1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アジア
  4. 中国
  5. 四川省
  6. 峨眉山
  7. 峨眉山 観光
  8. 峨眉山と楽山大仏
峨眉山×
旅行ガイド
観光
交通
ホテル
旅行記
Q&A

峨眉山と楽山大仏 Mount Emei Scenic Area, including Leshan Giant Buddha Scenic Area

山・渓谷

峨眉山

観光の所要時間:
2日以上

このスポットの情報をシェアする

峨眉山と楽山大仏 https://4travel.jp/os_shisetsu/10263976

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
峨眉山と楽山大仏
英名
Mount Emei Scenic Area, including Leshan Giant Buddha Scenic Area
住所
  • 四川省峨眉山市
カテゴリ
  1. 観光
  2. 自然・景勝地
  3. 山・渓谷
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 史跡・遺跡
  1. 観光
  2. 世界遺産
  3. 複合遺産

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(11件)

峨眉山 観光 満足度ランキング 1位
3.31
アクセス:
3.09
峨眉山のグリーンバスは、荒っぽい運転です。 by 大魔王さん
コストパフォーマンス:
3.35
入場料やバス代に意外とかかります by sweaterさん
景観:
3.90
楽山大仏の評価 by 大魔王さん
人混みの少なさ:
3.00
雨でも混んでいる、峨眉山 by 大魔王さん
  • 峨眉山と楽山大仏の間は601バスが結んでいるのでとても便利です。運賃は5元で所要1時間20分です。とても楽でした。ちなみに...  続きを読む峨眉山と楽山大仏を1日で両方回るのはきついので日を分けたほうがいいと思います。  閉じる

    投稿日:2019/05/06

  • どちらも、スケールが大きい

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/07(約4年前)
    • 0

    楽山大仏
    奈良の大仏の5倍近い大きさで、世界最大の石でできた大仏だそうです。
    船に乗って川の上から見ましたが、その大き...  続きを読むさは、十分に伝わってきます。
    (徒歩で、大仏のそばから見る方法もあって、大仏の横の道や下にも人が大勢いました)
    峨眉山
    ロープウェイで上がった先にある(降りてからも、そこそこ歩きます。)
    チベット仏教らしい金ぴかのお寺がある金頂がメインのお寺郡です。
    金頂では、ほかに像さんに乗った頭のたくさんある仏像(中にも入れます)があったり、山の上にあるので、景色も楽しめたりと、見どころ豊富です。

    ※(運営さんへ)一緒に世界遺産に登録されたのは分かるけど、場所も離れているし、全然別の観光地なのに、1つの口コミにするのはちょっとおおざっぱすぎるような・・・。   閉じる

    投稿日:2017/08/12

  •  楽山大仏と峨眉山を一緒にすることに無理があります。 
     楽山大仏は標高500m程ですが、峨眉山は標高3000m。
     ...  続きを読むガイドの話では、「峨眉山で天気が良かったことがない。」と言うくらいの場所だそうで、とにかく雨が多い山だそうで。
     比較的天気の良い冬季は、雪も降ることがあるので、一概に言えないそうです。 楽山大仏は、雨風が強くなければ、遊覧船に乗れば楽に観光できます。

     峨眉山で、素晴らしい景色を見ることができたら、ラッキーですね。  閉じる

    投稿日:2016/09/19

  • 大きな大仏

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/07(約5年前)
    • 0

    楽山大仏を、船から見た。朝方雨で、川の水量が多くなり、船が出るかどうかわからない状態だったらしい。船に乗らなければ、大仏全...  続きを読む体を写真にとることは難しい。船が出なければ、大仏の肩上付近から、見ることになったらしい。  閉じる

    投稿日:2017/03/13

  • 峨眉山と楽山と

    • 4.5
    • 旅行時期:2015/12(約5年前)
    • 1

    重慶から成都で高鉄を乗り換えて、まず楽山に行きました。到着時間が遅かったので、楽山市街地までの公共交通機関は既にありません...  続きを読むでした。そこで駅を出て少し歩いていると気前のいいおじさんに送ってやると言われ、予約していたホテルまで送ってもらいました(30元)。個人タクシーはなるべく回避しましょう。
    予約していたホテルが外国人禁止だったそうで、急きょ近くの170元ほどのホテルに泊まりました。

    翌朝、市街地からバスで3線(13線も可)の「乐山大佛」まで乗り(1元)、入場券(90元)を買いました。この入場券は大仏以外の施設の入場料も含んでいます。
    ゲートを抜け階段を登り切ると大仏の頭頂部が見えますが、僕は我慢して手前の凌雲寺を見学しました。別名大仏寺とも呼ばれ、雰囲気のあるお寺でした。
    メインの大仏は、まず右からの横顔を拝みます。偶然人が少なかったので、最前列で一緒に自撮りもできました。大仏の足元に下りる階段も5分ほどですんなりと降りられました。下からでも頑張ると全体の写真が撮れます。
    大仏左足の足元から階段をしばらく上ると、関連施設の寺社がいくつかあり、3~7mほどの大仏や千手観音、全長100mほどのニルヴァーナもありました。
    全て含めて4時間ほどで見終わりました。
    楽山市街地は特に何もありませんが、楽山名物の钵钵鸡は食べることをお勧めします。

    次に、楽山駅から15分ほど高鉄に乗り峨眉山へ行き、初日は報国寺など峨眉山ふもとの寺院を歩いて回りました。2日目は、早朝6時台のバス(3回分90元程)で峨眉山の登山口まで向かいました。入山券(110元)を途中で購入しました。
    3時間ほど曲がりくねった山道を進み、登山口に到着しました。雪が降っていてずいぶん積もっていたので、念のため現地で20元ほどの簡易的なアイゼンを購入、装備。10分ほど雪道を上るとロープウェイ乗り場に出ましたが、気温-8℃の中歩いて登る道を選びました。
    寒さはあまり感じず、むしろ暑くて服を脱いだほどでした。意外と多くの中年の人が徒歩で登っていました。
    前日の疲れもあり、山頂まで3時間弱かかりました。空気が薄いので少し頭痛もしました。
    途中、休憩所や軽食売り場があり、熱湯を5元で売っていて、カップラーメンやインスタントコーヒーなども売っています。少し高いので食べ物はふもとで買っていくことをお勧めします。

    山頂付近は思っていたより人が多く、階段で代表的な金の像と写真を撮る人が絶えませんでした。金頂の周りも人が多かったです。しかし、雪が降っていたため、金頂からの景色は全く見えず、天気や視界の変動も大きかったです。

    帰りはロープウェイで帰りました。峨眉山は凶暴な猿が有名で、行きは眠っていたようですが、帰りのロープウェイを降りてから登山口までの間に遭遇しました。
    観光客の手荷物を狙っており、猿がいる周辺には食べ物のゴミが散乱していました。食べ物を見せると集団で奪いにに来るようです。
    帰りに万年寺に寄ろうとしましたが、時間がなく途中で諦めました。ロープウェイを往復で使えば見に行く余裕があると思います。季節によりますが、万年寺から峨眉山ふもとへ帰るバスは早い時間になくなるので、調べてから行く必要があります。
      閉じる

    投稿日:2016/01/15

  • 楽山の大仏

    • 5.0
    • 旅行時期:2015/09(約6年前)
    • 1

    峨眉山からバスで11元でいきまさした。市内バスで1元でアクセスできます。思ったよりも人が少なくて大仏の脇の階段もすんなり降...  続きを読むりられました。時間によっては込み合うようで、そうすると大仏の顔の横で写真を撮るのも大変そうでした。ボートの乗り場は楽山港までいかなくても、手前の八仙洞にあります。大仏の前で10分ほど止まってくれます。  閉じる

    投稿日:2015/09/23

  • 優雅に見えて、見学するには体力必要

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/06(約6年前)
    • 1

    楽山大仏も峨眉山も、大変込み合います。

    楽山大仏については、自分は船上より眺めたのでその体験を。
    船にすると楽です...  続きを読むがあっという間に終了します。
    大仏様の正面に船を止めてくれるので、かつ全体写真を撮るには持ってこいですが、あまりの自分の動かなさに、いま一つ物足りなさが残るかも。
    逆に陸路の場合は大仏様の頭の高さから足もとまでの階段往復が必須になります。
    また、足元から見上げる形になるので、全体写真は難しいですが、お顔は近くで見ることができます。
    どちらが良いかはお好みで。

    峨眉山は金頂のある山頂までにロープウェイがあります。
    入口から山頂までは、
    入口
    →乗合バスにて1約時間の山道
    →約600段の階段
    →ロープウェイ
    →参道
    →山頂到着
    となり、一筋縄では到着しません。
    見学よりも往復に時間を取られます。

    乗合バスは山道蛇行しますので乗物に弱い方は酔い止めは必須です。
    600段の階段は、不安な方は杖があるといいかもしれませんが、込み合う人の背中を付いて行くと、思ったより早く到着します。
    籠(というよりは網と竹でできた担架)もあり、2人が担いで運んでくれる乗り物?もあります。あまり使っている人を見かけませんでしたが、体調が悪い人は使ってみては。
    ただし、竹を肩に担いで歩くので、「高いし、揺れるし、乗ってる人は落ち着かなさそうというだな…」という印象はありましたが。
    ロープウェイは1台に乗れる人数を係員がカウントし、一気にゴンドラに乗り込みます。
    乗る順番は関係なしで押し合いで乗り込みますので、自分の幅を確保して荷物に気をつければ、揺れることなく山頂駅に到着します。
    3000m超えるので雲と霧は多く、季節不安定な時期に行くには、雨具必須です。
    山頂で雨になると気温がぐっと下がるので、1枚何かあると安心かもしれません。
    運がよければ金頂の裏側から山水画の風景を見ることができます。
    山頂はそこまで広くはないので、山頂見学は1,2時間あれば十分です。

    自分はロープウェイ混雑で、乗り場で1時間以上待ちました。
    順調に人が流れなかった時の事を考えると、峨眉山は丸1日予定を取って行動するのがベストです。
      閉じる

    投稿日:2015/09/05

  • 成都から2日間ツアーで行きました

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/05(約8年前)
    • 0

    成都から2日間ツアーで回りました。先ず楽山大仏を見学、峨眉山ふもとのホテルに宿泊して2日目に峨眉山を見学でした、楽山も峨眉...  続きを読む山も中国仏教の聖地なのでツアーに参加の人々の多くが信者さんで独特な雰囲気が有りました。大仏は本当に大きくて感動、峨眉山は標高がかなり高くて行きはゴンドラで一気に上がれるのですが帰りはかなり長い下りを歩いて降りてきて良い運動になりました。  閉じる

    投稿日:2013/07/07

  • 大仏で有名な峨眉山

    • 3.0
    • 旅行時期:2011/07(約10年前)
    • 0

    中国仏教で言うところの聖地で、中国四大仏教名山(五台山、九華山、普陀山、峨眉山)の一つです。岩をくりぬいてつくられた大きな...  続きを読む大仏があり、世界遺産に登録されています。むき出しの岩が多く、そのうちの一つは男性シンボルに似てると言われています。

      閉じる

    投稿日:2012/03/28

  • 蛾眉山は山登りがあります

    • 3.0
    • 旅行時期:2011/06(約10年前)
    • 1

    蛾眉山は麓で入場券を購入し、
    専用バスで蛾眉山の8合目付近まで登ります
    バス道は蛾眉山登山専用道路ですが、険しい曲がり...  続きを読むくねった道を
    1時間半ほど登っていきます

    それから坂道の階段を30分ほど歩きます
    そして、最後にケーブルカーで頂上に到達です
    頂上付近は3100mほどの高地です
    頂上には仏塔などの仏教施設があります

    坂道の階段は籠で上り下りができます
    片道120元です
    高地と険しい坂道ですので利用価値はあります  閉じる

    投稿日:2011/07/01

  • 冬の峨眉山

    • 4.0
    • 旅行時期:2007/01(約14年前)
    • 1

    中国三大霊山の一つの峨眉山。標高3099mあり、金頂の日の出が有名。

    早朝6時ぐらいから成都からバスで移動。
    1月...  続きを読むに訪れたが、雪が多く、靴の上から靴下をはいて登山開始。
    昼すぎに金頂へ到着。

    雄大な景色を堪能も、やはり夏場がよいかも。  閉じる

    投稿日:2013/10/19

1件目~11件目を表示(全11件中)

このスポットに関するQ&A(1件)

  • 公共交通機関締切済早めに!

    • 投稿日:2012/10/06
    • 5

    楽山大仏を見た後、公共交通機関(バス)を利用して峨眉山へ移動しようと考えています。
    この間のバス便に就いてご存知の方があ...  続きを読むれば教えて下さい。具体的にバス乗車場所とか、バスナンバーとか分かれば嬉しいです。  閉じる

    回答(5件)

    楽山大仏の“肖坝车站”から、“報国寺"までへのバスにのればいいです。楽山発のバス便のについて、...  続きを読む次の“乐山肖坝旅游车站班次表”のURLをご参考ください。“峨眉”ではなく、“报国寺 34km 08:00〜17:00”の便です。「報国寺」は峨眉山の入り口です。30分ごとに発車。料金は11元。
    (by ゼンジンさん)  閉じる

    konomiyoriさん
    by konomiyoriさん

峨眉山と楽山大仏について質問してみよう!

峨眉山に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • まめ夫婦さん

    まめ夫婦さん

  • びっぱワンさん

    びっぱワンさん

  • 多摩川梨さん

    多摩川梨さん

  • 大魔王さん

    大魔王さん

  • sweaterさん

    sweaterさん

  • jioさん

    jioさん

  • …他

Q&Aをもっと見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP