旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ラトビアの観光スポット ランキング

3.78
アクセス
3.98
旧市街地の市庁舎広場に面しています by イチ・ニ・サン・シー・ニー・ニーさん
コスパ
3.95
入場料は7ユーロ by sanaboさん
人混みの少なさ
3.53
前の広場は混んでいます by AandMさん
展示内容
3.88
建物外見が素晴らしい by AandMさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(51件)

    リガを代表する建築

    4.5

    旅行時期:2023/05(約1年前)

    リガを代表する建築で、美しいファサードや壮麗な大ホールが当時のリガの繁栄ぶりを窺わせます。 ... 
    続きを読む
    最初に建設されたのは1334年で、ブラックヘッド(未婚の貿易商人のギルド)の集会所や倉庫として使用されたそうです。 第二次世界大戦でドイツ軍により破壊されましたが1999年に再建され、内部も当時のように復元されています。 入場料は7ユーロで、地階はオリジナルの建物の遺構とともにリガの歴史が紹介されていました。 1階にはリガを訪問された王族の方々のお写真の中に、(当時の)天皇皇后両陛下のお写真がありました。 ブラックヘッドのメンバーによるダンスパーティ―やコンサートが盛大に行われていたという2階の大ホールも素晴らしく必見ですので、是非内部もご覧になってみて下さい。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

営業時間
2014年現在内部は非公開
3.71
アクセス
3.98
リガの中心部です by AandMさん
景観
4.13
立派な建物が多く、さすがバルト三国最大の都市です。 by hijunoさん
人混みの少なさ
3.50
夏のバケーションの時期に重なり人は多かったです。 by hijunoさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(62件)

    世界遺産に登録

    5.0

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    リガ旧市街と新市街が「リガ歴史地区」として、1997年に世界遺産登録されています。 ヨーロッ... 
    続きを読む
    パの多くの国において旧市街が世界遺産登録されているケースは多々ありますが、リガは旧市街のみならず新市街も含めて歴史地区として登録されている点がユニークです。 新市街には帝政ロシア時代の19世紀初頭に建設されたユーゲントシュティール建築が数多く残っており、リガ観光では外せない注目すべきスポットです。 是非、新市街の散策も楽しまれてください。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

住所
Riga Latvia
3.69
アクセス
3.60
新市街なのでリガ中心部から少し距離があります by AandMさん
コスパ
4.25
外観鑑賞で無料 by さすらいの旅人マーさん
人混みの少なさ
3.81
通行人のため混んでいない by さすらいの旅人マーさん
展示内容
4.26
建物の彫刻 by さすらいの旅人マーさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(53件)

    リガ観光では必見

    4.5

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    リガの観光では旧市街のみならず、美しいユーゲントシュテシール(アールヌーボーの独語表現)建築も... 
    続きを読む
    必見ですので、新市街のアルベルタ通りやエリザベテス通りへも是非いらしてみて下さい。 ほかにも、旧市街のスミルシュ通りやふとした場所にユーゲントシュティール建築を見つけることができ、リガの街歩きはとても楽しかったです。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

住所
Jugenda Stila Nami Riga

ピックアップ特集

3.62
アクセス
3.97
旧市街中心部です by AandMさん
コスパ
3.65
有料ですがお安い by gardeniaさん
人混みの少なさ
3.34
お昼前後は混雑していました by gardeniaさん
展示内容
3.83
教会内部の回廊部も興味深い by AandMさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(49件)

    美しいステンドグラスとパイプオルガンは必見

    4.5

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    1211年にローマ教皇の命を受けたアルベルト司教により建設が始められ、約5世紀に渡って増改築が... 
    続きを読む
    繰り返されました。創建当初のロマネスク様式に初期ゴシック様式やバロック様式が融合した現在の形になったのは、18世紀後半とのことです。 聖堂内で是非ご覧になっていただきたいのが、美しいステンドグラスの数々です。 特にリガの歴史を描いたステンドグラス4点が有名です。(19世紀末にミュンヘンにて制作) ステンドグラスとともに大聖堂の名声を高めているのが、6718本のパイプを持つパイプオルガン(1883年製)で、当時世界に並ぶものがない最大級のものだったそうです。(現在は世界で4番目) 夏季の月曜日から土曜日の正午からオルガンコンサート(20分間のミニコンサート)が催されますので、パイプオルガンの素晴らしい音色に是非酔いしれてみて下さい。ミニコンサートがある時の入場料は10ユーロです。  
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

