湯河原温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2020年8月下旬に夫婦で湯河原温泉に行ってきました。TOTOCO小田原のとと丸食堂で海鮮丼を食べてから湯河原の温泉旅館「富士屋旅館 湯河原」の洛味荘に宿泊。宿も料理も最高でした。2日目は軽く観光してご当地B級グルメの担々やきそばを食べました。<br /><br />今回宿泊した旅館はGoToトラベルキャンペーンを使い予約しました。湯河原は箱根や熱海、伊豆など近隣の観光地より混雑が少なく穴場でおススメかも。<br /><br />動画はこちらから<br /><br />https://youtu.be/EDz7g7aK2rQ

【湯河原旅行】小田原で海鮮丼/富士屋旅館 湯河原(洛味荘)で贅沢ステイ

11いいね!

2020/08/28 - 2020/08/29

456位(同エリア733件中)

0

81

KAM vlog

KAM vlogさん

2020年8月下旬に夫婦で湯河原温泉に行ってきました。TOTOCO小田原のとと丸食堂で海鮮丼を食べてから湯河原の温泉旅館「富士屋旅館 湯河原」の洛味荘に宿泊。宿も料理も最高でした。2日目は軽く観光してご当地B級グルメの担々やきそばを食べました。

今回宿泊した旅館はGoToトラベルキャンペーンを使い予約しました。湯河原は箱根や熱海、伊豆など近隣の観光地より混雑が少なく穴場でおススメかも。

動画はこちらから

https://youtu.be/EDz7g7aK2rQ

PR

  • 1泊2日で湯河原温泉旅行に行ってきます。

    1泊2日で湯河原温泉旅行に行ってきます。

  • まずは湯河原の前に小田原で腹ごしらえのため早川駅で下車

    まずは湯河原の前に小田原で腹ごしらえのため早川駅で下車

  • 目的は漁港の駅TOTOCO小田原。昨年Openしたばかりです。

    目的は漁港の駅TOTOCO小田原。昨年Openしたばかりです。

    漁港の駅 TOTOCO 小田原 お土産屋・直売所・特産品

  • 漁港の駅の2階にとと丸食堂にやってきました。開店と同時に入ったため一番乗りです。

    漁港の駅の2階にとと丸食堂にやってきました。開店と同時に入ったため一番乗りです。

    小田原漁港 とと丸食堂 グルメ・レストラン

    漁港の駅でボリューム海鮮丼 by KAM vlogさん
  • 3Fには海鮮丼の食べ放題があります。今はコロナの影響で乗っけ放題のテイクアウトのみのようですね。

    3Fには海鮮丼の食べ放題があります。今はコロナの影響で乗っけ放題のテイクアウトのみのようですね。

    おさしみ天国・小田原海鮮ゴーゴー グルメ・レストラン

  • とと丸食堂のメニュー看板。とと丸頂上丼が気になります。

    とと丸食堂のメニュー看板。とと丸頂上丼が気になります。

  • 今回は漁港の海鮮丼を注文しました。

    今回は漁港の海鮮丼を注文しました。

  • お刺身一切れ一切れがかなり分厚いです。醤油とゴマダレがついてくるのでお好みのたれでいただきます。

    お刺身一切れ一切れがかなり分厚いです。醤油とゴマダレがついてくるのでお好みのたれでいただきます。

  • 締めにはご飯とお刺身を少し残して魚介ベースの出汁をかけておじや風にいただきます。この出汁がなかなか濃厚でかなりパンチがきいています!

    締めにはご飯とお刺身を少し残して魚介ベースの出汁をかけておじや風にいただきます。この出汁がなかなか濃厚でかなりパンチがきいています!

  • お腹もいっぱいになったので1Fの地場物産販売コーナーへ。ギョサン サンダルがずらり。見ると欲しくなります。

    お腹もいっぱいになったので1Fの地場物産販売コーナーへ。ギョサン サンダルがずらり。見ると欲しくなります。

  • こちらはおすすめお土産No1の雲丹醤油。

    こちらはおすすめお土産No1の雲丹醤油。

  • こちらの「ねこんぶだし」も売れているようです。

    こちらの「ねこんぶだし」も売れているようです。

  • のりなどのご飯のお供系。

    のりなどのご飯のお供系。

  • ご飯のお供系が並びます。

    ご飯のお供系が並びます。

  • お土産コーナーではご当地ビールとチューハイ買って外でいただきました。

    お土産コーナーではご当地ビールとチューハイ買って外でいただきました。

  • 漁港の駅を満喫し、湯河原に向かいます。

    漁港の駅を満喫し、湯河原に向かいます。

  • 温泉街って感じ。

    温泉街って感じ。

  • たぬきもお出迎え。

    たぬきもお出迎え。

  • 隅研吾が設計したという湯河原駅。かっこいいですね。

    隅研吾が設計したという湯河原駅。かっこいいですね。

    湯河原駅

  • チェックインの15時までだいぶ早いので少し湯河原をぶらつきます。西武バスで移動します。

    チェックインの15時までだいぶ早いので少し湯河原をぶらつきます。西武バスで移動します。

  • バスで不動滝まで行ってみます。

    バスで不動滝まで行ってみます。

  • 不動滝入り口の前でバス下車。

    不動滝入り口の前でバス下車。

  • 不動滝に入ると入り口に茶屋がありますが、この日は雨が降ったからお休みでした。

    不動滝に入ると入り口に茶屋がありますが、この日は雨が降ったからお休みでした。

    不動滝茶屋 グルメ・レストラン

  • いい感じのお茶屋さんでお団子とか食べたかったんですけどね。

    いい感じのお茶屋さんでお団子とか食べたかったんですけどね。

    不動滝茶屋 グルメ・レストラン

  • こちらが不動滝。小さい。。ただし勢いはあります。

    こちらが不動滝。小さい。。ただし勢いはあります。

    不動滝(神奈川県湯河原町) 自然・景勝地

  • 滝は小さいですがマイナスイオンと緑を堪能します。

    滝は小さいですがマイナスイオンと緑を堪能します。

  • 出世不動尊。お参りせねば。

    出世不動尊。お参りせねば。

  • 15時前にいよいよ今回お世話になる富士屋旅館にやってきました!楽しみ!

    15時前にいよいよ今回お世話になる富士屋旅館にやってきました!楽しみ!

    富士屋旅館 宿・ホテル

    2名1室合計 63,580円~

    贅沢空間 富士屋旅館 by KAM vlogさん
  • 赤い欄干の橋を渡ると富士屋旅館に入ります。

    赤い欄干の橋を渡ると富士屋旅館に入ります。

    富士屋旅館 宿・ホテル

    2名1室合計 63,580円~

    贅沢空間 富士屋旅館 by KAM vlogさん
  • 正面が玄関のようです。突き進みます。

    正面が玄関のようです。突き進みます。

  • 右側が晩御飯と翌日の朝ごはんを食べる御飯処の瓢六亭

    右側が晩御飯と翌日の朝ごはんを食べる御飯処の瓢六亭

  • ローマ字表記がおしゃれですね。

    ローマ字表記がおしゃれですね。

  • イノシシのはく製がいました。

    イノシシのはく製がいました。

  • 検温してこちらの部屋にまず通されました。宿帳みたいなのを記入して、朝ごはんのメニューを選択したりしました。

    検温してこちらの部屋にまず通されました。宿帳みたいなのを記入して、朝ごはんのメニューを選択したりしました。

  • いよいよ部屋に入ります。今回は離れの洛味荘に泊まります。お部屋は風待草という部屋でした。

    いよいよ部屋に入ります。今回は離れの洛味荘に泊まります。お部屋は風待草という部屋でした。

  • メインの和室です。こういった旅館に泊まるのはなんだかテンションが上がります。<br />

    メインの和室です。こういった旅館に泊まるのはなんだかテンションが上がります。

  • 寝室が別にある贅沢なつくり。

    寝室が別にある贅沢なつくり。

  • 畳に大きなベット。

    畳に大きなベット。

  • お宿内で着れる浴衣や靴下など。

    お宿内で着れる浴衣や靴下など。

  • トイレもきれいで、近づくとトイレの蓋が自動で上がるタイプです。

    トイレもきれいで、近づくとトイレの蓋が自動で上がるタイプです。

  • そして浴室! 木のつくりがとても温かみを感じました。

    そして浴室! 木のつくりがとても温かみを感じました。

  • バスローブもしっかり。もちろんアメニティも一通りそろってます。

    バスローブもしっかり。もちろんアメニティも一通りそろってます。

  • 檜の内風呂です。

    檜の内風呂です。

  • 檜の良い香りがします。露天風呂もいいですが、内風呂の方がゆっくりできるので個人的にはこちらのほうが好きです。

    檜の良い香りがします。露天風呂もいいですが、内風呂の方がゆっくりできるので個人的にはこちらのほうが好きです。

  • 金庫もしっかり完備。

    金庫もしっかり完備。

  • 洛味荘の踊り場には本棚がありました。ご自由に読んで良いみたいです。

    洛味荘の踊り場には本棚がありました。ご自由に読んで良いみたいです。

  • 椅子もいい感じ。

    椅子もいい感じ。

  • こちらから庭がきれいに見えます。

    こちらから庭がきれいに見えます。

  • お庭に湯河原猫発見。

    お庭に湯河原猫発見。

  • ロビーに戻ってきました。改めて見ると広いつくりです。

    ロビーに戻ってきました。改めて見ると広いつくりです。

  • 富士山柄

    富士山柄

  • 大浴場は新館にあります。お部屋にお風呂がついていたので今回は入りませんでしたが、誰もいないときに見学してみましたがきれいで解放感のあるつくりでした。

    大浴場は新館にあります。お部屋にお風呂がついていたので今回は入りませんでしたが、誰もいないときに見学してみましたがきれいで解放感のあるつくりでした。

  • 入り口のスーツケースのオブジェ。

    入り口のスーツケースのオブジェ。

  • このロゴ、すごくいい。

    このロゴ、すごくいい。

  • 食事の時間です。旅館内の瓢六亭でいただきます。

    食事の時間です。旅館内の瓢六亭でいただきます。

  • この日のメニュー。達筆すぎて読めない。

    この日のメニュー。達筆すぎて読めない。

  • まずはビールで乾杯。うまい。

    まずはビールで乾杯。うまい。

  • 次々と食事が運ばれてきます。<br />白焼きの土佐酢ジュレ。

    次々と食事が運ばれてきます。
    白焼きの土佐酢ジュレ。

  • 夏蕪と南瓜のお吸い物。蕪は柔らかく煮込まれていて柑橘系の香りがする優しいお出汁がとても美味しいです。

    夏蕪と南瓜のお吸い物。蕪は柔らかく煮込まれていて柑橘系の香りがする優しいお出汁がとても美味しいです。

  • 鰆、水たこ、地魚のお造り。<br />蓮の葉っぱのようなものの上に盛られて出てきました。お刺身はどれも新鮮でとても美味しいです。お刺身のつまが大根じゃなくてキュウリというのも初めてです。見た目が美しいですね。

    鰆、水たこ、地魚のお造り。
    蓮の葉っぱのようなものの上に盛られて出てきました。お刺身はどれも新鮮でとても美味しいです。お刺身のつまが大根じゃなくてキュウリというのも初めてです。見た目が美しいですね。

  • 揚げ物 もろこし う〇<br />左が鰻と里芋のコロッケで鰻のたれをつけていただきます。里芋でできているコロッケなのでかなりねっとりとしていて食べ応えがあります。<br /><br />右はトウモロコシをライスペーパーで揚げている揚げ春巻き。こちらは塩気が結構効いているのでソースは不要です。<br /><br />どちらも揚げたてホクホクとても美味しかったです。

    揚げ物 もろこし う〇
    左が鰻と里芋のコロッケで鰻のたれをつけていただきます。里芋でできているコロッケなのでかなりねっとりとしていて食べ応えがあります。

    右はトウモロコシをライスペーパーで揚げている揚げ春巻き。こちらは塩気が結構効いているのでソースは不要です。

    どちらも揚げたてホクホクとても美味しかったです。

  • すっぽんモロヘイヤ。初めてすっぽんいただきましたが特に癖があるわけでもなくお出汁と美味しくいただけました。

    すっぽんモロヘイヤ。初めてすっぽんいただきましたが特に癖があるわけでもなくお出汁と美味しくいただけました。

  • オクラのすり流し<br />お口直しのようです、薄めの優しい味付けで胃に優しい一品。つるつるっとほぼ一口でいただきます。

    オクラのすり流し
    お口直しのようです、薄めの優しい味付けで胃に優しい一品。つるつるっとほぼ一口でいただきます。

  • いよいよメインのウナギがやってきました。<br /><br />瓢六亭は国産ウナギを蒸さずに焼く関西風の「地焼き」スタイルで提供している鰻屋さんで都内などにもお店があるそうです。<br /><br />左の蒲焼は甘めの濃厚なタレで味付けされており練り山椒を添えていただきます。<br />右の白焼きは皮はパリッと仕上げてあり、身は濃厚な鰻の味がガツンと来ます。こちらはわさび醤油でいただきます。

    いよいよメインのウナギがやってきました。

    瓢六亭は国産ウナギを蒸さずに焼く関西風の「地焼き」スタイルで提供している鰻屋さんで都内などにもお店があるそうです。

    左の蒲焼は甘めの濃厚なタレで味付けされており練り山椒を添えていただきます。
    右の白焼きは皮はパリッと仕上げてあり、身は濃厚な鰻の味がガツンと来ます。こちらはわさび醤油でいただきます。

  • 鰻と合わせて土鍋ご飯も来ました。<br />こちらのご飯には山椒の実が入っていてさわやかな香りがして鰻とよく合います。<br />一杯目はお店の方がよそってくださいました。<br /><br />土鍋ご飯の食べ方として 1杯目は炊き立て、2杯目は蒸して、3杯目は再度土鍋を火にかけておこげでいただくというがあるようです。私たちはそのままいただきましたがおこげご飯も美味しそうですね。

    鰻と合わせて土鍋ご飯も来ました。
    こちらのご飯には山椒の実が入っていてさわやかな香りがして鰻とよく合います。
    一杯目はお店の方がよそってくださいました。

    土鍋ご飯の食べ方として 1杯目は炊き立て、2杯目は蒸して、3杯目は再度土鍋を火にかけておこげでいただくというがあるようです。私たちはそのままいただきましたがおこげご飯も美味しそうですね。

  • お味噌汁とお漬物も到着し、鰻とご飯を堪能します。この時点でとてもお腹いっぱいでしたがウナギは別腹ですね。残さずいただきました。

    お味噌汁とお漬物も到着し、鰻とご飯を堪能します。この時点でとてもお腹いっぱいでしたがウナギは別腹ですね。残さずいただきました。

  • デザートは自家製くずきり。<br />竹筒に入っていて、透き通るような見た目が夏を感じます。 黒蜜につけていただきます。<br /><br />大満足な夕食でした。食後はゆっくり檜のお風呂につかります。

    デザートは自家製くずきり。
    竹筒に入っていて、透き通るような見た目が夏を感じます。 黒蜜につけていただきます。

    大満足な夕食でした。食後はゆっくり檜のお風呂につかります。

  • おはようございます。2日目朝です。朝ごはんも夕飯と同じ瓢六亭でいただきます。<br /><br />いきなり漬物の上に「おはようございます。**様」とメッセージが。こういうのうれしいですよね。

    おはようございます。2日目朝です。朝ごはんも夕飯と同じ瓢六亭でいただきます。

    いきなり漬物の上に「おはようございます。**様」とメッセージが。こういうのうれしいですよね。

  • 紙をめくると美味しそうな漬物が。手前のひょうたんみたいなのが結局何なのかよくわかりませんでした。朝からこれだけ漬物をいただけるとは贅沢です。

    紙をめくると美味しそうな漬物が。手前のひょうたんみたいなのが結局何なのかよくわかりませんでした。朝からこれだけ漬物をいただけるとは贅沢です。

  • 朝食のメニューのうち、焼き魚と卵焼きとみそ汁を前日チェックインする際に選びました。<br /><br />上が夫チョイス、下が私のチョイスです。

    朝食のメニューのうち、焼き魚と卵焼きとみそ汁を前日チェックインする際に選びました。

    上が夫チョイス、下が私のチョイスです。

  • 私は焼き魚はカマスとみそ汁はあら汁を選んだのですがすごいボリュームです。朝からたくさん食べました。

    私は焼き魚はカマスとみそ汁はあら汁を選んだのですがすごいボリュームです。朝からたくさん食べました。

  • 旅館をチェックアウトして帰ります。途中に福泉寺に立ち寄りました。

    旅館をチェックアウトして帰ります。途中に福泉寺に立ち寄りました。

  • 茅葺屋根の珍しいお寺です。

    茅葺屋根の珍しいお寺です。

  • 戦後に福泉寺に奉納されたという「首大仏」。だいぶインパクトがあります。一説に体(胴体)はどこかに埋っているそうです。

    戦後に福泉寺に奉納されたという「首大仏」。だいぶインパクトがあります。一説に体(胴体)はどこかに埋っているそうです。

  • 駅方面に向かいながら五所神社にも行ってみます。

    駅方面に向かいながら五所神社にも行ってみます。

  • 推定樹齢850年のご神木がある湯河原のパワースポットの一つとのこと。

    推定樹齢850年のご神木がある湯河原のパワースポットの一つとのこと。

  • お寺の中には七福神様の像がすべてそろっています。

    お寺の中には七福神様の像がすべてそろっています。

  • これが推定樹齢850年のご神木です。手を当ててパワーをいただいてきました。

    これが推定樹齢850年のご神木です。手を当ててパワーをいただいてきました。

  • 湯河原を出る前にお昼ご飯に地元で有名だという坦々やきそばをいただきに来ました。餃子ショップさんというお店なのですが外観がなかなかの昭和感で若干面喰います。

    湯河原を出る前にお昼ご飯に地元で有名だという坦々やきそばをいただきに来ました。餃子ショップさんというお店なのですが外観がなかなかの昭和感で若干面喰います。

  • メニューはこちら。中華料理屋さんといったラインナップです。

    メニューはこちら。中華料理屋さんといったラインナップです。

  • 有名な坦々やきそばと餃子をいただきました。麺は太目のちぢれ麺でかなりむっちりしています。屋台の焼きそばといった感じで美味しかったです。<br /><br />お腹も満たされたのでこれにて湯河原を出発しました。<br />初めての湯河原とても満喫できました。特に宿泊した富士屋ホテルでは贅沢な時間を過ごせたと思います。またゆっくり泊まりに来たいです。

    有名な坦々やきそばと餃子をいただきました。麺は太目のちぢれ麺でかなりむっちりしています。屋台の焼きそばといった感じで美味しかったです。

    お腹も満たされたのでこれにて湯河原を出発しました。
    初めての湯河原とても満喫できました。特に宿泊した富士屋ホテルでは贅沢な時間を過ごせたと思います。またゆっくり泊まりに来たいです。

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

湯河原温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集