篠栗・粕屋旅行記(ブログ) 一覧に戻る
飯塚市内で、とんでもなく美味しいレストランを見付けました!

『飯塚』 昔は炭鉱の町だったけれど… 美味しいレストランを発見!

21いいね!

2024/06/02 - 2024/06/02

44位(同エリア95件中)

2

9

はなまりん

はなまりんさん

飯塚市内で、とんでもなく美味しいレストランを見付けました!

旅行の満足度
4.5
グルメ
5.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス
旅行の手配内容
個別手配
  • 福岡から飯塚まで足を運んだのは「飯塚新人音楽コンクール」を見るため。このコンクールの記事は、新聞にも載りました。<br /><br />「飯塚新人音楽コンクール」は、全国的にもその名を知られています。その昔炭鉱の町だった飯塚が、石炭産業衰退の後、文化都市として華麗なる転身を遂げようとして力を入れているのでしょうか。かなりの予算をかけて名だたる審査員を揃えていることもあり、新人の登竜門として全国的な権威を勝ち得ているのだそうです。<br /><br />なので、エントリー歌手には、中央出身者がずらりと名前を連ねていました。声楽部門の本選進出者14名のうち、関東からが8名、関西勢が5名でした。福岡県、というより九州は元より西日本一円からはただ1名だけ! この方、なんと貴重な存在であることか!<br /><br />会場の「飯塚コスモスコモン」は、とても立派なホールでした。<br />きっと、飯塚市民が一丸となって応援しているのでしょうね。<br />

    福岡から飯塚まで足を運んだのは「飯塚新人音楽コンクール」を見るため。このコンクールの記事は、新聞にも載りました。

    「飯塚新人音楽コンクール」は、全国的にもその名を知られています。その昔炭鉱の町だった飯塚が、石炭産業衰退の後、文化都市として華麗なる転身を遂げようとして力を入れているのでしょうか。かなりの予算をかけて名だたる審査員を揃えていることもあり、新人の登竜門として全国的な権威を勝ち得ているのだそうです。

    なので、エントリー歌手には、中央出身者がずらりと名前を連ねていました。声楽部門の本選進出者14名のうち、関東からが8名、関西勢が5名でした。福岡県、というより九州は元より西日本一円からはただ1名だけ! この方、なんと貴重な存在であることか!

    会場の「飯塚コスモスコモン」は、とても立派なホールでした。
    きっと、飯塚市民が一丸となって応援しているのでしょうね。

  • これは、昨年の福岡市役所前広場のクリスマスイベント会場です。キラキラと奇麗ですね。<br />毎年12月には、ここや博多駅前広場のクリスマスイベント会場でも、クラシックの歌手たちの歌を聴くことが出来ます。ビールやワイン、軽食の屋台もたくさん出ていますので、クリスマスの雰囲気を味わいながら歌曲に耳を傾けるのも一興かと。。。<br /><br />もちろん、Jポップやジャズミュージアンの演奏もありますよ。

    これは、昨年の福岡市役所前広場のクリスマスイベント会場です。キラキラと奇麗ですね。
    毎年12月には、ここや博多駅前広場のクリスマスイベント会場でも、クラシックの歌手たちの歌を聴くことが出来ます。ビールやワイン、軽食の屋台もたくさん出ていますので、クリスマスの雰囲気を味わいながら歌曲に耳を傾けるのも一興かと。。。

    もちろん、Jポップやジャズミュージアンの演奏もありますよ。

  • さてさてランチのお話ですが、コスモスコモンのすぐ近く、歩いてほんの2~3分のところで、メッチャ美味しいレストランに巡り合えたんです! <br /><br />こちら「グリルアップル」さん。11:00~14:30のランチタイムのみ営業。<br /><br />全部手作り、本物のお味、ぜんっぜん高くないお値段設定、居心地のいい店内、どれをとっても最高でした!

    さてさてランチのお話ですが、コスモスコモンのすぐ近く、歩いてほんの2~3分のところで、メッチャ美味しいレストランに巡り合えたんです! 

    こちら「グリルアップル」さん。11:00~14:30のランチタイムのみ営業。

    全部手作り、本物のお味、ぜんっぜん高くないお値段設定、居心地のいい店内、どれをとっても最高でした!

  • 頼んだのはAランチ。<br />最初の一皿はスープ。コーンと何かのスープです。<br />マジで美味しかった・・・ 高級レストランでもめったにないほどのお味。

    頼んだのはAランチ。
    最初の一皿はスープ。コーンと何かのスープです。
    マジで美味しかった・・・ 高級レストランでもめったにないほどのお味。

  • メインの、ハンバーグとコロッケのプレート、そしてご飯。<br />パッと見た目は、そこらのファミレスとか社食のランチメニューのようですが、一口食べたら分かります! ああ、手作りだよ~~! なんて美味しいの!!<br /><br />ハンバーグは手ごねの本格派。コロッケがまたクリーミーで柔らかい口溶け。野菜にかけてあるドレッシングだって手作りなんです。<br /><br />なのに、お代は 1000円!! もちろん税サ込み!<br />どんだけ良心的なんだ!このお店は!! <br /><br />このレストランに出会えただけでも、飯塚まで遠征した甲斐があったというものです。う~~ん、福岡にもこんなレストランが欲しいよ~~~!

    メインの、ハンバーグとコロッケのプレート、そしてご飯。
    パッと見た目は、そこらのファミレスとか社食のランチメニューのようですが、一口食べたら分かります! ああ、手作りだよ~~! なんて美味しいの!!

    ハンバーグは手ごねの本格派。コロッケがまたクリーミーで柔らかい口溶け。野菜にかけてあるドレッシングだって手作りなんです。

    なのに、お代は 1000円!! もちろん税サ込み!
    どんだけ良心的なんだ!このお店は!! 

    このレストランに出会えただけでも、飯塚まで遠征した甲斐があったというものです。う~~ん、福岡にもこんなレストランが欲しいよ~~~!

  • 窓際のさりげないお花。

    窓際のさりげないお花。

  • センスいいな~~!

    センスいいな~~!

  • こじんまりとした店内。イイ感じ~~!<br /><br />でもね、いまだに悔しいというか、未練というか、心残りが一つ。<br />それは、あとから来た初老の紳士とおぼしきお客さんが頼んだ「グリル・チキン」!<br />横目でそーっと窺ったら、一回り大きなお皿に、大きくて美味しそうなチキンと、奇麗な色の野菜たちが豪華に並んでいたんです。ワイン片手におもむろに食べ始めた紳士の、なんと幸せそうな横顔!! <br />・・しまった、私もあれを頼めばよかった~~ (~_~;)<br /><br />話を聞いたマリン君は、よし、今度そこに食べに行こう!と張り切っていました。<br /> 。。。食いしん坊にはせつないお話です。。。

    こじんまりとした店内。イイ感じ~~!

    でもね、いまだに悔しいというか、未練というか、心残りが一つ。
    それは、あとから来た初老の紳士とおぼしきお客さんが頼んだ「グリル・チキン」!
    横目でそーっと窺ったら、一回り大きなお皿に、大きくて美味しそうなチキンと、奇麗な色の野菜たちが豪華に並んでいたんです。ワイン片手におもむろに食べ始めた紳士の、なんと幸せそうな横顔!! 
    ・・しまった、私もあれを頼めばよかった~~ (~_~;)

    話を聞いたマリン君は、よし、今度そこに食べに行こう!と張り切っていました。
     。。。食いしん坊にはせつないお話です。。。

  • アーケード内の商店街は無論のこと、町全体がシャッター街のようになっていて、飯塚は沈んだ印象でした。日曜日だったからかもしれませんが… <br /><br />その中で、ぽつんと開いていた「グリル・アップル」きっと町の皆さんに愛されているのでしょう。頑張ってほしいです。<br />きっとまた来ますから!!   再見!!

    アーケード内の商店街は無論のこと、町全体がシャッター街のようになっていて、飯塚は沈んだ印象でした。日曜日だったからかもしれませんが… 

    その中で、ぽつんと開いていた「グリル・アップル」きっと町の皆さんに愛されているのでしょう。頑張ってほしいです。
    きっとまた来ますから!!   再見!!

21いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • Decoさん 2024/06/21 06:36:00
    グリル・アップル
    はなまりんさん、はじめまして。

    もう随分前になりますが、仕事で飯塚に何度も通ったことがあります。
    こちらの旅行記を拝見して、コスモスコモンにも行ったことも思い出しました(うろ覚えで違うかも…)。
    グリル・アップルは良いお店のようですね。最初のスープが本格的なように見えます。このスープの写真を見た時点で、他の料理のレベルの高さも想像できるような気がします。
    ハンバーグもコロッケも、ごく普通のメニューですが、それゆえに美味しいのとそうでないのとの差がわかる料理だと思います。こちらのは美味しそうですね~。
    雰囲気からオーナーの方がお店を大事にしているのが伝わってくきました。

    飯塚の町は、寂しかったようですね。飯塚は筑豊の都市の中では商業都市のイメージがあって、私が訪れ頃はまだ商店街もそれなりに活気があって寂れた印象は無かったのですが…でも30年も前のことなので、街も変わってあたりまえなのだとも思いますが。

    レストランで後から来られた初老の紳士、きっと常連さんで店のメニューを熟知されているのでしょうね。グリルチキン、いつか再訪されて食べられたら良いですね。
                                 Deco

    はなまりん

    はなまりんさん からの返信 2024/06/21 09:38:07
    RE: グリル・アップル
    Decoさん、おはようございます。

    コメントありがとうございます。

    30年前の飯塚は知りませんが、まだ10年ほど前まではそれなりに活気もあったように思います。その後、経済的な沈下にコロナ禍が追い打ちをかけたのでしょうか。

    本当に、グリルアップルはよいお店でした。美味しい料理を手ごろな値段でお客さんに提供したいというその一念で頑張っておられるのかもしれません。大都会では消えつつある、超良心的なレストランが地方都市では健在だったんだ!と、心底驚いたものです。

    でも、ランチタイムの営業だけであのレベルを維持するのは、至難のわざではないかと心配になります。私が飯塚在住なら、毎日でもお邪魔したいほどですが、車でも1時間以上かかりますし… 連れ合いはどうでも近いうちになんとか行くぞ、と張り切っておりますが。

    町全体が早く活気を取り戻して、グリルアップルも健在でいてほしいものです。

    Decoさんも、機会があったらどうぞグリルアップルをお訪ねくださいね。

      はなまりん

はなまりんさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP