旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

甲府の観光スポット ランキング

3.95
アクセス
3.30
駐車場の位置により歩く距離がけっこうあります by ゆきうさぎさん
景観
4.40
なかなかの絶景 by Borithorさん
人混みの少なさ
3.46
平日ですが賑わっていました by にゃんこさん
バリアフリー
2.57
仙娥の滝周辺は階段です by ゆきうさぎさん

切り立った断崖の間に奇岩・珍石・名石が並らぶ日本屈指の渓谷。特に深緑・紅葉の時期は見事だが、冬の景色も素晴らしい。国の特別名勝

  • 満足度の高いクチコミ(144件)

     甲府 昇仙峡 思っていた以上に 迫力あり 絶景が 楽しめます。

    4.5

    旅行時期:2016/08(約4年前)

     甲府は 初めてです。有名な 昇仙峡を 見に行って  きました。昨日は ... 
    続きを読む
    雨だったのが 晴れてくれて  綺麗な 昇仙峡を見ることができ 山水画のようで 美しいです。  甲府市内から 車で 30分位で 到着。市営のマイクロバスで  ロープウエイまで行って 滝まで1時間 歩く予定でしたが  も少し 走ると 覚円峰が 目の前に見える お店があり  駐車もできたので 利用。 ここから 仙娥滝までは   徒歩 15分~20分です。 石門 花崗岩で自然の 造形美が  見れ 素敵な 観光ができました! 地元の方の お話も  ゆったりと聞けて 良かったです!   
    閉じる

    ラクパグ

    ラクパグさん(女性)

    甲府のクチコミ:4件

  • 満足度の低いクチコミ(10件)

    駐車場が問題な昇仙峡でした。

    2.5

    旅行時期:2016/11(約4年前)

     11月の第1週に行ったところ、少し紅葉してましたがまだこれからが本番かなーという... 
    続きを読む
    感じでした。  駐車場は県営も市営も混雑していて並んで駐車したのですが、道の反対側のお店通り(地図参照:10~21あたり)にもお店の駐車場がいっぱいあり停められそうでした。有料な雰囲気はなかったですが。。。市営駐車場は無料のせいか案内の人がいないので、余計に混雑していた気がします。改善して欲しいです。  チラシによると日本観光地百選渓谷の部1位だそうです。  水晶やほうとうのお店もいっぱいあります。仙娥滝→石門→覚円峰→ロープウェイと見て帰りました。道は比較的歩きやすいですが、一応歩きやすい靴がおすすめです。岩には名前があるみたいですが、いまいちよくわかりませんでした。雰囲気は仙人がいそうな渓谷で素敵な景色でした。 
    閉じる

    ・

    さん(女性)

    甲府のクチコミ:2件

アクセス
甲府駅からバスで30分
3.89
アクセス
3.56
甲府駅からバスで10分 by キズナ産駒さん
人混みの少なさ
3.53
3蓮休初日の為、結構混んでいました。駐車場も満車状態でした。 by おかチャンさん
バリアフリー
2.90
入口が階段だが、あとは平たん地 by チュウチャンさん
見ごたえ
3.73
宝物殿は一見の価値あり by TakoManさん

武田氏の居館跡に建てられ、戦国時代の武将「武田信玄(1521-1573)」を祭神としている。武田神社近隣の石水寺要害城が武田信玄生誕の地。治水工事、農業・商業の隆興に力を入れ、領民に愛された甲斐の国(現在の山梨県)の名将。神社内の宝物殿には「吉岡一文字」(国定重要文化財)の太刀や、武田家伝来の古文書、刀剣、甲冑類などゆかりの品が多く展示されている。武田24将騎馬行列と例大祭(4月12日)は多くの人出でにぎわう。

  • 満足度の高いクチコミ(96件)

    信玄公御姿の御朱印、頒布開始されました

    4.0

    旅行時期:2016/09(約4年前)

    武田神社に参拝しました。躑躅ヶ崎館の跡地(武田氏館跡)に建てられており、武田信玄を祭神とする神... 
    続きを読む
    社です。 今回の目的は御朱印、平成28年6月から切り絵作家「百鬼丸」さんがデザインされた御朱印が頒布されています。 参拝後、御朱印受付へ。行列ができていました。 最近の御朱印ブームで並ぶことも珍しくなくなってきましたが、この行列と若い女性の多さに御朱印ブームを肌で感じました。 
    閉じる

    +mo2

    +mo2さん(男性)

