成田旅行記(ブログ) 一覧に戻る
成田で温泉に入り、駅近イタリアンでエネルギーチャージ。<br />翌朝、美味しい朝食を頂いて、千葉の清水寺?と聞いている笠森観音にお参りです。<br />笠森観音、強くオススメです。

成田から笠森観音へショートトリップ

17いいね!

2024/06/02 - 2024/06/03

1087位(同エリア3113件中)

0

50

gariko

garikoさん

この旅行記スケジュールを元に

成田で温泉に入り、駅近イタリアンでエネルギーチャージ。
翌朝、美味しい朝食を頂いて、千葉の清水寺?と聞いている笠森観音にお参りです。
笠森観音、強くオススメです。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
交通
3.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配
  • 昼までは快晴。<br />お弁当で腹ごしらえ。

    昼までは快晴。
    お弁当で腹ごしらえ。

  • お天気は急変。<br />ワイパー最速でも見えにくいほどの豪雨。

    お天気は急変。
    ワイパー最速でも見えにくいほどの豪雨。

  • 本日のお宿は久しぶりのアートホテル成田。<br />元成田ビューホテル。<br />チーバリューカードで当選し、千葉県旅館ホテル生活衛生同業組合さんの5000円クーポンを頂いたので、温泉入り放題、朝食つきプランで宿泊しました。<br />駐車場は24時間300円。

    本日のお宿は久しぶりのアートホテル成田。
    元成田ビューホテル。
    チーバリューカードで当選し、千葉県旅館ホテル生活衛生同業組合さんの5000円クーポンを頂いたので、温泉入り放題、朝食つきプランで宿泊しました。
    駐車場は24時間300円。

    アートホテル成田 宿・ホテル

  • チェックインは15時からのため時間までロビーで待機。

    チェックインは15時からのため時間までロビーで待機。

  • ガーデンウィング

    ガーデンウィング

  • タイ航空のクルーの定宿です。<br />翌日、9時頃 機長、美しい制服のクルーたちがチェックアウトして、クルー専用バスで成田空港に出発していました。

    タイ航空のクルーの定宿です。
    翌日、9時頃 機長、美しい制服のクルーたちがチェックアウトして、クルー専用バスで成田空港に出発していました。

  • フロントお向かいの奥まった所に24時間営業のファミマ有ります。

    フロントお向かいの奥まった所に24時間営業のファミマ有ります。

  • 品揃えは、海外のお客様向けの商品が有り楽しいです。<br />ポッキー他 お菓子類も、成田を前面に押し出したラインナップでした。

    品揃えは、海外のお客様向けの商品が有り楽しいです。
    ポッキー他 お菓子類も、成田を前面に押し出したラインナップでした。

  • ガーデンウイングにはフラメンコ像

    ガーデンウイングにはフラメンコ像

  • ラウンジで待つのも良し

    ラウンジで待つのも良し

  • チェックインしてお部屋へ。<br />ガーデンウィングは少し古いですが、広くベッドは快適でした。

    チェックインしてお部屋へ。
    ガーデンウィングは少し古いですが、広くベッドは快適でした。

  • 目の前にはチャペル。<br />温泉は本館1階で、浴衣にスリッパOKです。<br />温泉が月曜日はお休みのため、チェックインした日曜日しか利用できなかったのが残念。<br />しょっぱい赤茶色のお湯でした。お肌はツルッとする良いお湯でした。この日の女性風呂は露天風呂に、ハーブ湯と壷風呂 岩風呂がある方でした。ハーブ湯はパープルピンク色で、バスクリンのお湯に入ったような感じ…

    目の前にはチャペル。
    温泉は本館1階で、浴衣にスリッパOKです。
    温泉が月曜日はお休みのため、チェックインした日曜日しか利用できなかったのが残念。
    しょっぱい赤茶色のお湯でした。お肌はツルッとする良いお湯でした。この日の女性風呂は露天風呂に、ハーブ湯と壷風呂 岩風呂がある方でした。ハーブ湯はパープルピンク色で、バスクリンのお湯に入ったような感じ…

  • ホテルのシャトルバスで、成田駅に行きました。<br />この時もすごい強雨。 <br />からくり時計をゆっくり見る余裕は無し。

    ホテルのシャトルバスで、成田駅に行きました。
    この時もすごい強雨。 
    からくり時計をゆっくり見る余裕は無し。

    成田からくり時計 名所・史跡

  • 駅からすぐのAzzuro520に入店。<br />日曜夜、豪雨で空いていて、カウンター席を選択。

    駅からすぐのAzzuro520に入店。
    日曜夜、豪雨で空いていて、カウンター席を選択。

    Azzurro520 成田店 グルメ・レストラン

  • 炭火で赤城黒毛和牛が焼かれていました。

    炭火で赤城黒毛和牛が焼かれていました。

  • お店のイチオシはもちろん赤城黒毛和牛。

    お店のイチオシはもちろん赤城黒毛和牛。

  • お通しのサーモンにワイン、サングリア。

    お通しのサーモンにワイン、サングリア。

  • クラッシュポテトとアヒージョ。<br />AOのパン美味しかったです。<br />ポテトはカリッと、アヒージョはもちろんアツアツ。

    クラッシュポテトとアヒージョ。
    AOのパン美味しかったです。
    ポテトはカリッと、アヒージョはもちろんアツアツ。

  • 焼き上がりました!<br />赤城黒毛和牛。20分かけてじっくり炭火でロースト。<br />味が強く、かみごたえは有りながら柔らかく、ミソ、醤油、わさび、レモン、ブラパスソースと味変しながら堪能できます。<br />店員さんは皆さん感じよく、居心地良いお店でした。

    焼き上がりました!
    赤城黒毛和牛。20分かけてじっくり炭火でロースト。
    味が強く、かみごたえは有りながら柔らかく、ミソ、醤油、わさび、レモン、ブラパスソースと味変しながら堪能できます。
    店員さんは皆さん感じよく、居心地良いお店でした。

  • 成田駅前には飛行機とウリナリ君

    成田駅前には飛行機とウリナリ君

    成田駅

  • ポストも成田らしく。

    ポストも成田らしく。

  • 成田駅正面。

    成田駅正面。

  • 龍2匹で歓迎。

    龍2匹で歓迎。

  • 19時過ぎのスカイタウン成田は閑散としていました。<br />地下のラーメンストリートには5軒程ラーメン屋さんが有りました。<br />入居募集の張り紙が多数見受けられました。空き店舗がいっぱい…

    19時過ぎのスカイタウン成田は閑散としていました。
    地下のラーメンストリートには5軒程ラーメン屋さんが有りました。
    入居募集の張り紙が多数見受けられました。空き店舗がいっぱい…

    スカイタウン成田 ショッピングモール

  • イオンモール経由のシャトルバスでホテルにもどり、温泉に入っておやすみ~<br />翌朝は6時半から朝食。<br />早い時間から食べられるのは、空港行の人への配慮でしょう。

    イオンモール経由のシャトルバスでホテルにもどり、温泉に入っておやすみ~
    翌朝は6時半から朝食。
    早い時間から食べられるのは、空港行の人への配慮でしょう。

  • 朝食レストラン前

    朝食レストラン前

    アートホテル成田 宿・ホテル

  • 朝食は千葉県産野菜にこだわった美味しいものいっぱい。<br />食材すべて良い素材を使って料理されていました。

    朝食は千葉県産野菜にこだわった美味しいものいっぱい。
    食材すべて良い素材を使って料理されていました。

    NARITA BOLD KITCHEN グルメ・レストラン

  • 食べたいものに溢れていて、あれもこれも…<br />特に担々麺と豚汁美味しかったです。<br />手を出せなかったお料理が他にもいっぱい。

    食べたいものに溢れていて、あれもこれも…
    特に担々麺と豚汁美味しかったです。
    手を出せなかったお料理が他にもいっぱい。

  • フレンチトーストもヨーグルトも美味しかったです。<br />ごちそうさまでした。<br />過去最高かもしれない朝食でした。<br />アートホテル成田では、是非 朝食をつける事をオススメします。

    フレンチトーストもヨーグルトも美味しかったです。
    ごちそうさまでした。
    過去最高かもしれない朝食でした。
    アートホテル成田では、是非 朝食をつける事をオススメします。

  • 9時過ぎにタイ航空のクルーをお見送りして、小雨降るホテルをチェックアウト。<br />お天気を気にしながら笠森観音までドライブ。<br />町営駐車場にはきれいなトイレがあり、駐車料は無料。

