1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 甲信越地方
  4. 山梨県
  5. 勝沼・塩山
  6. 勝沼・塩山 ショッピング
  7. 宮光園
勝沼・塩山×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

宮光園

専門店

勝沼・塩山

このスポットの情報をシェアする

宮光園 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11851772

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
宮光園
住所
  • 甲州市勝沼町下岩崎1741
営業時間
9時00分~16時30分
休業日
火曜日
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. ショッピング
  2. 専門店
登録者
東京暮らし さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(7件)

勝沼・塩山 ショッピング 満足度ランキング 3位
3.33
アクセス:
3.33
お買い得度:
3.75
サービス:
3.70
品揃え:
4.50
バリアフリー:
3.38
  • 満足度の高いクチコミ(4件)

    宮内省御用達のメーカーとして華麗な皇室とのつながりなど

    4.5

    • 旅行時期:2020/10
    • 投稿日:2022/09/20

    宮光園は、メルシャンの葡萄酒資料館の向かい側に建つこちらも日本のワインの歴史に関する資料館。葡萄酒資料館と同じく「日本ワイ...  続きを読むン140年史~国産ブドウで醸造する和文化の結晶~」の構成文化財です。 明治10年に設立された日本初のワイン醸造会社、大日本山梨葡萄酒会社が明治19年に解散。その際、醸造器具等一切を引き継いでワインの醸造を始めたのが宮崎光太郎。館内にはその歴史やその後の宮内省御用達のメーカーとして華麗な皇室とのつながりなどを紹介。広々した邸宅とともに往時の雰囲気に思いを馳せることができます。勝沼ぶどう郷の観光では外せないスポットの一つかと思います。  閉じる

    たびたび

    by たびたびさん(男性)

    勝沼・塩山 クチコミ:34件

  • ワイン醸造発祥の地

    • 3.5
    • 旅行時期:2022/08(約2ヶ月前)
    • 0

    メルシャンの販売所や葡萄博物館と小道を挟んて建っています。かなり特徴的な建物で、日本ワイン発祥の歴史が展示されています。葡...  続きを読む萄博物館はメルシャン関連でもあり、無料ですが、こちらは有料でした。駐車場はメルシャンと提携なので、メルシャンの駐車場を使うようでした。  閉じる

    投稿日:2022/08/29

  • 日本のワイン醸造発祥の地はここ宮光園

    • 4.5
    • 旅行時期:2022/08(約2ヶ月前)
    • 0

    勝沼のワイナリーが集まっているエリアにある、宮光園は日本のワイン醸造の発祥の地。
    ワイン産業の先駆者の宮崎光太郎が自宅に...  続きを読む整備した宮崎葡萄酒製造所とが勝沼のワイン造りの始まり。
    ワインの歴史を伝える産業遺産として公開されています。
    入館料は200円。
    奇抜な外観の建物は、明治29年に移築した養蚕農家の2階部分を昭和3年に洋風に造り変えたもの。
    ここ宮内省御用達のワイン醸造所だったそうです。  閉じる

    投稿日:2022/08/28

  • その昔、殖産興業政策の一環として、2名の若者がフランスに派遣されました。勝沼にもどってワイン造りを始めましたが、なかなか、...  続きを読む上手くいかずに頓挫。しかし、2人の下で働いていた宮崎光太郎が事業を譲り受け、工夫を重ねて軌道に乗せていきました。最初は人気がなかったためワインにはちみつを混ぜた甘いものを売ってみたり、中央線の開通に合わせて団体旅行を呼び込み、観光農園の先駆けをやってみたり。持ち運びに便利な1合瓶のワインを作ってみたりと、数々の先進的な取り組みで、勝沼にワイン造りを根付かせていきました。そういった歴史がわかりやすく展示されていました。とても勉強になりました。  閉じる

    投稿日:2022/06/10

  • ワイン醸造のはじまり

    • 3.5
    • 旅行時期:2021/09(約1年前)
    • 0

    勝沼ワインの始まりを展示した施設。小さいですが明治時代の観光ブドウ園やワイン造りの様子を垣間見ることができ、とても見どころ...  続きを読むがある施設だと思いました。
    近くにはメルシャンや蒼龍ワイナリーもあるので、ワイナリー巡りの合間にここに寄るのも良いと思います。
      閉じる

    投稿日:2021/11/07

  • 明治時代の雰囲気を味わえます。

    • 4.0
    • 旅行時期:2021/09(約1年前)
    • 0

    国道20号から下岩崎交差点右折しメルシャンの葡萄酒資料館の前に宮光園はあります。
    明治10年に設立されたが明治19年に宮...  続きを読む崎光太郎氏が醸造器具等一切を引き継いでワインの醸造を始めたそうです。館内入場料は200円とリーズナブルな価格でした。館内に明治時代のワイン醸造、皇族行幸様子の写真、観光葡萄園資料などを展示していますので明治時代の雰囲気を味わえました。コロナ渦で閑散としてゆっくり鑑賞できよかったです。  閉じる

    投稿日:2021/10/05

  • 風情

    • 3.5
    • 旅行時期:2021/02(約2年前)
    • 0

    感染症の為にここも閑散としていました。でも見るべきものがありました。こんな時に様々な修理をしているようです、ひときは細長い...  続きを読むものは煉瓦造りの煙突で葡萄酒蒸留、つまりブランデーも造っていたのでしょう。元々は酒作り工場の広い跡地でいろんなものがあり外からも見えます。宮光とは宮光太郎から地元での呼び名だそうです。  閉じる

    投稿日:2021/02/15

  • 宮光園は、メルシャンの葡萄酒資料館の向かい側に建つこちらも日本のワインの歴史に関する資料館。葡萄酒資料館と同じく「日本ワイ...  続きを読むン140年史~国産ブドウで醸造する和文化の結晶~」の構成文化財です。
    明治10年に設立された日本初のワイン醸造会社、大日本山梨葡萄酒会社が明治19年に解散。その際、醸造器具等一切を引き継いでワインの醸造を始めたのが宮崎光太郎。館内にはその歴史やその後の宮内省御用達のメーカーとして華麗な皇室とのつながりなどを紹介。広々した邸宅とともに往時の雰囲気に思いを馳せることができます。勝沼ぶどう郷の観光では外せないスポットの一つかと思います。  閉じる

    投稿日:2021/05/13

1件目~7件目を表示(全7件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

宮光園について質問してみよう!

勝沼・塩山に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • Papaさん

    Papaさん

  • ぬいぬいさん

    ぬいぬいさん

  • ハニーさん

    ハニーさん

  • まるもさん

    まるもさん

  • chokotanさん

    chokotanさん

  • たびたびさん

    たびたびさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

勝沼・塩山 ホテルランキングを見る

山梨県 ホテルランキングを見る

周辺で今月開催されるイベント

山梨県 今月開催のイベント一覧を見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

山梨県の人気ホテルランキング

PAGE TOP