    甲府のクチコミ:4件

アクセス
1) 甲府駅からバスで10分
2) 甲府駅から徒歩で30分
予算
子供 150円 宝物殿、小・中学生
大人 300円 宝物殿、高校生以上
3.62
アクセス
4.20
駐車場がない。 by katsu nagoyaさん
人混みの少なさ
3.87
少ないです 少しだけ外国人観光客がいました by SAKURAさん
バリアフリー
2.69
階段が多いです by ミーヌさん
見ごたえ
3.77
天守閣がないので、お城という感じはしません by キズナ産駒さん
  • 満足度の高いクチコミ(66件)

    甲府駅近く中央本線の両側に

    4.5

    旅行時期:2019/08(約1年前)

    JR甲府駅のすぐ東側に線路を挟んで広がる甲府城跡。南側が舞鶴城公園、北側が歴史公園として開放さ... 
    続きを読む
    れています。 豊臣秀吉によって築城されたそうです。 天守は現存しません。 今回は南側しか訪れませんでしたが、石垣や復元された城門や稲荷櫓、そして天守台からの甲府市街地や甲府駅を行きかう電車の眺めなど見ごたえは十分にありました。 甲府駅からJR中央線や身延線で東(新宿駅、富士駅方面)へ向かう時、線路のすぐ左手に復元された稲荷櫓を眺めることができます。 
    閉じる

    HAPPIN

    HAPPINさん(非公開)

    甲府のクチコミ:21件

アクセス
JR甲府駅から徒歩3分

ピックアップ特集

3.55
アクセス
4.42
甲府駅を出てすぐ by キズナ産駒さん
人混みの少なさ
3.59
信玄公祭りの日でなければそこまでは混まないです。 by かるあみるくさん
バリアフリー
3.61
駅ですので by Borithorさん
見ごたえ
3.68
かなり大きいです by キズナ産駒さん
  • 満足度の高いクチコミ(42件)

    甲府駅南口前の武田信玄公銅像を見て来ました!!

    5.0

    旅行時期:2019/04(約2年前)

    山形県甲府市の甲府駅南口を出て右手に行くと直ぐ見える銅像が「武田大膳太夫信濃守信玄」の像です。... 
    続きを読む
    とても大きな銅像は威厳と風格があり当時の信玄公を偲ぶ事が出来ます。 父・武田信虎と大井夫人の長男として生れ成人し晴信を名乗るが一般的に知られている信玄は法名であると銅像の説明書きに記されていました。武田信玄名があまりにも有名なので武田晴信と言われると歴史に詳しい人以外は誰?と思いますね。 享年は53歳と若く病で没した戦国時代最強の名将です。 
    閉じる

    SAKURA

    SAKURAさん(非公開)

    甲府のクチコミ:11件

アクセス
甲府駅前(南口)
3.48
アクセス
4.14
甲府駅のすぐ近く by キズナ産駒さん
人混みの少なさ
3.89
外国人観光客が沢山訪れていました by SAKURAさん
バリアフリー
2.47
階段があります by mamaくろーばーさん
見ごたえ
3.79
桜も満開でとても綺麗で木々の手入れもとても良いです by SAKURAさん

1600年築城。別名一条小山城とも呼ぶ。江戸中期には柳沢吉保が城主となる。桜の名所。

  • 満足度の高いクチコミ(36件)

    甲府城跡を整備した公園

    4.5

    旅行時期:2019/08(約1年前)

    JR甲府駅のすぐ東側に線路を挟んで広がる甲府城跡。南側が舞鶴城公園、北側が歴史公園として開放さ... 
    続きを読む
    れています。 舞鶴城公園には復元された鉄門などの城門や石垣、天守は現存しないものの眺めのいい天守台などがあります。 訪れた真夏の日。高台にあるので上っているとかなり暑かったのですが、頑張って上った甲斐のある景色でした。 
    閉じる

    HAPPIN

    HAPPINさん(非公開)

    甲府のクチコミ:21件

アクセス
甲府駅から徒歩で5分
3.46
アクセス
3.52
JR身延線善光寺駅から徒歩10分で町の中 by ゆるてつさん
人混みの少なさ
3.80
これほどの観光名所に対しては少なすぎるほど by ゆるてつさん
バリアフリー
2.79
古いお寺らしく階段が急 by はやおさん
見ごたえ
3.91
必見に値する。 by ゆるてつさん

川中島の合戦で兵火が信濃善光寺におよぶのをおそれ、信玄公が仏像や教典をこの地に移して建立。本堂は、東日本有数の木造建造物で国重文に指定されている。

  • 満足度の高いクチコミ(40件)

    未完成の素晴らしい仁王像が迎えてくれます!

    4.0

    旅行時期:2019/04(約2年前)

    甲斐善光寺は甲府市の北部に位置します。 山門には巨大な阿吽像がありますがこの... 
    続きを読む
    写真、普通では撮影できません! というのは木製の格子と鉄製の網で保護されていますので、小さなコンデジ本体だけをその格子に差し込み、カンで撮影したものです(笑) 未完成の金剛力士ですが、迫力満点です。 この像を収めた山門は本堂同様に1796年に再建されたものですが、どちらも重要文化財に指定されています。 金堂は善光寺建築に特有の撞木造(しゅもくづくり)とよばれる形式で、東西約38m、南北約23m、高さ約26mもある堂々としたもので、東日本最大級の木造建築物でしたが一度は火災で焼失したそうです。 再建された本堂は1796年に完成しました。 この甲斐善光寺は1558年武田信玄によって創建された大きなお寺です。 このお寺の創建にはあの上杉謙信との闘いがからんでいます。 つまり、この甲斐善光寺は、川中島の戦いの際に信濃善光寺が焼失することを恐れ信濃善光寺の本尊などを移しておくために信玄が創建したといわれています。 つまり武田信玄は信濃善光寺北西の城を落としこの付近一帯を勢力下に置くと、善光寺別当の栗田寛久に命じ信濃善光寺本尊の阿弥陀如来像や寺宝を甲斐国甲府へ移転させたとのことです。 それだけ信濃の善光寺はこの甲信越の仏教の中心だったということです。 その善光寺は日本で仏教が諸宗派に分かれる以前からの寺院であることから、宗派の別なく宿願が可能な霊場という珍しい存在です。 アクセスは車なら容易です。 無料で広い駐車場が完備されていますから甲府観光では是非どうぞ!  
    閉じる

    norisa

    norisaさん(非公開)

    甲府のクチコミ:8件

  • 満足度の低いクチコミ(3件)

    山梨にもあるの甲斐

    1.5

    旅行時期:2017/12(約3年前)

    果たしていく甲斐があるかわかりませんが、甲府近くにも善光寺がありました。甲府から2... 
    続きを読む
    駅接続も時間もかかる身延線で10分。酒折からもあるけるらしいですが、善光寺という駅から10-15分くらいです。駒ケ岳といい山梨にもあるのですね。 
    閉じる

    永遠の旅人

    永遠の旅人さん(男性)

    甲府のクチコミ:4件

アクセス
JR甲府駅からバスで15分
- 善光寺バス停から徒歩で7分
- JR善光寺駅から徒歩で7分
予算
大人 500円 金堂・宝物殿
小学生 250円 金堂・宝物殿

甲府への旅行情報

3.44
アクセス
3.29
有料駐車場からはかなり歩きます by ゆきうさぎさん
景観
4.28
撮影ポイントです by ゆきうさぎさん
人混みの少なさ
3.28
土曜日でしたが混んではいませんでした。滝の写真も好きな所で撮れました。 by 実結樹さん
バリアフリー
2.28
階段で足許はよくないです by ゆきうさぎさん

昇仙峡の上流にかかる落差約30メートルの滝。新緑から紅葉、雪景色と四季ににその美しさを装う人気スポット。

  • 満足度の高いクチコミ(43件)

    渓谷の始まりの滝

    4.5

    旅行時期:2019/11(約1年前)

    ロープウェイ乗り場や昇仙峡滝上のバス停近くを緩やかに流れる川が、この仙娥滝で一気に下まで落ちて... 
    続きを読む
    、そこから昇仙峡の急流の渓谷が始まっています。滝の横に、ちょうど滝の落差と同じ高低差の急な階段があり、その階段を下りて滝の正面から見られるようになっています。下流側から来ると、この高低差の階段を上って先に進むことになります。 
    閉じる

    ムーミン3

    ムーミン3さん(男性)

    甲府のクチコミ:18件

アクセス
甲府駅/バス/50分/徒歩3分
3.44
アクセス
3.41
JR甲府駅から路線バスで15分(280円)、日中は20分毎の運行です。タクシー利用だと1,600円ほど。 by JGC_SFCさん
コスパ
3.91
常設展示は510円、特別展示は1,000円。各種割引(シニア, 学生等)もあり♪ by JGC_SFCさん
人混みの少なさ
4.02
来館者は比較的多いですが、ゆったりした展示スペースのため、窮屈さは全く感じません♪ by JGC_SFCさん
展示内容
4.32
とも角、フランス。バルビゾン派の作品群は素晴しい♪他に山梨出身や同県縁の画家たちの展示も充実♪ by JGC_SFCさん
バリアフリー
3.67
エレベーターなども完備、不便はないと思います。僕が行った時も車椅子の方々が何人か楽しそうに鑑賞していました。 by JGC_SFCさん

山梨県立美術館は1978年の開館以来、「ミレーの美術館」として広く親しまれています。 最初の収蔵品であるジャン=フランソワ・ミレーの《種をまく人》を中心として、ミレーやバルビゾン派の作家、ヨーロッパの主要な風景画家、ならびに山梨ゆかりの作家や日本の近現代作家の作品収集に力を注いでいます。 所蔵品の総点数は現在約1万点にもおよび、コレクション展は年4回展示替えを行っています。

  • 満足度の高いクチコミ(49件)

    山梨県立美術館:ミレー「種をまく人」など、バルビゾン派の所蔵は世界トップクラス♪

    4.5

    旅行時期:2019/02(約2年前)

    開館は、1978年11月3日♪ ジャン F. ミレーの「種をまく人」を始めとする、フランス・... 
    続きを読む
    バルビゾン派の作品を数多く所蔵している。 ミレーの作品では「種をまく人」以外にも「落ち穂拾い・夏」や「夕暮れに羊を連れ帰る羊飼い」なども所蔵、バルビゾン派の美術館として、世界的にも評価が高い。 ミレーに目が行きがちだが、ピエール E.T. ルソーの「樫のある風景」を始めとする、バルビゾン派の多くの作品が素晴らしい。 因みに、ルソーはもっと評価されても良い画家だと思う。 バルビゾン派以外の作品では、山梨県の出身や同県に縁の画家たちの作品も多く、地方の公立美術館としては、非常に高いレベルだと思う♪ この『山梨県立美術館』は、1950~60年代、公共文化施設の整備が遅れていた山梨県での、文化レベルの向上の意義もあって計画されたとも言えそうである。 計画段階から、コンセプトを決定。それは、地勢的にも共通点が感じられる、フランスの地方(田舎)をテーマにした『バルビゾン派』の作品を中心に・・・であり、それは開館40年以上経過した今も守られている。 ロケーションは、JR甲府駅から路線バスで15分(280円)ほど。日中は、ほぼ20分毎に運行されている。 南アルプス、富士山も望める素晴らしいロケーション♪ 入館料は、常設展・510円、特別展・1,000円で、各種割引もある♪ 以下、公式サイト。 http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/index.html 2019年2月20日(水)、数年ぶりに訪問したが、冬の平日にも関らず、多くの入館者が県内外(海外も)から訪れていた。 とも角お勧めの美術館のひとつ。是非訪問してみて下さい。 
    閉じる

    JGC_SFC

    JGC_SFCさん(男性)

    甲府のクチコミ:1件

アクセス
甲府駅からバスで15分
営業時間
9:00~17:00 ただし入館は~16:30
休業日
[月] (月曜日が祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日(日曜日の場合は開館)、年末年始、その他臨時開館・休館あり
予算
【コレクション展】
大人 520円(20名以上の団体料金、県内宿泊者割引 420円)
大学生 220円(20名以上の団体料金、県内宿泊者割引 170円)
高校生 0円
中学生 0円
小学生 0円
シニア(65歳以上) 0円
【特別展】別途
3.42
アクセス
3.90
甲府駅からすぐ近く by キズナ産駒さん
人混みの少なさ
3.74
居る間に五人の外国人観光客 by SAKURAさん
バリアフリー
2.00
石段を登るので、足元は悪いです by ミーヌさん
見ごたえ
3.81
富士山、南アルプスが見れました by SAKURAさん
  • 満足度の高いクチコミ(27件)

    天守は残っていませんが高台からの眺めがいい

    4.5

    旅行時期:2019/08(約1年前)

    甲府城跡の天守が建っていた場所に残るのが天守台跡です。 案内看板には築城当時の姿で残っている... 
    続きを読む
    と書かれていました。天守が現存しないのは残念ですが、高台にあるこの場所からは甲府駅や甲府市街、そして南アルプスなどの景色を存分に楽しむことができました。復元された稲荷櫓もよく見えます。 
    閉じる

    HAPPIN

    HAPPINさん(非公開)

    甲府のクチコミ:21件

住所2
山梨県甲府市丸の内1
3.41
アクセス
4.42
甲府駅北口徒歩1分 by キズナ産駒さん
人混みの少なさ
3.79
入場料無料のためか常に人がいる by かもみいるさん
バリアフリー
2.77
明治の建物なので by かもみいるさん
見ごたえ
3.49
明治時代だ~とは感じる by かもみいるさん

擬洋風木造建築(明治8年)で教育資料を展示している。郷土の民族・歴史教育・考古資料,藤村紫朗の書簡・遺品など。

  • 満足度の高いクチコミ(23件)

    甲府駅北口広場にある明治初期の木造建築です!

    4.0

    旅行時期:2018/05(約3年前)

    『甲府市藤村記念館(旧睦沢学校校舎)』は、1873年(明治6年)に第5代山梨権令(のちの山梨県... 
    続きを読む
    令:現在の山梨県知事)となった「藤村紫朗」が積極的に奨励した擬洋風建築様式の「藤村式建築」と称する西洋建築に似せて建てられた官公舎、学校、商家などの建築物のひとつであり、1875年(明治8年)に現在の甲斐市となる巨摩郡睦沢村の学校校舎して建築されています。 1877年(明治10年)に甲府を訪れた英国公使「アーネスト・サトウ」は、「藤村紫朗」が奨励した擬洋風建築様式である「藤村式建築」の建物を見て驚き自身の日記に”その数は街の規模からして日本一だ”と書き残すほどの近代化した街並みとして整備されています。 1957年(昭和32年)まで「睦沢小学校」の校舎として使用されたのちの『旧睦沢学校校舎』は、1961年(昭和36年)まで「睦沢公民館」として利用されましたが、建物老朽化による取り壊し計画の中、1966年(昭和41年)に「藤村様式旧睦沢学校校舎保存委員会」により甲府市内「武田氏館跡」として国の史跡に指定されている「武田神社」境内(西曲輪)に移築復元され、1967年(昭和42年)には国の重要文化財に指定されています。 1969年(昭和44年)からは、郷土資料館『藤村記念館』として郷土の民俗・歴史・教育・考古資料の一般公開が行われ、1990年(平成2年)には教育資料館として展示替えが実施されています。 2010年(平成22年)に「甲府駅」周辺の再開発事業に伴い、歴史景観の再生・市民や観光客の交流ガイダンス施設として活用することを目的として「甲府駅北口広場」に再び移築されて現在に至っています。 木造2階建ての建物は、間口と奥行がともに13.6メートルとそれほど大きな建物ではありませんが、建物中央に太鼓楼と呼ばれる塔屋がある宝形造の桟瓦葺き屋根、建物正面2階部分に1階部分の玄関ポーチなどの庇を兼ねている丸柱付きのバルコニーが設けられ、外壁の漆喰塗りは腰壁・建物四隅・正面丸柱・窓枠部分など部分的に黒漆喰を用いてアクセントを付けた味わいのある外観です。 今回は、7名で電車を利用して「甲州夢小路」で昼食を兼ねた観光で「甲府駅北口広場」に立ち寄りました。 立ち寄った際の「甲府駅北口広場」では、工芸作家・古物商・花屋・飲食店が集う青空市場の催し「春のマルシェやまなし」が開催されていましたが、到着後まもなく雨となるあいにくの天候でしたので、「甲府駅北口広場」をゆっくりと散策できず『甲府市藤村記念館(旧睦沢学校校舎)』の外観を眺める程度で「甲州夢小路」に向うことにしました。 個人的には、建物外観・内観をじっくりと見て廻りたかったのですが7名の団体で行動していたため断念しました。 『甲府市藤村記念館(旧睦沢学校校舎)』の建物内は、入場無料で開館時間が9時から17時(入館は16時30分まで)まで、原則:月曜日休館となっています。 機会があれば、また「甲府駅北口広場」訪れて『甲府市藤村記念館(旧睦沢学校校舎)』の外観・内観をゆっくりと見て廻りたいと感じる歴史ある建物です。建築に興味がある方にお勧めです。 また、きれいに手入れされている花壇がフェンスと共に建物周囲にあり、バラの花が咲いてこちらも気になりました。 
    閉じる

    hiro

    hiroさん(男性)

    甲府のクチコミ:3件

アクセス
1) JR甲府駅北口から徒歩で1分
2) 中央道甲府南ICから車で30分 国道358号線を北進→相生歩道橋交差点を右折後すぐの信号を左折→舞鶴通りを北進し、山梨文化会館前を左折し直ぐ
営業時間
9:00~17:00
休業日
[月] 月曜日が休みの場合は火曜日、年末年始
予算
無料

宿公式サイトから予約できる甲府のホテルスポンサー提供

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた12社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

3.40
アクセス
3.38
昇仙峡バス停から歩くと結構遠く感じます。 by rupannさん
景観
4.32
紅葉の時期は本当に美しいです by ゆきうさぎさん
人混みの少なさ
3.52
シーズンオフですいてました。 by rupannさん
バリアフリー
2.61
  • 満足度の高いクチコミ(25件)

    絶景

    4.0

    旅行時期:2018/11(約2年前)

    覚円峰は昇仙峡のやや上流部にある、奇岩です。 大きな白い岩の山で、中国の水彩画に出て来そうな... 
    続きを読む
    山容をしています。 覚円という高僧がこの岩の上で修行したという伝説からついたようです。 昇仙峡の中間部あたりにある岩の松島あたりからが一番綺麗に見えると思います。 紅葉の時期は、赤い紅葉と緑の松、そして白い岩のコントラストが見事です。 
    閉じる

    わんこ

    わんこさん(男性)

    甲府のクチコミ:18件

住所2
山梨県甲府市
3.38
アクセス
3.78
甲府駅からすぐ近く by キズナ産駒さん
人混みの少なさ
3.67
少なめです。 by QUOQさん
バリアフリー
2.45
坂や石段なのでここまで来るのも中に入るのも大変でしょう by 風来坊之介さん
見ごたえ
3.70
天守がない代わりに。 by QUOQさん
  • 満足度の高いクチコミ(18件)

    甲府城跡では最も「お城らしさ?」を感じる復元櫓、甲府駅からも見えます

    4.0

    旅行時期:2019/08(約1年前)

    建物はすべてと言っていいほど失われてしまっている甲府城跡。 鉄門などが復元されていますが、そ... 
    続きを読む
    の中にあって素人目に見てもっともお城っぽさを感じるのが稲荷櫓でした。 平成16年(2004年)に復元と比較的新しい復元建物ですが、天守などが残らない甲府城跡にあってはとても目立つ建物です。 今回稲荷櫓までは行きませんでしたが、天守台跡から眺めたり、甲府駅の身延線ホームや電車の中から眺めて十分楽しませてもらいました。 
    閉じる

    HAPPIN

    HAPPINさん(非公開)

    甲府のクチコミ:21件

住所2
山梨県甲府市丸の内1
3.38
アクセス
3.71
甲府駅からすぐ近く by キズナ産駒さん
人混みの少なさ
3.81
少ないです by SAKURAさん
バリアフリー
2.39
ここまで来るのに坂あり石段ありで大変でしょう by 風来坊之介さん
見ごたえ
3.55
櫓門として高さがあります by SAKURAさん
  • 満足度の高いクチコミ(15件)

    鋼門の礎石と復元された鉄門

    4.0

    旅行時期:2019/08(約1年前)

    甲府城天守曲輪から本丸に入る西側の門が鋼門(あかがねもん)跡です。門は現存しませんが礎石が当時... 
    続きを読む
    のままなんだそうです。 南側にあるのが鉄門(くろがねもん)。2013年に復元が完成しました。復元とはいえ立派な門なので甲府城跡の中では見ごたえのある建造物です。 
    閉じる

    HAPPIN

    HAPPINさん(非公開)

    甲府のクチコミ:21件

住所2
山梨県甲府市丸の内1
3.37
アクセス
4.17
甲府駅北口徒歩3分 by キズナ産駒さん
人混みの少なさ
3.95
少ないです。 by QUOQさん
バリアフリー
3.43
石段には対応用設備が整っています by 風来坊之介さん
見ごたえ
3.62
復元ですが見ごたえはまあまあ。 by QUOQさん
  • 満足度の高いクチコミ(16件)

    甲府駅の北口にある櫓

    4.0

    旅行時期:2019/11(約1年前)

    甲府城跡は南口が中心ですが、中央線の線路を隔てた北口側には、この山手御門があります。当時の姿が... 
    続きを読む
    美しくリアルに復元されています。北口広場の一画に、この門と櫓があり、門はくぐれるようになっています。中央線で南北に分断されてしまったお城の悲哀を感じました。 
    閉じる

    ムーミン3

    ムーミン3さん(男性)

    甲府のクチコミ:18件

住所2
山梨県甲府市丸の内1
3.36
アクセス
4.06
甲府駅から徒歩3分 by キズナ産駒さん
人混みの少なさ
3.78
観光客はそれほど多くはない by ブルーフォトトラベラーさん
バリアフリー
3.57
問題無いです by ブルーフォトトラベラーさん
見ごたえ
3.52
夢小路の中のシンボル by ブルーフォトトラベラーさん
  • 満足度の高いクチコミ(11件)

    高さ15メートルの鐘楼の鐘を鳴らすことができます!

    4.0

    旅行時期:2018/05(約3年前)

    『甲府 時の鐘』は、江戸時代の「甲府城(別名:舞鶴城)」城下町に時を知らせる鐘楼として、166... 
    続きを読む
    1年頃(寛文年間)に当時の横近習町(現在のJR中央本線南側にあたる甲府市中央2丁目)に在った「超勝山歓喜院」(現在は廃寺)に建立されたのが始まりとされ、1708年(宝永5年)に甲府城主であった「柳沢吉保」による城下再整備に伴い愛宕町(現在のJR中央本線北側)へ移築しています。 当時は、日々の暮らしを区切る中心的な手段として一日12回に渡り鐘を撞いて城下に時を知らせていたそうです。 その後、火災により焼失していますが、1818年(文化15年)に再建され、1872年(明治5年)の「甲府城」廃城に伴う取り壊しとなるまで城下に時を知らせていたそうです。 1892年(明治25年)には、「法性山玄法院」(甲府市天神町)に『甲府 時の鐘』を模写した可能性があるといわれる鐘楼が建立され、1945年(昭和20年)の甲府空襲での焼失を免れましたが、老朽化により取り壊しとなっています。 現在の『甲府 時の鐘』は、「甲府駅北口再開発」(甲府市中心市街地活性化基本計画)により2013年(平成25年)にオープンした商業施設「甲州夢小路」のランドマークとして、「法性山玄法院」に在った鐘楼の写真・鳥瞰図・礎石を基に底辺5.4メートル(3間)の正方形、高さ15メートル(5丈)、外壁が銅板葺きの仕様として忠実に復元されたものです。 『甲府 時の鐘』を含む商業施設「甲州夢小路」は、江戸時代から昭和初期の古き良き甲府の街並みを再現した商業施設で、平成25年度「山梨県建築文化奨励賞(一般建築物等の部門)」を受賞しています。 『甲府 時の鐘』へのアクセスは、「甲府駅北口」から東側へ約200メートル(徒歩3分程度)の「JR中央本線」線路沿いです。 今回は、7名で電車を利用して商業施設「甲州夢小路」での昼食を兼ねた観光で初めて立ち寄りました。 高さ15メートルの『甲府 時の鐘』は、下から見上げると圧倒される大きさです。 また、鐘楼の足元に鐘を鳴らすボタンが設置されており、ボタンを押してから鐘が鳴るまで20秒掛かります。 この20秒の間も現在の時の流れと異なる江戸時代のレトロな雰囲気を感じさせてくれます。 「甲府駅」に到着後まもなく雨となるあいにくの天候でしたので、「甲府駅北口」周辺以外に甲府市内を散策することができませんでしたが、「JR中央本線」の踏切を超えた反対側(駅南口)には「甲府城跡(舞鶴城公園)」もあるので、機会があれば甲府市内を散策しながら、『甲府 時の鐘』のある「甲州夢小路」周辺を訪れてみたいと思います。 また、『甲府 時の鐘』のライトアップもされているので、ライトアップされた『甲府 時の鐘』も見てみたいです。 
    閉じる

    hiro

    hiroさん(男性)

    甲府のクチコミ:3件

住所2
山梨県甲府市丸の内1丁目1-25 甲州夢小路

甲府への旅行情報

3.36
アクセス
3.62
入口右手に無料駐車場あり。 by QUOQさん
人混みの少なさ
3.58
平日に行ったのですいてました。 by QUOQさん
バリアフリー
2.72
敷地が広いので大変でしょう by 風来坊之介さん
見ごたえ
3.68
濠や土塁が残る。 by QUOQさん
  • 満足度の高いクチコミ(17件)

    躑躅ケ崎館に行きました

    4.0

    旅行時期:2018/10(約2年前)

    現在武田神社あるところに武田氏の平時の城、躑躅ケ崎館がありました。武田信虎、信玄、勝頼三代の館... 
    続きを読む
    跡です。神社のところが、館の主曲輪部です。大手門跡を東に出ると、惣堀、土塁、石塁、虎口、石段、土橋、厩跡等が復元されている(一部は当時のもの)ものが見られます。その他、信玄公御使用の井戸、西曲輪北側の枡形門跡(2つの門を直行させた構え)が見られます。大手門にある南側にある深い水堀、北側にある深い空堀、および大手門前方にあった馬出(今は無い三日月堀のあった時代)、北側にある枡形門等、平時の城であってもかなり堅固な城構えを備えていたものと想像されます。お城ファンにはお勧めのスポットです 山歩き 山梨県甲府市 要害山 標高780M(標高差250M)  全行程 4時間52分(甲府城跡散策を含む) 「日時」2018年10月26日 快晴 「アクセス」甲府駅北口バス停より武田神社行バス(積翠寺行は1日に3便のみ)に乗り(所要12分)、武田神社に行く  
    閉じる

    zenkyou01

    zenkyou01さん(男性)

    甲府のクチコミ:17件

住所2
山梨県甲府市古府中町2611
3.35
アクセス
3.13
昇仙峡行きのバスや車用の駐車場から、ちょっと歩きます。 by 9647542203さん
景観
3.91
少し離れてみても、実際に中をくぐってみても面白いです by 9647542203さん
人混みの少なさ
3.73
みな撮影してます by ゆきうさぎさん
バリアフリー
2.50
  • 満足度の高いクチコミ(13件)

    昇仙峡にある石の門です♪(^_^)/

    5.0

    旅行時期:2016/07(約5年前)

    ここは昇仙峡の大体中間部分にある大きな岩が門の様に見える事から、こう呼ばれている場所です♪(^... 
    続きを読む
    -^ゞ写真には撮りませんでしたが、覆い被さる様に見える岩の先端は実は何の支えもなく、浮いてる状態になっていて、実はいつ崩れてもおかしくないそうです(^o^;)中々スリルがありますよ~(^^;)(;^^) 
    閉じる

    豆柴ッチ

    豆柴ッチさん(男性)

    甲府のクチコミ:11件

住所2
山梨県甲府市高成町
3.35
アクセス
3.21
狭いですが駐車場もあります。 by たんごのますみちゃんさん
コスパ
3.82
入場券にはドリンクサービス付き!10%引きクーポンもあります。 by ムロろ~んさん
人混みの少なさ
3.96
ちょうど団体さんと重なりました by ゆきうさぎさん
展示内容
4.48
暗室に展示された藤城清治さんの作品は幻想的です by ゆきうさぎさん
バリアフリー
2.73
階段が多いのが難点かな・・・。 by ムロろ~んさん

世界的な影絵の巨匠藤城清治氏の影絵の原画を中心に、大正ロマンの代名詞竹久夢二氏の作品の他山下清氏の作品を展示

アクセス
甲府駅からバスで60分
営業時間
[4月~11月] 9:00~17:30
[12月~3月] 9:00~16:30
休業日
年中無休
予算
大人 800円
高校生 500円
中学生 500円
小学生 400円
200円 園児
3.35
アクセス
3.82
甲府駅に近い。 by QUOQさん
人混みの少なさ
3.66
あまり利用する人はいないようです by ゆきうさぎさん
バリアフリー
2.13
石段は段差があります by ゆきうさぎさん
見ごたえ
3.41
こじんまりとした門です。 by QUOQさん
  • 満足度の高いクチコミ(10件)

    平成11年復元の門

    4.0

    旅行時期:2019/08(約1年前)

    甲府駅から甲府城跡へ向かった時に最初に内松陰門を通りました。 案内書きによれば、尾形曲輪と二... 
    続きを読む
    の丸をつなぐ門で明治初期までは残っていたそうです。 平成11年に調査結果をもとにして復元したそうです。 階段の上に建つ新しい門。復元とはいえ、ここに門があることで往時をしのぶ一助になりました。 
    閉じる

    HAPPIN

    HAPPINさん(非公開)

    甲府のクチコミ:21件

住所2
山梨県甲府市丸の内1
3.35
アクセス
3.54
神社の近く by ももちゃんさん
人混みの少なさ
3.73
すいている by ももちゃんさん
バリアフリー
2.96
とても広いので大変でしょう by 風来坊之介さん
見ごたえ
3.58
歴史に興味ある人なら。 by QUOQさん

武田信虎が永正16年(1519)に築き、天正9年(1581)まで信虎、信玄、勝頼がその本拠としたもので、東西284m、南北193mの内郭に土塁・堀をめぐらしている。内郭は東、中、西の曲輪に分かれ、これに北曲輪、南に梅翁曲輪がついたものであった。城というよりも代表的な居館であり、武田氏の盛時、信玄はここで8ケ国にまたがる政治・軍事の主導権を握った。いまは、土塁・堀・石垣などが残され、当時の本丸付近に武田神社がある。◎武田信虎(1494-1574)石和生れ。戦国の甲斐の守護大名。国内を平定し武田家飛躍の基礎を築く。天文10年長男の晴信に追われて駿河に隠棲。のち京都にのぼり伊那高遠城で死去。◎武田信玄(1521-73)甲府生れ。戦国時代の大名。近隣8カ国にまたがる甲斐合衆国を形成。天下に号令しようとして、大軍をひきいて上洛の途についたが、途中で病死した。

  • 満足度の高いクチコミ(16件)

    武田信虎によって築かれた居館

    4.0

    旅行時期:2016/04(約5年前)

    武田信虎、信玄、勝頼の三代が住んでいた居館です。武田信虎が最初に築いた館は、堀一重の主城郭のみ... 
    続きを読む
    だったと考えられていますが、武田氏の勢力拡大とともに施設も増え、東日本でも最大級の規模を誇る戦国期居館となったそうです。 現在は武田神社となっている武田氏館ですが、当時の土塁や堀などが残っていて、見どころがいろいろありました☆ 
    閉じる

    まーちゃん

    まーちゃんさん(女性)

    甲府のクチコミ:11件

アクセス
甲府駅からバスで10分

1件目~20件目を表示(全128件中)

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

甲府の人気ホテルランキング

甲府のホテルをもっと見る

山梨県の旅行ガイドまとめ

フォートラベルポイントをためよう

宝箱を探せ!

エリアに隠された宝箱を見つけてフォートラベルポイントをゲット!チャンスは一日一回。お題はトップページで発表されます。

本日のお題はこちら