山形旅行記(ブログ) 一覧に戻る
レトロ感漂う銀山温泉である。<br />こちらもレトロ感漂う<br />戦前のレンズ+機械式写真機+白黒フィルム<br />で撮ってみたのである。<br />雪景色は結構白黒向きだと思ったのである。<br /><br />データ<br />本体 Bessa-R3M <br />レンズ ニッケル・エルマー50/3.5<br />フィルム Fuji NEOPAN400<br />

銀山温泉~山寺(立石寺)

5いいね!

2007/02/11 - 2007/02/12

3263位(同エリア4902件中)

1

17

レトロ感漂う銀山温泉である。
こちらもレトロ感漂う
戦前のレンズ+機械式写真機+白黒フィルム
で撮ってみたのである。
雪景色は結構白黒向きだと思ったのである。

データ
本体 Bessa-R3M
レンズ ニッケル・エルマー50/3.5
フィルム Fuji NEOPAN400

同行者
友人
交通手段
JALグループ 自家用車

PR

  • 雪山を越えて銀山温泉にやってきたのである。<br />思わずうなってしまったのは、内緒にしておきたいところではある。

    雪山を越えて銀山温泉にやってきたのである。
    思わずうなってしまったのは、内緒にしておきたいところではある。

  • 泊まった宿は「いとう屋」。<br />小さい宿であるが、心のこもったサービスは嬉しかった。<br />調度品も華美ではないが、柔らかい印象を受けたのである。<br />

    泊まった宿は「いとう屋」。
    小さい宿であるが、心のこもったサービスは嬉しかった。
    調度品も華美ではないが、柔らかい印象を受けたのである。

  • 晩飯までの間、チト表に出てみることとした。<br />

    晩飯までの間、チト表に出てみることとした。

  • お堂があった。<br />密かにお参りしたのは言うまでもない。

    お堂があった。
    密かにお参りしたのは言うまでもない。

  • ホントに豪雪地帯ではある。<br />アホみたいに外でほっつき歩いていると、風邪ひくぞと思ったのである。<br />

    ホントに豪雪地帯ではある。
    アホみたいに外でほっつき歩いていると、風邪ひくぞと思ったのである。

  • いい明かりを醸し出しているのである。

    いい明かりを醸し出しているのである。

  • 段々、人が減ってきた...<br />オイラも宿に帰ることとしよう...

    段々、人が減ってきた...
    オイラも宿に帰ることとしよう...

  • 朝からせっせと雪掻きである。<br />こうやって、温泉場は守られているのである。

    朝からせっせと雪掻きである。
    こうやって、温泉場は守られているのである。

  • では、銀山温泉とおさらばすることとしよう...

    では、銀山温泉とおさらばすることとしよう...

  • 山寺(立石寺)の麓である。<br />芭蕉は「岩にしみいる蝉の声」だったか知らないけど、<br />雪山には蝉はいないのである....

    山寺(立石寺)の麓である。
    芭蕉は「岩にしみいる蝉の声」だったか知らないけど、
    雪山には蝉はいないのである....

  • ドンドン登るのである。<br />なんか、お堂らしきモノがあったので撮ってみただけである。

    ドンドン登るのである。
    なんか、お堂らしきモノがあったので撮ってみただけである。

  • 皆、登るのである。<br />毎日登れば、健康上大変よろしいと思うのはオイラだけではあるまい。

    皆、登るのである。
    毎日登れば、健康上大変よろしいと思うのはオイラだけではあるまい。

  • 所々に地蔵があるのである。<br />拝んでいると頂上までなかなかたどり着けぬのである...<br />

    所々に地蔵があるのである。
    拝んでいると頂上までなかなかたどり着けぬのである...

  • 妙に有り難そうな地蔵であった。<br />しかし、登らなければならぬのである。

    妙に有り難そうな地蔵であった。
    しかし、登らなければならぬのである。

  • 切り立った崖のお堂。<br />大昔に作ったと思われるのである。<br />ご苦労なこった。と思ったのは口に出さぬ方が身のためだと思う....

    切り立った崖のお堂。
    大昔に作ったと思われるのである。
    ご苦労なこった。と思ったのは口に出さぬ方が身のためだと思う....

  • 頂上から見たJR仙山線「山寺」駅である。<br />風は冷たかったが、身体はほてっているので気持ちよかった。

    頂上から見たJR仙山線「山寺」駅である。
    風は冷たかったが、身体はほてっているので気持ちよかった。

  • 頂上からみた山形方面である。<br /><br />登ったからには降りなければならぬのである。<br />足元に気を付けながら降りることとしよう..

    頂上からみた山形方面である。

    登ったからには降りなければならぬのである。
    足元に気を付けながら降りることとしよう..

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • さとみきさん 2009/05/07 19:07:50
    はじめまして〜
    こんばんわ
    はじめまして〜
    さとみきと言います

    このGWに山寺と銀山温泉を観光してきました。
    冬の銀山温泉が良いと聞きましたが、
    本当に趣を感じられるのが写真から伝わってきます
    ますます冬の銀山温泉に行きたくなりました

               さとみき(*^_^*)

ひらりんさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集