伊東温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
GO to travelを活用した一泊の旅です。行きがけに江之浦測候所、帰りには池田20世紀美術館に寄りました。江之浦測候所の記録は次のとおり別に記載しました。<br /><br />「秋の江之浦測候所見学記」

秋の「星野リゾート界伊東」の1泊旅①

8いいね!

2020/10/02 - 2020/10/03

688位(同エリア1108件中)

旅行記グループ 20201002星野リゾート界伊東

0

36

jingasita

jingasitaさん

この旅行記のスケジュール

2020/10/02

この旅行記スケジュールを元に

GO to travelを活用した一泊の旅です。行きがけに江之浦測候所、帰りには池田20世紀美術館に寄りました。江之浦測候所の記録は次のとおり別に記載しました。

「秋の江之浦測候所見学記」

PR

  • 今回はGO to travelを活用しての一泊旅行です。まずは、根府川駅まで行くので、特急やグリーン車を使わずに、鈍行で行きます。

    今回はGO to travelを活用しての一泊旅行です。まずは、根府川駅まで行くので、特急やグリーン車を使わずに、鈍行で行きます。

  • 根府川駅に到着です。神奈川県内の東海道線の駅とは思えない雰囲気です。しかも無人駅です。入り口の奥には海が見えます。

    根府川駅に到着です。神奈川県内の東海道線の駅とは思えない雰囲気です。しかも無人駅です。入り口の奥には海が見えます。

  • このあたりは片浦海岸と呼ばれ、ジオパークの一角だそうです。

    このあたりは片浦海岸と呼ばれ、ジオパークの一角だそうです。

  • 江之浦測候所に寄ります。この記録は別に記載しますので、省略します。<br />(参考)<br />秋の江之浦測候所見学記

    江之浦測候所に寄ります。この記録は別に記載しますので、省略します。
    (参考)
    秋の江之浦測候所見学記

    江之浦測候所 美術館・博物館

    建築、造園、アート、歴史が共存 by jingasitaさん
  • 予定通り、根府川駅から熱海に到着です。ここから伊豆急で伊東に向かいます。乗る電車は黒船電車という特別な形の車両です。最初は特急で別に料金を取られるのかと思いましたが、普通列車です。

    予定通り、根府川駅から熱海に到着です。ここから伊豆急で伊東に向かいます。乗る電車は黒船電車という特別な形の車両です。最初は特急で別に料金を取られるのかと思いましたが、普通列車です。

  • 伊東駅に到着です。改札を出たところに、観光地らしい装飾が施されていました。

    伊東駅に到着です。改札を出たところに、観光地らしい装飾が施されていました。

  • 一度、ホテルに行って、地域共通クーポンを頂こうとしましたが、チェックインしてからでないと渡せないとのことで、仕方なく駅前に戻って来ました。「うずわ」で有名な「まるげん」さんに来ました。

    一度、ホテルに行って、地域共通クーポンを頂こうとしましたが、チェックインしてからでないと渡せないとのことで、仕方なく駅前に戻って来ました。「うずわ」で有名な「まるげん」さんに来ました。

    楽味家まるげん グルメ・レストラン

    名物うずわが食べられる by jingasitaさん
  • 当然ながら、うずわを頼みます。ビールを飲むので、定食にはしません。そうだ鰹を叩いて、ミンチにしたもので、少し辛いです。

    当然ながら、うずわを頼みます。ビールを飲むので、定食にはしません。そうだ鰹を叩いて、ミンチにしたもので、少し辛いです。

  • 俺のイカメンチです。ネーミングがなかなかグッドです。味も良しでした。

    俺のイカメンチです。ネーミングがなかなかグッドです。味も良しでした。

  • 鯵の干物です。大きくてリーズナブルです。

    鯵の干物です。大きくてリーズナブルです。

  • まるげんを出て、商店街を駅方面に歩きます。

    まるげんを出て、商店街を駅方面に歩きます。

  • ホテルに向かう通り沿いに、出来湯権現がありました。

    ホテルに向かう通り沿いに、出来湯権現がありました。

  • 再び、ホテルに来ました。チェックインタイムを過ぎたので、今度はチェックインします。基本はホテルステイを楽しむための旅ですので。

    再び、ホテルに来ました。チェックインタイムを過ぎたので、今度はチェックインします。基本はホテルステイを楽しむための旅ですので。

    星野リゾート 界 伊東 宿・ホテル

    2名1室合計 80,630円~

    椿油の抽出出来ます by jingasitaさん
  • フロントでは、チェックイン手続きをせず、部屋でやるそうです。一時的に、このロビーに通されました。

    フロントでは、チェックイン手続きをせず、部屋でやるそうです。一時的に、このロビーに通されました。

  • こんな感じの明るい雰囲気です。

    こんな感じの明るい雰囲気です。

  • 部屋に通されました。最上階7階の和室です。ここには、ソファとテレビのみで、布団は隣の部屋にあります。

    部屋に通されました。最上階7階の和室です。ここには、ソファとテレビのみで、布団は隣の部屋にあります。

  • こんな感じで、実は4人部屋でした。

    こんな感じで、実は4人部屋でした。

  • 昔ながらのスペースもありました。使うことはありませんでした。

    昔ながらのスペースもありました。使うことはありませんでした。

  • 洗面所です。椅子に座れるのは、良いかもしれません。

    洗面所です。椅子に座れるのは、良いかもしれません。

  • トイレです。

    トイレです。

  • 檜風呂が室内にありましたが、一度も使いませんでした。多分、ファミリー向けなので、内風呂があるのでしょう。

    檜風呂が室内にありましたが、一度も使いませんでした。多分、ファミリー向けなので、内風呂があるのでしょう。

  • お茶のセットなどです。売店で見ましたが。とても高い湯呑み茶碗でした。

    お茶のセットなどです。売店で見ましたが。とても高い湯呑み茶碗でした。

  • 地域共通クーポンです。旅行の日程内でしか使えないことがわかりました。ただし、伊東市だけでなく、静岡県、山梨県、東京都、神奈川県などでも使えるそうです。ありがたいですが、ちょっと広げ過ぎのような気がします。結局は私たちの税金か、赤字国債、つまり次世代への借金でしょうから。

    地域共通クーポンです。旅行の日程内でしか使えないことがわかりました。ただし、伊東市だけでなく、静岡県、山梨県、東京都、神奈川県などでも使えるそうです。ありがたいですが、ちょっと広げ過ぎのような気がします。結局は私たちの税金か、赤字国債、つまり次世代への借金でしょうから。

  • 星野リゾートでは、全国のホテルで必ずご当地産のものを作るなどの企画を持っているそうです。ここでは、椿油を絞る企画です。<br />そういえば、川治に泊まった時は、和紙作りをやりました。

    星野リゾートでは、全国のホテルで必ずご当地産のものを作るなどの企画を持っているそうです。ここでは、椿油を絞る企画です。
    そういえば、川治に泊まった時は、和紙作りをやりました。

  • 椿油を絞った後は、すぐに風呂に入ります。ここでは、混雑状況がネットでわかる仕組みがあります。男性用はガラガラだったので、来てみたところ、確かに空いていました。最後は自分一人でした。

    椿油を絞った後は、すぐに風呂に入ります。ここでは、混雑状況がネットでわかる仕組みがあります。男性用はガラガラだったので、来てみたところ、確かに空いていました。最後は自分一人でした。

  • 奥の方は露天風呂です。ちょうどいい温度でしたが、少し深すぎる気がしました。

    奥の方は露天風呂です。ちょうどいい温度でしたが、少し深すぎる気がしました。

  • 折角なので、大浴場も写真を撮りました。一人占めでした。

    折角なので、大浴場も写真を撮りました。一人占めでした。

  • 風呂上がりには湯上がり処があります。

    風呂上がりには湯上がり処があります。

  • 冷たいお茶やレモンジュースが飲めます。星野リゾート定番のアイスバーも無料です。

    冷たいお茶やレモンジュースが飲めます。星野リゾート定番のアイスバーも無料です。

  • 湯上がり処の外には足湯が見えました。私が見る限り、一度も入っている人を見ませんでした。

    湯上がり処の外には足湯が見えました。私が見る限り、一度も入っている人を見ませんでした。

  • 夕食は、一階の食事処です。各部屋目隠しがされた半個室ですので、落ち着いて食事が出来ます。みかんワインを頼みました。先付けは、明日葉や貝が入ったジュレです。

    夕食は、一階の食事処です。各部屋目隠しがされた半個室ですので、落ち着いて食事が出来ます。みかんワインを頼みました。先付けは、明日葉や貝が入ったジュレです。

  • 煮物椀です。

    煮物椀です。

  • 八寸、お造り、酢の物などは、一つのお盆で、一緒に運ばれて来ます。

    八寸、お造り、酢の物などは、一つのお盆で、一緒に運ばれて来ます。

  • 焼き物は、鮑の陶板焼きです。とても柔らかく美味しかったです。

    焼き物は、鮑の陶板焼きです。とても柔らかく美味しかったです。

  • 台のものは、山海鍋です。二つの味で楽しめます。このほか、土鍋ご飯や、お椀、香の物もありました。さらに甘味で締めて、納得の夕食でした。いつものことですが、お腹いっぱいです。

    台のものは、山海鍋です。二つの味で楽しめます。このほか、土鍋ご飯や、お椀、香の物もありました。さらに甘味で締めて、納得の夕食でした。いつものことですが、お腹いっぱいです。

  • それでも、部屋に戻り、赤ワインを飲み直しました。それほど飲めませんでしたが。<br /><br />本日の報告は以上です。ありがとうこざいました。

    それでも、部屋に戻り、赤ワインを飲み直しました。それほど飲めませんでしたが。

    本日の報告は以上です。ありがとうこざいました。

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

伊東温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集