旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

台北 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

台北人気旅行記ランキング2176位(19551件中)

なんて旨いんだ!台湾! Vol.08 「金峰魯肉飯」「中正紀念堂」「金品茶樓」「冰讃」とかの話。

関連タグ

    旅行時期 2011/10/03 - 2011/10/05 (2011/10/18投稿

    2泊3日の台湾旅行。

    これが最後の旅行記です!

    最終日、集合時間は14:10。

    ぎりっぎりまで
    食って暴れるぞぉぉぉぉ(笑)

    写真 57枚

    エリア:
    台湾 > 台北
    エリアの満足度:
    評価なし
    • 龍山寺出たら、速攻タクシー止めて
      ガイドブックを見せる。

      住所がわかれば
      どこでも行ってくれる台北の運ちゃん。

      向かうは魯飯肉の名店、
      「金峰魯肉飯」〜っ

      料金は95NT$。

      やっぱ安いわ、タクシー!
      時間と体力をムダにせぬよう、
      乗りましょう!タクシー(爆)

    • 入口からいい感じ!

      時間は10時。

      お昼時にもなれば
      ココにテイクアウトの行列が
      できるのかな?(笑)

    • 店の中はこんな感じ。

    • 壁のメニューはこんな感じ。

      うんうん悩んでるとすぐ・・・

    • 日本語メニュー。

      助かります(爆)

    • まず頼むのは
      もちろん魯肉飯!

      も、尻上がりに旨くなるね!

      トロっと脂の甘み。
      ぶっちゃけツユだく!

      お漬け物はこの時季、
      ウリのお漬け物?

      白米も旨いし、絶品!

      なんて旨いんだ!魯肉飯!

      しかも泣けるほどひとくち(爆)
      あ、コレで中サイズです。

    • オヤジが頼む味付けタマゴ。

      麺系のトッピングに
      良いそうなのだが・・・・・

    • なんでこんなに
      黄身がデカいんだ?!

      白身は水分が抜けて
      縮んだのか?

      中華風おでん(笑)

      続いてオヤジが頼んだのは・・・

    • 「肉燥乾麺」。

      こっれがまたっ!

      魯肉飯と同じ具だと思うのだが
      こっちはすんごいガーリックなパンチ。

      この香りが素晴らしい!

    • 底には案外タレもあり、

      脂の旨み、タレの甘辛さ、にんにくのパンチ、
      麺の喉越し・・・・

      絶品!

      なんて旨いんだ! 台湾!

    • 金峰魯肉飯で
      そこそこ満腹になった後は
      歩いて「中正紀念堂」へ・・・

    • 実はココ、
      オヤジは2回目なので行きたがらなかったのだが
      こういうデカい建造物に目の無いわたくし。

      タクシーの窓からだけでは
      ガマンできずに、歩き始めたのである(笑)

      いやっだ!
      5分も歩いちゃったわ(爆)

    • 鯉のエサ、自動販売機(笑)

    • 雨女、曇天で済むありがたさ(笑)

      辛亥革命100周年イベントの
      リハーサルをやってる集団・・・・

    • 歩いても歩いても近づかない紀念堂。

      やっぱデカい建造物と
      高い建造物は
      たのちぃ〜っ(爆)

    • 数分歩いて、
      やっとココまで近づいた(笑)

      さすがにこの階段を登って
      中の蒋介石おぃちゃんに出会う体力は無し。

      下からパチリ。

      で、園外に出るのだが・・・・

    • 周囲を巡る回廊は
      あれこれと市民の
      憩いの場になっているようで・・・・

      どうやら先生のレッスンを受けているモヨウ。
      50の手習いか?(笑)

      続いて歩いて
      ぶらぶら向かうは・・・・

    • 「杭州小籠湯包」。

      ココも小龍包で
      有名な店のようなのだが・・・・

    • 嗚呼、まだ準備中(爆)

      時間は10:37。

      休憩中のおばちゃんが
      11時からだよと・・・(笑)

      ま、ココは
      なんとなく“流れ”で来ただけなんでパス。

      そのままタクって・・・

    • サクっとタクって向かうのは
      お土産に是非買いたかった
      パイナップルケーキ!

      人気のお店はココ!
      「奇華餅家」。

      タクシー代は120NT$。

    • ここ・・・・・

      実は泊まってるホテルの
      並びの店になるのだが

      なんかこのへん、
      ウエディング系の店が多い。

      ココも所謂“引き出物”な店のようで・・・・

    • しかし、
      味見させてもらうと
      ジャムたっぷりで旨いのである!(笑)

      ココでお土産の
      パイナポーケーキをゲット。

    • あ、ちなみに
      ケーキの断面はこんな感じ。

      マンゴーとかタマゴ系よりも
      普通のパイナポーの方が
      絶妙な酸味で旨かったっす。

      店を出てすぐタクって向かうは・・・・

    • ガイドブックで見た、カラスミの店
      『漁之屋』!

    • ま、ココはねぇ・・・

      正直、3軒回ったカラスミの店で
      一番高額。

      味もまぁ・・・

      これまでの2軒の方が
      お勧めですな(笑)

      ホテルに向かってちょっと歩くも・・・

      あぢぃ(爆)

      雨が降らないのは助かるが
      正直、足がちぎれそうに痛い。

      えぇ、ほとんど歩いていないのだが
      痛いのである。

      なのでタクってホテルへ。
      料金はたったの70NT$(笑)

    • ちなみにコレが
      今回買ったカラスミの全て。

      恒例の・・・

      ネコは関係ありません(笑)

    • チェックアウト時間は
      13時のツアーだった。

      お土産を片付け荷物を預けチェックアウト。

      そのまま歩いて向かうのは
      「金品茶樓」。

    • だって絶対小龍包は
      3軒、食う!って、決めてましたからね(笑)

    • あ、せっかく撮ったんで、

    • 「金品茶樓」の全メニュー、

    • お見せいたします!

    • 思うのだが・・・・

    • リージェント・タイペイ。

      周囲に名店ぞろいの
      いいホテルである(笑)

    • 念願の小龍包。

    • ココのは今までの2軒の中間派か?(笑)

      ある意味、
      こってりでもなくさっぱりでもなく。

      でも、スープたっぷり、
      熱々で旨い!

    • オヤジは
      恒例“鶏の紹興酒漬け”。

      ちなみにココのは、ハムっぽくて
      今までで一番ダメだったそうで(笑)

    • あとは海老蒸餃子。

    • 肉汁たぁ〜っぷりだが
      ちょっち生臭い。

      なんでだろね?

      ハーブ系が無いのか?

      海鮮系点心は
      ついぞ旨いモノに巡り合えなかったな。

    • 入店から30分・・・

      おあいそを済ませ12:30過ぎ。

      集合時間まで
      待つにはずいぶん、遊ぶには中途半端。

      悩むオヤジにつぶやく。

      「行ってみたいお店があるんだけど・・・」


      そう!

      あのマンゴーかき氷の名店、
      「冰讚」!!!!

    • 地図を見ると、“すぐソコ”な立地。

      降って来るかもと
      ドキドキしながら歩き出す雨女。

      路上には大量のバイク。

      ほんっとに二輪文化だね、台湾(笑)

    • 大きな病院がある通りは
      小吃ストリート。

      こんな病院に入院してたら
      毎日“買い食い”しに出ちゃうよ(笑)


      真夏なら耐えられないであろう
      調理の熱が流れるアーケードを歩く。

      向かうは、そう!

      あの季節限定の名店!

    • 角を曲がりたどりつく。

      やってるよ、おい!

      やってたよ、おい!

    • ココはマンゴーの時季だけしか
      開店しない名店と聞いていたが・・・

      10月アタマなら
      まだOKだったようで・・・


      なんだか懐かしいレトロな雰囲気の
      薄暗い店内に入る。

    • メニューはこんな感じ。

    • マンゴーだけでなく、

    • いろんなかき氷が
      あるようで・・・・

    • 注文するのは
      もちろん「芒果雪花冰」!

      マンゴーに
      ひらひらのミルクかき氷で・・・

      あ、写真は
      店内から眺めた街の風景。

    • ぎゃぁぁぁぁっ

      来たぁぁぁぁっ



      マンゴーが食べ足りなかった。
      初日に、かき氷とジュースを飲んだだけ。

      もっともっと、マンゴーを
      楽しみたかった。

    • なので、最後の時間を使って
      チャレンジしてみた
      期間限定の店だったのだが・・・・

      ゴロゴロと完熟のマンゴー。

      甘く、クチの中でふんわり融ける
      ミルク氷・・・・

      なんてシヤワセなんだ!

      マンゴーの濃厚さ。
      ミルクな氷の冷たさ、旨さ、口どけ・・・・

      来てよかった(爆)

    • オヤジは
      芒果牛[女乃]汁をオーダー。

      こっちは
      マンゴーなミルクセーキ。

      ま、日本では飲めないが
      やっぱ絶対かき氷がお勧め(笑)

      食べて外へ出る。

      あぢぃ!

      見上げると・・・・

    • この旅、初めての青空が!

      台湾、晴れるコトもあるんだ!

      っつうか、あぢぃ!

      ムリだ!

      ヘイ! タクシー!(爆)

    • 70NT$でホテルへ。

      ホテルでは
      1時間ほど暇つぶし。

      歯磨きして、地下のブティックを覗き
      買えもしない貴金属を試して遊ぶ(笑)

      集合時間にちょっと早く迎えに来た
      JTBの担当者。

      慌ててクロークから受け取った荷物は
      傘が無かった。忘れてた・・・。

      往路と同じレクサスで空港へ向かう。

    • 桃園空港の免税は、イマイチだった(笑)
      空港自体、古いですしね〜。

      しかも台湾観光協会がくれた
      “お土産引換券”は悲惨(爆)

      でもブランド物は激安で・・・

      さらば! 台湾!

      沈む夕日を背に空を飛ぶ。

    • 機内のメシはこんな感じ。

    • この先、山奥までの長い家路。

      食うアテもないので
      なんとなく食っちまう機内食(笑)

    • 街の明かりが見えたのは
      日本時間、夜21時前だった・・・。

      このあと、特急の人身事故遅延で
      ほんっとにエラい目に遭ったのだが
      それでも楽しい旅だった・・・。

    • 台湾。

      なんでもっと早く行かなかったのだろう。

      旨くて身近で
      大陸系とは違い
      日本寄りの上品な国民性・・・。

      素晴らしかった!
      ハマるヒトが多いワケが分かった(笑)

      次はいつ、行けるんだろうね?

      それでは長くなりましたが
      最後までお付き合いいただいた貴方に
      多謝!

    台北人気旅行記ランキング2176位(19551件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    台湾旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら420円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    台北 ホテル一覧へ

    窓際さん

    窓際さん 写真

    海外7カ国渡航

    国内14都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる