旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

海外 格安航空券

LCC含む約250社の航空会社から航空券を一括検索・比較!

  • JAL
  • ANA
  • 大韓航空
  • シンガポール航空
  • キャセイパシフィック航空
  • エアアジア
  • ピーチ航空
  • バニラエア
  • タイガーエア
  • ジェットスター航空

お得旅行情報メルマガ

国内・海外旅行のお得情報(航空券・ツアー・宿泊予約)と旅の楽しみ、スタイルを提案するメルマガをお届けします!
サンプルを見る

海外 航空会社 クチコミ (19,968件)

  • 今年の7月から成田国際空港とフィジーのナンデイ国際空港との直行便が再開しました。 約9時間で行ける様になりました。 とても便利です。 飛行機は、小さめです。クッションとブランケットは、フィジーらしい可愛い柄です。 機内食は、日本食に近いメニューでした。希望したメニューが終わっていたのは、残念です。

  • さらばあぶない刑事

    3.0 訪問時期:2018/09

    クワトロ

    クワトロさん

    JAL のクチコミ

    1月に上映した人気映画の最終新作が早くも機内エンターテイメントに登場していました。映画館で見て舞台挨拶も2回見たお気に入り映画が機内でまた見れるとは思っていませんでした。復路はビジネスクラスにアップグレードしていただいたので、大きなテレビモニターで迫力のある映画を楽しめました。羽田-上海間の移動時間は短いですが、映画1本を十分に見れました。

  • 行きは残念

    3.5 訪問時期:2018/09

    rarapo

    rarapoさん

    エアカナダ のクチコミ

    バンクーバーへの留学のために利用。 都内に住んでいるが、直行便で往復したいと思い、行きだけセントレア(中部国際)からカナダの便に乗った。帰りは成田着だった。 行きの便ではシートにモニタがなく、自分のスマホにエアカナダのアプリを離陸前にインストールして、離陸後機内のwifiに接続すると自分のスマホで映画などのエンターテイメントを楽しめる形であった。 スマートフォンで見る分には問題ないと思ったが、用意されている映画の内容が残念だった。作品数が少なかったと感じた。 帰りの便ではシートにモニタがついており、見ることができる映画の作品数も充実していて不満はなかった。 私個人の問題であるが、エコノミークラスの座席では基本的に眠ることができず、今回片道10時間のフライトであったが、ほとんど寝ていない。機内での暇つぶしのための映画はかなり重要であり、行きは事前にamazon primeでダウンロードしていた作品で暇を潰した。 食事に関しては普通であった。

  • 2018.9/17 Alaska1906便 San Francisco (SFO)1:00pm→Las Vegas (LAS)2:32pm 2018.9/20 Alaska1469便 Las Vegas (LAS)9:35am(→9:10へ変更)→Los Angeles, CA (LAX)10:58am(10:33へ変更) 2018.9/23 Alaska1927便 Los Angeles, CA (LAX)9:30am→San Francisco (SFO)11:03am 片道8千円ぐらい、預け荷物がある場合は別途1個/25$、ただサイズがクリアしてれば重量オ-バーでも大丈夫だった、遅延等はなし、機内ではWi-Fi利用可、お菓子とドリンクが出される、対応も普通以上って感じ、機会があればまた利用するかと思う。

  • バンコクー羽田TG660便を利用しました。掲示板には表示されていなかったのに、2時間前にチェックインしたら、出発が1時間45分遅れると知らされた。羽田空港到着予定時刻は21ː10分だったが、着陸したのは22:45分。預けた荷物は無く、急いで小走りに入国審査・税関を抜けて出口に出たが、時は23時過ぎ。私に帰る術はない。LCCなら多少のトラブルがあってもそれを承知で予約しているので文句は言わないが、スターアライアンスメンバーで、この時間帯のこの100分遅延は痛い。実際に前にいた乗客も「大宮までしか行けない。自宅までは無理だわ。」と言い、降機後、急ぐ人達は走る!走る! また、この便は3歳以下の幼児が多く、6時間ずっと泣いていた。寝たくても眠れない。映画を観ても聴こえない。機内は寒く体調が悪いのに、全く安らぐ事は出来なかった。 全便がそうだとは思わないが、初めて乗ったエアラインだが、印象は良くなく終わった。

海外 空港 クチコミ (22,199件)

  • 7月に空港を利用した時に、一時荷物預りを利用しました。 乗り継ぎに時間があり、市内観光に行く人には便利です。 空港の2階の奥まった、目立たないところにあります。 荷物は個数で預ります。 ※閉店時間は、聞かなかったので自分の荷物を預ける時に、受け取る時間も確認してください。

  • カナダの西海岸の玄関口ゆえにアメリカにも本数が多く出ており、ラウンジ施設が一切ないカルガリーとは違い、アメリカ行きの専用ターミナルにもエアカナダのメープルリーフラウンジがあります。カナダ国内線からの国際線乗り継ぎは同一ターミナルでやや歩きますが、スムーズ。 メープルリーフラウンジは北米ですのでそれほど大したものはないですが、それでも一応国際線ですので、ペンネパスタとかスープとか最低限お腹を満たす食料はあります。 ターミナルの構造上、細長い構造なのでゲートが離れているとかなり歩くので注意が必要かも。

  • ロンドンで1番大きな空港といえばLondon Heathrow Airport。特にBritish Airwaysを中心にしたターミナル5はとても使いやすく便利でした。今回はラウンジは使わなかったのですが、ここのラウンジがとても綺麗で、インテリアを見るだけでも良い気分になれます。また出発ゲート付近のボードも読みやすく視認性に優れています。

  • 日本の地方空港位の大きさですが国際空港です。 観光目的の方が少ないのでトータルの旅行者も少なく混雑することはありません。 お酒や豚肉加工食品の持ち込みなどに気を付ければトラブルはないと思います。 ビザは事前にネット申請可能ですよ。

  • 入国審査は、自動ゲートと有人ゲートがあります。有人で入国審査を受けても、入国スタンプは押されませんでした。出国時は自動ゲートのみでした。 国際線ターミナルと国内線ターミナルに分かれていて、国際線ターミナル(T1)と国内線ターミナル(T2・3)の移動はシャトルバスです。移動時間は約10分でした。 シドニー市内の中心部まで、エアポートリンクで、約20分とアクセスも良い空港でした。