旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

初レンタカーの利用について

  • 初レンタカーの利用について

    • 投稿日:2013-07-27
    • 回答:16

    締切済

    北イタリアの小都市をレンタカーで周遊したいと考えていますが、下記条件では無謀でしょうか?
    ?海外での運転はしたことがない
    ?イタリア語出来ない
    ?日常英会話程度
    ?一人旅(男)
    ?国内では毎日運転する
    ?左ハンドル車所有
    右側通行と事故(故障)時の対応が一番の懸念材料です。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    stoneさん

    stoneさん

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 16件

  • 回答日:2013-07-31

    stone さん こんにちわ、27日に回答した Spaceglow です。

    この質問には多くの方が経験談を書いておられ、おそらくレンターカー旅行を考えておられる方々も多く読んでおられることと思い、もう少し私の意見を加えます。

    ? レンターカーの予約は先に書いたように、世界的に展開している会社のウェブから標準ホームで予約し、確認書のコピーをプリントして持っていくこと。
    旅行会社などに電話での予約依頼は避けること。予約には一般に予約金はいりません、日本の旅行業者によっては予約金を取り、車を借りなくても返却しないという所もあるようですがこれは詐欺と考えてよいでしょう。

    ? ヨーロッパではコンパクトカーのオートマチック車を借りることは難しいのでAT車の場合普通車となり高価になることはやむをえません。
    AT車を指定する場合、予約確認のメールが来るまでに数日かかることがあり、私は旅行の期日が迫った場合、同時に数社に予約を入れ、確認が来たところで他社の予約をキャンセルしたことがあります。


    ? ヨーロッパでは乗用車もディーゼル車が多く、車の給油口のふたの内側に燃料の種類が書かれているはずです。給油サービスステーションは日本やアメリカのように目につくところに無い場合が多く、派手なサインもありません、見つけるのに苦労することがあります。そしてクレジットカードによるセルフサービスが基本です。早めに給油しましょう。
    給油方法ばかりでなく分からないことで困った時は、給油に来た教育のありそうな客に聞くのが一番です、英語が出来る人を見つけやすい場所です。ステーションの従業員では無理です。


    ? イギリスは特にそうですが、ヨーロッパでは信号のない「ラウンドアバウト」交差点が主流ですからその回り方は知っておく必要があります。タクシーなどに乗ってみるのがよいでしょう。

    ? 一般道路の走行速度は速いのではなく、日本が遅いと思ってください。
    しかし、住宅地などでは日本より遅く走らないとスピードカメラなどで罰金を請求されます。

    以上思いついたことを書きました、前にも書きましたが、先進国で一番共通した常識が通用する交通方法は自動車交通でであると思います。心配するより慣れです。

    どうか楽しいご旅行を。

    お礼

    Spaceglowさん
    先達からのアドバイス痛み入ります。
    実際に経験され、苦労されたり、困ったりされたことを伺うのは、これから挑戦する者にとってとても助かります。
    ラウンドアバウトの交差点は日本では経験することのない方法なので慣れるまでは緊張するでしょう。
    沢山の方からご意見を頂きありがとうございます。
    また、この質問覧を閲覧された方にとっても参考になれば幸いです。
    まずはレンタ会社のホームページのチェックから始めたいと思います。(by stoneさん)

    問題のある投稿を連絡する

    Spaceglowさん

    Spaceglowさん

  • 回答日:2013-07-30

    2年前にミラノから北イタリアにかけてレンタカーで旅をしました。
    イタリア語は全く分かりませんでしたが、片言の英語で大丈夫でした。
    また、ミラノのハーツレンタカーで借りたのですが、日本語のナビもありましたよ。
    もちろん予約は日本でしていきました。
    車はマニュアル車でした。
    オートマもありますが金額は高いですね。
    田舎の方でしたら運転はそんなに大変ではありませんが、ミラノは交通量も
    多く、突然自転車や歩行者が出てくるし、ちょっと焦りました。
    レンタカーがあればいろんな村にも行けるので旅もよりいっそう楽しめると思います。

    お礼

    パピさん

    経験談ありがとうございます。
    片言の英語で何とかなったとの事、日本語ナビも有るとのこと、ハードルが下がります。
    大手レンタ会社のホームページを確認中です。(by stoneさん)

    問題のある投稿を連絡する

    パピさん

    パピさん

  • 回答日:2013-07-28

    昨年私が初めてイタリアに行った時の感想と反省ですが参考になればご覧下さい。
    ?はいきなり高速道路に乗らなければ慣れると思います。
    ?私は旅中カーステレオでずっとイタリア語のCDをかけて簡単な単語を覚えた程度でしたが、なんとかなります。
    ?日常会話ができれば結構通じると思います。
    ?は特に問題ないと思います。
    ?は私は普段運転しません。
    ?左ハンドルでも日本から指定しなければMTです。事前にATで予約してもMTだったりする事もあると現地のレンタカーの人は言ってました。私は面倒だったのでMTでしたけど、10年ぶりくらいに運転しました。

    まず、困る事としては日本の様に丁寧な道案内がないか、突然案内が出る事がありますから、ある程度自分が行きたい所を地理的に把握していると間違った時にも気ずけます。
    一般道も高速道路も最高速度が高く設定されている事が多いのでイタリアのみなさんは速いです。ですから慣れるまでは少し怖かったです。私は一般道でもガンガン抜かれました。
    日曜日はガソリンスタンドが休みだったり、現金しか使えないとか、日本のセルフみたいな感じなんですが、何せ機械もタッチパネルもイタリア語だったり、入れ方がわからないと困る場合もあります。しかし、観光地ならばセルフのスタンドも少ないですから大丈夫だと思います。しかし、閉店時刻が早かったり、お昼休みとかもありますので注意は必要です。あとは給油口が室内から開けるタイプでなく給油口の所を直接開けるタイプもありますので室内で探してなければ外に出て手で開けてください。
    行く時期にもよりますが、結構標高も高いので積雪などにも注意が必要です。
    駐車スペースは少し分かり難い事もあります。色分けしていたり、支払う場所が分からない場合もありますが、聞けば教えてくれます。日曜日はいきなり市場が開かれて出られなくなる事なんかもあるのでその辺もホテルや駐車した周辺できけば教えてくれます。

    イタリアは食べ物がおいしいですし、食材などはスーパーで買えばかなり安いので驚きです。水は炭酸水と一般のミネラルウォーターが最初見分けがつかなくて炭酸水を買ってしまったんですが、それ以来炭酸水にはまってしってしまいました。
    長々と書きましたが、命に係っては元も子もないですが、旅ってそんなもんだと思います。どうしても不安ならば携帯などの連絡手段を確保すればどうとでもなると思います。ちなみに私はシムフリーの携帯を持っては行きますが、現地のホテルでWifiが有料の時だけテザリング用に使う程度です。日本から借りる手もあるとは思いますが果たしてそれが必要かどうか…。
    良い旅行になると良いですね。

    お礼

    ロングトレイルさん
    経験からの丁寧なアドバイスありがとうございます。
    思っていた以上にハードルが高いようですが、案ずるより産むが易しでて事なのかもしれません。
    希望する装備の車が有るかどうか確認してみます。

    (by stoneさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2013-07-28

    オートマティック車が必要なら日本で予約しないと入手できません。
    AIVS,ユーロカーなど日本からの予約が良いと思います。

    こちらの希望も伝えられますし、国際免許証と日本の免許証も
    携帯が必要です。

    車を借りる営業所とある場所。返す営業所と返す場所《駐車場)、が違うこともあります。
    事前に聞いておく必要もあります。

    問題のある投稿を連絡する

    indijyonkoさん

    indijyonkoさん

  • 回答日:2013-07-28

    10年ほど前、フランスで1回目はツールーズからデイジョン、2回目はアンシーからアビニヨン3度目はボルドーから南下してプロバンスを回りました。
    55歳初めてのフランス旅行、6か月NHK TVフランス語を勉強しました。
    初めてのフランスで行きたいところをたどったらレンタカーしかありませんでした。どこにでも山の中や秘境、高速を使えば長距離を移動でき、どこにも行けてとても良かったです。
    その時のことですが。
    左ハンドルは直ぐなれます、皆左を走るんですから。

