トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

みなとみらい周辺で遊びつくそう!横浜のおすすめ観光スポット18選

みなとみらい周辺で遊びつくそう!横浜のおすすめ観光スポット18選

photo by morino296さん

海、夜景、グルメ、かわいいものたち♪ みんなの“大好き”しか見当たらない横浜は、挙げたらキリがないほど観光スポットも目白押し。特に抜群のロケーションと旬なショップが自慢の「みなとみらい」は、今も開発が進み日々バージョンアップしています。デートに、一人旅に、女子旅に。今回は、いつ行っても、誰と行っても楽しめる横浜のおすすめスポット18選をご紹介。横浜の魅力を大解剖しますよ!

※新型コロナウイルスの感染防止のため、施設・店舗の臨時休業や営業時間を短縮している場合があります。公式ホームページなどで最新情報をご確認ください。

4travel.jp

フォートラベル編集部

横浜観光のおすすめスポット18選

  1. 1. 目印となる門をくぐれば広がる別世界「横浜中華街」
  2. 2. 横浜デートの真骨頂! 夜景だって楽しめます「山下公園」
  3. 3. ときめきMAX♪ バルコニーからの夜景も必見「横浜赤レンガ倉庫」
  4. 4. レアなお土産も揃っていて魅力満載! 「カップヌードルミュージアム 横浜」
  5. 5. 行き交う船までもアートな眺め「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」
  6. 6. ハワイの名門ホテル「ザ カハラ」も初上陸! 「みなとみらい21」
  7. 7. 地下「ドックヤードガーデン」は国重要文化財「横浜ランドマークタワー」
  8. 8. 平日夜9時まで営業している海沿いの遊園地「よこはまコスモワールド」
  9. 9. 昼はバラ、夜はさん然と輝く夜景に包まれて「港の見える丘公園(展望台地区)」
  10. 10. 家族で楽しめる「バーンゴルフ場」は屋上に「横浜ワールドポーターズ」
  11. 11. 「みなとみらい」にある至福の温泉施設「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」
  12. 12. 日本の伝統美を感じたいならここで「三溪園(さんけいえん)」
  13. 13. 商店街を飾る繊細で上品なオブジェにも注目「元町ショッピングストリート」
  14. 14. 世界の動物に会いに行こう! 「よこはま動物園ズーラシア」
  15. 15. 桜木町駅から赤レンガ方面へ向かうならこの道「汽車道(港1号 2号 3号橋梁旧臨港線護岸)」
  16. 16. 家族みんながほっこり笑顔になれる場所「野毛山動物園」
  17. 17. 納得、満足、発見の味! 人気ラーメン食べ比べ「新横浜ラーメン博物館」
  18. 18. 現代版 竜宮城!? 海のリゾートへようこそ「横浜八景島シーパラダイス」

1. 目印となる門をくぐれば広がる別世界「横浜中華街」

“中華街”と刻まれた、あの雅やかな牌楼(ぱいろう=門)。ここから「横浜中華街」巡りのスタートです!
数ある横浜観光名所のなかでも「絶対に行きたい!」と人気な、世界でも有数のビッグチャイナタウン。1859年に、横浜が開港してほどなく外国人居留地に中華料理店を構えたのが始まりで、今では600軒以上の店がひしめいています。
食べ歩き、本格中華ランチ、ショッピング、占いなど。この規模、この楽しさ、もはや“タウン”の域を越えています♪中華街と言えば「小龍包(しょうろんぽう)」。一大ブームを巻き起こした「焼き小龍包」以外にも、目新しいモノや激ウマ系が揃っています。

クチコミ:世界最大規模のチャイナタウンで横浜を代表する人気の観光スポット

ぬいぬいさん

世界各国にチャイナタウンがありますが、横浜中華街ではその中でも最大規模。横中華街の歴史は古く開港後、西洋人たちと一緒に来た中国人の外商が商売を始め、その後増加する中国人とともに次第に中国人街が形成され、今では600軒以以上のお店が軒……もっと見る

2. 横浜デートの真骨頂! 夜景だって楽しめます「山下公園」

キラキラと光や風を感じつつ、憧れの豪華客船がたたずむ海を背景に、心ゆくまでのんびりお散歩。誰しも一度は夢見る“胸キュン”デートは、「山下公園」でかなえられます。
横浜港沿いに約700m続く美しい公園。関東大震災のがれきを埋め立てて、1930年に開園しました。なかでもロマンチックな芳香があたりを包む「沈床花壇」は要チェック。約160種ものバラに思わずうっとりしますよ♪かつては“海に浮かぶ最高のホテル”と称された「日本郵船氷川丸」。レトロ豪華な内部を見学したら、近くの「ホテルニューグランド」のカフェでひと休み。セレブ気分の続きをどうぞ。

クチコミ:これぞ横浜

wakkoさん

公園の向かいにあるホテルニューグランドでランチを食べた後散歩がてらに寄りました。氷川丸が見え、その向かいには大桟橋、ランドマークタワー、観覧車、インターコンチネンタルと見渡せてこれぞ横浜・みなとみらいという眺めが一望できます。もっと見る

3. ときめきMAX♪ バルコニーからの夜景も必見「横浜赤レンガ倉庫」

きらめく海沿いにたたずむレトロな2棟の建造物。横浜観光をさらに魅力的にしていると言っても過言ではないのが「横浜赤レンガ倉庫」です。輸入品を貯蔵するため、100年以上前に建てられたこの倉庫。重厚感と温かみを兼ね備え、歴史を感じさせるノスタルジックな外観に、つい見入ってしまうことでしょう。
建物内には横浜らしいおしゃれなショップやカフェが並び、ほれぼれ。羨望のテラス席でくつろぎの時間を過ごしてみてはいかが。趣深い「アーチ窓」や開放感のある「バルコニー」など、フォトジェニックな見どころもいっぱい。「幸せの鐘」越しの風景は、得も言えぬ美しさです。

クチコミ:中も入れますし趣あります。

コストパフォーマーさん

外観は赤レンガで実に趣あって素晴らしいです。中も入れます。財布とかの小物やフードコートもありました。フードコートはお昼は場所取りからするほどの混み方です。そぞろ歩きには良いところだと思います。デートも行けるな。もっと見る

4. レアなお土産も揃っていて魅力満載! 「カップヌードルミュージアム 横浜」

子どもと過ごす大切な時間には、楽しくてためになる体験型食育施設「カップヌードルミュージアム 横浜」で、すてきな思い出を作ってみませんか?
ここは、インスタントラーメンの生みの親・安藤百福氏の“創造的思考”が、多彩な展示などで学べる場所。インスタントラーメンの進化の過程を圧巻のパッケージ数で見せる展示や、工場をイメージしたコースを無数のビー玉が滑走する「CUPNOODLES “B-玉”COASTER」など、充実の内容が話題です。自分だけのオリジナルカップヌードルが有料で作れるファクトリーが大人気! 入館後、希望する時間の整理券をゲットしてくださいね。

クチコミ:大好きなカップ麺

出張族さん

みなとみらい地区にある、日清のカップラーメンのテーマパークです。カップラーメンの歴史やオリジナルカップラーメンづくりが楽しめます。大人気の施設でみなとみらいを散歩しているとカップラーメンのお土産を持って歩いている人をたくさん見か……もっと見る

5. 行き交う船までもアートな眺め「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」

のびやかに、真っ直ぐに。海も空も橋も果てしなく広がる「みなとみらい」の景色を、ただただ眺めていたいなら「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」に訪れるのが正解です。さえぎるものは何もなく、その美しい眺めの前におのずと無言になることでしょう。豊かな静寂の時間を楽しんで。
ターミナル屋上「くじらのせなか」は24時間オープン。刻々と強さを帯びてくる朝の輝く風景を望むか、漆黒の空に浮かぶ宝石のような夜景を堪能するか、悩むところですね。極上ランチは、ターミナル内の極上レストラン「サブゼロ」で。横浜だからこそのロマンチックな景色を添えて、召し上がれ。

クチコミ:横浜港大さん橋国際客船ターミナルもライトアップされて綺麗なスポットですが、ここから見る「みなとみらい21」も綺麗で一石二鳥の観光スポットです。

オカちゃんさん

横浜高速鉄道みなとみらい線の日本大通り駅から徒歩で数分です。横浜レンガ倉庫から海を挟んで目の前の近さです。横浜港の玄関口です。海外からの大型客船も寄港しますので、成田空港や羽田空港と同様にターミナルには出入国ロビーもあります。屋……もっと見る

6. ハワイの名門ホテル「ザ カハラ」も初上陸! 「みなとみらい21」

関東一、いえ、日本一ロマンチックな観光エリアと言える「みなとみらい21地区」、通称“みなとみらい”。海が見えて、夜景がきれいで、話題のショップが充実していて、非の打ちどころがありません!
広いエリア内には、先に紹介した「横浜赤レンガ倉庫」のほか、SNS映えのウォールアートもある商業施設「マリン&ウォークヨコハマ」や、憧れデートの代名詞「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」など、横浜トレンドが大集結。何日滞在しても飽きない、魅惑エリアです。点在するスポット間を移動するなら、周遊バス「あかいくつ」が便利。小回りの利くレンタサイクルも注目です。

クチコミ:カップルも友達も家族も楽しめる街!

ha---iさん

いつ来ても気持ちが上がる街です。美味しいお店も多く、家族向け、カップル向け、友達同士向けのショップも豊富で様々なシーンで楽しめる場所です。夜景が綺麗なのはもちろん昼間も臨港パークで海を見ながらピクニックも最高です!もっと見る

7. 地下「ドックヤードガーデン」は国重要文化財「横浜ランドマークタワー」

みなとみらいのシンボルとして、「横浜ランドマークタワー」も外せません! 高さ約296mのこの超高層タワーには、横浜で絶対やりたいワクワクなことが勢揃い。
吹き抜け構造が開放的な1~5階ではすてきショップやカフェが並んで目移り必至だし、4階には「横浜トリックアートクルーズ」もあって気になるところ。何より専用エレベーターで69階まで上がれば、360度横浜が眺められる最高の展望フロア「スカイガーデン」に到着します!高層階に鎮座する「横浜ロイヤルパークホテル」も憧れ。“すべての客室が展望台”と言われるほど感動の眺望が魅力です。

クチコミ:横浜のどこにいても見ることができ、正に「ランドマーク」になっています。

オカちゃんさん

JRの桜木町と横浜高速鉄道みなとみらい線のみなとみらい駅の丁度中間地点あたりにあり、徒歩で5分位です。70階の超高層ビルですから、横浜のどこにいても見ることができ、自分の位置とランドマークタワーとで、良い目じるしとなります。正に「……もっと見る

8. 平日夜9時まで営業している海沿いの遊園地「よこはまコスモワールド」

乗って風景を楽しむか、それともその色鮮やかな姿を眺めるか。都市型立体遊園地「よこはまコスモワールド」のなかでも絶大な人気を誇るのが、大観覧車「コスモクロック21」です。全高約112.5m。約15分に及ぶ空旅は、横浜観光のハイライトとも言うべき眺望を見せてくれます。
圧巻は、約1,670万もの色を自在に放つ夜の姿。横浜の夜に欠かせない存在です。大観覧車の脇をすり抜けるジェットコースター「バニッシュ!」や、夜にはひときわ幻想的な「メリーゴーランド」も、何度でも乗りたいアトラクション。入場無料ですが、フリーパスなど乗り放題チケットはないのでご用心。

クチコミ:大人も楽しいサイクルモノレール!

tonaさん

みなとみらいといえばの大観覧車がある遊園地です。夜景散歩がてら夜7時頃に行きました。入場料がないので、園内を気軽に歩けるのがいいです。ライトアップされた観覧車には行列ができていましたが、時間が遅いせいもあってキッズカーニバル・ゾー……もっと見る

9. 昼はバラ、夜はさん然と輝く夜景に包まれて「港の見える丘公園(展望台地区)」

港町を美しく彩るもの、それは坂道と洋館です。
横浜も例外ではなく、開港後に外国人居留地となった山手エリアには、異国ロマンあふれる空間が広がります。「ベーリック・ホール」や「エリスマン邸」などクラシカルな洋館を訪ねつつ坂を上がれば、「港の見える丘公園」がお待ちかね。港町の港町たる風景が望めます。園中心部に位置する展望台では「横浜ベイブリッジ」とご対面。夜景の美しさはひとしおですよ。この公園のもう1つのお目当ては「ローズガーデン」。3種の庭を有し、あたりに漂う西洋情緒に文字どおり花を添えます。バラの見ごろは5月と10月。高貴に咲き誇ります。

クチコミ:ハマのデートスポット

ちふさん

横浜を代表する山手地区のデートスポットですね。周囲は比較的きれいですし、アクセスもいいので、とてもいい感じのエリアです。横浜港への眺望もいいですし、夜もいいと思います。昼間は昼間で、元気な横浜港の雰囲気がわかるのでいいですな。もっと見る

10. 家族で楽しめる「バーンゴルフ場」は屋上に「横浜ワールドポーターズ」

気取らず横浜を楽しみたい人、家族でのんびり過ごしたい人には、大型商業施設「横浜ワールドポーターズ」がうってつけ。個性的なショップが並ぶうえシネマやアミューズメントも併設されていて、1日中楽しめますよ。
あなたの誕生日を全館で祝ってくれる特典「ハッピー・エブリ・バースデー」もスペシャル♪ お店ですてきなおもてなしが受けられます。
南国気分が味わえる、1階「ハワイアンタウン」も話題。オアフ島で人気のガーリックシュリンプの店「ブルーウォーターシュリンプ」や、ハワイアイテムが続々の「アロハストリート」など。ここなら親子でワイワイ過ごせそうですね。

クチコミ:リゾートのようなショッピングセンターでした。

築波太郎さん

リゾートのようなショッピングセンターでした。ハワイのお店がありましたが、普通に買い物もできます。レストランも昔とはいろいろ変わってました。ショッピングセンターのなかを散歩しているだけでも気分がいいです。もっと見る

11. 「みなとみらい」にある至福の温泉施設「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」

じんわりと足湯につかりながら、手が届きそうなほど近くに迫る大観覧車のイルミネーションを眺める。こんなぜいたくを、カップルで味わえたら最高ですよね♪
「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」内にある「展望足湯庭園」は、晴れた昼には富士山が望め、夜にはまばゆい港夜景がすてきだと大人気。いつまでもひたっていたくなります。うっかり長居しても大丈夫! こちらの施設は、宿泊もできますよ。もちろん足湯以外も充実。日本庭園さながらの「露天風呂」、やさしいミストが包み込む女性限定の「ナノクラ」、心も体もリフレッシュ「ひのき風呂」……、くつろぎのひとときが得られます。

クチコミ:横浜の絶景を眺めながらの温泉

ごりさん

横浜みなとみらいにある温泉施設です。一日中お風呂やマッサージ、岩盤浴などを繰り返し、のんびりと過ごしました。宿泊する部屋は、日帰り一般客は入れないのでとても静に過ごせます。館内は館内着を着ているので滞在中リラックスモードです。岩……もっと見る

12. 日本の伝統美を感じたいならここで「三溪園(さんけいえん)」

光の洪水のようなアーバンな夜景もひと段落、心洗われるほどの静寂を誘う「三溪園(さんけいえん)」へと向かいましょうか。
明治時代の実業家である原三溪氏によって開園された美しい日本庭園。17棟の価値ある建築物を有し、広大な敷地の起伏と相まって、見事な調和を描き出します。
ことさら目を引くのは、市指定有形文化財の「鶴翔閣(かくしょうかく)」。園内でも際立った規模を誇るこの建造物は、その名のごとく今にも鶴が飛翔(ひしょう)する印象を受け、格別の優美さが特徴的です。原氏が愛した梅、池のほとりに咲く桜や花ショウブ……。四季折々の花たちは、あなたが写真に収めてくれる瞬間を待っています。

クチコミ:京都や鎌倉を思わせる 四季を通じ花の美しい庭園

Kotuicさん

明治時代の実業家の元私邸とは思えないほどの、広い庭園である。三重塔と大池を中心とした外苑、原三渓が私邸として使用していた内苑で構成される。四季を通じて花が咲き、行事が催されるが、春の桜、秋の紅葉の季節が特に美しい。年間パスポート……もっと見る

13. 商店街を飾る繊細で上品なオブジェにも注目「元町ショッピングストリート」

「フクゾー」、「キタムラ」、「ミハマ」。
1970年代後半に日本のファッショントレンドを席巻した「ヨコハマトラディショナル(=ハマトラ)」をご存じですか? ハマトラは、ここ「元町ショッピングストリート」で生まれ、ハマトラの必須アイテムがこれら老舗ブランドの名品たちでした。
心ときめく雑貨にオシャレなレストラン、老舗の洋菓子店など、今もなお横浜ブランドをけん引する「元町ショッピングストリート」。上質な街並みに合ったショップが続き、気ままに歩けば自然と足取りも軽くなるはずです。年に2回のお楽しみ「チャーミングセール」! 欲しかったあの商品がお得にゲットできるチャンスかも。

クチコミ:ここにしかない

琉球熱さん

横浜が誇る全国区の商店街、、、と言っても過言ではないでしょう。実際、各地の商店会が視察に訪れています。「モトマチ」ブランドを確立しえたのは、「ここにしかないもの」「ここで生まれたもの」を大切にしてきたからでしょう。フクゾー、キタ……もっと見る

14. 世界の動物に会いに行こう! 「よこはま動物園ズーラシア」

横浜ってすごい! だって、国内でも最大級の規模を誇る、こんなワクワクな動物園まであるのですもの。
「よこはま動物園ズーラシア」は、「アマゾンの密林」や「オセアニアの草原」など、世界の気候帯や地域に応じて園内を8つに分け、エリアに合わせて世界中の動物たちを飼育・展示する、夢のような動物園です。このスケール感、まるで世界旅行に出かけているよう。
圧倒的人気は、世界三大珍獣の1つ「オカピ」。「森の貴婦人」とも呼ばれる愛らしいオカピに会いに「アフリカの熱帯雨林」に、急げ♪ほかにも主役級のカワイすぎる動物たちがいっぱい。見たり撮ったり、大忙しです。

クチコミ:緑豊かな園内は歩いているだけでもとても楽しい。イベントもいっぱい!

たびのともさん

園内、とにかく広いです。緑豊かです。花も咲いてます。お馴染みの動物たちはもちろん、他では見られない珍しい動物たちもいっぱい!園内のあちこちでラクダライドやバードショーなどのイベントが盛り沢山に開催されていますが、これらを一日で満……もっと見る

15. 桜木町駅から赤レンガ方面へ向かうならこの道「汽車道(港1号 2号 3号橋梁旧臨港線護岸)」

澄み渡る青空のもと、都会的なビル群というオブジェを整然と添えつつ、広々とした道をゆったり歩く。
「汽車道」は、1911年に開通した臨港鉄道跡の一部を整備した遊歩道。現在の桜木町と新港地区を結び、桜の美しいスポットとしても知られています。
レールやトラス橋など、当時をしのばせる約500mの旅路。特別な華やかさはなかったとしても、穏やかに流れる時間を感じたこの情景は、静かに深く心に刻まれることでしょう。横浜の空を行き交うゴンドラ。2021年春から運行予定のロープウェイ「ヨコハマエアキャビン」は、「汽車道」沿いの運河上空も経由します。

クチコミ:海に囲まれて

ももちゃんさん

桜木町の駅方面と赤レンガの方面を。ショートカットできるような道です。名前の通り電車の廃線跡で、その名残がいくつものこと尾いるので、散歩するにも楽しいです。下を見れば線路跡、横は橋梁の白と青空のコントラストがきれい。案内板もあるし……もっと見る

16. 家族みんながほっこり笑顔になれる場所「野毛山動物園」

緑豊かな「野毛山公園」内にある「野毛山動物園」。「みなとみらい」が眼下に広がる高台に位置します。
およそ3.3ヘクタールの敷地では、約93種の動物たちがお出迎え。イケメンなインドライオン、澄ました顔のミナミコアリクイ、インパクトのあるアカエリマキキツネザルなど、たくさんの出会いが待っています。
つぶらな瞳としぐさがかわいいレッサーパンダは、「野毛山動物園」の超絶アイドル! カメラのスタンバイをお願いします。園内の「なかよし広場」は、モルモットなどの小動物たちとふれあえるチャンス。
こんなに充実しているのに入園無料だなんて、うれしすぎます!
※「なかよし広場での動物ふれあい」の実施は当面の間、中止となっています。

クチコミ:無料で充実

ももちゃんさん

野毛山にある動物園です。桜木町の駅から少し歩きますが徒歩でもアクセスできますし、バスなども出ています。無料で入れるのですが、その割にはとても充実した動物園です。キリンとかレッサーパンダとか。とてもかわいかったです。クリスマスやお……もっと見る

17. 納得、満足、発見の味! 人気ラーメン食べ比べ「新横浜ラーメン博物館」

安藤百福氏の画期的発明によって「日清チキンラーメン」が世に登場した昭和30年代。
その古きよき時代のたそがれ時がテーマの館内で話題沸騰のラーメンをすすれるのが、ラーメンのテーマパーク「新横浜ラーメン博物館」です。
全国に名をはせている有名店から新進気鋭の注目店まで。ここに来れば、あなたの“生涯の友”となりうるラーメンにきっと出会えるはず! 食べ比べができるよう、各店ミニラーメンも用意。お腹いっぱい、食べ尽くして。長い竹の筒に足をかけ、体重をかけつつ麺を延ばす。中国の伝統的な製麺技法「青竹打ち 麺作り体験」は、1階でできます。
※2021年3月現在「新横浜ラーメン博物館」は休館中です。営業再開は4月中旬予定。

クチコミ:ラーメン以外も楽しめる

けいさん

横浜観光で行きました。ラーメンの歴史や食べられるのはもちろんですが、昭和な雰囲気な駄菓子屋など、フォトジェニックな雰囲気にあふれていました。非日常感が楽しめて、面白かったです。大人から子供まで楽しそうでした。もっと見る

18. 現代版 竜宮城!? 海のリゾートへようこそ「横浜八景島シーパラダイス」

最後は、少し足をのばして人気スポット「横浜八景島シーパラダイス」へ。
通称「シーパラ」は、横浜駅から電車で約25分。海沿いの眺めがすてきな「シーサイドライン」の八景島駅が最寄り駅です。
ひと足踏み入れたら、そこはまさに海の楽園! 水族館はもとよりアトラクションにショップ、ホテルまで、海のファンタジーを体感できます。
海の生き物たちと心を通わせる「ふれあいラグーン」は、特に人気のゾーン。「シロイルカのおでこにタッチ」は事前のWeb予約が必要です。海に突き出したループ! 海上を疾走するコースター! スリル満点の「リヴァイアサン」も、お試しあれ!

クチコミ:水族館・アトラクション・グルメと大満足なシーパラ!

suiさん

真夏日でも海風で心地よく過ごせます。水族館・シロイルカのショーはかなり癒されます(^^)海に落ちそうなジェットコースターに6歳120センチの息子とチャレンジ!息子絶叫と絶句を繰り返し、笑いながら「もう乗らない!」と。1日楽しめるシーパラ。……もっと見る

いかがでしたか?

実物大の“動くガンダム”に会える「ガンダムファクトリーヨコハマ」が山下ふ頭に登場したり、横浜駅から山下ふ頭までを結ぶ路線バス「ベイサイドブルー」が新設されたりと、話題の観光スポットとして日々進化する横浜。うっかりしているとあなたの知っている横浜は、すでに過去の“データ”になってしまうかも!? ぜひ、直に行って、見て、感じて、あなたの横浜情報をアップデートしてください♪横浜のホテルを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

神奈川の特集

神奈川の特集一覧

定番・人気の観光スポットの特集

定番・人気の観光スポットの特集一覧