バルセロナ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
スペインのアンダルシア地方から入って、マドリッド経由でバルセロナへ向かう、4月末から連休にかけての10日間のツアー。1日目羽田発。2日目マラガ着、グラナダへ。アルハンブラ宮殿。3日目セテニル、セビリア、コルドバ。4日目コルドバ、トレド、マドリッド。5日目マドリッド、セゴビア。6日目サラゴサ、バルセロナ。7~9日目バルセロナ。10日目羽田着。<br />

スペイン10日間ツアー(グラナダ、コルドバ、マドリッド、バルセロナ)2024年春

6いいね!

2024/04/23 - 2024/05/02

4404位(同エリア6918件中)

3

22

ひでG

ひでGさん

この旅行記スケジュールを元に

スペインのアンダルシア地方から入って、マドリッド経由でバルセロナへ向かう、4月末から連休にかけての10日間のツアー。1日目羽田発。2日目マラガ着、グラナダへ。アルハンブラ宮殿。3日目セテニル、セビリア、コルドバ。4日目コルドバ、トレド、マドリッド。5日目マドリッド、セゴビア。6日目サラゴサ、バルセロナ。7~9日目バルセロナ。10日目羽田着。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
3.5
グルメ
3.5
ショッピング
3.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
観光バス
航空会社
ターキッシュ エアラインズ
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
クラブツーリズム

PR

  • お昼前にマラガ空港に到着、市内で昼食をとってグラナダへ。ホテルにチェックインして、歩いてアルハンブラ宮殿へ。夏の離宮、ナスル宮などを現地ガイドの方の説明を聴きながら巡りました。思ったより広くいろいろな建物があるので、説明があって良かったと思いました。この季節、新緑がみずみずしくパティオには薔薇が咲いていて綺麗。

    お昼前にマラガ空港に到着、市内で昼食をとってグラナダへ。ホテルにチェックインして、歩いてアルハンブラ宮殿へ。夏の離宮、ナスル宮などを現地ガイドの方の説明を聴きながら巡りました。思ったより広くいろいろな建物があるので、説明があって良かったと思いました。この季節、新緑がみずみずしくパティオには薔薇が咲いていて綺麗。

    アルハンブラ宮殿 城・宮殿

  • 翌朝、グラナダ市内は見ずにセテニルという山あいの街へ(バス約2時間)。巨岩の下にお店や住居などが建つ独特の街並み。静かな町かと思っていたら、大勢の観光客で賑わっていました。

    翌朝、グラナダ市内は見ずにセテニルという山あいの街へ(バス約2時間)。巨岩の下にお店や住居などが建つ独特の街並み。静かな町かと思っていたら、大勢の観光客で賑わっていました。

    セテニル観光案内所 散歩・街歩き

  • セテニルの町は谷沿いに細く伸びていて、坂を15分くらい歩いて渓谷を臨むレストランで昼食。

    セテニルの町は谷沿いに細く伸びていて、坂を15分くらい歩いて渓谷を臨むレストランで昼食。

  • セテニルからセビリアへ(約2時間)。万博開催時に作られたスペイン広場は、ボートが浮かぶ水路や噴水を囲んで重厚な建物がぐるっと囲む広場。ちょっとテーマパーク風。細い街路に家が建ち並ぶ旧ユダヤ人街を歩いて、カテドラルを外から見て、コルドバへ(約2時間)。

    セテニルからセビリアへ(約2時間)。万博開催時に作られたスペイン広場は、ボートが浮かぶ水路や噴水を囲んで重厚な建物がぐるっと囲む広場。ちょっとテーマパーク風。細い街路に家が建ち並ぶ旧ユダヤ人街を歩いて、カテドラルを外から見て、コルドバへ(約2時間)。

    スペイン広場 広場・公園

  • 4日目の朝はコルドバの旧市街見学。メスキータは巨大なモスク。近くの花の小径は花より観光客が多い。昼前にコルドバを出発、途中ランチを食べてトレドへ(約5時間)。

    4日目の朝はコルドバの旧市街見学。メスキータは巨大なモスク。近くの花の小径は花より観光客が多い。昼前にコルドバを出発、途中ランチを食べてトレドへ(約5時間)。

    メスキータ 寺院・教会

  • トレドを遠望する丘で写真タイム。観光バスが何台も止まっていました。

    トレドを遠望する丘で写真タイム。観光バスが何台も止まっていました。

  • ふもとの駐車場でバスを降りて、エスカレーターを乗り継いでトレドの旧市街へ。ここの見どころはサントトメ教会のエルグレコの絵ということになっています(でも、失礼ながらどうということない)。トレドからマドリッドへ(1時間)。

    ふもとの駐車場でバスを降りて、エスカレーターを乗り継いでトレドの旧市街へ。ここの見どころはサントトメ教会のエルグレコの絵ということになっています(でも、失礼ながらどうということない)。トレドからマドリッドへ(1時間)。

  • 翌朝、プラド美術館は予約時間の少し前に着きましたが、セキュリティチェックを待つ長蛇の列で入場までに1時間以上かかりました。ウン十年前に来た時は殆ど人がいなかったのに、今やどこも観光客で大賑わいです。

    翌朝、プラド美術館は予約時間の少し前に着きましたが、セキュリティチェックを待つ長蛇の列で入場までに1時間以上かかりました。ウン十年前に来た時は殆ど人がいなかったのに、今やどこも観光客で大賑わいです。

  • 午後はセゴビアへ(1時間半)。雨風強く寒くなりました。ローマ時代の水道橋は2千年建っているとは思えない見事な土木技術。

    午後はセゴビアへ(1時間半)。雨風強く寒くなりました。ローマ時代の水道橋は2千年建っているとは思えない見事な土木技術。

  • 15分ほど歩くとアルカサル(お城)。

    15分ほど歩くとアルカサル(お城)。

  • 夜はマドリッド郊外のフラメンコショー。トルコで見たベリーダンスはイマイチだったけど、このフラメンコは良かった。

    夜はマドリッド郊外のフラメンコショー。トルコで見たベリーダンスはイマイチだったけど、このフラメンコは良かった。

  • マドリッドから3時間でサラゴサ到着。ピラール教会。

    マドリッドから3時間でサラゴサ到着。ピラール教会。

  • バス出発までの時間でピラール教会の裏から塔にエレベーターで上がれましたが、ラ・セオを見た方がよかったかな。サラゴサからバルセロナへ3時間のバス旅。

    バス出発までの時間でピラール教会の裏から塔にエレベーターで上がれましたが、ラ・セオを見た方がよかったかな。サラゴサからバルセロナへ3時間のバス旅。

  • ガウディのサクラダファミリア教会。外観から受ける印象と違って、中は天井から光が降り注ぐかのような明るく軽快な雰囲気。ここはやっぱり必見です。

    ガウディのサクラダファミリア教会。外観から受ける印象と違って、中は天井から光が降り注ぐかのような明るく軽快な雰囲気。ここはやっぱり必見です。

  • サクラダファミリア入口横の亀くんは、重機を動かした時にぶつかって頭が飛んで修復中。こんな調子では完成がどんどん先になっていくのも分かるような気がする。

    サクラダファミリア入口横の亀くんは、重機を動かした時にぶつかって頭が飛んで修復中。こんな調子では完成がどんどん先になっていくのも分かるような気がする。

    サグラダ ファミリア 現代・近代建築

  • ガウディの師匠、ドメニク・モンタネー設計のカタルーニャ音楽堂。ステンドグラスのシャンデリアは見事です。

    ガウディの師匠、ドメニク・モンタネー設計のカタルーニャ音楽堂。ステンドグラスのシャンデリアは見事です。

  • 自由行動の時間は、カタルーニャ美術館へ行きました。

    自由行動の時間は、カタルーニャ美術館へ行きました。

  • ロマネスク建築の壁画を集めて修復、保存しています。元の空間を再現しているのであたかもその古い聖堂を訪れたかのように鑑賞できます。

    ロマネスク建築の壁画を集めて修復、保存しています。元の空間を再現しているのであたかもその古い聖堂を訪れたかのように鑑賞できます。

  • カタルーニャ美術館はモンジュイックの丘にあり、バルセロナ市街を一望できます。

    カタルーニャ美術館はモンジュイックの丘にあり、バルセロナ市街を一望できます。

  • 最終日は夕方の便まで時間があるので、旧サンパウ病院へ行きました。前日でもネットで予約できました。日本語のイヤホンガイドを借りて見学しましたが、見学順路はちょっと分かりにくいです。

    最終日は夕方の便まで時間があるので、旧サンパウ病院へ行きました。前日でもネットで予約できました。日本語のイヤホンガイドを借りて見学しましたが、見学順路はちょっと分かりにくいです。

  • サンパウ病院は裕福ではない人達にも質の高い医療を提供することを目指して、ある銀行家の遺言と寄付で建てられたそうです。この手術室はガラス張り。

    サンパウ病院は裕福ではない人達にも質の高い医療を提供することを目指して、ある銀行家の遺言と寄付で建てられたそうです。この手術室はガラス張り。

  • 病院とは思えない優雅な病棟が中庭を囲んで建っています。2009年まで病院として使われていたそうです。

    病院とは思えない優雅な病棟が中庭を囲んで建っています。2009年まで病院として使われていたそうです。

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • qooさん 2024/05/23 17:08:31
    Q&Aに回答頂きましてありがとうございました。
    Q&Aのコーナーでの返事の仕方が分からなくて、こちらにさせて頂きました。

    パレルモからラグーザのバス乗り場、不安ですが教えて頂いた場所を前日確認したいと思います。

    シチリア島の旅行記はシチリア島に行きたいと思った時に拝見しました。
    ラグーザからモディカはタクシーで行かれたと、25ユーロ位ならと思いましたが円安なのでバスにします。
    本当は日曜日にモディカからシラクーサに行く予定でしたが、移動が不安なのでモディカ2泊、シラクーサ1泊に変更しました。
    シラクーサは素敵な街の様なので2泊したかったのにな~
    旅は思い通りにはいきませんね。

    スペインの旅行記拝見しました。
    やはりツアーは効率良く回れますね。
    コロナ後ツアーが高くなって、庶民の私には手が届かない!(愚痴です)
    ありがとうございました。

    ひでG

    ひでGさん からの返信 2024/05/24 08:13:56
    Re: Q&Aに回答頂きましてありがとうございました。
    ご丁寧にありがとうございます。

    パレルモ駅にあるバスチケット売場は会社毎のブースが並んでいますが、昨春はAST社はなく、SAIS社のブースで買えました。バスは意外にもほぼ満席だったので前日に買われて、乗場も確認された方がいいと思います。

    ラグーサのバスターミナルは旧市街から離れています。そこから街中へはバスかタクシーです。タクシーは市街のどこへでも10€のようでした。

    因みにシチリアのタクシーはメーター使わないのが普通のようですが、同じルートならどのタクシーでも同じ料金でした。

    ツアーは楽ですが、旅の面白さということではやっぱり個人旅行ですよね。ハプニングや苦労もありますが、それも楽しい想い出になりますね。

    ではお気を付けて、楽しい旅を!

    qoo

    qooさん からの返信 2024/05/24 18:49:17
    Re: Q&Aに回答頂きましてありがとうございました。
    返信ありがとうございます。

    バスチケットは前日購入出来るのですね。前日乗り場の確認に行った時に購入したいと思います。

    ラグーザバスターミナルからタクシーは10ユーロなんですね。
    バスが来ない様でしたら、金額確認して乗りたいと思います。

    ありがとうございます。

ひでGさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 188円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP