道後温泉 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
◆旅跡(タビアト)◆<br />■1日目(2006/8/12):徳島(神戸空港〜淡路島〜徳島〜那賀川)<br />■2日目(2006/8/13):高知(那賀川〜室戸岬〜高知〜土佐清水)<br />★3日目(2006/8/14):愛媛(土佐清水〜足摺岬〜宇和島〜松山〜琴平)<br />□4日目(2006/8/15):香川(琴平〜高松〜土成〜新神戸)<br /><br />3日目、愛媛県へ。<br /><br />昨日のうちに土佐清水まで来てたんで、朝一で足摺岬へ。<br /><br />思ったより人がいた。<br />ここが四国最南端か、なるほど。<br /><br />そのまま、隣の竜串へ。<br />水族館があったから、入ってみた。<br />やっぱ、水族館はいいな〜(水族館大好きの俺)。<br />ここの水族館には、「タッチングプール」てのがあって、ヤドカリとかウニとかを手で触ることができた。<br />あんまり水族館で直接触れるってのは聞いたことがなかったんで、ちょっと斬新やな〜と思った。<br /><br />お腹が減ったんで、足摺黒潮市場へ。とっとと愛媛に行かなあかんのに。。。<br />足摺の漁師料理、「ぼっかけ丼」を食す。<br />これが、めちゃめちゃうまい!!<br />「マンボウ丼」てのもあってんけど、マンボウは食べてもまずいって聞くし、目新しさに負けんで良かった〜。<br />でも、ネタ的にはマンボウを1回くらいは食べとくんも捨てがたかったけど。。。(笑)<br /><br />お腹を満たすと、やっとのことで愛媛へと向かう。<br />海沿いを行くか、山沿いを行くか迷ってんけど、昨日まともに四万十川を見れんかったてことで、山沿いを行くことに。<br />四万十川はすげーきれいで、めっちゃ泳ぎたかってんけど、時間に余裕がなかったんで軽く水辺で戯れるだけにしといた、残念無念。<br /><br />15時、愛媛入り、おそっ・・・。<br />宇和島でじゃこ天を食べて、闘牛場に寄って、松山へ。<br /><br />道後温泉に着いた頃には、辺りはもうすっかり暗くなっていた。<br />どーやら、今年は坊っちゃん生誕100周年ってことらしく、そこかしこに生誕100周年て書かれた垂れ幕やらノボリやらが張ってあった。<br />で、肝心の温泉はとゆーと、入口はカッコ良かってんけど、中は案外びみょーで・・・。<br />もっと良い温泉は、他にもいっぱいあるでしょう。<br />まぁ、お盆で人が多過ぎたってのが、かなりマイナス要因になってもーた感はあったけど。<br /><br /><br />そして、この後ここ松山で運命の再会を果たすのであった。。。<br /><br /><br />(地図はこちら)<br />http://atsu.d.dooo.jp/roaming/kokunai/05_shikoku/shikoku.htm

≪国内逃走5≫→四国…3日目愛媛

0いいね!

2006/08/14 - 2006/08/14

875位(同エリア903件中)

0

38

◆旅跡(タビアト)◆
■1日目(2006/8/12):徳島(神戸空港〜淡路島〜徳島〜那賀川)
■2日目(2006/8/13):高知(那賀川〜室戸岬〜高知〜土佐清水)
★3日目(2006/8/14):愛媛(土佐清水〜足摺岬〜宇和島〜松山〜琴平)
□4日目(2006/8/15):香川(琴平〜高松〜土成〜新神戸)

3日目、愛媛県へ。

昨日のうちに土佐清水まで来てたんで、朝一で足摺岬へ。

思ったより人がいた。
ここが四国最南端か、なるほど。

そのまま、隣の竜串へ。
水族館があったから、入ってみた。
やっぱ、水族館はいいな〜(水族館大好きの俺)。
ここの水族館には、「タッチングプール」てのがあって、ヤドカリとかウニとかを手で触ることができた。
あんまり水族館で直接触れるってのは聞いたことがなかったんで、ちょっと斬新やな〜と思った。

お腹が減ったんで、足摺黒潮市場へ。とっとと愛媛に行かなあかんのに。。。
足摺の漁師料理、「ぼっかけ丼」を食す。
これが、めちゃめちゃうまい!!
「マンボウ丼」てのもあってんけど、マンボウは食べてもまずいって聞くし、目新しさに負けんで良かった〜。
でも、ネタ的にはマンボウを1回くらいは食べとくんも捨てがたかったけど。。。(笑)

お腹を満たすと、やっとのことで愛媛へと向かう。
海沿いを行くか、山沿いを行くか迷ってんけど、昨日まともに四万十川を見れんかったてことで、山沿いを行くことに。
四万十川はすげーきれいで、めっちゃ泳ぎたかってんけど、時間に余裕がなかったんで軽く水辺で戯れるだけにしといた、残念無念。

15時、愛媛入り、おそっ・・・。
宇和島でじゃこ天を食べて、闘牛場に寄って、松山へ。

道後温泉に着いた頃には、辺りはもうすっかり暗くなっていた。
どーやら、今年は坊っちゃん生誕100周年ってことらしく、そこかしこに生誕100周年て書かれた垂れ幕やらノボリやらが張ってあった。
で、肝心の温泉はとゆーと、入口はカッコ良かってんけど、中は案外びみょーで・・・。
もっと良い温泉は、他にもいっぱいあるでしょう。
まぁ、お盆で人が多過ぎたってのが、かなりマイナス要因になってもーた感はあったけど。


そして、この後ここ松山で運命の再会を果たすのであった。。。


(地図はこちら)
http://atsu.d.dooo.jp/roaming/kokunai/05_shikoku/shikoku.htm

同行者
友人
交通手段
自家用車

PR

  • ・足摺岬 <br /><br />四国、最南端♪

    ・足摺岬 

    四国、最南端♪

  • ・四国最南端碑 

    ・四国最南端碑 

  • ・足摺岬の灯台 

    ・足摺岬の灯台 

  • ・竜串桜浜 <br /><br />きれいな海と砂浜で、海水浴客もいっぱいおった。<br />ちなみに、遠くに見えるのは、足摺海底館。<br />そこまで歩いて行くのは微妙に遠かったんで、今回はパスとした。<br />時間があれば、行きたかったんやけどね。

    ・竜串桜浜 

    きれいな海と砂浜で、海水浴客もいっぱいおった。
    ちなみに、遠くに見えるのは、足摺海底館。
    そこまで歩いて行くのは微妙に遠かったんで、今回はパスとした。
    時間があれば、行きたかったんやけどね。

  • ・足摺海洋館 <br /><br />足摺岬にある水族館。<br />実は、水族館が大好きな俺。<br />思わず、こっちは入っちゃいました♪

    ・足摺海洋館 

    足摺岬にある水族館。
    実は、水族館が大好きな俺。
    思わず、こっちは入っちゃいました♪

  • ・クリオネ <br /><br />ちょっと分かりにくいけど。。。

    ・クリオネ 

    ちょっと分かりにくいけど。。。

  • ・クリオネ <br /><br />もいっちょ。

    ・クリオネ 

    もいっちょ。

  • ・ハタ <br /><br />でけぇ・・・。

    ・ハタ 

    でけぇ・・・。

  • ・泳ぐハタと魚いっぱい <br /><br />やっぱ、水族館はいいな〜。

    ・泳ぐハタと魚いっぱい 

    やっぱ、水族館はいいな〜。

  • ・マンボウ <br /><br />やっぱりここでも、壁とずっと勝負してた。(笑)

    ・マンボウ 

    やっぱりここでも、壁とずっと勝負してた。(笑)

  • ・コウイカ <br /><br />動きがすばやくて、うまく写真を撮るんが難しかった〜。

    ・コウイカ 

    動きがすばやくて、うまく写真を撮るんが難しかった〜。

  • ・ハコフグ <br /><br />こっちもよく動く。<br />ちっちゃくて、かわいい♪

    ・ハコフグ 

    こっちもよく動く。
    ちっちゃくて、かわいい♪

  • ・チンアナゴ(ガーデンイール) <br /><br />こんな魚おるねんな〜。<br />おもろいね。

    ・チンアナゴ(ガーデンイール) 

    こんな魚おるねんな〜。
    おもろいね。

  • ・ウツボ <br /><br />グロぃ。。。

    ・ウツボ 

    グロぃ。。。

  • ・クマノミ展 <br /><br />期間限定で、クマノミ展をやっていた。

    ・クマノミ展 

    期間限定で、クマノミ展をやっていた。

  • ・クマノミ <br /><br />ニモ!!<br />かわい〜♪

    ・クマノミ 

    ニモ!!
    かわい〜♪

  • ・竜串海岸案内図 

    ・竜串海岸案内図 

  • ・竜串海岸 <br /><br />波食、風食を受けた砂岩で有名なとこらしい。

    ・竜串海岸 

    波食、風食を受けた砂岩で有名なとこらしい。

  • ・竜串海岸 

    ・竜串海岸 

  • ・足摺黒潮市場 <br /><br />昼飯を求めて。

    ・足摺黒潮市場 

    昼飯を求めて。

  • ・清水サバのぼっかけ丼 <br /><br />足摺(土佐清水)の漁師料理。<br />ダシをかけて、お茶漬けみたいに食べる。<br />これが最高!!<br />食堂には、市場で買った刺身も持ち込みOK。<br />俺らは、更に清水サバと、モイカ、キンメダイを持ち込んだ。こっちも最高!!

    ・清水サバのぼっかけ丼 

    足摺(土佐清水)の漁師料理。
    ダシをかけて、お茶漬けみたいに食べる。
    これが最高!!
    食堂には、市場で買った刺身も持ち込みOK。
    俺らは、更に清水サバと、モイカ、キンメダイを持ち込んだ。こっちも最高!!

