別府温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ご無沙汰しています。<br />コロナにホテルステイの趣味を奪われ、9ヶ月ぶりの投稿です。<br /><br />まだまだ自粛が必要なことは重々承知。<br /><br />ただね、この春の陽気に満開の桜・・・<br />第3波の大きな波が、若干衰えを見せているとなれば<br />土の中に潜り続けたモグラだって、やっぱり外に出たくなりますよね。<br /><br />だってこの先、GWでドドっと動きが出るでしょうし、<br />本当にオリンピックを開催するとなると、<br />さらにさらに基礎疾患持ちのらるたんは、<br />自粛を余儀なくされますもの。<br /><br />ということで、<br /><br />どこか近場で、安心できるお宿・・・<br />感染者が少ない地域で、身も心もゆったりくつろげる場所・・・<br />と熟考に熟考を重ねた結果、<br /><br />1年半前に訪れたことのある<br />「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&amp;スパ」に決定~!!<br /><br />今回は姉と一緒ですし、<br />なんといっても久しぶりのホテルステイですもの。<br />ここは奮発して、<br /><br />パノラマスイートのお部屋を予約しましたぁ~。<br /><br /><br /><br />

ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ(パノラマ1ベッドルームスイート)

59いいね!

2021/03/23 - 2021/03/25

201位(同エリア1826件中)

4

119

らるたん

らるたんさん

ご無沙汰しています。
コロナにホテルステイの趣味を奪われ、9ヶ月ぶりの投稿です。

まだまだ自粛が必要なことは重々承知。

ただね、この春の陽気に満開の桜・・・
第3波の大きな波が、若干衰えを見せているとなれば
土の中に潜り続けたモグラだって、やっぱり外に出たくなりますよね。

だってこの先、GWでドドっと動きが出るでしょうし、
本当にオリンピックを開催するとなると、
さらにさらに基礎疾患持ちのらるたんは、
自粛を余儀なくされますもの。

ということで、

どこか近場で、安心できるお宿・・・
感染者が少ない地域で、身も心もゆったりくつろげる場所・・・
と熟考に熟考を重ねた結果、

1年半前に訪れたことのある
「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」に決定~!!

今回は姉と一緒ですし、
なんといっても久しぶりのホテルステイですもの。
ここは奮発して、

パノラマスイートのお部屋を予約しましたぁ~。



旅行の満足度
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.5
交通
4.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
JR特急
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 博多から<br />大分行きの「ソニック」に乗り込みます。<br /><br />列車に乗るのは昨年の1月以来。<br />イヤでも旅行気分が盛り上がります。

    博多から
    大分行きの「ソニック」に乗り込みます。

    列車に乗るのは昨年の1月以来。
    イヤでも旅行気分が盛り上がります。

  • ふと横を見ると、<br />懐かしの「ななつ星」が停車中。<br />お互いに、楽しい旅になりますように。

    ふと横を見ると、
    懐かしの「ななつ星」が停車中。
    お互いに、楽しい旅になりますように。

  • 「ソニック」は、<br />車両の真ん中に乗降口があって、<br /><br />グリーン車はわずか半両の<br />12席しかありません。<br /><br />小倉まではこちらに向かって、

    「ソニック」は、
    車両の真ん中に乗降口があって、

    グリーン車はわずか半両の
    12席しかありません。

    小倉まではこちらに向かって、

  • 小倉からは<br />進行方向が逆になります。<br /><br />スケルトンになった運転席の真後ろで、<br />子供のようにテンション高め。<br />

    小倉からは
    進行方向が逆になります。

    スケルトンになった運転席の真後ろで、
    子供のようにテンション高め。

  • 博多駅から2時間ちょっと。<br />あっという間に<br />別府駅に到着しました。<br />

    博多駅から2時間ちょっと。
    あっという間に
    別府駅に到着しました。

  • 別府駅の往復には<br />1時間に1本の送迎シャトルがあります。<br /><br />6人限定とのことですが、<br />車で来られる方が多いのでしょうか、<br />往復ともに、貸切でした。

    別府駅の往復には
    1時間に1本の送迎シャトルがあります。

    6人限定とのことですが、
    車で来られる方が多いのでしょうか、
    往復ともに、貸切でした。

  • 駅からゆっくりの安全運転で約20分。<br />丘の上に位置するホテルに到着です。

    駅からゆっくりの安全運転で約20分。
    丘の上に位置するホテルに到着です。

  • スタッフに迎え入れられ、<br />吹き抜けのロビーに<br />一歩足を踏み入れると、<br /><br />現実逃避にはもってこいの<br />開放感いっぱいの光景が広がっています。

    スタッフに迎え入れられ、
    吹き抜けのロビーに
    一歩足を踏み入れると、

    現実逃避にはもってこいの
    開放感いっぱいの光景が広がっています。

  • 玄関入ってからも<br />とてもスムーズな引き継ぎで、<br /><br />フロントの前を通り過ぎ、

    玄関入ってからも
    とてもスムーズな引き継ぎで、

    フロントの前を通り過ぎ、

  • 広大な風景が広がるロビーを通り抜け、

    広大な風景が広がるロビーを通り抜け、

  • ブティックの前や

    ブティックの前や

  • ザ・ラウンジや

    ザ・ラウンジや

  • コンシェルジュが在席する<br />リゾートセンターの前を過ぎ、

    コンシェルジュが在席する
    リゾートセンターの前を過ぎ、

  • エレベーターで3階に上がって<br />クラブラウンジに案内されました。

    エレベーターで3階に上がって
    クラブラウンジに案内されました。

  • 先客がいらっしゃって<br />窓側席の雰囲気が写せませんでしたが、<br /><br />目が行き届く広さのラウンジです。

    先客がいらっしゃって
    窓側席の雰囲気が写せませんでしたが、

    目が行き届く広さのラウンジです。

  • イチゴづくしの<br />アフターヌーンティーを<br />いただきながらのチェックイン。<br /><br />これまでホテルには、<br />夕方にチェックインすることが多く、<br />このように到着早々いただくのは<br />初めてではないかしら。

    イチゴづくしの
    アフターヌーンティーを
    いただきながらのチェックイン。

    これまでホテルには、
    夕方にチェックインすることが多く、
    このように到着早々いただくのは
    初めてではないかしら。

  • ついでに翌日の写真です。<br /><br />若干並べ方が異なりますが、<br />前日とまったく同じ内容です。<br />とっても美味!!<br /><br />二日とも、盛りだくさんの二人分を<br />持ってきてくださいました。

    ついでに翌日の写真です。

    若干並べ方が異なりますが、
    前日とまったく同じ内容です。
    とっても美味!!

    二日とも、盛りだくさんの二人分を
    持ってきてくださいました。

  • こんな時期ですので、<br />列車内での飲食はせずにでの到着でしたが、<br /><br />すっかりお腹が満たされて<br />お部屋に向かいます。

    こんな時期ですので、
    列車内での飲食はせずにでの到着でしたが、

    すっかりお腹が満たされて
    お部屋に向かいます。

  • 幸いなことにラウンジと同じ階。<br />一番奥の右側のお部屋になります。

    幸いなことにラウンジと同じ階。
    一番奥の右側のお部屋になります。

  • ここでちょっとお部屋の位置関係の説明を。<br /><br />左側の棟がプレミアルーム。<br />右側の棟の上の列がデラックスルーム。<br />(駐車場側のお部屋になります)<br />下の列がクラブルーム。<br />(露天風呂付きの海側のお部屋です)<br />で、右端の上がジュニアスイート。<br />下の半円がある部屋がパノラマスイート。<br />2階と3階が1ベッドルームで、<br />4階が2ベッドルームになります。<br />

    ここでちょっとお部屋の位置関係の説明を。

    左側の棟がプレミアルーム。
    右側の棟の上の列がデラックスルーム。
    (駐車場側のお部屋になります)
    下の列がクラブルーム。
    (露天風呂付きの海側のお部屋です)
    で、右端の上がジュニアスイート。
    下の半円がある部屋がパノラマスイート。
    2階と3階が1ベッドルームで、
    4階が2ベッドルームになります。

  • ドアを開けたら<br />目の前にオブジェ??<br /><br />・・・と思っていたら

    ドアを開けたら
    目の前にオブジェ??

    ・・・と思っていたら

  • 引き戸の取手で<br />水回りが現れました。<br /><br />こちらは後ほど見て回るとして、

    引き戸の取手で
    水回りが現れました。

    こちらは後ほど見て回るとして、

  • 先にお部屋の方を<br />チェックしますね。

    先にお部屋の方を
    チェックしますね。

  • 確か前回の<br />クラブルームのお部屋にも<br />似たようなものがあったワ。<br /><br />ちょっと違和感のある模様ですが、<br />温泉のブクブクをイメージしているとか。<br />

    確か前回の
    クラブルームのお部屋にも
    似たようなものがあったワ。

    ちょっと違和感のある模様ですが、
    温泉のブクブクをイメージしているとか。

  • 中はミニバーです。

    中はミニバーです。

  • ネスプレッソマシンだの<br />グラスや茶器も<br />ひととおり揃っていて、

    ネスプレッソマシンだの
    グラスや茶器も
    ひととおり揃っていて、

  • お紅茶はやはりTWG。

    お紅茶はやはりTWG。

  • 冷蔵庫の缶のお茶を<br />飲もうとしたら¥900。<br />ちょっと(かなり?)お高めですね。

    冷蔵庫の缶のお茶を
    飲もうとしたら¥900。
    ちょっと(かなり?)お高めですね。

  • リビングスペースは<br />こんな感じです。

    リビングスペースは
    こんな感じです。

  • (一つ椅子を外していますが)<br />円形のテーブルセットに

    (一つ椅子を外していますが)
    円形のテーブルセットに

  • ソフアセット。<br />明るい雰囲気の家具で、<br />使い心地にも問題はありません。

    ソフアセット。
    明るい雰囲気の家具で、
    使い心地にも問題はありません。

  • ソフア側から写した<br />リビングスペースの様子です。

    ソフア側から写した
    リビングスペースの様子です。

  • 面白いのはこのテーブル!!<br />ロビーにも<br />同じデザインのものがありました。<br /><br />木を並べていると思っていましたが、<br />上部と側面のみの貼り付けだそうです。

    面白いのはこのテーブル!!
    ロビーにも
    同じデザインのものがありました。

    木を並べていると思っていましたが、
    上部と側面のみの貼り付けだそうです。

  • テーブルの上には<br />ウェルカムスイーツと

    テーブルの上には
    ウェルカムスイーツと

  • ウェルカムフルーツ。

    ウェルカムフルーツ。

  • 使い切りタイプの<br />アルコールもありました。<br />(私たちはしっかり<br />シュッシュッのマイボトルを持ち込みましたが)

    使い切りタイプの
    アルコールもありました。
    (私たちはしっかり
    シュッシュッのマイボトルを持ち込みましたが)

  • ソフアの背面の<br />竹の透かしの扉の奥が

    ソフアの背面の
    竹の透かしの扉の奥が

  • ベッドルームです。

    ベッドルームです。

  • 壁にテレビもあります。

    壁にテレビもあります。

  • ベッドの背面が<br />先程の水回りになっています。<br /><br />広~い<br />ダブルベイスンで、

    ベッドの背面が
    先程の水回りになっています。

    広~い
    ダブルベイスンで、

  • タイのHARNNの<br />バスソルトなどもありますが、

    タイのHARNNの
    バスソルトなどもありますが、

  • アメニティ類は<br />困らないものがちゃんとある<br />といった程度です。<br /><br />

    アメニティ類は
    困らないものがちゃんとある
    といった程度です。

  • つきあたりには<br />オシャレなバスタブ。

    つきあたりには
    オシャレなバスタブ。

  • ビューバスで、<br />窓の下側に<br />スモークが入っています。<br /><br />

    ビューバスで、
    窓の下側に
    スモークが入っています。

  • ここには<br />どこの製品かは分かりませんが、<br />ホテルでよく見かける<br />3種類のバスソルトがありました。<br />

    ここには
    どこの製品かは分かりませんが、
    ホテルでよく見かける
    3種類のバスソルトがありました。

  • 嬉しいのがソープ類。<br />HARNNの製品です。<br /><br />開封シールがついた使い切りタイプですが、<br />100mlの大型ボトル。<br /><br />2泊では使い切らないので<br />シャンプー&amp;リンスは使わずに<br />持って帰りましたぁ~。

    嬉しいのがソープ類。
    HARNNの製品です。

    開封シールがついた使い切りタイプですが、
    100mlの大型ボトル。

    2泊では使い切らないので
    シャンプー&リンスは使わずに
    持って帰りましたぁ~。

  • バスタブの横にはシャワー。<br />

    バスタブの横にはシャワー。

  • レインシャワーもついています。<br /><br />バスタブの横からもテラスに出れますが、<br />その前にもう少し。<br />

    レインシャワーもついています。

    バスタブの横からもテラスに出れますが、
    その前にもう少し。

  • バスタブ側から見た<br />洗面台の様子です。

    バスタブ側から見た
    洗面台の様子です。

  • この扉の奥にトイレットがあります。<br />トイレは<br />洗面所を出た所にもあります。

    この扉の奥にトイレットがあります。
    トイレは
    洗面所を出た所にもあります。

  • クローゼットと荷物置き場。

    クローゼットと荷物置き場。

  • クローゼットの中です。<br /><br />コロナ禍ですのでターンダウンは入らず、<br />ここから自分たちで取り出します。<br /><br />ちなみに、連泊の場合は、<br />依頼しない限り、5日に1回程度しか<br />お掃除が入らないそうです。

    クローゼットの中です。

    コロナ禍ですのでターンダウンは入らず、
    ここから自分たちで取り出します。

    ちなみに、連泊の場合は、
    依頼しない限り、5日に1回程度しか
    お掃除が入らないそうです。

  • 別府ですからこういうものや

    別府ですからこういうものや

  • 大浴場に行く時の<br />カゴも用意されています。

    大浴場に行く時の
    カゴも用意されています。

  • スリッパは<br />型崩れしにくい上質なもの。

    スリッパは
    型崩れしにくい上質なもの。

  • そしてそして、<br />このお部屋の1番のポイント、<br />テラスで~す?

    そしてそして、
    このお部屋の1番のポイント、
    テラスで~す?

  • バスルームから出てすぐの場所に、<br />とっても大きな露天風呂。<br />クラブルームの2倍はあると思います。<br />(その分、お湯を張るのには時間がかかりました)<br />

    バスルームから出てすぐの場所に、
    とっても大きな露天風呂。
    クラブルームの2倍はあると思います。
    (その分、お湯を張るのには時間がかかりました)

  • 今回は、<br />このテラスから眺める風景のために<br />大奮発してこのお部屋にしたのです。

    今回は、
    このテラスから眺める風景のために
    大奮発してこのお部屋にしたのです。

  • 丘の上から見下ろす<br />最高の景色が広がっています。<br /><br />別府湾からズズ~ッと、

    丘の上から見下ろす
    最高の景色が広がっています。

    別府湾からズズ~ッと、

  • お猿さんのいる高崎山方面からさらに

    お猿さんのいる高崎山方面からさらに

  • 湯煙上る温泉街を見下ろし、<br />扇山までの風景が一望できます。<br /><br />最初は別のスイートを予約していましたが、<br />景色を楽しみたいのならこちらのお部屋をと勧められ、<br />お値段は2倍くらいになりましたが、<br />イヤ~大満足です。

    湯煙上る温泉街を見下ろし、
    扇山までの風景が一望できます。

    最初は別のスイートを予約していましたが、
    景色を楽しみたいのならこちらのお部屋をと勧められ、
    お値段は2倍くらいになりましたが、
    イヤ~大満足です。

  • 4月2日には<br />扇山の火祭りがあるそうですが、<br />このテラスから、<br />圧巻の光景が臨めるのでしょうね。

    4月2日には
    扇山の火祭りがあるそうですが、
    このテラスから、
    圧巻の光景が臨めるのでしょうね。

  • 真下には大浴場。<br />

    真下には大浴場。

  • その横にはプールで、<br />その奥には

    その横にはプールで、
    その奥には

  • 左側がフロントホールで、<br />右側が上から<br />レストランのエレメンツ、<br />宴会場(多分)、<br />そしてリゾートセンター(だと思います)。

    左側がフロントホールで、
    右側が上から
    レストランのエレメンツ、
    宴会場(多分)、
    そしてリゾートセンター(だと思います)。

  • お部屋チェックや<br />荷物出しをしていると、<br />あっという間に5時。<br /><br />夕食前にラウンジに寄って<br />ちょっと1杯食前酒をいただきます。

    お部屋チェックや
    荷物出しをしていると、
    あっという間に5時。

    夕食前にラウンジに寄って
    ちょっと1杯食前酒をいただきます。

  • インターコンチネンタルと言えば<br />やっぱりルイ・ロデレールですよね。<br /><br />一緒におつまみセットも<br />いただきました。

    インターコンチネンタルと言えば
    やっぱりルイ・ロデレールですよね。

    一緒におつまみセットも
    いただきました。

  • ちなみにこれは翌日。<br /><br />ハムやチーズは一緒ですが、<br />小皿が前日とは異なります。<br /><br />パイ包のフォアグラが<br />特に美味しかったです。

    ちなみにこれは翌日。

    ハムやチーズは一緒ですが、
    小皿が前日とは異なります。

    パイ包のフォアグラが
    特に美味しかったです。

  • 夕食朝食付きのプランで申し込んでいましたので、<br />しっかりエレメンツでもいただきます。<br />

    夕食朝食付きのプランで申し込んでいましたので、
    しっかりエレメンツでもいただきます。

  • 早い時間に予約して正解でした。<br /><br />7時前後には<br />卒業式のお祝いらしきファミリーなど<br />宿泊客以外の利用者も多く<br />満席近い状態でした。

    早い時間に予約して正解でした。

    7時前後には
    卒業式のお祝いらしきファミリーなど
    宿泊客以外の利用者も多く
    満席近い状態でした。

  • メイン以外は<br />ビュッフェ台から取ってくる<br />セミビュッフェスタイルで、

    メイン以外は
    ビュッフェ台から取ってくる
    セミビュッフェスタイルで、

  • 一応マスク着用で<br />アルコールやビニール手袋が<br />置いてありますが、<br /><br />細かく観察していると<br />やはり問題ありの方もいらっしゃって、

    一応マスク着用で
    アルコールやビニール手袋が
    置いてありますが、

    細かく観察していると
    やはり問題ありの方もいらっしゃって、

  • ルール違反だけれど、<br />できるだけ人が来る前にと、<br />最初にデザートまでキープしてしまいました。<br />

    ルール違反だけれど、
    できるだけ人が来る前にと、
    最初にデザートまでキープしてしまいました。

  • メインは<br />この5品から選びます。<br /><br />でもね、<br />シェフがカナダの方とのことで、

    メインは
    この5品から選びます。

    でもね、
    シェフがカナダの方とのことで、

  • 写真では分かりにくいですが、<br />すごいボリュームなのです。<br /><br />3人前・・イヤ、小洒落たフレンチなら<br />6人前はありそうな量です。<br /><br />しかも、このヒラメのお料理以外は<br />ガッツリ系のお肉料理ばかりで、<br /><br />お味は美味しいのですが、<br />歳を重ねた姉妹には・・・。<br /><br />と言いつつ完食しました。<br /><br />

    写真では分かりにくいですが、
    すごいボリュームなのです。

    3人前・・イヤ、小洒落たフレンチなら
    6人前はありそうな量です。

    しかも、このヒラメのお料理以外は
    ガッツリ系のお肉料理ばかりで、

    お味は美味しいのですが、
    歳を重ねた姉妹には・・・。

    と言いつつ完食しました。

  • さすがに翌日は、<br />メインをお断りしようとしたら、<br /><br />アラカルトからも選んで良いと言ってくださり、<br />大喜びで海鮮丼をいただきました。

    さすがに翌日は、
    メインをお断りしようとしたら、

    アラカルトからも選んで良いと言ってくださり、
    大喜びで海鮮丼をいただきました。

  • 食後に館内をお散歩。<br />こちらは大浴場前のアクアです。

    食後に館内をお散歩。
    こちらは大浴場前のアクアです。

  • 壁側には<br />流木アートや

    壁側には
    流木アートや

  • 作家さんの工芸品、

    作家さんの工芸品、

  • 年代物のスピーカーなどがあり、

    年代物のスピーカーなどがあり、

  • つきあたりの<br />このブクブクアートの奥に<br />入れ替わりの男湯と女湯があります。

    つきあたりの
    このブクブクアートの奥に
    入れ替わりの男湯と女湯があります。

  • たまたま<br />どなたもいらっしゃらなかったので、

    たまたま
    どなたもいらっしゃらなかったので、

  • 写真だけを撮らせていただきました。

    写真だけを撮らせていただきました。

  • ランチ利用でのプランや<br />日帰り入浴もできるだけあって、<br />広々としています。

    ランチ利用でのプランや
    日帰り入浴もできるだけあって、
    広々としています。

  • 前回も今回も<br />結局利用することはありませんでしたが、<br /><br />夜景を見ながら<br />(あるいは朝日を見ながら)<br />のんびりできそうな岩風呂でした。<br />

    前回も今回も
    結局利用することはありませんでしたが、

    夜景を見ながら
    (あるいは朝日を見ながら)
    のんびりできそうな岩風呂でした。

  • お部屋に戻って、<br />夜景を楽しみます。<br /><br />丘の上から見下ろす夜景は<br />これまた素敵。<br />

    お部屋に戻って、
    夜景を楽しみます。

    丘の上から見下ろす夜景は
    これまた素敵。

  • プールのライトアップも<br />リゾート感たっぷりです。<br /><br />それでは今日は<br />開放的なテラスの露天風呂に浸かって、<br />おやすみなさ~い。<br /><br />・・・と言いつつも、

    プールのライトアップも
    リゾート感たっぷりです。

    それでは今日は
    開放的なテラスの露天風呂に浸かって、
    おやすみなさ~い。

    ・・・と言いつつも、

  • 歳を重ねると目覚めも早く(笑<br />夜明け前からテラスに出ます。<br />

    歳を重ねると目覚めも早く(笑
    夜明け前からテラスに出ます。

  • ホラ、空が輝き始めましたよ。<br /><br />実は今回、このテラスから、<br />別府湾に昇る日の出を眺めるのも<br />とても楽しみにしていたのです。<br /><br /><br />

    ホラ、空が輝き始めましたよ。

    実は今回、このテラスから、
    別府湾に昇る日の出を眺めるのも
    とても楽しみにしていたのです。


  • 下の方に雲が漂い<br />残念ながら水平線は見えませんでしたが、<br /><br />穏やかな水面の向こうに<br />太陽が顔をのぞかせました。

    下の方に雲が漂い
    残念ながら水平線は見えませんでしたが、

    穏やかな水面の向こうに
    太陽が顔をのぞかせました。

  • そして、タイミングよく<br />太陽に向かうかのような飛行機雲が<br /><br />それはそれは<br />見事な演出をしてくれ、<br />しばしの日の出ショーを楽しみました。

    そして、タイミングよく
    太陽に向かうかのような飛行機雲が

    それはそれは
    見事な演出をしてくれ、
    しばしの日の出ショーを楽しみました。

  • 朝食の時間まで<br />お部屋でコーヒーで一服し、<br />朝一番でエレメンツに向かいます。

    朝食の時間まで
    お部屋でコーヒーで一服し、
    朝一番でエレメンツに向かいます。

  • 二日間ともこのテラス席で、<br />春霞の別府の街を見下ろしながら、<br />の~んびり食事を楽しみました。

    二日間ともこのテラス席で、
    春霞の別府の街を見下ろしながら、
    の~んびり食事を楽しみました。

  • 朝食も<br />セミビュッフェスタイルで、

    朝食も
    セミビュッフェスタイルで、

  • お野菜やパンを<br />ビュッフェ台から取ってきて、

    お野菜やパンを
    ビュッフェ台から取ってきて、

  • この中からメインを選びます。

    この中からメインを選びます。

  • クラブフロアの宿泊客は<br />こちらのメニューからも選べます。

    クラブフロアの宿泊客は
    こちらのメニューからも選べます。

  • でも私って、<br />朝食に食べたいものって<br />大体決まっているのですよね。<br /><br />これが2日目の朝で、

    でも私って、
    朝食に食べたいものって
    大体決まっているのですよね。

    これが2日目の朝で、

  • これが3日目の朝。<br /><br />間違い探しのように<br />並べてある順番を確認しないと<br />同じ日にしか見えないでしょ。<br /><br />自分で取ってきたプレートも<br />ほとんど前日と同じで<br />見分けがつきませんよね。

    これが3日目の朝。

    間違い探しのように
    並べてある順番を確認しないと
    同じ日にしか見えないでしょ。

    自分で取ってきたプレートも
    ほとんど前日と同じで
    見分けがつきませんよね。

  • 食事中にもスタッフさんが<br />スムージーや焼き立てのパンを<br />サーブして回ってくださるのですが、<br /><br />さすがにお腹がいっぱいとお断りすると、<br />こんな風にテイクアウトできるよう<br />パッキングしてくださいました。<br /><br />お気遣いに感謝です。

    食事中にもスタッフさんが
    スムージーや焼き立てのパンを
    サーブして回ってくださるのですが、

    さすがにお腹がいっぱいとお断りすると、
    こんな風にテイクアウトできるよう
    パッキングしてくださいました。

    お気遣いに感謝です。

  • 二日目は、事前に、<br />アートツアーを申し込んでいました。

    二日目は、事前に、
    アートツアーを申し込んでいました。

  • 玄関扉から壁に至るまで、<br />ホテル内にさりげなく存在するアートを<br />一つひとつ説明してくださいます。<br /><br />例えばこれは<br />竹細工作家の中臣一さんが<br />雲をイメージて作った作品・・という風に。<br /><br />中臣一さんは、<br />大分の竹田を拠点に活躍する作家さんで、<br />リッツカールトン京都の竹細工も<br />手がけていらっしゃる方です。

    玄関扉から壁に至るまで、
    ホテル内にさりげなく存在するアートを
    一つひとつ説明してくださいます。

    例えばこれは
    竹細工作家の中臣一さんが
    雲をイメージて作った作品・・という風に。

    中臣一さんは、
    大分の竹田を拠点に活躍する作家さんで、
    リッツカールトン京都の竹細工も
    手がけていらっしゃる方です。

  • 前回の旅行記で、<br />「外資ならではの金ピカ」などと<br />揶揄してしまったこちらのカウンターも<br /><br />今回のツアーで<br />本物の金箔を貼り付けたものだと<br />知りました。

    前回の旅行記で、
    「外資ならではの金ピカ」などと
    揶揄してしまったこちらのカウンターも

    今回のツアーで
    本物の金箔を貼り付けたものだと
    知りました。

  • ガイドしてくださったのは<br />開業当時からいらっしゃるという<br />アメリカ人のラッシュさん。<br />気配り目配りが細やかな素敵な方です。<br /><br />到着時にラウンジまで案内してくださった成り行きで、<br />英語で説明をしてくださいました。

    ガイドしてくださったのは
    開業当時からいらっしゃるという
    アメリカ人のラッシュさん。
    気配り目配りが細やかな素敵な方です。

    到着時にラウンジまで案内してくださった成り行きで、
    英語で説明をしてくださいました。

  • でもね、<br />こちらの壁にあるアート、<br />こちらも中臣一さんの作品なのですが、

    でもね、
    こちらの壁にあるアート、
    こちらも中臣一さんの作品なのですが、

  • ラッシュさんは<br />「エンジェルのウィング」を<br />イメージしたものだとおっしゃったのです。<br /><br />その時はフ~ンなんて思っていましたが、<br />後に日本人のスタッフさんから<br />「天女の羽衣」をイメージしたと伺い、<br /><br />あとで姉と<br />いろいろな意味で納得したのデシタ~。<br />

    ラッシュさんは
    「エンジェルのウィング」を
    イメージしたものだとおっしゃったのです。

    その時はフ~ンなんて思っていましたが、
    後に日本人のスタッフさんから
    「天女の羽衣」をイメージしたと伺い、

    あとで姉と
    いろいろな意味で納得したのデシタ~。

  • こちらは廃材を使って<br />温泉のブクブクを表現したものですって。

    こちらは廃材を使って
    温泉のブクブクを表現したものですって。

  • カーペットの柄も<br />温泉を表現したものだそうで、<br />このカーペットと

    カーペットの柄も
    温泉を表現したものだそうで、
    このカーペットと

  • 館内にたくさん飾られている絵が<br />結びついて、<br />水の流れを表現しているそうです。

    館内にたくさん飾られている絵が
    結びついて、
    水の流れを表現しているそうです。

  • 「先に行って」と言われて先に行くと、<br />こんな未来空間のような通路に。

    「先に行って」と言われて先に行くと、
    こんな未来空間のような通路に。

  • HARNNのスパに続く通路でした。

    HARNNのスパに続く通路でした。

  • 施術室も見せていただきました。<br /><br />その他、<br />昨日の大浴場前のアートなど<br />いろいろと英語で説明してくださり、<br /><br />ず~っと海外に行けていないだけに<br />海外旅行の気分で<br />館内のアートを楽しむという<br />至福のひと時を過ごしました。

    施術室も見せていただきました。

    その他、
    昨日の大浴場前のアートなど
    いろいろと英語で説明してくださり、

    ず~っと海外に行けていないだけに
    海外旅行の気分で
    館内のアートを楽しむという
    至福のひと時を過ごしました。

  • ツアー後も姉と二人で<br />ホテル散策。<br /><br />インフィニティープールは<br />休業中でしたが、<br /><br />

    ツアー後も姉と二人で
    ホテル散策。

    インフィニティープールは
    休業中でしたが、

  • ジャクジーは営業中でした。

    ジャクジーは営業中でした。

  • その他、<br />ジムなども充実していますし、<br /><br />早くコロナが終息して、<br />安心してホテルステイを楽しみたいものです。

    その他、
    ジムなども充実していますし、

    早くコロナが終息して、
    安心してホテルステイを楽しみたいものです。

  • アフターヌーンティーで人気の<br />こちらのザ・ラウンジも、<br />アートツアーに参加しなかったら、

    アフターヌーンティーで人気の
    こちらのザ・ラウンジも、
    アートツアーに参加しなかったら、

  • この繊細な竹細工も<br />見落としていました。<br /><br />アフターヌーンティは<br />次回の訪問に取っておくとして、

    この繊細な竹細工も
    見落としていました。

    アフターヌーンティは
    次回の訪問に取っておくとして、

  • 今回は<br />ケーキセットをいただき<br />今回のホテルステイは終了です。

    今回は
    ケーキセットをいただき
    今回のホテルステイは終了です。

  • ブティックで、姉から<br />ホテルメイドのパンと<br />ピエールエルメのマカロンを<br />お土産に買ってもらい、<br /><br />再びソニックに乗って帰宅しました。<br /><br />スタッフさんも皆さん<br />感じの良い方ばかりで、<br /><br />九州のホテルステイは<br />もうここだけで良いと思うくらい<br />充実した2泊3日のホテルステイでした。<br />

    ブティックで、姉から
    ホテルメイドのパンと
    ピエールエルメのマカロンを
    お土産に買ってもらい、

    再びソニックに乗って帰宅しました。

    スタッフさんも皆さん
    感じの良い方ばかりで、

    九州のホテルステイは
    もうここだけで良いと思うくらい
    充実した2泊3日のホテルステイでした。

59いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • たらよろさん 2021/04/01 21:02:41
    お天気が良くて♪
    こんばんは、らるたんさん

    海外に行けないこのご時世、
    日本国も自由に行き来できないこのご時世に、
    きゃぁ~、、、贅沢なホテルステイ☆
    羨ましいぞ!!(笑)

    さすが、パノラマスイートからの眺望が見事ですねー。
    お天気が良く、綺麗な別府湾の風景を楽しめて、
    贅沢しがいがあるっていうか…

    ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパの魅力全開♪
    私もまた再訪したいなぁって思っているんだけれど、
    なかなかお高くて…
    再訪の機会がありません…(笑)

    たらよろ

    らるたん

    らるたんさん からの返信 2021/04/01 22:21:26
    Re: お天気が良くて♪
    たらよろさん、ご無沙汰しています。

    コロナのお陰で、人生変わっちゃいましたよね。
    ず~っと、外食も控えて、お篭り生活をしていました。

    たまたま九州は感染者数が落ち着いていた時で、
    気候も良かったものだから、今を逃したら、
    変異ウィルスもあるし、GWだ、オリンピックだ・・って
    また身動きできなくなるなって思って、
    思い切って行っちゃいましたよ。

    ず~っと我慢していたからこそ、パノラマスイートだなんて、大奮発できましたぁ~。
    お部屋の露天風呂も広くて、眺望も良かったし、
    エレメンツの朝食もテラスでゆっくり食べれて、
    本当に行って良かったです。

    確かにお高いけど、お高いからこそ静かな時間が得られるのかも・・・
    って、たらよろさんに「お高い」なんてあるのかしら。


  • ぎっちゃんさん 2021/04/01 13:27:37
    別府のインターコンチ
    らるたんさん こんにちは
    別府のインターコンチ パノラマスィートでゆっくりされてきたんですね。
    お姉さまと二人で旅行に行けるなんて 羨ましいです。

    らるたんさんが 九州のホテルステイは ここにしようと決められるんですから
    間違いなく素敵なホテルなんでしょう。
    テラスから温泉露天風呂にはいりながら別府の町 海が見下ろせるなんて最高の気分でしょうね。
    私も2年前ぐらいかな?別府では晴海という海辺のホテルに泊まって 別府温泉の地獄めぐりとかしました。
    あの時は まだインバウンドの方がいっぱいでした。
    その後コロナ禍で別府も湯布院も閑散としていると聞きましたが どうでしたか?
    私も また別府行ってみたくなりました。
    今度は 山側のインターコンチに泊ってみたいなあ~

    らるたん

    らるたんさん からの返信 2021/04/01 13:59:40
    Re: 別府のインターコンチ
    とっても不思議・・今ぎっちゃんさんの旅行記にお邪魔していたところです。
    別府温泉の晴海に行かれたことがあるのですね。
    接客がちょっと(イヤかなり)ローカルですが、海沿いの素敵なお宿ですよね。お魚も美味しいし。
    私もインターコンチができる前までは、別府で一番好きなお宿でした。
    インターコンチ、レストランのテラスでの朝食とお部屋からの景色が最高でした。
    京都には素敵なお宿がたくさんあるので、自粛生活でホテルに飢えていた私とは、また違った印象を受けるでしょうが、
    機会があったら、是非行かれてみてくださいね。

らるたんさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

別府温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集