旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

中国国際航空でバンコク乗換え

  • 中国国際航空でバンコク乗換え

    • 投稿日:2013-12-27
    • 回答:5

    締切済

    年末年始に中国国際航空を利用します。
    羽田→北京(乗換)→バンコク
    で更に
    バンコクエアウェイズ(国内線)で
    バンコク→プーケットへ行きます。

    バンコクでの乗換え時間はあまり余裕はありません。
    中国国際航空の評判がイマイチで
    よく遅れると口コミを見ました。
    万が一バンコクでの乗換えの際
    乗り遅れた場合の対処法を教えてください。
    最悪バンコクで1泊すべきでしょうか・・・

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    kikibooさん

    kikibooさん

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 5件

  • 回答日:2013-12-29

    最近は、中国には行ってもいないし、寄ってもいません。そのうえでの、参考になれば、という回答です。?航空券は、代理店か、航空会社のウェブサイトで、片道の場合は、目的地まで、できれば往復を買うのが、何かとリスク防止になります。
    航空会社は、最初に利用する航空会社が最終目的地まで、航空券を手配してくれるはずです。ただし、最近でのグループ外の航空会社の取扱いはどうなっているのか不明です。?空港での乗り継ぎは、着のターミナルと発のターミナルが同じか別か、別であれば、その場合の移動方法(多くのはターミナル間の無料バス)を確認しておくことが必要になります。ターミナル間の移動バスの発着場所の確認も許されている時間が少ないときは、気を付ける必要があります ? ?の方法で航空券を購入した場合、預託手荷物は、目的地までチャックインできるはずですが、日本発のとき、確認してください。?同じ航空会社グループの航空券を航空会社あるいは旅行代理店で購入したときは、目的地までの搭乗券を発券してもらえる可能性があります。これも日本発の時、確認してください。?上記のいろいろな特典は、自分で航空券をばら買いした場合はつかない可能性があるので、航空券購入の際、何を視点に航空券をばら買いするのか、通しで購入するのか、しっかりと考えて購入されることをお勧めします。?航空券を通しで購入するのは、目的地まであるいは帰国まで安心して旅行するためです。航空券の金額では評価できないポイントです。また、目的国内(EUはEU内の2か所に立ち寄る場合は、往復航空券の方がはるかに廉価になります。?国際線で、預託手荷物の通関が必要ない場合で、かつ、乗り換え搭乗券を発券してもらえなかった場合、乗り継ぎ空港での搭乗手続きが必要になります。この場合は、乗り継ぎ航空会社の乗り継ぎカウンターが空港内のどこにあるのか事前に確認しておくことをお勧めします。広い空港、ターミナルがいくつもある空港では乗り継ぎカウンターを見失うと自己責任による搭乗失敗になります。つい、最近のプーケットから日本への帰国の際、預託手荷物は、通しの手続きをしてくれましたが、日本への搭乗券は、バンコクですることになり、降機口には、乗り継ぎカウンターの案内がなかったため、バンコクの広いターミナルの中で非常に苦労しました。9.11直後の旅行のときは、同じ航空会社間の乗り継ぎでも手荷物の安全検査で時間を要し、私の目の前でドアークローズに会った経験があります。航空会社の責任による乗り継ぎ失敗あるいは結構の場合、私の事例では、自分で前後処理の費用を負担したことはありません。空港閉鎖で宿泊を与儀なくされた場合も航空会社がホテルを手配し、料金を負担しました。?万が一のトラブルに備え、関係航空会社のターミナル内のサービスカウンターの見つけたかも知っておく必要があります。この情報だけは、「どこにある」とことが難しい情報です。多分、気持ちが動転している状態でサービスカウンタ―を見つけるのも大変なことだとお分かりいただけると思います。目的航空会社の制服を着ている人に手あたり次第聞く、というのも手段になります。?海外旅行傷害保険に入られると思いますが、自己責任以外で搭乗機が遅れて乗り継ぎできなかったときで、保険の対象になるときは、保険で対象の補てんができる可能性があります。契約するときによく説明を受けられてはどうでしょうか?冬場の旅行は、視程不良(公害及び濃霧)、暴風雪、豪雪(除雪、翼への氷結防止など)、想定外のことが起こりがちです。旅行は安全、確実、信頼のおける手配、そして経済性かと思いますが。いかがですか。掲載性を狭い視野でみると大きな出費が必要になることがあります。大体、乗り継ぎに失敗したとき、次の便に空席があるのか、当日中にフライトがあるのか、それすらも運に任せることになります。
    冬の旅行では、数限りないイレギュラーを経験しています。当日予約のホテルや飛行機は割高になるのは世界共通の話です。経由地がVISAを必要とする国(中国は無査証だと思いますが)では、査証がなければ入国できないので、空港内で仮眠することになります。

    お礼

    予想とは逆で、乗り換え後のバンコクエアウェイズが遅れていました…今回は乗り遅れることはありませんでしたが、次回からは何を視点に航空券を買うのかちゃんと考えた上で購入します、とてもわかりやすく丁寧にご説明ありがとうございました☆(by kikibooさん)

    問題のある投稿を連絡する

    アーサーさん

    アーサーさん

  • 回答日:2013-12-28

    どのような旅行でしょうか? 航空券だけ購入した場合は、自己責任での対応になります。航空会社にう責任がある遅れ(機材故障など)は、 航空会社がある程度対応することが多いです。 これは 会社ごとに異なるので一概には言えません

    お礼

    航空券だけの購入でした。今回は大丈夫でしたが、次回からは万が一の事も考えた上で予約をしたいと思います。ありがとうございました(by kikibooさん)

    問題のある投稿を連絡する

    快特さん

    快特さん

  • 回答日:2013-12-28

    航空会社は最近はいくつかの連合に分かれているので、その提携範囲での接続であれば、事前に予約を絡めておけば、対応してくれると思うのですが、バンコクエアウェイズと中国国際航空は提携はないと思うので、乗り遅れたら、最悪は買いなおしです。
    北京でバンコク行きの搭乗前に、バンコクエアウェイズに乗り遅れるのが確実ならば、バンコクエアウェイズへ国際電話をして次の便に出来ないか交渉するのもありですが(日本に就航してたかも?日本支社に電話するとか)。

    ちなみに、プーケット行きはLCCが山ほど飛んでいますので、当日空港のカウンターでもすぐ買えますエアアジアや、NOKAIRなど他。

    お礼

    乗り換え後の飛行機が逆に遅れてて、なんとか時間に余裕をもって乗ることが出来ました☆ありがとうございました(by kikibooさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2013-12-27

    具体的な到着時刻、出発時刻が書かれていませんので、
    お答えするのは困難です。

    バンコクで受託手荷物を、一旦受取り、
    国内線にて再度預け直しになるかと思いますが。

    国際線到着➡︎入国審査➡︎荷物受取り
    4階へ移動➡︎国内線チェックイン
    となりますので、それなりに時間がかかります。

    特に入国審査は時間帯により、混雑度合いが極端に異なりますので、
    ロスが大きいです。

    チケットが通しとなっていれば、次発に振替となりますが、
    別切りになれば、バンコクエアウェイズ側のキャンセルポリシー適用で払戻となります。

    受託手荷物がない場合は、国内線乗継専用カウンターおよび乗継専用入国審査へ、
    この場合は待ち時間などはほぼ無いです。

    お礼

    乗り換えの際の手続きや荷物受取の待ち時間は本当にほとんどありませんでした!ありがとうございました☆(by kikibooさん)

    問題のある投稿を連絡する

    masato663さん

    masato663さん

  • 回答日:2013-12-27

    恐らく利用便に間に合わなければ対応してはもらえないと思います。LCCではないですがブティックラインというか、そこそこサービスもあるので交渉次第な所はあると思いますが買い直しになると思いますね。
    が、バンコクエアウェイズは前回利用してみてなかなか良かったです。

    ですからまずは遅延になりそうならチャイナの機内CAに乗り継ぎがあることを言って早めに出してもらえるように言う事ですかね。

    荷物を受け取らないといけないと思うのであとは運を天に任すしかないですね。

    案外値段の差がなかったのがバンコクエアウェイズとタイ航空です。片道3千円くらいの差で買えると思うので乗り継げなかった場合は?バンコクエアウェイズで交渉?タイ航空でチケットがあるか交渉?諦めてバンコク滞在の上翌日便を購入・・・ですかね。

    お礼

    乗り換え後のバンコクエアウェイズが遅れていました…なので急がなくても乗れて良かったです、もし乗り遅れることがあったら買い直しですね^_^;(by kikibooさん)

    問題のある投稿を連絡する

PAGE TOP