  • ・四万十川 <br /><br />泳ぎたかってんけど、かなり予定より時間が押してたんで、泣く泣く断念。<br /><br />色々寄り道しすぎ・・・。でも、後悔はなし!<br />「行きたい時に行きたいとこに行く」<br />それが、俺らの旅のモットーやし〜。

    ・四万十川 

    泳ぎたかってんけど、かなり予定より時間が押してたんで、泣く泣く断念。

    色々寄り道しすぎ・・・。でも、後悔はなし!
    「行きたい時に行きたいとこに行く」
    それが、俺らの旅のモットーやし〜。

  • ・四万十川 <br /><br />きれーやね〜。

    ・四万十川 

    きれーやね〜。

  • ・四万十川 

    ・四万十川 

  • ・宇和島駅 <br /><br />夕方になって、やっと愛媛入り。

    ・宇和島駅 

    夕方になって、やっと愛媛入り。

  • ・じゃこ天のノボリ <br /><br />宇和島は、じゃこ天で有名みたい。<br />へぇ〜。

    ・じゃこ天のノボリ 

    宇和島は、じゃこ天で有名みたい。
    へぇ〜。

  • ・井上蒲鉾本舗 <br /><br />てことで、駅前にあった老舗の蒲鉾屋でじゃこ天を食してみる。<br /><br />なるほど、、、ふつーのじゃこ天や。。。(笑)

    ・井上蒲鉾本舗 

    てことで、駅前にあった老舗の蒲鉾屋でじゃこ天を食してみる。

    なるほど、、、ふつーのじゃこ天や。。。(笑)

  • ・闘牛場 <br /><br />宇和島には、闘牛場があるってことで行ってみた。<br />宇和島の闘牛って、けっこう有名らしい。<br />俺は、全然知らんかってんけど。

    ・闘牛場 

    宇和島には、闘牛場があるってことで行ってみた。
    宇和島の闘牛って、けっこう有名らしい。
    俺は、全然知らんかってんけど。

  • ・闘牛場 

    ・闘牛場 

  • ・闘牛場の案内 <br /><br />へぇ〜、年に5回しかやらんねや。

    ・闘牛場の案内 

    へぇ〜、年に5回しかやらんねや。

  • ・取組表 <br /><br />次の開催は、8月14日か。。。<br /><br />ん!?<br />8月14日って今日やん!!

    ・取組表 

    次の開催は、8月14日か。。。

    ん!?
    8月14日って今日やん!!

  • ・闘牛場内部 <br /><br />残念ながら、本日の開催は2時間前に終わってしまってましたとさ。<br />丁度、お客さんがみんな帰って閉めるとこやったんを、無理ゆってちょっと中に入らせてもらった。<br />でも、年に5回しかやってないうちの1回が、たまたま来た今日やったってちょっと凄くね!?

    ・闘牛場内部 

    残念ながら、本日の開催は2時間前に終わってしまってましたとさ。
    丁度、お客さんがみんな帰って閉めるとこやったんを、無理ゆってちょっと中に入らせてもらった。
    でも、年に5回しかやってないうちの1回が、たまたま来た今日やったってちょっと凄くね!?

  • ・道後温泉 <br /><br />夜は、道後温泉へ。<br /><br />入口は、カッコ良い。<br />中は、びみょー。<br />とりあえず、人多過ぎ。。。

    ・道後温泉 

    夜は、道後温泉へ。

    入口は、カッコ良い。
    中は、びみょー。
    とりあえず、人多過ぎ。。。

  • ・道後温泉駅 

    ・道後温泉駅 

  • ・坊っちゃん列車 <br /><br />「坊っちゃん」の登場人物たちもよく乗ってたことから「坊っちゃん列車」として親しまれた、伊予鉄道の蒸気機関車。<br />駅前にいた。

    ・坊っちゃん列車 

    「坊っちゃん」の登場人物たちもよく乗ってたことから「坊っちゃん列車」として親しまれた、伊予鉄道の蒸気機関車。
    駅前にいた。

  • ・坊っちゃん列車碑 

    ・坊っちゃん列車碑 

  • ・からくり時計 <br /><br />これも駅前にあった。

    ・からくり時計 

    これも駅前にあった。

  • ・坊っちゃん団子を作るおばちゃん <br /><br />夏目漱石がよく食べたことからその名がついた、坊っちゃん団子。<br />お味はとゆーと、可もなく不可もなく。。。<br />俺がアンコをあんま好きくないってのもあったんで、アンコ好きな人ならおいしいってゆうかもね。

    ・坊っちゃん団子を作るおばちゃん 

    夏目漱石がよく食べたことからその名がついた、坊っちゃん団子。
    お味はとゆーと、可もなく不可もなく。。。
    俺がアンコをあんま好きくないってのもあったんで、アンコ好きな人ならおいしいってゆうかもね。

この旅行記のタグ

0いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

道後温泉(愛媛) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集