沖縄旅行記(ブログ) 一覧に戻る
お盆休みに石垣島を拠点として竹富島と波照間島をそれぞれ日帰りで訪れました。航空券はコロナウイルスの影響で空きが多かったANAの特典航空券を使用しました。<br /><br />■旅程(この旅行記は★のついた日程について)<br /> 1日目 東京⇒石垣島<br />  ANA091 HND 11:25 ⇒ ISG 14:20<br /> 2日目 竹富島<br />★3日目 波照間島<br />★4日目 石垣島⇒東京<br />  ANA092 ISG 15:20 ⇒ HND 18:15<br /><br />

【沖縄】夏の八重山列島(石垣島、竹富島、波照間島)~②石垣島、波照間島(完)

10いいね!

2020/08/11 - 2020/08/14

21525位(同エリア38432件中)

citrinitas

citrinitasさん

お盆休みに石垣島を拠点として竹富島と波照間島をそれぞれ日帰りで訪れました。航空券はコロナウイルスの影響で空きが多かったANAの特典航空券を使用しました。

■旅程(この旅行記は★のついた日程について)
 1日目 東京⇒石垣島
  ANA091 HND 11:25 ⇒ ISG 14:20
 2日目 竹富島
★3日目 波照間島
★4日目 石垣島⇒東京
  ANA092 ISG 15:20 ⇒ HND 18:15

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
3.0
交通
3.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
レンタカー ANAグループ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 3日目。<br />本日も快晴。今日は波照間島へ向かいます。

    3日目。
    本日も快晴。今日は波照間島へ向かいます。

  • 3度目の石垣離島ターミナルへ。

    3度目の石垣離島ターミナルへ。

    石垣港離島ターミナル 乗り物

  • 波照間島へのフェリーチケットを購入。

    波照間島へのフェリーチケットを購入。

  • 昼の便は小型のフェリーです。

    昼の便は小型のフェリーです。

  • 物資も積まれていました。

    物資も積まれていました。

  • 搭乗率は3割程度。

    搭乗率は3割程度。

  • 走行中は西表島がずっと右手に見えました。<br />尚、チケット購入時に西表島を経由すると言われましたが、実際は寄ることなく直行便でした。<br />フェリーは小型の為、外洋に出た後は上下の揺れが結構大きかったです。どしんと叩きつけられるような衝撃が何度かありました。小型なので、波の周期が船底の長さを上回る事があるのだと思います。

    走行中は西表島がずっと右手に見えました。
    尚、チケット購入時に西表島を経由すると言われましたが、実際は寄ることなく直行便でした。
    フェリーは小型の為、外洋に出た後は上下の揺れが結構大きかったです。どしんと叩きつけられるような衝撃が何度かありました。小型なので、波の周期が船底の長さを上回る事があるのだと思います。

  • 2時間程度で波照間島へ到着。

    2時間程度で波照間島へ到着。

  • 港には何故かパトカーが止まっていました。

    港には何故かパトカーが止まっていました。

    波照間港 乗り物

  • 大半の乗客は宿から迎えが来ていました。

    大半の乗客は宿から迎えが来ていました。

  • まずは島内唯一のオーシャンズレンタカーへ。<br />しかし、プレハブの店舗には誰もいません。どうしようかと考えていると、横の道に軽自動車が止まりラフな格好の男性が降りてきて店を開けてくれました。フェリーが到着する時間のみスタッフがいるようです。<br />非常に寡黙な方でしたが、テキパキと手続きが完了。その方は車を指差しますが、2台あったので「どっちですか?」と聞いたら「どっちでも」との事(笑)<br />キーも車に挿しっぱなしで、キズ等の確認もありませんでした。

    まずは島内唯一のオーシャンズレンタカーへ。
    しかし、プレハブの店舗には誰もいません。どうしようかと考えていると、横の道に軽自動車が止まりラフな格好の男性が降りてきて店を開けてくれました。フェリーが到着する時間のみスタッフがいるようです。
    非常に寡黙な方でしたが、テキパキと手続きが完了。その方は車を指差しますが、2台あったので「どっちですか?」と聞いたら「どっちでも」との事(笑)
    キーも車に挿しっぱなしで、キズ等の確認もありませんでした。

  • 選んだ車。<br />かなり年季が入っていますが、島内で運転するのには十分です。料金は3時間で3850円。

    選んだ車。
    かなり年季が入っていますが、島内で運転するのには十分です。料金は3時間で3850円。

  • 足を手に入れたので、先ずは島の南にある日本最南端の碑を目指します。<br />波照間島は横長楕円形状で、現在地は10時の辺りです。ここから反時計回りに5時の辺りに向かいます。

    足を手に入れたので、先ずは島の南にある日本最南端の碑を目指します。
    波照間島は横長楕円形状で、現在地は10時の辺りです。ここから反時計回りに5時の辺りに向かいます。

  • のどかな道が続きます。<br />人影は全くなし。炎天下で起伏もある為、自転車や徒歩はかなり厳しいと思います。

    のどかな道が続きます。
    人影は全くなし。炎天下で起伏もある為、自転車や徒歩はかなり厳しいと思います。

  • 途中波照間空港の横を通りました。<br />現在定期便がなく使われていないので、完全に無人でした。

    途中波照間空港の横を通りました。
    現在定期便がなく使われていないので、完全に無人でした。

    波照間空港 空港

  • 建物内。

    建物内。

  • 途中、高那崎に寄ります。<br />特に道に案内の看板等はないのでGoogle Map頼りで向かいます。

    途中、高那崎に寄ります。
    特に道に案内の看板等はないのでGoogle Map頼りで向かいます。

  • 高那崎。<br />

    高那崎。

  • ここも完全に無人です。

    ここも完全に無人です。

  • 高那崎から少し進むと波照間島星空観測タワーが見えました。

    高那崎から少し進むと波照間島星空観測タワーが見えました。

    波照間島星空観測タワー 名所・史跡

  • 中に入ってみます。

    中に入ってみます。

  • 受付の女性がいました。<br />中に入るには500円の入場料が必要だけれども、プラネタリウムが壊れている為、あまりお勧めしないとの事。<br />それでも入場料を払って入ってみました。

    受付の女性がいました。
    中に入るには500円の入場料が必要だけれども、プラネタリウムが壊れている為、あまりお勧めしないとの事。
    それでも入場料を払って入ってみました。

  • プラネタリウム。かなり前から故障中のようです。

    プラネタリウム。かなり前から故障中のようです。

  • 星に関する展示。

    星に関する展示。

  • 屋上へ。<br />ドームの中には入れませんでした。

    屋上へ。
    ドームの中には入れませんでした。

  • 周りの景色。<br />日本最南端の碑が見えます。

    周りの景色。
    日本最南端の碑が見えます。

  • 波照間島星空観測タワーを後にして少し進むと日本最南端平和の碑がありました。<br />この碑によじ登って延々と写真撮影しているマナーの悪いカップルがいました。

    波照間島星空観測タワーを後にして少し進むと日本最南端平和の碑がありました。
    この碑によじ登って延々と写真撮影しているマナーの悪いカップルがいました。

  • 少し奥に、日本最南端の碑!<br />余談ですが、旅友達に日本最南端に来た事を連絡したら、たまたまその友人は日本最北端にいて少し驚きました。

    少し奥に、日本最南端の碑!
    余談ですが、旅友達に日本最南端に来た事を連絡したら、たまたまその友人は日本最北端にいて少し驚きました。

    高那崎・日本最南端の碑 自然・景勝地

  • 最果て感があります。

    最果て感があります。

  • 最南端の碑を後にして島中央の集落に向かいます。

    最南端の碑を後にして島中央の集落に向かいます。

  • ヤギが放牧されていました。

    ヤギが放牧されていました。

  • 食事できるところを探しましたが、14時過ぎという事もあり見つからず、売店でパンを購入しました。賞味期限が数ヶ月あるタイプの物で離島である事を実感しました。

    食事できるところを探しましたが、14時過ぎという事もあり見つからず、売店でパンを購入しました。賞味期限が数ヶ月あるタイプの物で離島である事を実感しました。

  • 日本最南端の波照間駐在所。<br />この辺りにあるものはほとんど日本最南端の○○ですね(笑)

    日本最南端の波照間駐在所。
    この辺りにあるものはほとんど日本最南端の○○ですね(笑)

    波照間駐在所 名所・史跡

  • 遠見台であるコート盛。<br />外国船を監視し、烽火を上げて西表島に伝える役目を担っていたそうです。<br />国の史跡に指定されています。

    遠見台であるコート盛。
    外国船を監視し、烽火を上げて西表島に伝える役目を担っていたそうです。
    国の史跡に指定されています。

    コート盛 名所・史跡

  • コート盛からの眺め。<br />確かに西表島が見えます。

    コート盛からの眺め。
    確かに西表島が見えます。

  • 続いてニシ浜へ。

    続いてニシ浜へ。

    ニシ浜 ビーチ

  • 遠浅でエメラルドグリーンが信じられないほど美しいです。<br />個人的には、これまで見たビーチで一番美しいかもしれません。

    遠浅でエメラルドグリーンが信じられないほど美しいです。
    個人的には、これまで見たビーチで一番美しいかもしれません。

  • 帰りのフェリーまであまり時間がありませんでしたが、30分ほど泳ぎました。<br />水温も暖かく水は透明で肉眼で多くの魚が見られます。

    帰りのフェリーまであまり時間がありませんでしたが、30分ほど泳ぎました。
    水温も暖かく水は透明で肉眼で多くの魚が見られます。

  • 近くにはペンションが。今度はここにゆっくり滞在したいです。

    近くにはペンションが。今度はここにゆっくり滞在したいです。

  • 名残惜しいですが、レンタカーを返却してフェリーターミナルへ。<br />尚、店には誰もおらず、勝手においていってくれと張り紙がしてありました。給油も不要。<br />

    名残惜しいですが、レンタカーを返却してフェリーターミナルへ。
    尚、店には誰もおらず、勝手においていってくれと張り紙がしてありました。給油も不要。

  • 待合室へ。

    待合室へ。

  • 待合室内部。<br />お土産屋がありました。デザインの優れたステッカーがあったので、ポストカードと一緒に購入しました。

    待合室内部。
    お土産屋がありました。デザインの優れたステッカーがあったので、ポストカードと一緒に購入しました。

  • フェリーが到着。帰りは大型です。

    フェリーが到着。帰りは大型です。

  • 大型フェリーはほとんど揺れず快適でした。<br />フェリーの周りはかもめがたくさん平行して飛んでいて、何度もトビウオを捕まえていました。トビウオはフェリーに驚いて飛び跳ねるのかもしれません。それをかもめは狙っているのでしょうか。

    大型フェリーはほとんど揺れず快適でした。
    フェリーの周りはかもめがたくさん平行して飛んでいて、何度もトビウオを捕まえていました。トビウオはフェリーに驚いて飛び跳ねるのかもしれません。それをかもめは狙っているのでしょうか。

  • 石垣島に到着。

    石垣島に到着。

  • フェリーを降ります。

    フェリーを降ります。

  • 夕食はホテルへの帰り道にあった鰓呼吸という居酒屋へ。<br />海鮮メインで沖縄料理も豊富でした。

    夕食はホテルへの帰り道にあった鰓呼吸という居酒屋へ。
    海鮮メインで沖縄料理も豊富でした。

    鰓呼吸 石垣島美崎町店 グルメ・レストラン

  • 4日目。<br />この日も快晴。当初は午前中のフライトを予約していましたが、午後のフライトに空きが出ていたので変更しました。

    4日目。
    この日も快晴。当初は午前中のフライトを予約していましたが、午後のフライトに空きが出ていたので変更しました。

    ベッセルホテル石垣島 宿・ホテル

    2名1室合計 6,620円~

  • ホテルをチェックアウトして川平湾へ。<br />観光客が少なく、各店の方は呼び込みをしていました。

    ホテルをチェックアウトして川平湾へ。
    観光客が少なく、各店の方は呼び込みをしていました。

  • 川平湾に到着。<br />

    川平湾に到着。

  • 水はきれいで素晴らしい景色ですが、天気が下り坂かつ干潮という事もあり、少し条件は悪かったです。

    水はきれいで素晴らしい景色ですが、天気が下り坂かつ干潮という事もあり、少し条件は悪かったです。

  • グラスボートのチケットを購入して乗り込みます。<br />料金は1200円でした。いくつかの会社が売り出しており、それぞれ値段が違いましたが、出発時間が一番早いところで購入しました。

    グラスボートのチケットを購入して乗り込みます。
    料金は1200円でした。いくつかの会社が売り出しており、それぞれ値段が違いましたが、出発時間が一番早いところで購入しました。

  • 船内の様子。乗客は10人程度でした。

    船内の様子。乗客は10人程度でした。

  • スタッフの方はポイントを熟知しているようで、色々な魚が見えました。

    スタッフの方はポイントを熟知しているようで、色々な魚が見えました。

  • 写真には撮れませんでしたが、大きなウミガメもいました。

    写真には撮れませんでしたが、大きなウミガメもいました。

  • 他の船。<br />この辺りで一瞬雨が振りました。

    他の船。
    この辺りで一瞬雨が振りました。

  • 30分程度で終了。<br />川平湾を後にします。

    30分程度で終了。
    川平湾を後にします。

  • 車で30分程度移動し、北東の玉取崎展望台へ。<br />北部の道路沿いの飲食店はコロナウイルスの影響か閉まっている所が多かったです。

    車で30分程度移動し、北東の玉取崎展望台へ。
    北部の道路沿いの飲食店はコロナウイルスの影響か閉まっている所が多かったです。

    玉取崎展望台 名所・史跡

  • 展望台が整備されています。

    展望台が整備されています。

  • 石垣島北部が見渡せる絶景スポットでした。<br />ここでこの旅で初めて中国人観光客を見かけました。<br />

    石垣島北部が見渡せる絶景スポットでした。
    ここでこの旅で初めて中国人観光客を見かけました。

  • 玉取崎展望台を後にし、30分ほど南下して遅い昼食の為にcafe &amp; stay MOANAへ。

    玉取崎展望台を後にし、30分ほど南下して遅い昼食の為にcafe & stay MOANAへ。

    Cafe & Stay Moana 宿・ホテル

    2名1室合計 19,500円~

  • 人懐っこい看板犬がかわいいです。

    人懐っこい看板犬がかわいいです。

  • 食事も大変美味しかったです。

    食事も大変美味しかったです。

  • レンタカーを返却して新石垣空港へ。<br />お土産を物色してから搭乗しました。

    レンタカーを返却して新石垣空港へ。
    お土産を物色してから搭乗しました。

    新石垣空港 (南ぬ島石垣空港) 空港

  • 定刻通りに出発。<br />尚、機内はほぼ全員の人がしっかりマスクをしていましたが、私の隣に居た男性はCAさんから注意されてもマスクをしないという迷惑な人でした。

    定刻通りに出発。
    尚、機内はほぼ全員の人がしっかりマスクをしていましたが、私の隣に居た男性はCAさんから注意されてもマスクをしないという迷惑な人でした。

  • 着陸時は羽田新ルートを初経験。<br />都心が間近に見えるのは面白いですね。

    着陸時は羽田新ルートを初経験。
    都心が間近に見えるのは面白いですね。

  • 無事に着陸し、バスで帰宅しました。<br /><br />八重山諸島は海も空も美しく素晴らしい場所でした。<br />コロナ禍が過ぎ去り、早く活気が戻る事を祈っています。<br />

    無事に着陸し、バスで帰宅しました。

    八重山諸島は海も空も美しく素晴らしい場所でした。
    コロナ禍が過ぎ去り、早く活気が戻る事を祈っています。

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

沖縄の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集