旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

スイス国鉄、登山鉄道 切符の購入の仕方について

  • スイス国鉄、登山鉄道 切符の購入の仕方について

    • 投稿日:2020-02-14
    • 回答:7

    締切済

    6月後半にスイス旅行をします。自分でスイス国鉄のチケットを購入するのは初めてで、ハーフフェアパスやチケットの購入方法等について教えていただけますようお願いいたします。コースは下記の通りです

    1日目(土) 6:30頃.船紂璽螢奪匐港着→ラウターブルンネン 
    1日目午後か、翌午前 天気のいい方でユングフラウ鉄道、観光
    ユングフラウに行かない日にシュタウバッハの滝、トルメンバッハの滝観光
    2日目(日) 14:00〜15:00頃ラウターブルンネン発 →ツェルマット
    3日目(月) ツェルマット ゴルナグラート鉄道、ハイキング
    4日目(火)8:00頃 ▲張Д襯泪奪箱シャモニーモンブラン PMエギュドミデュ展望台
    5日目(水)10:00頃 シャモニーモンブラン→(バス)→ジュネーブ PMジュネーブ観光
    6日目(木)7:30-9:22TER ジュネーブ→リヨン リヨン観光 
    18:38-20:29TER ぅ螢茱鵞ジュネーブ
    7日目(金)ゥ献絅諭璽7:11-(IC1)-10:42チューリッヒ空港  

    (1)SBB乗車券の購入について、 銑イ呂匹里茲Δ帽愼すればいいですか
      だいたい計算するとスイスパスより、ハーフフェアパスの方が安いように思います。
      またほぼ乗る列車は決まっています
      座席指定は必要ですか

    (2)チューリッヒ空港に到着後 鉄道乗車までどの位の時間を予定すればいいですか
    (3)ユングフラウ登山鉄道やゴルナグラート鉄道、モンブランのロープウェイはインターネットの事前予約ですか、当日窓口購入ですか

    どうぞよろしくお願いいたします。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    ちはるさん

    ちはるさん

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 7件

  • 回答日:2020-02-21

    ちはるさんへ

    既にいくつかの有益なコメントがありますが、他の観点からです。

    6日目のリヨン往復と、7日目のジュネーブからチューリッヒへの行程ですが、
    ほぼ電車移動だけで過ごすことになりそうなので、、
    リヨンへいくならば、リヨンから飛行機に乗って帰国する方が、効率的ではと思いました。

    もしチューリッヒから東京までの航空券を既に購入済みならば、
    (キャセイパシフィック航空?)
    スイス航空などのフランスからチューリッヒへの直行便がある都市へいき、
    チューリッヒ乗換で帰国するのもありかと思います。
    例えばパリならば、リヨンからTGVで2hくらいで到着します。
    ●参考
    CDG(09:50)⇒ZRH(11:10) LX633
    ZRH(13:30)⇒HKG(07:00) CX548(?)
    ※CDG⇒ZRHはシェンゲン協定で国内線扱い
     ZRH到着後、荷物引き取り⇒航空会社チェックイン⇒出国手続きが発生。 多分2h以上必要。


    ところでジュネーブは見どころが少ないですが、レマン湖近辺は見どころが多いです。
    もしリヨンにこだわりがないならば、
    5日目と6日目はローザンヌ近辺に宿泊して、
    ローザンヌ〜ラヴォー地区〜ヴヴェイ、モントルー辺りを観光したらいかがでしょう。
    7日目は、ルツェルンに宿泊すれば、チューリッヒ空港まで1hくらいで、
    最終日をゆったり過ごせます。

    ●レマン湖近辺の旅行記です
    https://4travel.jp/travelogue/11157072
    https://4travel.jp/travelogue/11159757


    ※質問(1)に対して
    世の中便利になったもので、Half Fare Cardは、以下でネット購入可能です。
    https://www.sbb.ch/en/leisure-holidays/travel-in-switzerland/international-guests/swiss-halffare-card.html
    プリントして、車内で車掌さんに切符とともに見せます。
    登山鉄道やロープウェイ乗り場など、切符売り場でも使います。
    乗車したい電車が確定するならば、事前にSBBのアプリで割引チケットを購入可能です。
    アプリの使い方は、既にご存じかもしれませんが、
    「sbb アプリ 使い方」などと検索すれば、様々な方が丁寧に解説されています。
    事前購入を済ませれば、スイスの到着後に切符を購入する必要がありません。

    フランス国内のTGVは、SNCFで検索します。

    お礼

    じゃが♪さま

    ご回答をいただきましてありがとうございました。
    またいろいろ行程を考えていただき、こういう方法もあるのかと目から鱗でした。
    リヨンはベルナシオンにぜひいつかは行きたかったので、ジュネーブから2時間ということを知り,先に航空券を予約していたので、間の行程を切り詰めて最後一日をリヨン行きに取りました。スーツケースの心配なく身軽に行きたくて、ジュネーブ2泊にしたので、最終日はジュネーブからチューリッヒまでの直行ですが、リヨンに行けるならそれで充分です。Half Fare Cardの情報もありがとうございました。ぜひ購入しようと思っています。
     レマン湖畔はお天気もよくすてきですね。シオン城は行ったことがありますが、上から見ると円形なのですね。スイスをゆったり満喫されたようで、すばらしいご旅行でしたね。私たちも今からスイス旅行がいお天気に恵まれますよう祈っています。
     ご丁寧なご助言を本当にどうもありがとうございました。(by ちはるさん)

    問題のある投稿を連絡する

    じゃが♪さん

    じゃが♪さん

  • 回答日:2020-02-15

    Half Fare Cardを購入するのに少し時間がかかりますので1時間ではきついです。
    オフィスで購入する人が誰もいなければスム−ズに購入出来ますが誰か先客がいれば待たなくてはいけません。
    私は搭乗便がチュ−リヒ空港に到着後に預け手荷物を引き取ってオフィスでパスポ−トを提示でHalf Fare Cardを購入と同時に列車チケットも購入して1時間25分後の列車で移動しました。
    列車の発車時間まで15分ぐらい余裕がありましたので実質は到着後1時間10分で全て完了しました。
    ただ先客がいなくスム−ズにHAlf Fare Cardが購入出来たからかもしれません。

    6月下旬は日が長いので5日目はさほど早くシャモニを出発しなくても夕方からでもジュネ−ブ観光は可能です。
    天気の加減もあるので4日目が悪天候の場合は5日目に変更しなくてはいけない場合もあります。
    ジュネ−ブは2時間ぐらいあれば主だった所は回れます。

    私は7月初旬のスイスで全て窓口でその都度Half Fare Card提示でチケットを購入しましたがスム−ズにチケットを買えました。

    お礼

    travelさま
    ご連絡いただきましてありがとうございます。
    travelさんは7月初旬に行かれたのですね。

    (1)チューリッヒ空港での移動について、やはり1時間以上は必要ですね。
    6月から学生さんの夏休みが始まっているそうですので、さらに時間にゆとりを持とうと思います

    (2)ジュネ−ブの情報をありがとうございました。
    モンブラン観光は午前の方がいいというご助言をいただきましたので、予定を変更してシャモニーモンブラン出発を午後にしようかなと思いました。

    いつもいろいろ丁寧なご助言をありがとうございます。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


    (by ちはるさん)

    問題のある投稿を連絡する

    travelさん

    travelさん

  • 回答日:2020-02-15

    追記

    私たちがミューレンからブリーグに移動したのは一昨年の6月25日でした。
    超満員の電車に乗った日です。
    旅行記にしてあるのでご覧下さい。
    https://4travel.jp/travelogue/11382521

    SBBのアプリをとりあえずインストールしてみて、ためつすがめつしてみて下さい。
    そうすると様々にわかると思います。
    もう2年近く経つので大分忘れてきてしまいましたが、一ヶ月間有効で120フランで買えるのは「Swiss Half Fare Card」ですね。実に様々な交通機関が半額適用になるので驚きました。SBBのサイトにある適用地図ではわからないような、例えばフライブルグの川の水を利用して動くケーブルカーなんてものまで半額で切符が買えちゃうんです。

    こちらに書いてございます。
    https://4travel.jp/travelogue/11033228

    スイスはとても多くの方が旅行記を書いておられますので、なかなか情報を選択できませんけれど、できるだけ最近の情報をお読みになることをお勧めします。

    お礼

    keithforestさま
    ご連絡いただきましてありがとうございます。
    旅行記を読ませていただきました。

    (1)フライブルグの町はすてきですね。水力ケーブルカーも楽しそうです。
    スパイスが安いという情報も、とてもありがたいです。

    (2)SpiezからBrigまでは大変でしたね。座席指定をしていても座れないのですね。他の方も座席指定は必要ないとのことですので、私もせずにおこうかと思いました。
    (3)ランチについても参考にさせていただきます。美味しそうですが高いですね。

    丁寧なご助言をどうもありがとうございました。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    (by ちはるさん)

    問題のある投稿を連絡する

    keithforestさん

    keithforestさん

  • 回答日:2020-02-14

    すでに数人方が有益なサジェスチョンをおっしゃっていますので、それ以上の回答は不要と思いますが、私は費用の多寡だけでなく、便利さを優先してスイスパスを使うことが多かったです。その最大理由は窓口で目的の切符を買おうとした場合、おおむね窓口が混んでいる!
     乗客は出札窓口の駅員に納得いくまで説明を求めて質問するので、窓口はいつも行列で、出発列車の時刻が迫っていると切符購入でヤキモキという場合があります。以前ベルンからドイツ領に入るとき、ベルンの切符売り場はいつも混雑しているので、スイスパスを持っているのを幸いとばかり、ベルンから30分ほどのところの町ソロトゥルンに行き、駅の窓口で明日のミュンヘン行の列車の予約と乗車券を買い求めました。スイスとの国境駅まではスイスパスが有効なので、買ったのはミュンヘンまでのドイツ鉄道の乗越乗車券です。
     ソロトゥルンは司教座聖堂もある街ですが、駅の窓口はがらすきでした。
    乗車券購入のついでに大聖堂始め、街なかの見物を楽しんでベルンに戻りました。
     個人旅行とパッケージツアーの最大の違いはこのような場合に、自由に行動して、目的を達成できることでしょう。列車の中で相席になった現地の人との話で急遽勧められた駅で途中下車するなどということは個人旅行でなければできません。

    お礼

    PETERtnさま
    早速のご回答、どうもありがとうございました。
    すばらしいフットワークとご旅行ですね。スイスパスをお持ちなればこそですね。
    本当に窓口に並ぶのは嫌ですよね。
    今回はめいっぱい予定を組んでいますので、楽しい寄り道は難しいかと思いますが、精一杯個人旅行の醍醐味を楽しみたいと思います。
    丁寧なご助言をどうもありがとうございました。(by ちはるさん)

    問題のある投稿を連絡する

    PETERtnさん

    PETERtnさん

  • 回答日:2020-02-14

    (1)Half Fare Cardをチュ−リヒ空港駅構内で購入、列車利用時にHalf Fare Cardを提示してその都度チケットを購入します。
    座席は自由席です。
    Half Fare Cardの方がお得です。

    (2)1時間もかかりません。50分見ておけば移動可能です。

    (3)事前予約は不可です。
    天気の加減もあるのでがちがちにプランを決めつけてしまわない方がいいです。
    当日窓口購入です。

    ラウタ−ブルンネンで天気が良ければケ−ブルカ−でミュ−レンに上がってアイガ−、メンヒ、ユングフラウの三山の景色を堪能するのもお勧めです。
    ミュ−レンは小さな可愛い村です。


    お礼

    travelさま
    早速のご回答をいただき、どうもありがとうございました。

    (1)お尋ねですが、チューリッヒ空港構内でHalf Fare Card等のチケットを購入しても、1時間以内で大丈夫ですか?チューリッヒ空港はあまり大きくない空港なのですか?

    (2)私も3大名峰に行くときはお天気が心配です。現地で様子を見て検討する方がいいですね。しかし密に行程を組んでしまったので、あまりゆとりがなく心配です。

    (3)私の友人が昨年ミューレンに泊まって、とても静かだったと言っていました。
    ゆとりがあれば、私もぜひ行ってみたいと思います。


    (by ちはるさん)

    問題のある投稿を連絡する

    travelさん

    travelさん

  • 回答日:2020-02-14

    もうほぼ解説されているので、SBBのアプリが有効だということはおわかり戴けると思います。
    SBBでは座席指定を(以前は5フラン)することが可能で、乗ってみると確かに指定された座席がそう表記されています。ところが乗っている観光客のほとんどが「座席指定」が存在することがわかっていないもんだから、「そこは私が確保した座席だよ」と主張しても「何いってんの、こいつ!?」的な雰囲気です。なにしろSBBの職員でも「え?この電車に座席してなんてあるの?」という奴がいるほど。
     逆にガラガラで、車掌が「君の指定した座席はあっちの車両だけれど、空いているから良いか?」ということになったり。
     時期によってはSpiezからVispの間が無茶苦茶に混むことがあります。学生諸君が夏休みにはいって移動が始まる時期です。

    エギュミディは午後は混みますし、雲も出てきます。できれば朝イチ(夏は午前6時半から動いています)がやっぱり理想です。
    シャモニーからジュネーブへの移動バスはウィ・バスでしょうか。ちょっと信頼感に欠けるところがあるのでご用心下さい。

    お礼

    keithforestさま

    早速のご回答をどうもありがとうございました。お礼とお尋ねです。

    スイス国鉄で座席指定はほとんど必要ないのですね。
    6月後半は学生さんの夏休みは始まっているのでしょうか?
    InterlakenからZermattまでに、Spiez〜Vispは通るので心配です。

    エギュドュミディは午後は混み、朝一がいいのですね。
    Zermattからの移動を遅らせ、翌朝一番でエギュドュミディに行くことを検討しようかと思いました。
    そうすると、ロープウェイ+エギュドュミディエリアの所要時間はどのくらいと見込んだらいいでしょうか?

    どうぞよろしくお願いいたします。(by ちはるさん)

    問題のある投稿を連絡する

    keithforestさん

    keithforestさん

  • 回答日:2020-02-14

    こんにちは、スミスです。
    ハーブパスタで十分ですよ!
    ちなみにハーブパスは、チューリッヒ鉄道窓口でも買えますが、インターネットで割安で購入できますよ。窓口で、使用前にメールで届いたバウチャーとパスポートを出せば、使用可能になります。
    また、その他それぞれのチケットは、SSBのアプリをダウンロードして購入できます。アプリからの予約なら、
    格安チケットが買えますし、スミスは窓口で買うよりかなりの節約ができたので、お腹いっぱいご飯を食べることができました。特に、時間が決まっているならば、早めに時間変更なしのチケット予約をすれば、かなりの安価で購入できますよ。終日使用可能なチケットもいろいろ選べますから、そちらもおすすめです。

    移動中や空いた時間に予約出来ますから、一押しです!
    アプリの使い方も分かりやすいのでご安心くださいね。
    毎年スイスに行ってますが、アプリからの購入に変更して、窓口で並ぶ時間もお金も節約して、スミスはますます輝いてます!
    そうそう、座席指定は氷河特急くらいですよ。今回は忙しい旅程なので不要ですね。
    楽しんで行ってきてくださいね。

    お礼

    スミスさま

    早速のご回答、どうもありがとうございました。
    いろいろ丁寧に教えていただき助かります。
    お尋ねです。

    (1)Half Fare Passの割安購入サイトを教えていただけますか

    (2)Half Fare Passをインターネットで購入した場合、一旦スイス国鉄の窓口に行かないといけないのですね

    (3)格安チケットじゃSBBのサイトでは60日前から購入可能のようですが、当日もし乗り遅れたり、早めの列車に乗りたい場合はどうしたらいいですか?便の変更は不可能ですか?


    ご教授をどうぞよろしくお願いいたします。
    (by ちはるさん)

    問題のある投稿を連絡する

    スミスさん

    スミスさん

スイスの交通 カテゴリー別〜 クチコミ・Q&A等の情報をまとめたページです

PAGE TOP