与那国島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
遠い。 <br />心の距離は、アラン諸島に匹敵。<br />台湾が見えると聞いて、飛ぶことにした。

独立国どぅなん 第一夜

34いいね!

2022/02/08 - 2022/02/13

99位(同エリア460件中)

4

58

mom K

mom Kさん

遠い。 
心の距離は、アラン諸島に匹敵。
台湾が見えると聞いて、飛ぶことにした。

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス JALグループ 徒歩 Peach

PR

  • 関西空港搭乗口フロア売店、書籍コーナー。<br />立ち寄るなり、目に飛び込んできた。<br /><br />私の旅は、”女を磨く”までは望まないが、せめて少しは”人間”を磨きたいなあ。<br />

    関西空港搭乗口フロア売店、書籍コーナー。
    立ち寄るなり、目に飛び込んできた。

    私の旅は、”女を磨く”までは望まないが、せめて少しは”人間”を磨きたいなあ。

  • 2時間余のフライトで、石垣空港到着。<br />出口真正面に、このカウンターとお知らせ文字が目に入った。<br />2回接種の証明書を差し出すと、石垣パスポートを渡され、その使い方を<br />教えてくれる。

    2時間余のフライトで、石垣空港到着。
    出口真正面に、このカウンターとお知らせ文字が目に入った。
    2回接種の証明書を差し出すと、石垣パスポートを渡され、その使い方を
    教えてくれる。

  • 空港ー離島ターミナル間、ノンストップ「カーリーバス」車体に<br />ミンサー柄デザイン。往復900円。<br />

    空港ー離島ターミナル間、ノンストップ「カーリーバス」車体に
    ミンサー柄デザイン。往復900円。

  • この道もこの並木も全く覚えなし。<br />中国を思い出して、自分でもその唐突感に、なぜだ。

    この道もこの並木も全く覚えなし。
    中国を思い出して、自分でもその唐突感に、なぜだ。

  • 30分でバスは終点、ここ。<br />車中から突然見えた巨大〇〇〇〇〇〇テ看板に、憤慨と悲しみが。<br />私の石垣島が汚されたあああ。<br />帰りは、ずっと目をつむっていよう。<br /><br />石垣離島ターミナル 2022年2月9日16時25分の様子

    30分でバスは終点、ここ。
    車中から突然見えた巨大〇〇〇〇〇〇テ看板に、憤慨と悲しみが。
    私の石垣島が汚されたあああ。
    帰りは、ずっと目をつむっていよう。

    石垣離島ターミナル 2022年2月9日16時25分の様子

  • 石垣島へは、peach就航記念でここを訪れて以来。<br />建物はもちろん、各船会社のカウンターも全て変わっていないように思える。<br />修繕リニューアル程度で、変わらないことにほっとする。

    石垣島へは、peach就航記念でここを訪れて以来。
    建物はもちろん、各船会社のカウンターも全て変わっていないように思える。
    修繕リニューアル程度で、変わらないことにほっとする。

  • 小さなお店密集エリア入口のお店に近づく。<br />店頭のポーたまおにぎりを一つ買って、<br />ホテルの場所を尋ねる。<br />女性は、レジ〆の手を止めて、地図を取り出し、<br />教えてくれる。

    小さなお店密集エリア入口のお店に近づく。
    店頭のポーたまおにぎりを一つ買って、
    ホテルの場所を尋ねる。
    女性は、レジ〆の手を止めて、地図を取り出し、
    教えてくれる。

  • その地図を私の手に受け取らせ、「こちらから行った方が、近いから。」と<br />業者搬入入口の方向を2度念を押してアドバイス。<br /><br />たどり着き、鉄扉から振り返って、心でもう一度お礼。

    その地図を私の手に受け取らせ、「こちらから行った方が、近いから。」と
    業者搬入入口の方向を2度念を押してアドバイス。

    たどり着き、鉄扉から振り返って、心でもう一度お礼。

  • 閉まっている重い鉄扉を開けたら、港関係者以外侵入禁止の駐車場。<br />彼女の「そこの港沿いにまっすぐ行けばいいよ。」を頭に、歩き出す。

    閉まっている重い鉄扉を開けたら、港関係者以外侵入禁止の駐車場。
    彼女の「そこの港沿いにまっすぐ行けばいいよ。」を頭に、歩き出す。

  • 雨がちょうど止んでいてありがたい。<br />5日後、あそこから船で黒島へと考える。

    雨がちょうど止んでいてありがたい。
    5日後、あそこから船で黒島へと考える。

  • ビジネスホテルでなく、名前の通り、ホリディ御用達かもしれない。<br />シングルでも広い。

    ビジネスホテルでなく、名前の通り、ホリディ御用達かもしれない。
    シングルでも広い。

  • アーケード街の方へ、夕食店を探しに出る。<br />郵便局も記憶と同じ場所で、近い。最終日の段取りもいい。

    アーケード街の方へ、夕食店を探しに出る。
    郵便局も記憶と同じ場所で、近い。最終日の段取りもいい。

  • 観光客の姿は皆無。歩く人、ちらほらもいない。<br />お宿の最新パンフレットで目にしたイタリアンを探してぐるぐる。<br />ちょっと奮発したい気分なので、お店選びは妥協なし。

    観光客の姿は皆無。歩く人、ちらほらもいない。
    お宿の最新パンフレットで目にしたイタリアンを探してぐるぐる。
    ちょっと奮発したい気分なので、お店選びは妥協なし。

  • あのお店も覚えている。青いペンキが真新しい。<br />”やぎ汁”の大書看板に恐れをなして、入ってはいないけれど、<br />当時、雰囲気に魅かれたなあ。

    あのお店も覚えている。青いペンキが真新しい。
    ”やぎ汁”の大書看板に恐れをなして、入ってはいないけれど、
    当時、雰囲気に魅かれたなあ。

  • 何度か人に尋ねたが、とうとうトラットリアぽい店舗が見つからず、<br />暗くなり始めるし、雨足も強くなる。<br />この分だと夕食はみじめになりそうと、人の賑わいと個人店らしいところで<br />石垣牛を選ぶ。<br />これがまずまず正解。お隣女子会らしい三人組が持ち帰り用の<br />コロッケ1個包を鉄板のそばに置いている。<br />私も満腹のおなかながら、一つ頼んでおく。<br /><br />

    何度か人に尋ねたが、とうとうトラットリアぽい店舗が見つからず、
    暗くなり始めるし、雨足も強くなる。
    この分だと夕食はみじめになりそうと、人の賑わいと個人店らしいところで
    石垣牛を選ぶ。
    これがまずまず正解。お隣女子会らしい三人組が持ち帰り用の
    コロッケ1個包を鉄板のそばに置いている。
    私も満腹のおなかながら、一つ頼んでおく。

  • ホテルでテレビをつけると、冬季オリンピック。<br />そういえば、テレビも家で見ていないから、オリンピックも初めて。<br />なのに、なのに、ネイサン チェン!!!!!<br /><br />前オリンピック時で知った時、22歳???!!!<br />この成熟さは、なんだ!<br />練習着の黒の時もこの衣装も似合う!<br />わかってるなあ。ぴらぴらでないところも彼の大人度が。<br />と、「贔屓の引き倒し」になるほど、何もかもぞっこん。<br />今夜は、とりわけ幸せな眠りに ベッド イン。

    ホテルでテレビをつけると、冬季オリンピック。
    そういえば、テレビも家で見ていないから、オリンピックも初めて。
    なのに、なのに、ネイサン チェン!!!!!

    前オリンピック時で知った時、22歳???!!!
    この成熟さは、なんだ!
    練習着の黒の時もこの衣装も似合う!
    わかってるなあ。ぴらぴらでないところも彼の大人度が。
    と、「贔屓の引き倒し」になるほど、何もかもぞっこん。
    今夜は、とりわけ幸せな眠りに ベッド イン。

    ホテルハッピーホリデー石垣島 宿・ホテル

    2名1室合計 7,400円~

  • ホテルよりゆっくり歩いても5分。離島ターミナル前、<br />カーリーバス8時発に乗って、空港へ。<br />私が予約した便は、本日飛びます。ありがとう。

    ホテルよりゆっくり歩いても5分。離島ターミナル前、
    カーリーバス8時発に乗って、空港へ。
    私が予約した便は、本日飛びます。ありがとう。

    石垣空港 空港

  • 待合室はこの通り。

    待合室はこの通り。

  • 検査の人も、いつもの人数配置で、手持無沙汰。

    検査の人も、いつもの人数配置で、手持無沙汰。

  • 石垣島が持ち出し、持ち込みを恐れる害虫展示。<br />

    石垣島が持ち出し、持ち込みを恐れる害虫展示。

  • よくできている模型に感心。

    よくできている模型に感心。

  • 形状は、もはや怪物。

    形状は、もはや怪物。

    石垣空港 空港

  • 石垣空港、まだまだ拡張中。

    石垣空港、まだまだ拡張中。

  • あれですか。悪天候の場合、どうなるのかしら。

    あれですか。悪天候の場合、どうなるのかしら。

  • 乗客乗り込み最後の私、プライベートジェットならぬプライベートプロペラ気分に<br />なんだか錯覚ホクホク。

    乗客乗り込み最後の私、プライベートジェットならぬプライベートプロペラ気分に
    なんだか錯覚ホクホク。

  • お出迎え乗務員に向かって、この三段タラップ、幸せかみしめながら、ゆっくり。

    お出迎え乗務員に向かって、この三段タラップ、幸せかみしめながら、ゆっくり。

  • 凛々しい。

    凛々しい。

  • 35分で到着。<br />案に相違して、ほぼ満席。???<br />作業服姿の働き盛り多し。?<br />女性は、老若カップル4組と私だけ。

    35分で到着。
    案に相違して、ほぼ満席。???
    作業服姿の働き盛り多し。?
    女性は、老若カップル4組と私だけ。

    与那国空港 空港

  • お電話通り、午前着にもかかわらず、女将さん自らお迎えに<br />来てくださいました。乗客模様について話したら、訳を教えてくださいました。<br />JTBの看板に目を止めたら、「今はしてないんですよ」と即答。

    お電話通り、午前着にもかかわらず、女将さん自らお迎えに
    来てくださいました。乗客模様について話したら、訳を教えてくださいました。
    JTBの看板に目を止めたら、「今はしてないんですよ」と即答。

    民宿さきはら荘 <与那国島> 宿・ホテル

  • お宿、目の前が、町役場建物の裏。

    お宿、目の前が、町役場建物の裏。

  • 玄関に入る前、女将さんは、前方崖を示して、<br />「あそこからの眺めが一番です。レンタカー借りられます?」<br />(私)「借りないと(島内散策)無理なら、一日ぐらい借りますが、<br />歩いてみたいです。」と応えると、彼女「遠いですよう。」とお返事。<br />無理とは言われなかった。

    玄関に入る前、女将さんは、前方崖を示して、
    「あそこからの眺めが一番です。レンタカー借りられます?」
    (私)「借りないと(島内散策)無理なら、一日ぐらい借りますが、
    歩いてみたいです。」と応えると、彼女「遠いですよう。」とお返事。
    無理とは言われなかった。

  • 入ってすぐ、靴を脱ぐ前に蔵書コーナーが目に入る。多い。大判写真集もある。<br /><br />若い女性が、おりしも本の整理中。女将さんの娘さんかしら。<br />4日間閉じこもってもいいほどの本がびっしり。<br />(「トランクいっぱいの沖縄 仲吉史子」にであえたことは幸運だった。<br />  ここで読む「視えない共和国」は格別だった。)

    入ってすぐ、靴を脱ぐ前に蔵書コーナーが目に入る。多い。大判写真集もある。

    若い女性が、おりしも本の整理中。女将さんの娘さんかしら。
    4日間閉じこもってもいいほどの本がびっしり。
    (「トランクいっぱいの沖縄 仲吉史子」にであえたことは幸運だった。
      ここで読む「視えない共和国」は格別だった。)

    民宿さきはら荘 <与那国島> 宿・ホテル

  • ウエルカムお茶。<br />とうとう、やっと、与那国に来ましたよ。来れましたよ。<br />帰った日には、この何倍もの感慨があるだろうとまで<br />この時思った。<br /><br />立松和平 灰谷健次郎 沢木耕太郎三方が、私をここに連れてきてくれた。<br /><br />あの遠い国「与那国」が<br />ここ!

    ウエルカムお茶。
    とうとう、やっと、与那国に来ましたよ。来れましたよ。
    帰った日には、この何倍もの感慨があるだろうとまで
    この時思った。

    立松和平 灰谷健次郎 沢木耕太郎三方が、私をここに連れてきてくれた。

    あの遠い国「与那国」が
    ここ!

  • 私の部屋からいい眺め。

    私の部屋からいい眺め。

  • お昼の時間。お宿は先ほどお二人留守で、誰もいない。<br />雨も止んでいる。食料調達がてら、集落探検散策。

    お昼の時間。お宿は先ほどお二人留守で、誰もいない。
    雨も止んでいる。食料調達がてら、集落探検散策。

  • 役場のその先にJA発見。品物が見える。入店。<br />与那国黒糖、今季出来立て表示に早速購入。お塩も忘れず。<br />手に取って、レジを探して見回すと、カウンター向こうで事務仕事中の中の一人が、<br />立ち上がって、黙って私の目の前に。お金を払うと、伝票のようなものをきってくれた。

    役場のその先にJA発見。品物が見える。入店。
    与那国黒糖、今季出来立て表示に早速購入。お塩も忘れず。
    手に取って、レジを探して見回すと、カウンター向こうで事務仕事中の中の一人が、
    立ち上がって、黙って私の目の前に。お金を払うと、伝票のようなものをきってくれた。

  • 角で、なんとなく曲がって、緩い坂道登っていくと、初店舗発見。<br /><br />空港へのお迎えの車から目を凝らしてみても、一軒も、お店らしいところや<br />食堂らしき建物もなかったので、ほっとする。

    角で、なんとなく曲がって、緩い坂道登っていくと、初店舗発見。

    空港へのお迎えの車から目を凝らしてみても、一軒も、お店らしいところや
    食堂らしき建物もなかったので、ほっとする。

  • 町の人でにぎわう狭い店内通路。<br />「今日トマト、多いねえ」の誰かのつぶやきに、お店の人が<br />「今朝、船が入ったから。」と答える。<br />私もトマトを一つ手に取る。<br />

    町の人でにぎわう狭い店内通路。
    「今日トマト、多いねえ」の誰かのつぶやきに、お店の人が
    「今朝、船が入ったから。」と答える。
    私もトマトを一つ手に取る。

    崎原商店 お土産屋・直売所・特産品

  • パンが段ボールにも棚にも山積み。<br />船が欠航になれば、たちまち途絶えるこれら新鮮品物たちなんだ。<br />買い物を済ませ、探検散策続行。

    パンが段ボールにも棚にも山積み。
    船が欠航になれば、たちまち途絶えるこれら新鮮品物たちなんだ。
    買い物を済ませ、探検散策続行。

  • お店の玄関を出ると、向こうに郵便局の看板が見え、そちらに進むと二軒目発見。<br />すごいぞ、私。<br />ここは、マニュキアお姉さんがレジカウンターに陣取り、他のお客さんなし。<br />なんとなく居心地悪く、絵葉書と段ボール満載1種類菓子パン一つを買って、<br />郵便局に向かう。

    お店の玄関を出ると、向こうに郵便局の看板が見え、そちらに進むと二軒目発見。
    すごいぞ、私。
    ここは、マニュキアお姉さんがレジカウンターに陣取り、他のお客さんなし。
    なんとなく居心地悪く、絵葉書と段ボール満載1種類菓子パン一つを買って、
    郵便局に向かう。

  • お腹がすいたあ。収穫多し。帰る。<br />やはり食堂の類は、1軒も見かけなかった。<br /><br />二階左端が、私のお部屋。今夜は、私一人のお客さん。<br />予約の際、「二日間だけ、夕食ご用意できませんが、いいですか。」と尋ねられた。

    お腹がすいたあ。収穫多し。帰る。
    やはり食堂の類は、1軒も見かけなかった。

    二階左端が、私のお部屋。今夜は、私一人のお客さん。
    予約の際、「二日間だけ、夕食ご用意できませんが、いいですか。」と尋ねられた。

  • 私の与那国、やっとの最初のお食事。満足です。<br />ほんとのローカル食です。

    私の与那国、やっとの最初のお食事。満足です。
    ほんとのローカル食です。

  • 畳の縁は、ミンサー織り模様。<br />与那国初めての購入品と記念写真。

    畳の縁は、ミンサー織り模様。
    与那国初めての購入品と記念写真。

  • 女将さんが、一番に心配してくれた夕食。「予約しておきましょう。」と言って、<br />全てお任せすれば、ここでした。「6時がいいと思います。」のお言葉に従い、<br />昼食後のお散歩で下見までして、ぴたり時間に到着。

    女将さんが、一番に心配してくれた夕食。「予約しておきましょう。」と言って、
    全てお任せすれば、ここでした。「6時がいいと思います。」のお言葉に従い、
    昼食後のお散歩で下見までして、ぴたり時間に到着。

  • もちろん最初のお客さんの私。都会的な女性が、<br />ご案内してくれたリザーブカウンター席に。<br />”集落居酒屋雰囲気”ではない。軽い戸惑いとおどろき。

    もちろん最初のお客さんの私。都会的な女性が、
    ご案内してくれたリザーブカウンター席に。
    ”集落居酒屋雰囲気”ではない。軽い戸惑いとおどろき。

  • オリオンビールは、グラス量、形状三段階あり。私は、二番目を選んでこれ。<br />島ラッキョウの天ぷらを注文してみれば、おつまみ程度以上の多さ。<br />戸惑い第二弾。

    オリオンビールは、グラス量、形状三段階あり。私は、二番目を選んでこれ。
    島ラッキョウの天ぷらを注文してみれば、おつまみ程度以上の多さ。
    戸惑い第二弾。

  • サーブの女性、気を利かせてくださって、「チャーハン、半分にしておきましょうね」と言われたのに、この量!<br />お米のごはんが食べたかった上、<br />このシーフード炒飯のおいしいこと。幸せ、幸せ。

    サーブの女性、気を利かせてくださって、「チャーハン、半分にしておきましょうね」と言われたのに、この量!
    お米のごはんが食べたかった上、
    このシーフード炒飯のおいしいこと。幸せ、幸せ。

  • ほろ酔いで遠回りして帰ろう。<br />曇り空だけど、夜はまだまだ。

    ほろ酔いで遠回りして帰ろう。
    曇り空だけど、夜はまだまだ。

  • 学校の前を通りかかったら、猫ちゃんと目が合った。

    学校の前を通りかかったら、猫ちゃんと目が合った。

  • 「当校に用事のない者入ること禁ず」の看板の類、丹念に見まわしても無し。<br />幸せな子供たちだ。<br />運動場の広いこと。<br />振り向くと、さっきの猫ちゃん、私を目で追っていたみたい。<br />同じ場所で彼(彼女?)も振り向いて、瞬きせず私を見つめる。<br />きみー、ガードマン?

    「当校に用事のない者入ること禁ず」の看板の類、丹念に見まわしても無し。
    幸せな子供たちだ。
    運動場の広いこと。
    振り向くと、さっきの猫ちゃん、私を目で追っていたみたい。
    同じ場所で彼(彼女?)も振り向いて、瞬きせず私を見つめる。
    きみー、ガードマン?

  • 幼稚園と小学校は、中庭を挟んでつながっている。<br />コーナー部分の部屋だけ灯りがついている。職員室かもしれない。

    幼稚園と小学校は、中庭を挟んでつながっている。
    コーナー部分の部屋だけ灯りがついている。職員室かもしれない。

  • 先生らしい人が、幼稚園側のプランターにお水をやっていた。<br />昼間の小雨程度では足りないのかも。

    先生らしい人が、幼稚園側のプランターにお水をやっていた。
    昼間の小雨程度では足りないのかも。

  • 行き止まりも校舎。坂のこの道路は広いから、観光客のレンタカーが迷いこんできそうな感じ、

    行き止まりも校舎。坂のこの道路は広いから、観光客のレンタカーが迷いこんできそうな感じ、

  • 与那国中学校

    与那国中学校

  • 看板の裏には、この文字。意味が分からないから、土地の人向け内容かな。

    看板の裏には、この文字。意味が分からないから、土地の人向け内容かな。

  • これは、忘れるわけにはいきません。全国の迷える中学生たち、落ち込んでいる大人たちに届けたい。何より私にも必要。ありがとう、与那国小学校卒業生の君たち。<br />本土に持って帰るね。

    これは、忘れるわけにはいきません。全国の迷える中学生たち、落ち込んでいる大人たちに届けたい。何より私にも必要。ありがとう、与那国小学校卒業生の君たち。
    本土に持って帰るね。

  • 帰る方向の角に戻ってきてみると、前方にお店らしき建物の灯りが見える。<br />近づいてみれば、入口にこの表示。

    帰る方向の角に戻ってきてみると、前方にお店らしき建物の灯りが見える。
    近づいてみれば、入口にこの表示。

  • 年配男性、軽トラで乗り付けて、入店。<br />温かいお店の雰囲気が、外からでもわかる。<br />明日来ます。明日一番に来ます。本日位置確認のみ。<br /><br />与那国第一夜がそろそろ始まります。今夜の泊り客は、私一人。<br />全館貸し切り。豪勢だ。

    年配男性、軽トラで乗り付けて、入店。
    温かいお店の雰囲気が、外からでもわかる。
    明日来ます。明日一番に来ます。本日位置確認のみ。

    与那国第一夜がそろそろ始まります。今夜の泊り客は、私一人。
    全館貸し切り。豪勢だ。

34いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • オレンジさん 2022/03/11 17:23:14
    なんか凄いです!
    与那国はもちろん、石垣島も行ったことないので実感はできないけど
    旅慣れてないと女性一人で行くには勇気いるような・・・

    私とは旅行の経験値が全然違うのでしょうけど
    これからの旅行記は興味を持って拝見します。

    それにしても 丸1カ月も離島も含め沖縄ですよね?
    もう、なんか凄過ぎます。尊敬しちゃいます!

    離島が魅力的なのは分かりますが、一人旅したい私にはハードルが高い。
    でも 離島、憧れます!

    mom K

    mom Kさん からの返信 2022/03/18 03:36:49
    Re: なんか凄いです!
     心の距離感て、不思議ですね。私も与那国は、ドイツより遠かった。イメージ材料が、書籍からだけだからかもしれない。
     なんでも、知らない=恐れ ということかなあ。与那国からの視点では、本土が離島と今回気づきました。日本は、離島で成り立っていると。
     不安いっぱいでいくというのも、「小さな喜び」を得るチャンスです。
  • マプトさん 2022/02/25 20:08:34
    与那国
    与那国に行かれたんですね。
    私も学生時代、行きました。まだ南西航空だった時代です。あの頃は、島に憧れ、色んな島に行きました。で、大学を出たら、島に住むことに。
    私は、レンタサイクルで回りました。最西端の地、軍艦岩…。北の果てからよくあんな所までいったなあと。

    mom K

    mom Kさん からの返信 2022/02/25 20:42:05
    Re: 与那国
    学生時代ですと!しかも南西航空時代の!!マプトさん、素敵ですね。グローバル以前のより個性と地域性濃厚な時代の旅は、記憶遺産だと思います。で、何故か、今回カノチでアイヌ民族のことを思い出した私です。

mom Kさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

与那国島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集