トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

沖縄・竹富島でしたい8つのこと!行き方、観光ポイント、宿やカフェも紹介

沖縄・竹富島でしたい8つのこと!行き方、観光ポイント、宿やカフェも紹介

photo by リリさん

沖縄・八重山諸島の1つである竹富島は石垣から一番近い離島で、伝統や沖縄の原風景が残る魅力あふれる島です。今回は“竹富島でしたい8つのこと”を、行き方やおすすめ観光ポイント、宿、カフェなどとあわせてご紹介します! 南の島の太陽を思いながら、ぜひご覧ください。

4travel.jp

フォートラベル編集部

竹富島ってどんなところ?

竹富島は、八重山諸島の中で石垣島の次に観光客が多い人気の島。周囲にはサンゴ礁が豊富にあり、白い砂浜、青い海と南国リゾート好きにはたまらない場所です。それだけでなく、伝統的な赤瓦屋根の集落や、“星砂”が有名なビーチ、水牛車散策など、海外のリゾートとはちょっと違う体験も! ここは、沖縄のあたたかさがギュッと詰まったところなのです。

小さな島なので、レンタサイクルを使えば半日かからずにまわることができます。また、1人あたり300円の入島料(任意)がありますが、このお金は竹富島の自然再生費用として使用される大切なものなので、気持ちよくお渡ししましょう♪
石垣島から日帰り旅行で訪れる方がたくさんいますが、ぜひ1泊することをおすすめします。その訳は……、これから紹介する“8つのこと”を要チェック!

竹富島への行き方

竹富島には空港がないため、一番近くの「石垣島」から向かいます(石垣島は東京・大阪から直行便が出ています)。石垣島からはフェリー、または高速船でアクセス可能。所要時間は高速船なら約10分と、とっても近いのです。
乗船券予約や運航状況は、安栄観光、または八重山観光フェリーの公式サイトをご確認ください。

島観光のまわり方

竹富島にはレンタカーやタクシー(観光タクシーは有)、電車がないため、名物の水牛車やレンタサイクル、巡回バスを使って島の観光スポットをまわります。とても小さな島なので、自転車で島を1周しても70分ほど。見どころでストップしながらゆっくり島を満喫できるので、レンタサイクルが一番おすすめ♪ 起伏もほとんどないため自転車でも楽ですよ。時間と体力がたっぷりあるという方は徒歩でも◎!

1. 竹富島名物! 水牛車に乗って島散策

徒歩より遅い水牛車でのんびり散策

竹富島に到着したらまず、竹富島名物の水牛車に乗って島散策スタートです! 所要時間は運営会社によって異なりますが、およそ30分前後。水牛は人間が歩くスピードよりも遅いため、ゆっくり、じっくり“沖縄の原風景”と言われている景色を楽しめます。
八重山方言で島の歴史を話してくれたり、三味線の生演奏に乗せて古くから伝わる民謡「安里屋ユンタ」を聞かせてくれたり、国民的ソングになった「島人ぬ宝」を歌ってくれたりと、ユニークなガイドとの時間も楽しんで♪水牛車を運営しているのは竹富観光センターと新田観光という2つの会社で、それぞれコースが多少異なるため好みのコースを選ぶとよいでしょう。基本的に事前予約は必要ありませんが、新田観光は利用日の1か月前から受付を行っています。どちらの会社も竹富港から水牛車乗り場まで送迎バスが出ているので、利用すると便利です。

2. さわやかな風に吹かれて! レンタサイクルで島めぐり

レンタサイクルで島内を隅々まで散策!

起伏がなく平たんな地形をしている竹富島はレンタサイクルを使って周遊するのがおすすめ! 歩きでも島内をまわることはできますが、自転車を使ったほうがより多くのスポットへ行けるので時間の節約にもなります。
竹富島には5つのレンタサイクル屋さんがあります。港に着いたらレンタサイクル店の送迎者が並んでいるので、その場で申し込み可能! ただし、繁忙期は事前に予約をしておいたほうが無難かも。熱中症や日焼け対策を忘れずに、自転車で気持ちよく島内をまわりましょう♪

レンタサイクルで行きたい竹富島のフォトスポット「西桟橋」

絶好のフォトスポットとして人気の「西桟橋」はぜひ訪れてほしいところ。海に向かって突き出た形をしているため、桟橋の先端に行くと、海の上に立っているかのような絶景が広がります。日中は青い空と青い海、夕方は美しい夕日を眺めることができる国の登録有形文化財です。
昼間も夕方もどちらの景色もおすすめですが、フェリーの最終便は日が沈む前ということが多いため、美しいサンセットを眺められるのは竹富島に泊まる人だけの特別なものかも♪

クチコミ:夕日の名所

ごりさん

竹富島のフェリーターミナルから徒歩で約20分の所にある西桟橋です。島から突き出した桟橋の上を歩いて先端まで行くことができ、夕日も抜群に綺麗です。修学旅行生を含め多くの観光客の方が訪れますので早い時間に行くことをおススメします。もっと見る

3. 赤瓦屋根の集落へ! 沖縄の原風景を満喫

家を守るシーサーの表情にも注目!

竹富島の中心部には赤瓦屋根の集落があります。そう! これが“沖縄の原風景”と言われているエリアで、この景色を求めて竹富島へ行く人も少なくないでしょう。近くまで行き、伝統的な建築様式をじっくり見るもよし、高台から屋根群を眺めるもよし。青い空と海、生い茂る緑、赤い屋根が広がる風景は竹富島の中では絶対に外せない名所です!屋根の上にいるシーサーは“魔よけのため”として有名ですが、瓦葺(ぶ)き職人が自分の仕事の証として残したことがはじまりなのだとか。面白い顔をしていたり、ポーズを取っていたりと個性豊かなので、1つひとつのシーサーにもぜひ注目してください。

クチコミ:赤瓦や石垣の情緒ある町並み

かいさん

オレンジの屋根瓦、ゴツゴツした石垣、赤やピンクの鮮やかな花、青々とした木々、その中をゆっくり進む牛車。どこを切り取っても絵になる町並みで、観光客は多いですが、それでものどかな景色に癒されます。あかやま展望台やなごみの塔から集落を……もっと見る

竹富島のシンボル「なごみの塔」へ行こう

伝統を守り続けるため建物にも規制がある竹富島では、2階建てが許されているのは竹富町立竹富小中学校のみ。「なごみの塔」は竹富島の中で一番高い場所で、かつては物見台として活躍していました。
現在は老朽化のためのぼることはできませんが、島めぐりのランドマーク的存在として多くの人が訪れる場所となっています。

クチコミ:登れませんが良い景色

ろんさん

塔には上がれませんが高台なので屋根瓦が見下ろせて圧巻です。竹富島の独特な家屋の屋根瓦か連なっていてとても壮観な風景です。高台ですぐに見つけられます。是非行ってみてください。隣に有料の展望台が有りました。もっと見る

4. 八重山屈指の白浜が続く絶景ビーチへ

透き通った海と白砂が美しい「コンドイビーチ」

竹富港から徒歩約43分、自転車で約12分の場所にある「コンドイビーチ」(「コンドイ浜」とも言う)は、白い砂に透明度の高い海の色が美しい、南の島らしい人気のビーチです。遠浅で波がほとんどない穏やかなビーチのため、ファミリーでの海水浴にもおすすめです。西海岸側にあるため美しい夕陽を見られるスポットとしても評判! ただし、潮が大きく引く大潮の干潮時は泳ぎにくくなるため、事前にチェックするようにしましょう。

クチコミ:竹富島で一番好きな場所

yae☆八重さん

竹富島に行くと必ず訪れるビーチ。竹富島で一番好きな場所です。行く度に表情が変わり、何度行っても楽しませてくれます。泳いでいる方もおられますが、沖縄本島や石垣島に比べて人が少なく落ち着いているように思います。野良猫がたくさんいて、……もっと見る

星や太陽の形をした貝殻を探そう「カイジ浜 (竹富島)」

沖縄土産の定番である“星の砂”は、実は砂でもサンゴでもなく、有孔虫(ゆうこうちゅう)と呼ばれる生き物の殻だということを知っていましたか? コンドイビーチと並ぶ人気の「カイジ浜 (竹富島)」では、そんな星の砂を拾うことができます。潮の流れが早いため遊泳は禁止ですが、木陰に座って海を眺めたり、家族や恋人、友人と星の砂を集めたりと、海に入らなくても楽しい時間を過ごせる場所です。

クチコミ:本当に星の砂!

mamusunさん

西表島にもありますが、竹富島にも星砂の浜があります。本当に星の形をしていて、初めて飾り物や瓶に入ったものではなく、ビーチにある星の砂を見て感動しました。遊泳できないビーチですが、星の砂を探す方に夢中で泳げなくても全く問題ありませ……もっと見る

5. 竹富島ならではの島ごはん&スイーツを食べよう

沖縄そばがおいしい竹富島の人気店「そば処 竹の子」

西桟橋近くにある「そば処 竹の子」は、竹富島の行列ができる店として有名。名物の八重山そばや、沖縄といえばのソーキそばなど、“島ごはん”を堪能できる場所です。
自慢のスープは、豚骨と鶏ガラでダシをとっているので旨味がたっぷり。そばはなくなり次第終了してしまうのでできる限り早めにお店へ! 夜は不定期で営業しており、一品料理やお酒がいただけます。

クチコミ:竹富島大人気店!

memeさん

竹富島で人気店ということで訪れました。とても混んでまして30分ほどまちました。外でもお食事できます。沖縄そばはとてもおいしくお肉もジューシーで食べ応えがありました。種類は少ないですが沖縄そばを食べたければここはおススメです!もっと見る

竹富島一大きな人気レストラン

「竹富観光センター」からほど近い場所にある「かにふ」。特産のクルマエビや島野菜など、竹富島の自然の恵みを受けた料理が揃っています。
人気メニューは、ゴーヤ、島オクラ、紅芋などが入った「島野菜カレー」。栄養たっぷりで元気になる味です! たくさん食べたいという方はぜひ「定食」を。時期により組み合わせは変わりますが、ボリューミーで満足します。店内は広々としていて、クーラーも効いているので、過ごしやすい空間ですよ♪

クチコミ:沖縄料理が満載!

ゆさん

休日の午後に行きました。カイジ浜から自転車で5分ほどだったと思います。沖縄料理が満載で、車海老推しだったと思います。私はもずくのお蕎麦をたべましたが、普段食べるもずくよりも歯ごたえがあり、美味しかったです。かき氷やアイスもあり、ご……もっと見る

沖縄らしいパフェやかき氷でひんやり!

竹富島散策で遊び疲れてしまったら「ぱーらー願寿屋」へ。1日2組限定の宿「願寿屋」に併設されているお店で、「南国パフェ」「うちなーサンデー」「大人のパフェ」など、沖縄らしい味わいを楽しめるスイーツが豊富にあります。どれもおいしいと評判ですが、シークヮーサーシロップのかき氷や、ブルーシールアイスクリームも人気なのだとか。
さらに、オリオン生ビールも置いてあるので、渇いた喉も潤わせます♪ 港から徒歩約10分、コンドイビーチから自転車で約15分と、どこからでも行きやすい場所にありますよ。

クチコミ:パフェは絶品

momonga_bonさん

ここのお勧めは間違いなく3種類のパフェですね。ブルーシールのアイスやかき氷もあるけど絶対にパフェ!(笑)今回は南国パフェとうちなーサンデーを頼んで、嫁とシェアして食べたけど、どちらも異なる美味しさ♪次回は大人のパフェを絶対食べる!(……もっと見る

6. 日本最南端の寺院で竹富島の歴史を学ぶ

竹富島の歴史が詰まった約4,000の展示

竹富島の歴史を語るのに欠かせないのが「喜宝院蒐集館」です。日本最南端に位置するお寺「喜宝院」に併設されている蒐集館では、約4,000点もの民具や美術工芸が展示されています。文字がなかった時代に使われていた記号「ワラサン(結縄)」や、八重山の伝統工芸品「ミンサー織り」の模様の由来など、館長やスタッフが聞かせてくれる話に耳を傾けてみましょう! なかには、琉球(りゅうきゅう)時代の切手や、15~19世紀にかけて焼かれたパナリの壺(つぼ)など、貴重な代物も。ただ“遊ぶ”ことも楽しいですが、“知る”ともっとその場所が好きになりますよね。

7. 貝殻アクセサリーを旅の思い出に買う

オーナー手作りの宝石のように美しい貝細工

お土産は、竹富島を思い出せるようなかわいいものを♪ と、考えている方におすすめなのが「アイランド」。“夜光貝”や“タカラ貝”を使った美しい貝細工のアクセサリーを販売している店です。1つひとつハンドメイドで作られている1点ものばかりなので、貝の形や光沢具合など自分好みのものを選ぶのも楽しいですよ。見ているだけで沖縄の海を思い出すようなすてきな貝細工や貝殻アクセサリーは、竹富島の旅の思い出にピッタリ!

クチコミ:オリジナル夜光貝のアクセサリーが魅力的!

まぁさん

竹富島の中には同様な趣向のショップがあり、どこもオリジナリティを意識していますが、夜光貝のアクセサリーはこちらはハイセンスです。手作りのいろんな雑貨もそろえていて、旅の記念の品に、親友へのお土産に是非。もっと見る

8. 竹富島に1泊して満天の星と朝日を見る

竹富島の文化や食材をのんびり楽しめる高級リゾートホテル

「星のや 竹富島」は、島の風景に溶け込む赤瓦屋根の戸建ての客室でのんびりとした時間を過ごすことができるリゾートホテルです。早朝から施術を受けられる「島時間スパ」で、リフレッシュしてから竹富島散策に出かけるのもおすすめ。広い空の下にある開放感あふれるプールは24時間いつでも利用可能なので、ぷかぷか浮かびながら満天の星空を眺めるなんてぜいたくなひとときも味わえます。朝は敷地内にある竹富島を一望できる見晴らし台から、沖縄の朝日を大パノラマで楽しみましょう!

クチコミ:島の文化に溶け込む宿で、心づくしのおもてなし

porculsさん

12月上旬に2泊しました。竹富島は初めてで、あいにく3日とも雨と天気にはたたられましたが、かえってこの素晴らしいリゾートに「おこもり」して、心行くまで堪能できました。沖縄の伝統を懸命に守っている小さな島・竹富島の文化を尊重して、……もっと見る

1日6組限定のアットホームな民宿

アットホームで落ち着く雰囲気の宿がいいという方には「やど家 たけのこ <竹富島>」がおすすめ。1日6組限定でなかなか予約が取れないと人気の民宿で、ボリューム満点の食事もおいしいと評判です。西桟橋に一番近い宿なので、西桟橋で見る朝日・夕陽・星空を欲張りに楽しむのもよいかもしれません。風通しのよい客室は、全室個室でバス・トイレ付き。我が家のように心を落ち着けられる、ずっとステイしていたい、そんな宿です。

クチコミ:お料理が美味しくて、くつろげる民宿です

yae☆八重さん

1日6組限定の、なかなか予約がとれない民宿です。ゴールデンウィークに一部屋だけ空きがあり泊まることができました。部屋は和室で、おばあちゃんの家のような温かみがあり落ち着きます。お庭もキレイに手入れされていました。お料理はボリューム……もっと見る
竹富島の宿を探す

竹富島でしたい8つのことはいかがでしたか?

昔からの伝統が残る竹富島は、ゆったりとした時間が流れ、日常生活を忘れてしまうような場所です。透き通った海、美しい白い砂浜、広々とした夜空に広がる満天の星……美しい竹富島の魅力を思う存分堪能しましょう!竹富島のツアーを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

沖縄の特集

沖縄の特集一覧

定番・人気の観光スポットの特集

定番・人気の観光スポットの特集一覧