ウィーン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2020年5月現在。<br />新型コロナウイルスにより緊急宣言下のバルセロナ。<br />仕事のファイルを整理していたら過去の旅行の写真が大量に出てきました。<br /><br />記憶もまだ新しい2018年12月のウィーン旅行。<br />旦那が「スペインみたいに騒がしくない国がいい」と行き先を決めました。<br /><br />私は15年くらい前のクリスマスにウィーンに住む友人宅を家族で尋ねたことがあり、<br />今回が2度目の訪問でしたが、記憶通りに洗練された美しい街でした!<br />(初めてのウィーン訪問も印象的だったので、またアップします)<br /><br />

15年ぶりのウイーンへ!大満足の旅

40いいね!

2018/12/05 - 2018/12/10

417位(同エリア5774件中)

2

50

スペイン大好き

スペイン大好きさん

2020年5月現在。
新型コロナウイルスにより緊急宣言下のバルセロナ。
仕事のファイルを整理していたら過去の旅行の写真が大量に出てきました。

記憶もまだ新しい2018年12月のウィーン旅行。
旦那が「スペインみたいに騒がしくない国がいい」と行き先を決めました。

私は15年くらい前のクリスマスにウィーンに住む友人宅を家族で尋ねたことがあり、
今回が2度目の訪問でしたが、記憶通りに洗練された美しい街でした!
(初めてのウィーン訪問も印象的だったので、またアップします)

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
徒歩

PR

  • 宿泊したホテルはインターコンチネンタルウィーン<br /><br />同系列のホテルではリーズナブルなほうです。<br /><br />このときアンバサダー会員になっていたので(もうやめたけど)利用しました。<br /><br />ホテルに空港送迎を依頼するとすごいシュッとした車(メルセデス)が来ました。<br /><br />このモデル、ウィーンで流行っているのが市内中心で沢山見ました。

    宿泊したホテルはインターコンチネンタルウィーン

    同系列のホテルではリーズナブルなほうです。

    このときアンバサダー会員になっていたので(もうやめたけど)利用しました。

    ホテルに空港送迎を依頼するとすごいシュッとした車(メルセデス)が来ました。

    このモデル、ウィーンで流行っているのが市内中心で沢山見ました。

  • クリスマス前なのでエントランスロビーのデコレーションが可愛かったです。

    クリスマス前なのでエントランスロビーのデコレーションが可愛かったです。

    インターコンチネンタル ウィーン ホテル

    満足なホテルステイ by スペイン大好きさん
  • アンバサダー特典でアップグレードしてくれました!!<br /><br />クラシックですが居心地の良い部屋です。<br /><br />ただ、ドアの下に1㎝くらいの隙間があって<br />廊下や他の部屋の音が思い切り聞こえるのにびっくりしました(;・∀・)<br /><br />まあ、騒音の国から来た私たちなので気にしないですが、、、

    アンバサダー特典でアップグレードしてくれました!!

    クラシックですが居心地の良い部屋です。

    ただ、ドアの下に1㎝くらいの隙間があって
    廊下や他の部屋の音が思い切り聞こえるのにびっくりしました(;・∀・)

    まあ、騒音の国から来た私たちなので気にしないですが、、、

  • ベッドにタオルの白鳥まで!

    ベッドにタオルの白鳥まで!

  • 記念日と伝えてみたらケーキとシャンパンを頂きました!!<br />

    記念日と伝えてみたらケーキとシャンパンを頂きました!!

  • 部屋の窓からの景色はスケートリンクです。<br />昼間は大勢の人たちでにぎわっていました。<br /><br />ちなみに私たちの滞在中はかなり寒かったですが雪は降りませんでした。<br /><br />毎日曇り空で一度も太陽の姿を確認できませんでした。

    部屋の窓からの景色はスケートリンクです。
    昼間は大勢の人たちでにぎわっていました。

    ちなみに私たちの滞在中はかなり寒かったですが雪は降りませんでした。

    毎日曇り空で一度も太陽の姿を確認できませんでした。

  • 別の窓からの景色です。

    別の窓からの景色です。

  • ホテルのすぐ前には地下鉄駅Stadtparkが。<br /><br />滞在中はずっと徒歩で一度も公共交通機関を利用しませんでした。

    ホテルのすぐ前には地下鉄駅Stadtparkが。

    滞在中はずっと徒歩で一度も公共交通機関を利用しませんでした。

  • ヴィーンタール運河を超えて旧市街へ

    ヴィーンタール運河を超えて旧市街へ

  • 瀟洒な街並みです。

    瀟洒な街並みです。

  • 誰かはわかりません、、、

    誰かはわかりません、、、

  • 王宮庭園などを通り、ウィーン美術史博物館へ<br /><br />わりと行列していました。<br /><br />バルセロナのように多くの観光客がいないので<br />待つのもそんなにしんどくはありません。

    王宮庭園などを通り、ウィーン美術史博物館へ

    わりと行列していました。

    バルセロナのように多くの観光客がいないので
    待つのもそんなにしんどくはありません。

    美術史美術館 博物館・美術館・ギャラリー

  • 一歩入ると美しさと豪華さにびっくり!!

    一歩入ると美しさと豪華さにびっくり!!

  • 素晴らしい空間!<br />ここは美術館好きな人は絶対に行くべきです。

    素晴らしい空間!
    ここは美術館好きな人は絶対に行くべきです。

  • 色調が控えめだからごちゃごちゃしていないんですね。<br /><br />このカフェ、入ってみたかったんですが<br />ホテルで朝ごはんいっぱい食べてきたので利用せず。

    色調が控えめだからごちゃごちゃしていないんですね。

    このカフェ、入ってみたかったんですが
    ホテルで朝ごはんいっぱい食べてきたので利用せず。

  • わたしたちが何気に気に入った絵画<br /><br />旦那曰く、タイトルは<br />「”玉ねぎを探す男”~実は頭の上に乗ってる~」

    わたしたちが何気に気に入った絵画

    旦那曰く、タイトルは
    「”玉ねぎを探す男”~実は頭の上に乗ってる~」

  • これは「バベルの塔(ブリューゲル)」ですね。<br />中高の美術の教科書でおなじみです。<br /><br />私は言語学が専門ということもあって<br />バベルの塔の神話にはすごくロマンを感じます。

    これは「バベルの塔(ブリューゲル)」ですね。
    中高の美術の教科書でおなじみです。

    私は言語学が専門ということもあって
    バベルの塔の神話にはすごくロマンを感じます。

  • この絵画も有名ですね。<br />「メデューサの頭部 (ルーベンス)」

    この絵画も有名ですね。
    「メデューサの頭部 (ルーベンス)」

  • かなり迫力あります。

    かなり迫力あります。

  • マイナーな彫刻作品にもすごいのが沢山ありました。<br />細かい・・・!!!<br /><br />旦那はアートアートした作品よりも<br />こういう職人技!みたいなのが好きみたいです。<br /><br />私はデ·キリコとかの形而上絵画が好きです。

    マイナーな彫刻作品にもすごいのが沢山ありました。
    細かい・・・!!!

    旦那はアートアートした作品よりも
    こういう職人技!みたいなのが好きみたいです。

    私はデ·キリコとかの形而上絵画が好きです。

  • 空間がとにかく美しいです。

    空間がとにかく美しいです。

  • 話が脱線しますが<br /><br />私がこれまで訪れた中で一番好きな美術館は、<br />チューリッヒ美術館です。<br /><br />むかし徒歩5分くらいの場所に住んでいて<br />水曜日は無料になるのでよく訪れていました。<br /><br />絵画が好きな人には夢のような空間です、、、<br /><br />訪れる人が少なすぎて、作品をほぼ独り占めできます!

    話が脱線しますが

    私がこれまで訪れた中で一番好きな美術館は、
    チューリッヒ美術館です。

    むかし徒歩5分くらいの場所に住んでいて
    水曜日は無料になるのでよく訪れていました。

    絵画が好きな人には夢のような空間です、、、

    訪れる人が少なすぎて、作品をほぼ独り占めできます!

  • ウィーン美術史博物館には<br />こんな意味不明な作品も多数あります(笑)

    ウィーン美術史博物館には
    こんな意味不明な作品も多数あります(笑)

  • 「ペリカン母が雛たちに自分の血を与える」<br />と言うキリスト教の言い伝えがあるようです。<br /><br />ちなみに家族愛の象徴のペリカンの彫像は<br />サグラダファミリアの生誕の門にもあります、

    「ペリカン母が雛たちに自分の血を与える」
    と言うキリスト教の言い伝えがあるようです。

    ちなみに家族愛の象徴のペリカンの彫像は
    サグラダファミリアの生誕の門にもあります、

  • お気づきかもしれませんが、、、<br /><br />天井が大好きなので思わず撮ってしまいます。<br /><br />ここの天井はどの展示室のも素敵です。

    お気づきかもしれませんが、、、

    天井が大好きなので思わず撮ってしまいます。

    ここの天井はどの展示室のも素敵です。

  • これはハプスブルグ家の双頭の鷲かな?<br /><br />スペインも現在のブルボン家王朝になる前はハプスブルグ家でした。

    これはハプスブルグ家の双頭の鷲かな?

    スペインも現在のブルボン家王朝になる前はハプスブルグ家でした。

  • 無数の展示物が目と心を楽しませてくれます!<br />空間も本当に素晴らしい。

    無数の展示物が目と心を楽しませてくれます!
    空間も本当に素晴らしい。

  • は~満足でした。<br />ショップもすごく充実していました!<br /><br />でものちのち使いそうなアイテムが見つからず、、、<br />絵葉書きを購入して日本とスペインの家族に送りました。

    は~満足でした。
    ショップもすごく充実していました!

    でものちのち使いそうなアイテムが見つからず、、、
    絵葉書きを購入して日本とスペインの家族に送りました。

  • 町のいろんな広場にクリスマス市が・・・!<br /><br />特に利用はしませんでしたが、見てるだけでもなんだか<br />暖かい気分になりますね^^

    町のいろんな広場にクリスマス市が・・・!

    特に利用はしませんでしたが、見てるだけでもなんだか
    暖かい気分になりますね^^

  • トラム。<br /><br />また脱線しますが<br /><br />LRT関係の通訳を一時期していたのでトラムを見ると反応してしまいます!<br /><br />トラムと言えばスペインでも6~7つの町(マドリー、バルセロナ、サラゴサ、ビルバオ、ビトリア、セビージャ、マラガ等)でトラムが走っています。<br /><br />でもなかなか採算が取れないらしく、赤字になっていないのはバルセロナ、サラゴサくらいだとか。

    トラム。

    また脱線しますが

    LRT関係の通訳を一時期していたのでトラムを見ると反応してしまいます!

    トラムと言えばスペインでも6~7つの町(マドリー、バルセロナ、サラゴサ、ビルバオ、ビトリア、セビージャ、マラガ等)でトラムが走っています。

    でもなかなか採算が取れないらしく、赤字になっていないのはバルセロナ、サラゴサくらいだとか。

  • これはすごい名所なんですが、ど忘れしてしまいました。

    これはすごい名所なんですが、ど忘れしてしまいました。

  • ホーフブルク王宮だったと思います。<br /><br />個人的に王宮というものにあんまり惹かれず、、、<br /><br />ウィーンは王宮だらけなので、一つ二つは訪れました。

    ホーフブルク王宮だったと思います。

    個人的に王宮というものにあんまり惹かれず、、、

    ウィーンは王宮だらけなので、一つ二つは訪れました。

  • ウィーンは小奇麗で洗練されています。<br /><br />さすが昔宮廷文化が栄えた都市ですね。<br /><br />旦那はものすごくこの雰囲気気に入ったようです。<br /><br />スペインの都市には無い静かなところが落ち着くようです。<br /><br /><br />

    ウィーンは小奇麗で洗練されています。

    さすが昔宮廷文化が栄えた都市ですね。

    旦那はものすごくこの雰囲気気に入ったようです。

    スペインの都市には無い静かなところが落ち着くようです。


  • さて、寒いのでホテルにそうそうに戻り<br /><br />私たちにしては珍しくバーに行きました。<br /><br />なんかこう、クラシックな感じがいいですね。<br /><br />映画「ザ・シャイニング」のバーのシーンを思わず連想。

    さて、寒いのでホテルにそうそうに戻り

    私たちにしては珍しくバーに行きました。

    なんかこう、クラシックな感じがいいですね。

    映画「ザ・シャイニング」のバーのシーンを思わず連想。

  • オールド・アメリカンスタイルのバーです。

    オールド・アメリカンスタイルのバーです。

  • 晩御飯はクラブラウンジで済ませました。<br /><br />このいかにも中央ヨーロッパぽいジャガイモのお団子が美味しすぎました。<br /><br />ここのホテルはかなりお得感ありです!<br /><br />ウィーンはバルセロナよりも物価が安いと感じました。

    晩御飯はクラブラウンジで済ませました。

    このいかにも中央ヨーロッパぽいジャガイモのお団子が美味しすぎました。

    ここのホテルはかなりお得感ありです!

    ウィーンはバルセロナよりも物価が安いと感じました。

    インターコンチネンタル ウィーン ホテル

    満足なホテルステイ by スペイン大好きさん
  • 翌朝、、、<br /><br />これは朝食会場の受付の前のデコレーションです。<br /><br />クリスマスっぽいですね。

    翌朝、、、

    これは朝食会場の受付の前のデコレーションです。

    クリスマスっぽいですね。

  • じゃーん!<br /><br />なぜか納豆があります、しかも大量に。<br /><br />日本人ツアーが来るときもあるんでしょうね。<br /><br />海外で納豆なんて!!嬉しすぎて2個食べました。<br /><br />白いご飯とお味噌汁もありますが、、、あまりおいしそうでは無かった。<br /><br />ちなみに旦那は和食が大好きな人ですが<br /><br />納豆とピータンだけはダメなんです。

    じゃーん!

    なぜか納豆があります、しかも大量に。

    日本人ツアーが来るときもあるんでしょうね。

    海外で納豆なんて!!嬉しすぎて2個食べました。

    白いご飯とお味噌汁もありますが、、、あまりおいしそうでは無かった。

    ちなみに旦那は和食が大好きな人ですが

    納豆とピータンだけはダメなんです。

  • 旦那のチョイス

    旦那のチョイス

  • 私のチョイス

    私のチョイス

  • 私のおかわり<br /><br /><br />・・・欧米のホテルの朝食に飽きてきているのですが<br />インターコンチネンタルウィーンの朝食はすごく良かったです!!<br /><br />ただ混みあう時間はすごく混んでました。

    私のおかわり


    ・・・欧米のホテルの朝食に飽きてきているのですが
    インターコンチネンタルウィーンの朝食はすごく良かったです!!

    ただ混みあう時間はすごく混んでました。

  • さて次の日もまた歩いて市内中心部へ、、、

    さて次の日もまた歩いて市内中心部へ、、、

  • 散歩がとても楽しい街です。

    散歩がとても楽しい街です。

  • ここに日本の実家の母親に頼まれたものを探しに来ました。<br />

    ここに日本の実家の母親に頼まれたものを探しに来ました。

  • これです!<br />昔家族でウィーンに来た時に友達にプレゼントされて<br />母がすごく気に入ったザッハトルテ。<br /><br />「2つ買って郵便で送ってね^^」と言われました。<br /><br />母との約束なので送りましたが郵送料がえげつなかったです。<br /><br /><br />

    これです!
    昔家族でウィーンに来た時に友達にプレゼントされて
    母がすごく気に入ったザッハトルテ。

    「2つ買って郵便で送ってね^^」と言われました。

    母との約束なので送りましたが郵送料がえげつなかったです。


  • そしてお腹は空いてないけど、記念にカフェにも入りました。<br /><br />時間帯によってはかなりの行列になり、1階のずっと簡素なスペースに送られます。<br /><br />行こうかなと思われる方は、是非早め(10時台)に訪れてみてください。

    そしてお腹は空いてないけど、記念にカフェにも入りました。

    時間帯によってはかなりの行列になり、1階のずっと簡素なスペースに送られます。

    行こうかなと思われる方は、是非早め(10時台)に訪れてみてください。

    ホテル サッシャー ホテル

  • レモネード愛好家の旦那。<br /><br />スペインではめったにお目にかかれない飲み物ですが<br />中央ヨーロッパではポピュラーですね。

    レモネード愛好家の旦那。

    スペインではめったにお目にかかれない飲み物ですが
    中央ヨーロッパではポピュラーですね。

  • 灰色の天気とは対照に色鮮やかな花。<br /><br /><br /><br />続く、、、

    灰色の天気とは対照に色鮮やかな花。



    続く、、、

40いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ももであさん 2020/05/08 10:28:37
    表題: 黒柳徹子 兄
    ウィーンはほんといいですよね。落ち着きがあって洗練されていて、好きです。ふんぞり返ったお方は... ゲーテさんですね。ホイリゲには行かれませんでしたか?

    スペイン大好きさんのと同じ木箱に入ったザッハトルテを買ったことがあります。お土産のつもりがお腹が空き過ぎて、結局たくさんの人が行き交う空港のベンチで割り箸でつつきながら食べました♪ えげつない郵送料が楽しみです!? デメルだったら都内で買えるのですけどね^^; お母さんとの約束を守るスペイン大好きさん なんて優しい♪ でもお母さんって、まさか黒柳徹子さんじゃないでしょうね(ΦωΦ)

    スペイン大好き

    スペイン大好きさん からの返信 2020/05/08 17:49:23
    Re: 表題: 黒柳徹子 兄
    ゲーテなんですね!偉人じゃないですが、、、気が付きませんでした。
    そういえば名前書いてありますね(見えにくいですが、、、)
    おしえていただいてありがとうございます

    ホイリゲは行かなかったんです。
    なんだかおのぼりさん的な観光になってしまいました。
    ウィーンは規模は大きくないはずなのに見る場所が本当に多いですね!

    母は普通の人です(笑)甘党なんです。
    デメルは都内にあるんですか?
    しまった、、、デメルを通販で送ればよかった(笑)

    そういえば、このお店の前のベンチに誰かが買ったばかりのザッハトルテが入った袋を置き忘れてました(^o^;)
    しばらく待ってお店の人にしらせましたが、、、

スペイン大好きさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集