旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

灼熱のドバイで持っていくと便利なもの

  • 灼熱のドバイで持っていくと便利なもの

    • 投稿日:2018-07-25
    • 回答:10

    締切済

    灼熱の8月のドバイに持っていくと便利なもの、役立つものを教えてください。

    叩くと冷たくなる逆ホカロンのようなものは買いました。

    一泊だけ遊牧民のテント(バスなし、トイレはあるらしい)にも泊まります。

    ディズニーにあるような、首掛けミスト扇風機なども便利でしょうか?

    水も値段高いようなので、何リットルか持参すべきでしょうか?

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 10件

  • 回答日:2018-07-26

    最後の雪豹さん、こんにちは。

    昨年7月にドバイに行きました。
    ドバイは日本よりやや物価は高いと感じましたが、お水とコーラとタクシーだけは、断然ドバイの方が安かったです。
    ホテルやアクティビティなど、お水をもらえる機会が多く、ほとんど購入はしてませんが。
    ポカリの粉を持参したので、もらった水に溶かして飲んでました。

    持参して重宝したものは、
    ・保冷剤
    ・サーモスのボトル
    ・ポカリの粉
    ・OS-1 (脱水時の緊急用)
    ・塩飴

    ちょっとズレるかもしれませんが、
    インスタントの味噌汁、無印良品のフリーズドライの雑炊、アルファ米の非常用ご飯は大変重宝しました。
    暑さでバテて食欲が落ちたときは、馴染みの味のものがあるといいですよ。

    皆さん仰ってるように屋内は20℃で寒暖差が極端なので、防寒はしっかりなさってください。春物のジャケットを持参しましたが、もともと冷房が苦手なのと、寒暖差で風邪を引いてしまった為、ウルトラライトダウンレベルのものを持ってけばよかったと思いました。

    デザートサファリでは、汗拭きシートと除菌クロスもかなり重宝しました。

    上にも書きましたが、タクシーはかなり安いので、移動時は無理せずタクシーを使うことをお勧めします。

    お礼

    ありがとうございます!
    レストランなんかだと水が高いのでしょうか。どこかでみて水も高いという印象でした。
    ホテルにはおいてあるし、安いのであれば念のため数本・・・でよさそうですね。

    しかし、ライトダウンがあった方がよいレベルの冷房とは!気を付けます。(by 最後の雪豹 - Last snow leopard -さん)

    問題のある投稿を連絡する

    masaraさん

    masaraさん

  • 回答日:2018-07-26

    最後の雪豹 - Last snow leopard -様
    3年前8月に安いツアーを見つけたので、ドバイ行ってみました。
    ヒルトンドバイクリークで3泊しましたが、外は
     ・ビーチが熱くてヘロヘロ。海はグツグツでした。大ハエがいっぱいです。
     ・スーク等も暑かったです。
    しかしモールはキンキンに冷えているので、一枚はおるものはいるかと。

    あと、砂漠は泊まらず、砂漠でのオフロードツアーに参加しましたが酔い止め必須です。

    虫よけ用のパッチ、ノーマットのプッシュタイプを持っていかれたら良いと思います。

    お水はホテルからもらった2本で十分でし一日十分でした。あとはモールでお茶したりとなんとなく過ごせます。

    お礼

    海、お湯でした!?
    海も行く予定なのですが、であれば、きっとホテルのプールもお風呂ですね…。
    砂漠サファリでは他に希望者いなかったら助手席に座ろうかと思ってます。
    乗り物には強かったですが、最近三半規管弱くて、気を付けます。

    虫もいっぱいなんですね。
    虫よけリングは買ってあるんですが、その他も準備していきます!(by 最後の雪豹 - Last snow leopard -さん)

    問題のある投稿を連絡する

    ffukuchinさん

    ffukuchinさん

  • 回答日:2018-07-26

    最後の雪豹 - Last snow leopard -さん

    はじめましてSAKURAです

    先々週、一週間ドバイに行って来ました。

    デザートサファリでキャンプも訪れました。

    毎日、42℃〜44℃でとても暑さを感じました。夜も40℃以下になりませんでした。

    ご質問に対してのコメントです。

    水はドバイの方が日本より確実に安いです。びっくりするほどです。

    スーパーでこうにゅうしてホテルの冷蔵庫で冷やしペットボトルの保冷バッグに入れて持参したらよいかと思います。

    キャンプ宿泊の際は宿泊地に販売しているのを購入か保冷バッグに多めに入れて
    持参されてはどうでしょうか 保冷材も多めに持参もよいかと思います。

    濡れナフキンもあると便利です。

    ビールは基本的には飲めない国なので販売している場所を探すのは無理なのとあってもとても高いです。
    (現地在住の日本人は30分〜1時間近くかけて車で購入に行ってると話していました)

    ただ、ドバイに到着して預け荷物を受け取る場所に免税店があり物凄い量のアルコールを免税価格で販売し国内に持ち込めます。缶ビールは1ダース単位で購入してホテルの冷蔵庫で冷やして飲まれると良いです。キャンプ地への持参は許されないと思いますが保冷バックの中に入れてプライベートな時間で飲むことは出来るのではないかと思いますが目につくことは避けた方が良いかと思います。

    後は砂漠でのツアーはサングラスが必要です。

    日中、気温は高いですが晴れていても砂漠の砂塵でどんよりとした天気です。

    直射日光はさほど刺されるような暑さは感じませんでした。

    長時間においては日焼け防止のオイルはしておいた方が良いです。

    以上回答にならなかったかもしれませんがコメントさせて頂きました

    暑さ対策は不可欠ですね。

    楽しい旅をされて下さい。

                      SAKURA

    お礼

    水が安いのは良かったです。荷物が軽くなります。
    暑さ対策だけでなく、日差し対策も必要ですね…。
    一番暑いこの時期にしか行けなくて残念です。
    が、楽しんできます!(by 最後の雪豹 - Last snow leopard -さん)

    問題のある投稿を連絡する

    SAKURAさん

    SAKURAさん

  • 回答日:2018-07-25

    私は8月に行きましたが、45度でした。前の週は50度あったから今日は涼しいと特使の運転手の女性に言われました。

    ドバイの夏は熊谷なんて甘いです。
    外にいるのは20分から30分が限界です。
    でも、モールの中は設定温度が20度になっていました。
    寒いです。

    水は日本より安いので心配せずにペットボトルを買えます。
    ビールはほとんど買えません。
    一番役立つのは帽子とサングラスです。

    【参考URL】https://tokutoku62.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305480250-1

    問題のある投稿を連絡する

    enkuniさん

    enkuniさん

  • 回答日:2018-07-25

    私たちは一昨年6月、ちょうどラマダン真っ最中にドバイへ。
    現地のタクシードライバーに「1年間で何日位雨の日があるの?」と聞いたら、
    たった3日間だそうです。 なので当たり前ですが、
    サングラス、日傘(帽子だと汗だくになります)、ペットボトルを入れる容器、
    汗の吸い取りがいいタオル、日焼け止めは忘れずに。
    とにかく無風でジリジリとした暑さです。
    水を持参したいとの事、入国審査で没収されないのかな?
    現地のスーパーで調達されたらどうでしょう。 フルーツとか量り売りで
    とっても美味しかったし、以外と安価でした。 いい旅を!

    問題のある投稿を連絡する

    二人旅さん

    二人旅さん

  • 回答日:2018-07-25

    最後の雪豹さん、こんにちは。

    ドバイ、良いですね。
    今まで何度か行っていますが、灼熱とは言え今年はむしろ熊谷辺りの方が暑い気がします(笑)

    さて、個人的に持っていって重宝するのを箇条書きにしてみました。
    ・粉末状スポーツドリンク(粉のポカリ等)
    現地での水はブランド水でない限り決して高価ではないです。
    日本から持って行く手間を考えると割りに合わないと思います。
    粉末状であればかさ張らないし、ペットボトルに入れるだけで飲めるので便利です。
    ・カーディガン等の羽織るもの
    暑さ対策と同じくらい必要な寒さ対策。現地はクーラーをガンガンかけます。
    故に屋外と屋内の寒暖差が激しく、体調を崩す要因になります。
    屋内にいる際は一枚羽織って体温調節しましょう。
    ・帽子や長袖
    熱と同様に激しいのが日差しです。
    暑いのに長袖?となるかも知れませんが、日射病予防も大切です。
    現地の方の民族衣装も、実は理にかなっているんですね。

    逆に瞬間冷却剤(ヒヤロン等)はNGです。
    これは利便性の問題ではなく、成分上飛行機での輸送が禁止されているからです。
    日本発で現地までクルーズで行かれるのであればこの限りではありませんが、飛行機でドバイに行かれる場合はダメです。

    暑さ対策ではないですが、虫除けスプレー(ジェット式ではなくプッシュタイプのもの)をオススメします。
    以前、砂漠で泊まる現地ツアーに参加しましたが、蚊に悩まされました。量が多くて痒くてほとんど眠れなかった記憶があります。

    良いご旅行を〜♪
    Salaam

    【参考URL】https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201412/4.html

    問題のある投稿を連絡する

    Salaamさん

    Salaamさん

  • 回答日:2018-07-25

    2週間前に行って来ましたが ほとんどホテルとモールだけでしたので
    日本のような暑さには 日差しのある所は ほとんど歩いていませんが
    モールも トラムに乗り継ぐ時も 涼しい中を通って歩きます
    お水は 500MIで 日本円で約60円 自動販売機はコインで 服を売ってるショップにも お水同じ値段で売っています。ホテルで食事の時は 日本でも同じく高くなりますが、モールは凄く涼しいです 広いですから寒いって感じはないですが 肩が冷えてきり 足元が冷えてくる感じです、羽織るものがあれば 主人は半袖で 寒くないと言っていましたが
    外に出るか 出ないかで違ってきます 日傘は便利いいですよ
    砂漠には 行ってないので わかりません
    でも とってもいい所ですよ ドバイ
    お土産には エミレーツモールにある カルフールお勧めです

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2018-07-25

    水 Al ain (500ml 1ディルハム/約30円、1.5L 1.5ディルハム/約45円)
    All About ドバイの物価2018に掲載された料金です。
    ヨーロッパのスーパーで買う安い水の料金と同じくらい。

    al ainというアブダビの政府財団のブランドですね。エミレーツ航空もエティハド航空も採用している水です。
    アラビア半島の水って海水をイオン交換純水装置で製造しているのではと思います。
    今、念のため調べたらやはりそうです。海水原料なので軟水です。
    ただ、おいしい水だと説明されていますが純水というものはそもそも無味です。旨味もないと学校で習ったし自身そう感じます。

    空港の制限域内の料金のことでしょうか。高いという情報は。世界中の空港で水さえ高いですが。

    問題のある投稿を連絡する

    Lucie Duttonさん

    Lucie Duttonさん

  • 回答日:2018-07-25

    こんにちは。
    灼熱のドバイ、昨年行った時は、水は持参しなかったのですが、ホテルでペットボトルの水を数本もらえたので、買うことはありませんでした。テントにはないかもしれないので、一応持って行ったほうがいいかもしれません。
    叩くと冷たくなるアイスノンのようなものはとても重宝しました。日中は出来るだけ出歩かない方がいいとは思いますが、念には念を入れて準備した方がいいと思います。
    ここ数日の日本のような感じです。
    あと、おかきやおせんべいが意外と美味しかったです。
    気をつけて行って来てください。

    問題のある投稿を連絡する

    雪うさぎさん

    雪うさぎさん

  • 回答日:2018-07-25

    暑さ対策も大事ですが、ホテル内やショッピングモールなどの屋内施設、メトロ、タクシーは全般的にクーラーがガンガンです。カーディガンやストールなど温度調節出来るものがあるとおすすめです。
    砂漠も移動までの車はクーラーガンガンですし、泊まるにしても夜も砂漠は灼熱という訳ではないので、虫刺されなども考慮されて支度されるといいと思います。
    水は持っていくと安心だと思います。滞在期間や場所にもよりますが、多めに持っておいて損はないと思います。

    問題のある投稿を連絡する

    milalanさん

    milalanさん

アラブ首長国連邦の観光 カテゴリー別〜 クチコミ・Q&A等の情報をまとめたページです

PAGE TOP