    9時過ぎにタイ航空のクルーをお見送りして、小雨降るホテルをチェックアウト。
    お天気を気にしながら笠森観音までドライブ。
    町営駐車場にはきれいなトイレがあり、駐車料は無料。

    笠森観音 寺・神社・教会

  • 折りたたみ傘を忍ばせて出発。

    折りたたみ傘を忍ばせて出発。

  • 3本繋がった杉

    3本繋がった杉

  • この穴を通り抜けると子宝に恵まれるらしい。

    この穴を通り抜けると子宝に恵まれるらしい。

  • 1681年頃、芭蕉が観音堂の上で詠んだ句

    1681年頃、芭蕉が観音堂の上で詠んだ句

  • 二天門

    二天門

  • 風神

    風神

  • 雷神

    雷神

  • 大悲山 楠光院 笠森寺が正式名称だそうです。<br />784年 最澄の開基。<br />観音堂は1028年に日本唯一の四方懸造という建て方で建立。<br />明治41年に国宝指定されましたが、昭和25年の文化財保護法で国指定重要文化財に変更。国宝でいいと思うけど…

    大悲山 楠光院 笠森寺が正式名称だそうです。
    784年 最澄の開基。
    観音堂は1028年に日本唯一の四方懸造という建て方で建立。
    明治41年に国宝指定されましたが、昭和25年の文化財保護法で国指定重要文化財に変更。国宝でいいと思うけど…

  • 靴をビニール袋に入れて、階段を上がります。<br />急ですが、手摺が有るので大丈夫。

    靴をビニール袋に入れて、階段を上がります。
    急ですが、手摺が有るので大丈夫。

  • 岩にあわせて柱が組まれています。

    岩にあわせて柱が組まれています。

  • 鐘の向かいで、拝観料300円をお支払い。<br />QRコード決済に対応していて、現金が無くても大丈夫です。<br />本堂内は撮影禁止。願い事を書いた手ぬぐいがたくさん奉納されていました。<br />ぐるっと一周できます。<br />

    鐘の向かいで、拝観料300円をお支払い。
    QRコード決済に対応していて、現金が無くても大丈夫です。
    本堂内は撮影禁止。願い事を書いた手ぬぐいがたくさん奉納されていました。
    ぐるっと一周できます。

  • なぜこんな岩の上に?

    なぜこんな岩の上に?

  • これぞ、千葉県の清水寺と言われる木組み

    これぞ、千葉県の清水寺と言われる木組み

  • 岩を守るように建てられているのが良くわかります。

    岩を守るように建てられているのが良くわかります。

  • 振り返ってもう一度

    振り返ってもう一度

  • 鐘撞き堂は誰でも打つ事ができます。

    鐘撞き堂は誰でも打つ事ができます。

  • 鐘つき堂から笠森寺をズーム撮影。

    鐘つき堂から笠森寺をズーム撮影。

  • 本堂裏から展望台へ。<br />周辺の山は、国指定天然記念物笠森寺自然林として保護されています。<br />イノシシ注意の立て札を数回見ましたが、出くわしたらどうすればいいのか?

    本堂裏から展望台へ。
    周辺の山は、国指定天然記念物笠森寺自然林として保護されています。
    イノシシ注意の立て札を数回見ましたが、出くわしたらどうすればいいのか?

  • 天満宮。柱跡だけ有りました。<br />雨に降られること無く、晴れ間がのぞくタイミングも有り、絶好のミニハイキングができました。<br />笠森観音。とても良い所でした。<br />もっと認知されて良いはずのお寺です。

    天満宮。柱跡だけ有りました。
    雨に降られること無く、晴れ間がのぞくタイミングも有り、絶好のミニハイキングができました。
    笠森観音。とても良い所でした。
    もっと認知されて良いはずのお寺です。

  • 帰る頃にはすっかり良い天気。<br />京成スカイライナーが成田から都心へ飛ばす。<br />成田と笠森観音のミニトリップ、楽しかったです。

    帰る頃にはすっかり良い天気。
    京成スカイライナーが成田から都心へ飛ばす。
    成田と笠森観音のミニトリップ、楽しかったです。

    印西牧の原駅

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP