ブルーマウンテンズ周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019年のGWは、元号が平成から令和に変わり、10連休となったのでシドニーに行ってきました!<br /><br />2日目は世界遺産・ブルーマウンテンズ国立公園へ列車で向かいます。<br />この日は土曜日。<br />交通系ICカードのOPALカードを利用すると日曜日は上限2.8$で最寄りのカトゥーンバ駅まで往復で行けるのだが、土曜日が天気が良いのと、日曜日はそれ目当てで行く人たちで電車が混む可能性があるかもと考えて、今日ブルーマウンテンズに行くことに。<br />ウィンヤード駅から乗り、セントラル駅で乗り換えて約2時間の列車旅です。

令和初めはシドニーへ ② (世界遺産・ブルーマウンテンズ国立公園)

57いいね!

2019/05/02 - 2019/05/06

18位(同エリア207件中)

旅行記グループ 令和初めはシドニーへ

0

42

Black7

Black7さん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

2019年のGWは、元号が平成から令和に変わり、10連休となったのでシドニーに行ってきました!

2日目は世界遺産・ブルーマウンテンズ国立公園へ列車で向かいます。
この日は土曜日。
交通系ICカードのOPALカードを利用すると日曜日は上限2.8$で最寄りのカトゥーンバ駅まで往復で行けるのだが、土曜日が天気が良いのと、日曜日はそれ目当てで行く人たちで電車が混む可能性があるかもと考えて、今日ブルーマウンテンズに行くことに。
ウィンヤード駅から乗り、セントラル駅で乗り換えて約2時間の列車旅です。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
交通
4.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
JAL ジェットスター航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • セントラル駅で乗り換えで、始発の列車です。<br />土曜日でも混んでるかと思ったら、人はいるものの最後まで相席になるほど混むことはありませんでした。

    セントラル駅で乗り換えで、始発の列車です。
    土曜日でも混んでるかと思ったら、人はいるものの最後まで相席になるほど混むことはありませんでした。

  • 途中から山岳地帯に入り、車窓からブルーマウンテンズらしきものが見えてきました

    途中から山岳地帯に入り、車窓からブルーマウンテンズらしきものが見えてきました

  • カトゥーンバ駅に到着です

    カトゥーンバ駅に到着です

  • ブルーマウンテンズの拠点の駅ですが、駅前はこじんまりした感じです。<br />正面からメインロードが続いています。

    ブルーマウンテンズの拠点の駅ですが、駅前はこじんまりした感じです。
    正面からメインロードが続いています。

  • 駅前を右折し、商店街を抜け、次の交差点を左に曲がった所にあるバス停に向かいました

    駅前を右折し、商店街を抜け、次の交差点を左に曲がった所にあるバス停に向かいました

  • バスのマークの標識の所に、日本人家族らしき人たちが待っていました。<br />一緒に待っていると、バスが来ましたが止まらず通過。<br />満員だったのか、バス停の場所が違うのわかりませんが、次のバスがいつ来るのかわからないので、歩いていくことにします。<br />しばらくすると、屋根付きベンチがあるバス停があったので、そちらが本当のバス停だったのかも

    バスのマークの標識の所に、日本人家族らしき人たちが待っていました。
    一緒に待っていると、バスが来ましたが止まらず通過。
    満員だったのか、バス停の場所が違うのわかりませんが、次のバスがいつ来るのかわからないので、歩いていくことにします。
    しばらくすると、屋根付きベンチがあるバス停があったので、そちらが本当のバス停だったのかも

  • 多少のアップダウンがあります

    多少のアップダウンがあります

  • 住宅地を中をショートカット

    住宅地を中をショートカット

  • 約30分程でシーニックワールドに到着です。<br />ネットから事前購入してあったので、チケット購入のために列に並ばずに中へ入れました

    約30分程でシーニックワールドに到着です。
    ネットから事前購入してあったので、チケット購入のために列に並ばずに中へ入れました

  • 最初にシーニックレールウェイに並んで乗ります。<br />世界一急なトロッコ列車<br />炭鉱として栄えてた時代のレールを観光用として利用しているとか。<br />人気のアトラクションです。<br /><br />

    最初にシーニックレールウェイに並んで乗ります。
    世界一急なトロッコ列車
    炭鉱として栄えてた時代のレールを観光用として利用しているとか。
    人気のアトラクションです。

  • 途中からスピードが速くなり、景色を見ながらまるで早いエレベーターに乗ってるかのように、約2分であっという間に下に到着

    途中からスピードが速くなり、景色を見ながらまるで早いエレベーターに乗ってるかのように、約2分であっという間に下に到着

  • 降りると目の前には快晴のブルーマウンテンズ!<br />壮大な景色で、まるでアメリカのグランドキャニオンに似た感じがしました。

    イチオシ

    降りると目の前には快晴のブルーマウンテンズ!
    壮大な景色で、まるでアメリカのグランドキャニオンに似た感じがしました。

  • 次のトロッコが降りてきました

    次のトロッコが降りてきました

  • 標高差415m、最大傾斜52度を滑り下ります。<br />椅子の角度を変えることができるので、一番きつい角度にすると途中、ほぼ垂直に落ちてるような感覚になりました。<br />座席の角度によっては最大64度に!<br />1列4人乗りなので、横の他の同乗者がきつい角度に勝手に変えてしまうこともあるので注意!<br />

    標高差415m、最大傾斜52度を滑り下ります。
    椅子の角度を変えることができるので、一番きつい角度にすると途中、ほぼ垂直に落ちてるような感覚になりました。
    座席の角度によっては最大64度に!
    1列4人乗りなので、横の他の同乗者がきつい角度に勝手に変えてしまうこともあるので注意!

  • 温帯雨林の遊歩道、シーニックウォークウェイを散策します

    温帯雨林の遊歩道、シーニックウォークウェイを散策します

  • 途中ベンチがあったので、おやつタイム

    途中ベンチがあったので、おやつタイム

  • 今度は、シーニックケーブルウェイで上まで戻ります。

    今度は、シーニックケーブルウェイで上まで戻ります。

  • 84人乗りの大型ゴンドラで、前面がスケルトンになっています

    84人乗りの大型ゴンドラで、前面がスケルトンになっています

  • 1番最初に乗り込んだので、ベストポジションをGET!

    1番最初に乗り込んだので、ベストポジションをGET!

  • ジャミソンバレーとユーカリ林を眺めながら上がっていきます

    ジャミソンバレーとユーカリ林を眺めながら上がっていきます

  • 奇岩「スリーシスターズ」の姿が!

    奇岩「スリーシスターズ」の姿が!

  • このブルーマウンテンズ国立公園、広さは100万ヘクタールという広大な面積で、2000年に世界遺産に登録されています

    このブルーマウンテンズ国立公園、広さは100万ヘクタールという広大な面積で、2000年に世界遺産に登録されています

  • ユーカリの油分が蒸発して大気中で青く見えることが、ブルーマウンテンズの由来になっているそうです。

    ユーカリの油分が蒸発して大気中で青く見えることが、ブルーマウンテンズの由来になっているそうです。

  • ゴンドラ内部

    ゴンドラ内部

  • ターミナルに戻り、ハンバーガーセットのランチタイム

    ターミナルに戻り、ハンバーガーセットのランチタイム

  • ロープウェイを見ながら食事ができます

    ロープウェイを見ながら食事ができます

  • 最後にシーニックスカイウェイに乗り、対岸へ渡ります

    最後にシーニックスカイウェイに乗り、対岸へ渡ります

  • ロープウェイからのパノラマの景色も絶景です

    ロープウェイからのパノラマの景色も絶景です

  • ロープウェイ内部<br />真ん中の床はガラス張りになっており、真下を見ることができます

    ロープウェイ内部
    真ん中の床はガラス張りになっており、真下を見ることができます

  • 谷底から270m、片道720mの長さがあります。<br />約7分の空中移動です

    谷底から270m、片道720mの長さがあります。
    約7分の空中移動です

  • 対岸も展望台になっています

    対岸も展望台になっています

  • 午後になり、少し雲が増えてきました

    午後になり、少し雲が増えてきました

  • 大都市シドニーから約2時間で来れて、日帰りでこんな雄大な景色が見れるなんて!<br />

    大都市シドニーから約2時間で来れて、日帰りでこんな雄大な景色が見れるなんて!

  • 先ほど歩いたシーニックウォークウェイが上から見えます

    先ほど歩いたシーニックウォークウェイが上から見えます

  • 絶景を見ながら、展望地エコーポイントまで歩いていきます<br />約20分

    絶景を見ながら、展望地エコーポイントまで歩いていきます
    約20分

  • 崖の上沿いをトレッキング!<br />でも柵があるので安全です

    崖の上沿いをトレッキング!
    でも柵があるので安全です

  • 昨日雨が降ったからか、所々足元がぬかるんでいました

    昨日雨が降ったからか、所々足元がぬかるんでいました

  • 途中、何か所かルックアウトポイントがありました

    途中、何か所かルックアウトポイントがありました

  • エコーポイントに到着です<br />絶景スポットなので、多くの人が来ていました。<br />観光案内所などもあり、バスでも簡単に来れます。

    エコーポイントに到着です
    絶景スポットなので、多くの人が来ていました。
    観光案内所などもあり、バスでも簡単に来れます。

  • ここからは3本の突起のような岩のスリーシスターズが近くて、良く見ることができました

    ここからは3本の突起のような岩のスリーシスターズが近くて、良く見ることができました

  • このスリーシスターズにはアボリジニの2つの伝説があるそうで、<br />1つ目は、村の長老が3姉妹を他の村の3兄弟と結婚させないために岩にした<br />2つ目は、父親が魔物から3姉妹の娘たちを守るために岩の姿にした<br />両方とも訳あって、元の姿にもどせなくなったという悲しい伝説らしいです。<br /><br />一番手前の岩には橋が架かっているので、渡ることができます。

    このスリーシスターズにはアボリジニの2つの伝説があるそうで、
    1つ目は、村の長老が3姉妹を他の村の3兄弟と結婚させないために岩にした
    2つ目は、父親が魔物から3姉妹の娘たちを守るために岩の姿にした
    両方とも訳あって、元の姿にもどせなくなったという悲しい伝説らしいです。

    一番手前の岩には橋が架かっているので、渡ることができます。

  • 帰りはバスで、カトゥーンバ駅まで。<br />駅前を散策しましたが、特に寄りたい店がなく、飲み物とおやつだけ買って駅のホームへ。<br />帰りも同じくらいの混み具合でしたが、列車の車両が多くて長く、しかも2F建てなので、土曜日でもどこかしらは空いていて座れました。<br />シドニーに戻り、夜はサーキュラーキー辺りを散策です。

    イチオシ

    帰りはバスで、カトゥーンバ駅まで。
    駅前を散策しましたが、特に寄りたい店がなく、飲み物とおやつだけ買って駅のホームへ。
    帰りも同じくらいの混み具合でしたが、列車の車両が多くて長く、しかも2F建てなので、土曜日でもどこかしらは空いていて座れました。
    シドニーに戻り、夜はサーキュラーキー辺りを散策です。

57いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP