バリ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
インドネシア共和国バリ州<br />東西130キロ、南北90キロ(東京都の約2.5倍)時差1時間遅れ<br />1994年7月<br />ガルーダインドネシア航空の成田発バリ行き 11時発の便に乗ると赤道通過証が上空でもらえました。<br />ホテルはビンタンバリホテル。クタにプライベートビーチを持つとってもステキなホテルでした。

バリ島7日間

0いいね!

1994/07 - 1994/07

15644位(同エリア16201件中)

6

11

カドリエ

カドリエさん

インドネシア共和国バリ州
東西130キロ、南北90キロ(東京都の約2.5倍)時差1時間遅れ
1994年7月
ガルーダインドネシア航空の成田発バリ行き 11時発の便に乗ると赤道通過証が上空でもらえました。
ホテルはビンタンバリホテル。クタにプライベートビーチを持つとってもステキなホテルでした。

PR

  • バロンダンス・レゴンダンス<br /><br />初日に見たバロンダンス。日本語のパンフレットをくれました。これがあったほうが内容も理解できてより劇を楽しめると思います。

    バロンダンス・レゴンダンス

    初日に見たバロンダンス。日本語のパンフレットをくれました。これがあったほうが内容も理解できてより劇を楽しめると思います。

  • 聖水の沐浴場<br />これはタンパクシリンというところにあるティエタ・エンプル寺院の境内にある聖水の泉です。<br />この泉は、紀元前962年に発見されたもので、男女分かれた沐浴場があるのですが、もちろん石鹸などは使っちゃいけなくって、行水オンリーなのですって。<br />ものすごくきれいに澄んだ泉で覗くと底の砂がブクブクってなっています。<br />そう、湧水源なのでした。 <br />

    聖水の沐浴場
    これはタンパクシリンというところにあるティエタ・エンプル寺院の境内にある聖水の泉です。
    この泉は、紀元前962年に発見されたもので、男女分かれた沐浴場があるのですが、もちろん石鹸などは使っちゃいけなくって、行水オンリーなのですって。
    ものすごくきれいに澄んだ泉で覗くと底の砂がブクブクってなっています。
    そう、湧水源なのでした。

  • ロクマイ、シェンエン<br /> <br />海抜1500mキンタマーニ高原にて後ろの霧の中でそびえるのはバツール山といって、1,717mの山です。<br />この素晴らしい景色を写真に収めようと思っていると…あ…「シェンエン」の声…。 <br />このように頭の上に、そして手にバティックや首飾りを持ち「シェンエン、シェンエン、ロクマイ、シェンエン」…この言葉の嵐にドギマギしてしまった。<br />周りを取り囲まれてよくよく聞いてみると「千円、千円、六枚千円」と言っていたのでした。<br />バティックもTシャツも首飾りすらも「六枚、千円」と言っているのでした。申し訳ないけど、少し恐いくらい圧倒されちゃいました。

    ロクマイ、シェンエン

    海抜1500mキンタマーニ高原にて後ろの霧の中でそびえるのはバツール山といって、1,717mの山です。
    この素晴らしい景色を写真に収めようと思っていると…あ…「シェンエン」の声…。
    このように頭の上に、そして手にバティックや首飾りを持ち「シェンエン、シェンエン、ロクマイ、シェンエン」…この言葉の嵐にドギマギしてしまった。
    周りを取り囲まれてよくよく聞いてみると「千円、千円、六枚千円」と言っていたのでした。
    バティックもTシャツも首飾りすらも「六枚、千円」と言っているのでした。申し訳ないけど、少し恐いくらい圧倒されちゃいました。

  • プランバナン遺跡<br />国内線に乗り隣のジャワ島ジョグジャカルタへ1時間10分の空の旅。<br />それでも1時間遅れの時差があります。<br />ジョグジャカルタからソロに向かって17キロほど走ったところにあるプランバナン遺跡。<br /> <br />8〜9世紀にサンジャヤ王朝が建立したんですって。<br />ヒンズー教の寺院で大小合わせて当時は200以上のお堂が建てられたそうです。<br />でも、こうして見えるのは6塔のみですよね。 <br />

