大洲旅行記(ブログ) 一覧に戻る
春なのに~春なのに~ため息また一つ~<br />武漢病の蔓延で今ひとつウキウキ感がない春です。<br /><br />じゃあ、春に会いに行こう!<br /><br />というわけで急遽春の似合う愛媛に行くことにしました。<br /><br />愛媛に行くのは学生時代以来だから40年ぶりくらい。<br />その時見た海の色や風景とか穏やかな人々の印象が自分の中に残っていて春が似合う愛媛になったわけです。<br /><br />変わっているのか、いないのか?<br />変わったのは老けた自分だけ?<br /><br />そんな厳しい現実を見つめないように<br />春の愛媛でお城巡りをしましょう。<br />タイミングが合えば桜も楽しみましょう。<br />ちょっぴり瀬戸内海の風情も楽しんでみたい。<br />復活した名物駅弁も食べたい。<br /><br />そんな欲張りの旅です。<br /><br /><br />時節柄武漢由来の病の対策は万全にしました。<br />マスク手袋と機内や車内はオーバーグラスを着用。<br />食事は基本ホテルの部屋でとる。<br />外食の場合は店内が空いているとか空間にゆとりがある場所に限ることとした。<br />移動は乗り物好きなので公共交通機関を利用した。

【2泊3日 春の愛媛 ひとり旅】お城と桜と橋と鯉!の巻 5

17いいね!

2021/03/29 - 2021/03/31

78位(同エリア178件中)

0

30

白熊爺

白熊爺さん

春なのに~春なのに~ため息また一つ~
武漢病の蔓延で今ひとつウキウキ感がない春です。

じゃあ、春に会いに行こう!

というわけで急遽春の似合う愛媛に行くことにしました。

愛媛に行くのは学生時代以来だから40年ぶりくらい。
その時見た海の色や風景とか穏やかな人々の印象が自分の中に残っていて春が似合う愛媛になったわけです。

変わっているのか、いないのか?
変わったのは老けた自分だけ?

そんな厳しい現実を見つめないように
春の愛媛でお城巡りをしましょう。
タイミングが合えば桜も楽しみましょう。
ちょっぴり瀬戸内海の風情も楽しんでみたい。
復活した名物駅弁も食べたい。

そんな欲張りの旅です。


時節柄武漢由来の病の対策は万全にしました。
マスク手袋と機内や車内はオーバーグラスを着用。
食事は基本ホテルの部屋でとる。
外食の場合は店内が空いているとか空間にゆとりがある場所に限ることとした。
移動は乗り物好きなので公共交通機関を利用した。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス タクシー JALグループ JR特急 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
その他
利用旅行会社
楽天トラベル

PR

  • 2021年3月30日 快晴 でも 黄砂でドン曇り <br />【3月30日 歩行数22227歩】<br /><br />宇和島発 11時50分 宇和海14号に乗って伊予大洲駅に向かいます。<br /><br />飽きるほどクマンバチに襲われたことも、<br />激しい鯉のえさやりも<br />今思い返せば白日夢のような現実感のない不思議な体験。<br /><br />本当にあったことなの?<br /><br />今となっては忘却の彼方。<br />不思議なひと時でした。<br /><br />気を取り直して旅を続けましょう。

    2021年3月30日 快晴 でも 黄砂でドン曇り 
    【3月30日 歩行数22227歩】

    宇和島発 11時50分 宇和海14号に乗って伊予大洲駅に向かいます。

    飽きるほどクマンバチに襲われたことも、
    激しい鯉のえさやりも
    今思い返せば白日夢のような現実感のない不思議な体験。

    本当にあったことなの?

    今となっては忘却の彼方。
    不思議なひと時でした。

    気を取り直して旅を続けましょう。

    特急 宇和海 (松山駅 - 宇和島駅) 乗り物

    カーテンを閉め切って外を見ないのがここのルール?? by 白熊爺さん
  • 宇和島発 11時50分 宇和海14号は伊予大洲駅に12時39分に到着しました。<br /><br />伊予大洲駅は最近リニューアルしたのか新しい木造の小さな旅館のような印象でした。<br /><br />すぐに隣にある伊予大洲駅観光案内所に向かいます。<br />新しい建物でちょっとしたラウンジっぽい感じ。<br /><br />若い人たちが中で談笑していたので恐る恐る入りました。<br />その中の一人のメガネをかけた男性係員が立ち上がって接客してくれました。<br />この方がものすごく親身になって色々教えてくれました。<br />こちらの望む資料を揃えてくれて、旧市街は駅から遠いからとわざわざタクシーを呼んでくれる場所を教えてくれたりと至れり尽くせり。<br />こういう気の回る人はなかなか出会えませんが、こういう担当者がいると本当に気分良く旅ができます。<br /><br />ちなみにその時教わった旧市街でタクシーを呼んでくれる場所は<br />●大洲城<br />●おおず赤煉瓦館<br />●臥龍山荘<br />●大洲まちの駅あさもや<br />の4箇所です。<br /><br />私は帰りにおおず赤煉瓦館の1階カウンターでお願いしてタクシーを呼んでもらいました。<br />こころよく呼んでもらえました。<br /><br />大洲っていい街!(単純w)<br /><br />おおず赤煉瓦館から伊予大洲駅までは650円で時間は道が空いていたので10分かからなかったです。<br /><br />ここで大洲の観光に対する本気度が熱い熱量で伝わりました。<br />最初にここで相談されたり資料をいただくと良いですよ。

    宇和島発 11時50分 宇和海14号は伊予大洲駅に12時39分に到着しました。

    伊予大洲駅は最近リニューアルしたのか新しい木造の小さな旅館のような印象でした。

    すぐに隣にある伊予大洲駅観光案内所に向かいます。
    新しい建物でちょっとしたラウンジっぽい感じ。

    若い人たちが中で談笑していたので恐る恐る入りました。
    その中の一人のメガネをかけた男性係員が立ち上がって接客してくれました。
    この方がものすごく親身になって色々教えてくれました。
    こちらの望む資料を揃えてくれて、旧市街は駅から遠いからとわざわざタクシーを呼んでくれる場所を教えてくれたりと至れり尽くせり。
    こういう気の回る人はなかなか出会えませんが、こういう担当者がいると本当に気分良く旅ができます。

    ちなみにその時教わった旧市街でタクシーを呼んでくれる場所は
    ●大洲城
    ●おおず赤煉瓦館
    ●臥龍山荘
    ●大洲まちの駅あさもや
    の4箇所です。

    私は帰りにおおず赤煉瓦館の1階カウンターでお願いしてタクシーを呼んでもらいました。
    こころよく呼んでもらえました。

    大洲っていい街!(単純w)

    おおず赤煉瓦館から伊予大洲駅までは650円で時間は道が空いていたので10分かからなかったです。

    ここで大洲の観光に対する本気度が熱い熱量で伝わりました。
    最初にここで相談されたり資料をいただくと良いですよ。

    伊予大洲駅

    コンパクトで使いやすい駅。観光案内所が隣接。 by 白熊爺さん
  • 伊予大洲駅から大洲城までは距離もあるのでタクシーを利用しました。<br />時間にして10分くらい。<br />料金は880円。<br /><br />そのときの運転手さんの話。<br />2018年に大洲に大洪水があった事。<br />その時水に浸かった車が大量に廃車になった事。<br />それをタダ同然で買っていったのが中国人。<br />それを洗ってロシアに売った。<br />と言う話をしてた。<br />その時はタクシーはものすごく儲かったともいってたw<br />やはり大洲は水害のリスクがあるんだなーって思った。<br />そして中国人は逞しいなーって思ったw<br /><br /><br />タクシーは大洲城の御門番長屋の前まで行ってもらえます。<br />外観を絵図をもとに復元された小屋ですが、こういう小さなところからきっちり復元しようという姿勢は城好きとしてはかなり嬉しいものです。<br /><br />ここはさいさき良いスタートです。<br /><br />ここの左におしゃれな軽食スタンドがあるので利用されるのも一興。<br />綺麗なお姉さんが接客してたよw<br />

    伊予大洲駅から大洲城までは距離もあるのでタクシーを利用しました。
    時間にして10分くらい。
    料金は880円。

    そのときの運転手さんの話。
    2018年に大洲に大洪水があった事。
    その時水に浸かった車が大量に廃車になった事。
    それをタダ同然で買っていったのが中国人。
    それを洗ってロシアに売った。
    と言う話をしてた。
    その時はタクシーはものすごく儲かったともいってたw
    やはり大洲は水害のリスクがあるんだなーって思った。
    そして中国人は逞しいなーって思ったw


    タクシーは大洲城の御門番長屋の前まで行ってもらえます。
    外観を絵図をもとに復元された小屋ですが、こういう小さなところからきっちり復元しようという姿勢は城好きとしてはかなり嬉しいものです。

    ここはさいさき良いスタートです。

    ここの左におしゃれな軽食スタンドがあるので利用されるのも一興。
    綺麗なお姉さんが接客してたよw

    大洲城山公園 公園・植物園

    城の遺構を生かした公園。桜も綺麗。 by 白熊爺さん
  • 大洲城の本丸は高い場所にあるので旧市街が一望できます。<br />ちょうど桜の時期で綺麗でした。<br />ただ、空は黄砂で真っ白ですが、、、、<br /><br />訪問日は老人の団体旅行が来ていた。<br />最近団体旅行の人たちを久しく見ていないのでちょっと驚いた。<br />しかも結構みんな勝手なことをするのでガイドさんが走り回ってておかしかったw<br /><br />自分も歳とってるからわかるけど<br />老人はほとんど本能だけで動いてるから扱いが大変だよw<br />考えずに喋るし、考えずに行動する。<br />何かあったら他人のせいにする。<br />ここまでがセットねw

    大洲城の本丸は高い場所にあるので旧市街が一望できます。
    ちょうど桜の時期で綺麗でした。
    ただ、空は黄砂で真っ白ですが、、、、

    訪問日は老人の団体旅行が来ていた。
    最近団体旅行の人たちを久しく見ていないのでちょっと驚いた。
    しかも結構みんな勝手なことをするのでガイドさんが走り回ってておかしかったw

    自分も歳とってるからわかるけど
    老人はほとんど本能だけで動いてるから扱いが大変だよw
    考えずに喋るし、考えずに行動する。
    何かあったら他人のせいにする。
    ここまでがセットねw

    大洲城山公園 公園・植物園

    城の遺構を生かした公園。桜も綺麗。 by 白熊爺さん
  • 大洲城主要部。<br /><br />左が高欄櫓。<br />右が台所櫓。<br />この二つは現存建築物です。<br /><br />真ん中の天守は明治に老朽化の理由で取り壊されましたが木組みの模型や古写真が存在し、何よりも正しく復元しようというクレバーな人たちが大勢いたという幸運に恵まれたお城です。<br /><br />城再建ブームは何度かありましたが、大体が金儲けというか村おこしというか、実際にはありもしないものを作ってるところが多すぎますね。<br />年寄り主導、地元の権力者主導の政治だとそうなるんでしょうかね。<br />頭の悪い私でもこれはないんじゃないと思う目を覆いたくなる城が多すぎるのが現状だと思います。<br /><br />でも城跡本丸に県庁や役所を建てて権力を誇示する恥ずかしさよりはマシといえばマシだけどね。

    大洲城主要部。

    左が高欄櫓。
    右が台所櫓。
    この二つは現存建築物です。

    真ん中の天守は明治に老朽化の理由で取り壊されましたが木組みの模型や古写真が存在し、何よりも正しく復元しようというクレバーな人たちが大勢いたという幸運に恵まれたお城です。

    城再建ブームは何度かありましたが、大体が金儲けというか村おこしというか、実際にはありもしないものを作ってるところが多すぎますね。
    年寄り主導、地元の権力者主導の政治だとそうなるんでしょうかね。
    頭の悪い私でもこれはないんじゃないと思う目を覆いたくなる城が多すぎるのが現状だと思います。

    でも城跡本丸に県庁や役所を建てて権力を誇示する恥ずかしさよりはマシといえばマシだけどね。

    大洲城 名所・史跡

    賢い城の復元の仕方のお手本 by 白熊爺さん
  • 城内に展示されてる復元天守木組雛形。<br /><br />今回の復元されたお城の木組みで江戸期のものではないです。<br />それでも今回の木組みの仕方がよくわかるいい展示です。<br />今回の建てたお城と同じ木材で作ったそうだ。<br /><br />中野家に伝わった江戸期のものは大洲市立博物館にあるらしい。

    城内に展示されてる復元天守木組雛形。

    今回の復元されたお城の木組みで江戸期のものではないです。
    それでも今回の木組みの仕方がよくわかるいい展示です。
    今回の建てたお城と同じ木材で作ったそうだ。

    中野家に伝わった江戸期のものは大洲市立博物館にあるらしい。

    大洲城 名所・史跡

    賢い城の復元の仕方のお手本 by 白熊爺さん
  • 入り口は台所櫓から入ります。<br />入り口で検温をします。<br />ここまでは普通ですがここは「検温済証」というのを渡してくれます。<br />これを見せれば他でいちいち検温しなくて良いのです。<br /><br />なんて賢いの!<br />さすがきちんとした復元ができる人たちが住む街だわ!<br /><br />さてさて城内は台所櫓と高欄櫓は解体修理されているので建物のコンディションはすこぶる良好です。<br />木材も洗浄したのかな。<br />綺麗な状態です。<br />奥が天守部分です。

    入り口は台所櫓から入ります。
    入り口で検温をします。
    ここまでは普通ですがここは「検温済証」というのを渡してくれます。
    これを見せれば他でいちいち検温しなくて良いのです。

    なんて賢いの!
    さすがきちんとした復元ができる人たちが住む街だわ!

    さてさて城内は台所櫓と高欄櫓は解体修理されているので建物のコンディションはすこぶる良好です。
    木材も洗浄したのかな。
    綺麗な状態です。
    奥が天守部分です。

    大洲城 名所・史跡

    賢い城の復元の仕方のお手本 by 白熊爺さん
  • 一方、天守は新しいにも関わらず古い台所櫓との違和感を感じさせない接合部分の処理もいいですね。<br />よく考えられています。<br />木組は天守だけだったはずなので櫓との接合がどう処理されるか興味がありましたがよく考えられていました。<br />他のお城の研究もたくさんされてる感じがします。<br />この復元には頭のいい人が揃ってたんだなぁーって思いましたよ。<br /><br />って、偉そうにいってる私ですがここでは<br />へーー!<br />ほーー!<br />わーー!<br />くらいしか言えなかったですw

    一方、天守は新しいにも関わらず古い台所櫓との違和感を感じさせない接合部分の処理もいいですね。
    よく考えられています。
    木組は天守だけだったはずなので櫓との接合がどう処理されるか興味がありましたがよく考えられていました。
    他のお城の研究もたくさんされてる感じがします。
    この復元には頭のいい人が揃ってたんだなぁーって思いましたよ。

    って、偉そうにいってる私ですがここでは
    へーー!
    ほーー!
    わーー!
    くらいしか言えなかったですw

    大洲城 名所・史跡

    賢い城の復元の仕方のお手本 by 白熊爺さん
  • そしてこれ!<br />梯子段で作るという勇気!<br />弱者崇拝の時流に負けないというのが凄い!<br />この心意気は本当にすごいと思いました。<br />これこそあるべき姿。<br />アミューズメント施設じゃないという決意を感じます。<br /><br />打たれ弱い私だったらエスカレーターとか付けちゃいそうw

    そしてこれ!
    梯子段で作るという勇気!
    弱者崇拝の時流に負けないというのが凄い!
    この心意気は本当にすごいと思いました。
    これこそあるべき姿。
    アミューズメント施設じゃないという決意を感じます。

    打たれ弱い私だったらエスカレーターとか付けちゃいそうw

    大洲城 名所・史跡

    賢い城の復元の仕方のお手本 by 白熊爺さん
  • 最上階からは旧市街を始め肱川が見下ろせます。<br />ウオータースポーツをしてる人がけっこういるんですね。<br /><br />本来ならば快晴なのに黄砂で本当に残念!<br /><br />でも洪水の時はこの川幅いっぱいに水が溜まると思うとかなり怖いなぁ、、

    最上階からは旧市街を始め肱川が見下ろせます。
    ウオータースポーツをしてる人がけっこういるんですね。

    本来ならば快晴なのに黄砂で本当に残念!

    でも洪水の時はこの川幅いっぱいに水が溜まると思うとかなり怖いなぁ、、

    大洲城 名所・史跡

    賢い城の復元の仕方のお手本 by 白熊爺さん
  • 大洲城はかなり良好に曲輪が保存されていて今後の復元が楽しみです。<br /><br />ここは北の丸で桜咲く公園になっていました。<br /><br />地元のおばさんグループが花見をしていてノーマスクで気炎をあげていました。<br />結構な高齢グループだったけど聞くともなしに聞いてたら<br />やっぱり男の話w<br />勝手に男の品評会を繰り広げていましたw<br />やれやれw<br />でも結構面白くて写真撮るふりして周りをうろうろしながら聞いてた私w<br />どっちもどっちw

    大洲城はかなり良好に曲輪が保存されていて今後の復元が楽しみです。

    ここは北の丸で桜咲く公園になっていました。

    地元のおばさんグループが花見をしていてノーマスクで気炎をあげていました。
    結構な高齢グループだったけど聞くともなしに聞いてたら
    やっぱり男の話w
    勝手に男の品評会を繰り広げていましたw
    やれやれw
    でも結構面白くて写真撮るふりして周りをうろうろしながら聞いてた私w
    どっちもどっちw

    大洲城山公園 公園・植物園

    城の遺構を生かした公園。桜も綺麗。 by 白熊爺さん
  • 天守のある山を降りて行くと旧二の丸にある下台所が見える。<br /><br />隣には大洲市民会館があります。<br />老朽化で移転の話もあるようです。<br />もしかしたらお城復元にいい方向に進むかも。<br /><br />この下台所は大洲城に残る現存建物の一つ。<br />とてもモダンな印象の建物です。<br />モダニズム建築風にも見えたりします。<br /><br />大洲城は4つの櫓とこの下台所が現存建物として残っています。<br />しかもあった場所に。<br />ここが大事なポイント。<br /><br />本当に大洲って城好きの気持ちをよくわかっていらっしゃるw

    天守のある山を降りて行くと旧二の丸にある下台所が見える。

    隣には大洲市民会館があります。
    老朽化で移転の話もあるようです。
    もしかしたらお城復元にいい方向に進むかも。

    この下台所は大洲城に残る現存建物の一つ。
    とてもモダンな印象の建物です。
    モダニズム建築風にも見えたりします。

    大洲城は4つの櫓とこの下台所が現存建物として残っています。
    しかもあった場所に。
    ここが大事なポイント。

    本当に大洲って城好きの気持ちをよくわかっていらっしゃるw

    大洲城山公園 公園・植物園

    城の遺構を生かした公園。桜も綺麗。 by 白熊爺さん
  • 苧綿櫓(おわたやぐら)は肱川沿いに建っています。<br />現存建物の4つの櫓のうちの一つです。<br />解体修理の際に水害対策で石垣を2,6mかさ上げしたそうです。<br /><br />この裏側を見ようと色々ウロウロしましたがダメでした。<br />この櫓に続く白壁は実は洪水対策の堤防なのが裏にまわってわかりました。<br /><br />やはりこれほどの川だと水害被害も甚大なんだろうなとこの堤防と河原に出るときの水門を見て肌で感じました。<br />タクシーで洪水の話聞かなかったら考えもしなかったなぁ、、<br /><br />こういう情報ってけっこう貴重だよね。

    苧綿櫓(おわたやぐら)は肱川沿いに建っています。
    現存建物の4つの櫓のうちの一つです。
    解体修理の際に水害対策で石垣を2,6mかさ上げしたそうです。

    この裏側を見ようと色々ウロウロしましたがダメでした。
    この櫓に続く白壁は実は洪水対策の堤防なのが裏にまわってわかりました。

    やはりこれほどの川だと水害被害も甚大なんだろうなとこの堤防と河原に出るときの水門を見て肌で感じました。
    タクシーで洪水の話聞かなかったら考えもしなかったなぁ、、

    こういう情報ってけっこう貴重だよね。

    大洲城 苧綿櫓 名所・史跡

    行き方が難しかった by 白熊爺さん
  • 大洲城三の丸南隅櫓公園にやってきました。<br />別名「お殿様公園」w<br /><br />大洲城天守閣からちょっと離れてます。<br />10分はかからないくらいの距離。<br /><br />現在南櫓は工事していてなんとなく入りづらそうな感じでした。<br />なので臆病な私は入らなかったです。<br />敷地内には加藤家住宅があり、修理を終えたばかりなのかとても綺麗な外観でした。<br />でも暖簾がかかっててHOTELの文字があったので内部の見学は諦めました。<br />この時代の建物は大好物なので残念でした。<br /><br />ここからは大洲城天守も見えるので3つの建物が入るショットも撮れますよ。<br /><br />この公園の前には大洲出身の某ノーベル賞受賞者の記念碑がありました。<br />彼は現在日系アメリカ人。<br />元の会社から秘密漏洩で訴えられて逆に元の職場を訴えて敗訴じゃないけど希望額より安く和解勧告。<br />日本の司法は腐ってる!という捨てぜりふもナイスな人でしたねw<br />この某は大洲高校の出身らしいです。<br />なかなかおもしろいキャラで当時私は目が離せなかったですw

    大洲城三の丸南隅櫓公園にやってきました。
    別名「お殿様公園」w

    大洲城天守閣からちょっと離れてます。
    10分はかからないくらいの距離。

    現在南櫓は工事していてなんとなく入りづらそうな感じでした。
    なので臆病な私は入らなかったです。
    敷地内には加藤家住宅があり、修理を終えたばかりなのかとても綺麗な外観でした。
    でも暖簾がかかっててHOTELの文字があったので内部の見学は諦めました。
    この時代の建物は大好物なので残念でした。

    ここからは大洲城天守も見えるので3つの建物が入るショットも撮れますよ。

    この公園の前には大洲出身の某ノーベル賞受賞者の記念碑がありました。
    彼は現在日系アメリカ人。
    元の会社から秘密漏洩で訴えられて逆に元の職場を訴えて敗訴じゃないけど希望額より安く和解勧告。
    日本の司法は腐ってる!という捨てぜりふもナイスな人でしたねw
    この某は大洲高校の出身らしいです。
    なかなかおもしろいキャラで当時私は目が離せなかったですw

    大洲城三の丸南隅櫓公園 公園・植物園

    工事中??中は見れませんでした。 by 白熊爺さん
  • お殿様公園から古い街並みをブラブラ歩きました。<br />まったりしたいい感じの商店街とかがありました。<br />ずうーっと行くと町外れの川沿いに来ました。<br /><br />ここが臥龍山荘です。<br /><br />大洲城と共通チケットがあるのでそれにスタンプを押してもらい、検温済証を見せて見学。<br /><br />各部屋にCDラジカセがあってそれぞれの部屋で説明が聞けます。<br /><br />今日は他に人がいないのでじっくりと部屋と向き合えて良かったです。<br /><br />この清吹の間の透かし彫りや障子の陰影のバランスはかっこいいね。<br />すごくモダンです。<br /><br />夏向きの部屋なんだって。<br />たしかにそういう涼しげな造りでした。<br />

    お殿様公園から古い街並みをブラブラ歩きました。
    まったりしたいい感じの商店街とかがありました。
    ずうーっと行くと町外れの川沿いに来ました。

    ここが臥龍山荘です。

    大洲城と共通チケットがあるのでそれにスタンプを押してもらい、検温済証を見せて見学。

    各部屋にCDラジカセがあってそれぞれの部屋で説明が聞けます。

    今日は他に人がいないのでじっくりと部屋と向き合えて良かったです。

    この清吹の間の透かし彫りや障子の陰影のバランスはかっこいいね。
    すごくモダンです。

    夏向きの部屋なんだって。
    たしかにそういう涼しげな造りでした。

    臥龍山荘 名所・史跡

    この歳になってやっと解ったここの良さ。 by 白熊爺さん
  • この不老庵では本当にのんびりできました。<br />ここで座ってしばらく外を眺めてました。<br />誰もこなかったので贅沢な時間を過ごせました。<br /><br />心が軽くなるというのか、<br />自分が無になるというのか、<br />表現が難しいですが<br />こういう感覚が魂が解き放たれるといった感じなのかな。<br /><br />ここに昔来た時は私はまだ若かったから<br />なんだか農家の納屋みたいだなーくらいの印象しかなかったけど<br />この歳になって<br /><br />自分の好きなものに囲まれて、<br />自分だけのための時間を<br />自分ひとりだけで密やかに送れる贅沢<br /><br />というのがわかってきた気がしてる。<br /><br />ここがまさしくそういう場所だったんだというのが今回の感想。<br /><br />これを人は老境と言うのだろうねw<br />確かに年取ってるけどw<br /><br />でもね、<br />まだまだ若いもんにわってーーー<br />って言ったらお終いだっていうのはわかってるからw

    この不老庵では本当にのんびりできました。
    ここで座ってしばらく外を眺めてました。
    誰もこなかったので贅沢な時間を過ごせました。

    心が軽くなるというのか、
    自分が無になるというのか、
    表現が難しいですが
    こういう感覚が魂が解き放たれるといった感じなのかな。

    ここに昔来た時は私はまだ若かったから
    なんだか農家の納屋みたいだなーくらいの印象しかなかったけど
    この歳になって

    自分の好きなものに囲まれて、
    自分だけのための時間を
    自分ひとりだけで密やかに送れる贅沢

    というのがわかってきた気がしてる。

    ここがまさしくそういう場所だったんだというのが今回の感想。

    これを人は老境と言うのだろうねw
    確かに年取ってるけどw

    でもね、
    まだまだ若いもんにわってーーー
    って言ったらお終いだっていうのはわかってるからw

    臥龍山荘 名所・史跡

    この歳になってやっと解ったここの良さ。 by 白熊爺さん
  • 臥龍山荘を出て横の坂道を左手に臥龍山荘を見ながら登る。<br />臥龍山荘の透かしのからくりとかも見えて楽しい。<br /><br />少し行くと右手の上の方に鳥居が見える。<br /><br />ちょっと登ってみたら神社の境内に出た。<br /><br />大洲神社ですね。<br />お賽銭をあげて訪問のご報告。<br />末社にも訪問のご報告。<br /><br />境内の入り口ででっかいえびすさんの石像があった。<br />笑顔がちょっと怖かった。

    臥龍山荘を出て横の坂道を左手に臥龍山荘を見ながら登る。
    臥龍山荘の透かしのからくりとかも見えて楽しい。

    少し行くと右手の上の方に鳥居が見える。

    ちょっと登ってみたら神社の境内に出た。

    大洲神社ですね。
    お賽銭をあげて訪問のご報告。
    末社にも訪問のご報告。

    境内の入り口ででっかいえびすさんの石像があった。
    笑顔がちょっと怖かった。

    大洲神社 寺・神社

    臥龍山荘からだと簡単にアプローチできた。 by 白熊爺さん
  • 別の道から帰ろうと表参道の方へ行ったら<br />ものすごっく高い場所にいることにびっくり!!<br />これ逆に来てたら大変だったなぁー!<br />運が良かったぁーーー。<br /><br />これも正直に生きてきたからかなw<br /><br />でもここからの街の眺めは良いね。

    別の道から帰ろうと表参道の方へ行ったら
    ものすごっく高い場所にいることにびっくり!!
    これ逆に来てたら大変だったなぁー!
    運が良かったぁーーー。

    これも正直に生きてきたからかなw

    でもここからの街の眺めは良いね。

    大洲神社 寺・神社

    臥龍山荘からだと簡単にアプローチできた。 by 白熊爺さん
  • 大洲神社の長い階段を降りて<br />明治期の建物や町並みがそっくり残った街をブラブラ歩きました。<br /><br />京都のような観光ずれした感じではなく普通の生活感のある古い町並み。<br /><br />ちょっとくたびれた建物があったり、少し壊れててもそのままほったらし状態で生活している建物があったりと、ちょっと隙があるのもリラックスできていいです。<br /><br />武漢病で人も少ないせいかゆったりした空気が流れていて私的にはかなりお気に入りの雰囲気の街です。<br /><br />ところどころ古民家再生をしていて若い人が陣頭指揮を執っているのを見かけた。<br />大洲の町は意外に若い人が活躍しているような感じだった。<br /><br />まだまだ伸びる街なのかもって思った。<br />

    大洲神社の長い階段を降りて
    明治期の建物や町並みがそっくり残った街をブラブラ歩きました。

    京都のような観光ずれした感じではなく普通の生活感のある古い町並み。

    ちょっとくたびれた建物があったり、少し壊れててもそのままほったらし状態で生活している建物があったりと、ちょっと隙があるのもリラックスできていいです。

    武漢病で人も少ないせいかゆったりした空気が流れていて私的にはかなりお気に入りの雰囲気の街です。

    ところどころ古民家再生をしていて若い人が陣頭指揮を執っているのを見かけた。
    大洲の町は意外に若い人が活躍しているような感じだった。

    まだまだ伸びる街なのかもって思った。

  • 古い街並みはそこかしこにあり、リノベーションされてる古民家も多かった。<br />街並みの雰囲気造りは歩いていてとても良かった。<br />観光客が押し寄せたらまた雰囲気は変わるんだろうけどね。<br />そういう意味では良い時に来れたと思うよ。

    古い街並みはそこかしこにあり、リノベーションされてる古民家も多かった。
    街並みの雰囲気造りは歩いていてとても良かった。
    観光客が押し寄せたらまた雰囲気は変わるんだろうけどね。
    そういう意味では良い時に来れたと思うよ。

  • ここはおはなはん通り。<br /><br />おはなはんは昔見てたなー。<br />当時はほとんどの家庭で見てたんじゃないのって言うくらいみんな見てた。<br />この後にやった旅路も好きだったけどね。<br /><br />樫山文枝は可愛かったなー。<br />本当は森光子がやるはずだったのが病気で直前に抜擢されたらしい。<br />森光子には申し訳ないが樫山文枝で大正解w<br /><br />速水中尉とのやりとりで<br />親が決めた縁談をお互いに断ろうと思ってて実際に会ったら二人が意気投合w<br />っていうのがツボにはまったw<br /><br />本当は原作の徳島でロケをするつもりが<br />徳島がロケ費用で渋ったため大洲になって、<br />ドラマ大ヒットで大洲に観光客がワンサカきて、<br />徳島がクヤシーってなったらしいw<br /><br />なんか徳島らしいちゃ徳島らしいw<br /><br />この通りはあまり覚えてないけどロケ地ということ以外だったら街並みとしては大洲の中ではそれほど魅力的ではない方だと思う。<br />ちょっと作り物感があるからね。<br />用水に鯉がいるのがいいけど。<br />でも鯉は宇和島に限るw

    ここはおはなはん通り。

    おはなはんは昔見てたなー。
    当時はほとんどの家庭で見てたんじゃないのって言うくらいみんな見てた。
    この後にやった旅路も好きだったけどね。

    樫山文枝は可愛かったなー。
    本当は森光子がやるはずだったのが病気で直前に抜擢されたらしい。
    森光子には申し訳ないが樫山文枝で大正解w

    速水中尉とのやりとりで
    親が決めた縁談をお互いに断ろうと思ってて実際に会ったら二人が意気投合w
    っていうのがツボにはまったw

    本当は原作の徳島でロケをするつもりが
    徳島がロケ費用で渋ったため大洲になって、
    ドラマ大ヒットで大洲に観光客がワンサカきて、
    徳島がクヤシーってなったらしいw

    なんか徳島らしいちゃ徳島らしいw

    この通りはあまり覚えてないけどロケ地ということ以外だったら街並みとしては大洲の中ではそれほど魅力的ではない方だと思う。
    ちょっと作り物感があるからね。
    用水に鯉がいるのがいいけど。
    でも鯉は宇和島に限るw

    おはなはん通り 名所・史跡

    おはなはんの樫山文枝は可愛かったなぁ、、 by 白熊爺さん
  • おはなはん通りの途中に無料休憩所があった。<br /><br />おはなはんと速水中尉のパネルがあった。<br /><br />このドラマ映像の原盤はダイジェスト版くらいしか残ってないらしい。<br />テレビ創成期って名作が多かったけどほとんど残ってないんだよね。<br />特にビデオテープが高価だったから上書きして使ってたっていう今なら考えられない理由。<br />永遠に見られないドラマってことで思い出補正をしながら思い出してみるのもいいかもね。

    おはなはん通りの途中に無料休憩所があった。

    おはなはんと速水中尉のパネルがあった。

    このドラマ映像の原盤はダイジェスト版くらいしか残ってないらしい。
    テレビ創成期って名作が多かったけどほとんど残ってないんだよね。
    特にビデオテープが高価だったから上書きして使ってたっていう今なら考えられない理由。
    永遠に見られないドラマってことで思い出補正をしながら思い出してみるのもいいかもね。

    おはなはん通り 名所・史跡

    おはなはんの樫山文枝は可愛かったなぁ、、 by 白熊爺さん
  • 街のあちこちに目を引くようないい感じの建物や通りがある。<br />ぶらぶら町歩きするにはいい街だと思う。<br />ただ町歩きの途中で軽く休んだりできる場所も欲しいところ。

    街のあちこちに目を引くようないい感じの建物や通りがある。
    ぶらぶら町歩きするにはいい街だと思う。
    ただ町歩きの途中で軽く休んだりできる場所も欲しいところ。

  • おおず赤煉瓦館の近くに水門があったので河原に出てみた。<br />穏やかな流れの広い河原があった。<br /><br />でもこんな水門が必要なくらい水かさが高くなるのかぁ、、、<br /><br />地形学的には河川の堆積物はよほどの急流じゃない限り年々川底に溜まる一方。<br />だから川底が高くなっていくのは必然。<br />どこかのタイミングで広域に河川の浚渫をしない限り洪水のリスクは年々高くなるのも必然。<br />これ自然の摂理。<br />自然は恵みもくれるけど基本的にキビシーからねぇ、、、

    おおず赤煉瓦館の近くに水門があったので河原に出てみた。
    穏やかな流れの広い河原があった。

    でもこんな水門が必要なくらい水かさが高くなるのかぁ、、、

    地形学的には河川の堆積物はよほどの急流じゃない限り年々川底に溜まる一方。
    だから川底が高くなっていくのは必然。
    どこかのタイミングで広域に河川の浚渫をしない限り洪水のリスクは年々高くなるのも必然。
    これ自然の摂理。
    自然は恵みもくれるけど基本的にキビシーからねぇ、、、

    おおず赤煉瓦館 名所・史跡

    タクシーを呼んでくれます by 白熊爺さん
  • おおず赤煉瓦館はきれいなレンガ建築。<br />なかなか絵になります。<br /><br />今日は結構歩いたので駅までタクシーを使っちゃおうっとw<br />ここのカウンターでタクシーをお願いしたら喜んで!っていう感じで快くよんでもらえました。<br /><br />ここは小洒落たお土産とかあってなかなかいい感じです。<br />特に中庭は休憩するのにピッタリです。<br /><br />タクシーはお願いしてから5分程度できました。<br />ここから伊予大洲駅まで道が空いていたあので10分かからなかったくらいです。<br />料金は650円でした。

    おおず赤煉瓦館はきれいなレンガ建築。
    なかなか絵になります。

    今日は結構歩いたので駅までタクシーを使っちゃおうっとw
    ここのカウンターでタクシーをお願いしたら喜んで!っていう感じで快くよんでもらえました。

    ここは小洒落たお土産とかあってなかなかいい感じです。
    特に中庭は休憩するのにピッタリです。

    タクシーはお願いしてから5分程度できました。
    ここから伊予大洲駅まで道が空いていたあので10分かからなかったくらいです。
    料金は650円でした。

    おおず赤煉瓦館 名所・史跡

    タクシーを呼んでくれます by 白熊爺さん
  • ちょうどタイミングよく待ち時間なしで電車に乗れました。<br /><br />伊予大洲駅発 16時45分 特急宇和海22号 松山行きに乗車しました。<br /><br />大洲はいい街だったなー。<br />歩いていて無心になれたー。<br />人もなんだか自然体でスマートな人が多かった感じ。<br /><br />でもすごく歩いたーー。

    ちょうどタイミングよく待ち時間なしで電車に乗れました。

    伊予大洲駅発 16時45分 特急宇和海22号 松山行きに乗車しました。

    大洲はいい街だったなー。
    歩いていて無心になれたー。
    人もなんだか自然体でスマートな人が多かった感じ。

    でもすごく歩いたーー。

    特急 宇和海 (松山駅 - 宇和島駅) 乗り物

    カーテンを閉め切って外を見ないのがここのルール?? by 白熊爺さん
  • 特急宇和海22号 松山駅着 17時25分<br /><br />降りてはじめて自分がアンパンマン列車に乗っていたことに気がついた。<br /><br />でもアンパンマンってテレビとかで見たことないんだよね。<br />だって大人だもんw

    特急宇和海22号 松山駅着 17時25分

    降りてはじめて自分がアンパンマン列車に乗っていたことに気がついた。

    でもアンパンマンってテレビとかで見たことないんだよね。
    だって大人だもんw

    アンパンマン列車 乗り物

  • なんか小腹が空いたからホテルに帰る前に醤油ラーメンが食べたいって思った。<br />普段ラーメン屋さんって入ることないけど、年に数回醤油ラーメンが食べたくなることがある。<br />今日がその日w<br /><br />喜多方ラーメンの麺小町という店に入った。<br />駅の並びにあるこの店は中は意外と広くて人も少ないので良かった。<br /><br />3年くらい前に桜を見に喜多方に行った時、<br />早朝に食べ物屋さんを探してたらラーメン屋さんが結構朝から開いてて、<br />入った店では子供を連れた家族づれでお店は賑わっていたよ。<br />喜多方では朝ラーメンは普通で、家族で朝からってのも普通なんだって。<br /><br />とかなんとかいってるうちににラーメンが来ました。<br />喜多方ラーメン。<br />醤油味です。<br />美味しかったです。

    なんか小腹が空いたからホテルに帰る前に醤油ラーメンが食べたいって思った。
    普段ラーメン屋さんって入ることないけど、年に数回醤油ラーメンが食べたくなることがある。
    今日がその日w

    喜多方ラーメンの麺小町という店に入った。
    駅の並びにあるこの店は中は意外と広くて人も少ないので良かった。

    3年くらい前に桜を見に喜多方に行った時、
    早朝に食べ物屋さんを探してたらラーメン屋さんが結構朝から開いてて、
    入った店では子供を連れた家族づれでお店は賑わっていたよ。
    喜多方では朝ラーメンは普通で、家族で朝からってのも普通なんだって。

    とかなんとかいってるうちににラーメンが来ました。
    喜多方ラーメン。
    醤油味です。
    美味しかったです。

    麺小町 松山店 グルメ・レストラン

    店内が意外に広い by 白熊爺さん
  • 一旦ホテルに戻り、ちょっとゴロゴロしてから今日もキスケの湯へGO!<br />すっかりはまっていますねw<br />今日は結構歩いたので十分にブクブクをあてて足を休めましょう。<br />ふぅ~~、極楽、極楽。<br />これで400円は申し訳ないっっすw

    一旦ホテルに戻り、ちょっとゴロゴロしてから今日もキスケの湯へGO!
    すっかりはまっていますねw
    今日は結構歩いたので十分にブクブクをあてて足を休めましょう。
    ふぅ~~、極楽、極楽。
    これで400円は申し訳ないっっすw

    天然温泉 キスケの湯 温泉

    連日通ってしまったw by 白熊爺さん
  • キスケの湯をでた後<br />同じビルの1階にあるかめやといううどん屋さんの前を通った。<br />店の前に<br />名物かめやの鍋焼きうどん<br />の立て看板が見えた。<br /><br />そういえば松山はうどん、鍋焼きうどんも名物だった。<br />それに私は自分でも頻繁に鍋焼きうどんを作るくらい大好き。<br />というわけで松山の鍋焼きうどん試しました。<br /><br />かめやの鍋焼きうどんは甘口のダシに肉ごぼうが乗っててこれはこれで美味しいです。<br />松山の味は醤油めしもそうだけど<br />甘口でやさしい味なんだね。<br />結構好きな味です。<br /><br />ホーロー鍋の鍋焼きうどんは他でもみるけど<br />アルミ鍋っていうのも珍しいし。<br /><br />良いものを知れて良かった。<br /><br />ごちそうさまでした。<br /><br />さてさてお腹もふくれたし<br />ホテルに帰って寝るとしましょう。<br /><br />ではお休みなさい。

    キスケの湯をでた後
    同じビルの1階にあるかめやといううどん屋さんの前を通った。
    店の前に
    名物かめやの鍋焼きうどん
    の立て看板が見えた。

    そういえば松山はうどん、鍋焼きうどんも名物だった。
    それに私は自分でも頻繁に鍋焼きうどんを作るくらい大好き。
    というわけで松山の鍋焼きうどん試しました。

    かめやの鍋焼きうどんは甘口のダシに肉ごぼうが乗っててこれはこれで美味しいです。
    松山の味は醤油めしもそうだけど
    甘口でやさしい味なんだね。
    結構好きな味です。

    ホーロー鍋の鍋焼きうどんは他でもみるけど
    アルミ鍋っていうのも珍しいし。

    良いものを知れて良かった。

    ごちそうさまでした。

    さてさてお腹もふくれたし
    ホテルに帰って寝るとしましょう。

    ではお休みなさい。

    うどん かめや キスケBOX店 グルメ・レストラン

    鍋焼きうどん。初めて経験する味で美味しい~~~。 by 白熊爺さん
17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

大洲の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集