バルセロナ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
&lt;&lt;  結果  &gt;&gt; <br />帰国後、病院に 行きましたら<br />右手首は・・「重症骨折」との、診断。で、<br /><br />手のひら!を 床についた・・一撃で<br />「ケガした・・当日。約3週間後の 今」と <br />治療の 早い。遅い・・は 関係ない」とのことでした。<br /><br />ギブス生活!は「約 2か月間。リハビリも ありましょう。が <br />「孫を 抱っこ!したり・・と お世話したい」ので<br />頑張っていこう・・と 思っています。<br />ーーーーーーーーーーーーーーーー<br />私の 乗った・・『地中海』を 大きく・・一周する 『コスタ パシフィカ号』(14泊15日)は<br />約 3,000人の ゲスト。が ほぼ・・アジア人は 居らず。の<br />この ツアー(3組・・の 夫婦(80代。60代(私達)。そして、30代の 新婚旅行)の 計 6人だけ!の「日本人」でした。<br /><br />「日本人」として<br />6人が、いろいろ・・相談出来て、「この 手の・・けが」も<br />「折れてないのでは ?」と 言ってくれたこと。が<br />かえって「大げさ!な 骨折(説)を 忘れること」と なって<br /><br />普通・・に 写真を 撮ったり。と「ごく、元気・・な 船旅で 会ったこと」に つながり、<br />かえって「良かったんだ」と 思っているのです。<br />ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー<br />ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー<br />3月に 父が 亡くなり<br />「どうにか! 行ける・・と 申し込んだ。夫婦で 行く『18日間 地中海クルーズ』(2度目の 地中海クルーズ でした)から 帰ってきました。<br /><br />バルセロナ。マルセイユ。ナポリ。シシリア島。ギリシャ・クレタ島。に イスラエル(エルサレム 巡礼)。エジプト(ピラミッド)そして、マルタ島。で バルセロナに 戻る・・14泊15日 の クルーズ旅。そして、バルセロナに 1泊。の「18日間」でした。<br />ーーーーーーーーーーーーーーーーー<br />ところが、初日「飛び立って・・2~3時間後、飛行機内で 「お腹!の 痛み(トイレに 行きたい)」で<br />失神し、転んで、激しく・・右手首を 床に、殴打。<br /><br />飛行機内で 2人の、日本人CAさん。が 大活躍してくれて<br />途中経由地『ドバイ』では 「スポット」に、『ドバイ 緊急医療チーム』が、私を 待機。<br />「バルセロナ 行き」には、3時間半。<br />私は「空港 地下・・医務室」に 運び込まれました。<br /><br />「右手首。捻挫 ? または、折れているかも?」と 心配しました。が<br />「無事、バルセロナに 飛べるよう・・に 医療経過(お手紙)を ドクターが 無料で、書いてくれました」<br />これ!は 帰国後の「手首 治療」の 大きな、大きな・・証拠。<br />と なります。<br /><br />もちろん、「海外 治療保険」には、入っていました。が<br /><br />「18日間の 欧州旅(地中海クルーズ)」で、「船に 乗り込まなくては・・寝床も ない!状態」なので<br />「固定(ギブス風)された・・手」も 何もない風・・に 外して、船に 乗り込みました」<br /><br />『ドバイ』国の 威信をかけた『エミレーツ航空』でした・・ので、<br />「ここまで・・やってもらえた」と 感謝でした。<br /><br />18日間、「クルーズ船内 医務室」も あって、保険治療・・も 出来たでしょう。<br />が「何とか 使わず」で 旅行を 終了。<br /><br />「グローブみたい!に 一時期は 膨れ上がった!右手」を 使わず。<br />「左手のみ・・の 日々」で 旅・・を 続けること。が 出来ました。<br /><br />「あまり、痛くなかった」ので、出来た・・と 思っています。<br /><br />旅行最中は、「クルーズ!の 出来た・・お食事」を ただ、左手の フォーク&スプーンで 食べるだけ。<br />も<br />帰国後は、全く・・力(手首の ひねり!が 出来ない)ので<br />主婦・・の 家事!は 無理。<br />ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー<br />「2本の 足。左手」が 無事・・残っていた。ので<br />「18日間、天気にも 恵まれて「写真も かなり、撮影。普通の 各 寄港地。観光巡り・・は 実現できました」<br />正直、初めだけ!で 固定(ギブス)なんて、はずしていました」<br /><br />乗り継ぎ・便「ドバイ~バルセロナ行き」では<br />日本人CAさん「手の、簡易ギブス風!プロテクター」を 着用では、乗せるせられません」の言葉・・に<br />「CAさんが。作ってくれた・・ギブス」なのに。。。<br /><br />乗れない・・で バルセロナに 何とか!到着せねば・・始まらないだろう。と の 想いだけ。<br />「そんなもの・・要らない」の 私。<br />ここ!で「簡易プロテクター」とは 決別して<br /><br />「船(クルーズ)にも、 何・・も 無かった!よう」に<br />お迎え! 帰国・・の ガイド(日本人)にも「秘密」の 18日間」<br />と なるのでした。<br /><br />「いろいろな 乗り物」に 乗り込むだけ・・でも 大変さ!が ある・・と 知りました。<br /><br />今日、真夜中・・に 帰国して<br />明日は「病院」で 治療開始・・と なります。<br /><br />しばらく。「右手 プロテクター」で <br />こんな・・タイピングも 無理でしょう。<br />旅行記は しばらく・・出来ない事。と 思います。<br /><br />事実、「右手は 使えない」ので 家事・一切・・は 出来ないのです。<br />「夫。嫁など・・同居ファミリー!に 感謝です」。<br />そんな・・訳で 「右腕魔で。は「魔で。は「終わる・・まで。は<br />「しばらく、4トラベルには 旅行記投稿する」が 出来そう・・も ありません。が「右手は、使えない」はず・・も<br />右手(指先)は 何とか・・使えてしまって「写真撮影」は ほぼ、出来ました。<br /><br />9か所(の 寄港地)では、スペイン。フランス。イタリア。ギリシャの他、<br />イスラエル(ハイファ港 入港)では 『イスラエル エルサレム巡礼地』へ。<br />そして、「エジプト」では『ピラミッド』も 見てきました。<br />ーーーーーーーーーーーーーーーー<br />帰国後、明日は「病院に、行きます」ので<br />「プロテクター」で タイピングも 出来ない事・・と 思って<br />こちら!に「簡単な 旅行後・・の ケガ報告・旅行記」と させてもらいました。<br /><br />後日、沢山の 写真・・と 共に「寄港地!ごと・・の 旅行記作り」を 予定しています。<br />以上。よろしくお願いします。  白い華 より<br />どうぞ、よろしくお願いします。

(旅行記は、待って下さい)「帰国後、右手首は・・重症骨折」との、診断。でも、全て!楽しく・・観光した『18日間、地中海クルーズ』

133いいね!

2023/05/11 - 2023/05/28

62位(同エリア6865件中)

36

2

白い華

白い華さん

<< 結果 >> 
帰国後、病院に 行きましたら
右手首は・・「重症骨折」との、診断。で、

手のひら!を 床についた・・一撃で
「ケガした・・当日。約3週間後の 今」と 
治療の 早い。遅い・・は 関係ない」とのことでした。

ギブス生活!は「約 2か月間。リハビリも ありましょう。が 
「孫を 抱っこ!したり・・と お世話したい」ので
頑張っていこう・・と 思っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
私の 乗った・・『地中海』を 大きく・・一周する 『コスタ パシフィカ号』(14泊15日)は
約 3,000人の ゲスト。が ほぼ・・アジア人は 居らず。の
この ツアー(3組・・の 夫婦(80代。60代(私達)。そして、30代の 新婚旅行)の 計 6人だけ!の「日本人」でした。

「日本人」として
6人が、いろいろ・・相談出来て、「この 手の・・けが」も
「折れてないのでは ?」と 言ってくれたこと。が
かえって「大げさ!な 骨折(説)を 忘れること」と なって

普通・・に 写真を 撮ったり。と「ごく、元気・・な 船旅で 会ったこと」に つながり、
かえって「良かったんだ」と 思っているのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月に 父が 亡くなり
「どうにか! 行ける・・と 申し込んだ。夫婦で 行く『18日間 地中海クルーズ』(2度目の 地中海クルーズ でした)から 帰ってきました。

バルセロナ。マルセイユ。ナポリ。シシリア島。ギリシャ・クレタ島。に イスラエル(エルサレム 巡礼)。エジプト(ピラミッド)そして、マルタ島。で バルセロナに 戻る・・14泊15日 の クルーズ旅。そして、バルセロナに 1泊。の「18日間」でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところが、初日「飛び立って・・2~3時間後、飛行機内で 「お腹!の 痛み(トイレに 行きたい)」で
失神し、転んで、激しく・・右手首を 床に、殴打。

飛行機内で 2人の、日本人CAさん。が 大活躍してくれて
途中経由地『ドバイ』では 「スポット」に、『ドバイ 緊急医療チーム』が、私を 待機。
「バルセロナ 行き」には、3時間半。
私は「空港 地下・・医務室」に 運び込まれました。

「右手首。捻挫 ? または、折れているかも?」と 心配しました。が
「無事、バルセロナに 飛べるよう・・に 医療経過(お手紙)を ドクターが 無料で、書いてくれました」
これ!は 帰国後の「手首 治療」の 大きな、大きな・・証拠。
と なります。

もちろん、「海外 治療保険」には、入っていました。が

「18日間の 欧州旅(地中海クルーズ)」で、「船に 乗り込まなくては・・寝床も ない!状態」なので
「固定(ギブス風)された・・手」も 何もない風・・に 外して、船に 乗り込みました」

『ドバイ』国の 威信をかけた『エミレーツ航空』でした・・ので、
「ここまで・・やってもらえた」と 感謝でした。

18日間、「クルーズ船内 医務室」も あって、保険治療・・も 出来たでしょう。
が「何とか 使わず」で 旅行を 終了。

「グローブみたい!に 一時期は 膨れ上がった!右手」を 使わず。
「左手のみ・・の 日々」で 旅・・を 続けること。が 出来ました。

「あまり、痛くなかった」ので、出来た・・と 思っています。

旅行最中は、「クルーズ!の 出来た・・お食事」を ただ、左手の フォーク&スプーンで 食べるだけ。

帰国後は、全く・・力(手首の ひねり!が 出来ない)ので
主婦・・の 家事!は 無理。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「2本の 足。左手」が 無事・・残っていた。ので
「18日間、天気にも 恵まれて「写真も かなり、撮影。普通の 各 寄港地。観光巡り・・は 実現できました」
正直、初めだけ!で 固定(ギブス)なんて、はずしていました」

乗り継ぎ・便「ドバイ~バルセロナ行き」では
日本人CAさん「手の、簡易ギブス風!プロテクター」を 着用では、乗せるせられません」の言葉・・に
「CAさんが。作ってくれた・・ギブス」なのに。。。

乗れない・・で バルセロナに 何とか!到着せねば・・始まらないだろう。と の 想いだけ。
「そんなもの・・要らない」の 私。
ここ!で「簡易プロテクター」とは 決別して

「船(クルーズ)にも、 何・・も 無かった!よう」に
お迎え! 帰国・・の ガイド(日本人)にも「秘密」の 18日間」
と なるのでした。

「いろいろな 乗り物」に 乗り込むだけ・・でも 大変さ!が ある・・と 知りました。

今日、真夜中・・に 帰国して
明日は「病院」で 治療開始・・と なります。

しばらく。「右手 プロテクター」で 
こんな・・タイピングも 無理でしょう。
旅行記は しばらく・・出来ない事。と 思います。

事実、「右手は 使えない」ので 家事・一切・・は 出来ないのです。
「夫。嫁など・・同居ファミリー!に 感謝です」。
そんな・・訳で 「右腕魔で。は「魔で。は「終わる・・まで。は
「しばらく、4トラベルには 旅行記投稿する」が 出来そう・・も ありません。が「右手は、使えない」はず・・も
右手(指先)は 何とか・・使えてしまって「写真撮影」は ほぼ、出来ました。

9か所(の 寄港地)では、スペイン。フランス。イタリア。ギリシャの他、
イスラエル(ハイファ港 入港)では 『イスラエル エルサレム巡礼地』へ。
そして、「エジプト」では『ピラミッド』も 見てきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
帰国後、明日は「病院に、行きます」ので
「プロテクター」で タイピングも 出来ない事・・と 思って
こちら!に「簡単な 旅行後・・の ケガ報告・旅行記」と させてもらいました。

後日、沢山の 写真・・と 共に「寄港地!ごと・・の 旅行記作り」を 予定しています。
以上。よろしくお願いします。  白い華 より
どうぞ、よろしくお願いします。

PR

  • この旅行のため、<br />「夫が 新しい!カメラ・・を 買っていけ」と うるさくて<br />コチラ!を 携えて『18日間、地中海クルーズ』へ 行ってきました。

    この旅行のため、
    「夫が 新しい!カメラ・・を 買っていけ」と うるさくて
    コチラ!を 携えて『18日間、地中海クルーズ』へ 行ってきました。

  • 「右手は、使えない」はず・・も<br />右手(指先)は 何とか・・使えてしまって「写真撮影」は ほぼ、出来ました。<br /><br />9か所(の 寄港地)<br />イスラエル(ハイファ港 入港)では 『イスラエル エルサレム巡礼地』へ。<br />そして、「エジプト」では『ピラミッド』も 見てきました。<br />ーーーーーーーーーーーーーーーー<br />帰国後、明日は「病院に、行きます」ので<br />「プロテクター」で タイピングも 出来ない事・・と 思って<br />こちら!に「簡単な 旅行後・・の ケガ報告・旅行記」と させてもらいました。<br /><br />後日、沢山の 写真・・と 共に「寄港地!ごと・・の 旅行記作り」を 予定しています。<br />以上。よろしくお願いします。  白い華 より

    「右手は、使えない」はず・・も
    右手(指先)は 何とか・・使えてしまって「写真撮影」は ほぼ、出来ました。

    9か所(の 寄港地)
    イスラエル(ハイファ港 入港)では 『イスラエル エルサレム巡礼地』へ。
    そして、「エジプト」では『ピラミッド』も 見てきました。
    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    帰国後、明日は「病院に、行きます」ので
    「プロテクター」で タイピングも 出来ない事・・と 思って
    こちら!に「簡単な 旅行後・・の ケガ報告・旅行記」と させてもらいました。

    後日、沢山の 写真・・と 共に「寄港地!ごと・・の 旅行記作り」を 予定しています。
    以上。よろしくお願いします。  白い華 より

133いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (36)

開く

閉じる

  • RON3さん 2023/08/09 17:35:36
    どんな旅行記よりもインパクトありすぎです!
    白い華さん、こんにちは!

    私の旅行記への訪問、投票をありがとうございます <m(__)m>

    白い華さんの旅行に関するスタンス、とても同感です!
    旅行の感動って、距離とかよりも自分がどれだけ感動できる感受性が働くかによるんですね、きっと。
    白い華さんのその感受性にとても共感できます。

    ところで今回の地中海クルーズの旅行記は、他のどんな旅行記よりもインパクトがありました。
    写真をいっぱい重ねて見せてくださるよりも、白い華さんのご経験とご感想が読者の私たちにどんどん浸みてくるんですね。
    そして、飛行機ってギプスをしていると乗せてくれないの? クルーザーも同様にギプスはダメなの? とか、いろんな体験を赤裸々に教えてくださって、後学のための参考になりました。こんな旅行記は今までにありませんでしたよね。
    ホントにありがとうございます <m(__)m>

    ところで、私も昨日やっと利き腕の右手手首のギプスを外してもらいました。6月の草津温泉に旅行中の転倒による骨折から6週間目でした。
     転倒の状況 ⇒ https://4travel.jp/travelogue/11837967
     翌日の診断(CT画像あり) ⇒ https://4travel.jp/travelogue/11837973

    まさに他人ごとではないことから、一言一言に非常に共感しました!
    RON3

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/08/11 04:03:10
    お互い!「右手首・骨折」とは・・・。
    お早う御座います。
    同時期に、お互い!「右手首・骨折」とは・・・。
    『同士』と お呼びしたい・・気分です。(苦笑)

    私も、まだまだ、右手(指)と、思うよう・・には、ならず。
    で、道半ば!って ところ。「固い」ので、
    グー!が 出来ず・・で、「握る・力」が 弱くて、
    「リハビリ」は、10月頃まで・・とのこと。

    家事は、やっと・・いろいろ 始まった・・ところ。で、
    「重いもの」は 持たないよう・・気を付けています。

    いろいろな・・場面で、簡単に「大怪我」を します。ので、気を付けなければ。
    人生で お初!の「大怪我。骨折」と なりました。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    それにしても、「右手首!を 骨折する」は、大変・・ですよね〜。
    「左手!で フォーク&スプーン」しか、使えない。は、
    私も「2ヶ月近く・・続いてて、納得」(苦笑)

    「主婦業も 一切・・出来ず」が 2か月間位!で 
    夫が、文句も 言わず・・で、全て!を やってくれて 有難かったデス。

    怪我(事故日)より、丁度・・3か月目。
    「リハビリ」には、週一。2回・・で 通っています。
    今日は、マジックテープ式!の サポーターが 外れて
    生手!が 許されました。
    が・・・。
    なかなか、右 指先が 曲がってくれません。で「左手!の グー」が 出来るよう、
    頑張っている・・日々。

    とにかく、「ギプス中」でも、右・指先を
    「いつも、曲がれるよう・・・触ったり、マッサージする」と いいみたいですよ。

    無理せず・・で「右手」を マッサージする。など、気にしてあげてくださいね。

    60代・・ながら、「骨粗しょう症」は 無くて
    「20代〜30代・・の 骨量」と 診断されて、
    ーーー「なんでも、ポジティブ思考・・で、だから これ!で すんだんだ」と 理解しました。(笑)
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    私は、気に入ってしまった。
    2度目・・の『地中海 クルーズ』でして、
    行き!の 飛行機内で
    「便意を もようす。のを 我慢していたら、いつの間にか「失神」して・・の 右手首を 床に、打ち付けて。の「右手首! 骨折」と なりました。5月 11日。

    まだ、成田空港を 飛び立って、沖縄辺り!を 飛行中〜。
    「18日間」に 旅・・も 始まった!ばかり・・の アクシデント。

    途中『エミレーツ 航空』でした。ので
    「ドバイ空港 医療室」で 失神した・・ので、「心電図まで」とってくれて 
    「(サマリー)医療結果!を 英語で 書いてくれたんですよ」。(全て、無料)

    「骨折しているらしい。ので エックス線・・して、確認しましょうか ?」に
    ーーー「骨折・・とは、信じたくないっ。捻挫・・と 思っていたい」 私。。。
    「船内!の 治療院で 治療します」と お断り!しました。

    そうなんですよ〜。
    「東京〜ドバイ」の 2人の 日本人CAさん。が 居た・・お陰で
    「簡易 ギブス」を 地上・医務室。と 交信して「わざわざ、作ってくれて 手首を 保護するよう」に 巻いてくれた。
    助かった。のに

    日本人CAさん!の 口から
    「ドバイ 空港!を 降りたら、次の バルセロナ行き」には
    「ギブスを している!と 乗せること・・は 出来ません」
    って、言われて「ビックリ???」

    まぁ〜、サマリーが ある。ので「印籠・・みたい」に 見せれば、大丈夫。
    いやぁ〜、すでに「ドバイ〜バルセロナ」は 理解されていたみたい。で
    「何も 言われず・・飛行機に 乗れました」。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    こんな「ギブス!が あること・・で、飛行機に 乗れない」と なったら
    「2週間・・お世話に なる! クルーズ船も そうなのかしら ?」

    飛行機「ドバイ〜バルセロナ」は、気がきでは ありませんでした。

    そんな訳で・・・。
    せっかく、しっかり・・巻きつけてくれた!「ドバイ 医療室」でやってくれた「右手首の ギブス。そして、首つり」も

    「クルーズ船! 乗船する・・時。には 一切・・はずして、
    何も なかったみたい」に して、乗り込みました。

    船は「そんな「乗れないこと」な〜んて、なかったみたい」です。が
    外国は「わかりません」からね〜。

    船内・医務室・・には、一切、行かず。で
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    5月28日に 帰国後。
    「日本で『骨折です。しかも、重症』と 診断されて
    現在も「不便な 日々」と なっています。

    リハビリは「10月いっぱい」は 掛かりそう。
    自分で「手を 動かしたり。マッサージしたり・・と 
    そうすること!で 早く・・復活に つながりそうデスヨ。

    お互い! この・・重大事故は「右手首!の 不便さ」と なって、大変ですね。
    頑張って・・いきましょうね。

    今回は、有難う御座いました。  白い華 より
  • ことりsweetさん 2023/07/09 13:57:45
    地中海クルーズ♪
    白い華さん、こんにちは。

    フランス旅にイイネをありがとうございました。
    その後お加減いかがでしょうか。
    でもあまり痛みもなく無事帰国、よかったです。

    私も旅行前に白い華さんの記事をみて
    気を付けなくてはと思っていました。

    それなのに旅先で2回も転んでしまいました。
    1回目はホテルの部屋で、開けたスーツケースからはみ出ていた
    ビニール袋の持ち手に足の小指がひっかかって転びました。
    転ぶの久しぶり。。。
    右肘にかなりな青タン。その時は折れてない、よかったと思いました。

    2回目は二日後に主人と別行動で買い物した後ホテルに戻る時
    浅い石段の段差に気づかず大転び!
    今度は右の手首をついて手首周辺紫色です。(>_<)
    痛みもあまりなくて、青タンが後から各所に現れました。
    頭部打撲と切り傷が全くないのが幸いでした。

    転ぶ、には要注意ですね。

    このコメント、昨晩いれたつもりがアップされてなかったので
    再コメントです。

    素敵なクルーズ旅行記楽しみにしてますが
    焦らず完治をさせてくださいネ。

    ことりsweet

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/07/10 02:32:44
    6月は「フランスへ・・行ってきたのですね」。(♪)
    お早う御座います。
    6月は「フランス(アルザス地方)へ・・行ってきたのですね」(♪)
    ことりさん。今回も「自由度が 高い! ご夫婦での ドライブ旅行」とは、
    「最高!!!」でしたね。

    私も、ツアー!で「アルザス地方。に、ナンシー方面」と 旅しました」が
    「可愛い〜! 木組み。に、アールヌーボー」と 違った・・雰囲気。で
    すご〜く「旅行した・・気分に なる、地方」ですよね。

    しかも「花の 美しい!フランス」とは・・・。
    ほんと「窓辺」が 一番!美しい〜 地方」なので
    「花が ある。か ないか」では 大違い・・って 思いますから。

    素敵な「お宿」を 選びながら・・・も
    「個人旅行!の 海外ドライブ旅」の 素敵さ。醍醐味。
    で 「羨ましく、拝見しました」。

    また、ゆっくり・・お邪魔させてもらいますね。
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    ところで・・・。
    私の 近況報告!なんですが

    「3月の 父親・・の 死(92歳)」に 続いて

    思いがけない! 姉の夫(義理の兄 75歳)が 
    7月 4日・・に「スキルスがん」で 亡くなり、
    昨日が「告別式」でした。
    気付いてから、わずか・・「2〜3か月」で いってしまいました。

    そんな訳で、5か月間で「二人!の 死」。

    東京の 実家ビル!も
    2世帯・・で「広い・フロアー の、5人住まい」から
    「3人(母。姉。息子(40歳)」の 3人暮らし・・に。
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    姉も「心労が重なって、
    母も 未亡人!に なって、つまらなそう」なので

    今週は「我が家!が 未亡人・ふたり・・を 連れて『伊豆方面』に 温泉旅!を」と 昨日、申し込んだんですよね。

    姉は「気が進まない」って 言ってた。けど
    「違った・・緑豊かな 風景」で、少しでも、気分転換!に なり
    癒されてくれたら。。。
    と 思っています。

    旅行記も『地中海クルーズ 18日間』の 前に、
    作ります。ので「また、覗いてみて・・下さいね」。
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    フランス旅行!での「2度・・の 転び(時点で)」が あったそう。ですが
    「海外保険に 加入する」は やっぱり・・大切。

    とっさに「私の 骨折」を 思い出してくれた・・とは、嬉しい!ですね。(笑)

    ほんと・・・。
    何でもなくて「旅が 続けられて、良かった。良かった〜」(♪)

    一番、楽な「レンタカー 旅。そして、 船旅」って〜のが
    「何か!あっても・・、旅が 続けられる 方法だろう」と 思いますからね。

    私も「一度、乗り込んでしまえば いい〜。 クルーズ(船旅)」って 方法。
    なのは
    「ほんと、ラッキー」でしたよ。

    まだ、右手では「力も 入りにくい」ので
    「左手・生活」で 主婦業は 一切、出来ません。が
    段々、良くなってきています。
       これからもよろしくお願いします。 
  • yamayuri2001さん 2023/06/28 14:24:46
    骨折・・・
    白い華さん、こんにちは。
    右手首の骨折とは、大変でしたね。
    しかも、行きの飛行機での出来事と聞きびっくりしました。
    私ももう八年前になりますけれど、ハワイからの帰り、
    チャイナエアラインのビジネスクラスの階段を下りるときに、
    あまりに急な階段だったので足を踏み外し
    自分の体重を右手 小指で支えたのです。
    なぜ小指でと言うと、その時 免税店で買った新しいバッグを
    右手の三本指で持っていたので、結果 小指一本で
    全体重を支えることになりました。
    そのため、右手小指を骨折したのですけれど、
    とても微妙なところなので、傷みが激しく、
    12月ぐらいまで我慢していたんですが、
    結局 自律神経を失調してしまいました。

    白い華さんの場合は、痛みがないということで、
    それが幸いだったと思います。
    そして、クルーズを全部続けられたというのが、すごいなと思いました。
    年を取ると、本当にいつ何があるかわからないものですよね。
    焦らず治療なさってくださいね。

    私の場合は、ピアノを弾く職業にもかかわらず、
    なかなか治らず、焦ってしまいました。
    それで自律神経を失調してしまったのだと思います。

    お孫さんを抱っこしたりしたいですよね。
    でも、必ず抱っこできる日が来ますので、本当に焦らないでくださいね。
    また、白い華さんの
    とても詳しいクルーズ旅行記を読ませていただく日を 楽しみにしております。
    どうぞお大事になさってください。
    yamayuri2001

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/06/30 01:26:06
    同じ!く、飛行機内・・での「骨折」だったのですね。
    お早う御座います。
    まぁ〜、YAMAYURIさんも「同じ!く、飛行機内・・での「右手・指 骨折」だった。とは、
    ビックリ!です。

    しかも「ピアノの 先生」だと、いろいろ、焦ってしまいますよね。
    「手指が 一番」でしょう」から、
    「自律神経 失調」に・・まで、至ってしまう。
    のも、 解りますよ。

    きっと、主婦の 私・・以上に、「心配も 大きかっただろう」と 思いますよ。

    そして、あの「憧れ!の 飛行機内・・の 階段」って、踏みしめたこと!ない。
    「一生! エコノミークラスだろう。 私」です。が

    YAMAYURIさん「ここで、大怪我・・の 悪夢(思い出)」でしたか。
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    私は「飛行機内の トイレ!に お腹が 痛くなってしまって、待機する」も 空いていなくて、
    「便意」での 失神してしまい、
    右手!を ついたら、「骨折」でした。

    付近の「外人さん、数名」が 「大丈夫か?」と 問うてくれて
    失神中に
    「4〜5人の キャビンアテンダント」に 顔ぶれ!が いつの間にか・・変わっていたんですよね。
    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    日本に 帰ってから、
    現在・・も 治療中に「整形外科」で「骨密度 測定」を したら、
    60代・・ながら「20代位・・の 骨密度」と 出て、
    「骨粗しょう症」とか・・で なかった。ので

    ーーー「あまり、痛さ!も なくて、18日間・・の『地中海クルーズ』に、
    ほとんど、影響せず。

    「日本に 帰国後、『骨折 していますね。しかも、重症で』と 言われて、良かったのかも ???

    日々、家事全般は「夫」が やってくれてて、
    「ギブスが はずれて、プロテクターに なった・・ばかり」。

    「いろいろ、まだ・・大変そう」です。が
    の〜んびり! 直していけたら・・と 思っています。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    私と 同時期・・・。
    YAMAYURIさんは、「ハワイ・・の ロング・バケーション中」でしたよね。

    「地中海」の 船上・・で「YAMAYURIさんは、ハワイ・・だなぁ〜」な〜んて
    考えたりしていましたよ。(笑)

    また、「長期滞在・・の ハワイ!の お話」も 楽しみ!に していますね。
     ご心配・・ありがとうございました。
     これからもよろしくお願いします。
  • フィーコさん 2023/06/19 09:35:38
    骨折
    白い華さん おはようございます。

    骨折いかがですか?
    ギブスされては中々行動範囲が限られてしまいますね。
    そろそろギブス内が痒くなってきています?(笑)
    私、2年前に左手首骨折して右手じゃなくって良かったなんて思ったものの 左手も重要だと実感しました。

    行きのフライトからのトラブル。
    ギブス、プロテクター拒否してクルーズこなされ。
    多分私も同じ事すると思います。

    お大事になさって下さいね♪

    フィーコ

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/06/22 02:13:31
    フィーコさんは「左手首を 骨折経験あり」でしたか。
    お早う御座います。
    姉の、連れ合い!が、具合悪い・・とか。で ここんところ、いろいろ 忙しくて、
    お返事! 遅く・・なってしまいました。 ごめんなさい。

    こうゆうこと!も あったりする。と(3月に、父が 亡くなり)
    わずか!な 時間で「急遽、旅行を 決断して」

    <手の 骨折!は して・・も>。
    5月に『地中海クルーズ』に、思い切って、行ってしまって・・良かったわ。
    と、思ったり。。。

    まだ、撮影してきた・・カメラの 写真!を 確認すること。も 無くて
    これから・・なんです。が
    各 寄港地!は「普通に 沢山。写真撮ってきた」ので
    時間を 掛けて、旅行記作り!と なりそうデス。

    どうぞ、気長・・に、お付き合い!を お願いしますね。
    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    フィーコさんは「左手首を 骨折経験あり」でしたか。

    左も、右も「両手」が ない。と 
    って 思いますよね。
    「箸が、使えません」ので、左手!で フォークで 食べています。

    病院の「リハビリ」も 始まりました。が
    未だ・・ギブスは はずせず。で 
    半病人!の「不自由」な 日常生活・・を していますよ。

    旦那様が「無理するな」と 言ってくれて
    「家事全般」を やってくれて、有難い!です。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    また、今回の「アクシデント。大怪我だった」を 考える・・と

    一番・・楽な「船旅」で、移動が 無かったこと。

    は、ラッキーだった・と 思ったりするのですよね。
    大きな ばげーじ移動・・も この手!では 大変〜。

    クルーズ船!には「医務室」も あるので、安心・・です。が
    もう、しばらく・・かかりそう。ですが
    私も「各 寄港地(10か所)の 旅行記作り」を 楽しみ!に
    「怪我の 回復!に 努めたい」と 思っています。
         これからもよろしくお願いします。
  • hot chocolateさん 2023/06/06 00:36:52
    お大事になさってくださいね。
    白い華さま

    こんばんは。
    旅が始まったばかりの飛行機の中で、失神、骨折とは大変でしたね。
    こう言っては何ですが、今回は、毎日宿を移動するツアーではなくて、
    クルーズの旅で良かったです。
    クルーズならば、ホテルが移動してくれるようなもので、荷物の持ち運びもなく、大分楽ですよね。

    我が家も、初めてのメキシコクルーズの10日前、夫がろっ骨を2本折るというアクシデントがありました。

    今は不自由な生活とは思いますが、無理をせず、養生なさってくださいね。
    旅行記もゆっくりでいいですよ。
    お大事に。

    hot choco


    白い華

    白い華さん からの返信 2023/06/08 05:15:27
    ほんと、クルーズ・・で、助かりました。
    お早う御座います。
    ご心配・・有難う御座います。

    飛行機の 中・・での アクシデント。
    とにかく、旅の スタート地点。バルセロナ・・に 行かなくては。
    の 一心!で 「何とか、船に 乗り込めた・・時」が 一番、安堵した・・時。でした。
    「もう、手・・が どうなろうとも、いいわ」と、思ったり。。。

    旅の 4〜5日目。には
    想像以上に 腫れあがった!右手。に ビックリ・・でした。

    14泊15日・・と 長丁場の「クルーズ旅行」なので 
    段々、良くなってくれて
    結局、「日本での 治療だけ」で 良くなりました。
    でも、「2か月間は 動かせない。リハビリ」と 大変・・。。。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    一度、乗り込んでしまえば
    「こうゆう、非常事態・・でも、最も、楽に 過ごせる」のが
    クルーズ・・の 良さ。

    「ホテルが 移動してくれる」のは、 助かりますよね。

    HOTさんの ご主人様!も 大変な・・体験談。
    いろいろ、行っている・・と「あるもん」ですよね。
    お互い、気を付けて「いい〜! 旅」と いきたい・・ものです。
       これからもよろしくお願いします。
  • 前日光さん 2023/06/01 23:47:23
    済みません!コメントがおそくなってしまって。。。(^▽^;)
    こんばんは、白い華さん
    この旅行記というか、怪我された様子が書かれたブログを
    割と早めに目にしたのですが、いいね(怪我したのに、いいねも
    ありませんが"(-""-)" )しただけで、その間にいろいろ忙しくて!

    で、やはり骨折でしたか!しかも「重症骨折}とは!
    とにかくお見舞い申し上げます<m(__)m>

    右手首とは、私も2016年の12月に、同じように右手首を骨折しました。
    そのあと胸椎も骨折したので、全治したのは3カ月後ぐらいだったような?
    私の場合は、右手首に金属プレートを入れる手術をしたので、
    本当に不自由だったのは、一ヶ月ほどだったかも。
    痛みに関しても、第三者が想像するほどではなかったです。
    ですから白い華さんが、写真を撮ったりしたというのも、
    なんとなく頷けます。
    でもくれぐれも無理はしないでくださいね( ;∀;)
    旅行記は、落ち着いてからゆっくりとアップされてください。
    では、この後雨も降るようです。
    お体ご自愛くださいね!(^^)!

    前日光

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/06/04 00:33:30
    「同じ! 体験談」 そういえば・・前日光さん、していましたよね。
    今晩は。
    返事が 遅くなってしまい、ごめんなさい。
    あまり、タイピングも ほどhど・・にしないと、と 遅くなって。の お返事です。

    人生!で 「こうゆう・・大怪我」って 初めて。
    しかも、「右手首」を 飛行機の中・・で 骨折する。な〜んて
    自分でも、驚いています。

    > 右手首とは、私も2016年の12月に、同じように右手首を骨折しました。
    > そのあと胸椎も骨折したので、全治したのは3カ月後ぐらいだったような?
    > 私の場合は、右手首に金属プレートを入れる手術をしたので、
    > 本当に不自由だったのは、一ヶ月ほどだったかも。
    > 痛みに関しても、第三者が想像するほどではなかったです。
    > ですから白い華さんが、写真を撮ったりしたというのも、
    > なんとなく頷けます。

    あぁ〜、前日光さんが、「右手首!を 怪我されたコト」は
    何となく・・覚えていますよ。
    それ!でも 「いろいろ・・頑張っておられた」ので 
    ーーー私とは、違うなぁ〜。
    と 思っていますよ。

    そして、骨折体験談あり!の 旦那様。に 言わせる・・と
    「もっと、肌が 黒くなったり。痛み!が あったりする・・のが、骨折で、我慢できないはずだから、「捻挫」なんじゃ〜ないかな〜?」
    の 魔法の言葉。を 信じて

    「大丈夫さ」と 思えて、旅・・を 普通に 続けられた。のも 良かったんでしょうね。

    そう〜、何より・・「一度、乗り込んでしまったら、部屋も「14泊15日 そのまんま」の 船旅!だった・・から
    その後・・の 移動も ありません。し、
    「良かったんだ」と 思っています。

    同じく・・「意外と、痛くなかった」って 感じ。は 助かりました。

    明日は「東京・実家!の 母親。姉一家が お見舞い・・に 来るそう」なので
    「ちょっと、家の中を 綺麗にしたい」けど
    「無理を せず」ですよね。
       これからもよろしくお願いします。

  • たらよろさん 2023/06/01 21:54:38
    失神!!!
    こんばんは、白い華さん

    何はともあれ、ご無事で良かったけれど、
    手の怪我も大変だけれど、
    そもそも引き金となった失神の方が怖いというか…。
    その後お加減はいかがですか?
    無理のないように、お過ごしくださいね~。

    旅行記はゆっくりと…
    楽しみにしています!!

    たらよろ

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/06/03 14:13:43
    「失神した」のは「トイレ!に 行きたくて・・」が 原因。
    今日は。
    今回、飛行機内で
    「失神した」のは「腹痛・・で トイレ!に 行きたくて・・」が 原因。

    飛行機に乗って「2〜3時間」の まだ、国内領域・・で
    「たまたま、腹痛に 襲われた・・私。トイレが 空いていない」
    でも・・・。と 大我慢を していたら「意識が 無くなってしまい、失神」。

    これ!って「笑い話」みたい・・です。が
    医療従事者の 我が家!の 嫁ちゃん・・「こうゆうこと。って あるんですよ」
    って「病名」も 教えてくれましたっけ。

    「お母さん、座っちゃえば・・転ばなかったんですよね」
    とは、言われて・・も
    「それ!も 出る・・のでは ?」と かえって、心配。(大汗)

    結果、「日本で 骨折。しかも、重症」との 診断。を されてしまいました。が
    「日本」なので、時間も ありますし、日本語対応・・で 安心。
    「2か月間」は、。自転車にも 乗れそう・・に ありません。が

    また「ドバイ空港内、 地下・医務室」では
    「失神」との・・こと。からでしょうね。
    「血液。心電図・・も 取られて、
    ーーー「骨折していそう。だから「エックス線を しましょうか ?」の 英語が 聞こえた。ので

    それ!が 決まっちゃったら
    「自分的には、かなり・・気持ち的に 落ち込んでしまい、
    『始まった・・ばかり。の 旅行』も ダダ下がり・・に なるに、違いない」と 考えて
    「お断り」しました。
    医務室は「全て! 無料」でした。

    いろいろ、ご心配・・を 有難う御座います。
    ーーーーーーーーーーーー
    ところで、帰国後・・。
    1年2か月 待ち。で やっとこさ!「納車」された
    新型『ノア』(7人乗り)で、
    今日は「若一家」が お出掛け・・に 行きました。

    私は「右手首!の 大怪我」が ある・・ので
    何処にも 出かける・・気。が しなくて「家で 病人生活」ですよ。

    明日は
    私の 東京の実家!から「母親。姉一家・・が お見舞い!に 来る」と なって
    「ちょっと、掃除を しなくちゃ〜」と 思っている・・ところです。(笑)
       これからもよろしくお願いします。
  • liccoさん 2023/06/01 21:27:03
    そんな~大変でしたね
    いつも楽しく旅の手記をみています。

    まぁ!大変!

    旅の途中に怪我をなされて。。、

    悪いのですが、

    これが、日本で出国前で無くて良かったですね。
    だって、前だったら キャンセルになるでしょう。とても残念ですよ。
    と、思いました。すみません

    大変ですが、思い出になりましたね。

    お大事に

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/06/03 13:56:55
    言われてみれば「飛行機の 中」で、良かったのかも・・・。
    今日は。
    私に とって・・は、
    「人生! 60年以上・・生きて、大怪我って、初めて」で
    右手の 使えない・・「日常生活」が、不便 極まりない。の です。

    多分「こんなこと!も ない・・限り。主婦業 一切!やらなくて いい」
    な〜んて〜のも「ないことだろう」と 思ったり・・致します。(笑)
    ーーーーーーーーーーーーーー
    ほ〜んと、LICCOさんが、おっしゃるよう・・に、
    「とらえ方。切り口・・で 全く、違うこと」に 気付かされますね。(♪)

    確かに、出国前!の 日本の空港内・・での 事故。だったら
    「旅行は、中止だ」と 止めただろう・・と 考える。と
    「そら! 恐ろしいコト」と 改めて・・思えますよね。

    いろいろ、教えてもらえて「有難い」です。(ペコリ)
    ーーーーーーーーーーーーーー
    今回は、まだ・・「日本の 領域」を 飛んだばかり・・の 2〜3時間後。に 起きました。
    「旅の のっけ!から・・こんなコトに、なっちゃったよ」と
    行き!の「22時間」は 眠れませんでした。

    何より「ドバイ〜バルセロナ」での「プロテクター だめ」な〜んて 
    言われてしまう。と 
    「クルーズ船!も 外国・・では そうなのか ???」の 不安。から
    もう「手を ケガした・・どころ。では ないだろう」と 思えて
    「簡易ギブス!は もう、使えない」と 思うのでした。 

    以後・・。
    翌日、入港した・・『マルセイユ(フランス)』から、
    1日 2か所・・行きたい。と 

    「片道 30分間」で 行ける
    『エクス アン プロバンス』・・の 薬局で購入した「湿布薬」で、しのぎました。

    ほ〜んと、いろいろ 下調べ!を していた・・「港から、行けるだろう・・の 郊外旅行」にも、しっかり、各地!行くこと。が 出来ました。(♪)
      
    そんな・・ところ。も
    是非、旅行記で ご覧頂けたら・・と 思っています。
       これからもよろしくお願いします。
  • pedaruさん 2023/05/31 05:36:40
    行ってしまえば こっちのもの
    白い華さん おはようございます。

    骨折とは驚きました、他人事とはおもえません。どこに災難が待ち受けているか
    わかりませんね。
    でも、すべて旅程はこなし、写真まで余すことなく撮られて、完璧なクルーズと
    なりました。ご主人の同行は天のたすけです。これが一人旅だと地獄です(笑)。

    後は治療に専念されて、旅行記の構想を練ったり、写真を見たりで、旅行の余韻を
    楽しんでください。壮大な旅行記を期待しております。

    pedaru

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/06/02 05:14:18
    確かに・・『 行ってしまえば こっちのもの』?(笑)
    お早う御座います。
    PEDARUさんも 歩いた‥
    『ギリシャ クレタ島(イラクリオン)』にも 立ち寄って
    「あぁ〜、PEDARUさんも 来ている・・クレタ島だ」と 思いながら

    「骨折」とは・・思っていなかった!
    (いやぁ〜、信じたくなかった)右手で
    「写真撮影・・しながら、散策していましたっけ」(苦笑)
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    今回は
    PEDARUさんが 言う・・ように
    「自由旅行!の 陸旅・一人旅」では、どうしよう・・も 無かっただろう。と 思いますね。

    次々、自分だけ!で 「乗り物 & ホテル」が 移動。変化する・・陸旅!は
    毎度「重〜た〜〜い・・ばげーじ移動」で 悩まされます。し
    その「ストレス」は 大変なコト・・と 想像します。
    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    そんな 点!で、
    クルーズは「一度、乗り込んでしまえば」、

    2週間・・お部屋も 変わらず。
    勝手に、寄港地!観光・・を 叶えてくれます。し
    「お食事!も 食べ放題・・で 心配ない」
    広々した・・船内ライフ。エンタメ・・と お楽しみ!は いっぱい。


    ほんと「船で 良かったなぁ〜」と 安堵した・・ものです。
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    おっしゃるよう・・に
    確かに・・『 行ってしまえば こっちのもの』?(笑)

    「しょうがねぇや」と きっぱり! 心・・を 切り替えてしまい、
    「手が 悪くなろう。と、写真撮影・・しちゃおう」で 頑張りました。

    帰国後、病院では
    「一撃!で、3週間 何もやらなくても、今・・でも 一緒ですよ」との 言葉に
    「これ!で 良かったんだ」。

    いつもながら・・と 変わらない 「観光 & 写真」です。
    ので
    「ほんと、いろいろ・・気にしなかった! おおざっぱさ」で 良かったです。(苦笑)
       いろいろ、ご心配・・有難う御座います。
       これからもよろしくお願いします。
  • M-koku1さん 2023/05/30 23:38:41
    お大事に
    白い華さん

    ご尊父のご逝去に続く、右手の負傷。
    まるで一年前の私みたいで、ビックリです。

    心からお悔やみ申し上げます。

    JALはギブス付きでのせてくれましたよ。
    診断書も持って行かず、手が折れているので、飛行機に乗るお手伝いをお願いします、と最初からカウンターでお願いしました。
    全然問題なかったのに、海外だと違うのでしょうか。
    災難でしたね。
    8か月近くたってやっとお掃除もできるようになり、包丁も握れるようになりました。
    パソコンのタイピングも痛くてたまらなかったのですが、お医者様から指だけは動かせとの命令が下りたので、頑張って使っていたら、最近やっともとに近い状態になってきました。
    病院にいらして、うまく治していただけるといいですね。
    温泉がききましたよ。

    どうぞお大事に!

    Mより

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/06/02 04:53:12
    「似た! 経験談」は、心強くて・・とても、有難いです。
    お早う御座います。
    まぁ〜、それ!は 大変でしたね〜。
    「似た! 経験談」は、心強くて・・とても、有難いです。

    私も「指先は 動かすように」と 言われて
    意外と、パソコンの「指先 作業など」は 出来る。ので、助かっています。
    でも、「けっこう・・疲れる」ので、無理せず・・です。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    航空会社に よって、 いろいろ・・ありますね〜。
    「東京〜ドバイ 間」の 日本人CA 2人。が いろいろ、面倒を みてくれて、助かりました。「簡易 ギブス」も 地上ドクター!と 交信して、作ってくれた・・はず。も

    「次の『バルセロナ 行き』」には、ギブス着用では、乗れない」って。
    「はぁ〜?」
    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    そんな訳で
    「待機していてくれた‥『ドバイ 医療チーム』に 連行された・・
    「ドバイ 空港」の 地下・医務室で

    私が「何としても、バルセロナの クルーズ船!に 乗らなくては、寝床もない」と 言い張って
    「手・・以外は、元気。元気」を アピールして
    「ギブス付き!での バルセロナ行き・・に 乗れる、サマリー」を 書いてもらいました。

    診察も サマリーも「全て!が 無料」でした。
    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    Mさんも、「クルーズの ベテランさん」なので おわかり・・と 思います。が

    「バルセロナに 到着後、当日・・クルーズ開始」だと
    ホテルは ありません。し
    この先「14泊15日 地中海クルーズ一周」に 行かれなかった・・ら、
    どうなるんだ ?

    の 一念で「ギブス・・なんてやってたら、クルーズ船にも 乗れないかも?」の 恐怖感。で
    以後は「すること」は ありませんでした。

    翌日、『マルセイユ(フランス)』で「湿布」を 買ったので
    毎日、「湿布」で ごまかしました。
    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    いろいろ 大変でした。が
    無事、18日間・・を 終えて「日本に 帰ってきて、病院へ 行ける」ので
    ほんと「これ!で 良かったんだ」と 思えています。

    普通・・の「海外旅行」は 満喫できました。し
    これから・・が「大変さ」が しばらく続いて「家族に 迷惑を 掛けてしまったり」です。が 
    左手!で 頑張ります。

    「温泉」が いいそう。で「アドバイス」も 感謝です。
       これからもよろしくお願いします。

  • ポテのお散歩さん 2023/05/30 22:25:55
    お大事になさって下さいね。
    白い華さん こんばんは。

    大変でしたね!
    でもご旅行を続けられて、ご帰国。
    少し安心しました。

    どうか焦らず、じっくり治して下さいね。
    ゆっくり 気長に、旅行記を楽しみにしています。

      ポテ

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/06/02 04:29:47
    何とか・・行けて、良かったです。
    お早う御座います。
    旅が 始まった・・ばかり。の「行き」の 飛行機・・での アクシデント。
    いきなり、「右手首が 大変なこと」に なってしまいました。が

    もう、とりあえずは「バルセロナに 行って、クルーズ船!に 無事・・乗り込むことだけ」を 考えて
    「東京〜ドバイ〜バルセロナ」の 片道、20時間以上。
    でした。

    『エミレーツ航空』では、「手の・・プロテクター」を していたら、乗れない。
    との「日本人CA]の 言葉に、
    「いっそ、ない方が、いいだろう」と 以後、着けること!は ありませんでした。

    3日後〜5日後位は、巨大!なグローブみたい・・に 腫れあがってしまって
    しわ!も なくて、「ツルツル」の 皮膚。

    クルーズ船!の ディナーは、毎晩・・「同じ! レストラン席」なので
    毎日、世界中から やって来た・・ゲストに スタッフたち。が
    「手は、どうだい?」と 気遣ってくれて、嬉しかったです。

    旅の 終盤(約、2週間後)は、
    すっかり、小さくなった・・手。に「もい、大丈夫そうだね」。
    と 喜んでくれました。が
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    帰国後『骨折。しかも、重症ですね』に ビックリ。
    でも、痛み!が ありません。
    ので「助かっています」。

    まぁ〜、自転車には 乗れますよう・・大切に していきたい。と 思っています。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    滋賀『長浜』の 盆梅祭り。
    「ここ!で やるんだ〜」と 『慶雲館』で 思ったものでした。

    また、「憧れ!の 関西地方」にも 行ってみたい。と 思っています。
       これからもよろしくお願いします。

  • ohanaさん 2023/05/30 16:38:36
    驚きました~
    白い華様
    おかえりなさい。

    まさか!!!驚いています。
    エミレーツだったのですね。
    しかしCAさんのご対応良く幸いでしたね。

    ギブスをして飛行機に乗れない!
    妻と娘と韓国行きましたとき明洞の地下鉄駅で妻が滑り右手を強打!
    どうも様子が変と東京海上日動へ電話しました。
    電話はシンガポールで受けていました。
    30分で通訳がホテルへ向かいますのでホテルのロビーで待っていてください。
    宿泊はロッテでしたのでロビーで待っていると病院の手配済んでいますと言いタクシーで大学病院へ行きました。
    診断は「剥離骨折」
    添え木のようなプラスチック製の簡易ギブスと痛み止めの処方、全てキャッシュレスでホテルまで送っていただいたことがありました。
    帰国便はJALでしたが問題なく搭乗し帰国後再度日本の病院で手当て受けました。

    お写真はシャッター押せて良かった~
    私と兄弟機種のキヤノンのパワーショット、白い華さんのは軽量化した高性能モデルなので手振れ補正も優れています。
    良いカメラで良かったです。

    とにかくおだいじになさってください。

    返信は良いですよ。
    手の療養優先です。

            ohana

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/06/01 05:50:12
    奥様も「韓国で・・剥離骨折」とは。
    お早う御座います。
    偶然、同時期・・に、ohanaさんと 「同じ!シリーズ・・の カメラ」を 購入。して
    意気揚々、成田空港へ・・。と 参りました。

    飛行機に乗って「2〜3時間」の まだ、国内領域・・で
    「たまたま、腹痛に 襲われた・・私。トイレが 空いていない」
    でも・・・。と 大我慢を していたら「意識が 無くなってしまい、失神」。

    これ!って「笑い話」みたい・・です。が
    医療従事者の 我が家!の 嫁ちゃん・・「こうゆうこと。って あるんですよ」
    って「病名」も 教えてくれましたっけ。

    「お母さん、座っちゃえば・・転ばなかったんですよね」
    とは、言われて・・も
    「それ!も 出る・・のでは ?」と かえって、心配。(大汗)

    結果、「日本で 骨折。しかも、重症」との 診断。を されてしまいました。が
    「日本」なので、時間も ありますし、日本語対応・・で 安心。
    「2か月間」は、。自転車にも 乗れそう・・に ありません。が
    ーーーーーーーーーーーー
    今日は「新車を 取りに行くそう」で 「納車」なんですよ。
    『ノア』(7人乗り)に なります。
    私は ひとり・・家で お留守番です。

    そして、奥様も「韓国で・・剥離骨折」とは、大変な 似た・・経験。
    でも、保険会社の 対応。
    文句の つけようない・・ですね。
    また、航空会社も「ギプス 大丈夫」とは 
    それぞれ、お国・・で 違うもんなのですね。

    私は、「CA おススメ!の 簡易ギブス」なのに、
    そんなこと、言われてしまって
    「かえって、早々に・・ギブスとの 決別」と なって、
    考えてみる・・と「これ!で 良かったような」。(笑)
    ーーーーーーーーーーー
    お陰様で、新しい!カメラで「撮影も バッチリ」です。し
    何よりも「我が家の 撮影が 遅くて・・待たされてばかり。の 旦那様」が
    今回は「カメラが 早くて、嬉しい。違う」って 喜んでくれていましたよ。(♪)
      これからもよろしくお願いします。

  • あの街からさん 2023/05/30 12:24:49
    お大事に
    無理なさらずに お大事になさってください。
           あの街から

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/06/01 05:29:08
    有難う御座います。
    お早う御座います。

    あの街からさん、2018年の「スペイン旅行記」を 拝見しました。

    『イビサ島』とは・・珍しい!島へ。と 行かれましたね。
    若者に 大人気・・の パーティ・フリークな 島。
    との イメージ。
    が あります。が 
    お写真から、そんな・・ムードが ありますね。

    私は、2018年5月に
    一度目の『地中海 クルーズ』で 
    イビサ島・・の 上にある『マヨルカ島』に、寄港地観光で、立ち寄りました。

    どこも・・、日本人には 知られていません。が
    実際、行ってみる・・と「いい〜!所」って 思いますよね。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    今回は、心に 響く・・「優しい〜! コメント」を お寄せ下さり
    有難う御座いました。
      これからもよろしくお願いします。
  • 夢道乗光さん 2023/05/30 09:56:17
    ど根性の旅
    機内で失神し、転んで怪我をされたとは大変でしたね。

    ギブスをしていると飛行機に乗れないとは知りませんでした。何としても船に乗り込まなくてはといけないと、簡易プロテクターを外して、何もなかったかのように旅を続けられたとは、さすが百戦錬磨の白い華さん!

    表紙の写真を拝見するとサボナに寄港なので、コスタの船に乗られたのですね。地中海クルーズの行程はイスラエルやエジプトにも寄港して地中海全域とは素晴らしい!
    快復されて編集される寄港地ごとの旅行記を楽しみにしています。   夢道乗光

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/06/01 03:02:57
    「骨折」は した・・けど『写真。無事、撮れた事』に 一番、安堵した 私。(笑)
    今晩は。
    単発・・を 繋いで。の「世界一周クルーズ旅行」を 先日、達成された 夢道乗光さん。
    「クルーズ」を、一番・・語り合えるコト。
    とっても、嬉しく・・思っています。

    その時『クィーン エリザベス ?号』での 英国(サザンプトン)から、大西洋を南下して、地中海を 横断し、スエズ運河・・を 通過。後、『ドバイ』まで・・の ロング・クルーズだった。と 記憶しています。が

    ギリシャ クレタ島『イラクリオン 入港』は、重なったみたい・・ですね。
    夢道乗光は、いまいち・・の 場所だったみたい。
    ですが
    私は、自由散策・・で、想像以上に「良かった『イラクリオン』でした。
    カフェが 張り出した・・「ちいさな 町風景」が、素敵でした。
    ーーーーーーーーーーーーーー
    最初に「右手首」を ケガした・・ため、
    今回は「写真撮影」も 諦めて、「見てきた・・記憶だけ!で いいや」も

    「プロテクター」を していては、「バルセロナ 行き!の 飛行機には、乗れません」の CAさんの 言葉。に
    「もう、こんな・・モノ、要らない。船に 乗れなかったら、どうなるんだ・・私?」
    の 恐怖感。

    とにかく「18日間」を 終えることだけ!に 集中〜。

    始め!は、グローブ並み・・に 膨れ上がった「右手」で 痛かった。けど
    ーーー「4トラ・魂」の「写真が 無かったら、始まらない・・義務感 ???」で
    パチパチ。
    やっていました。(笑)
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    カジュアル船『コスタ パシフィカ』でした。が
    「msc   ホーランド・アメリカ」と 3回・・クルーズしました。が
    一番、落ちますね。

    でも、慣れてしまえば「普通」に 感じられて
    「窓付き 部屋(1階)」も 海・・を いつも、見られて「お気に入り」に なりました。

    日本人は、6人だけ。(3,000人の ゲストで)

    また「各 寄港地!を しっかり・・レポート出来たら」と 考えています。
    是非、その節は・・よろしくお願いします。

  • nichiさん 2023/05/30 09:15:17
    大変でしたね~
    御尊父様のご逝去、謹んでお悔やみ申し上げます。

    それにしても大変でしたね。
    無事にご帰国できたようで良かったです。
    焦らずゆっくり投稿なさってくださいね。

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/06/01 02:32:11
    日本での「治療」に、安堵・・しています。
    今晩は。
    ご夫妻で、関西『神戸』を 拠点にして・・あちこち!巡る 旅。
    いいですね。
    私も、かつて‥『赤穂。灘・・など』に 行ってみたかった。ので
    とても、興味深く、拝見しました。

    お二人とも「お酒」が、人生の お楽しみ・・の ひとつ。
    なので
    今回の『灘』の 訪問。
    とっても、「次・・なる! 酒(の 理解)」ともなって、
    「すごく、有意義だっただろう」と 思いました。

    また、大手・酒メーカー!だと
    「酒蔵」も 立派!で、面白さ・・も 違うんでしょうね。

    昔、九州『宮崎 都城市』が、娘婿の 実家!なので 行きながら
    焼酎『霧島』の 工場に 行った。のですが、凄かった・・ので。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    私の『地中海 クルーズ旅行』も 

    のっけ!の 飛行機内・・での
    「便意!が ありながら、トイレが 空いてない」苦しみ・・での「失神」で、
    骨折にまで・・至ってしまって、大ごと!と なってしまいました。

    しばらく、2か月間は「右 手首」を 大切にして
    早く、自転車にも 乗れるよう・・に なりたいです。

    いろいろ、ご心配・・有難う御座います。
    奥様と、そして、おばあちゃん同伴・・の「親孝行の 旅」を 続けて下さい。
    楽しみ!に しています。
       これからもよろしくお願いします。
  • hamaさん 2023/05/30 08:44:09
    華さん お帰りなし、大変でしたね。
    おはようございます。

    ゆっくり直し全回復して旅行記アップしてくださいね。
    楽しみにしております。人気ブロガー頑張れ!

    お父様のご逝去に謹んでお悔やみ申し上げます。

    hama

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/05/31 22:25:26
    お孫さん「ミニCA」が 可愛らしい。
    今晩は。
    HAMA さん、いろいろ、ご心配・・有難う御座います。
    「父親」の お悔み・・有難う御座います。

    今回は、飛行機内で、「便意を 模様して、トイレ!に 行かれず・・失神する」と いう
    珍しい!事態・・で、倒れた時、手のひらを 付いて
     「大怪我。骨折(重症だそう)」です。

    我が家の お嫁さん!が「医療従事者」なので
    そんな・・おかしな「腹痛 話」を したら 
    「あるんですよ。失神する・・って おかしくないです」って 言ってくれました。

    でも「初日。しかも・・まだ、日本国内・・上空」の 旅の スタート時。
    いろいろ「手の 心配」を 携えて・・んp「18日間」と なりました。が

    かえって「骨折」と 知らず。信じず・・で
    「捻挫」と 思って、「旅」を 普通通り!と 変わらず・・満喫。
    楽しめた。
    のは
    「何だか・・私らしいなぁ〜」と 思ったりするんですよね。(笑)

    日本の 医者!で「ゆっくり、治療していきます」
    いろいろ、有難う御座います。
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    お孫さん、キッザニアでの「ANA  ミニCA」が 可愛らしい。
    本当に、「相似形」の 素晴らしい! 職業体験・・でしたね。(♪)

    そして、ファミリーでの『宮古島』も 皆さん、元気いっぱい!で 
    「早め!の 夏休み」は 大成功・・でしたね。
    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    我が家!は 明日。
    「昨年、4月に 購入した・・車『ノア』(7人乗り)が 
    1月 納車予定!を 大きく・・遅れて「納車」となります。

    私は、お留守番・・で「新車」で 帰ってくる。のを 待っています。
       これからもよろしくお願いします。


  • norisaさん 2023/05/30 05:24:59
    それは大変!
    白い華さん、

    おはようございます。
    おお!コロナ感染を恐れずクルーズとはさすがです!
    が、右手の怪我はまさに想定外でしたね。
    ご無理せず治癒後にゆっくり投稿なさってください。

    取り急ぎ、ご挨拶までーー。

    norisa

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/05/31 21:17:52
    「結婚 40周年」おめでとうございます。
    今晩は。
    病院で「重症の 骨折」との 診断・・を 頂いてしまいました。が
    ギブスも「指先は、思いのほか・・自由」で 助かっています。

    やっぱり、疲れ!は 違いますね〜。
    「無理せず・・右手!を 直していきたい」と 思っています。
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    NORISAさん「結婚 40周年」おめでとうございます。

    奥様と「静岡」の ゴルフクラブ・・の ホテル・ステイ。
    ほんと・・「穴場」の いい〜!ホテル。で「の〜んびり」と お祝い!出来ましたね。

    「豪華な お部屋。そして、リッチ!な フランス料理」が
    お二人に 似合ってて、素敵・・でした。

    これからも、そんな・・「お幸せ!な 旅」を 続けて下さいね。
    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    私は「コロナ・・なんて、誰ひとり 気にしていない、ヨーロッパ」に 行ってきました。
    陸旅では なかなか・・行かれない!「地中海・・の 海沿い。島」。
    どこも、寄港地!に 選ばれるだけ・・あって 「見所」は 想像以上・・で、良かったです。

    ただ、旅の 始まり!で「まだ、日本領域内」で 起きてしまった
    「骨折(重症)との 昨日の 診断」でした。
    ので
    2か月間は、ギブス生活。

    なかなか、NORISAさんの 旅行記・・にも、コメント入れ!は 出来そうにありません。が「楽しみ」に お邪魔させてもらいますね。
       これからもよろしくお願いします。
  • snowy;yukinoさん 2023/05/30 05:09:42
    まってますが慌ててません♪
    行きたいところがたくさんある!
    楽しみに待ってまする
    ご自愛ください
    失神って、、シャンパンの飲み過ぎでしょうか
    私も気を付けます
    実は夫が失神した事があり、キャビンクルに
    呼ばれて行ったらギャリーで大の字になってた
    何事もなく起き上がり、多分シャンパンを
    乗る前にも乗ってからも呑んだのが理由とか
    言ってましたが、、その後は少しお酒を控えている
    模様ですけど、、
    ご主人さまも心配したと思います
    しかし外傷だけで良かったのかも

    それではまた!
    次の旅の準備、今度の旅のリポート、
    脳内なら十分できますから
    右手は休ませて

    xx

    白い華

    白い華さん からの返信 2023/05/31 20:53:59
    いつも・・有難う御座います。
    今晩は。
    意外と「右手!の ギブス」を 病院で やられてしまいました。が
    「指先は 自由」で コメントを 返せそう!で 嬉しいデス。

    > 失神って、、シャンパンの飲み過ぎでしょうか
    > 私も気を付けます

    実は、「失神」は 
    「お腹が 痛い(便意)」で「トイレ!が 開いていない」で 困り果て、
    いつの間にか・・「立ったまま・・の 高い!位置」から「床へ」と 右・平手!を ドン・・と 付いてしまって「骨折」と なったのです。

    「嘘みたい・・な 便意で 新進する」なんてこと。
    我が家!の お嫁さんが「医療従事者」なのですが 
    本当に、不思議でもなくて こんなこと・・あるんだそうですよ。(苦笑)

    トイレが 空いて「終わった」途端
    「何も 無かったよう」に 「晴れやか!な すっきり感」も
    「骨折」の 代償・・は 大き過ぎ!でした。(涙)
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    まぁ〜、酔っぱらって・・・。も 「失神」に つながりますよね。
    ご主人様も「シャンパンなど」で こんなコト、なりませんように。。。

    「サンフランシスコに お住まい!だそう」で 
    一度、サンフランシスコに 参りました。が 本当に、素敵な 大都会!で 
    羨ましいです。

    そして、世界各地!に「すぐ・・飛んでいける」とは
    毎回、楽しい!旅行記を 「ワクワク気分」で、読ませてもらっています。

    「しばらく・・右手(骨が つながる)を 保護」して
    調子が 出てきました。ら
    旅行記作成に 着手します。
    これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

白い華さんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 445円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP