旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

11月末の紫外線、シドニーの水について

  • 11月末の紫外線、シドニーの水について 早めに!

    • 投稿日:2019-11-07
    • 回答:6

    受付中

    初めてシドニーへ旅行。1週間滞在するため、今から楽しみです。ですが気になる点が2つ…
    元々アトピーだった主人が、この夏の屋外作業で紫外線と汗により顔にもアトピーが。日光に当たると赤くなりやすく、またアトピーで乾燥するので日焼け止め・保湿は欠かせません。
    滞在中は、敏感肌用の合う日焼け止めを見つけたので使用し、キャップ+サングラスで対策しようと思っています。
    11月末のシドニーは初夏で既に紫外線が強いとのこと、日本の夏の紫外線よりもさらに強烈なのでしょうか??

    また、シドニーの水は日本と同じか少し低い軟水とのこと。硬水では無いので安心していますが、アトピー肌でもシドニーの水は問題ないですかね?敏感肌用のミノン全身シャンプーで髪顔体を洗っているため、日本と同等の水質であれば安心なのですが…

    1週間程度の滞在なら気にしなくても良いかもしれませんが、顔の症状が治まってきたので心配で。。詳しい方教えてくださいm(_ _)m

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    koronya39さん

    koronya39さん

ピックアップ特集

回答 6件

  • 回答日:2019-11-08

    今日は、

    お問い合わせの件、シドニーの水道水は日本と同じ軟水と言う事ですが、私はアレルギーは無いので、硬水でも平気で飲みますが、味が一寸気になる程度です。

    しかし、ご主人のアトピーが心配とのこと、現地在住の方に聞くか、東京のオーストラリア大使館に問い合わせるのもいいかと思います。

    お礼

    オーストラリア大使館に聞くとは目からウロコでした。色々聞いてみるのは大切ですね、ありがとうございます(by koronya39さん)

    問題のある投稿を連絡する

    horseriderさん

    horseriderさん

  • 回答日:2019-11-08

    私もアトピー持ちで現在皮膚科に受診しています。
    昨年12月にシドニーに三日間滞在しました。紫外線が強いと聞いていたので外出時はキャップとUVカットグラス、fp50の日焼け止めクリームをつけていました。正直それほど気にはしてなかったのですが、実際それで特に症状が悪化するようなことはありませんでした。もちろん処方されていた薬は持っていき通常どおり使用していました。飲み水はミネラルウォーターを買っていましたが、シャワーなどはAirbnbの水道水シャワーを普通に浴びていました。こういったことは個人差が大きく出ることもあると思うのでご参考までに…
    楽しんできてくださいね。

    お礼

    アトピー持ちの方からのコメントありがたいです!
    キャップと日焼け止めで対策し症状が悪化することは無かったとのこと、こちらもホッとします!いつものスキンケアと酷くなった時の内服は持っていくべきですね。

    泊まるところも一週間なので、Airbnbを利用します。レビューもよく衛生面もバッチリのところを選んだので大丈夫だと思いたいです(笑)(by koronya39さん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2019-11-08

    現役の皮膚科医です。皆様の言われるように日焼け止めは必須ですが
    わずか一週間の滞在で皮膚癌のリスクまでは心配ないと思いますが
    アトピーの増悪日焼けの心配から日焼け止めは必須です。
    大手百貨店でも売っているアクセーヌさんのサンスクリーンspf50
    低刺激が顔体ともに使え皮膚科医的にお薦めします。
    保湿はお顔は薬局でも買えるワセリン体はクリニック処方の
    ヒルドイドソフトがお薦めします。また今日焼け止めはspf50のを
    一日2回使用がコンセンサスになっております。
    しかしやはり乾燥するため保湿が大事です。
    自分なら心配ならミネラルウォーターを使いますね。
    敏感肌がひどい患者様には石鹸シャンプーは赤ちゃん用の
    石鹸シャンプーをお薦めします。

    お礼

    現役の皮膚科先生からありがとうございます。アクセーヌ、敏感肌やアトピー肌でも使えるようで気になってました。今は、ラピスラズリという紫外線吸収剤不使用・酸化チタン配合のSPF40 PA+++の日焼け止めを顔に塗っています。
    保湿は、アルージェという化粧水の後にヘパリン配合のへパソフトで蓋をしています。やはり保湿は第一ですね(by koronya39さん)

    問題のある投稿を連絡する

    hagychanさん

    hagychanさん

  • 回答日:2019-11-08

    こんにちは。

    私も年明けにシドニーへ行く予定です。
    約25年前までは、毎年行っていました。

    ・紫外線
    確かに紫外線はキツいので、それなりの対策が必要です。

    ・水
    私は硬水だとお腹を壊しやすいので、海外へいくと飲み水はボルヴィックなどを探して飲んでいます。
    お肌にはどう影響するか詳しくないのでわかりませんが、まさかホテルにシャワーの水を変えろとは言えないので、こちらも影響のないよう、なるべく対策なり、使い慣れているシャンプーやソープ、タオルなどを持っていかれた方がいいと思います。

    また、常備薬なども持っていかれた方がいいと思います。
    その際、オーストラリアは薬などの持ち込みに厳しい国なので、その薬名や使用目的(病名や症状など)を英語で説明なり、英語で書いておくなどして、問題ない薬でも申告した方がいいと思います。


    参考になれば。
    いい旅になりますように。

    お礼

    年明け、良いですね!

    紫外線の強さは避けられないとのこと…そのあとの保湿もかなり大切ですね。

    水はシャワーなどの水道水のことでしたm(_ _)m 使い慣れたシャンプー(ミノン)を持参します。
    薬は、塗り薬でも英語表記した方が確実ですよね(by koronya39さん)

    問題のある投稿を連絡する

    rioさん

    rioさん

  • 回答日:2019-11-08

    シドニー駐在6年半の経験から、皮膚がん発生の多い国です。
    真夏でなくても紫外線はいつも強いので日焼け止め、帽子など遮るものは必須です。
    欧米人は皮膚が強いのか赤く腫れあがるのを見かけませんが、それでも皮膚がん発生NO1といわれるほどの紫外線です。

    水道水は普通に使用していました。料理、飲み水、洗顔、周囲に皮膚病の人がいなかったので、詳しく報告できず申し訳ございません。

    お礼

    真夏じゃなくても強い紫外線なのですね。皮膚がん発生no.1とは恐ろしい。。

    水道水について、普通に使用との事ありがとうございます。(by koronya39さん)

    問題のある投稿を連絡する

    てつぱぱさん

    てつぱぱさん

  • 回答日:2019-11-08

     11月から12月にかけては、季節としてはまだ真夏ではありませんけれど、紫外線は既に強いとお考えになるべきです。キャップとサングラスでは防ぎきれないと思います。ツバが周囲についているハットの類いを被られるべきだと思います。襟を立てて首筋を守られるべきだと思います。

     水というのは水道水のことをいっておられるのだと思いますが、敏感肌にどのような作用があるかについては3年半の滞在でも、残念ながら情報を持っておりませんでした。

    お礼

    やはりツバが付いているやつの方が良いですよね…日傘を使えたらいちばん良いのですが、シドニーではかなり浮いてしまうみたいで(泣)

    水は飲み水ではなく水道水のことです。シャワーでも負担が無いかなと気になって。(by koronya39さん)

    問題のある投稿を連絡する

    keithforestさん

    keithforestさん

PAGE TOP