旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ユーコン準州 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ユーコン準州人気旅行記ランキング1位(36件中)

 カナダ アラスカ スキャグウエイ ユーコン 鉄道

関連タグ

    旅行時期 2016/05/05 - 2016/05/16 (2016/06/21投稿


     アラスカクルーズで もっとも 行きたかった スキャグウエイの

     ユーコン鉄道 !!

     カナダの大自然の中を 列車で 走る 3時間 半・・・

     アラスカクルーズは 2回目ですが 前回は無かったので

     とても楽しみにしていました〜

     雪山の中を 走る 列車の中から 美しい景色が 眺められ 最高〜

     ほとんどの時間を 外で 写真を撮っていたのですが 

     好きな雪山が 流れるように 走り去る・・・

     貴重で 忘れられない 映像でした〜

    5日 カナダプレイス観光 ホテル泊

    ・6日 バンクーバー出港

    ・7日 at sea

    ・8日 メンデルン 氷河

    ・9日 ジュノー

    ・10日 グレーシャー・ベイ 国立公園 観光

    ・11日 ケチカン 観光

    ・12日 at sea

    ・13日 バンクーバー 帰港 キャピラノ渓谷 観光 ホテル泊

    ・14日 グランアイランドビル 観光 ホテル泊

    ・15日 12時 ホテルチェックアウト 空港へ

    ・16日 羽田空港経由 神戸空港 夜 帰宅

    写真 44枚

    交通手段 : 
    • 航空会社 :  ANA
    • 現地移動 :  船 / 徒歩
    エリア:
    カナダ > ユーコン準州
    エリアの満足度:
    5.0
    • 雪山を 走る 機関車 雄大な カナダの山に 囲まれた

      壮大な 景色。 想像していた美しい自然!!

    • イチオシ

      これが 撮りたかったのです。

      後方の車両で 本当に 良かったです。

    • トンネルが 何か所かありましたが

      写すのに 必死です。

      何とか トンネルの入口に 列車が入るところが撮れて

      良かったです。

    • 凄く 長い 長い〜 車両。 単線ですが 所どころ

      複線になっていて 先に出発した 列車と すれ違います。

      ステキでした〜

    • 雪の世界と どこまでも続く 線路 

      思い切って来て 良かった。最高〜

    • ほとんど 2時間くらいは 外で

      写真を撮っていましたね。

      寒かった。 車両の中は ストーブがあり

      暖かく 過ごせました。

    • WHITE PASS スキャグウエイ

      ホワイトパスと呼ばれてる 峠

      来れました〜

    • 入口は 木製のようだけれど 中は 鉄骨です。

      大丈夫かしら・・・

    • ユーコンの大自然 

      この エリアは 大氷河 世界遺産登録されています

      カナダ

    • この 山肌に 列車が走っている

      下を見ると怖いけれど 楽しいな・・・

    • 先に出発した 機関車です。

      下を見ると大丈夫かなと 思ってしまいますが

      守ってくださいね〜

    • ずっと 外で この景色を 見れて 楽しめました!!

      急に カーブになったりと うまく 撮れませんが・・・

    • 綺麗な カラーの 機関車が 引っ張ってくれます。

      相当長い車両ですが 頑張ってくれました〜

    • 眺めているだけで 癒されます♪

    • 神秘的な 感じ・・・ ブルーアイスが 輝いている

      見続けていたいです!

    • 日本人専用の車両です。エキスカーションの券が取れないと思い

      日本で ネットで申し込み。お部屋にエキスカーションの券が

      届いた。フロントのお兄さんが 親切に 日本人専用の 列車に

      乗ったらいいよと わざわざ声をかけていただきました!!

      チケットを見せると このチケットは 番号が違うのでと

      ツアーの人は 全員乗られてたのです。


      個人旅行だって 私は 日本人!!!

       日本人の 列車には ジャパニーズと書かれているのに。

      後ろのアメリカ人の人は ゲラゲラ笑っていたが・・・

      アメリカの人たちと 前のほうの 列車に行ったが 納得できず

      戻って もう1度おかしいと説明すると 乗せてくれ やはり

      2席空いていた。日本人の車両は後方で 列車が カーブを

      走ると とても綺麗な 写真が撮れると聞いていたので

      譲れなかった・・・ 左側に 座り 景色が良いので

      帰りは 公平に 席を入れ替えします。

      疲れました〜

    • 素敵な 眺め〜

    • 車両との間に こんな場所があるので

      ここで 先頭の車両を 撮ります。

      カーブがいつ来るのか 分からないので 気が抜けません・・・

    • カワイイ 色の 機関車

      古そうだけれど 頑張って 走っているよ・・・

    • 列車の中の ストーブ

      暖かくて 助かりました!!イイ感じを出していますね

      トイレもあります。綺麗にされています。

    • 駅員さんが 切符を 確認 

      後で 一緒に 写真を撮って ありがとうございます!

      記念に なります 

    • ブライダル・ベールの滝 山が大きすぎて 滝が 小さく

      見えますが 1892mあるそうです。

      大切にしたい 風景・・・

    • カナダと アメリカの国境

      カナダの国旗て 日本とおなじで 2色ですね。

    • 5月の雪の時に来て 良かったです。

    • カナダの壮大な眺めを 忘れないでしょうね・・・

      クマも いろいろな 動物がいるのでしょう。

      列車が 止まってしまえば 大変だ〜

    • もう1台 前の列車が 走ってます。

      凄い高さ 私も通るのね 楽しみと 怖い〜

    • 落ちないように カメラも気を付けて

      レンズ交換する時間ありません。

      次から次へと景色が 変化するので・・・

    • 古くなり 使われなくなった 鉄橋ですね!! 今にも 崩れそう

      ゴールドラッシュ時に アラスカ スキャグウエイと カナダ

      ホワイトホースをつないで 開通した鉄道。現在は
       
      観光列車として 運行されています。

    • アラスカの 記念の建物でしょうか

      何かと一緒にと よくわかりません〜

      少し 調べてみると ジャズの関係のことかしら

      古い時代のことのようで 全く 分りません。

      でも 残っていて 当時を 思わせてくれるのですね!

    • 奥深い カナダの 山々が・・・

      惹かれます!!

    • スキャグウエイ 
       
      ユーコン鉄道 ホワイトパスに乗るため

      3隻の クルーズ船が 停泊しています。後方の2隻は

      ホーランド・セレブリティ・  プリンセスは 別の場所に

      小さな街に これだけの観光客が でもゆったりとした

      雰囲気で いい感じ・・・

      大体が 3400人位 クルーも含めて乗船できる 船ですね。

    • ヨットと雪山 雄大な 山々が 迎えてくれます〜

      もうすぐ スキャグウエイです

    • カナダの 田舎街に来たみたいで 

      気持ち良い 景色だな ♪

    • 撮影場所の地図

      アラスカクルーズ スキャグウエイに到着

      朝 5時過ぎには 着いていました。

      船を 下船して すぐ近くに 線路が あるので

      ホワイトパスに すぐに乗れて 便利です・・・

    • ユーコン鉄道 ステーション

    • 皆 楽しみにしています。

      全ての 船の乗客が 乗れないので

      日本で エクスカーション ネットで 申し込みしました。

      いつもは フロントで 長蛇の列です。エキスカーションのBOXも あるし

      船内ネットもあるので 無料です。

    • 気を付けて 安全運転 お願いします。

    • 私は 乗った後です。

      出発の時ですね・・・

    • いってらっしゃい〜

    • 列車は 外に出ていたので 寒かったが

      降りてからは 気持ち良い 気温でしたね〜

      とんがり山 美しい〜

    • 何度か乗ってるので ランクアップで

      ジュニアスイートへ バスタブ付いています。ありがとう〜

      テレビ 2台は 初めてかしら・・・

      1人ずつ見れるので 便利かも・・・

      船は 高い階と低い階は 揺れますが 真ん中の階があまり

      揺れないと 私は思いますが・・・

      テレビの下に スケジュールを 作成 今回は 変更が

      多くて アナウンスと 船内新聞で次の寄港地 決まるので

      いつもとは 違う。 波が荒くて ニュージーランドでも 寄港できなかったり

      色々ありますが アナウンスは 早すぎて 英語全く 分からない

      その後 中国語のアナウンス 日本人はツアーの人がほとんど

      なので 私は個人旅行なので 船内新聞とフロントで 情報を。 簡単に説明を聞く。

    • クローゼットが広いのと 収納の棚が多くて

      使いやすいです。約 30?あります。

      スーツケース広げやすかったです。

    • 桟橋が 見えますが のどかな 景色です・・・

    • 雪山が 見れると 期待していたが 見事です!!

      今回は 主人 仕事でパグ子と お留守番

      親戚と2人で  ごめんね〜

    ユーコン準州人気旅行記ランキング1位(36件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    カナダ旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら610円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    ユーコン準州 ホテル一覧へ

    ラクパグさん

    ラクパグさん 写真

    海外25カ国渡航

    国内30都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる