西安旅行記(ブログ) 一覧に戻る
シルクロードの足跡~西安-敦煌-北京~<br />2003年春、退職者ツアー第2弾として企画したこのツアー、所がSARS襲来で参加者が激減。。。<br />しかし、果敢にも3名の方から参加希望戴き遂行しました。<br />前回の三峡もそうですが、元々我々が行くつもりで決めた旅行先なので、参加者が無くても特に問題は無いのですが、知った者同士、もう少し多くても楽しかったでしょうね。<br />どこへ行ってもガラガラだった事が印象的だった。<br /><br />では、先ずは西安から。

シルクロードの足跡~西安篇・其の1~

4いいね!

2003/04/15 - 2003/04/16

802位(同エリア1454件中)

0

27

シルクロードの足跡~西安-敦煌-北京~
2003年春、退職者ツアー第2弾として企画したこのツアー、所がSARS襲来で参加者が激減。。。
しかし、果敢にも3名の方から参加希望戴き遂行しました。
前回の三峡もそうですが、元々我々が行くつもりで決めた旅行先なので、参加者が無くても特に問題は無いのですが、知った者同士、もう少し多くても楽しかったでしょうね。
どこへ行ってもガラガラだった事が印象的だった。

では、先ずは西安から。

PR

  • 16日朝。<br />気孔をする爺ぃ。健康法の一つです。<br />今日が早いと言う事で、昨日は出迎えと建国賓館への送り届けにして、食事もホテルの中華レストランで済ませました。<br />そのレストラン、この集で閉店らしく、最後の営業としてサービス満点でした。しかし、最後の営業でSARSに出くわし、不幸な境遇ですね。<br />

    16日朝。
    気孔をする爺ぃ。健康法の一つです。
    今日が早いと言う事で、昨日は出迎えと建国賓館への送り届けにして、食事もホテルの中華レストランで済ませました。
    そのレストラン、この集で閉店らしく、最後の営業としてサービス満点でした。しかし、最後の営業でSARSに出くわし、不幸な境遇ですね。

  • 建国賓館のカフェ。<br />なかなか雰囲気の良いところだった。<br />エントランスホールに入ると、中がこんなに広がっているようには思えない。<br />

    建国賓館のカフェ。
    なかなか雰囲気の良いところだった。
    エントランスホールに入ると、中がこんなに広がっているようには思えない。

  • そのエントランスホールと玄関を望む。<br />4星だけど、上海で一番早い2MのLANの接続ジャックが各部屋に設置されており、使用に関して特に手続き不要。<br />いやぁ、知らずに入って得した感じ。<br />6時半に降りてきたけど、人っ子一人居ない。<br />出発は7時半なので、早くして欲しいなぁ・・・朝食。<br />小姐が「すぐ始まりますので・・・」と言ってくれたが、営業開始が6時半なのに、決めた時間は何なのでしょうね。<br />

    そのエントランスホールと玄関を望む。
    4星だけど、上海で一番早い2MのLANの接続ジャックが各部屋に設置されており、使用に関して特に手続き不要。
    いやぁ、知らずに入って得した感じ。
    6時半に降りてきたけど、人っ子一人居ない。
    出発は7時半なので、早くして欲しいなぁ・・・朝食。
    小姐が「すぐ始まりますので・・・」と言ってくれたが、営業開始が6時半なのに、決めた時間は何なのでしょうね。

  • 西安空港到着。<br />広州から、爺ぃの友人が来るので、暫く此処でタバコ休憩。<br />10分違いの到着なので、もう飛行機は着いている。あとは出てくるのを待つだけ。<br />出迎えに来ているのは、爺ぃの親友の息子さん。自動車整備会社の経理。<br />西安でのアテンドを全て引き受けてくれた。<br /><br />

    西安空港到着。
    広州から、爺ぃの友人が来るので、暫く此処でタバコ休憩。
    10分違いの到着なので、もう飛行機は着いている。あとは出てくるのを待つだけ。
    出迎えに来ているのは、爺ぃの親友の息子さん。自動車整備会社の経理。
    西安でのアテンドを全て引き受けてくれた。

  • ホテルは秦都酒店。<br />部屋で休憩し、先ずは陝西歴史博物館へ。<br />大きい・・・・・・<br />

    ホテルは秦都酒店。
    部屋で休憩し、先ずは陝西歴史博物館へ。
    大きい・・・・・・

  • 中で目を引くのは、やはり兵馬俑関連の復元模型。<br />これは銅馬車の模型。<br />

    中で目を引くのは、やはり兵馬俑関連の復元模型。
    これは銅馬車の模型。

  • こちらは兵馬俑の模型。<br />

    こちらは兵馬俑の模型。

  • 銅馬車の正面。<br />兵馬俑や銅馬車に関しての説明が詳細に書かれている<br />頁はここ↓<br />http://www5c.biglobe.ne.jp/~bj_mori/main.html<br />

    銅馬車の正面。
    兵馬俑や銅馬車に関しての説明が詳細に書かれている
    頁はここ↓
    http://www5c.biglobe.ne.jp/~bj_mori/main.html

  • エントランスホールにある獅子像。<br />乾陵にある獅子像の復元模型。<br />

    エントランスホールにある獅子像。
    乾陵にある獅子像の復元模型。

  • 博物館横には、こんな庭園があった。<br />

    博物館横には、こんな庭園があった。

  • 大雁塔。<br />唐の高宗が648年、長安に建立した寺院「慈恩寺」に、西暦652年に建造された7階建て高さ64mの塔。<br />玄奘を上座として招き、訳経院を設けて仏典の漢訳事業を行った。<br />慈恩寺は最盛期には648のお堂があり3000人の僧がいたが、今はお堂は30になり30人の僧がいるだけである。<br />

    大雁塔。
    唐の高宗が648年、長安に建立した寺院「慈恩寺」に、西暦652年に建造された7階建て高さ64mの塔。
    玄奘を上座として招き、訳経院を設けて仏典の漢訳事業を行った。
    慈恩寺は最盛期には648のお堂があり3000人の僧がいたが、今はお堂は30になり30人の僧がいるだけである。

  • 参拝堂と大雁塔。<br />

    参拝堂と大雁塔。

  • 龍抓槐の木。南方では見かけない木。 <br />北京でもよく見かける。<br />絵だが龍の手(指)に似ている事からこの名が付いた。<br />

    龍抓槐の木。南方では見かけない木。 
    北京でもよく見かける。
    絵だが龍の手(指)に似ている事からこの名が付いた。

  • 大雁塔を出て青龍寺へ。<br />ここには空海和尚の記念碑が建っている。<br />参考サイト:http://www.iijnet.or.jp/xipec/sight/meisho/sight10.htm<br /><br />4月なので桜が咲いていました。<br />ここにあった桜は全部八重。<br />

    大雁塔を出て青龍寺へ。
    ここには空海和尚の記念碑が建っている。
    参考サイト:http://www.iijnet.or.jp/xipec/sight/meisho/sight10.htm

    4月なので桜が咲いていました。
    ここにあった桜は全部八重。

  • 空海記念碑。<br />ここは、全体的に日本調の仕上げになっている。<br />日本の寄付で出来た所らしい。<br />

    空海記念碑。
    ここは、全体的に日本調の仕上げになっている。
    日本の寄付で出来た所らしい。

  • でも、日中混合ってな感じで、逆に中途半端な感じ。<br />

    でも、日中混合ってな感じで、逆に中途半端な感じ。

  • 興慶宮公園。<br />昔と違って、偉く綺麗な公園になっていた。<br />

    興慶宮公園。
    昔と違って、偉く綺麗な公園になっていた。

  • 阿倍仲麻呂の記念碑。 <br />

    阿倍仲麻呂の記念碑。 

  • 公園内は結構広かった。<br />

    公園内は結構広かった。

  • お年寄りチームは暫くご休憩・・・(^_^;<br />

    お年寄りチームは暫くご休憩・・・(^_^;

  • 夕飯の發長餃子館へ向かう。<br />大通りが大改装されており、車を止める所がなかったので、城外の駐車場に止めて徒歩で餃子館へ。<br /><br />この城壁を潜ると城内。<br />

    夕飯の發長餃子館へ向かう。
    大通りが大改装されており、車を止める所がなかったので、城外の駐車場に止めて徒歩で餃子館へ。

    この城壁を潜ると城内。

  • 後ろを振り返る。<br />昔ながらの城下町を形取っていて、なんとなく安堵感がある。

    後ろを振り返る。
    昔ながらの城下町を形取っていて、なんとなく安堵感がある。

  • 發長餃子館の入り口に並んでいるサンプル類。<br />芸術的な可愛い餃子たち。<br /><br />餃子の詳細はこちらで確認できます。<br />餃子色々の写真<br />http://www6.plala.or.jp/yukizane/travel/overseas/Xi\&#x27;an/3rd_day/sticker.html

    發長餃子館の入り口に並んでいるサンプル類。
    芸術的な可愛い餃子たち。

    餃子の詳細はこちらで確認できます。
    餃子色々の写真
    http://www6.plala.or.jp/yukizane/travel/overseas/Xi\'an/3rd_day/sticker.html

  • 前菜を食べていると、こんな風に一籠ずつ人数分の餃子が入って出てくる。<br />最初は「アヒル」だった。<br />金魚やひよこなどの形で、中身も肉や野菜、小エビや豆類のものが20種類程出てくる。<br />

    前菜を食べていると、こんな風に一籠ずつ人数分の餃子が入って出てくる。
    最初は「アヒル」だった。
    金魚やひよこなどの形で、中身も肉や野菜、小エビや豆類のものが20種類程出てくる。

  • 食後の散歩で表の広場に出てみた。<br />左手に見える建物が餃子館。2件有る奥の方が、今食事を済ませた「發長」。<br />でも、今立っているこの場所、仕事できているときは民家だった。<br />一体みんな何処へ行かされたのか・・・<br />旅行客は感嘆の声を上げて喜んで帰るけど、西安の住人にとっては・・・<br />

    食後の散歩で表の広場に出てみた。
    左手に見える建物が餃子館。2件有る奥の方が、今食事を済ませた「發長」。
    でも、今立っているこの場所、仕事できているときは民家だった。
    一体みんな何処へ行かされたのか・・・
    旅行客は感嘆の声を上げて喜んで帰るけど、西安の住人にとっては・・・

  • 鑑賞に耽っていても仕方がない。<br />みんなの記念撮影をして、ツアコンに戻るこま。<br /><br />

    鑑賞に耽っていても仕方がない。
    みんなの記念撮影をして、ツアコンに戻るこま。

  • 広場から見た夜の鐘楼。<br />これで16日観光は終了、古風なホテルでお休みなさい。<br /><br />アテンドしていたので、ホテルがどんなホテルだったか覚えていない・・・(@@;<br />

    広場から見た夜の鐘楼。
    これで16日観光は終了、古風なホテルでお休みなさい。

    アテンドしていたので、ホテルがどんなホテルだったか覚えていない・・・(@@;

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

中国でおすすめの観光スポット

PAGE TOP

ピックアップ特集