    田舎は交通量が少なくらくです。

    田舎は町以外予想以上に夜は暗いです。

    町中では駐車場、がわかりませんでした。
    フランスの場合は町の中心に教会や広場、駐車場がありました。
    いろんな種類に駐車場があります。臨機応変に対応すること。
    支払方法、そばにある機械でチケットを買うか、カードでも払えました。

    言葉や簡単な単語は(駐禁とか入口、出口など)覚えたほうが良いです。

    道路標示、田舎道や交差点の表示英語表示でないので、慣れないので手前で
    止めて表示を確認しました。

    タイヤがパンクした事故もありました。近くにいた人にガレージに連絡してもらいスペアに取り換えましたが、先の事を考えガレージの方の勧めもあり
    新品タイヤを交換してもらいました。
    ガレージの人は親切ですサルラという大きい町までベンツのタイヤを探しに
    行ってくれました。
    28000円くらいかかりました。保険には入っていましたが指定の施設での
    補修でないと保険で修理は使えないと言われました。
    時間の短縮を考えれば納得できます。

    ガードレールにこすったとき、これは保険で修理可能でした。

    ボンネットに少しのへこみが生じたこともありました。
    これは日本みたいに厳しくないので何とも言われませんでした。

    地図は日本で買いましたが、その国でミシュランの地域ごとの地図を
    キヨスクや本屋で買えます。そのほうが大きくて新しい道路も乗り使い
    やすかったです。

    ゆえに簡単な言葉は習っておくべきです。イタリア語は発音が易しいです。
    NHKのTV会話を出発まで勉強すれば何とかなります。

    ちなみにフランス語は初めて行ったときにはTVフランス語5か月で出かけました。
    イタリアには個人教授4か月で行けましたよ。私も日常英語は会話程度です。
    私はどこにいるでしょうか?道を教えて、タクシーなどにぼられない、払いすぎたものを取り返すくらいの現地の言葉は必要です。
    考えているより先の準備です。

    後は推理、推察力を大いに働かせることです。
    思ったら考えたらやってみると世界が広がります。楽しんでください。

    お礼

    indijyonkoさん
    経験からのご回答参考になります。
    やはり言葉が一番の課題のようです。
    イタリアは今までに6回ほど訪問しており、その都度勉強はしてホテルやレストランでは困ることはないのですが、瞬時の言葉は出てこずのなかなか身に付きません。まして事故や故障時の対応など出来るはずもなく・・・
    車の運転は、技術・言語以外にも沢山の課題があることを認識させられました。(by stoneさん)

    問題のある投稿を連絡する

    indijyonkoさん

    indijyonkoさん

  • 回答日:2013-07-28

    ?から?は特に問題にならないはずです。私はクロアチアとギリシャでレンタカーを借りて運転しました。stoneさんが懸念されていることが正しくネックとなります。慣れない右側通行は、ちょっとでも油断すると間違えて左側を走ってしまう恐れがあります。私も経験しました。幸運にも田舎道でしたので、車は走っておらず事故にはなりませんでした。ヒヤッとする瞬間です。交通量の多い街での運転はおすすめしません。ただし、田舎道であれば大分リスクは減ると思います。また、イタリアの美しい景色の中でドライブするのは、かなり爽快なはず。車であれば、いろんな融通も利くのでとても魅力的ではあります。

    お礼

    なべさん
    ポジティブ意見ありがとうございます。
    皆様のご意見から慎重になっています。
    次回、同伴者がいる時か、イギリスでのデビューを考えています。
    トスカーナの丘をドライブするのはきっと爽快なはずです。(by stoneさん)

    問題のある投稿を連絡する

    なべさん

    なべさん

  • 回答日:2013-07-28

    参考になるかわかりませんが、私は20年あまり前30代の時にstoneさんと同じような条件でスペインを1週間北から南にレンタカーで縦断しました。その時の経験から以下のように思います。
    まず事前準備を入念に。イタリアの道路マップを折りたたみ式と、本形式の2冊は購入して事前に自分のルートを決めておき何度もシュミレートしてそれを頭に入れておく。ミシュランのガイドブックを買っておく。駐車場や街道沿いのモーテルなども載っていて重宝する。
    レンタカー会社は私は日本で登録だけして、現地で直接借りたように思います。いずれにしてもhearts,abisのような大手が絶対です。日本にも代理店はあるので、事前に訪ねてろいろ情報を得ておくこともできるのではないでしょうか。レンタル契約が、走行距離か日数か、返却か、乗り捨てかなど何種かあるのでその辺も確認できると思います。
    現地での移動の注意点。日が暮れてからの運転は絶対しない。早朝8時前には大きな街からは抜け出す。これで事故に遭遇する確率はだいぶ減ると思います。従ってルートは決めていてもホテルは事前予約はしないほうがいいと思います。決まった時間までに着こうとすると、焦って無理をするし、気ままな自由な旅行からは程遠くなってしまいます。私は日が暮れる前に街道沿いのモーテルか田舎町のペンションに泊まることが多かったです。モーテルは車が停められますし、ペンションでは近くの駐車場を教えてくれます。贅沢なホテルライフは期待できませんが、そのかわりオーナーの人情に触れられます。結局観光もする時間を考えると1日の移動距離はそれほど取れません。走っても300kmぐらいだと思います。
    車について。安いレンタカーbasic planだと、日本に輸入されているような中高級車は借りれないと思います。装備もエアコンは付いていますが最低限です。路に迷ったときは操作性のわからない現地語のナビより、スマホを持って行ってグーグルマップを見る方がいいかも。
    駐車場について。基本的に路上駐車は無理だと思います。車で旅行をするとこれがホテルを取るより苦労するかも。歴史地区などには乗り入れ禁止で、周辺に停めることもあります。駐車場の表記と、入口、出口の単語は知っておきましょう。
    ガソリンについて。EUではガソリン代は想像以上に高いです。車の旅行は鉄道に比べて割高です。セルフのスタンドは慣れる必要があるかと。有人スタンドで早めに給油が望ましいのでは。言葉はベンズィーナ、フルぐらいでOKでしょう。
    運転について。2?3日運転すれば慣れてくると思いますが、それまでは速度は出さず、追い越し車線は走らない、すごいスピードで走ってくる車(高級車に多い)には早めに譲るなど注意が必要かと。高速道路は風情がないのでお勧めしません。左側走行は慣れてきたころに起こします。特に駐車場から出るときが危ないです。私もやりました。あとイタリアには少ないですがサークル式の交差点では中央で右左折はできません。イタリア人は運転が乱暴とか言われていますが、街中では歩行者優先は日本より徹底していると思います。歩行者には笑顔で道を譲りましょう。
    言葉について。事故にあったとか、ものを取られたとか特殊な事情でなければ、そう問題は起きないと思います。ジェスチャーや絵を書くなどしてでもとにかく伝えたいんだという意思を相手に感じてもらえることが大事だと思います。スペインでは駐車場のお兄さんなど本当に根気強く対応してくれました。イタリア人も旅人に対してはホスピタリティーのある人たちなので大丈夫でしょう。
    補足、スペインとイタリアの違い。上記体験談は20年前のスペインのことで、スペインでのドライブは北海道を走っているような感じでした。今年フィレンツェ近郊を車をチャーターして移動した感じでは、車も多く道路は奈良県を走っているような感じでした。その辺は回答としては不適切かも。
    車での旅は不便な点もありますが、窓を開ければ空気や、匂いを感じられて
    車ならではの楽しさも色々あります。無理のないのんびりした旅行をお勧めします。予定で5つの街を廻るつもりが3つになってしまったとしても十分満足できる何かがあると思います。楽しんできてください。good luck。



    お礼

    街歩き-nomさん
    経験談ありがとうございます。
    行間から20年前のドライブ旅行が充実して楽しかった事が伺えます。
    それにしても、欧州のレンタカーはナビ付きは少ないのでしょうか?
    日本語対応のものが有ればハードルはかなり下がるのですが・・・
    一度日本の代理店に確認してみます。(by stoneさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2013-07-27

    はじめましてsyuukouと申します。
    いろんなご意見回答があるものですね!!
    私は、自分の経験を伝えますので参考にして頂ければと思います。
    38年前初めてオーストリア・インスブルックから国境を越えイタリアの
    ドロミテハイウェーを走りベニス経由でヴェローナと走りました。
    2回目は34年前ローマ?フィレンチェ?ピサ?ジェノバ?ニース?ミラノ
    ローザンヌ?シャモニー?ブリーグ?インターラーケン?インスブルック?
    ミューヘン?ベルン(アウトバーンでは時速200キロ)
    3回目はパリ市内周遊1週間
    2011(4回目)はルガーノ?ミラノ?シルミオーネ?ヴェローナ?パドバ?
    ヴェネチア?ラベンナ?サンマリノ?パルマ?ポルトベーネレ?
    チンクエテッレ?ジェノバ?ニース?ミラノ?ルガーノ
    車以外でも2001自転車でシチリアからイタリア縦断してアルプスを越え
    スイス・チューリッヒまで3000km走破しました

    自転車で高速道路を走ったり、車では雪のサンマリノを走り
    チンクエテッレの狭い道路をワンボックスカーで走る
    駐車違反、信号無視で捕まったり、車中のカメラを盗まれたり
    いろいろ盛りだくさんのハプニングはあったが日本語ノミで乗り越えた
    盗難証明をポンペイの警察で発行して貰うのに言葉で困ったときは
    大使館の領事を電話口に出てもらい処理したこともありました。
    ローマの警察では盗難証明は英語、仏、独、伊のいずれかで記入と
    なっていた。私は辞書を片手に5W1Hを書いて盗難証明をゲット
    全て日本語で警察、銀行、航空会社、レンタカーオフィスに行き対応した
    2年前のレンタカー2週間の旅で一番感じたのは、地名表示を瞬時に
    読み込めない、若い時との違いに驚いた
    田舎のロータリーは殆んど信号が無い、ロータリーの入り方に要注意
    一人旅ではナビゲーターが居ないので地図の十分な読み込みが必要
    判らなくなったら安全な所で停車し地図を確かめる。言葉は判らなくても
    何回でも聞く勇気を持つ、繰り返せば通じる
    石橋をたたく人生もよいが、冒険は新しい発見が・・・

    お礼

    syuukouさん
    そう、いろんなご意見が有るのに驚いています。
    総じて慎重論が多い様ですが、誰しも、何事にも、最初は有るもので挑戦したいと思う気持ちは無くしたくありません。
    ただ、今回がそれに該当するや否や・・・
    (by stoneさん)

    問題のある投稿を連絡する

    syuukouさん

    syuukouさん

  • 回答日:2013-07-27

    先ず、自己紹介から: 2003年70歳のときフランスとイタリアにそれぞれ2週間ずつレンターカー旅行をしました。幸い、事故違反はありませんでした。走行距離は合計2000kmは超えていたと思います。

    イタリアはローマ空港で車を借りミラノで返却しました。

    先ずレンターカーの借り方から。

    ? ネットで国際的に展開しているレンター会社に予約する。ヨーロッパの場合オートマチック車をお望みなら確認して予約する。

    ? 英語はお出来になるとのことですが、私は、英語圏でない場合には空港で車を借り出すことにしています。空港のレンターカーカウンターは外国人に慣れていますし、私の経験した国々では殆ど同じ英文様式の書類です。

    ? 返却も空港が便利ですが、フランスでは空港内でも私企業の広告が無く、返却場所を見つけるのに苦労しました。この経験からイタリアではミラノ市内で返し、タクシーで空港に行きました。欧米の英語圏では空港にはレンターカー返却場所の道路標識がありまが、ドゴール空港では戸惑いました。

    ? 保険はレンターカー料金に比べ高価ですが、すべての項目に保険をかけることにしています。これは事故処理を保険会社にまかせるのためです。

    ? 右側交通の心配をされているようですが、私は単純なルール、「運転席は必ず道路の中央側になる」という原則だけを守って運転します。これでヨーロッパ大陸からイギリスに飛行機で飛んで数時間後でも間違いなく対応できます。

    ? 運転経験は十分おありのようですが、日本の運転法規や道路標識、運転習慣は国際的にはかなり特殊です。現地の運転に溶け込むよう注意して観察することです。決して自分は正しい、相手のマナーが悪い等と思わないことです。

    ? 日本の運転との大きな違い、信号などで停車から発進するとき、走行速度になるまで一定の加速度で速度を増し途中で減速しなことです。追突される危険があります。ブレーキライトが点かない状態で減速することは許されません。

    ? イタリアではホテルを予約する時、セキュリティーのある駐車場を持つホテルを確認して予約することです。田舎の町で公的駐車場に止めようとして、アメリカ人らしい旅行者に自分は被害にあった、ここには止めない方がよいと注意されたことがあります。

    ? ヨーロッパでは日本では見られないほどの狭い道路があります。これも日本で思っている常識とは違います。

    以上色々書きましたが、車旅行は、自由でスケジュールに追われることが少なく、荷物運びの苦労もないので私は定年後夫婦でそれを楽しんでいます。特に欧米では、田舎こそが文化的歴史的に興味のある訪問先であり。旅行の醍醐味を感じることのできる場所です。

    私の経験から、車の運転による移動は、言語習慣の違いにもかかわらず、世界で最も共通性のある交通手段と思っています。

    【参考URL】http://4travel.jp/traveler/spaceglow/

    お礼

    Spaceglowさん
    具体的にご教授いただきありがとうございます。
    私、人生の後半を海外旅行を趣味に過ごせればイイナと思っています。
    その為にも海外レンタカーは必須とも考え、今回ご相談いたしました。
    当初考えるよりもハードルが高いことを皆様のご意見から感じています。
    最初のレンタカーは、左側通行・英語圏のイギリスが良いのかもと思います。
    (by stoneさん)

    問題のある投稿を連絡する

    Spaceglowさん

    Spaceglowさん

  • 回答日:2013-07-27

    stoneさん こんにちは

    既にある回答とは別な観点からお答えします。
    stoneさんのイタリアに於ける不慣れなレンタカー利用について、私の専門である機械(自動車)設計の思想を基準に検討してみました。

    人身事故や火災につながる故障が想定されるシステムの設計にあたってはNASAが宇宙ロケットの開発で用いた故障モード影響評価FMEA(fail mode effect analysis)を行い、重大な事象・事故につながる可能性がある場合は抜本的なシステム変更を行います。
    stoneさんのレンタカー利用を、システム設計ではありませんが影響度評価をしてみます。

    経験不足や現地に不慣れで人身事故などを起こした場合、そのことが経済的・仕事上・社会的地位の保全などの重要項目に対してどの様な影響を及ぼすかはご本人しかわかりませんので検討してみてください。
    その結果レンタカーの利用で得られるメリットと、上記のネガティブな影響度を比較して最終判断されるとよいと思います。

    本人がネット上に?海外での運転はしたことがない、?イタリア語出来ない、などとネット公開していることは裁判の重要証拠となるかもしれません。

    イタリアの多くない経験では、いわゆる観光地では英語はある程度通じますが、出張先の工業都市トリノの街中でホテルへの帰り道に迷い、なかなか英語をわかる人が見つからずに往生したことがあります。
    南北に関係なく、田舎町で英語での事故対応を期待するのは無謀と思います。
    http://4travel.jp/traveler/810766/album/10467248/トリノ旅行記

    福島原発の立地や設備の配置についてはFMEAが十分なされていれば津波の大きな影響は避けられたと考えると残念です。
    yamada423

    【参考URL】http://4travel.jp/traveler/810766/album/10467248/

    お礼

    yamada423さん
    思ってもない方向からのご意見ありがとうございます。
    人生には、挑戦(冒険)も必要かとも思います、今回がそれに該当するか否かよく考えてみます。(by stoneさん)

    問題のある投稿を連絡する

    yamada423さん

    yamada423さん

  • 回答日:2013-07-27

    海外でのレンタカ?は慎重に考えてください
    1.標識が理解できない可能性が高い
    2.交通マナ?は、日本より悪い
    3.事故の場合の対応が複雑
    4.イタリアは、英語通用しないことが多い

    日本の常識は通じません(車両整備レベル低い)
    ★レンタカ?でないと 旅行の目的が達成できないのか?
    ★特定の車種を運転したいのか???運転が趣味?
    ★TAXIでは 行動出来なのか?

    お礼

    快特さん
    的確なご回答ありがとうございます。
    成果とリスク考慮し慎重に考えます。(by stoneさん)

    問題のある投稿を連絡する

    快特さん

    快特さん

  • 回答日:2013-07-27

    追加ですが

    万が一事故にあったら日本でも同じだと思いますが、絶対写真をとっておくこと。車の破損部位だけではなく、事故の起こった現場の景色も必須です。

    これはドイツ事情ですが、不用意に謝らないことです。あちらが悪くてもこちらが謝ったりしたものなら、全額請求が来た・・・という話をきいたことがあります。
    あと、どんなに小さな事故でも事故証明をもらうために警察は必ず呼ぶことをお薦めします。(示談で終わっていい話をきいたことがありません。)ただ、この場合はイタリア語が必要になってくるでしょうね。(・・・となると、考えどころですよね。)

    ・・・というわけで、事故にあわない、起こさない運転で!

    お礼

    子連れ旅人さん
    事故時の細かな点まで教えてもらって助かります。
    日本人はすぐに謝ってしまいますからね。
    イタリア語が満足ではないため、慎重になります。(by stoneさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2013-07-27

    stoneさんへ

    毎日運転されているとのことなので基本的には問題ないと思います。
    経験的に注意すべき点を挙げますので参考にして下さい。
    1) 表意文字の漢字と違い、運転中アルファベットの地名の読取に慣れるまで少し時間がかかると思います。ナビ付きのレンタカーはあまりないので事前の地図のチェックは念入りに
    2) 中央分離帯のない狭い道路で対向車を避ける際、日本のような右側通行に慣れたドライバーはとっさに左へハンドルを切ろうとします。イタリアは逆なので特に注意
    3) 左ハンドル車を運転されているとのことなので多少アドバンテージがあると思いますが、夜間や交通量が極めて少ない時などの左折にご注意(左折は小さく曲がる習慣があるので)
    4) 事故や故障時の対応を借りる際に確認しておくことが重要ですね。イタリアにも日本のJAFのような組織があったと思います。
    蛇足:レンタカーを借りる時、BMWやベンツなどの高級車はクレジットカードを二種類要求されることがよくあります。私はHertsのゴールドメンバーですが関係ないようです。

    お礼

    Gamlastanさん
    ご回答ありがとうございます。
    具体的にご教授いただき助かります。
    運転は体に染みついた癖の様な物なので、とっさの判断が厳しいかもしれません。
    ナビ付きが常識の日本とは勝手が違い様ですね、事前に確認します。(by stoneさん)

    問題のある投稿を連絡する

    Gamlastanさん

    Gamlastanさん

  • 回答日:2013-07-27

    北イタリアの旅、楽しみですね。

    イタリアは一般的に運転が荒く、海外運転初心者にはあまりお薦めできませんが、北イタリアなら、どちらかというとオーストリアやドイツに人の気質が似ているため、交通ルールを守ろうとしている人も南に比べれば断然多いと思います。
    右側通行も慣れるまではちょっと大変ですね。(私はちゃんと車線の真ん中を走っているつもりが、車線をまたいでいました。)
    事故・故障については、なんともいえませんが、保険にはいっていれば、レンタカー会社をとおして処理をすませるので、日常会話程度の英語ができれば大丈夫だと思います。

    いい経験にもなりますし、鉄道を使うよりも時間のロスは少ないですよね。
    無謀ではないと思いますが、どうぞ安全運転で!

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2013-07-27

      stoneさん、はじめまして!

     北イタリアなら、運転はそれほど荒くないと思います。
    都市に入るとちょっと大変なところもありますが、ナビもあるし・・・ただし、壊れてたり、判りにくいこともあるので、レンタカー屋さんでマップはもらうとか、事前に用意したほうがいいかもしれません。

     盗難も多いので、南イタリアあたりでは車ごと取られた!なんて話もあります。
    長時間止める時等は、宿などに確認必須です。荷物も全部降ろしたほうが良いと思います。

     都市に入ったら必ずドアロックを、特に信号待ちで後ろのドア開けられ荷物を取っていく・・・なんてことも聞きます。

     ヨーロッパの高速道路が面倒で、日本のように当日支払いするところもあれば、年間ステッカーが張っていないと違反になることもあります。イタリアのみでピックアップも国内だったら、たいて張ってあるのですが、借りるときに確認したほうがよいですよ。

     左ハンドルに慣れていらっしゃるなら、ウインカーなどの心配はなさそうですね。
    曲がったときに左に入らないように注意が必要ですね。体が覚えてしまっているので・・・。
    煽られそうだったら、無理しないで横によけて先に行かせるとか、初日は気を使うと思いますが、慣れると思います。

     田舎の小さな町めぐりは、やはり車のほうが楽ですね。
    余裕を持ったスケジュールで、楽しいご旅行を!
     北イタリアの旅行記のURL載せておきますので、ご参考まで・・・。

                           tamaemon

    【参考URL】http://4travel.jp/traveler/doratama/album/10762178/

    お礼

    tamaemonさん
    ご回答いただきありがとうございます。
    運転以外にも駐車場・盗難など気を使う事も多いようですね。
    旅行記拝見させて頂きます。(by stoneさん)

    問題のある投稿を連絡する

    tamaemonさん

    tamaemonさん

  • 回答日:2013-07-27

    冷たいようですが、一言で申し上げて「無謀」です。

    私はイタリアで運転の経験はありませんが、個人旅行は何回かあります。
    北イタリアでは田舎へは行ったことがありませんが、中・南イタリアは自力であちこち歩いています。
    その上で…。


    私の友人(イギリスに数年間在住歴があり、夫婦揃って英語は堪能。彼女はイギリスで英語で資格を取ってくるだけの英語力あり、また夫婦でイギリスは勿論ですがフランスなどでも運転歴アリ)が、まさしく北イタリアをレンタカーで周遊してまいりました。

    初めにその話を聞いた際に私が強く勧めた事は、勿論そんな無謀な真似は止める事でしたが、まあご主人がそれを聞くタイプでもなさそうでしたので、せめて超!最低限でも良いのでイタリア語を学んでいく事でした。
    それで彼女は文字通りの超最低限ですが、取り敢えず何かしらは話せるように覚えていってくださいました。

    そして帰国した彼女の感想は「イタリア語無しには成り立たない旅だった」そうです。

    多くの方が勘違いなさっているように思うのですが、イタリアは特にミラノやローマ、フィレンツェ、ヴェネツィア等の都市圏以外の街では英語なんてロクに通じませんよ。
    日本の田舎で英語で助けを求めても、ロクに通じないのと同じです。
    都市圏でも英語で嫌な顔をされる事も普通にありますが。
    たまたま数ヶ月前に知り合いのイタリア人を知り合いの日本人に紹介した際に、日本人が「イタリアはイタリア語が話せなくても個人旅行へ行っても大丈夫ですか?英語は通じますか?」と聞きましたら、イタリア人の彼女は「ミラノとかローマとかフィレンツェとか都会は通じるけど小さな町とか田舎は全然通じないからやめた方が良い!」と答えていました。


    私の経験談の一つですが、諸外国から外国人観光客がやってくるポンペイの街にある比較的上のランクのホテルのレストランでさえ、私が“イタリア語”で「すみません!」と声を掛けたら、「今、英語スタッフが来ますから!」と文字通り逃げられました…。
    私はイタリア語だったのに…。


    そして右側通行と事故時の対応ですが、その前に道路交通法違反も外国人は良くやるようです、道路標識が分からずに、他の車も走っているからと安心したら、許可が必要だった道路だったり等々。(←友人はこれで日本まで罰金の請求がきました)
    故障も日本では考えられないような故障もあるようで、友人はどこかよくわからない田舎町で、そこまでのイタリア語は分からなかったため、故障した車を抱えて1時間以上修理工場で放置され立ち尽くしたようです。
    運良く英語が分かるお客が来て助けてもらえたようですが。

    行かれるのでしたらその前にイタリアの道路交通法くらいはざっと勉強して、最低限のイタリア語くらいは学んでから行かれることをお勧めします。

    お礼

    evaさん
    貴重なご意見ありがとうございます。
    利用するのであれば、よく勉強してからにします。(by stoneさん)

    問題のある投稿を連絡する

    evaさん

    evaさん

イタリアの交通 カテゴリー別〜 クチコミ・Q&A等の情報をまとめたページです

PAGE TOP