屋久島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 屋久島には屋久杉以外にも表情豊かな自然が広がっていました。日本有数の降水量がもたらす大地の姿はすばらしいものでした。動物たちの姿もそこここに。<br /> そして帰りはフェリー屋久島2で船の旅。大きな客船に乗った経験があまりなかったので楽しい体験でした。

◇屋久島の旅④滝めぐり・宮之浦~鹿児島航路

1いいね!

2006/05/04 - 2006/05/06

1248位(同エリア1440件中)

0

18

きんいろのくま

きんいろのくまさん

 屋久島には屋久杉以外にも表情豊かな自然が広がっていました。日本有数の降水量がもたらす大地の姿はすばらしいものでした。動物たちの姿もそこここに。
 そして帰りはフェリー屋久島2で船の旅。大きな客船に乗った経験があまりなかったので楽しい体験でした。

一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス レンタカー JALグループ JRローカル 私鉄 徒歩

PR

  • 千尋(せんぴろ)の滝<br /><br /> こちらは1日めに立ち寄りました。展望台からの距離はありますが、巨大な岩壁の横から流れ出る滝は迫力があります。

    千尋(せんぴろ)の滝

     こちらは1日めに立ち寄りました。展望台からの距離はありますが、巨大な岩壁の横から流れ出る滝は迫力があります。

  • 大川(おおこ)の滝<br /><br /> 屋久島の西部にある巨大な滝です。近くまで行けるため、もっとも迫力がある眺めを楽しめました。

    大川(おおこ)の滝

     屋久島の西部にある巨大な滝です。近くまで行けるため、もっとも迫力がある眺めを楽しめました。

  • トローキの滝<br /><br /> 木々の間からのぞくように眺める滝。直接海に流れ落ちる珍しい滝です。

    トローキの滝

     木々の間からのぞくように眺める滝。直接海に流れ落ちる珍しい滝です。

  • トローキの滝の上流方向から<br /><br /> 道路から滝は見えません。

    トローキの滝の上流方向から

     道路から滝は見えません。

  • トローキの滝近くから見る屋久島の照葉樹林<br /><br /> すごいですね、この緑が累々と重なる森の様子は。九州や本州の森とはやっぱり違うんですよね。

    トローキの滝近くから見る屋久島の照葉樹林

     すごいですね、この緑が累々と重なる森の様子は。九州や本州の森とはやっぱり違うんですよね。

  • ヤクザル<br /><br /> 目が合いました。大川の滝に行く途中で出会いました。やはり西部林道の方に多くいるようです。

    ヤクザル

     目が合いました。大川の滝に行く途中で出会いました。やはり西部林道の方に多くいるようです。

  • 宮之浦港にて<br /><br /> 港からの屋久島の風景です。

    宮之浦港にて

     港からの屋久島の風景です。

  • フェリー屋久島2<br /><br /> 私にとってはかなり大きい船だったんですが、太平洋や日本海を行く船はもっと大きいらしいですね。

    フェリー屋久島2

     私にとってはかなり大きい船だったんですが、太平洋や日本海を行く船はもっと大きいらしいですね。

  • 宮之浦港<br /><br /> 離岸して、出航です! 人びとの出発の姿とか、貨物が運び込まれる様子とか、フェリーの出航は見ていてあきませんね。

    宮之浦港

     離岸して、出航です! 人びとの出発の姿とか、貨物が運び込まれる様子とか、フェリーの出航は見ていてあきませんね。

  • 宮之浦港から屋久島をのぞむ<br /><br /> 屋久島、ありがとう! またね!

    宮之浦港から屋久島をのぞむ

     屋久島、ありがとう! またね!

  • 離れていく屋久島<br /><br /> 屋久島から離れてしばらくすると、フェリーを避けて飛び跳ねるトビウオたちがたくさん、たくさんいました。小学校のときの教科書で読んだことがありましたが、ホントに彼らは何十メートルも海上を飛んでいきます!

    離れていく屋久島

     屋久島から離れてしばらくすると、フェリーを避けて飛び跳ねるトビウオたちがたくさん、たくさんいました。小学校のときの教科書で読んだことがありましたが、ホントに彼らは何十メートルも海上を飛んでいきます!

  • 佐多岬<br /><br /> 船首右に九州が見えてきました。

    佐多岬

     船首右に九州が見えてきました。

  • 開聞岳<br /><br /> 曇りのため、残念ながら開聞岳のきれいな姿は見られませんでした。<br /> じつは3回めの鹿児島なんですが、まだ開聞岳の姿はまともに見ていません。行きの飛行機は反対側を見ていたし。なかなか縁がありませんな。

    開聞岳

     曇りのため、残念ながら開聞岳のきれいな姿は見られませんでした。
     じつは3回めの鹿児島なんですが、まだ開聞岳の姿はまともに見ていません。行きの飛行機は反対側を見ていたし。なかなか縁がありませんな。

  • 高速船トッピー<br /><br /> さすがに速いですね。みるみる追い越され、どんどん離れて、船影は見えなくなってしまいました。

    高速船トッピー

     さすがに速いですね。みるみる追い越され、どんどん離れて、船影は見えなくなってしまいました。

  • 種子島航路のフェリー・プリンセスわかさ<br /><br /> 錦江湾内で抜きつ抜かれつのデッドヒート! 結局同じ時間くらいに鹿児島港に着きました。<br /> 港に着いて気づいたのですが、このプリンセスわかさから降りてくるのはサーフボードなどを抱えた、いかにもマリンスポーツを楽しんできたぜ!というような若者たち。一方、フェリー屋久島2から降りていくのはリュックを背負った、いかにも屋久杉見てきたよ!という老若男女たち。非常に対照的でした。

    種子島航路のフェリー・プリンセスわかさ

     錦江湾内で抜きつ抜かれつのデッドヒート! 結局同じ時間くらいに鹿児島港に着きました。
     港に着いて気づいたのですが、このプリンセスわかさから降りてくるのはサーフボードなどを抱えた、いかにもマリンスポーツを楽しんできたぜ!というような若者たち。一方、フェリー屋久島2から降りていくのはリュックを背負った、いかにも屋久杉見てきたよ!という老若男女たち。非常に対照的でした。

  • 高速船<br /><br /> たぶん、高速船ロケットです。さっきの高速船とはカラーリングが違いました。当たり前ですが、これにもやっぱり置いていかれました。

    高速船

     たぶん、高速船ロケットです。さっきの高速船とはカラーリングが違いました。当たり前ですが、これにもやっぱり置いていかれました。

  • 桜島<br /><br /> 今日は桜島山頂は雲の中です。

    桜島

     今日は桜島山頂は雲の中です。

  • 鹿児島の町<br /><br /> 屋久島から帰って来ると、とんでもなく都会に見えます。わずか3日間で屋久島の自然の風景に感覚が順応していたのでした。しかしまた、港に降り立ち、10分も歩くと、違和感はなくなっていました・・・

    鹿児島の町

     屋久島から帰って来ると、とんでもなく都会に見えます。わずか3日間で屋久島の自然の風景に感覚が順応していたのでした。しかしまた、港に降り立ち、10分も歩くと、違和感はなくなっていました・・・

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

屋久島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集