旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

セブ島 ツアー 2,080 最安30,800円~こだわり条件のツアーも満載

複数のツアー会社を一括検索!

  • JTB
  • エイチ・アイ・エス
  • エス・ティー・ワールド
  • ジャルパック
  • ホワイト・ベアーファミリー
  • 名鉄観光サービス
  • 日本旅行
  • 近畿日本ツーリスト(株式会社KNT−CTウエブトラベル)

セブ島 人気スポットに行けるツアー

セブ島を旅行したトラベラーによる、観光スポットの満足度ランキングです。

セブ島の人気観光スポット ランキングをもっと見る

こだわりオプション別 おすすめツアー

※値段はすべて2名1室利用時の大人1名分、燃油込

ひとり参加OK セブ島のツアー

ひとり参加OK セブ島のツアーを見る(全264件)

フリープラン セブ島のツアー

フリープラン セブ島のツアーを見る(全1,094件)

格安LCCで行く セブ島のツアー

格安LCCで行く セブ島のツアーを見る(全466件)

4つ星以上のホテルに宿泊 セブ島のツアー

4つ星以上のホテルに宿泊 セブ島のツアーを見る(全1,016件)

セブ島 ツアーの選び方

美しい海が魅力のセブ島はフィリピンでも有数のリゾート地

セブ島

日本から4時間と比較的近く、時差も1時間と訪れやすい旅行先です。
ダイビングの楽園として知られ、マリンスポーツも楽しめるのはもちろん、セブシティでのショッピングやスパなど、ビーチリゾートらしい楽しみは一通り揃っています。
またスペイン植民地時代の面影を残す旧跡などがあります。

セブ島 ツアー選びのポイントは?

【1】 滞在エリアを決めよう

セブ島は南北225kmの細長い島ですが、ツアーでの滞在先は主に2つに分けられます。
空港があるマクタン島とのリゾートエリアに滞在するのが一般的ですが、市街地のセブシティに滞在するものもあります。
まずはどちらに泊まるか決めましょう。

マクタン島滞在 空港から近く、リゾートホテルが立ち並ぶマクタン島にステイ。
施設の充実した大型ホテル、コンドミニアムからコテージまでお好みのホテルが選べます。
セブシティへは車で40分~1時間ほど。
セブシティ滞在 空港から40分ほどのセブ市街に滞在。
ショッピングや街歩きに便利な反面、ビーチリゾート感は薄いものの、エネルギッシュなアジアの都市を楽しめます。
\日帰りで行けるオススメスポット/
世界でここだけ?!ジンベエザメと泳げる!
ジンベエザメ

島の南端のオスロブは、ジンベエスイムのポイントとして有名。
遭遇率は脅威的でほぼ100%と言われるほど。
シュノーケルでも参加できるので、スキューバダイビングのライセンスが無くても楽しめます。巨大なジンベエザメと一緒に泳ぐ感動は、ぜひ味わって欲しいです。セブシティやマクタン島から日帰りツアーがあり、所要時間は12時間ほど。

オスロブ (ジンベエザメ ウォッチング) のクチコミ

【2】 ツアー内容は?

リゾートホテル滞在を中心としたフリープランが一般的。
オプションでダイビングやマリンスポーツを追加できるものも多いです。
また、マニラにも滞在できる2都市周遊プランもあります。

【3】 料金の違いについて

フリープラン中心のツアーが多く、各ツアーの料金差は、「旅行時期」「ホテルのグレード」と「利用するフライトの時間帯」の差が主な要因です。

セブ島の代表的なホテル&ツアーは?

ここでしか泊まれない!個性的なリゾートホテルを満喫

セブ島には、ユニークな特徴を持ったリゾートホテルが幾つかあります。
いずれもここでしか体験できないような、素敵な時間を過ごすことができる特別なホテル。
ひと味ちがうリゾートライフを満喫しませんか?

  • ホテル写真
    プランテーション ベイ リゾート & スパ 利用のツアー

    このホテルの最大の魅力は、世界でも類を見ない広大なラグーンプールです。
    水を引き込んだこのラグーンは、もはやプールなどという規模でなく、ちょっとした湖。
    各客室はこのラグーンを囲むように配置されており、部屋からの眺めは最高です。

    広い敷地内には他にも各種アクティビティが充実しており、カヤック、ミニゴルフ、テニス、射撃などの施設が多数あります。
    また、子供向けのプールや設備も充実しているので家族で楽しめます。
    広い敷地内を快適に移動できるよう、カートも用意されていて、至れりつくせりです。

    このホテル利用のツアーを見る

  • ホテル写真
    ブルーウォーター マリバゴ ビーチ リゾート 利用のツアー

    このホテルの最大の特徴は、何と島を所有していること。プライベートビーチの沖合いに浮かぶ「アレグラド島」は、このホテルのプライベートアイランドです。
    専用の島を持っているホテルなんて、何だかワクワクしませんか?
    しかも干潮時には海は遠浅になるので歩いて渡ることが可能、美しい島を心おきなく満喫できます。

    このホテル利用のツアーを見る

ラグジュアリーホテルで贅沢に過ごす ~日常からの開放、優雅な時間

青い海と白い砂浜に包まれて、心ゆくまでリラックスする。
そんな時間を過ごしたい方におすすめのラグジュアリーホテルを利用したツアーを紹介します。

  • ホテル写真
    シャングリラズ マクタン リゾート & スパ セブ 利用のツアー

    サンゴ礁の美しい海が目の前に広がるリゾートホテル。
    旅行者からの評価が高く、セブでも随一のラグジュアリーホテルです。

    日本人スタッフが常駐しているので、英語の苦手な方でも安心です。
    キッズ向けのプログラムも充実しているので、子供を預けてたまには夫婦で落ち着いた時間を過ごすことも可能です。

    このホテル利用のツアーを見る

  • ホテル写真
    プルクラ リゾート 利用のツアー

    日本人が経営する全室スイートのコテージ。

    こちらはセブシティ南の郊外に建ち、市街地の喧騒から離れたプライベート感溢れるホテルです。
    まさに隠れ家リゾートという言葉がぴったりのホテルです。

    このホテル利用のツアーを見る

セブシティ滞在 ~カジノ、グルメ、ショッピングでセブの街を満喫できる!

海で遊べるオプショナルツアーを利用すれば、エネルギッシュなアジアの街と青い海の両方を楽しめます!

ツアーの種類(ダイナミックパッケージ・フリープラン・パッケージツアー・オプショナルツアー)

自分に合った旅を選ぶのがポイント

旅スタイルは、大きく分けると2タイプ。それぞれの目的や予算に合わせて、自分に合ったスタイルを選ぶことが大切です。

個人旅行 航空券、ホテルともに自分で予約。
自由に選択できるメリットはありますが、短期間の旅行だとツアーより高くつくことも。
空港から中心地への移動、トラブル発生時の対処法も頭に入れておくと安心。
ダイナミック
パッケージ
個人旅行と同じく、自分で予約する形にはなりますが、航空券とホテルを自由に組み合わせて、一括オンライン予約ができます。
マイルを貯めるために航空会社を指定したい方や、泊まりたいホテルが決まっている方に向いています。
料金はリアルタイムに変動するため、条件によってはツアーより高くつくこともあります。
移動に関しては、個人旅行と同じく、トラブル発生時の対処法を頭に入れておくと安心です。
パッケージツアー

旅行会社が予約手配してくれるのがパッケージツアー。タイプは3種類。
全てのタイプに、空港ホテル間の送迎が付いていますが、前後で土産物店に立ち寄ることがあります。
もちろんお土産の購入は強制ではありませんが、指定の店へ行き1時間程度滞在するので、時間を有効活用したい人には不向き。
若干料金が高くなっても、土産物店立ち寄りなしのツアーを選ぶことがポイントです。
個人手配で航空券とホテルを取るより、フリープランや観光付きタイプの方が安くなることもあります。

フリープラン(スケルトンタイプとも言う)
航空券、ホテル、空港ホテル間の送迎付き。
空港が中心地から遠い場合、送迎付きなら個人旅行より移動がラク。
フリープランのセブ島ツアーを見る

観光付きタイプ
航空券、ホテル、空港ホテル間の送迎の他に、観光や食事付き。
現地の空港で、係員が迎えてくれます。
効率的に観光地をまわれる半面、自由時間は少なめ。

添乗員同行タイプ
航空券、ホテル、空港ホテル間の送迎の他に、観光や食事付き。
さらに日本出発時から添乗員が付き添ってくれるので、トラブルが起きても何かと安心。ただし料金は一番高くなります。
添乗員同行プランのセブ島ツアーを見る

オプショナルツアー

オプショナルツアーとは、旅行中の自由行動時間(フリータイム)に、別料金を支払って参加できる現地観光ツアーやアクティビティなどのことを指します。
パッケージツアーのオプションとして、用意されているのが一般的ですが、別途事前にネット予約で申し込めるタイプのツアーもあります。

パッケージツアーのオプショナルツアー
旅行会社のパッケージツアー申込時に、オプションとして同時に申し込みするタイプです。
予約手配は旅行会社がしてくれるので楽ですが、観光スポットによっては、選べる選択肢に限りがある場合もあります。

事前にネット申し込みができるオプショナルツアー
オプショナルツアーの運営者によるウェブサイトや、取次会社によるウェブサイトから申し込みするタイプです。
自分で個別に予約手配をする形にはなりますが、複数の選択肢から気に入ったプランを選べる自由度が魅力です。

セブ島旅行 お役立ち情報

どんなとこ?
ビサヤ諸島の中心地であるセブ州は、セブ島、マクタン島など計167の島々で構成されていて、州都はセブ・シティ。マニラの南約562kmに位置し、リゾートアイランドとして世界的に知られている。古くから中国、タイ、東インド諸島など商人たちとの交流が活発だった貿易港であり、1521年にポルトガルの冒険家・マゼランも上陸した。マゼランは土地の王族とその臣下400人にカトリックの洗礼を施し、サント・ニーニョ像(幼きキリスト像)を贈呈。この像はその後の戦火の中でも無傷だったため、セブの守護神として祭られるようになった。1565年にはスペイン初代総督レガスピらが来島し、「フィリピン最古の町」づくりを行い、サン・アグスチン教会、サン・カルロス大学などを建設した。独立後は貿易や観光の拠点として大きく発展、国際都市となっている。
日本からのアクセス
成田から直行便が運航している。マニラから国内線利用の場合、所要約1時間20分。
時差
日本との時差は-1時間。フィリピン(フイリピン)の方が遅れている。サマータイムはない。
空港から市内へのアクセス
マクタン国際空港(MACTAN INT'L AIRPORT:CEB)から14KM、タクシー 20分。
市内電話料金
基本料金(3分間):2.00フィリピンペソ。

情報提供:株式会社JTBパブリッシング

セブ島の観光スポット

  • オスロブ (ジンベエザメ ウォッチング)

    オスロブ (ジンベエザメ ウォッチング) (エリア:セブ島)

    4.06 観光の所要時間:1日 ダイビング 観光名所

    ミーサン

    おススメはシュノーケル! by ミーサンさん

    現地の知人情報から、休日は激混みで長蛇の列になると聞いていたので、平日の早朝5時出発で8時過ぎに到着した所、並ばずすんなり... 
    続きを読む
  • サント ニーニョ教会

    サント ニーニョ教会 (エリア:セブ島)

    3.56 観光の所要時間:1-2時間 寺院・教会

  • マゼラン クロス

    マゼラン クロス (エリア:セブ島)

    3.45 観光の所要時間:1-2時間 寺院・教会 史跡・遺跡

セブ島の観光スポットをもっと見る

セブ島のグルメ・レストランスポット

セブ島のグルメ・レストランスポットをもっと見る

セブ島のショッピングスポット

セブ島のショッピングスポットをもっと見る

みんなのセブ島旅行記フォートラベルユーザーのセブ島 ツアー旅行記


セブ島のおすすめツアー

  • 1

    【WEB限定】<現地到着からのオリジナルフリープラン>受託手荷物無料サービスなし セブパシフィック航空で行く セブ島4日間キャッスルピーク ホテル セブに滞在

  • 2

    早期予約がお得!2-9月出発!【名古屋発フィリピン航空マニラ経由で行くセブ島】 パシフィックセブリゾート スーペリアルーム 5日間 往復日本語ガイド送迎付き(混...

  • 3

    エアプサンで行く はじめてのフリープラン セブ 4日間 <サミットサークルセブ泊/デラックスルーム)

  • 4

    早いもの勝ち!5-6月出発限定セール!【羽田発フィリピン航空マニラ経由で行くセブ島】 コスパ抜群!立地良し!「キャッスルピーク」 スーペリアルーム 3日間 送迎...

  • 5

    早いもの勝ち!5-6月出発限定セール!【フィリピン航空マニラ乗継で行くセブ島】 コスパ抜群!立地良し!「キャッスルピーク」 スーペリアルーム 3日間 送迎無しプ...