか楽しかった♪

    このトラックの運賃は500チャットだったかな…。

    ちなみにこのトラックは荷台がいっぱいになるまで出発してくれないから乗ってから30分くらい待ちました。
    ちなみに帰りは45分くらい待ったかな…。

  • ミャンマー名物「モヒンガー」<br /><br />朝食に頂きました。<br /><br />モヒンガーはミャンマーの代表的な麺料理でそうめんみたいな麺に魚ベースのスープとバナナの茎やパクチーらしきものが乗っかっていて、そこにドーナツみたいな揚げ物を混ぜながら食べるらしい。<br /><br />バナナの茎は意外とおいしい。すごくやわらかくって、軟骨みたいだった。<br /><br />すごくやさしい味で、胃にやさしい感じでした。

    ミャンマー名物「モヒンガー」

    朝食に頂きました。

    モヒンガーはミャンマーの代表的な麺料理でそうめんみたいな麺に魚ベースのスープとバナナの茎やパクチーらしきものが乗っかっていて、そこにドーナツみたいな揚げ物を混ぜながら食べるらしい。

    バナナの茎は意外とおいしい。すごくやわらかくって、軟骨みたいだった。

    すごくやさしい味で、胃にやさしい感じでした。

  • こんな格好したおじいさんが何人かいた。<br />みんな頂上のゴールデンロックをテクテク目指し、お祈りしていました。<br /><br />

    こんな格好したおじいさんが何人かいた。
    みんな頂上のゴールデンロックをテクテク目指し、お祈りしていました。

  • こんな坂道を45分歩き続けると頂上に到着。<br /><br />朝早いし、トラックの二台でへとへとだしで、結構過酷だった。<br /><br />でも、修行僧達(17歳と26歳と27歳)と一緒に頂上目指したので、すごく楽しかった。しかもこのみちの途中には熊の手(本物)とか、いろんな物が売られていて面白かった。<br /><br />車→トラック→徒歩… <br />こんな長い道のりを経てみれるゴールデンロックだからこそ、すごく感動の大きいゴールデンロックでした。

    こんな坂道を45分歩き続けると頂上に到着。

    朝早いし、トラックの二台でへとへとだしで、結構過酷だった。

    でも、修行僧達(17歳と26歳と27歳)と一緒に頂上目指したので、すごく楽しかった。しかもこのみちの途中には熊の手(本物)とか、いろんな物が売られていて面白かった。

    車→トラック→徒歩… 
    こんな長い道のりを経てみれるゴールデンロックだからこそ、すごく感動の大きいゴールデンロックでした。

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ミャンマーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ミャンマー最安 686円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ミャンマーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集