    プランバナン遺跡
    国内線に乗り隣のジャワ島ジョグジャカルタへ1時間10分の空の旅。
    それでも1時間遅れの時差があります。
    ジョグジャカルタからソロに向かって17キロほど走ったところにあるプランバナン遺跡。

    8〜9世紀にサンジャヤ王朝が建立したんですって。
    ヒンズー教の寺院で大小合わせて当時は200以上のお堂が建てられたそうです。
    でも、こうして見えるのは6塔のみですよね。

  • これが近寄ったら見える光景です。これが現在の状態。<br />こんな残骸になってしまったのは、長い間に多発してきた地震とメラピ山の噴火。<br /><br />そして、高い建物のために雷が落ちるなど、発見されたときはものの見事に全てがくずれていたそうです。<br />それをここまで復元したのだけど、のこり200ほどの塔を復元する作業は、なかなかはかどっていないそうです。<br />それは、隣り合わせの石にはつながる模様があり、位置が決まっています。<br />なのに、発見された当時ここには管理者がいなくて盗まれることも多く石が足りないのだそうです。<br />中には、バリ人の住居の土台に必要として搬出されたものも多いらしいのです。<br /><br />そして、なにしろ今はこれを復元するだけの財政面の目途が立たないとのことも、<br />復元を遅らせている大きな要因のようです。<br />ちなみに今復元したものには鉄筋を入れ、避雷針をつけているそう。<br />そして、不足しているパーツの石には新調し、目印にくさびのような釘を打ち付けてあります。<br />近くによって見分けてみてくださいね。

    これが近寄ったら見える光景です。これが現在の状態。
    こんな残骸になってしまったのは、長い間に多発してきた地震とメラピ山の噴火。

    そして、高い建物のために雷が落ちるなど、発見されたときはものの見事に全てがくずれていたそうです。
    それをここまで復元したのだけど、のこり200ほどの塔を復元する作業は、なかなかはかどっていないそうです。
    それは、隣り合わせの石にはつながる模様があり、位置が決まっています。
    なのに、発見された当時ここには管理者がいなくて盗まれることも多く石が足りないのだそうです。
    中には、バリ人の住居の土台に必要として搬出されたものも多いらしいのです。

    そして、なにしろ今はこれを復元するだけの財政面の目途が立たないとのことも、
    復元を遅らせている大きな要因のようです。
    ちなみに今復元したものには鉄筋を入れ、避雷針をつけているそう。
    そして、不足しているパーツの石には新調し、目印にくさびのような釘を打ち付けてあります。
    近くによって見分けてみてくださいね。

  • ボロブドゥール遺跡<br /> <br />駐車場からかなり歩いて…ようやく見えてきた!<br />「ようやく」だからこその、「ありがたみ」のような気持ちになりました(笑)<br />8〜9世紀(760〜840年)に当時のシャイレンドラ王朝が<br />何代にもわたって作ったとされているんだけど、1000年もの間土中に眠って発見されなかったそう。<br />遺跡は小さな山の上にあるんですけど、発見される前は、<br />これもスッポリ包み込んだ山だったんですって。19世紀になってから当時ジャワ副総督だった、<br />あのシンガポール建国の父と言われるラッフルズ卿が噂を聞いて調査をさせたのがきっかけだったそうです。 <br />

    ボロブドゥール遺跡

    駐車場からかなり歩いて…ようやく見えてきた!
    「ようやく」だからこその、「ありがたみ」のような気持ちになりました(笑)
    8〜9世紀(760〜840年)に当時のシャイレンドラ王朝が
    何代にもわたって作ったとされているんだけど、1000年もの間土中に眠って発見されなかったそう。
    遺跡は小さな山の上にあるんですけど、発見される前は、
    これもスッポリ包み込んだ山だったんですって。19世紀になってから当時ジャワ副総督だった、
    あのシンガポール建国の父と言われるラッフルズ卿が噂を聞いて調査をさせたのがきっかけだったそうです。

  • 高さ40m正方形の土台の一辺が113m。地下の一層を含めると10層あるのです。<br />これはすべて回廊で壁面は計1460点のレリーフがビッシリでした。<br />3つの世界に分かれるこの遺跡は、一番下の層が「欲望の世界」愛憎や罪と罰なんかがテーマなんです。<br />で、地下と下5層は釈迦の生涯を表現した「有形の世界」。<br />説明を聞くほどに面白いレリーフが「紙芝居」ならぬ「石芝居」で延々と続いているのです。<br />右回りでストーリーが進むのですが、全部見るのにはものすごい時間がかかるそうです。<br />でもね、地下の一層は写真に収めてから保護のためにまた入り口を塞いでしまって現在は見られないそうです。

    高さ40m正方形の土台の一辺が113m。地下の一層を含めると10層あるのです。
    これはすべて回廊で壁面は計1460点のレリーフがビッシリでした。
    3つの世界に分かれるこの遺跡は、一番下の層が「欲望の世界」愛憎や罪と罰なんかがテーマなんです。
    で、地下と下5層は釈迦の生涯を表現した「有形の世界」。
    説明を聞くほどに面白いレリーフが「紙芝居」ならぬ「石芝居」で延々と続いているのです。
    右回りでストーリーが進むのですが、全部見るのにはものすごい時間がかかるそうです。
    でもね、地下の一層は写真に収めてから保護のためにまた入り口を塞いでしまって現在は見られないそうです。

  • さて、そしてこれが上部の「無形の世界」。<br />円状のテラスにこのような釣鐘状のストゥーパが並んでいるの。この中にはそれぞれ仏像が納められています。<br /><br />ストゥーパのいいつたえ<br /><br />このテラスの東南にあるストゥーパの1つに<br />こんな言い伝えがあるそうです。その格子の間から手を入れ、男性なら仏像の腹に、女性なら仏像の足の裏に触れることができると幸せが来る、と信じられているんですって。<br />私も思わずやってみました。(笑)ばっちり触れた!やってみて!

    さて、そしてこれが上部の「無形の世界」。
    円状のテラスにこのような釣鐘状のストゥーパが並んでいるの。この中にはそれぞれ仏像が納められています。

    ストゥーパのいいつたえ

    このテラスの東南にあるストゥーパの1つに
    こんな言い伝えがあるそうです。その格子の間から手を入れ、男性なら仏像の腹に、女性なら仏像の足の裏に触れることができると幸せが来る、と信じられているんですって。
    私も思わずやってみました。(笑)ばっちり触れた!やってみて!

  • 最上階、煩悩を捨てきった最上階まで上り詰めたときに見える景色はそれはそれは、最高なものでした。<br />周囲は椰子の樹海。ジャングルなのです。<br />ジャングルの中の小山にたどりつき、この遺跡を発掘した人たちも同じ風景を見たはずです。<br />そう思うとなんだか顔に渡る風もいっそう心地よいものに感じました。<br />この遺跡もプランバナン同様、発見時にはバラバラだったそうです。昔の建築方法はセメント代わりに土を用い、石を組んでいたから、雨水を流す雨どいから雨でとけた砂が全部流れてしまい、おまけにまた雷が高い塔に落ちてしまったということです。<br />それをラッフルズ卿がユネスコの協力などを得て、総額2千万ドルと16年の歳月をかけて組みなおして<br />復旧したというものです。すっごーい!<br />しかし、またもや盗人に仏像の頭がほとんど持っていかれてしまったのです。悪いことするなぁ

    最上階、煩悩を捨てきった最上階まで上り詰めたときに見える景色はそれはそれは、最高なものでした。
    周囲は椰子の樹海。ジャングルなのです。
    ジャングルの中の小山にたどりつき、この遺跡を発掘した人たちも同じ風景を見たはずです。
    そう思うとなんだか顔に渡る風もいっそう心地よいものに感じました。
    この遺跡もプランバナン同様、発見時にはバラバラだったそうです。昔の建築方法はセメント代わりに土を用い、石を組んでいたから、雨水を流す雨どいから雨でとけた砂が全部流れてしまい、おまけにまた雷が高い塔に落ちてしまったということです。
    それをラッフルズ卿がユネスコの協力などを得て、総額2千万ドルと16年の歳月をかけて組みなおして
    復旧したというものです。すっごーい!
    しかし、またもや盗人に仏像の頭がほとんど持っていかれてしまったのです。悪いことするなぁ

  • アユン川のラフティング<br /> ラフティングに行った。<br />日本人は全くいなかったけどとっても楽しかった!<br />でもいなくて良かったよ。<br />ほんとヘルメットがこうも似合わない人は私くらいだろう(笑) <br />

    アユン川のラフティング
    ラフティングに行った。
    日本人は全くいなかったけどとっても楽しかった!
    でもいなくて良かったよ。
    ほんとヘルメットがこうも似合わない人は私くらいだろう(笑)

  • ホテルの入り口で「ガムラン」をたたかせてもらいました。<br />バリがこころを和ませてくれる理由の大きなひとつが<br />この「ガムラン」の音色だと思います。 <br /><br />とにかくバリは今まで行った旅行の中でいちばん「何もしなかった」旅行です。<br />でも、海で寝転がっていてもブラブラ散歩しても何もしないことで充実感を得られるなんて<br />素晴らしいことだと思います。

    ホテルの入り口で「ガムラン」をたたかせてもらいました。
    バリがこころを和ませてくれる理由の大きなひとつが
    この「ガムラン」の音色だと思います。

    とにかくバリは今まで行った旅行の中でいちばん「何もしなかった」旅行です。
    でも、海で寝転がっていてもブラブラ散歩しても何もしないことで充実感を得られるなんて
    素晴らしいことだと思います。

この旅行記のタグ

0いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • くみまむさん 2006/03/05 01:23:02
    訪問有り難う♪
    とても楽しそうなラフティング・・GOOD!
    笑顔がステキです
    何もしない旅、私は好きです
    国内で近場、ほとんど何もしない一泊旅行ですが
    とても癒されて帰ってきます
    私は歳のせいもあるかな?
    では お邪魔しました/~~

    カドリエ

    カドリエさん からの返信 2006/03/05 06:22:31
    RE: くみまむさん へ
    くみまむさん
    ( ´艸`)ムププお恥ずかしいです〜なんかすっごく「楽しいんですぅ」って顔してるなぁっと自分でも思います。
    箱根の温泉とかいいですね!私2回だけいったことあります。ああいった「温泉街」とか好きなので〜。
    何もしないのサイコーですよね。私は36ですが、30歳ころには気づいちゃいました。フフフ
  • mom_momさん 2005/03/01 16:49:37
    こんにちは(^0^)/
    行って来ましたバリ島へ

    楽しかったですよ〜(^0^)
    お買い物も一杯したし、しっかり観光もしたし〜、こんなに観光客したのは、
    久しぶり〜。

    ペルー旅行記、楽しみにしてるんですけど...まだですか(?_?)

    カドリエ

    カドリエさん からの返信 2005/03/01 21:32:45
    RE: こんにちは(^0^)/
    おかえりなさーい!
    ごめんなさい、旅行から帰ってきてからちょっとダラダラしてます〜
    ( ̄∀ ̄*)イヒッ
    あー、そろそろキモチ入れ替えないとーですねー。
  • riaさん 2005/02/12 13:41:17
    触りましたか
    はじめまして、カドリエさん。

    マイページへの訪問、ありがとうございました。
    ボロブドゥールでは、やはり足の裏に触りましたね。結構手を伸ばさなくてはなりませんでしたか?上から見たジャングルの風景は、私も大好きです。
    旅行、気をつけて行ってきてください。

    カドリエ

    カドリエさん からの返信 2005/02/12 15:10:15
    RE: 触りましたか
    (^_^)riaさん、はじめまして。
    ハイ、触りました。
    そうですねぇ、ずいぶん前のことなのですが、
    確か頑張って奥まで入れて指先で触れた程度だったと思いますよ。
    riaさんは?やってみなかったですか?
    私は腕が太いし触れなかったら…って躊躇していたんですけど
    友達に「大丈夫っ」とか言われてやった記憶があります〜。

カドリエさんのトラベラーページ

カドリエさんの関連旅行記

カドリエさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

インドネシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インドネシア最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドネシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集