アクセス
リーガ中央駅から徒歩15分
営業時間
9:00~18:00
水、金曜日 9:00~17:00
10~4月 10:00~17:00
休業日
なし
予算
3ユーロ
三脚使用での撮影 3.50ユーロ
3.62
アクセス
4.03
旧市街の中心部で便利です by AandMさん
コスパ
3.30
塔の展望台は9ユーロ by sanaboさん
人混みの少なさ
3.17
塔は並びました by EuropeanTravelerさん
展示内容
3.67
教会としては2点 by EuropeanTravelerさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(43件)

    塔から眺める絶景

    4.5

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    聖ペテロ教会内部は特に取り立てて言うほどの見所はありませんでしたが、なんと言っても高さ123m... 
    続きを読む
    の塔の展望台(72m)から眺めるリガの街並みが絶景ですのでお勧めです! 教会に入って右手にある階段で2階くらいまで上がると、展望台までのエレベーター乗り場があり、一気に展望台へ行けるのでアクセスも簡単です。 教会自体は入場無料ですが、展望台へ行く場合は9ユーロ。 旧市街のみならず新市街やダウガヴァ川の対岸の街並みまで見渡せますので是非! 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

営業時間
10:00~19:00
日曜日 12:00~19:00 (9月~5月10:00~18:00、日曜日 12:00~18:00)
休業日
月曜日
予算
7ユーロ (学生 5ユーロ)
3.48
アクセス
3.85
宿泊ホテルから近かったので・・ by gardeniaさん
コスパ
4.21
見逃せません by AandMさん
人混みの少なさ
3.19
昼間は混雑しています by gardeniaさん
展示内容
4.11
記念撮影にぴったりのスポット by gardeniaさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(34件)

    旧市街の中心広場

    4.5

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    中世の時代から町の中心だった場所で、当時はこの場所で青空市が開かれたり、魔女の火あぶりなどの処... 
    続きを読む
    刑も執り行われたそうです。 広場と周辺の建物は第二次世界大戦で破壊されましたがその後再建され、リガの代表的建築「ブラックヘッドの会館」や向かい側には「市庁舎」があります。 広場中央にはリガの守護聖人である「聖ローランドの像」が立っています。 観光客が必ず訪れる場所だとは思いますが、リガの歴史を振り返りながらご覧になるとより一層興味深くご覧になれると思います。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

住所
Kalku iela, Riga
3.47
アクセス
2.86
バスは路線バスながら高速バス並です。約70分 by いしぶんさん
コスパ
3.93
見学コースによって入場料が異なるので、注意が必要である。 by Weiwojingさん
人混みの少なさ
3.96
他の観光客がいなかったので、ゆっくり鑑賞できました。 by mugifumiさん
展示内容
4.34
宮殿という建物の美しさ、建物の中の肖像画、調度品などが見やすいように整備されていて大変良かった。 by mugifumiさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(35件)

    ロシアの影響

    5.0

    旅行時期:2019/09(約5年前)

    これからますます充実してくる展示内容だと思います。建物や庭の配置は申し分ないです。ロシア文化の... 
    続きを読む
    影響が色濃く反映されて豪華です。まだまだ修復途中、戦争中は小学校として使われていたという部屋もありました。貴族の持ち物などを集めているところなどおもしろいです。 
    閉じる

    kinomukumama

    kinomukumamaさん(女性)

    バウスカのクチコミ:2件

営業時間
10:00~18:00
庭園 10:00~19:00
11~4月 10:00~17:00
休業日
なし
予算
宮殿「長いルート」 4.98ユーロ (学生4.27ユーロ)
「短いルート」3.56ユーロ (学生2.85ユーロ)
庭園 2.85ユーロ (学生1.42ユーロ)
共通券もあり
別棟の展示室 1.42ユーロ~
撮影料 1.42ユーロ (ビデオ 4.27ユーロ)
3.47
アクセス
3.71
リーヴ広場の北側にあります by sanaboさん
コスパ
4.07
外から見るので無料 by さすらいの旅人マーさん
人混みの少なさ
3.53
人混みは週末は人が多いと思いますが、街歩きには問題ないと思います。 by kochiさん
展示内容
3.43
エピソードとともに見ると面白い by sanaboさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(20件)

    屋根の上に猫が

    4.5

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    かつてこの家には裕福なラトヴィア人商人が住んでおり、「大ギルド(商人組合)」に加わる十分な資格... 
    続きを読む
    を持っていたにもかかわらず、ラトヴィア人だったためドイツ人が支配的だったギルドの加入を拒否され、怒った彼は「大ギルドホール」にお尻を向けた猫を屋根に取り付けたのだそうです。 そして後に「大ギルドホール」がコンサートホールになると、猫の向きは「大ギルドホール」の方に変わったのだとか。 斜め向かい側にその「大ギルドホール」があり、そのようなエピソードとともに「猫の家」を見ると面白いです。 「猫の家」はリーヴ広場の北側にありますが、建物正面(入口)はメイスタル通り沿いにあり、正面から見ると建物の両端に猫のオブジェがあることが分かります。 ユーゲントシュティール様式の入口もとても素敵ですので是非ご覧下さい。 現在この建物はオフィスビルとして使用されているようです。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

住所
Meistaru 19, Riga Ratvia
3.46
アクセス
3.68
旧市街の中心部にあります by AandMさん
コスパ
3.77
コストはかかりません by AandMさん
人混みの少なさ
3.49
適度なギャラリー by さすらいの旅人マーさん
展示内容
3.35
3つの家屋 by さすらいの旅人マーさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(19件)

    異なる時代に建てられた3つの建物

    4.0

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    異なる時代に建てられた3つの建物が「三人兄弟」と呼ばれ、現在は「ラトビア建築博物館」になってい... 
    続きを読む
    ます。 向かって右側の家(17番地)は一般住宅としては最も古い15世紀の建造なので長男ですね。 中央の家(19番地)は1646年、左の家(21番地)は17世紀後半の建造で窓税が廃止されたため窓が大きくなっています。 (中世ヨーロッパでは窓ガラスは贅沢品で富裕である証であり、窓の数や大きさに対して窓税が課せられたのだそうです) それぞれの時代の特徴の違いを見比べながらご覧になると興味深いと思います。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

営業時間
月 9:00-18:00
火~木 9:00-17:00
金 9:00-16:00
休業日
土,日曜日
予算
無料
3.45
アクセス
3.70
新旧市街地の境にあります。 by イチ・ニ・サン・シー・ニー・ニーさん
コスパ
3.95
過去を今に伝える重要な記念碑です。 by kochiさん
人混みの少なさ
3.50
混んではいません by AandMさん
展示内容
3.37
高い塔上に彫像が立っています by AandMさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(21件)

    ラトヴィア独立のシンボル

    4.0

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    ”ラトヴィアの独立のシンボル”ですが、1991年の独立ではなく1918年に帝政ロシアから独立し... 
    続きを読む
    最初のラトヴィア共和国が誕生した時のもので、記念碑は1935年の建造です。 その後、第二次世界大戦が勃発しラトヴィアはソ連に占領・併合され、「独立記念碑」は反体制の象徴とみなされ近づくだけでもシベリア送りになる、との噂もあったとか。 記念碑は現在、最初の共和国時代の軍服を着た衛兵に守られており、1時間ごとに衛兵の交代式が見られるそうですので、タイミングが合えば是非ご覧になってみて下さい。 新市街にありますが旧市街からすぐの場所ですので、付近にある「ライマの時計塔」と一緒にご覧になったらよいと思います。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

住所
1 Brivivas iela / Pilsetas kanals, Riga
3.43
アクセス
3.77
聖ペテロ教会の裏手(後陣側) by sanaboさん
コスパ
3.87
コスト不要 by AandMさん
人混みの少なさ
2.89
昼間はちょっとだけ混んでいます by gardeniaさん
展示内容
3.61
像が見もの by AandMさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(15件)

    楽しい銅像

    4.0

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    聖ペテロ教会の後陣(後ろ側)付近のスカールニュ通り沿いにあります。 グリム童話「ブレーメンの... 
    続きを読む
    音楽隊」に登場する主人公のロバ、イヌ、ネコ、ニワトリの銅像で、1990年に姉妹都市のブレーメンから贈られたものだそうです。 (ドイツのブレーメンにも「ブレーメンの音楽隊」の像がありますが、全くのコピーではなく同じものではありません) 「ブレーメンの音楽隊」のお話では、主人公の4匹の動物がそれぞれの背中の上に乗り大きな化け物のふりをして泥棒を撃退しますが、まさにその時の様子が像になっており、物凄い形相なので思わず笑ってしまいます。 楽しい面白オブジェですので、ぜひ足を止めてご覧になってみてください。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

住所
Peterbazn朝cas iela Centra rajons, R朝ga, LV-1050 Latvia
3.42
アクセス
3.54
新市街でリガ中心部から少し離れています by AandMさん
景観
4.47
右も左も見どころ満載 by gardeniaさん
人混みの少なさ
4.19
混んではいません by AandMさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(20件)

    ユーゲントシュティール建築で有名な通り

    4.5

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    壮麗なユーゲントシュティール建築が建ち並ぶ有名な通りで、ストレールニエク通りと交差する角には「... 
    続きを読む
    ユーゲントシュティール博物館」もありますので、リガ観光では旧市街とともに外せない重要な観光スポットです。 旧市街からは徒歩で15分ほど離れていますが、「自由記念碑」付近からライニャ大通りを走るトラムを利用すると便利です。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

住所
Alberta iela, Riga 1010, Latvia
3.41
アクセス
3.50
旧市街の便利な場所でアクセスは容易です by AandMさん
コスパ
3.97
コストはかかりません by AandMさん
人混みの少なさ
3.42
混んではいません by AandMさん
展示内容
3.36
門そのものが見学対象 by AandMさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(13件)

    唯一残るかつての城門

    4.5

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    リガに唯一残るかつての城門で、1698年に城壁を利用して住宅が建てられた際に造られたものだそう... 
    続きを読む
    です。 たしかに旧市街の内側から見ると住宅の一部にアーチ状の通り道があるように見え、城壁の外側から見る佇まいは味気ないものでした。 門の名前は、向かいの兵舎に住むスウェーデン兵がよく利用したことに由来するそうです。 当時リガの娘たちは外国人と会うことを禁じられており、スウェーデン兵と恋に落ちた娘は罰として門の内側に塗りこめられてしまったとか!? そのため真夜中にここを通ると娘のすすり泣きが聞こえるそうです。 その様な言い伝えとともにご覧になると面白いと思います。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

住所
Torna 11, Riga, LV-1050
3.40
アクセス
3.62
旧市街の西側です by AandMさん
コスパ
3.90
外部見学ではコストかかりません by AandMさん
人混みの少なさ
3.56
入館前にちょっと行列 by gardeniaさん
展示内容
3.33
大きな円筒形の煉瓦積建造物です by AandMさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(10件)

    現在は「軍事博物館」に

    4.0

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    旧市街北側の城壁の脇に残る「火薬塔」は、いかにも中世を思わせる可愛らしい佇まいで、隣接する建物... 
    続きを読む
    とともに現在は「軍事博物館」になっています。 「火薬塔」は1330年に建設されたリガの要塞塔の1つで、何度も再建されたのち、火薬を保管する火薬庫となった17世紀から「火薬塔」と呼ばれているそうです。 外壁部分に17~18世紀にロシア軍の攻撃で受けた7つの砲弾が埋め込まれたままになっていますので、注目してご覧になってみて下さい。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

住所
Smilsu20, Riga Ratvia
3.39
アクセス
3.31
公園内ですがアクセス容易です by AandMさん
コスパ
3.91
コストはかかりません by AandMさん
人混みの少なさ
3.50
混んではいません by AandMさん
展示内容
3.87
ロシア正教の教会です by AandMさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(18件)

    ロシア正教の教会

    4.0

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    ロシア帝国時代の19世紀後半に建設されたネオ・ビザンチン様式のロシア正教会の教会ですが、ソ連時... 
    続きを読む
    代にはプラネタリウムとして使用されていたそうです。 内部撮影は禁止のため中には入りませんでしたが、内部装飾が美しいことで知られています。 新市街のエスプラナーデ公園の南側に位置し、旧市街の東側からも歩いてすぐですので、付近にある「自由記念碑」や「ライマの時計塔」などと一緒にご覧になったらよいと思います。  
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

営業時間
7:00~20:00
3.39
アクセス
3.91
アクセス便利です by AandMさん
コスパ
3.86
景観
4.21
美しい公園を東西に流れる運河は見物です by AandMさん
人混みの少なさ
3.35
程々の訪問者数です by AandMさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(18件)

    お散歩にうってつけ

    5.0

    旅行時期:2019/09(約5年前)

    泊まっていたホテルがラディソンだったので気軽に行くことが出来ました。ホテルのすぐ前のエスプラネ... 
    続きを読む
    ーデ公園を抜けて歩けばまさに夢の散歩道、ロシア正教寺院~自由記念塔を通っていけば歴史をなぞる観光ができます。運河沿いはきれいに整備されベンチも花壇も整備されゆったり出来ます。 
    閉じる

    kinomukumama

    kinomukumamaさん(女性)

    リガのクチコミ:5件

住所
Old Town, Riga, Latvia
3.39
アクセス
3.74
旧市街地にあります by イチ・ニ・サン・シー・ニー・ニーさん
コスパ
3.50
見るべき価値があると思います by AandMさん
人混みの少なさ
3.45
それなりに混んでいました by AandMさん
展示内容
3.53
内部も立派ですが、修道士像も見逃せません by AandMさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(17件)

    怖い言い伝えが残されている教会

    4.5

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    教会が創建されたのは13世紀ですが、16世紀にゴシック様式で再建されています。 実はこの... 
    続きを読む
    教会にはちょっと怖い言い伝えが残されています。 中世には『生きた人間を壁に塗りこめれば災いから建物を守ることができる』という信仰があり、この教会でも二人の修道士が志願したのだそうです。そして19世紀半ばの教会修理の際に、実際に壁の空間から二人の屍が見つかりました。 スカールニュ通りに面した外壁の上部には、(小さくて見つけにくいのですが)口を開いた二人の修道士の顔のレリーフがあります。(壁に塗りこめられた二人ではありません) 修道士の顔の後ろ側には小部屋があり、神父がその部屋から外部に聞かせるための説教を行ったのだそうです。 教会内部は特に注目すべき点はなかったように思いました。 有名な「ブレーメンの音楽隊の像」の筋向いにありますので、言い伝えを念頭に置いてご覧になると興味深いと思います。  
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

営業時間
11:00~17:00 (冬季は礼拝のみ)
休業日
月曜日
3.39
アクセス
3.63
旧市街でアクセス容易です by AandMさん
コスパ
3.80
人混みの少なさ
3.79
周辺レストランは込み入っていました by AandMさん
展示内容
3.55
レンガ積の城壁は見事です by AandMさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(8件)

    旧市街を囲んでいた城壁

    4.0

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    13世紀から18世紀にかけてリガ旧市街は城壁に囲まれており、城壁には28の塔と25の城門があっ... 
    続きを読む
    たそうです。 現在は旧市街の北側にその一部が残されています。(とはいえ修復されたものだそう) 城門は日没に閉められ夜明けに再び開けられたそうで、中世のリガ旧市街の様子が窺われるスポットですので是非訪れてみて下さい。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

住所
Jekaba iela 9, Riga, LV-1050
3.38
アクセス
3.59
アクセス容易です by AandMさん
コスパ
3.69
景観
3.84
広めの川で水量も多い by AandMさん
人混みの少なさ
3.73

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(13件)

    リガを流れる大河

    4.0

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    ロシアに源を発し、バルト海(リガ湾)へと注ぐ大河です。 リガ旧市街西側に接しており、クルーズ... 
    続きを読む
    船乗り場もあります。 聖ペテロ教会の塔の上から望むダウガヴァ川とリガの街並みは絶景ですので、是非ご覧になっていただきたいです。 ダウガヴァ川沿いに遊歩道がありますので、中央市場付近から川に沿って北上し「クリストファーの像」まで散策されてもよいと思います。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

住所
Riga, Latvija
3.38
アクセス
3.97
旧市街中心部です by AandMさん
景観
3.82
大聖堂がポイントです by AandMさん
人混みの少なさ
3.29
時間帯によります by gardeniaさん

クリップ

  • 満足度の高いクチコミ(15件)

    リガ大聖堂北側の広場

    4.0

    旅行時期:2023/06(約1年前)

    リガ大聖堂の北側に隣接する広場です。 広場からリガ大聖堂の全形を写真に収めることができますし... 
    続きを読む
    、"RIGA" という文字のオブジェがあるので観光客の写真スポットになっていました。 ここからプチトランのような観光用車両も発着しており、観光の起点となる広場です。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    リガのクチコミ:64件

住所
Doma laukums riga, Latvija

1件目~20件目を表示(全40件中)

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

まだ掲載されていないスポットを大募集!

フォートラベルはみんなで作る旅行ガイドです。
おすすめの観光スポット、レストラン、ホテル、交通機関があればぜひ教えてください。

スポットの掲載依頼はこちら

ラトビアでこの時期人気の旅行記

フォートラベルポイントをためよう

宝箱を探せ!

エリアに隠された宝箱を見つけてフォートラベルポイントをゲット!チャンスは一日一回。お題はトップページで発表されます。

本日のお題はこちら