京都旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019年12月コロナ直前にスペイン、イタリアを旅したのが最後の海外。<br />たま~にskyscannerを覗いてはいるものの、<br />欧州へのチケット代は2.5倍ほど・・・<br />これは数年イタリアやアメリカなんて行けやしない。<br />家族で海外を旅する話は一切なくなってしまいました。<br />(もちろん遠い将来は行きたいですが・・・)<br /><br />2021年12月息子が「京都に行きたい!」と言ってきた。<br />学校の社会の授業で京都について教わったのがきっかけ。<br />(先生の授業がきっと素晴らしかったと思われます^^)<br />それも行きたい場所がなんともマニアック。<br />応仁の乱勃発の地<br />酢屋、近江屋とか言ってるし・・・^^;<br /><br />そんなんで直ちに妻の許しを得て大阪までのチケット購入。<br />京都には今まで旅行や仕事で数えきれないくらい行ってはいたのですが、息子と歩いた京都は本当に新鮮で。<br />二条城・応仁の乱勃発の地・嵐電・嵐山・竹林の小径・清水寺・幕末ミュージアム・八坂神社・イクスカフェ・ぎおん小森・酢屋・近江屋・銀閣寺・ビアンキショップ・清十郎(お好み焼き)・東寺・伏見稲荷・平等院鳳凰堂<br />そして忘れられない「第一旭」のラーメン・・・<br />わずか2泊3日の旅。<br />これは私と息子にとって特別の旅になってしまったのです。<br />食べ物<br />観光名所<br />「京都ってこんなに楽しいの。」<br />「まだまだいたい!」と言いながら京都から戻ってきた息子。<br />

そうだ 京都の人になろう。人生掛けて大勝負!

89いいね!

2023/06/23 - 2023/10/01

1835位(同エリア44065件中)

17

48

procida

procidaさん

2019年12月コロナ直前にスペイン、イタリアを旅したのが最後の海外。
たま~にskyscannerを覗いてはいるものの、
欧州へのチケット代は2.5倍ほど・・・
これは数年イタリアやアメリカなんて行けやしない。
家族で海外を旅する話は一切なくなってしまいました。
(もちろん遠い将来は行きたいですが・・・)

2021年12月息子が「京都に行きたい!」と言ってきた。
学校の社会の授業で京都について教わったのがきっかけ。
(先生の授業がきっと素晴らしかったと思われます^^)
それも行きたい場所がなんともマニアック。
応仁の乱勃発の地
酢屋、近江屋とか言ってるし・・・^^;

そんなんで直ちに妻の許しを得て大阪までのチケット購入。
京都には今まで旅行や仕事で数えきれないくらい行ってはいたのですが、息子と歩いた京都は本当に新鮮で。
二条城・応仁の乱勃発の地・嵐電・嵐山・竹林の小径・清水寺・幕末ミュージアム・八坂神社・イクスカフェ・ぎおん小森・酢屋・近江屋・銀閣寺・ビアンキショップ・清十郎(お好み焼き)・東寺・伏見稲荷・平等院鳳凰堂
そして忘れられない「第一旭」のラーメン・・・
わずか2泊3日の旅。
これは私と息子にとって特別の旅になってしまったのです。
食べ物
観光名所
「京都ってこんなに楽しいの。」
「まだまだいたい!」と言いながら京都から戻ってきた息子。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
1.0
交通
5.0
同行者
一人旅
交通手段
自転車 JALグループ スカイマーク JR特急 私鉄 徒歩 Peach

PR

  • 次は2023年1月。<br />今度は小学5年の娘と二人旅。広島2泊、京都1泊の旅。<br />本当は家族4人で旅したいのですが、ワンコがいるので…<br /><br />広島から生まれて初めての新幹線で京都へ。<br />清水寺近くの着物レンタルオカモトでこれに着替えて八坂神社まで歩きました。<br />「歩きづらい」を連発し「着物嫌だ~」と言ってましたが、<br />途中々々にあるスイーツになんとか助けられながら、<br />八坂神社までを往復したり・・・<br /><br />旅を終えたとき兄と同じく「京都サイコー」なんて言ってる。<br />「また行きたい!」<br />思った通りの発言でした。<br />写真:娘と法観寺<br /><br />思い起こせば私は13歳の時に生まれて初めて北海道を渡りました。<br />小樽から敦賀にフェリーで入りその足で京都のホテルへ。<br />法華クラブというホテルでした。<br />次の日平安神宮と清水へ行った写真が最近出てきたり・・・<br />目的は父子での甲子園の観戦でしたが・・・<br /><br />その後地元北海道の高校へ進学してすぐ、夏の甲子園に出場しました。<br />伊丹について神戸のホテルへ。<br />そして次の日チーム全員で京都へ連れていかれました。<br />西本願寺で必勝祈願をしたのを覚えてます。<br />学生の頃、ライブがあるために神戸へ。<br />そこでもなぜか宿泊は京都。<br />駅近くのカプセルホテルで数日過ごしていた記憶が・・・<br /><br />道外であればなんとなく京都が落ち着くというか、<br />好きになっていたのでしょうね。<br />さすが京都。<br />人を惹き付けてしまうのですね~。<br />(ちなみに私の母の名前は京子・・・^^;)<br />

    次は2023年1月。
    今度は小学5年の娘と二人旅。広島2泊、京都1泊の旅。
    本当は家族4人で旅したいのですが、ワンコがいるので…

    広島から生まれて初めての新幹線で京都へ。
    清水寺近くの着物レンタルオカモトでこれに着替えて八坂神社まで歩きました。
    「歩きづらい」を連発し「着物嫌だ~」と言ってましたが、
    途中々々にあるスイーツになんとか助けられながら、
    八坂神社までを往復したり・・・

    旅を終えたとき兄と同じく「京都サイコー」なんて言ってる。
    「また行きたい!」
    思った通りの発言でした。
    写真:娘と法観寺

    思い起こせば私は13歳の時に生まれて初めて北海道を渡りました。
    小樽から敦賀にフェリーで入りその足で京都のホテルへ。
    法華クラブというホテルでした。
    次の日平安神宮と清水へ行った写真が最近出てきたり・・・
    目的は父子での甲子園の観戦でしたが・・・

    その後地元北海道の高校へ進学してすぐ、夏の甲子園に出場しました。
    伊丹について神戸のホテルへ。
    そして次の日チーム全員で京都へ連れていかれました。
    西本願寺で必勝祈願をしたのを覚えてます。
    学生の頃、ライブがあるために神戸へ。
    そこでもなぜか宿泊は京都。
    駅近くのカプセルホテルで数日過ごしていた記憶が・・・

    道外であればなんとなく京都が落ち着くというか、
    好きになっていたのでしょうね。
    さすが京都。
    人を惹き付けてしまうのですね~。
    (ちなみに私の母の名前は京子・・・^^;)

  • 今年、何度も足を運んだ京都。<br />その中からいくつかを紹介させてください。<br /><br />写真:赤垣屋<br />もうここは超有名老舗居酒屋。<br />昭和9年創業。<br />ノスタルジックな雰囲気たっぷり。<br />この店を知ってからどうしても行きたかったのです。<br />7月に京都入りした時に行ってみましたが休業日。<br />今回は前日に営業していることを電話で確かめて、<br />開店5時の20分ほど前に店の入り口に。<br />すでに15人ほど並んでいました。<br />

    今年、何度も足を運んだ京都。
    その中からいくつかを紹介させてください。

    写真:赤垣屋
    もうここは超有名老舗居酒屋。
    昭和9年創業。
    ノスタルジックな雰囲気たっぷり。
    この店を知ってからどうしても行きたかったのです。
    7月に京都入りした時に行ってみましたが休業日。
    今回は前日に営業していることを電話で確かめて、
    開店5時の20分ほど前に店の入り口に。
    すでに15人ほど並んでいました。

  • カウンター席(おひとり様)は予約ができません。<br />5時になり気付くと私の後ろにも10人ほどが並んでいます。<br />数人ごとに店内に案内されます。<br />第一陣は無理かな~と思ったその時、<br />イケメンのお兄さんに「もう一人だけ入れます」とラストコール。<br />カウンターの角の席に通されました。

    カウンター席(おひとり様)は予約ができません。
    5時になり気付くと私の後ろにも10人ほどが並んでいます。
    数人ごとに店内に案内されます。
    第一陣は無理かな~と思ったその時、
    イケメンのお兄さんに「もう一人だけ入れます」とラストコール。
    カウンターの角の席に通されました。

  • おでんは絶対に食べようとしていましたが、<br />頼む人のほとんどが「しめさば」って言っている。<br />「そうだ!名物だったんだ!」<br />私も同じく頼んでみた。<br />もうこれが最高にうまかった。<br />「しめさばがうまい店が本当にうまい店」とよく言われているが、<br />こんなに美味しいしめさば、今までで一番でした!

    おでんは絶対に食べようとしていましたが、
    頼む人のほとんどが「しめさば」って言っている。
    「そうだ!名物だったんだ!」
    私も同じく頼んでみた。
    もうこれが最高にうまかった。
    「しめさばがうまい店が本当にうまい店」とよく言われているが、
    こんなに美味しいしめさば、今までで一番でした!

  • おでんを食べながらビールの次に頼んだのは日本酒。<br />この日は朝から気温がぐっと下がった日。<br />知人は今日、今年初めて長袖を着たとか言っていた。<br />そんなのもあり熱燗で。<br />店の人が時間をかけて目の前で温めてくれている。<br />レンジでチンなんてしません。<br />何度も何度も温度を確かめながら。<br />大きな樽から日本酒を注いでいるので、<br />なんとこの日本酒にはほんのりと木の味がするのです。<br />もうたまりませんでした。^^+<br />もちろんもう一杯頼みました。

    おでんを食べながらビールの次に頼んだのは日本酒。
    この日は朝から気温がぐっと下がった日。
    知人は今日、今年初めて長袖を着たとか言っていた。
    そんなのもあり熱燗で。
    店の人が時間をかけて目の前で温めてくれている。
    レンジでチンなんてしません。
    何度も何度も温度を確かめながら。
    大きな樽から日本酒を注いでいるので、
    なんとこの日本酒にはほんのりと木の味がするのです。
    もうたまりませんでした。^^+
    もちろんもう一杯頼みました。

  • そしてこのキャベツ巻き。<br />どれも美味しかったです。<br />今回は一人でしたが、<br />次こそは家族や友人もつれて絶対に行きたくなる店でした。<br />そして年配のマスター。<br />この方がとっても良い方で、真剣に料理を作っているかと思えば、<br />話しかけられると思いっきりの笑顔でお客さんとお話。<br />料理や雰囲気だけでなく、このマスターがいたから超有名店になったんだとわかりました。<br />店を出ると目の前に鴨川。<br />すっかり気分がよくなって川沿いを歩いてホテルへ向かいました。

    そしてこのキャベツ巻き。
    どれも美味しかったです。
    今回は一人でしたが、
    次こそは家族や友人もつれて絶対に行きたくなる店でした。
    そして年配のマスター。
    この方がとっても良い方で、真剣に料理を作っているかと思えば、
    話しかけられると思いっきりの笑顔でお客さんとお話。
    料理や雰囲気だけでなく、このマスターがいたから超有名店になったんだとわかりました。
    店を出ると目の前に鴨川。
    すっかり気分がよくなって川沿いを歩いてホテルへ向かいました。

  • 10月初め今年6回目の京都になってしまいました。<br />この日は一日中フリー。<br />京都駅近くのホテルから鴨川に向かいます。<br />今日は鴨川沿いを行けるところまで歩こうと決めていました。<br /><br />朝の8時過ぎから歩き始めました。<br />鴨川沿いにはたくさんの通勤、通学の自転車。<br />ランニングしている外国の方たち。<br />小さな子をベビーカーに乗せて散歩している女性。<br />ホルン?のような大きな楽器を吹いている学生たち。<br />様々なスタイルの人たちが見られました。

    10月初め今年6回目の京都になってしまいました。
    この日は一日中フリー。
    京都駅近くのホテルから鴨川に向かいます。
    今日は鴨川沿いを行けるところまで歩こうと決めていました。

    朝の8時過ぎから歩き始めました。
    鴨川沿いにはたくさんの通勤、通学の自転車。
    ランニングしている外国の方たち。
    小さな子をベビーカーに乗せて散歩している女性。
    ホルン?のような大きな楽器を吹いている学生たち。
    様々なスタイルの人たちが見られました。

  • 途中、飛び石で対岸に行ったりしながらとにかく北を目指しました。<br />気付いたら6キロ以上歩いていました。<br />

    途中、飛び石で対岸に行ったりしながらとにかく北を目指しました。
    気付いたら6キロ以上歩いていました。

  • そしてたどり着いたのがここ・・・出町柳の鴨川デルタ<br /><br />あとで京都在住の友人に「そんなに鴨川歩く人いないよ」と笑われました。<br />ここは地元の皆さんの憩いの場所になっているのですね。<br />アニメ「けいおん」にも登場する地だそうで・・・

    そしてたどり着いたのがここ・・・出町柳の鴨川デルタ

    あとで京都在住の友人に「そんなに鴨川歩く人いないよ」と笑われました。
    ここは地元の皆さんの憩いの場所になっているのですね。
    アニメ「けいおん」にも登場する地だそうで・・・

  • 近くのローソンで買ってきた朝食。<br />ここでゆっくりといただきました。<br />この石・・・<br />ただの四角い石ばかりではなく、<br />カメの形をした石などもあります。^^<br /><br />この近くには京大があるのですね。<br />午後に京大の博物館にも行ってみました。<br />ちょっとだけお邪魔するつもりが、<br />意外と面白くて一時間以上入り浸ってました。

    近くのローソンで買ってきた朝食。
    ここでゆっくりといただきました。
    この石・・・
    ただの四角い石ばかりではなく、
    カメの形をした石などもあります。^^

    この近くには京大があるのですね。
    午後に京大の博物館にも行ってみました。
    ちょっとだけお邪魔するつもりが、
    意外と面白くて一時間以上入り浸ってました。

  • 次に向かったのは瑠璃光院。<br />叡山電車で出町柳から八瀬比叡山口へ。<br /><br />こんなシャレた電車に乗っていきました。

    次に向かったのは瑠璃光院。
    叡山電車で出町柳から八瀬比叡山口へ。

    こんなシャレた電車に乗っていきました。

  • 中はこんなにきれいです。<br /><br />11月から12月にかけて紅葉の中を走っていくので有名です。<br />夜は紅葉がライトアップされている中を走るそうで、<br />いつか絶対に乗ってみたいです。

    中はこんなにきれいです。

    11月から12月にかけて紅葉の中を走っていくので有名です。
    夜は紅葉がライトアップされている中を走るそうで、
    いつか絶対に乗ってみたいです。

  • 八瀬比叡山口駅を出ると雨・・・<br />傘など持っていないので数分雨宿り。<br /><br />雨が止んだのを見て駅から瑠璃光院まで歩きます。<br />10分ほどでここへ。

    八瀬比叡山口駅を出ると雨・・・
    傘など持っていないので数分雨宿り。

    雨が止んだのを見て駅から瑠璃光院まで歩きます。
    10分ほどでここへ。

  • 2000円の拝観料を払い中へ。<br /><br />初めて来ました。

    2000円の拝観料を払い中へ。

    初めて来ました。

  • この部屋からの眺めがとくに有名です。<br />テーブルに映る木々が幻想的に見えました。

    この部屋からの眺めがとくに有名です。
    テーブルに映る木々が幻想的に見えました。

  • 朝一だったので、そんなに人も多くなく。<br />ゆっくりと拝観できました。

    朝一だったので、そんなに人も多くなく。
    ゆっくりと拝観できました。

  • どこも徹底的に磨かれていて、<br />建物内どこもチリ一つありませんでした。

    どこも徹底的に磨かれていて、
    建物内どこもチリ一つありませんでした。

  • 恥ずかしながら「写経」というものを初めて知りました。<br />ある一室に皆さんが腰を下ろし必死に取り組んでいる姿を見て、<br />「何をやっているんですか?」と聞いてしまいました。^^;<br />そうしたら「写経です」と言われました。<br /><br />私も初めて書いてみました。

    恥ずかしながら「写経」というものを初めて知りました。
    ある一室に皆さんが腰を下ろし必死に取り組んでいる姿を見て、
    「何をやっているんですか?」と聞いてしまいました。^^;
    そうしたら「写経です」と言われました。

    私も初めて書いてみました。

  • 瑠璃光院を後にして、次に向かったのがここ「貴船神社」<br />ここも初めてでした。<br /><br />同じく叡山電車を乗り継ぎ行くことができます。<br />八瀬比叡山口を出て宝ヶ池で乗り換え。<br />そこから貴船口で降りたらバス乗り場があります。<br />そこから数分で到着です。<br />降りた瞬間からひんやりとしていました。<br /><br />この入り口に来て最初に思ったこと。<br />ここに明かりが灯ったとき、<br />雪化粧になったとき・・・<br />カメラに収めたい!<br />

    瑠璃光院を後にして、次に向かったのがここ「貴船神社」
    ここも初めてでした。

    同じく叡山電車を乗り継ぎ行くことができます。
    八瀬比叡山口を出て宝ヶ池で乗り換え。
    そこから貴船口で降りたらバス乗り場があります。
    そこから数分で到着です。
    降りた瞬間からひんやりとしていました。

    この入り口に来て最初に思ったこと。
    ここに明かりが灯ったとき、
    雪化粧になったとき・・・
    カメラに収めたい!

  • なんとも雰囲気のある神社です。<br /><br />昔にタイムスリップしたような・・・<br /><br />京都市内からは結構な距離がありますが、<br />たくさんの方が来られていました。

    なんとも雰囲気のある神社です。

    昔にタイムスリップしたような・・・

    京都市内からは結構な距離がありますが、
    たくさんの方が来られていました。

  • APAやGREENRICHなどに初めは泊まっていたのですが、<br />何度も来ることになったから、<br />ちょっと変わったホテルにしよう・・・<br />と思って見つけたホテルがここ<br />「TUNE STAY KYOTO」<br />まさに本屋のようなホテルでした。<br />フロント近くにたくさんの本が。<br />

    APAやGREENRICHなどに初めは泊まっていたのですが、
    何度も来ることになったから、
    ちょっと変わったホテルにしよう・・・
    と思って見つけたホテルがここ
    「TUNE STAY KYOTO」
    まさに本屋のようなホテルでした。
    フロント近くにたくさんの本が。

  • B1にはキッチンまであります。

    B1にはキッチンまであります。

  • 夜になるとここでショートムービーの上映まであります。<br />飲み物を片手にここで楽しみました。

    夜になるとここでショートムービーの上映まであります。
    飲み物を片手にここで楽しみました。

  • 京都にまつわる本や漫画までもがたくさんありました。<br /><br />外国の方もとても多かったです。<br /><br />京都駅から歩いて10分もかからず、<br />ホントにおすすめのホテルです。

    京都にまつわる本や漫画までもがたくさんありました。

    外国の方もとても多かったです。

    京都駅から歩いて10分もかからず、
    ホントにおすすめのホテルです。

  • 次に泊まったのがここ<br />「はる家 梅小路」

    次に泊まったのがここ
    「はる家 梅小路」

  • まさにTHE KYOTO。<br /><br />3名泊まれる和室に1人で泊まりました。<br />\5500は安いですよね。

    まさにTHE KYOTO。

    3名泊まれる和室に1人で泊まりました。
    \5500は安いですよね。

  • 外国の方でいっぱいになるのもよくわかります。<br /><br />

    外国の方でいっぱいになるのもよくわかります。

  • レトロ感たっぷりです。

    レトロ感たっぷりです。

  • UKから来たという方と話しました。<br />1か月かけて仙台、山形・・・そして京都に来たと。<br /><br />この日本家屋に興味津々でした。

    UKから来たという方と話しました。
    1か月かけて仙台、山形・・・そして京都に来たと。

    この日本家屋に興味津々でした。

  • 近くに銭湯やコンビニ。<br />京都駅からは少しありますが、<br />私は歩いて行きました。

    近くに銭湯やコンビニ。
    京都駅からは少しありますが、
    私は歩いて行きました。

  • 京都駅近くのホテルから八坂へ。<br />バスやタクシーで行くのが当たり前だと思っていたのですが、<br />歩いてみることにしました。<br /><br />いざ歩いてみると40分ほどで到着。<br />私の感覚ではありますが、そんなに遠くないんだ・・・<br />と思ってしまいました。

    京都駅近くのホテルから八坂へ。
    バスやタクシーで行くのが当たり前だと思っていたのですが、
    歩いてみることにしました。

    いざ歩いてみると40分ほどで到着。
    私の感覚ではありますが、そんなに遠くないんだ・・・
    と思ってしまいました。

  • 朝早かったのでほとんど人もいなくて、<br />普段とは全く別の姿を見ることができました。

    朝早かったのでほとんど人もいなくて、
    普段とは全く別の姿を見ることができました。

  • 昼間に行ったときは人混みがすごすぎて・・・<br />スタバも入れません。<br />

    昼間に行ったときは人混みがすごすぎて・・・
    スタバも入れません。

  • 夜 祇園から八坂神社へ

    夜 祇園から八坂神社へ

  • 伏見稲荷<br />いままでは中腹までしか登ったことがなかったけど、<br />時間もあるのでてっぺんまで行ってみました。<br /><br />途中の見晴らし台で年配の女性に話しかけられました。<br />「遠くに大阪の街が見えるんだよ」<br />「あれがあべのハルカス!」<br /><br />もうびっくりしてしまって。<br />「大阪ってこんなに近いの!?」<br /><br />第二次世界大戦時には、<br />大阪の空襲がここからはっきり見えたんだよ・・・<br />とも教えられました。

    伏見稲荷
    いままでは中腹までしか登ったことがなかったけど、
    時間もあるのでてっぺんまで行ってみました。

    途中の見晴らし台で年配の女性に話しかけられました。
    「遠くに大阪の街が見えるんだよ」
    「あれがあべのハルカス!」

    もうびっくりしてしまって。
    「大阪ってこんなに近いの!?」

    第二次世界大戦時には、
    大阪の空襲がここからはっきり見えたんだよ・・・
    とも教えられました。

  • ここが山頂・・・<br />1時間ほどで登って降りて。

    ここが山頂・・・
    1時間ほどで登って降りて。

  • 京都で学生時代を過ごしていた方に・・・<br />「京都に行くなら絶対に第一旭でラーメン食べて!」<br />と言われて行ったのが2年前。<br />もう虜になってしまいました。

    京都で学生時代を過ごしていた方に・・・
    「京都に行くなら絶対に第一旭でラーメン食べて!」
    と言われて行ったのが2年前。
    もう虜になってしまいました。

  • 常に行列。<br />行列ができてないときはないみたい。<br />朝6時からの営業ということで、<br />できるだけ開店前に行ってます。<br />でも、朝から20人近く待ってたりして・・・<br />6時半くらいに入店してます。<br /><br />京都では第一旭!<br />北海道では旭川の青葉!<br />これだけはゆずれません。笑

    常に行列。
    行列ができてないときはないみたい。
    朝6時からの営業ということで、
    できるだけ開店前に行ってます。
    でも、朝から20人近く待ってたりして・・・
    6時半くらいに入店してます。

    京都では第一旭!
    北海道では旭川の青葉!
    これだけはゆずれません。笑

  • 伏見の酒蔵にも3度足を運びました。<br />伏見桃山駅、桃山御陵前駅から歩いて数分・・・<br />「伏水酒蔵小路」<br />ここの長いカウンターで利き酒のセットがあります。<br />ここ伏見で造られたお酒を飲んだんですが、<br />これがもう美味しいのなんのって!<br />温度のこともあり、<br />飲む順番も一応教えてくれます。<br />自分なりにナンバー1、2・・・<br />なんかを考えながら飲んだりしました。<br />つまみはイカゴロのみ。<br />

    伏見の酒蔵にも3度足を運びました。
    伏見桃山駅、桃山御陵前駅から歩いて数分・・・
    「伏水酒蔵小路」
    ここの長いカウンターで利き酒のセットがあります。
    ここ伏見で造られたお酒を飲んだんですが、
    これがもう美味しいのなんのって!
    温度のこともあり、
    飲む順番も一応教えてくれます。
    自分なりにナンバー1、2・・・
    なんかを考えながら飲んだりしました。
    つまみはイカゴロのみ。

  • 18種類。<br />量的にはたいしたことない・・・<br />なんて思っていましたが、<br />飲み終わるとちびちび飲んだせいか、<br />結構いい感じに出来上がってしまいました。

    18種類。
    量的にはたいしたことない・・・
    なんて思っていましたが、
    飲み終わるとちびちび飲んだせいか、
    結構いい感じに出来上がってしまいました。

  • 同じ建物内にはほかにもたくさんのお店があります。<br />お好み焼き「十銭」でビールとお好み焼き。

    同じ建物内にはほかにもたくさんのお店があります。
    お好み焼き「十銭」でビールとお好み焼き。

  • 月桂冠大倉記念館にも行ってみました。<br /><br />ここでは3種類の利き酒セット。<br /><br />これがまた美味しくて!<br />特に「京しぼり」(みやこしぼり)が最高に自分の口に合いました。<br />北海道でも売っているのかといつも探しているのですが、<br />まだ見つけたことがありません・・・^^;<br /><br />奥ではタイのテレビ局が取材していました。<br />地元では有名な番組だったようです。

    月桂冠大倉記念館にも行ってみました。

    ここでは3種類の利き酒セット。

    これがまた美味しくて!
    特に「京しぼり」(みやこしぼり)が最高に自分の口に合いました。
    北海道でも売っているのかといつも探しているのですが、
    まだ見つけたことがありません・・・^^;

    奥ではタイのテレビ局が取材していました。
    地元では有名な番組だったようです。

  • 黄桜カッパカントリー<br /><br />月桂冠も黄桜もとても有名ですよね。<br /><br />どちらも伏見だったなんて初めて知りました。<br /><br />ほかの酒蔵も巡ってみました。<br /><br />ここ伏見って最高ですね。<br />たくさんの酒が味わえます。

    黄桜カッパカントリー

    月桂冠も黄桜もとても有名ですよね。

    どちらも伏見だったなんて初めて知りました。

    ほかの酒蔵も巡ってみました。

    ここ伏見って最高ですね。
    たくさんの酒が味わえます。

  • ここに来るまではビール、ワインが中心でした。<br />しかし、酒蔵巡りをした後は日本酒の奥深さを知り<br />大好きになってしまいました。<br />今まではなかったのですが、<br />最近は自分で日本酒を買うようになりました。<br />妻からは「嗜好変わった?」なんて言われています。

    ここに来るまではビール、ワインが中心でした。
    しかし、酒蔵巡りをした後は日本酒の奥深さを知り
    大好きになってしまいました。
    今まではなかったのですが、
    最近は自分で日本酒を買うようになりました。
    妻からは「嗜好変わった?」なんて言われています。

  • 新京極にデンッと構える有名店「京極スタンド」<br />ここに2度も行ってきました。<br /><br />創業昭和2年!<br />100年近くの歴史があります。<br /><br />地元の方や観光客。<br />数人のグループからカップル。<br />ちょい飲みのマダム。<br />もう真っ昼間からやっているので様々な人が集まってきます。<br />この名物でもある手づくりコロッケ。<br />これも最高に美味しかったです。<br /><br />このカードが伝票になり、<br />会計の際にはこれを提出したら<br />そろばんで計算してくれます。<br /><br />また行きたいお店です!

    新京極にデンッと構える有名店「京極スタンド」
    ここに2度も行ってきました。

    創業昭和2年!
    100年近くの歴史があります。

    地元の方や観光客。
    数人のグループからカップル。
    ちょい飲みのマダム。
    もう真っ昼間からやっているので様々な人が集まってきます。
    この名物でもある手づくりコロッケ。
    これも最高に美味しかったです。

    このカードが伝票になり、
    会計の際にはこれを提出したら
    そろばんで計算してくれます。

    また行きたいお店です!

  • 朝の散歩は決まって東寺。

    朝の散歩は決まって東寺。

  • 仁和寺・・・<br />いつかここで桜が見たい・・・<br /><br />この夏、10年来4travelでお付き合いしてきた方が<br />私の街まで来てくれました。<br />お酒を飲みながらホントに楽しい時間を過ごせました。<br />その方は世界中を飛び回り仕事をしていて、<br />以前はアメリカ。現在はインドで活躍されています。<br />現在は4traだけではなくYoutubeでも素晴らしい作品を出されています。<br />なんか勉強になることばかりでした^^

    仁和寺・・・
    いつかここで桜が見たい・・・

    この夏、10年来4travelでお付き合いしてきた方が
    私の街まで来てくれました。
    お酒を飲みながらホントに楽しい時間を過ごせました。
    その方は世界中を飛び回り仕事をしていて、
    以前はアメリカ。現在はインドで活躍されています。
    現在は4traだけではなくYoutubeでも素晴らしい作品を出されています。
    なんか勉強になることばかりでした^^

  • そうだ 京都の人になろう。<br />人生掛けて大勝負!<br />こんなタイトルを掲げながら、本題が一番最後になってしまいました。<br /><br />プライベート感たっぷりなのであまり目につかないところに書こうと思いまして・・・<br />だったら載せなければいいのですが、4travelerの方にはいつもご助言いただいたり、勉強させてもらったり信用できる方がいっぱいいるので書かせてもらいます。<br />今回もご助言等いただければ嬉しいです。<br /><br />結論からですが・・・<br />来春から京都に住むことにしました。<br />家族で移住します。<br />場所は京都府のどこかです。<br />きっと北部だと思われます。<br />3月10日ごろに赴任先を告げられます。<br /><br />今年の1月娘と京都に行った後から、<br />本気で京都に住みたくなりました。<br />もちろん北海道も大好きです。<br />長~く住んできましたから。<br />いつまでもそれは変わらないです。<br />でも、妻と子どもたちと一緒に新しい環境に飛び込む。<br />不安はないわけではありませんが、<br />ワクワクが止まりません。<br /><br />今の仕事は大好きなので職は同じです。<br />でも北海道での今の仕事を退職します。<br />新しく新採用として京都に行きます。<br /><br />制度が大きく変わり私の年でも受験資格があることを今年の2月に知りました。<br />(以前はたしか40歳までだったかな)<br />ちょうど京都から帰ってきて1カ月後でした。<br />迷わず挑戦することを決めました。<br />家族も大賛成してくれました。<br />その日から勉強が始まりました。<br />この年でこんなに勉強することになるとは・・・<br />倍率もかなり高いので家族の全員が99.9%受からないと言ってました。<br />私は5%くらい受かる確率はあるとにらんでましたが・・・^^;<br /><br />そして6月の第1週、7月の第2週に1次試験。<br />20歳代がほとんどだったので「やっぱりだめか・・・」<br />と思っていたら1次試験合格の通知が!<br />もうこうなったらやけくそだ!<br />受からなくてもともと、自分らしさを精一杯発揮しようと開き直って8月中旬と下旬に2次試験。<br />ここでも若い人たちばかり・・・<br />北海道に帰ってからは、<br />「こんなオジサン受かるわけない・・・」と家族に漏らしてました。<br />家族も絶対に受からないって言ってるし。<br /><br />もう諦めかけていた9月中旬、一通の手紙が届きました。<br />恐る恐る開けてみると「合格」の文字が!<br />奇跡が起こりました。<br />妻に話すと「嘘でしょ~!絶対受からないと思った~」<br />息子は「やった!」っていいながら笑顔笑顔。<br />最後は娘。<br />どちらかというとクールで大はしゃぎしないのですが、<br />合格を伝えると「やったー!!」といいながらこぶしを握り締め天井にジャンプを繰り返しました。息子曰く「あんなに喜んでるの今までで初めて見た・・・」<br /><br />2024年は私や家族にとって大きく変化する年になります。<br />ちなみに現在息子は中学2年。娘は小学6年です。<br />京都市以外に行ったことがあるのは宇治と福知山。<br />わからないことだらけです。<br />いろいろと教えていただけたら助かります。^^

    そうだ 京都の人になろう。
    人生掛けて大勝負!
    こんなタイトルを掲げながら、本題が一番最後になってしまいました。

    プライベート感たっぷりなのであまり目につかないところに書こうと思いまして・・・
    だったら載せなければいいのですが、4travelerの方にはいつもご助言いただいたり、勉強させてもらったり信用できる方がいっぱいいるので書かせてもらいます。
    今回もご助言等いただければ嬉しいです。

    結論からですが・・・
    来春から京都に住むことにしました。
    家族で移住します。
    場所は京都府のどこかです。
    きっと北部だと思われます。
    3月10日ごろに赴任先を告げられます。

    今年の1月娘と京都に行った後から、
    本気で京都に住みたくなりました。
    もちろん北海道も大好きです。
    長~く住んできましたから。
    いつまでもそれは変わらないです。
    でも、妻と子どもたちと一緒に新しい環境に飛び込む。
    不安はないわけではありませんが、
    ワクワクが止まりません。

    今の仕事は大好きなので職は同じです。
    でも北海道での今の仕事を退職します。
    新しく新採用として京都に行きます。

    制度が大きく変わり私の年でも受験資格があることを今年の2月に知りました。
    (以前はたしか40歳までだったかな)
    ちょうど京都から帰ってきて1カ月後でした。
    迷わず挑戦することを決めました。
    家族も大賛成してくれました。
    その日から勉強が始まりました。
    この年でこんなに勉強することになるとは・・・
    倍率もかなり高いので家族の全員が99.9%受からないと言ってました。
    私は5%くらい受かる確率はあるとにらんでましたが・・・^^;

    そして6月の第1週、7月の第2週に1次試験。
    20歳代がほとんどだったので「やっぱりだめか・・・」
    と思っていたら1次試験合格の通知が!
    もうこうなったらやけくそだ!
    受からなくてもともと、自分らしさを精一杯発揮しようと開き直って8月中旬と下旬に2次試験。
    ここでも若い人たちばかり・・・
    北海道に帰ってからは、
    「こんなオジサン受かるわけない・・・」と家族に漏らしてました。
    家族も絶対に受からないって言ってるし。

    もう諦めかけていた9月中旬、一通の手紙が届きました。
    恐る恐る開けてみると「合格」の文字が!
    奇跡が起こりました。
    妻に話すと「嘘でしょ~!絶対受からないと思った~」
    息子は「やった!」っていいながら笑顔笑顔。
    最後は娘。
    どちらかというとクールで大はしゃぎしないのですが、
    合格を伝えると「やったー!!」といいながらこぶしを握り締め天井にジャンプを繰り返しました。息子曰く「あんなに喜んでるの今までで初めて見た・・・」

    2024年は私や家族にとって大きく変化する年になります。
    ちなみに現在息子は中学2年。娘は小学6年です。
    京都市以外に行ったことがあるのは宇治と福知山。
    わからないことだらけです。
    いろいろと教えていただけたら助かります。^^

89いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (17)

開く

閉じる

  • ElliEさん 2024/05/17 00:56:55
    京都の人になっちゃった!
    procidaさん こんにちは。

    息子さんを京都に連れて行った話から始まったのですが、
    その後娘さんとも一緒に旅行し・・・

    息子さんにとっても娘さんにとっても 京都の魅力もあるでしょうが、なによりお父様との楽しい旅だったんでしょう。
    おとうさん万歳!です。

    そして、とうとう京都の人になっちゃうんですね!
    おめでとうございます。
    若い人に並んでの頑張りが報われましたね。
    会社はそういう熱意の人を待っていたのでしょう。

    これからの京都の投稿、楽しみにしています。

    新投稿の天国への旅立ちは・・・。
    ごめんなさい。辛くて読めません。
    私もペットロスを経験しているので・・・。
    宮古島の保護犬シェルターは、アーティストの小野裕人さんの運営しているところですか?
    ごめんなさい本文に出てきているかもしれませんが。
    小野さんのアートが素晴らしくて、インスタをフォローしていますが、保護犬シェルターのことも時々でてくるので知っていました。
    アーティストとしても人物としても素晴らしい方です。

    ElliEでした

    procida

    procidaさん からの返信 2024/05/18 11:54:53
    Re: 京都の人になっちゃった!
    ElliEさんへ
    こんにちは。
    以前から憧れていた京都ではありましたが、子どもたちと来るようになる前は、まさか住むことになるなんて考えてみたこともありませんでした。
    北海道永住ではなく、いつかは沖縄に住むことだけを家族中で考えてましたから。
    京都に住みだし2ヶ月近くになりました。私以外は京都を楽しみまくってます。今まで住んでいたところとは正反対ですから…私は北海道のゆるーいリズムが体に染み付いているので、なかなか仕事に慣れません。今までの1.5倍の仕事量になってます。笑

    宮古島の小野さんですね。
    インスタ見てみます。
    ペットロスを経験されているのですね。本当に辛いものですね。
    これ以上悲しいものはないのでは…と思えるくらいです。

    余裕ができたら京都の旅行記あげますね。^ ^
    プロチダ
  • マリアンヌさん 2023/12/19 16:40:47
    勇気に乾杯!
    procidaさん

    旅行記を拝見した時、多忙な時期でしたので今頃コメントさせていただきます。
    いやぁ~試験を受けて合格され、北海道から京都へとは!思い切りましたね。
    もちろん、ご家族の賛同あってのことでしょうが、人生の転機、勇気に乾杯です☆

    南の島からワンちゃんを連れ帰ったこと、素敵なイタリア旅行、北海道でサイクルロードレースデビュー、そして今回といつもいつも刺激をいただいています。
    北海道は小6からのペンパルが札幌在住で2度ほど訪れただけですが、京都は大阪本社への出張帰り、組合活動帰り、私的旅行などで結構訪れています。
    ですが、関東者、とっておきの場所を教えてくださいね。
    私も少しはprocidaさんを見習って残り少ない人生、ポジティブにいきたいと思います。

    マリアンヌ

    procida

    procidaさん からの返信 2023/12/20 12:06:20
    Re: 勇気に乾杯!
    マリアンヌさんへ
    こんにちは!
    関東にお住まいだったのですね。
    関東も気温が下がったり、上がったり・・・
    寒暖の差が大きいようで。
    その事が北海道でもニュースで流れています。

    京都行きが決定してから3ヶ月が経ちました。
    だんだんと近づいてきたことを実感しています。
    ここ数日は猛吹雪があったりして、
    とんでもない雪量にまいっています。
    先日、車で走っていてホワイトアウト現象に巻き込まれました。
    気付いたときには雪の山へ。
    近所の家に駆け込みスコップを借りたり、助けに来ていただいたり。
    とんでもないことになってしまって。
    近くでも4台が立ち往生。
    車をおいて家に戻っていました。
    私は2時間かけて雪山から出しました。
    タイヤ4本に衣類をかませ力尽くで。

    もうずっと北海道に住んでいるのに、
    やはりこういう失敗は防げません。^^;

    京都情報を今後はアップしていきますね!

    プロチダ
  • procidaさん 2023/11/06 10:09:11
    亀石楼・・・
    mom Kさんへ
    こんにちは。
    亀石楼さっそく調べました。
    なんと雰囲気のあるところなんでしょう。
    お料理も本当に美味しそうですね!
    寺田屋・・・
    先日行ってきました。
    息子も連れて行かなくては。と思いました。^^

    情報ありがとうございます。
    これからもよろしくお願いします。

    procida
  • maayさん 2023/11/03 23:51:41
    合格おめでとうございます!
    procidaさん!
    お久しぶりです!

    採用試験合格おめでとうございます!!!
    京都の採用試験は倍率も高かったことでしょう!procidaさんのような人材を採用する京都府!素晴らしい🎵
    人生いつでも新しいことに挑んでこそ楽しめますね。。

    京都は、procidaさんには欠かせない、古い街の歴史と、バルと、見知らぬ人達との出会いに溢れてますね!
    路地裏に迷い込める街ですしね。

    しかし、ご家族の英断も凄いなぁ!!procida家 皆さんで団結して人生を楽しんでらっしゃるんですね(^-^)

    私も今年は6月に、コマーシャルに導かれて本当に久しぶりに六波羅蜜寺の空也上人にお会いしてきました。そこから建仁寺に裏から向かう路、建仁寺から花見小路をそぞろ歩き、四条通り沿いの「鍵善」で葛切り、八坂神社の鳥居の向かいの「いづう」の鯖寿司!…王道な女子旅ですが!楽しみました。
    4月からの京都レポート またまた楽しみにしています!

    P.S 甲子園に出場されたんですか!

    maay

    procida

    procidaさん からの返信 2023/11/06 12:05:43
    Re: 合格おめでとうございます!
    maayさんへ

    こんにちは!
    お元気でしたか!?
    こちら北海道も例年よりは暖かいとはいえ、
    今日あたりはぐっと寒くなってきました。
    週末には雪マークがついています。

    いづうの鯖寿司!
    有名ですよね。私も一度食してみたい。^^
    建仁寺も魅力的。
    あの龍の絵をこの目で見てみたいです。
    近いうちに絶対に見に行きます。

    採用試験・・・
    正直大変でした。^^;
    1次試験に2回、2次試験で2回京都まで行きました。
    結局全てを予定通りに消化しましたが、
    あと一日天候が悪かったら、大事な仕事がスライドで入り行けなくなることも覚悟したり。
    8月の大型台風時には大阪入りの飛行機を3日前に移動して、先に京都に入って試験を待ったり。指定された面接日が、仕事と重なっていたら諦めようとしていたり・・・
    偶然と偶然の隙間をたまたま抜けた感じです。
    もし受験できないことがあったら「これも運命だから、その時は諦めよう」と子ども達に話してました。

    >京都は、procidaさんには欠かせない、古い街の歴史と、バルと、見知らぬ人達との出会いに溢れてますね!
    >路地裏に迷い込める街ですしね。

    私の心の中を全て見透かされたようで・・・なんか嬉しいです。
    まさにそうなんです。不安がかき消されるほど楽しみでいっぱいです。
    今後ともよろしくお願いします。。

    procida

    甲子園・・・そうでした。
    あのままだと私がプレーしたみたいですよね。
    あの時は1年生。
    バッティングピッチャーで帯同です。^^
    甲子園でも投げました。
    打撃投手で。笑
  • mistralさん 2023/11/03 22:03:22
    京都の人に。
    procidaさん

    こんばんは。
    ようこそ、おいでやす、京都へ。
    京都人でもないmistralが言うのも変ですね。
    コメント、お久しぶりでした。

    その間にprocidaさんちではターニングポイントに差しかかっておられたんですね。
    それをあと押しされたのはおそらくお子さんたちの京都大好き熱。
    それ以前に、ご両親からの「京都」にまつわる遺伝子が組み込まれていたのかも。

    京都に家族で移住する、、、
    最近移住はブームとなっているようですが、移住するためにいままでの職場にお別れして、京都府の採用試験を受けよう、、、とは。
    さぞかし狭き門だったことと想像しますが、見事合格を果たされた。
    しかもご家族全員で大喜びですから、happy 移住ですね。
    おめでとうございます。

    北海道とのお別れが辛いですね。

    mistral

    procida

    procidaさん からの返信 2023/11/06 11:40:52
    Re: 京都の人に。
    mistralさんへ

    お久しぶりです。
    コメントありがとうございます。

    コロナ前は、退職したらすぐに沖縄へ移住。
    時間を見つけては世界中を住むように旅する・・・
    って決めていました。
    しかしコロナで環境が変わり、
    考え方も変化していきました。
    そんな時に子ども達と行った京都。
    まさか人生を大きく左右するポイントになろうとは・・・
    そういえばコロナになって自転車に乗るようになり、
    生活スタイルも変わったり・・・
    コロナ以降悲しいこともありましたが、
    プラスになったこともたくさんありました。

    北海道との別れ・・・
    生まれてからずっとですからね。
    うちの祖先は100年ちょっと前に北海道に開拓民として入ってきました。
    小豆島と富山の滑川の出です。
    100年ちょっとかけてその遺伝子の一部が本州に戻る事になりました。
    どこまでも信号のないところを走ったり、
    野菜や果物はほぼ貰えるものと思っていた生活とはサヨナラかな・・・^^;

    何が待ち受けているのかワクワクです。
    今後ともよろしくお願いします。

    procida
  • たらよろさん 2023/11/02 22:30:54
    凄ーく嬉しい
    こんばんは、procidaさん

    京都にお引越し、ありがとうございます。
    私は生まれも育ちも京都で、そして京都が大好きです。
    京都に生まれたことをとても嬉しく思っています。
    だって、世界各国の多くが憧れる素晴らしい寺院や仏像、お庭などが、
    間近に幾つもあって、夢のようですよー。
    だから、住んでいる人はあまり行かないと言いますが、
    私は結構行ってます。
    学生の頃は龍安寺の石庭が大好きで、
    2時間くらいボォーっとしていたりして笑

    と言いつつ、やっぱり暑くて寒い。
    北海道の方からすると、この寒さは全然って思われるかもしれませんが、
    寒さ対策がそこまででもない京都の寒さは日本一寒いのではないかーと思うほどに身に染みます。
    長野出身の旦那様が京都の寒さは異常だと…毎年言ってます。
    そして何と言っても観光被害が多いのと、
    やっぱり赤字都市。
    あ~、いやこれから住まわれるのにネガティブなことはダメだよね。
    いっぱい京都の素敵を見つけて、
    これからも楽しい京都、美味しい京都、美しい京都を見つけてくださいねー。

    たらよろ

    procida

    procidaさん からの返信 2023/11/06 11:29:59
    Re: 凄ーく嬉しい
    たらよろさんへ

    嬉しいと言っていただきありがとうございます!
    そちらに行ける日が待ち遠しいです。
    京都はとても広いので、赴任先はどこを告げられるのか・・・
    いまからドキドキしています。
    京都市から車で2時間以内だったらいいな~
    と京都の友人に話したら、
    2時間あったらどこまででも行けるわ~。
    それを北海道時間って言うんよって笑われました。^^

    観光被害
    オーバーツーリズム
    本当に深刻な問題ですよね。
    先日もバスに乗ろうと思ったら、到着したバスは超満員。
    誰も乗れない。
    と思ったら次のバスが。
    次こそはと思ったら数人しか乗れない。
    結局歩いて帰ってきたりして・・・
    外国の方は困り果てていました。
    清水の人の多さ。
    あれにもビックリです。
    清水の舞台が根こそぎはがれ落ちるのではと思ったりもしました。

    京都の寒さ・・・
    よく言われますよね。
    寒さには強いとはいえ、建物内が寒いとなると話は別ですよね。
    覚悟していきます。

    龍安寺の石庭・・・
    まだ行ってません。
    次こそは行くつもりです。
    これからも京都市内の情報、京都府の情報を教えていただけると嬉しいです。

    今後ともよろしくお願いします。

    procida
  • atsuhimeさん 2023/11/02 20:42:23
    おいでやす。(^O^)
    procidaさん、こんばんは。

    覚えてくださってるかどうかですが、以前何度かコメントのやりとりささていただいたatsuhimeです。

    procidaさんのイメージはイタリア??って思ってたのですが、京都に魅せられてしまったのですね。

    それにしてもご家族で北海道からの京都移住を実現させるなんて凄すぎます。
    もちろんご家族の協力は大きいと思いますが、pochidaさんの熱い思いと努力が夢を叶えてしまったんですね。

    ちょっと感動ものでした。

    京都の人にはよく馬鹿にされてる滋賀県民の私ですが、やっぱり京都には人を惹きつける何かがあると思います。

    たまに食事に京都行きますが、面白いところもいっぱいあって楽しいです。

    是非行って欲しいのは、銀閣寺から登っていける大文字焼きのある山の上。ここは近くの人の散歩道になっているようですが、上から見る京都の街はなかなかです。

    そして滋賀県もいいとこいっぱいありますので、引越しされて落ち着いたら琵琶湖も見に来てくださいね。

    お待ちしております。( ^ω^ )

    私の仲良くしてる京都のイケメン社長は、お店もいろんな所よく知ってるので、またなんかあったらいつでもお気軽にお尋ねください。彼に教えてもらいます。

    では、これから色々お忙しいとは思いますが、お身体お大事に。

    atsuhimeでした。

    procida

    procidaさん からの返信 2023/11/06 10:50:48
    Re: おいでやす。(^O^)
    atsuhimeさんへ
    おはようございます。
    ご無沙汰してます。
    atsuhimeさんは滋賀の方だったのですね。
    私が京都に行ってまずしたいことの上位にあるものがあります。
    それは琵琶一!
    自転車での琵琶湖一周です。
    たしか200キロちょっとあるはずですよね。
    そこを息子と一緒に走るぞと、今から約束しています。
    どっち周りがいいのかな~なんて考えたりしています。

    今から20年ほど前に大津に一度泊まりました。
    その後、琵琶湖沿いから新潟へ向かい車を走らせ、
    フェリーで室蘭まで帰ってきました。
    今度は比叡山に登ったり、じっくりと琵琶湖周辺を旅したいです。
    お時間のあるときにおすすめの場所をぜひ教えてください。

    銀閣寺からの山の上に・・・
    そこからだと京都が一望なんですね。
    それも絶対に行ってみます。

    イタリア・・・
    たしかにコロナ前はヨーロッパばかりに目が向いてました。
    このコロナ禍になり、家族の思いが京都に強くなっていきました。
    コロナがなければ京都移住はなかったことも考えられます。
    人生わからないものですね。
    私の勝手な思いですが、
    イタリアで言えば京都はローマ。
    ナポリは大阪。ミラノは東京・・・
    そんなことをいつも思っています。

    京都のイケメン社長。
    気になります。^^
    いつか色んな情報をいただきたいです。

    これからもますますよろしくお願いします!

    procida

    atsuhime

    atsuhimeさん からの返信 2023/11/06 21:03:40
    追伸です。^ ^
    pochidaさん、こんばんは。

    実はこの前コメントした後、ライダーのpocidaさんにビワイチのこと教えてあげなきゃと思っていたんです。
    (おせっかいですみません。)

    私は車でビワイチしましたが、やっぱり自転車で回るのがホントのビワイチ。

    反時計回りだとブルーラインという目印があるのでこっちが正解の様です。

    琵琶湖の周りには無料でキャンプ出来る場所も何箇所かありますよ。

    息子さんと是非挑戦してみてくださいね。( ^ω^ )

    あとちょっと言葉足らずでしたが、銀閣寺から登れるのでは無く、銀閣寺の入り口を左に行くと大文字焼きの山に登れます。

    イケメン社長、pocidaさんに紹介したいなぁ。
    彼も体育会系なのできっと話も合いそうです。

    まだまだ色々お伝えしたいことはありますが、またの機会ということで。

    ほなさいなら。

    atsuhime

    procida

    procidaさん からの返信 2023/11/10 13:23:09
    Re: おいでやす。(^O^)
    ビワイチは反対回りなのですね。
    それだと湖に一番近いところを走れますね。
    納得です。
    楽しみになってきました。
    それにしても琵琶湖は大きいですね。
    一周は200キロ越え。
    北海道では洞爺湖を何度か回ったことがあります。
    40キロにちょっといかないくらいです。
    それの5倍ということ。
    スケールがでかいですね。

    銀閣寺の横にたしかに道がありますね。
    googlemapで確認してみました。^^

    これからも楽しみな情報を待っています。

    procida
  • mom Kさん 2023/11/02 20:17:41
    私も来年、勝負!
    procidaさん、どうぞこの冬京都行は、宇治「亀石楼」泊をお調べになってください。伏見大手筋商店街に続く「寺田屋」必見。平等院も中村藤吉本店抹茶ゼリーもお嬢様に一生の思い出。お節介ですが、お伝えせねばと。

    procida

    procidaさん からの返信 2023/11/06 10:10:01
    Re: 私も来年、勝負!
    mom Kさんへ
    こんにちは。
    亀石楼さっそく調べました。
    なんと雰囲気のあるところなんでしょう。
    お料理も本当に美味しそうですね!
    寺田屋・・・
    先日行ってきました。
    息子も連れて行かなくては。と思いました。^^

    情報ありがとうございます。
    これからもよろしくお願いします。

    procida

procidaさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP