高雄旅行記(ブログ) 一覧に戻る
主要な訪問先は次の通り<br /><br />1)旗山天后宮、旗山神社跡、孔子廟、旧旗山駅、内門順賢宮<br />2)内門順賢宮、北極殿、朝天宮、客家民俗村、コスモス畑、美濃湖<br />3)客家文物館、土地公廟めぐり、雙溪樹木園

旅情あふれる旗山と美濃(2)

20いいね!

2021/02/17 - 2021/02/19

1672位(同エリア3752件中)

旅行記グループ 旅情あふれる旗山と美濃

2

144

xiaomai

xiaomaiさん

主要な訪問先は次の通り

1)旗山天后宮、旗山神社跡、孔子廟、旧旗山駅、内門順賢宮
2)内門順賢宮、北極殿、朝天宮、客家民俗村、コスモス畑、美濃湖
3)客家文物館、土地公廟めぐり、雙溪樹木園

PR

  • 順賢宮の宿泊所、元々は朝食付きだったのだけれど、宿泊客が非常に少ないためか、チェックイン時に朝食は準備できないと言われていた(本来ならば事前連絡をして欲しいところ)。近辺には商店も食堂もまったくなかったけれど、幸い、前日に買ったバナナケーキがあったから、それを食べた。

    順賢宮の宿泊所、元々は朝食付きだったのだけれど、宿泊客が非常に少ないためか、チェックイン時に朝食は準備できないと言われていた(本来ならば事前連絡をして欲しいところ)。近辺には商店も食堂もまったくなかったけれど、幸い、前日に買ったバナナケーキがあったから、それを食べた。

  • そして、前日に続き、順賢宮へ再度参拝に。

    そして、前日に続き、順賢宮へ再度参拝に。

  • やはり日中の方が色々なところをチェックできる。

    やはり日中の方が色々なところをチェックできる。

  • この廟の近くにあるのは、台北に本部を置く実践大学の分校のみ。近くといっても、車でも数分かかる。このような田舎に豪奢な廟。

    この廟の近くにあるのは、台北に本部を置く実践大学の分校のみ。近くといっても、車でも数分かかる。このような田舎に豪奢な廟。

  • 公共交通機関の便がよくないせいか、普段の参拝客は少なそう。

    公共交通機関の便がよくないせいか、普段の参拝客は少なそう。

  • 門神も精巧で立派。

    門神も精巧で立派。

  • 中央に写っている参拝客の大きさと比較すると、この廟の大きさがわかる。

    中央に写っている参拝客の大きさと比較すると、この廟の大きさがわかる。

  • 2階には......

    2階には......

  • 玉皇上帝を中心に、天官大帝、地官大帝、水官大帝。

    玉皇上帝を中心に、天官大帝、地官大帝、水官大帝。

  • 龍側に南斗星君、

    龍側に南斗星君、

  • 虎側に北斗星君が祀られている。

    虎側に北斗星君が祀られている。

  • 歴史ある有名な廟の装飾と比べてしまうと、多少見劣りがするのはやむを得ないけれど、十分見応えのある芸術品。

    歴史ある有名な廟の装飾と比べてしまうと、多少見劣りがするのはやむを得ないけれど、十分見応えのある芸術品。

  • 美しい......

    美しい......

  • 煌びやかさもあれば、厳かさもある。

    煌びやかさもあれば、厳かさもある。

  • 龍の彫り物のために寄付をされる信者は多く、地元高雄市の方はもちろん、台北市の方も、さらには日本在住の方(台湾華僑)の名もあった。この柱の龍には、生き生きとした様子を感じる。

    龍の彫り物のために寄付をされる信者は多く、地元高雄市の方はもちろん、台北市の方も、さらには日本在住の方(台湾華僑)の名もあった。この柱の龍には、生き生きとした様子を感じる。

