旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ロンドン 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ロンドン人気旅行記ランキング1973位(7241件中)

ロンドン旅行記

関連タグ

    旅行時期 2016/09/22 - 2016/10/01 (2016/10/10投稿

    間に湖水地方を挟みましたが、ロンドン旅行記をつづります。
    左ハンドル・ウエストミンスターの鐘・背広などなど日本が学んだことがたくさん溢れていました。世界の中心ですー!という威厳に満ち溢れていました。雨でも傘はささないロンドンっ子を直で見ることが出来て感動!
    日本でも、赤信号で渡ってしまいそうだ!
    レジで必ず「Hi!」「Hello!」「bye!」と挨拶をするのが素晴らしいと思います。ぶつかりそうになるときはちゃんと「sorry」だし。別の国に行ったときは「sorry」も聞かずに不愉快な思いをしたのはイギリスに行った後だったからかも。自転車で後ろから抜かれる時も明るい感じで「ごめんなさいね!左側に寄ってくれる?」と爽やかな感じ。挨拶って大切だなあ。

    写真 156枚

    • 撮影場所の地図

      パリからユーロスターに乗ってセントパンクラス駅に降り立つ。
      パリの人はあまり見なかったけど、ロンドンの人はめちゃめちゃ見てくるなあと文化の違いを感じたのです。パリの人の英語はゆっくりだったけど、母国語だからか弾丸のような速さで話しかけられる。おしゃべり好きだし。アメリカ英語ばかり聞いていたので最初は少し聞き取りづらかったですが後半はだんだん慣れてきました。駅前すぐのホテルをとっていたので、荷物を置きにホテルへ直行。

    • 撮影場所の地図

      宙に浮いた文字がオシャレ! この駅だけ見てもイギリスの凄さを感じて圧倒されます。すごく大きくて口を開けて見上げてしまいますね

    • 撮影場所の地図

      ハリーポッターで有名なキングスクロス駅。9と4分の3番線は、奥に進むと目立つところにありました。順番に写真を撮っていただけるので、撮影してもらいました。グリフィンドールのマフラーを貸していただけるのですが、私が返却するのを忘れていて次の日本人の方の撮影時にマフラーがなかったという……売店まで巻いて行ってしまった。かなりすみません。ジャンプして撮影したり楽しかったです!

    • 撮影場所の地図

      セントポール大聖堂は日曜日はミサのため、無料で入れます。讃美歌で涙が出そうになりました。後ほどウエストミンスター寺院でリアルに涙を流してしまいました。お互いに手をつなぎあってpeace of youって言うのが凄く良いですね!

    • ロンドンバス2階から見た景色。帰りにやっとわかったのですが全方面に監視カメラがついていて1階のモニターに映るようになっていたのですね! 日本のようにあまり見ている人は少ない気がしますが。上級者用と記載がありましたが京都市民だからかバスには抵抗なく乗れました。オイスターカード万歳! 一度残高不足で乗れなかった時がありましたが、エラー表示が出てもそんなに見ておられないので乗れちゃう気がする。もちろん乗りませんでしたけど! バスは街の様子が知れるから良いですね。Tubeは天井が低くて息苦しいので、時間がかかっても断然バス派です!日本食レストランの「WASABI」「Itsu」がたくさんあって見つけるのが楽しかったです。

      実際に「Itsu」を買って食べましたがスパイスがきいていて、ご飯はぱさぱさなので日本人には微妙な味かもしれません……外国の方がそういう味は好きなんだろうな。レジで「half price?」と聞かれたのが「half rice?」に聞こえてなんのことやらと思ったのですが、ホテルに帰ってからわかりました。閉店間際は半額になるのですねー!10分前だったから半額にはなりませんでした。残念。

    • 撮影場所の地図

      ロンドン塔前のじゃがバターをお昼に購入したのですが、オーブンであたためてくれているのはよいけれど絶対バター入れ忘れられてるという悲劇。10代くらいのバイトの女の子だったから仕方ないのか……とりあえずチケットを購入し、横のフィッシュンアンドチップスを購入してそこのマヨネーズなどをかけてベンチに座りロンドン塔を眺めながら食べました。ジャガマヨ!

