那覇旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ohanaの沖縄旅行、世界遺産編(変)<br />今回2泊3日の沖縄。<br />一番の目的はマイルを貯める、飛行機が乗りたいから始まり~<br />行ったなら行ったなりに観光しないとね~<br /><br />妻は絶対に美ら海水族館は行きたい。<br />それなら私は古宇利大橋を渡りたい。<br />しかし妻はバスが苦手<br />その中で吟味したシート配列が楽な今回のバス。<br />バスツアーの中には世界遺産の今帰仁城跡が入っていました。<br /><br />2泊3日の詰め込む貧乏性の旅、世界遺産編(変)です。<br /><br />最後にHawaiiから届きましたマスクを袋から出しました。<br />前の紹介より柄がはっきりしています。<br />自己満足ですが載せてしまいました&lt;m(__)m&gt;<br /><br />1日目 22日は夕方の便、夜着なので食事で終わりました。<br /><br />今回雄旅行の概略は「サプライズありのGoToキャンペーン沖縄世界遺産を旅する」<br />日記の通りです。<br />https://4travel.jp/travelogue/11655348?lid=notice_vote_travelog<br /><br />昨年は博物館を巡る旅<br />今年は世界遺産を巡る旅<br /><br />次回はそろそろリゾート地で過ごしてみたいかな。<br />それでも違う世界遺産や博物館は外せないと思います。<br />妻が沖縄気に入ってくれました。<br />Hawaiiは予約してありますが、行かれなくても沖縄を掘り下げる楽しみが増えました。<br /><br />2日目23日はバスツアーです<br />ホテルから徒歩2分の那覇バスターミナルから那覇バス定期観光のお世話になりました。<br />勿論GoToキャンペーンで乗車、水族館の入場料と今帰仁城の入場料は別<br />水族館は10%OFFバス事務所で購入できます。<br />ホテルから頂いた地域共通クーポンでお支払い。<br />今帰仁城はJAF会員証で10%OFF<br /><br />バスは古宇利大橋を渡り古宇利島へ渡ります古宇利島の物産店で買い物など楽しみ今帰仁城跡へ。約1時間見学後⇒水族館へ向かいます。美ら海水族館隣接のホテルで食事し、美ら海水族館を見学し那覇へ戻るコースです。<br />日記に書いていますので省略。<br /><br />今回は世界遺産を含め紹介させてください。<br />常に自己満足の我が出ています~<br />お詫びしておきます&lt;m(__)m&gt;<br /><br />今帰仁城(世界遺産)<br />鎌倉時代に繁栄された沖縄国<br />沖縄は城(グスク)の歴史でもあり、アジア諸国の影響を受け建国されます。<br />14世紀に琉球国山北王「岶尼芝」「珉」「攀安知」の山王が登場します。<br />その一人、北山王は今帰仁城を拠点に沖縄北部を支配下とした。<br />今帰仁は1422年以降監守の居城としグスク(城)を利用します。<br />1609年薩摩軍による琉球侵攻にあい城は消失<br />城壁は良く考えられ城を守る、攻めにくいと城跡を散策し感じました。<br /><br />3日日24日はレイトアウトが14:00<br />07:00朝食<br />08:30にホテルを出て13時にホテル戻る4.5時間<br />タクシー貸切る、行くところは波上宮、波の上ビーチ、首里城(一部世界遺産)、それだけでは時間が余るので知念岬に行く事に、知念岬へ行けば斎場御嶽(世界遺産)となり、このような観光をしました。<br /><br />13時にはホテルに戻る予定。<br />08:30ホテルからタクシー乗車<br />波上宮を参拝し波之上ビーチをお宮から眺めタクシーに戻ります。<br />波上宮には明治天皇が参拝した記念像があります。<br />また小さなお宮が2社あります<br />昨年一人旅で行き、とても良いところでしたので家族を案内したかった。<br />まだビーチにはライフガードがいましたので海に入れます、入りたかった~<br />来年は是非入りたいです。<br />ホテルから歩いても10分でス。<br />沖縄には8社あるがその中で一位の存在となっています。<br /><br />次に首里城へ向かいます。<br />首里城は焼ける前<br />昨年火災後<br />今年は修復作業<br />いつも違う新たな発見があります。<br />首里城健城建城いつかは不明です<br />解説によれば鎌倉時代にあたる1429年、三山が対立する時代を制し琉球王国の拠点となった。<br />16世紀前期に外郭の部分を増築したと記されています。<br />推移が分かるのが城門です。歓会門や久慶門、継世門の感じが違うのも時代を反映しています。<br />1453年には首里城は全焼しています。<br />戦争なども含め何度となく焼失しています。<br />焼け残った大龍柱(龍の柱)を公開で修復していました。<br />1477~1526 歓会門や久慶門創建<br />1502 弁財天堂創建<br />1508 大龍柱設置<br />1527~1555 守礼門創建<br />1660 首里城焼失<br />1672 首里城再建<br />1709 首里城焼失<br />1712~1715 首里城再建<br />1853 ペリー首里城訪問<br />1872 琉球藩設置<br />1879 琉球王国崩壊 沖縄県誕生<br />1925 首里城正殿国宝に指定<br />1945 沖縄戦で首里城焼失<br />1989 首里城正殿復興工事に着手<br />2000 北殿にてサミット社交夕食会<br />2019 首里城焼失<br />2020 復興現場公開<br /><br />このように焼失など繰り返し今に至る。<br /><br />その後タクシーで30分<br />途中沖縄刑務所前を通過<br />羽○ ○○が数年前は入所していたそうです。<br />また沖縄では昔お墓は霊園ではなくても申請で作ることが出来点在しています。<br />良く見ると女性が寝た姿に近い形。(向きを考えてみれば。)<br />お墓ですので写真は省略。昨日も今日もお墓は点在しています。<br />現在は霊園ではないと墓は作れないようです。<br />またお経は無く三線で奏でて供養したそうです。<br /><br />知念岬へ向かいます。<br />綺麗な景色の眺望でス。<br />天気が良く、気持ちよかったです。<br />それでは世界遺産・斎場御嶽(せーふぁうたき)<br />「琉球開びゃく伝説にもあらわれる琉球王国最高の聖地」と表現されています。<br />御嶽とは南西諸島に広く分布している『聖地』の総称。<br />琉球王国や聞得大君の聖地巡拝の行事を今に伝える「東御廻り」の参拝地として現在も崇拝されている。<br />御嶽の中には六つのイビ(神域)があります。<br />その中でも大庫理・寄満・三庫理は首里城内にある部屋と同じ名前で当時の首里城と斎場御嶽とのかかわりを示しています。<br />ここの聖域に入る為に<br />・聖域は祈りの場であることを忘れないでください。<br />・拝みをしている人たちにみだりに声をかけたり、写真を撮ったりしないでください。<br />・石や動植物を記念に持ち帰らないでください。<br />・石などに勝手に座らないでください。<br />など決めごとがあり守らなくてはなりません。厳守です。<br /><br />そろそろ12時を回りました。<br />那覇に戻ります。<br />ジャスト13時にホテルに戻り13:30チェックアウト。<br /><br />その他は日記の通りです。<br /><br />昨年は博物館を巡り、今回は世界遺産の一部ですが行きました。<br /><br />奥深い琉球王国です。<br /><br />不思議なのですが~<br />沖縄にいると非常に心地よいです。<br /><br />これで自己満足な第2弾で沖縄の旅報告を終了です。<br /><br />最後にHawaiiから届きましたreyn&#39;sマスク袋から出しました。<br />柄がはっきり確認できると思います。<br /><br />自己満足な日記にお付き合いいただきありがとうございました。<br /><br />                     Ohana<br /><br />

沖縄の世界遺産

88いいね!

2020/10/22 - 2020/10/24

214位(同エリア6404件中)

6

133

ohana

ohanaさん

ohanaの沖縄旅行、世界遺産編(変)
今回2泊3日の沖縄。
一番の目的はマイルを貯める、飛行機が乗りたいから始まり~
行ったなら行ったなりに観光しないとね~

妻は絶対に美ら海水族館は行きたい。
それなら私は古宇利大橋を渡りたい。
しかし妻はバスが苦手
その中で吟味したシート配列が楽な今回のバス。
バスツアーの中には世界遺産の今帰仁城跡が入っていました。

2泊3日の詰め込む貧乏性の旅、世界遺産編(変)です。

最後にHawaiiから届きましたマスクを袋から出しました。
前の紹介より柄がはっきりしています。
自己満足ですが載せてしまいました<m(__)m>

1日目 22日は夕方の便、夜着なので食事で終わりました。

今回雄旅行の概略は「サプライズありのGoToキャンペーン沖縄世界遺産を旅する」
日記の通りです。
https://4travel.jp/travelogue/11655348?lid=notice_vote_travelog

昨年は博物館を巡る旅
今年は世界遺産を巡る旅

次回はそろそろリゾート地で過ごしてみたいかな。
それでも違う世界遺産や博物館は外せないと思います。
妻が沖縄気に入ってくれました。
Hawaiiは予約してありますが、行かれなくても沖縄を掘り下げる楽しみが増えました。

2日目23日はバスツアーです
ホテルから徒歩2分の那覇バスターミナルから那覇バス定期観光のお世話になりました。
勿論GoToキャンペーンで乗車、水族館の入場料と今帰仁城の入場料は別
水族館は10%OFFバス事務所で購入できます。
ホテルから頂いた地域共通クーポンでお支払い。
今帰仁城はJAF会員証で10%OFF

バスは古宇利大橋を渡り古宇利島へ渡ります古宇利島の物産店で買い物など楽しみ今帰仁城跡へ。約1時間見学後⇒水族館へ向かいます。美ら海水族館隣接のホテルで食事し、美ら海水族館を見学し那覇へ戻るコースです。
日記に書いていますので省略。

今回は世界遺産を含め紹介させてください。
常に自己満足の我が出ています~
お詫びしておきます<m(__)m>

今帰仁城(世界遺産)
鎌倉時代に繁栄された沖縄国
沖縄は城(グスク)の歴史でもあり、アジア諸国の影響を受け建国されます。
14世紀に琉球国山北王「岶尼芝」「珉」「攀安知」の山王が登場します。
その一人、北山王は今帰仁城を拠点に沖縄北部を支配下とした。
今帰仁は1422年以降監守の居城としグスク(城)を利用します。
1609年薩摩軍による琉球侵攻にあい城は消失
城壁は良く考えられ城を守る、攻めにくいと城跡を散策し感じました。

3日日24日はレイトアウトが14:00
07:00朝食
08:30にホテルを出て13時にホテル戻る4.5時間
タクシー貸切る、行くところは波上宮、波の上ビーチ、首里城(一部世界遺産)、それだけでは時間が余るので知念岬に行く事に、知念岬へ行けば斎場御嶽(世界遺産)となり、このような観光をしました。

13時にはホテルに戻る予定。
08:30ホテルからタクシー乗車
波上宮を参拝し波之上ビーチをお宮から眺めタクシーに戻ります。
波上宮には明治天皇が参拝した記念像があります。
また小さなお宮が2社あります
昨年一人旅で行き、とても良いところでしたので家族を案内したかった。
まだビーチにはライフガードがいましたので海に入れます、入りたかった~
来年は是非入りたいです。
ホテルから歩いても10分でス。
沖縄には8社あるがその中で一位の存在となっています。

次に首里城へ向かいます。
首里城は焼ける前
昨年火災後
今年は修復作業
いつも違う新たな発見があります。
首里城健城建城いつかは不明です
解説によれば鎌倉時代にあたる1429年、三山が対立する時代を制し琉球王国の拠点となった。
16世紀前期に外郭の部分を増築したと記されています。
推移が分かるのが城門です。歓会門や久慶門、継世門の感じが違うのも時代を反映しています。
1453年には首里城は全焼しています。
戦争なども含め何度となく焼失しています。
焼け残った大龍柱(龍の柱)を公開で修復していました。
1477~1526 歓会門や久慶門創建
1502 弁財天堂創建
1508 大龍柱設置
1527~1555 守礼門創建
1660 首里城焼失
1672 首里城再建
1709 首里城焼失
1712~1715 首里城再建
1853 ペリー首里城訪問
1872 琉球藩設置
1879 琉球王国崩壊 沖縄県誕生
1925 首里城正殿国宝に指定
1945 沖縄戦で首里城焼失
1989 首里城正殿復興工事に着手
2000 北殿にてサミット社交夕食会
2019 首里城焼失
2020 復興現場公開

このように焼失など繰り返し今に至る。

その後タクシーで30分
途中沖縄刑務所前を通過
羽○ ○○が数年前は入所していたそうです。
また沖縄では昔お墓は霊園ではなくても申請で作ることが出来点在しています。
良く見ると女性が寝た姿に近い形。(向きを考えてみれば。)
お墓ですので写真は省略。昨日も今日もお墓は点在しています。
現在は霊園ではないと墓は作れないようです。
またお経は無く三線で奏でて供養したそうです。

知念岬へ向かいます。
綺麗な景色の眺望でス。
天気が良く、気持ちよかったです。
それでは世界遺産・斎場御嶽(せーふぁうたき)
「琉球開びゃく伝説にもあらわれる琉球王国最高の聖地」と表現されています。
御嶽とは南西諸島に広く分布している『聖地』の総称。
琉球王国や聞得大君の聖地巡拝の行事を今に伝える「東御廻り」の参拝地として現在も崇拝されている。
御嶽の中には六つのイビ(神域)があります。
その中でも大庫理・寄満・三庫理は首里城内にある部屋と同じ名前で当時の首里城と斎場御嶽とのかかわりを示しています。
ここの聖域に入る為に
・聖域は祈りの場であることを忘れないでください。
・拝みをしている人たちにみだりに声をかけたり、写真を撮ったりしないでください。
・石や動植物を記念に持ち帰らないでください。
・石などに勝手に座らないでください。
など決めごとがあり守らなくてはなりません。厳守です。

そろそろ12時を回りました。
那覇に戻ります。
ジャスト13時にホテルに戻り13:30チェックアウト。

その他は日記の通りです。

昨年は博物館を巡り、今回は世界遺産の一部ですが行きました。

奥深い琉球王国です。

不思議なのですが~
沖縄にいると非常に心地よいです。

これで自己満足な第2弾で沖縄の旅報告を終了です。

最後にHawaiiから届きましたreyn'sマスク袋から出しました。
柄がはっきり確認できると思います。

自己満足な日記にお付き合いいただきありがとうございました。

                     Ohana

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
レンタカー タクシー JALグループ 私鉄 自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

88いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • 白い華さん 2020/12/13 22:33:40
    沖縄・・いいデスヨネ。
    今晩は。
    「ご夫婦で・・沖縄旅行」の つもり。が 直前で 「私も 行く」って お嬢様・・の 一言。
    いろいろ、大変さ!も あったよう。ですが『仲良し! 家族』での 沖縄旅行。
    「一番、良かった・・のでは ?」と 思いました。
    ホテルも 「お隣同士!の 良い・・お部屋。に アップグレードしてくれたそう」で 「さすが・・ヒルトン!デスネ。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    観光バス!は 3列シートで、豪華な 革張り・シート。
    酔いやすい!奥様も ゆったり。のんびり・・されたことと 思います。
    ランチも 「素敵な ホテル!での ランチ」で 
    こうゆう・・「1日観光」も いいなぁ」と 感心しながら、拝見しました。

    今、この 沖縄旅行記。 首里城・・を 見てたら、
    偶然、BSで「首里城」が 始まって、ビックリ。
    「真っ赤!な 朱塗り・首里城。 燃え尽きた・・残骸。そして、修復したら 是非、行ってくださいね」
    「3つ!の 首里城」って~のも、感慨深いモノ・・が ありますもんね。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    東京・出発では 「長袖!の アロハ・シャツ」。
    沖縄は、暑くて・・半袖に。
    それぞれ、素敵な 柄模様。で 「私も 好き!な 雰囲気」デス。

    わざわざ、ハワイから 取り寄せた・・「マスク」は
    「アロハ」に ピッタリ。
    「大好き!な ハワイ」に 思いを馳せて「コロナ・・の 日々」に 立ち向かってくださいね。
    そして、「ハワイに 似ている・・南国 沖縄」。
    奥様も 気に入ってくれたよう。なので また・・行かれそうデスネ。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    私も 「GOTO 利用」で 「北海道。福岡。千葉(鴨川)」と 3回・・行きマシタ。
    次は「沖縄へ・・・」って 内心!思っているんです。が 「夫・・がねぇ」
    まぁ~、3回 行きマシタ。ので、行かれなくても・・って 思っています。

    おウチ、リフォームされるンデスネ。
    いろいろ、断捨離・・など。から 始まって 「大変そう」です。が
    完成したら「スッキリ!」で 素敵な 快適生活・・が 待っています。ので
    どうぞ、頑張ってくださいね。
        これからもよろしくお願いします。 

    ohana

    ohanaさん からの返信 2020/12/15 15:49:12
    Re: 沖縄・・いいデスヨネ。
    白い華 様
    こんにちは
    コメントありがとうございます。
    コロナ禍での日々如何お過ごしですか?

    沖縄は今回でご主人様と同じ3回目です。
    初回は沖縄へ行った~とあてもない旅。。
    2回目は博物館、美術館などを中心。
    3回目は家族と世界遺産を中心に結果的になりました。
    いずれも少ない予算で少し贅沢を感じればと試行錯誤で楽しみました。
    今回はタクシーも相談価格でね。

    ご覧になったBSでも放映されたように首里城は注目を浴びています、行ったときは焼失から一年目、色々と企画もあり首里城の復興進捗を感じ奥まで見ることができました。

    GoToトラベルは沖縄だけですが、期間が延長?コロナ落ち着いたら。子供の頃毎年夏休みに親と過ごした熱海の旅館と、会社の厚生利用でエクシブでも行こうかなと思っています。

    リフォームはだいぶできました。木の香りが良いですね。
    今回はコロナ予防と在宅ワークを考えリフォーム実施、洗面所とトイレは全自動にしました。
    トイレは蓋の開閉、自動洗浄、温風乾燥、洗面台は手を出せば自動水栓、除菌水が出る使用と女性の意見優先にしました。
    玄関周りと洋室、洗面所、トイレですが次回は
    LDK、洋室、和室、給排水を一時引っ越し行う予定。
    リフォーム会社が一時引っ越しマンションを持っているのでお世話になる予定。

    北海道の旅良いですね~
    私も行きたいな~と思っています。

              ohana
  • yamayuri2001さん 2020/11/04 05:58:23
    ohanaさん、おはようございます。
    沖縄に行かれたのですね!
    私も、丁度12月は沖縄に行きたいなと思っていたところです。
    それにしても、ゴージャスなバスですね。
    それを地域共通クーポンで払ってしまうなんて
    賢い!!!
    首里城は悲惨ですね。
    実際に見ると、悲しくなりますね・・・
    しかし、沖縄には、まだまだ見所がたくさんあり、
    何度行っても飽きませんね。
    近年、私は離島ばかり行き、本島は何年か
    訪問していませんでした。
    ohanaさんの旅行記に刺激されて、行こうと決めました!

    Hawaiiのマスク、素敵ですね。
    私は、サンタさんのマスクが一番好きです!
    航路は再開されましたが、行った先で
    欧米の人達がたくさん訪問していると思うと、
    足が向きません・・・
    そうそう、コオリナのフォーシーズンズは売却されて
    中国資本になるそうです。
    イヒラニの運命も、悲惨なものですね。
    中国人が大挙して押し寄せるハワイには
    行きたくない気がしますが・・・
    yamayuri2001

    ohana

    ohanaさん からの返信 2020/11/04 14:39:41
    Re: ohanaさん、おはようございます。
    yamayuri2001様
    こんにちは
    コメントありがとうございます。

    日記参考にして頂き感謝致します。

    首里城は3年前に見学し昨年は焼失後行きましたが外郭を通行する程度、今年は復興の様子が感じ取れました。

    バスは一番グレード高いそうです。3名ででもお安いです、水族館入場料は別ですがホテルでの昼食付いて3名で21000円がGoToで13700円になり地域共通クーポン3000円頂けたので実質10700円
    水族館入場料は地域共通クーポンで支払えました。

    今回斎場御嶽へ行きましたが、最初世界遺産と言えども斎場と躊躇しましたが、なにか感じる者があり、知念岬も行きたかったので行きましたらNHKで再放送のテンペストのロケ地でもありました。ストーリーがよくわかり行って良かったです。

    沖縄の歴史語る上で城と御嶽は切り離せないことに気づきました。

    Hawaiiコオリナがね❗️ヒルトンも一昨年の日記に書きましたが、万が一もしかしてフランチャイズしていたら資本が入っているのでは?と感じるところが多かったです。
    来訪者の雰囲気が変われば私もHawaiiは敬遠すると思います。

    沖縄の良さが分かってきました、ホテルも覚えていてくださり、どんどんとコミュニケーションが深まりステイが快適です。

    自己満足なマスク評価頂きありがとうございます。
    私もサンタ柄気に入っていますが妻が年考えて~と申します(>_<)

    沖渡行かれるとのこと、日記楽しみにしています。

    いつもありがとうございます。

    今後とも宜しくお願い致します。

                  ohana
  • fumiさん 2020/11/02 08:25:00
    世界遺産の旅、とても見ごたえがあります!
    ohana様

    おはようございます

    沖縄の世界遺産、行ったことがないので、とても勉強になります
    私の場合、海に入ることしか頭にないので反省しきりです

    首里城の再築も進んでいるようで、早くもとの姿になるといいと
    願っています

    御嶽は、聖域なのでハワイのヘイアウに通じる感じがします

    古宇利島の景色もとても良く、橋の景観は渡ると感動しますよね
    南国はいいです

    美ら海の少し南にできた瀬底島のヒルトンに来年夏に行きたいと
    思っているのですがどうなることか

    ハワイ、72hr時間前までのPCR陰性結果で隔離排除になりましたね
    良かったです、都内の指定病院は結構あるので、大変ではありますが
    希望が出てきた感じがします、レインズマスクで入島する日が近い
    ことを祈念しております

    fumi

    ohana

    ohanaさん からの返信 2020/11/02 11:37:33
    Re: 世界遺産の旅、とても見ごたえがあります!
    fumi様
    こんにちは

    コメントありがとうございます。

    今回の沖縄、首里城焼失から丁度1年目でした。

    昨年は博物館巡り、たまたまグスク(城)について知識をいただきました。
    今回はたまたま世界遺産に縁があり3か所行くことが出来ました。

    妻は沖縄初めてですが、沖縄文化の奥深さをそれなりに感じ留め、沖縄にまた来たいようで一緒に行き良かったです。
    また帰宅後首里城の特集が多くあり印象が強まったと思います。

    首里城は修復を見せる取り組みで、今まで行けなかった奥まで行く事が出来ました。

    たまたまですが歴史文化を多少なりとも学んできましたので、そろそろリゾートも良いかなと考えています。

    fumi様おっしゃる通り瀬底島のヒルトンに行きたいです。
    タイムシェアもあるようでヒルトンバケーションが空港でセールスしていました。
    不思議と航空券が長距離なのに安いですので、遠くても近い沖縄でス。

    fumi様が「御嶽は、聖域なのでハワイのヘイアウに通じる感じがします」と書いてくださったように、私もその様に感じました。

    私の日記にも書きましたように不思議なのですが~
    沖縄にいると非常に心地よいです。

    また今回食も色々楽しめ楽しさも増しました。

    まだ次の旅の予定は確実なものはありませんが、一人でも何かを感じたいと思っています。

    今後とも宜しくお願い致します。

          ohana

ohanaさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

那覇の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集