  • 龍の口に硬貨を挟むのは財運向上祈願。

    龍の口に硬貨を挟むのは財運向上祈願。

  • 太歳星君を祀る光明殿。

    太歳星君を祀る光明殿。

  • 文昌帝君を祀る文昌殿。

    文昌帝君を祀る文昌殿。

  • 1階後殿には観世音菩薩、文衡聖君(関羽将軍)、註生娘娘、東嶽大帝、福徳正神が祀られている。

    1階後殿には観世音菩薩、文衡聖君(関羽将軍)、註生娘娘、東嶽大帝、福徳正神が祀られている。

  • 布袋尊者も。

    布袋尊者も。

  • 本殿中央には主祭神である天上聖母、千里眼将軍、順風耳将軍、その両脇に池府千歳と黄府千歳。さらに、中壇元帥。

    本殿中央には主祭神である天上聖母、千里眼将軍、順風耳将軍、その両脇に池府千歳と黄府千歳。さらに、中壇元帥。

  • 藻井

    藻井

  • 本殿から外を望む。

    本殿から外を望む。

  • このような楕円形の藻井は多くない。

    このような楕円形の藻井は多くない。

  • 本殿前方虎側に田都元帥。

    本殿前方虎側に田都元帥。

  • 田都元帥の前にあるのは、宋江陣祭りの際に演じられる宋江陣で使われる道具。順賢宮の宋江陣は有名らしい。

    田都元帥の前にあるのは、宋江陣祭りの際に演じられる宋江陣で使われる道具。順賢宮の宋江陣は有名らしい。

  • 本殿前方龍側に五営将軍。

    本殿前方龍側に五営将軍。

  • 東照宮陽明門を「日暮らし門」というけれど、順賢宮の門も同様なり。

    東照宮陽明門を「日暮らし門」というけれど、順賢宮の門も同様なり。

  • 最後に天上聖母に再度祈りを捧げて、順賢宮を後にすることにした。右から、正殿大媽、正殿三媽、正殿二媽。

    最後に天上聖母に再度祈りを捧げて、順賢宮を後にすることにした。右から、正殿大媽、正殿三媽、正殿二媽。

  • 自宅に戻るまで安全に旅ができますように。そして、1日も早く疫病が早く終息しますように。

    自宅に戻るまで安全に旅ができますように。そして、1日も早く疫病が早く終息しますように。

  • 順賢宮の前にある聖母湖

    順賢宮の前にある聖母湖

  • その周りを散策。画像は対岸から見た順賢宮。

    その周りを散策。画像は対岸から見た順賢宮。

  • 大きな龍が水を吐き出す。

    イチオシ

    大きな龍が水を吐き出す。

  • この鮮やかな色の花の名は?

    この鮮やかな色の花の名は?

  • 湖には鴨などがいた。

    湖には鴨などがいた。

  • 順賢宮の前を走る3号線にある宋江陣の銅像

    順賢宮の前を走る3号線にある宋江陣の銅像

  • 徒歩で旗山へ戻る。

    徒歩で旗山へ戻る。

  • 途中にあった旗山北極殿。

    途中にあった旗山北極殿。

  • 内部に入ると、廟の横のオープンスペースには、茶を飲みながら話されていた初老の男女1組がいらした。親しげに、一緒にお茶を飲もうと何度も誘ってくださり、台湾人の純朴さやフレンドリーさを久しぶりに感じた。

    内部に入ると、廟の横のオープンスペースには、茶を飲みながら話されていた初老の男女1組がいらした。親しげに、一緒にお茶を飲もうと何度も誘ってくださり、台湾人の純朴さやフレンドリーさを久しぶりに感じた。

  • 順賢宮のような豪奢な感じはないが、地元の方が大切に守られていることを感じる廟だった。

    順賢宮のような豪奢な感じはないが、地元の方が大切に守られていることを感じる廟だった。

  • 主祭神は玄天上帝。

    主祭神は玄天上帝。

  • 玄天上帝の下に祀られる虎爺。

    玄天上帝の下に祀られる虎爺。

  • 他にも、斗姥元君、文昌帝君、福徳正神、註生娘娘、康王元帥、趙王元帥をお祀りしている。

    他にも、斗姥元君、文昌帝君、福徳正神、註生娘娘、康王元帥、趙王元帥をお祀りしている。

  • 廟の外には五営大将軍。

    廟の外には五営大将軍。

  • 先を急ぐため、お茶はいただかなかったけれど、今まで台湾で訪れた廟の中で、もっとも親切な歓待を受けた。

    先を急ぐため、お茶はいただかなかったけれど、今まで台湾で訪れた廟の中で、もっとも親切な歓待を受けた。

  • 続いて訪れたのは朝天宮。

    続いて訪れたのは朝天宮。

  • 北港に同名の大廟があるけれど、関係はないようだ。

    北港に同名の大廟があるけれど、関係はないようだ。

  • 天上聖母を祀るのは共通している。

    天上聖母を祀るのは共通している。

  • 旅の安全と疫病の退散を祈願。

    旅の安全と疫病の退散を祈願。

  • 虎爺

    虎爺

  • 石像に筆を入れている。

    石像に筆を入れている。

  • このような手法はあまりお目にかかれない。

    このような手法はあまりお目にかかれない。

  • 9時40分ごろ、順賢宮を出て、途中、北極殿と朝天宮に寄り、11時過ぎに旗山中心部に戻ってきた。帰りは下り坂だから、行きより短い時間で済んだようだ。

    9時40分ごろ、順賢宮を出て、途中、北極殿と朝天宮に寄り、11時過ぎに旗山中心部に戻ってきた。帰りは下り坂だから、行きより短い時間で済んだようだ。

  • 朝食はバナナケーキ一切れだけだったから、早めの昼食。

    朝食はバナナケーキ一切れだけだったから、早めの昼食。

  • 鍋焼意麺。おかわりしようかと思うくらい、自分と極めて相性がよかった。旗山や美濃の名物ではないけれど、今回の旅でもっともおいしく感じた一品。

    鍋焼意麺。おかわりしようかと思うくらい、自分と極めて相性がよかった。旗山や美濃の名物ではないけれど、今回の旅でもっともおいしく感じた一品。

  • 旗山伝統市場

    旗山伝統市場

  • このような賑やかさは台湾の至る地方都市で見られる。

    このような賑やかさは台湾の至る地方都市で見られる。

  • スクーターに乗ったまま入ってきて、たまにけっこう飛ばしている人がいるのも他の伝統市場と同じ。

    スクーターに乗ったまま入ってきて、たまにけっこう飛ばしている人がいるのも他の伝統市場と同じ。

  • 靴屋の前で日向ぼっこをしていた犬。

    靴屋の前で日向ぼっこをしていた犬。

  • 前日食べた豆花のおいしさが忘れられず、「旗山老街呉厝傳統豆花」を再訪。

    前日食べた豆花のおいしさが忘れられず、「旗山老街呉厝傳統豆花」を再訪。

  • 生姜汁の豆花、最高のおいしさ!昨日同様、本当は生姜汁、ピーナッツ豆花が食べたかったんだけど、いつ行っても売り切れ状態だった。

    生姜汁の豆花、最高のおいしさ!昨日同様、本当は生姜汁、ピーナッツ豆花が食べたかったんだけど、いつ行っても売り切れ状態だった。

  • 美濃に向かう前に、天后宮へお参り。

    美濃に向かう前に、天后宮へお参り。

  • 前日不注意で気づかなかった旗。

    前日不注意で気づかなかった旗。

  • トマトも旗山の特産。

    トマトも旗山の特産。

  • 観光客の多い旗山にはスタバもマックもある。

    観光客の多い旗山にはスタバもマックもある。

  • 旗山バスターミナルに政府が運営するレンタル自転車があるんだけど、すべて貸し出し中だった。

    旗山バスターミナルに政府が運営するレンタル自転車があるんだけど、すべて貸し出し中だった。

  • 犬に同情されたような目で見られた。

    犬に同情されたような目で見られた。

  • APPで調べ、武徳殿の近くにも駐輪場があると知り向かうと2台あった。

    APPで調べ、武徳殿の近くにも駐輪場があると知り向かうと2台あった。

  • 自転車で美濃目指して出発。

    自転車で美濃目指して出発。

  • まさにカントリーロード。

    まさにカントリーロード。

  • 天気に恵まれてよかった。

    天気に恵まれてよかった。

  • 美濃民俗村に立ち寄る。武徳殿から自転車で約25分ほど。

    美濃民俗村に立ち寄る。武徳殿から自転車で約25分ほど。

  • 客家文化を知ることができるという場所。

    客家文化を知ることができるという場所。

  • この木の椅子に興味を持ったけれど、このような立派な芸術品がふさわしい家に住んでいない。

    この木の椅子に興味を持ったけれど、このような立派な芸術品がふさわしい家に住んでいない。

  • 農耕器具

    農耕器具

  • 民芸品。台に貼ってある赤い花柄の布もそう。

    民芸品。台に貼ってある赤い花柄の布もそう。

  • 民芸品。現代社会では実用性は低いかもしれない。

    民芸品。現代社会では実用性は低いかもしれない。

  • ゆりかご

    ゆりかご

  • 移築された邸宅「魯國堂」。

    移築された邸宅「魯國堂」。

  • 民俗村はそれほど大きくなく、内部見学だけなら、30分もあれば十分。

    民俗村はそれほど大きくなく、内部見学だけなら、30分もあれば十分。

  • 擂茶という客家特有のお茶を飲むこともできるし、客家料理を食すこともできる。

    擂茶という客家特有のお茶を飲むこともできるし、客家料理を食すこともできる。

  • 樹人路を進むと、プチトマト畑。

    樹人路を進むと、プチトマト畑。

  • さらに、コスモス畑。

    さらに、コスモス畑。

  • 感動するくらいの美しさ。なぜかというと......

    感動するくらいの美しさ。なぜかというと......

  • こういう感じだから。

    イチオシ

    こういう感じだから。

  • 一緒に旅をしてくれた自転車とコスモス畑。

    一緒に旅をしてくれた自転車とコスモス畑。

  • 1779年に設置された高雄市指定の古蹟「瀰濃庄敬字亭」。美濃は以前は「瀰濃」と表記していたようだ。<br /><br />客家人は古来、勤勉な上、読書を重んじている。そのため、書物を無闇に捨てることを忌み嫌い、文字の書かれた紙を焼くためだけに造られたのがこれ。

    1779年に設置された高雄市指定の古蹟「瀰濃庄敬字亭」。美濃は以前は「瀰濃」と表記していたようだ。

    客家人は古来、勤勉な上、読書を重んじている。そのため、書物を無闇に捨てることを忌み嫌い、文字の書かれた紙を焼くためだけに造られたのがこれ。

  • 街歩きを開始するために、自転車を返却。地元のおじいさんが待っていたかのように、どこからともなくやってきて、すぐその自転車に乗ってどこかへ行かれた。地元民の使用率の高さが窺える。

    街歩きを開始するために、自転車を返却。地元のおじいさんが待っていたかのように、どこからともなくやってきて、すぐその自転車に乗ってどこかへ行かれた。地元民の使用率の高さが窺える。

  • 美濃は郷愁漂う、よきところ。

    美濃は郷愁漂う、よきところ。

  • 秀美板條店。以前は秀宜という店名だったけれど、オーナーが変わったらしい。調理人は同じだから、味は一緒。

    秀美板條店。以前は秀宜という店名だったけれど、オーナーが変わったらしい。調理人は同じだから、味は一緒。

  • 客家料理の代名詞、客家小炒(150元)

    客家料理の代名詞、客家小炒(150元)

  • きしめんを少し細くしたような板條(50元)<br /><br />板:本来の字は「米+反」。

    きしめんを少し細くしたような板條(50元)

    板:本来の字は「米+反」。

  • キャベツを使った地元料理である高麗菜封(50元)

    キャベツを使った地元料理である高麗菜封(50元)

  • もちもちした食感の花生豆腐(50元)<br />

    もちもちした食感の花生豆腐(50元)

  • ニンニク三層豚肉(赤身と脂が交互に重なっている肉、50元)<br /><br />

    ニンニク三層豚肉(赤身と脂が交互に重なっている肉、50元)

  • ソーセージ屋さん

    ソーセージ屋さん

  • コスモス畑

    コスモス畑

  • 美濃湖

    美濃湖

  • 美濃はあちらこちらにコスモス畑がある。

    美濃はあちらこちらにコスモス畑がある。

  • 美濃湖に浮かぶ中正亭。

    美濃湖に浮かぶ中正亭。

  • 視線を落とすと、「かきくけコ ナにぬれねの」。ひらがなとカタカナが混じっていたり、ちょっと怪しい文字もあったりするけれど、頑張って勉強してね。でも、ここに書いたらいけないよ。

    視線を落とすと、「かきくけコ ナにぬれねの」。ひらがなとカタカナが混じっていたり、ちょっと怪しい文字もあったりするけれど、頑張って勉強してね。でも、ここに書いたらいけないよ。

  • 画像が曲がっているのではなく、椰子の木が傾いて生えている。

    画像が曲がっているのではなく、椰子の木が傾いて生えている。

  • 台湾の米もおいしい。

    台湾の米もおいしい。

  • ?驤雲進士第跡地。科挙に合格した人の家があったところ。この看板しかない。

    ?驤雲進士第跡地。科挙に合格した人の家があったところ。この看板しかない。

  • その近くにあるのが土地神様を祀るこの福徳祠。

    その近くにあるのが土地神様を祀るこの福徳祠。

  • この土地を守る神様。

    この土地を守る神様。

  • 財神でもあられる。

    財神でもあられる。

  • 夜、お腹が空いた時のために餅を買うことにした。

    夜、お腹が空いた時のために餅を買うことにした。

  • これが店の入り口。たまたま店の人がいたからわかった。

    これが店の入り口。たまたま店の人がいたからわかった。

  • 店内と言うかなんと言うか......

    店内と言うかなんと言うか......

  • 工場

    工場

  • 椰子の木

    椰子の木

  • この日宿泊した「香蕉與黒膠三合院」(Yellow and Black Guesthouse)。

    この日宿泊した「香蕉與黒膠三合院」(Yellow and Black Guesthouse)。

  • 伝統家屋である三合院の内装整備をして、民宿として開業。

    伝統家屋である三合院の内装整備をして、民宿として開業。

  • こうした民宿は少ないから、体験型宿泊だとも言える。

    こうした民宿は少ないから、体験型宿泊だとも言える。

  • 朝食会場

    朝食会場

  • キッチン

    キッチン

  • 古い竈門を残してある。

    古い竈門を残してある。

  • ご先祖を祀る部屋はそのままに。

    ご先祖を祀る部屋はそのままに。

  • しっかり伝統を守られている。

    しっかり伝統を守られている。

  • 休憩スペース

    休憩スペース

  • 宿泊した部屋。

    宿泊した部屋。

  • シャワースペース

    シャワースペース

  • その向かいにトイレ

    その向かいにトイレ

  • トイレとシャワースペースはカーテンを閉めて使う。プライバシー保護度は高くない。<br /><br />ソファーはベッドとしても使える。

    トイレとシャワースペースはカーテンを閉めて使う。プライバシー保護度は高くない。

    ソファーはベッドとしても使える。

  • 小さなデスク

    小さなデスク

  • 階段を上ると......<br />

    階段を上ると......

  • ベッド<br /><br />

    ベッド

  • 倉庫だったところ、レコード保管ルームに造り直し手いて、宿泊者は自由に音楽を聴ける。

    倉庫だったところ、レコード保管ルームに造り直し手いて、宿泊者は自由に音楽を聴ける。

  • レコードだから、古い曲ばかりだけど、昭和世代には懐かしく感じる。

    レコードだから、古い曲ばかりだけど、昭和世代には懐かしく感じる。

  • 若い宿泊客の場合、使い方の説明が必要。と言うより、聞きたいレコードがないから、興味を持たないかもしれない。

    若い宿泊客の場合、使い方の説明が必要。と言うより、聞きたいレコードがないから、興味を持たないかもしれない。

  • 夜も更けて、アートな感じに。

    夜も更けて、アートな感じに。

  • ここは若い世代や外国人にも人気があるようだ。

    ここは若い世代や外国人にも人気があるようだ。

  • 特にお腹が空いたわけではないけれど、餅を食べることにした。

    特にお腹が空いたわけではないけれど、餅を食べることにした。

  • ごまきなこをまぶしていただくと、とてもおいしかった。

    ごまきなこをまぶしていただくと、とてもおいしかった。

  • 20時半ごろ、夜の散策に。画像は対面から見た民宿。

    20時半ごろ、夜の散策に。画像は対面から見た民宿。

  • 誰もいない興隆一街

    誰もいない興隆一街

  • 福徳祠

    福徳祠

  • パイナップルをお供えするのは、台湾語のパイナップルの発音が「ますます栄える」と言う意味の「旺来」の意味に近いから。

    パイナップルをお供えするのは、台湾語のパイナップルの発音が「ますます栄える」と言う意味の「旺来」の意味に近いから。

  • この日、2回目のお参り。

    この日、2回目のお参り。

  • 路上で見かけたのは犬だけ。

    路上で見かけたのは犬だけ。

  • 床屋さんは電気がついていたけれど、中でおじさんがテレビを見ていた。

    床屋さんは電気がついていたけれど、中でおじさんがテレビを見ていた。

  • 21時ごろ、民宿に戻った。

    21時ごろ、民宿に戻った。

  • オーナーが蚊が出ることを心配してくれたけれど、出なかったようだ。暑い時期は要注意かもしれない。<br /><br />                  (続)

    オーナーが蚊が出ることを心配してくれたけれど、出なかったようだ。暑い時期は要注意かもしれない。

                      (続)

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ateruiさん 2021/07/03 20:20:53
    すばらしい
    臺灣高雄 民宿ゲストハウス
    素晴らしいですね 
    こういうところは大好きです
    私も泊まりたいです 
    竈 素晴らしいです

    竈のある料理屋さん 朝霞に一軒 八王子に一軒 あったんですが
    なくなりました 残念です
    是非ここに泊まりたいです 
    ありがとうございました
    aterui

    xiaomai

    xiaomaiさん からの返信 2021/07/03 20:48:32
    Re: のんびりステイ
    aterui さん

    宿泊したのは、観光客など見かけない、美濃のはずれにある民宿で、オーナーも人懐こい感じの方です。旅の刺激を求めずに、急がずのんびりとステイされるのに適しているかと思います。夜になると、田んぼにいるカエルの合唱が聞こえてきますよ。

    夏のレジャーシーズンに入ったものの、ご存知のように台湾でも「ステイホーム」が呼びかけられていて、旅に出られない状況です。旅好きには辛いですね。

    どうぞ引き続き、健康にご留意を。

    xiaomai☆

xiaomaiさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集