旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

タイの現状

  • タイの現状

    • 投稿日:2014-05-23
    • 回答:6

    締切済

    7月3日からスワンナプーム経由でプーケットへ行きます。4?6はピピ島で7日もスワンナプーム経由で帰ります。スワンナプーム深夜発ですが、クーデターと深夜外出禁止と行くのが不安になっています。プーケットダイビング会社に聞いたところプーケットとピピは影響なしと聞いてますが、実際どのような感じなのでしょう?
    よろしくお願いします。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    eeee1985さん

    eeee1985さん

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 6件

  • 回答日:2014-05-23

    本日23日にバンコク在住の友人と電話で話しました。
    バンコク市内の状態しかわかりませんが、一般人は10時以降外出禁止だそうです。
    BTS、地下鉄共に20時で終了、コンビニも22時前に閉店するようです。
    ナナやソイカウボーイなどの繁華街も22時には閉店してるそうです。
    22時以降も出入国目的で空港への行き来は可能ですが、パスポートとチケットを手に持ってタクシーに乗るようにとの指示が出ているそうです。
    提示を求められたときに上着のポケットから出そうとすると勘違いをされる可能性もあるからとのことです。最悪の場合撃たれる可能性があるらしいです。
    昼間はいつもと変わらないようです。
    一応戒厳令はタイ国内全域に発令しているのでプーケット辺りも少なからず影響があるかもしれません。
    昼間に観光するには問題ないかもしれませんが、夜遊びはできないという覚悟は必要かもしれません。

    お礼

    早々のご回答ありがとうございます!まちがえられたらこわいですね(つД`)ノテレビなどをみているとそんなに影響はなさそうな感じなので少し安心しています。せっかくの夜が楽しめないのは残念ですが、これ以上悪化しないことを願います。ありがとうございます!(by eeee1985さん)

    問題のある投稿を連絡する

    aonさん

    aonさん

  • 回答日:2014-05-23

    去年の12月、ANAを使ってプーケットにいきました。バンコク経由で、バンコクとプーケット間は、現地の航空会社でした。搭乗した便は、日本航空の乗り継ぎ便にもなっていました。行く前に確認したことは、外務省の旅行情報です。確認のポイントは、?デモがバンコク空港まで及んでいるか、?帰国の時、デモがバンコク空港まで及んでいる可能性があるか、?現地プーケットでデモが行われているか、などでした。外務省の情報は、役にたったかというと、私の知りたい点では、十分とは言えませんでしたが、航空会社が通常どおり航空機を飛ばしていることから、問題ないと判断して旅行を決行しました。
    バンコク空港、乗り継ぎは平穏無事でした、プーケット市内では、タクシーの運転手や街の人に「プーケットでもデモはやっているのか」と片端から聞きましたが、2~3人に聞いたところで質問はやめました。街のどこを見てもデモ隊などいなかったからです。プーケット滞在は、平穏そのものでした。
    行くときは、万が一、バンコク空港がデモ隊により占拠されたときは、隣国に出て、日本に帰ろうと思っていましたが杞憂でした。まあ、実際は、主路線が途絶すれば、代替路線もすぐに満席になり、下手をするとホテルも満室になるので、便を確保するのはそう簡単ではありません。過去に何度か経験があります。まあ、予想外のことが起こったら、ベストと思うことを直ちに決定して行動することでしょうか。出せる出費は惜しまないのが私のスタイルです。まあ、欠航とか、遅延とか、旅行傷害保険の対象になりそうな事態のときは、出費した費用の記録も全部残しておくのが鉄則です。
    タイのクーデターは、他国の場合と違うように思うので、これからは、さらに、安定に向かうと思っています。多分、外務省の情報で十分ではないかと思います。

    お礼

    早々のご回答ありがとうございます!細かい情報の見方ありがとうございます。確かに費用のことはあまり気にかけてませんでした(>人<;)こまめにメモっておこうと思います。思っていたより影響なさそうで少し安心しています。ありがとうございます!(by eeee1985さん)

    問題のある投稿を連絡する

    アーサーさん

    アーサーさん

  • 回答日:2014-05-23

    プーケット&ピピ島へ行かれるんでしたよね。

    以下は私の推論ですが、7月3日頃でしたら、旅行者には大した影響はないと思います。
    タイは、観光立国ですから、何があってもまずは観光業を守ろうとします。
    しかも、今回の事件は革命ではなくクーデターですから、権力側がより強い権力を持つための動きです。
    革命や暴動と違って、軍(新政府)が一番目指すことは秩序の回復ですから、治安はこれまで以上に安定する方向に進む物と思われます。

    軍に対して抵抗する市民の勢力が大きくなった場合には、エジプトやシリアのようにならないとも限りませんが、タイには、宗教的、イデオロギー的背景のある反政府組織もないので、全国的な暴動が発生することはまずないのではないかと思います。

    カオサンも通常のように賑わっているようです。
    バンコク市内の政府機関などの特定の場所に近づかない限りは、プーケットやピピ島を旅行する上では、ふだんと何ら変わりはないと思われます。

    以上、私の全くの推論ですので、あしからず。

    お礼

    早々のご回答ありがとうございます!これ以上悪化はしてほしくないですね(>人<;)
    あまり影響なさそうで安心しています。
    情報はこまめにみて行きたいと思います。ありがとうございます!(by eeee1985さん)

    問題のある投稿を連絡する

    ラビニアさん

    ラビニアさん

  • 回答日:2014-05-23

    いつごろ収まるかは、誰にもわかりませんが、現状は深夜の外出禁止令のため夜の関連は、10時で閉店しているようです。
    入出国関係は問題ないようです。
    7月の訪タイの折には収拾されているのをお祈りします。

    お礼

    早々のご回答ありがとうございます!
    7月にはそんなに影響なさそうな感じのようで少し安心しています。平和が1番ですね。これ以上悪化しないことを願うばかりです。ありがとうございます!(by eeee1985さん)

    問題のある投稿を連絡する

    asada_teruさん

    asada_teruさん

  • 回答日:2014-05-23

    私は通常、出発前に地元のWEB英字誌
    Bangkok Post http://www.bangkokpost.com/?f=54 や、
    Phuket Gazett http://www.phuketgazette.net/
    等で情報収集するようにしています。

    バンコクの日本語WEB誌
    バンコクナビ http://www.bangkoknavi.com/
    でも、情報が得られることもあります。

    お礼

    早々のご回答ありがとうございます!
    URLありがとうございます。リアルタイムの情報で参考になりそうです。ご丁寧にありがとうございます。今のところあまり影響なさそうで少し安心しています(>人<;)ありがとうございます!(by eeee1985さん)

    問題のある投稿を連絡する

    MASAさん

    MASAさん

  • 回答日:2014-05-23

    この数日間は緊張感を持たなければなりませんが、7月だと影響は出ないと思われます。
    前回のクーデターと違い、タイ全土での夜間外出禁止令となってますが、こちらもエリアを限定して縮小していくものと、思われます。
    またこの数日間は銀行及び銀行系の両替所がcloseする可能性とバンコク市内各所での軍による検問と大渋滞もありますが、旅行者への影響はその程度と思われます。

    お礼

    早々のご回答ありがとうございます!
    心配していたよりも影響がないようで安心しました。渋滞は心配です。これ以上悪化しないことを望みます(>人<;)ありがとうございます。(by eeee1985さん)

    問題のある投稿を連絡する

    masato663さん

    masato663さん

PAGE TOP