伊江島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年の4月に4度目!の入島を試みるも<br />波の影響で渡れなかった鳩間島。<br />やはり行きたい症候群は治らず<br />今回の旅の前半に2泊で組み込みました!<br />中盤は毎年この時期に行く伊平屋島4泊の旅。<br />当初一人で行くつもりが周りに話すと<br />いつしか総勢7名となり、これまた賑やかな合宿状態に!<br />後半はまだ行ったことのなかった伊江島と<br />日帰りでしか行っていない瀬底島それぞれ2泊して<br />トータル14日間の長旅となりました。<br />また今回の旅でもおきなわ彩発見クーポンを<br />¥8,000分ゲットできてお得?な旅にもなりました。<br /><br />1日目<br />  成田8:10発⇒那覇11:15着(GK303)<br />  那覇14:35発⇒石垣15:35着(JTA617)<br />      宿到着後すぐに居酒屋ひとしへ<br />2日目<br />  東運輸の路線バスにて米原ビーチへ<br />3日目<br />  朝一の安永観光の船にて鳩間島へ<br />4日目<br />  鳩間島内散策&ビーチ巡り<br />5日目<br />  鳩間島から石垣経由竹富島へ数時間の滞在<br />  石垣18:50発⇒那覇19:50着(SNA050)<br />  海友と合流し那覇で前夜祭<br />6日目<br />  泊から運天港経由伊平屋島へ<br />7日目~9日目<br />  伊平屋島でまったり<br />10日目<br />  伊平屋から本島に戻り瀬底島へ<br />11日目<br />  瀬底島でまったり<br />12日目<br />  本部港から伊江島へ<br />13日目<br />  伊江島タッチュー&サイクリング<br />14日目<br />  伊江ビーチでまったり<br />  那覇経由で帰京 <br />      那覇19:15発⇒成田21:50着(GK310)<br /><br />旅費<br /> 航空券  <br />  成田⇔那覇(ジェットスター)¥14,630<br />  那覇⇒石垣(JTA)¥240(特典航空券利用)<br />  石垣⇒那覇(ソラシドエア)¥4,740<br />      <br /> 他交通費 <br />  石垣空港⇔離島ターミナル(カリー観光)¥1,000<br />  離島ターミナル⇔米原海岸(東運輸1日乗車券)¥1,000<br />  石垣⇔鳩間(安永観光)¥5,570(WEB割引)<br />  石垣⇔竹富(八重山観光)¥1,700  <br />  竹富港⇔コンドイ浜(竹富島交通)¥600 <br />  那覇空港⇒市内(タクシー)約¥1,400<br />  泊高橋⇒運天港(やんばる急行バス)¥1,900<br />  運天港⇒本部港(やんばる急行バス)¥750<br />  本部港⇒県庁北口(やんばる急行バス)¥1,800<br />  松尾⇒那覇空港(沖縄バス)¥240<br />  運天港⇔前泊港(伊平屋フェリー)¥4,820<br />  本部港⇔伊江港(伊江島フェリー)¥1,390<br />  レンタカー:レンタル伊平屋 軽自動車¥22,000(4日間)<br /><br /> 宿泊費<br />  石垣島:おり姫の宿 ¥100<br />       (税込み1泊素泊り うち楽天クーポン2900P使用)<br />      ゲストハウスおり姫 ¥3,520<br />       (税込み1泊素泊り 沖縄彩発見割引で¥880引き)<br />  鳩間島:ペンションマイトウゼ ¥12,000(税込み2泊・3食付き)<br />  那覇:オリエンタルホテル ¥2,800<br />       (税込み1泊素泊り 沖縄彩発見割引で¥700引き)<br />  伊平屋島:民宿むーる ¥28,000(税込み4泊・2食付き)<br />  瀬底島:旅宿もすらのたまご ¥ 7,392   <br />       (税込み2泊素泊り 沖縄彩発見割引で¥1,842引き)<br />  伊江島:伊江島ゲストハウス ¥5,000(税込み2泊素泊り)<br />       <br />  ※楽天トラベル&直予約

5度目のチャレンジ鳩間島&本島北部の離島巡り14日間の旅~13日目 タッチューに登ったり島巡りしたり

20いいね!

2023/07/20 - 2023/07/22

59位(同エリア139件中)

0

56

赤巴士

赤巴士さん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

今年の4月に4度目!の入島を試みるも
波の影響で渡れなかった鳩間島。
やはり行きたい症候群は治らず
今回の旅の前半に2泊で組み込みました!
中盤は毎年この時期に行く伊平屋島4泊の旅。
当初一人で行くつもりが周りに話すと
いつしか総勢7名となり、これまた賑やかな合宿状態に!
後半はまだ行ったことのなかった伊江島と
日帰りでしか行っていない瀬底島それぞれ2泊して
トータル14日間の長旅となりました。
また今回の旅でもおきなわ彩発見クーポンを
¥8,000分ゲットできてお得?な旅にもなりました。

1日目
  成田8:10発⇒那覇11:15着(GK303)
  那覇14:35発⇒石垣15:35着(JTA617)
  宿到着後すぐに居酒屋ひとしへ
2日目
  東運輸の路線バスにて米原ビーチへ
3日目
  朝一の安永観光の船にて鳩間島へ
4日目
  鳩間島内散策&ビーチ巡り
5日目
  鳩間島から石垣経由竹富島へ数時間の滞在
  石垣18:50発⇒那覇19:50着(SNA050)
  海友と合流し那覇で前夜祭
6日目
  泊から運天港経由伊平屋島へ
7日目~9日目
  伊平屋島でまったり
10日目
  伊平屋から本島に戻り瀬底島へ
11日目
  瀬底島でまったり
12日目
  本部港から伊江島へ
13日目
  伊江島タッチュー&サイクリング
14日目
  伊江ビーチでまったり
  那覇経由で帰京 
  那覇19:15発⇒成田21:50着(GK310)

旅費
 航空券  
  成田⇔那覇(ジェットスター)¥14,630
  那覇⇒石垣(JTA)¥240(特典航空券利用)
  石垣⇒那覇(ソラシドエア)¥4,740
      
 他交通費 
  石垣空港⇔離島ターミナル(カリー観光)¥1,000
  離島ターミナル⇔米原海岸(東運輸1日乗車券)¥1,000
  石垣⇔鳩間(安永観光)¥5,570(WEB割引)
  石垣⇔竹富(八重山観光)¥1,700  
  竹富港⇔コンドイ浜(竹富島交通)¥600 
  那覇空港⇒市内(タクシー)約¥1,400
  泊高橋⇒運天港(やんばる急行バス)¥1,900
  運天港⇒本部港(やんばる急行バス)¥750
  本部港⇒県庁北口(やんばる急行バス)¥1,800
  松尾⇒那覇空港(沖縄バス)¥240
  運天港⇔前泊港(伊平屋フェリー)¥4,820
  本部港⇔伊江港(伊江島フェリー)¥1,390
  レンタカー:レンタル伊平屋 軽自動車¥22,000(4日間)

 宿泊費
  石垣島:おり姫の宿 ¥100
       (税込み1泊素泊り うち楽天クーポン2900P使用)
      ゲストハウスおり姫 ¥3,520
       (税込み1泊素泊り 沖縄彩発見割引で¥880引き)
  鳩間島:ペンションマイトウゼ ¥12,000(税込み2泊・3食付き)
  那覇:オリエンタルホテル ¥2,800
       (税込み1泊素泊り 沖縄彩発見割引で¥700引き)
  伊平屋島:民宿むーる ¥28,000(税込み4泊・2食付き)
  瀬底島:旅宿もすらのたまご ¥ 7,392
       (税込み2泊素泊り 沖縄彩発見割引で¥1,842引き)
  伊江島:伊江島ゲストハウス ¥5,000(税込み2泊素泊り)
       
  ※楽天トラベル&直予約

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
3.5
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス レンタカー タクシー JALグループ 私鉄 徒歩 ソラシド エア ジェットスター
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 伊江島2日目の朝<br />AM7時半過ぎ<br /><br />近くのファミマまで朝飯を買いに行きます。

    伊江島2日目の朝
    AM7時半過ぎ

    近くのファミマまで朝飯を買いに行きます。

  • 惣菜系が何もなくて<br />今朝は質素に?こんな感じで

    惣菜系が何もなくて
    今朝は質素に?こんな感じで

  • テレビを見ながらまったり<br /><br />この宿は旅行者は自分一人くらいで<br />あとは島の工事関係の人のようです。

    テレビを見ながらまったり

    この宿は旅行者は自分一人くらいで
    あとは島の工事関係の人のようです。

  • あと1品欲しい!w

    あと1品欲しい!w

  • 宿の屋上にて<br /><br />本日午前中はあのとんがり頭の<br />タッチューに登ります!

    宿の屋上にて

    本日午前中はあのとんがり頭の
    タッチューに登ります!

  • 10時前そろそろ出発<br /><br />宿の旦那さんによれば<br />『行きは上り坂で自転車はキツイけど<br />帰りは坂道下るだけだから楽だよー』と。

    10時前そろそろ出発

    宿の旦那さんによれば
    『行きは上り坂で自転車はキツイけど
    帰りは坂道下るだけだから楽だよー』と。

  • この辺はまだ緩やかな坂で問題なし!

    この辺はまだ緩やかな坂で問題なし!

  • まだまだ~

    まだまだ~

  • 流石に緩い坂道と言えども<br />10分も漕いだらキツくなってきて<br />この辺で小休止

    流石に緩い坂道と言えども
    10分も漕いだらキツくなってきて
    この辺で小休止

    公益質屋跡 名所・史跡

  • 公益質屋<br />第二次大戦の遺構です。

    公益質屋
    第二次大戦の遺構です。

  • 弾痕が無数にありました。

    弾痕が無数にありました。

  • その後、何度か休み休み漕いで<br />漸く登山口に到着~

    その後、何度か休み休み漕いで
    漸く登山口に到着~

    伊江城山 自然・景勝地

  • えぇーーー<br />この階段!!1

    えぇーーー
    この階段!!1

  • 漸く目の前にタッチューが現れました!<br />

    漸く目の前にタッチューが現れました!

  • 意外と小さい感じです。

    意外と小さい感じです。

  • 車だと中腹のここまで来れます。<br /><br />既に自分は歩き疲れと汗だく<br />息もゼーゼーしてました。<br /><br />

    車だと中腹のここまで来れます。

    既に自分は歩き疲れと汗だく
    息もゼーゼーしてました。

  • 20分程休んで登山開始!

    20分程休んで登山開始!

  • 途中の景色

    途中の景色

  • まだ!?中間地点

    まだ!?中間地点

  • 休み休み20分ほどで登頂成功

    休み休み20分ほどで登頂成功

  • いやー<br />思った以上の絶景です!<br /><br />伊江港方面

    いやー
    思った以上の絶景です!

    伊江港方面

  • 慶良間方面、見えないなー

    慶良間方面、見えないなー

  • 長閑な田園風景が良い~

    長閑な田園風景が良い~

  • なるほど

    なるほど

  • どれが足跡か分かりません!w

    どれが足跡か分かりません!w

  • しばし見とれる絶景

    しばし見とれる絶景

    城山展望台 自然・景勝地

  • 数日前までいた伊平屋島も見えました!

    数日前までいた伊平屋島も見えました!

  • 宿も見えた~

    宿も見えた~

  • 絶景を堪能して下山<br />

    絶景を堪能して下山

  • 今登ってきたタッチューを後に

    今登ってきたタッチューを後に

  • 帰りは足取り軽く楽ちん

    帰りは足取り軽く楽ちん

  • 自転車はもっと楽ちん

    自転車はもっと楽ちん

  • 帰りは中腹から10分ほどで宿に到着~

    帰りは中腹から10分ほどで宿に到着~

  • その後は昼の食材探しで<br />地元スーパーへ<br /><br />ここはこの時間、総菜はほとんどなく

    その後は昼の食材探しで
    地元スーパーへ

    ここはこの時間、総菜はほとんどなく

  • 島の地図<br /><br />結構色々お店があります。

    島の地図

    結構色々お店があります。

  • あっ!<br />伊江島にもAコープがある!<br /><br />ここで食材を購入<br />

    あっ!
    伊江島にもAコープがある!

    ここで食材を購入

  • 大したものがなくて……<br /><br />島のお店にも行かずで<br />食レポにならずスミマセン!

    大したものがなくて……

    島のお店にも行かずで
    食レポにならずスミマセン!

  • 午後は少し休んで<br />とある浜へ

    午後は少し休んで
    とある浜へ

  • しかし陽ざしが厳しい~

    しかし陽ざしが厳しい~

  • 日影を探して

    日影を探して

  • このガジュマルの木の下で小休止

    このガジュマルの木の下で小休止

  • 30分程走って着いたのは<br />

    30分程走って着いたのは

  • ワタルージ浜

    ワタルージ浜

  • 誰もいない波もない<br />穏やかな海

    誰もいない波もない
    穏やかな海

  • 海の中は少々濁り気味

    海の中は少々濁り気味

  • 珊瑚はポツポツ<br />魚も少々

    珊瑚はポツポツ
    魚も少々

  • それなりに温水のような<br />

    それなりに温水のような

  • 海の中を楽しみました。

    海の中を楽しみました。

  • 徳之島のとあるビーチ似ている感じでした。

    徳之島のとあるビーチ似ている感じでした。

  • その後二ィヤティヤガマを寄り道

    その後二ィヤティヤガマを寄り道

    ニャティヤ洞 自然・景勝地

  • 珊瑚あるのかなー

    珊瑚あるのかなー

  • 階段があったけど<br />上から見ただけ

    階段があったけど
    上から見ただけ

  • 17時頃宿に戻ってまったりしてたら<br />本島からお声かけしていただいた<br />工事関係の方と呑み交わし~<br />伊江島に非常に詳しい方だったので<br />色々聞きながら過ごしました。

    17時頃宿に戻ってまったりしてたら
    本島からお声かけしていただいた
    工事関係の方と呑み交わし~
    伊江島に非常に詳しい方だったので
    色々聞きながら過ごしました。

  • その後差し入れもあり

    その後差し入れもあり

  • 島の方お二人も混じってのゆんたく<br /><br />

    島の方お二人も混じってのゆんたく

  • 美味しい泡盛も頂き<br />20時過ぎにお開きに<br /><br />非常に楽しい時間でした。

    美味しい泡盛も頂き
    20時過ぎにお開きに

    非常に楽しい時間でした。

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

伊江島の人気ホテルランキング

PAGE TOP