旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

海外 格安航空券

LCC含む約250社の航空会社から航空券を一括検索・比較!

  • JAL
  • ANA
  • 大韓航空
  • シンガポール航空
  • キャセイパシフィック航空
  • エアアジア
  • ピーチ航空
  • バニラエア
  • タイガーエア
  • ジェットスター航空

出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。
「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら24時間サポートが付いた安心の定額料金に加えて、マイルに交換できるポイントもたまります!

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

お得旅行情報メルマガ

国内・海外旅行のお得情報(航空券・ツアー・宿泊予約)と旅の楽しみ、スタイルを提案するメルマガをお届けします!
サンプルを見る

海外 航空会社 クチコミ (16,973件)

  • 台北行きで利用することが多いジェットスタージャパン。 不思議ですが、確率として非常口座席や最前列などにアサインされることが多いです。 理由はわかりませんが、嬉しいことであり、ありがたいと思ってます。 今月から3ヵ月連続の台北行きジェットスタージャパン。 12月・1月が楽しみです。

  • 夏の終わりに安くてどこか遠くに行きたくなり。 18きっぷとLCCを組み合わせて北海道に行きました。 同じ区間にはライバルのバニラエアーも選択にあり たった10円ですがバニラの航空料金の安く 最低価格保証のおかげで当初費用の1割引で利用できました。

  • 遅れました

    3.0 訪問時期:2017/11

    ひよこ日和

    ひよこ日和さん

    マレーシア航空 のクチコミ

    クアラルンプール⇆ペナンでの利用です。 往きは、滑走路が混んでいたせいか30分ほどの遅れ。 帰りのペナン空港では、搭乗開始時間になっても飛行機が到着していませんでした。機長もベンチで所在なげにスマホ操作をしていました。 こちらも30分以上遅れました。

  • CZ8316とCZ3085の乗り継ぎに20時間あり、その間 中国南方航空が用意してくれた無料トランジットホテルを利用しました。 利用条件については公式ホームページを参照して下さい。日本語のページもあります。 私はSurpriceでエコノミーのチケットを購入しましたが普通に利用できました。 以下に、私が国際線-国際線の乗り継ぎで無料トランジットホテルを利用したときの流れを書きたいと思います。 <無料トランジットホテルを利用したときの流れ> 1.国際線乗り継ぎにカウンター付近にいる、中国南方航空と書かれたピンクのタスキを掛けた職員に『フリートランジットホテルを利用したい』と伝える 職員に搭乗券を見せてと言われる、問題がなかったので、そのまま入国してと言われる ↓ 2.入国審査の19番または20番に並んで24時間滞在許可をもらう 入国審査官に『フリートランジットホテルを利用する』と一言声をかけてみるが特に反応なし 入国カードの宿泊先にも「Free Transit Hotel」と一応書いておく ↓ 3.入国できたらひたすら20番ゲートを目指して移動する (順路についてはネット上に詳しくまとめている方がいますので検索してください、 お陰で迷わず行くことが出来ました 感謝です) ↓ 4.20番ゲートの右側に中国南方航空の受付カウンターがあるので、『フリートランジットホテルを利用したい』と伝える パスポート、乗ってきた搭乗券の半券、これから乗る搭乗券を見せてと言われる、 問題なければ名前と電話番号(またはEメール)を記入後、カウンターに置いてあるホテルカードから好きなの選んでと言われる いきなり選べと言われてもどれにしていいか分からないので、目の前の「新世紀ホテル」を選んだら四つ星だった ↓ 5.選んだホテルのシールをもらい、肩など周りから見える場所に貼る この後、ホテルごとに呼ばれて移動するので、自分のホテルが呼ばれるまで受付カウンターの隣の待機所する いつ自分の番がくるのか分からないので少し不安 (もらったシールにはホテルの名前とマークが書かれていますのでしっかり覚えておきましょう) ↓ 6.職員がホテルの名前とマークが書かれたプラカードを掲げながら呼びに来る 該当する人は職員について外に出ていく ↓ 7.15分ほど待っていると、自分の宿泊するホテルが呼ばれる 職員について行って車に乗り込む (このとき職員が持っているプラカードのマークと、自分に貼っているシールのマークが同じか確認しておくと安心です) ↓ 8.ホテルまで送ってもらって、自分でチェックインの手続きをする フロントにパスポート、乗ってきた搭乗券の半券、これから乗る搭乗券を出して手続きをする ↓ 9.部屋の鍵を受け取る このとき朝食の時間や、明日迎えに来る時間を伝えてくるのでしっかり確認する (私は14:45出発便で、11:00が迎えに来る時間でした) ↓ [翌日] ↓ 10.チェックアウトする 有料のサービスを頼んでいないので支払いはなし ↓ 11.迎えに来る時間までロビーで待機 絶対に乗り遅れるわけにはいかないので15分前には待機 ↓ 12.迎えに来た車に乗りそのまま空港へ向かう <補足> ・正直「1.」はする必要ないと思います。直接 入国審査の19番または20番に並んでも問題ないはず。 ・「3.」で参考にしたページ https://4travel.jp/travelogue/11248920 ・「9.」一人で利用するにはかなり立派な部屋で正直恐縮しました。 ・「10.」朝ボーっと歯を磨きながらNHKを見ていて、ふとテレビに写っている時間を見たら集合時間の11:00で卒倒しそうになりました、時差と気づくまでの10秒、20秒は生きた心地がしませんでした。

  • 安くて快適

    4.0 訪問時期:2017/11

    わかまん

    わかまんさん

    ピーチ航空 のクチコミ

    初めてピーチ乗りました。 大手の半額程度のお値段で 本当に良いと思いますが やっぱり予約のやり方がちょっと めんどくさいかな。 それと手荷物のサイズが ものすごく厳しかったです(><) 3センチオーバーで 3800円?とか一緒に行ってた 知り合い取られました(^^;; 機内はピンクベースの 可愛らしくて良かったです。

海外 空港 クチコミ (19,494件)

  • コペンハーゲン~トロムソへの航空機乗り換えの往復でこの空港を利用しました。ゲート表示は分かりやすく、空港内移動も徒歩だけでした。この空港特有のシステムとして、航空機乗り換えの際の預け入れ荷物確認がありました。コペンハーゲンからトロムソ便への乗り換えの際に、荷物確認をしないと搭乗ゲートに移動できない形式になっていました。 表示板に名前、預け入れ荷物の色、タグ番号、航空券チケット番号が表示されると、別モニターで自分の荷物写真を確認し、その後に搭乗ゲートに移動します。これまで出会ったことが無い新しい経験でした。 またこの空港のSASビジネスラウンジはとても立派です。ラウンジ内には更にレベルの高いサービスがあるゴールドラウンジもあります。

  • 羽田から北京までの到着が遅れ更に西安行きの飛行機に慌てて飛び乗った始末、挙句の果て荷物は届きませんでした。北京から西安行きの飛行機に乗った際、バゲージのNOを書いたタグを中国国際空港のスタッフに取られてしまったので、荷物の行方も分からず。ただ西安空港職員の方には親切にしていただきました。

  • ANAの深夜便で到着、ペナンへ乗り継ぎました。 サテライトからメインターミナルに着いたら、冷房の強さに驚きました。体感温度ですが、20度ないくらいでしょうか。冬服のままで歩く人も見かけました。 早朝でも、お店やカフェはオープンしていました。 涼しささえ気にならなければ、乗り継ぎ時間をつぶすのにはそう苦労しないと思います。

  • 東京からオスロ便への乗り換えでこの空港を利用しました。ヨーロッパの他のハブ空港であるロンドンヒースロー空港、パリドゴール空港、フランクフルト空港などに比べて混み具合が低く、EUへの入出国処理も短時間で済み、空港内の移動距離も少ないので、利用しやすい空港だと思います。 免税店やレストランもしっかりあります。回転寿司もあり、結構多くのお客さんが寿司を楽しんでいました。

  • ニースの中心地であるニースヴィル駅までバスで15分ほどで、頻繁にバスは通っているので便利。 空港と市内が近いだけでも、滞在時間の短い旅行にとっては、とてもありがたかったです。 空港を出るとすぐに 道路の両脇にはヤシのような南国の街路樹が植わっており、南仏に来たことを実感させてくれます。