    • 撮影場所の地図

      ロンドン塔から望むテムズ川とタワーブリッジ。壁紙などで見ていた景色が目の前にあるだけで大感激!

    • 撮影場所の地図

      ロンドン塔での兵隊さん行進

    • 撮影場所の地図

      タワーブリッジ

    • 撮影場所の地図

      タワーブリッジ

    • 撮影場所の地図

      折角なので上まで登りました。後から、ホテルでおいてある30%割引券があるのに気づきショック!荷物検査を終えて上階へ!テムズ川とシャードが見えます!手荷物検査の時、「この象のキーホルダートラディショナルでかわいいわね!」と褒めてもらう。階段が結構あります。

    • 撮影場所の地図

      タワーブリッジのすけすけ床でだいぶ遊びました。割れたらどうしようとかなりビビりまくる私。後半は慣れてかなり楽しみました!プリクラみたいのが置いてあってやろうかと思いましたが、他の人がプレイ中だったので結局やらず。

    • 撮影場所の地図

      タワーブリッジから望むテムズ川とシャード。テムズ川クルーズのボートがゆっくりと進んでいくのが見えます。

    • ロンドン塔のお土産売り場。タワーブリッジの組立模型が面白そうだったんだけど、持ち帰るのが大変かなと思ってやめました。

    • 撮影場所の地図

      大学のサークルの人がいたりみんなのんびりしてました。椅子は有料レンタル。裏側が日本大使館ですが日曜日のため、お休みでした。漫画のイベントが貼ってありました。

    • 撮影場所の地図

      久々のごはんの夕食を食べにチャイナタウンへ。ゴールデンドラゴンという人気店で、チャーハンとあげそばを。客層はほとんどが中国人の方でロンドンということを忘れてしまいます。ロンドンに住んだらチャイナタウン通いしてしまうかも……。行列ができている店があってみてみたら「SHIBUYA」という日本料理店でした。食品サンプルがあるところが日本っぽい!かつ丼とか寿司やらうどんやら。こちらは揚げ物ばかりなのでかなり消沈していたのですがここでなら生き残れる気がする。

    • 撮影場所の地図

      ピカデリーサーカスのbootsで化粧品などを買い物。銅像のパフォーマーの方とツーショットで撮影をしたりしました!「この銅像と撮ろうよ!」と指さしたら急に動き出して吃驚で大声を上げて笑われました。ピンクハウスフリフリのおばちゃんがつんつんしてみたあと脅かされて、その後15分くらい話し続けていましたがあれはネタバレ的にアリなんだろうか。王様や、撮影中に飛び上がってピースしてくるギャルがいたりして名前の通り活気にあふれた場所でした。

    • 撮影場所の地図

      大英博物館。朝から生憎の雨でしたが、博物館なので関係なし!手荷物検査のあと、「Thank you!マダム」と言われる。年齢は関係がないらしい。

    • 撮影場所の地図

      ロゼッタストーンとか色々見ました!

    • 撮影場所の地図

      昔の方が遊んだ囲碁みたいなものが足元にありました。

    • 撮影場所の地図

      ロゼッタストーングッズがたくさん。連れはストーンチョコをお土産に購入してました。

    • 撮影場所の地図

      ちゃんと日本語ガイドもあります!

    • 撮影場所の地図

      出た直後に撮影。バスでそのままイーストンに行き、バージントレインで湖水地方へ向かいました。

    • 撮影場所の地図

      アーセナル戦を観戦!初めてのサッカー観戦がエミレーツスタジアムになるとは。大迫力の中、PS4の宣伝が流れておりました。

    • 撮影場所の地図

      アーセナル戦を観戦

    • 撮影場所の地図

      アーセナル戦を観戦。選手のマフラーや帽子、手袋などグッズに溢れていました。

    • 撮影場所の地図

      ソーホー。「極度乾燥しなさい」のsuperdryもちゃんとありました!

    • 撮影場所の地図

      ナショナルギャラリー。大英博物館よりも絵が多くて私のお気に入り!

    • 撮影場所の地図

      写真撮影OKなのが素晴らしいところ! 誤ってフラッシュをたいてしまって注意されました。すみませんです。

    • 撮影場所の地図

      博物館自体も絵画のようだし、見ている人たちも絵画から出てきたようだし。

    • 撮影場所の地図

      ナショナルギャラリーのホール。

    • 撮影場所の地図

      トラファルガー広場!

    • 撮影場所の地図

      ナショナルギャラリーを外から。

    • 撮影場所の地図

      宙に浮いている男性やヨーダがいました! 気になってやり方をググる自分。なるほど、そういうことだったか。

    • 撮影場所の地図

      ビッグベンに向かって歩く。

    • 撮影場所の地図

      ビッグベンに向かって歩く。

    • 撮影場所の地図

      ホースガース!バッキンガム宮殿を守る騎兵隊の方々がいるところ。お馬さんとツーショットで撮影しました!とても大人しくてじっとしていました。えらいね!

    • 撮影場所の地図

      第二次世界大戦の女性たちの像。第二次はイギリスと敵方だったので複雑なところ。戦争博物館もすぐ隣にありました。

    • 撮影場所の地図

      ウエストミンスター宮殿が見えてきました!

    • 撮影場所の地図

      これぞイギリス!ビッグベンのチャイム!ウエストミンスターの鐘が聞けました!15分ごと時刻によって音が違うのですが結局4つの音を聞きました。

    • 撮影場所の地図

      テムズ川の橋うえで。観光客がいっぱい!そしてアイリッシュミュージック、バグパイプを奏でる男性が。

    • 撮影場所の地図

      テムズ側とウエストミンスター宮殿。

    • 撮影場所の地図

      ウエストミンスター宮殿。

    • 撮影場所の地図

      ウエストミンスター宮殿を守る衛兵さんたち。もう閉まってから今は入れないよ!と皆さんにお話し中。

    • 撮影場所の地図

      ウエストミンスター宮殿。

    • 撮影場所の地図

      ウエストミンスター宮殿前の公園で。

    • ウエストミンスター宮殿前。別のバグパイプを奏でる男性が、カメラを向けるとこちらを向いてカメラ目線をくれました。ありがとう!

    • 撮影場所の地図

      ウエストミンスター大寺院で5時からの礼拝を受けました!パンとお酒の浄めもいただきました!学校がキリスト教で10年間毎日礼拝をしていたので本場の教会で礼拝を受けられて大感激です!セントポールでは全員が舞台のほうを向いていたのですが、こちらは2つの集団がお互い向かい合って礼拝を受けます。聖歌隊の綺麗さに本当に泣いてしまって、隣の男性と後ろのおばちゃんたちに怪訝な顔をされる。ウィリアム王子とキャサリン妃が結婚式を挙げられた寺院。ステンドグラスや司教様たちも素晴らしくて感極まって泣いてしまった。礼拝を受けられたこと、素敵な思い出になりました。

    • 撮影場所の地図

      なぜか位置情報でウエストミンスター大寺院が出ないので宮殿で。

    • 撮影場所の地図

      イギリス!という景色に感慨深くなって。ロンドン・アイも見えてます。

    • 撮影場所の地図

      ウエストミンスター大寺院。中は撮影禁止なので外見だけでも。

    • 撮影場所の地図

      ウエストミンスター宮殿。

    • 撮影場所の地図

      夜のはねばしが開く様子をパシャリ!人と車の通行を止めるサイレンが鳴り響き、川の向こうのほうから大船がやってきて通過していきました。船上のたくさんの方が跳ね橋の写真を取っていました。毎日、開く時間が変わるので時間を調べておいて行きました。

    • 撮影場所の地図

      夜のシャードもとても美しいです。輝く筆ペンみたいです。

    • 撮影場所の地図

      ロンドン塔から見るタワーブリッジも美しい!こちらのほうが人が多かったので、普通はこちらから見るのかもしれません。

    • 撮影場所の地図

      夜のロンドン塔はなにやら不気味な感じがしますね。ロンドン塔の幽霊が本当に出そうです。

    • ここはどこだったか忘れましたが、バッキンガム宮殿に向かう途中に発見。

    • 撮影場所の地図

      野生のリスが!

    • 撮影場所の地図

      おじさんの手から直に餌をもらうリス。しっぽが大きくてふわふわ!いつでもいるリスさんのようです。

    • 撮影場所の地図

      アヒルもいました。人間を恐れないアヒル。

    • 撮影場所の地図

      衛兵交代式を見にバッキンガム宮殿に向かう途中に、衛兵さんたちが出てきました!思いもかけず近くで見られてラッキー!

    • 撮影場所の地図

      隣を歩きながらパシャリ。

    • 衛兵交代式は1時間半前なのにすごいひとです!正門前で場所取り。自分の周りは韓国の方が多かったです。もうぎゅうぎゅうで1時間半もたちん坊なので足が棒のようになって大変です。

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿。衛兵交代式

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿。衛兵交代式

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿。衛兵交代式

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿。衛兵交代式

    • 撮影場所の地図

      クラシック演奏も感激!

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿。衛兵交代式

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿。衛兵交代式

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿。衛兵交代式

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿。衛兵交代式

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿。衛兵交代式

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿。衛兵交代式終了後

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿

    • 撮影場所の地図

      エリザベス女王90歳の御誕生日イベント。女王様の長年の衣装が展示されていました。

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿。中庭から

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿グッズ売り場。女王様の愛犬。

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿グッズ売り場

    • 撮影場所の地図

      ヴィクトリア駅。ここのbootsでも買い物をし、美容筆をしきりにすすめられる。

    • 撮影場所の地図

      アビーロードに向かう途中にバスで間違えて降りたロンドン中央モスク。イスラム教の方が降りていかれました。

    • 撮影場所の地図

      シャーロックホームズ博物館前の衛兵さん。ポーズを決めてくれました。閉館間際だったので見られず。残念。

    • 撮影場所の地図

      ビートルズでおなじみアビーロード。ここのライブカメラをずっと見ながら仕事をしていたので感激。交通量の多い時間帯だったのですが、運転手の方々もわかっておられるのか、皆さんニコニコしながら通って行かれます、邪魔だったろうに。ベーカーストリートからレンタル自転車で行ったのですが、途中でバイクのチャラ男から「Who is favorite boyーー?」と何回も叫ばれる。日本と同じ左側通行なので乗りやすかったです!

    • 撮影場所の地図

      ロンドンタクシー、絵になりますね!

    • 撮影場所の地図

      絶えず撮影の続くアビーロード。私もしっかりパシャリ!しましたがビートルズみたいに歩くのが難しい!20分以上撮影してました(笑)

    • 撮影場所の地図

      アビーロード前のアビーハウス。

    • 間違えてバスで北行に乗ってしまい撮影

    • 日本語の背広の元になった「セビルロード」は本当に背広だらけでした。

    • 撮影場所の地図

      マイルエンドのホテル近く。途中エミレーツスタジアム帰りに暗闇の中でホワイトチャペルで黒人の方々にガン見されたので、ああこれはとうとうやばいかもしれないと思ったのですがなんとか大丈夫でした……リアルに恐怖を感じた……東のほうでアーセナルパーカーを着ていたからだろうか。とりあえず東になるごとにちょっと怖いので気を付けたほうが良いかもしれないです。。。

    • 撮影場所の地図

      アビーロードへレンタル自転車で行ったら運動不足も解消されてとても爽快だったので、マイルエンドの自転車でオリンピックパークへ。途中豪雨が降りだしてびしょ濡れに。それでも傘を持っている人が少ないイギリス人、スーパーなどで雨宿り。自転車に乗っていたらよく地理を把握していると思われるのか道を聞かれたりしました。当然、分からないんですけど。ややこしくてすみません。雨宿りがてらスーパーでコーヒーを買っているうちに上がりました。こちらは雨はすぐやんで乾燥もしているからあまり傘が要らないんですね。
      途中、交通事故で亡くなった方らしき花束が置いてあったのですが、まだ新しいものもいくつか並んでいて、優しそうな白人のおじさまの笑った写真とか、色々な表情の写真が飾られていました。日本では写真ってあまり見ないなあと。
      オリンピックスタジアムは線路を越えなければいけなかったので、出発時間の関係もあって遠目でパシャリ。

    • セントパンクラス駅。

    • 撮影場所の地図

      セントパンクラス駅からユーロスターでパリへ。実はストーンヘンジやコッツウォルズ、バースなどのツアーを予定していたのですが、寝坊したため行けなかったのです!かなり悔しかったのですが、「少しくらい思い残しがあったほうが、またこの場所に戻って来れるんだよ」とは大英博物館で出会った紳士の言葉。次は絶対!ストーンヘンジに行きます!!もうだいぶ頑張れるから次は個人で行けるかな?!また絶対来ます!!ロンドン!!ありがとうロンドン!!

    • 追加:日本料理の「Itsu」。閉店前は半額セール!

    • ロンドンバス2階から。

    • 撮影場所の地図

      ロンドン塔前のじゃがバター屋さん

    • 撮影場所の地図

      ロンドン塔のアイスクリーム屋さん

    • 撮影場所の地図

      ロンドン塔内展示。徳川家から送られた侍の鎧の展示もあって、皆さん興味深そうに見たり写真を撮ったりしていました。

    • 撮影場所の地図

      日本大使館前の道端で絵を売るおじさん

    • 撮影場所の地図

      グリーンパーク周辺

    • 撮影場所の地図

      グリーンパーク周辺

    • 撮影場所の地図

      グリーンパーク周辺

    • 撮影場所の地図

      グリーンパーク周辺

    • バスが後何分で来るかが電光掲示板に表示されています。これは便利で良いなあ

    • ロンドンバスの2階

    • 撮影場所の地図

      チャイナタウンで行列ができていた「SHIBUYA」

    • 撮影場所の地図

      チャイナタウンから少し行ったところの「ジャパンセンター」には、寿司からジャンプやファッション雑誌から日本の物がたくさん並んでいました。日本で売られているものそのまま。もちろん少しお高めですけど。ちょうど京都フェアをやっていて、京都市から行った私は謎の感慨。

    • 撮影場所の地図

      ジャパンセンターに並んでいたお寿司。このときは閉店が近かったので結構売り切れていました。皆さん嬉しそうに選んで買っていかれました。

    • 撮影場所の地図

      トラファルガー広場近くのチャリング・クロス駅、シャーロックホームズパブで一杯。

    • ロンドンバス乗車中にItsuを見かけて。そこらじゅうにあるItsu!がんばれ!日本食!!

    • ロンドンバスから

    • ロンドンバスから

    • ロンドンバスから

    • 撮影場所の地図

      大英博物館前のバス待ち

    • 大英博物館前のバス待ち

    • ロンドンバスから

    • ロンドンバスから。可愛い傘屋さん

    • ラーメン屋の「ICHIRYU」

    • 日本食の「Wasabi」。「Itsu」と並んでたくさん見ました!

    • 日本食の「Wasabi」。その場で食べたりテイクアウェイされてました!

    • 撮影場所の地図

      オックスフォードストリートでバス待ち。

    • ナショナルギャラリーのお土産屋さん

    • ナショナルギャラリー

    • ナショナルギャラリー。この布の質感表現は半端ないです! 女の子が間近でガン見してました。本物の布に見えるよ!ドレス!!

    • ナショナルギャラリー。生首を取るのはどこの国も一緒なんでしょうか

    • ナショナルギャラリー

    • ナショナルギャラリー

    • ナショナルギャラリー。イケメンばかりで困ってしまいますね

    • ナショナルギャラリー。ゴッホ! 自分が行ったときは奇跡の数分間で誰もいなかったのでひまわりとツーショットしました! それから数分後にまた何十人も集まるという、吸引力の変わらないさすがのゴッホ。

    • 撮影場所の地図

      エリザベス女王、90歳のお誕生日年のお祝い。

    • 撮影場所の地図

      エリザベス女王、90歳のお誕生日年のお祝い。

    • 撮影場所の地図

      トッテナムコートロード駅。

    • 初日に食べたサーモン。キングスクロス駅のNorth Sea Fish Restaurant。連れはフィッシュアンドチップスを食べて、少しもらったのですが全然油っこくなくていくらでも食べられそう!これならラージサイズでも全然いけた!!とのことです。サーモンもとっても美味しかったです!!

    • 撮影場所の地図

      タワーブリッジ前の屋台 ハンバーガー購入

    • 撮影場所の地図

      チャイナタウンのゴールデンドラゴンにて

    • 撮影場所の地図

      バッキンガム宮殿見学後の、出たところのカフェで。ほぼ満員で座るところがないくらい。並んで購入しました。一番おいしそうに見えたスコーン!

    • 閉店前の「Itsu」で買ったスペシャル弁当。餃子もあるよ!たれが醤油なのがちょっと悲しい。王将のたれが恋しい。野菜にはパクチーが入ってました!

    • Itsuのお手ふき。half price!every day!
      日本人の駐在員さんらしき方がたくさん寿司を買い込んでられて「half priceはちょっと待ってね!あとちょっとで時間になるから!」と言われてました。日本食なのもあって、日本語しゃべれなくてsorry~~という感じ。がんばれ!のびろ日本食!

    • オリンピックパーク近くのスーパーで雨宿り中に買ったコーヒー。カップに入れて、レジに持って行ってお支払いくださいという表示があるということは、それほど治安が悪くないのかと……そのまま持って行っても分からなさそうだけど。

    • 撮影場所の地図

      ハロッズのお土産。

    • 撮影場所の地図

      ハロッズで安売りしてた財布(笑) 現地用のポンド入れになりました。

    • ナショナルギャラリー入館時に配っていたチラシ

    • ウエストミンスター大寺院の礼拝参加時にもらったパンフレット

    • みんなで賛美歌を歌います

    • 声をそろえて唱えます

    • 讃美歌!peace of you!!

    • お土産の紅茶の詰め合わせ。

    • バッキンガム宮殿のお土産。

    • ポスト型紅茶

    • 撮影場所の地図

      金田屋さんのラーメン! 働いている方は日本人じゃなかったですが、日本のとんこつの味そのままで日本の味に飢えていた私はほっと一息がつけたお店でした。「ニホンジンドンナハンノウシテルカナ??」とチラチラ見られましたが(笑)、日本より当然ですがお高めなのにお客さんもいっぱいで繁盛していました! 美味しかったです!

    ロンドン人気旅行記ランキング1973位(7241件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で行った観光スポット

    ロンドン 観光スポットランキング

    この旅行で利用したグルメスポット

    ロンドン グルメスポットランキング

    この旅行で利用したショッピングスポット

    ロンドン ショッピングスポットランキング

    この旅行で利用した交通施設

    ロンドン 交通施設ランキング

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    イギリス旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら600円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    ロンドン ホテル一覧へ

    まるるさん

    まるるさん 写真

    • 旅行記

      3

      43

    • クチコミ

      0

    • QA回答

      0

    • アクセス数(2016年10月09日登録)

      2,232アクセス

    海外2カ国渡航

    国内0都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示版 | コミュニティ | 行きたい

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる