田沢湖・乳頭温泉郷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
10月の連休を利用して「いつかは・・・」と思っていた乳頭温泉と、専用の立派なお庭や掛け流し露天風呂のつく天童温泉「湯の香 松の湯」の離れで、、二泊三日、秋田・山形の温泉を楽しんできました。千葉から自家用車で1262km 20km/L の旅でした。<br />

千葉から 秋田の名湯、乳頭温泉「妙の湯」、山形の天童温泉、老舗「松の湯」をめぐるドライブ1260kmの旅

263いいね!

2022/10/08 - 2022/10/10

2位(同エリア881件中)

1

48

城megrist KAZ

城megrist KAZさん

10月の連休を利用して「いつかは・・・」と思っていた乳頭温泉と、専用の立派なお庭や掛け流し露天風呂のつく天童温泉「湯の香 松の湯」の離れで、、二泊三日、秋田・山形の温泉を楽しんできました。千葉から自家用車で1262km 20km/L の旅でした。

旅行の満足度
4.5
ホテル
4.5
同行者
家族旅行
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝五時過ぎに千葉県柏を出発、目的地の秋田県乳頭温泉は遥か彼方。<br />ま、急がずのんびり行きましょ。<br />最初にここ、東海PAで朝ごはんです。<br />軒下のテーブルには座席に座布団が! サービス精神を感じますね。

    朝五時過ぎに千葉県柏を出発、目的地の秋田県乳頭温泉は遥か彼方。
    ま、急がずのんびり行きましょ。
    最初にここ、東海PAで朝ごはんです。
    軒下のテーブルには座席に座布団が! サービス精神を感じますね。

    東海パーキングエリア 道の駅

  • 仙台で、息子のアパートに寄り、運転を交代。<br />市内のすし屋で昼食を摂り、やはりのんびり北へ向かいます。<br /><br />途中休憩したのは、ここ紫波SA ドリップコーヒーの自販機がなかったのが残念。<br />

    仙台で、息子のアパートに寄り、運転を交代。
    市内のすし屋で昼食を摂り、やはりのんびり北へ向かいます。

    途中休憩したのは、ここ紫波SA ドリップコーヒーの自販機がなかったのが残念。

    紫波サービスエリア 道の駅

  • 食事や休憩含めて10時間弱で到着しました。<br />乳頭温泉郷 妙の湯 です。<br />駐車場から橋を越えた向こうにあります。

    食事や休憩含めて10時間弱で到着しました。
    乳頭温泉郷 妙の湯 です。
    駐車場から橋を越えた向こうにあります。

    妙乃湯温泉(乳頭温泉郷) 温泉

    5つのお風呂が離れてなく、工夫されていてとても楽しい 料理も美味しい! by 城megrist KAZさん
  • 良く知られる乳頭温泉とは違って、秘湯感はなく、案外モダンな建物でもあります。

    良く知られる乳頭温泉とは違って、秘湯感はなく、案外モダンな建物でもあります。

    乳頭温泉郷 妙乃湯 宿・ホテル

  • ホールからは小川が見えます。 紅葉はまだでした・・・。紅葉で有名だそうですが。残念・・・。

    ホールからは小川が見えます。 紅葉はまだでした・・・。紅葉で有名だそうですが。残念・・・。

  • 部屋からも、小川の流れが見えます。 調度品が、おしゃれですね。<br />早速。温泉に浸かりに行きましたよ。<br />5-6つある温泉は、時間で男女入れ替え制、1か所は混浴(女性専用時間帯あり)。 お風呂はそれぞれ工夫してあり、移動距離もわずかで裸のままでOKなので便利、とても楽しめます。金の湯(源泉が高温なので川の水を加えてある)も銀の湯(加熱)もかけ流しで、泉質も大変良好です。<br />写真は、ほかのお客さんが途切れず撮れませんでした。

    部屋からも、小川の流れが見えます。 調度品が、おしゃれですね。
    早速。温泉に浸かりに行きましたよ。
    5-6つある温泉は、時間で男女入れ替え制、1か所は混浴(女性専用時間帯あり)。 お風呂はそれぞれ工夫してあり、移動距離もわずかで裸のままでOKなので便利、とても楽しめます。金の湯(源泉が高温なので川の水を加えてある)も銀の湯(加熱)もかけ流しで、泉質も大変良好です。
    写真は、ほかのお客さんが途切れず撮れませんでした。

  • 婦人画報で紹介された妙の湯 この写真は一番奥の混浴露天風呂の風景です。<br />紅葉真っ盛りの時期はスゴイですねー!

    婦人画報で紹介された妙の湯 この写真は一番奥の混浴露天風呂の風景です。
    紅葉真っ盛りの時期はスゴイですねー!

  • 美味しいと評判の夕食です!

    美味しいと評判の夕食です!

  • 和のイメージがが主体のレストランですが、洋風の飾りが多くちょっと変わった印象です。<br />

    和のイメージがが主体のレストランですが、洋風の飾りが多くちょっと変わった印象です。

  • 先付け

    先付け

  • 鮎の味噌ほう葉焼

    鮎の味噌ほう葉焼

  • ヒラメの薄造り きゃー、最高に美味!

    ヒラメの薄造り きゃー、最高に美味!

  • きりたんぽ鍋、案外薄味なのに驚き! 美味しかった!!

    きりたんぽ鍋、案外薄味なのに驚き! 美味しかった!!

  • きのこ汁 と あきたこまち

    きのこ汁 と あきたこまち

  • デザート <br /><br />以上、どれも大変美味しかったです

    デザート 

    以上、どれも大変美味しかったです

  • 李登輝さんがココにいらしていたとは!! こりゃびっくり!

    李登輝さんがココにいらしていたとは!! こりゃびっくり!

  • 早朝に、婦人画報紹介されていたあの露天風呂を楽しみ、転寝してから朝食です。あー幸せ!

    早朝に、婦人画報紹介されていたあの露天風呂を楽しみ、転寝してから朝食です。あー幸せ!

  • ハタハタの一夜干し? のどくろ並みか、それ以上の美味しさでした!

    ハタハタの一夜干し? のどくろ並みか、それ以上の美味しさでした!

  • 納豆も、わらに包まれていたりして・・・。

    納豆も、わらに包まれていたりして・・・。

  • デザートの葡萄は、このあたりで採れたものだとか・・・。

    デザートの葡萄は、このあたりで採れたものだとか・・・。

  • コーヒーには小さなお花で飾れていたりしますよ。

    コーヒーには小さなお花で飾れていたりしますよ。

  • 部屋に戻って、気づけば枕元に美味しい水が用意されていたんだね。

    部屋に戻って、気づけば枕元に美味しい水が用意されていたんだね。

  • カフェ兼レストランの窓から駐車場を臨む・・・。うちの車も見えます。

    カフェ兼レストランの窓から駐車場を臨む・・・。うちの車も見えます。

  • 名残惜しく振り返ります。

    名残惜しく振り返ります。

  • 部屋の前を流れていた川、奥の滝は露天風呂から見えていたね。<br /><br />ここが真っ赤に紅葉する時期に来たいものです。

    部屋の前を流れていた川、奥の滝は露天風呂から見えていたね。

    ここが真っ赤に紅葉する時期に来たいものです。

  • 田沢湖をぐるっと一周してから、今日の宿、天童温泉松の湯に向かいます。<br />

    田沢湖をぐるっと一周してから、今日の宿、天童温泉松の湯に向かいます。

    田沢湖 自然・景勝地

    龍が現れそうな神秘的な湖でした。 by 城megrist KAZさん
  • 途中、道を間違えて岩手県に戻ってしまったりしましたが、到着しました。<br />天童温泉 松の湯です。 離れを予約しているので楽しみですよ!

    途中、道を間違えて岩手県に戻ってしまったりしましたが、到着しました。
    天童温泉 松の湯です。 離れを予約しているので楽しみですよ!

    天童温泉 温泉

  • 広ーい! 縁側が洋間のようになってる。 平屋木造の日本建築ですけど。

    広ーい! 縁側が洋間のようになってる。 平屋木造の日本建築ですけど。

    天童温泉 湯の香 松の湯 宿・ホテル

  • 別に8畳の和室も独立して付属しますが、ここは使用しませんでした。<br />二家族で使えますね。 この部屋には広ーい濡れ縁が付属し、広い庭園が楽しめます。この部屋の手前に、源泉かけ流しの露天風呂があります。

    別に8畳の和室も独立して付属しますが、ここは使用しませんでした。
    二家族で使えますね。 この部屋には広ーい濡れ縁が付属し、広い庭園が楽しめます。この部屋の手前に、源泉かけ流しの露天風呂があります。

  • 露天風呂 源泉かけ流し いやー、さっそく入っちゃいましたよ。気持ちいい!!

    露天風呂 源泉かけ流し いやー、さっそく入っちゃいましたよ。気持ちいい!!

  • 離れ専用のお庭は、きれいに手が入れられています。

    離れ専用のお庭は、きれいに手が入れられています。

  • 8畳の間の広い濡れ縁からお庭を眺めます。

    8畳の間の広い濡れ縁からお庭を眺めます。

  • 入口から見たところ、トイレは2か所。<br />奥の右が12.5畳+広い縁側の和室 右手に入った左が8畳の和室、右に入って右側が脱衣所と、さらに外に露天風呂があります。

    入口から見たところ、トイレは2か所。
    奥の右が12.5畳+広い縁側の和室 右手に入った左が8畳の和室、右に入って右側が脱衣所と、さらに外に露天風呂があります。

  • 8畳の手前には次の間2畳ほど

    8畳の手前には次の間2畳ほど

  • 温泉の分析表

    温泉の分析表

  • 洗面は8畳側にのみついています。

    洗面は8畳側にのみついています。

  • 夕食会場 通常は客室として使われている様子でした。<br />デイスタンス取り過ぎ?

    夕食会場 通常は客室として使われている様子でした。
    デイスタンス取り過ぎ?

  • 美味しいものを少しずつのコースです。

    美味しいものを少しずつのコースです。

  • 日本酒は素敵な徳利に入ってきました。

    日本酒は素敵な徳利に入ってきました。

  • 手が込んでいますよ。盛り付けも芸術的だな。

    手が込んでいますよ。盛り付けも芸術的だな。

  • 山形牛のしゃぶしゃぶ、美味!

    山形牛のしゃぶしゃぶ、美味!

  • デザートも美味しかったな。

    デザートも美味しかったな。

  • 松の木がライトアップされている岩をくりぬいた露天風呂。なかなかいいですねー。

    松の木がライトアップされている岩をくりぬいた露天風呂。なかなかいいですねー。

  • 内風呂も、源泉かけ流し

    内風呂も、源泉かけ流し

  • 翌朝は、男女入れ替えで八角堂のお風呂です。<br />どんどんかけ流しされているのが写真でもわかると思います。一方向に流れ出るのではなく、全体からあふれています。

    翌朝は、男女入れ替えで八角堂のお風呂です。
    どんどんかけ流しされているのが写真でもわかると思います。一方向に流れ出るのではなく、全体からあふれています。

  • あれ?源泉は違うのかな?

    あれ?源泉は違うのかな?

  • 朝ごはんも。十分満足できました。

    朝ごはんも。十分満足できました。

  • 朝食後は早々に仙台に向かい、息子と別れて、すぐに帰宅の途につきました。<br />東北道が渋滞との情報があったので常磐道経由としました。<br />写真は途中に寄った道の駅セデッテかしま内の相馬野馬追いの迫力ある等身大ジオラマです。<br /><br />渋滞なく進み、今回も無事帰り着きました。めでたしめでたし。<br />1262km 20km/L の旅でした。

    朝食後は早々に仙台に向かい、息子と別れて、すぐに帰宅の途につきました。
    東北道が渋滞との情報があったので常磐道経由としました。
    写真は途中に寄った道の駅セデッテかしま内の相馬野馬追いの迫力ある等身大ジオラマです。

    渋滞なく進み、今回も無事帰り着きました。めでたしめでたし。
    1262km 20km/L の旅でした。

    セデッテかしま 道の駅

263いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • うふふ♪♪さん 2022/11/24 11:20:32
    城megristKAZさま、ご無沙汰してます。うふふ♪♪です♪
    城megrist KAZさまへ☆☆

    ご無沙汰してます!
    うふふ♪♪です♪
    7月末に『眠り姫』は、ようやく床から出ることが出来ましたが、
    3ヶ月も寝込んでいたので、体力低下が甚だしく、
    やっと今月くらいから落ち着いてきました。
    といっても、まだ週に1,2回、近場の外出が限度ですが(笑)。

    随分、温泉廻られているようで、羨ましい限りです~☆☆
    関西には温泉が少なくて・・・

    ”妙の湯”!
    以前からパンフレットなんかで
    (ここは”女性好み”のお宿では?!)
    と思っていましたが、やはりそのとおりでしたね。
    ”鶴の湯”は風情がありますが、今風では全然無いので・・
    (でも、好きです♪)
    年末に2度”鶴の湯”行ったことあるだけですが、
    紅葉の頃も美しいのですね。
    来年、考えてみようかな(笑)?
    鮎に鮃にハタハタ・・羨まし過ぎます・・ゴックン!
    きりたんぽも薄味なのですね。
    ”鶴の湯”のきりたんぽはめちゃくちゃ濃くて、
    最初はいいですが、途中で挫折しそうになります(笑)。

    天童にも行かれて、1260kmの旅!!凄いですネ!

    <徳之島>
    そうでした、奥様徳之島ご出身でしたね。
    お義母さまにお目に掛かれて本当に良かったですね♪
    徳之島にまで平家が??
    人間、追い詰められると凄いところまで逃げますね。
    うふふ♪♪の父方の祖父母は徳之島よりまだ遠い奄美諸島の出身ですが、
    うふふ♪♪はまだ行ったことがありません。

    ~長くなっちゃいました。
     続きを別のページに書きます。  うふふ♪♪~

城megrist KAZさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP