セブ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2020年2月28日、今年も私の誕生日の季節がやって参りました(祭りかよ)。<br /><br />2月末に3連休の申請をしたら通ったので、しめしめとそのまま翌月に、3月初めに3連休の申請したら案外しっかり「今度から5連休までにしてや」と注意を受けてしまいました。<br />でももうチケットとか押さえてしまってるので、今回は6日間で出掛けることになりました(えっへん)。<br /><br />というわけで、旅ですよ旅!6日間もあれば結構どこでも行けますよ!<br />特に俺氏はこの2年の英会話教室で語学力を高め、英語はもう万全です!<br />更にオンラインでフィリピン人の先生に教えてもらってたりしており、今回はその先生のセッティングもあり、行先はミーサン的に再訪したい国第一位のフィリピン・セブ島に決定しました!<br /><br />前にセブに行ったのは2014年…もう6年にもなるんだなぁ。<br />人の温かさや綺麗な海などのあの感動的なセブは変わらないのか、それとも。。。ドキドキの旅になりそうです。<br />前は観光がほとんどで体験ダイビングも1回しかしてなかったけれど、今回はダイビングライセンスもあるしGopro持参なので、良い動画もイッパイ撮らなければ!<br />やっぱり写真だけより動画で残しておきたいもんです、特に海は♪<br /><br />しかし今回は新型コロナウイルスの流行真っ只中で、こんな時期に旅行なんてどうなのよって最初は悩みました。<br />向こうの大統領がガッツリ入国禁止を提示して来たら行けないんだし、どうせなら大手を振って行ける時期に旅をしたいからキャンセルしようかって、2人で悩んだりしたんですが。<br />しかし…私たちの格安チケット、キャンセル不可!!!<br />だったらもう行くしかないじゃん!っつー事になりまして、ご時世的にヒヤヒヤの旅を開始するのでした。<br /><br /><br />さて今回の日程及び金額。<br /><br /><2020/2/27><br />フィリピンエアラインPR407 9:55発マニラ乗り継ぎ(乗り継ぎ1hr35min)PR1867で16:15セブ着<br />ベイフロントホテルセブ(朝食付き)宿泊<br /><br /><2020/2/28><br />5:00先生のお迎えでオスロブでジンベエザメの餌付け→スミロン島シュノーケル→ツマログ滝→モアルボアルのCasa de Moalboal(3泊)<br /><br /><2020/2/29><br />ダイビングショップチキチキダイバーズ送迎でショップへ。2本/日/午前中を3日間。<br />午後はホテルのレンタルバイクで散策。<br /><br /><2020/3/1><br />チキチキでダイビング後、バイクでツマログ滝へ。<br /><br /><2020/3/2><br />チェックアウトしてからチキチキでダイビングし、戻って来てバイク返却したらシャトルでChambre Hotel Mactanへ(1泊)<br /><br /><2020/3/3><br />フィリピンエアラインPR1850 10:50発マニラ乗り継ぎ(乗り継ぎ2hr15min)PR408で19:10関空着<br /><br />エアチケットにベイフロントホテル=¥119,268<br />シャンブルホテル=¥3,042<br />カサデモアルボアル=¥16,492<br />ハイヤー1日=Php9,000=およそ¥18,000<br />オスロブシュノーケル30分=Php2,000(2人)<br />スミロン島ボート=Php1,500(4人)<br />ダイビング3日間=¥75,200<br />フリーSIM(Smart)18GB×2=Php2,000<br />関空駐車場6日間(KIX割・ポイント割)=¥5,880<br /><br />おおまかに使ったのは。。。¥248,882なり!1人120,000ってとこです!<br />食事やマッサージを省いた全てのアクティビティ込みでこの値段は非常に安い!<br />最後のこの計算でいつの旅行もお得な気分が再燃しますなぁ♪

ジンベエザメにイワシ玉!セブ満喫のバースデー!ダイビング29~34本目!前編

13いいね!

2020/02/27 - 2020/03/03

1804位(同エリア3610件中)

旅行記グループ セブ島

2

32

ミーサン

ミーサンさん

2020年2月28日、今年も私の誕生日の季節がやって参りました(祭りかよ)。

2月末に3連休の申請をしたら通ったので、しめしめとそのまま翌月に、3月初めに3連休の申請したら案外しっかり「今度から5連休までにしてや」と注意を受けてしまいました。
でももうチケットとか押さえてしまってるので、今回は6日間で出掛けることになりました(えっへん)。

というわけで、旅ですよ旅!6日間もあれば結構どこでも行けますよ!
特に俺氏はこの2年の英会話教室で語学力を高め、英語はもう万全です!
更にオンラインでフィリピン人の先生に教えてもらってたりしており、今回はその先生のセッティングもあり、行先はミーサン的に再訪したい国第一位のフィリピン・セブ島に決定しました!

前にセブに行ったのは2014年…もう6年にもなるんだなぁ。
人の温かさや綺麗な海などのあの感動的なセブは変わらないのか、それとも。。。ドキドキの旅になりそうです。
前は観光がほとんどで体験ダイビングも1回しかしてなかったけれど、今回はダイビングライセンスもあるしGopro持参なので、良い動画もイッパイ撮らなければ!
やっぱり写真だけより動画で残しておきたいもんです、特に海は♪

しかし今回は新型コロナウイルスの流行真っ只中で、こんな時期に旅行なんてどうなのよって最初は悩みました。
向こうの大統領がガッツリ入国禁止を提示して来たら行けないんだし、どうせなら大手を振って行ける時期に旅をしたいからキャンセルしようかって、2人で悩んだりしたんですが。
しかし…私たちの格安チケット、キャンセル不可!!!
だったらもう行くしかないじゃん!っつー事になりまして、ご時世的にヒヤヒヤの旅を開始するのでした。


さて今回の日程及び金額。

<2020/2/27>
フィリピンエアラインPR407 9:55発マニラ乗り継ぎ(乗り継ぎ1hr35min)PR1867で16:15セブ着
ベイフロントホテルセブ(朝食付き)宿泊

<2020/2/28>
5:00先生のお迎えでオスロブでジンベエザメの餌付け→スミロン島シュノーケル→ツマログ滝→モアルボアルのCasa de Moalboal(3泊)

<2020/2/29>
ダイビングショップチキチキダイバーズ送迎でショップへ。2本/日/午前中を3日間。
午後はホテルのレンタルバイクで散策。

<2020/3/1>
チキチキでダイビング後、バイクでツマログ滝へ。

<2020/3/2>
チェックアウトしてからチキチキでダイビングし、戻って来てバイク返却したらシャトルでChambre Hotel Mactanへ(1泊)

<2020/3/3>
フィリピンエアラインPR1850 10:50発マニラ乗り継ぎ(乗り継ぎ2hr15min)PR408で19:10関空着

エアチケットにベイフロントホテル=¥119,268
シャンブルホテル=¥3,042
カサデモアルボアル=¥16,492
ハイヤー1日=Php9,000=およそ¥18,000
オスロブシュノーケル30分=Php2,000(2人)
スミロン島ボート=Php1,500(4人)
ダイビング3日間=¥75,200
フリーSIM(Smart)18GB×2=Php2,000
関空駐車場6日間(KIX割・ポイント割)=¥5,880

おおまかに使ったのは。。。¥248,882なり!1人120,000ってとこです!
食事やマッサージを省いた全てのアクティビティ込みでこの値段は非常に安い!
最後のこの計算でいつの旅行もお得な気分が再燃しますなぁ♪

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
タクシー バイク
航空会社
フィリピン航空
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
エイチ・アイ・エス

PR

  • <2020/2/27><br />楽しい旅の始まりは、新型コロナウイルスと共に始まる…関空は卒業旅行シーズンでもあるだろうにとても空いていた。<br />そしてマスク装着率は90%だった。<br />そんな空気もあるけど、私たちもやっぱりマスクはして行ったよ。

    <2020/2/27>
    楽しい旅の始まりは、新型コロナウイルスと共に始まる…関空は卒業旅行シーズンでもあるだろうにとても空いていた。
    そしてマスク装着率は90%だった。
    そんな空気もあるけど、私たちもやっぱりマスクはして行ったよ。

    関西国際空港 空港

  • フィリピンエアラインにはモニターはございませんが、ニューヨークを知る私たちには3時間程度ならへっちゃらでございます。<br />ごはんだって付いてくるし。<br />っつーか、日本食セレクトだと最中が付いて来る…(笑)。

    フィリピンエアラインにはモニターはございませんが、ニューヨークを知る私たちには3時間程度ならへっちゃらでございます。
    ごはんだって付いてくるし。
    っつーか、日本食セレクトだと最中が付いて来る…(笑)。

  • フィリピン料理はパンにレモンケーキで、俺氏に最中とレモンケーキの交換を要求する私。<br />機内で最中とか、胃に重い(笑)。<br />こーゆーとこで案外サラダと果物が美味しかったりするのよね。<br /><br />今回は安価に乗継便なので、乗り継ぎのマニラでフリーSIMの入手です。<br />そしてここでようやくペソを入手し、Smartがおススメだとかで、18GBの7日間を購入し、その場でセットアップしてもらう。<br />よし!これでもし何かあっても互いに連絡取れるぞー。<br />後はセブ行きに乗って到着なんですが、しかし何かね…空港、変わったな!新しくなってずいぶん立派になったもんだ!

    フィリピン料理はパンにレモンケーキで、俺氏に最中とレモンケーキの交換を要求する私。
    機内で最中とか、胃に重い(笑)。
    こーゆーとこで案外サラダと果物が美味しかったりするのよね。

    今回は安価に乗継便なので、乗り継ぎのマニラでフリーSIMの入手です。
    そしてここでようやくペソを入手し、Smartがおススメだとかで、18GBの7日間を購入し、その場でセットアップしてもらう。
    よし!これでもし何かあっても互いに連絡取れるぞー。
    後はセブ行きに乗って到着なんですが、しかし何かね…空港、変わったな!新しくなってずいぶん立派になったもんだ!

  • 昔はこうだ!これがタクシー乗り場だった!懐かしいな本当!<br />しかもここでクリムゾンを知らない運転手で、途中で降ろされたんだぞ!<br />今はとてもとても綺麗な空港でビックリしましたよ、もう!<br /><br />今回は綺麗で整ったセブ空港の白タク乗り場から、ちゃんとホテルまで到着出来ました。

    昔はこうだ!これがタクシー乗り場だった!懐かしいな本当!
    しかもここでクリムゾンを知らない運転手で、途中で降ろされたんだぞ!
    今はとてもとても綺麗な空港でビックリしましたよ、もう!

    今回は綺麗で整ったセブ空港の白タク乗り場から、ちゃんとホテルまで到着出来ました。

    マクタン・セブ国際空港 (CEB) 空港

  • 空港から程近い場所で、物凄く近代的で綺麗なホテル、ベイフロントホテル。<br />入り口に何匹もの猫が折り重なって眠っているのは、写真に収めとくべきだったよ。<br />さぁさぁチェックインして早々に晩ごはんに行こう。

    空港から程近い場所で、物凄く近代的で綺麗なホテル、ベイフロントホテル。
    入り口に何匹もの猫が折り重なって眠っているのは、写真に収めとくべきだったよ。
    さぁさぁチェックインして早々に晩ごはんに行こう。

    ベイフロント ホテルセブ ホテル

    SMシティど真ん前の便利で綺麗なホテル by ミーサンさん
  • 11階の眺めは、こう。<br />右手が海なんだけど、景色はこの際あんま気にしない。<br />気になるのは天気ね…えらい天気悪いなーと思ってたら、すぐに雨が降り出した。<br />南国のスコール程度の時間なんだけど、やっぱ晴れてて欲しかったなぁ。

    11階の眺めは、こう。
    右手が海なんだけど、景色はこの際あんま気にしない。
    気になるのは天気ね…えらい天気悪いなーと思ってたら、すぐに雨が降り出した。
    南国のスコール程度の時間なんだけど、やっぱ晴れてて欲しかったなぁ。

  • とは言え、雨はすぐ止むので目の前のSMシティにお出掛けですよ。<br />お腹は空いてるんだけど、正直食事はねー…前にフィリピンに来た時、とてもじゃないがお味が甘くて苦手だったので、全く期待はしていなくてどの店でも良かった。<br />むしろプソじゃなければ、今回は食卓塩を持参(本当)しての旅ですから、冒険したって良いじゃないってばかりに気持ちを大きく持ちましてね。<br />で、思い切ってフィリピン料理のバフェレストランをチョイス(えっへん)!<br />入り口すぐにある「Cabalen」っていうお店で、ドリンク別でPhp328というお安さで選んでみましたが…どうよコレ、見た目良いんじゃない?って感じです。<br />で、食べた感想も「結構良いじゃん」なのでした。<br />昔に比べて甘さ控えめ(むしろ塩濃いめ)だし、野菜もあるし、雰囲気も良いし、何よりサンミゲルに合う(笑)。<br />お支払いはPhp874.72なので、¥1,700くらいか…悪くはないお店だったんじゃないかなーと思いました。

    とは言え、雨はすぐ止むので目の前のSMシティにお出掛けですよ。
    お腹は空いてるんだけど、正直食事はねー…前にフィリピンに来た時、とてもじゃないがお味が甘くて苦手だったので、全く期待はしていなくてどの店でも良かった。
    むしろプソじゃなければ、今回は食卓塩を持参(本当)しての旅ですから、冒険したって良いじゃないってばかりに気持ちを大きく持ちましてね。
    で、思い切ってフィリピン料理のバフェレストランをチョイス(えっへん)!
    入り口すぐにある「Cabalen」っていうお店で、ドリンク別でPhp328というお安さで選んでみましたが…どうよコレ、見た目良いんじゃない?って感じです。
    で、食べた感想も「結構良いじゃん」なのでした。
    昔に比べて甘さ控えめ(むしろ塩濃いめ)だし、野菜もあるし、雰囲気も良いし、何よりサンミゲルに合う(笑)。
    お支払いはPhp874.72なので、¥1,700くらいか…悪くはないお店だったんじゃないかなーと思いました。

    SM シティー セブ ショッピングセンター

    困ったらココで何でも揃う安心モール by ミーサンさん
  • ゴハン食べてもまだ時間はたっぷりあるし、SMシティ内でお土産を買ってしまおう。<br />大体旅の後半って時間が足りなかったりしんどかったりして、お土産まで気が回らなくなっちゃうんでね、初日に押さえといて荷造りしてしまえば一安心だ。<br />そしてせっかくのセブだもんで、南国らしくマッサージをしてもらおうと、ネット検索で良さげだったAPMショッピングセンター内の「OCEAN MASSAGE」へ行ってみた。<br />そして私は運命の出会い…ブレンダに施してもらうホットストーンマッサージに癒された!<br />60分でPhp300くらいだったかな?超オススメです~!<br /><br />凝りもしっかり解れて、初日から南国に癒されたまま徒歩でホテルに戻り眠るのでした。<br /><br />すやぁ~…。

    ゴハン食べてもまだ時間はたっぷりあるし、SMシティ内でお土産を買ってしまおう。
    大体旅の後半って時間が足りなかったりしんどかったりして、お土産まで気が回らなくなっちゃうんでね、初日に押さえといて荷造りしてしまえば一安心だ。
    そしてせっかくのセブだもんで、南国らしくマッサージをしてもらおうと、ネット検索で良さげだったAPMショッピングセンター内の「OCEAN MASSAGE」へ行ってみた。
    そして私は運命の出会い…ブレンダに施してもらうホットストーンマッサージに癒された!
    60分でPhp300くらいだったかな?超オススメです~!

    凝りもしっかり解れて、初日から南国に癒されたまま徒歩でホテルに戻り眠るのでした。

    すやぁ~…。

    オーシャン マッサージ エステ・スパ・マッサージ

    リーズナブルなマッサージ屋さん by ミーサンさん
  • <2020/2/28><br />あらヤダお誕生日おめでとうございます私!<br /><br />今日は俺氏の英語の先生がホテルまでお迎えに来てくれるので、綺麗に化粧をしてお迎え…したいけど出来ないのだ。<br />私たちがやりたいジンベエザメの餌付けツアーは、海洋保護のために日焼け止めすら禁止されているのだ。<br />ジンベエ保護のため、ミーサンはそういうの守るタイプなんですよ!女の体裁よりも塗らない選択です!<br /><br />そして早朝からお迎えに来てくれた先生にないすとぅーみーとゆーして、握手をしてハイヤーに荷物を詰め込んでたら、誕生日ケーキを用意していてくれてビックリ!<br />何か朝の5時から私、超ハイテンションです!

    <2020/2/28>
    あらヤダお誕生日おめでとうございます私!

    今日は俺氏の英語の先生がホテルまでお迎えに来てくれるので、綺麗に化粧をしてお迎え…したいけど出来ないのだ。
    私たちがやりたいジンベエザメの餌付けツアーは、海洋保護のために日焼け止めすら禁止されているのだ。
    ジンベエ保護のため、ミーサンはそういうの守るタイプなんですよ!女の体裁よりも塗らない選択です!

    そして早朝からお迎えに来てくれた先生にないすとぅーみーとゆーして、握手をしてハイヤーに荷物を詰め込んでたら、誕生日ケーキを用意していてくれてビックリ!
    何か朝の5時から私、超ハイテンションです!

  • ロングドライブになるし早朝だから寝かせてくれて、時々トイレ休憩したりして延々南へ下って行く。<br />トイレと言えば、ガススタではペーパーがなかったので今回初めてフィンガーウォシュレットデビューしました。<br />今まで物凄い抵抗あったけど、何もせずに終わる訳には行かないので試してみたら、案外すっきりした(笑)。<br />後は気の持ちようです、俺氏はなかなか難しい模様…。<br /><br />さてさて到着です!オスロブに到着しましたよー!<br />オスロブはセブ島の南端にあり、ジンベエザメの餌付けに成功した小さな港町で、市内から日帰りでツアーに来たりするスポットです。<br />午前中だけの開催なので、注意が必要ですよー。<br />渋滞にはまらなければ大体3時間くらいで着くので、私たちは8時くらい到着で早速受付に…行こうと思ったら、もう先生が交渉してくれてて感謝!もう本当個人なのにツアー!<br />シュノーケリングで30分Php1,000、その他にロッカーとかシャワーとかフィンだとか色々希望すれば有償であるんだけれど、私たちは水着着込んでいるし、荷物はドライバーさんの車にいれっぱで何も追加なし。<br /><br />受付し、1ジンベエにつき6人までで鑑賞しますとか、フラッシュはダメとかシュノーケルの説明を終えたら、いよいよ乗船です。

    ロングドライブになるし早朝だから寝かせてくれて、時々トイレ休憩したりして延々南へ下って行く。
    トイレと言えば、ガススタではペーパーがなかったので今回初めてフィンガーウォシュレットデビューしました。
    今まで物凄い抵抗あったけど、何もせずに終わる訳には行かないので試してみたら、案外すっきりした(笑)。
    後は気の持ちようです、俺氏はなかなか難しい模様…。

    さてさて到着です!オスロブに到着しましたよー!
    オスロブはセブ島の南端にあり、ジンベエザメの餌付けに成功した小さな港町で、市内から日帰りでツアーに来たりするスポットです。
    午前中だけの開催なので、注意が必要ですよー。
    渋滞にはまらなければ大体3時間くらいで着くので、私たちは8時くらい到着で早速受付に…行こうと思ったら、もう先生が交渉してくれてて感謝!もう本当個人なのにツアー!
    シュノーケリングで30分Php1,000、その他にロッカーとかシャワーとかフィンだとか色々希望すれば有償であるんだけれど、私たちは水着着込んでいるし、荷物はドライバーさんの車にいれっぱで何も追加なし。

    受付し、1ジンベエにつき6人までで鑑賞しますとか、フラッシュはダメとかシュノーケルの説明を終えたら、いよいよ乗船です。

    オスロブ (ジンベエザメ ウォッチング) ダイビング

    おススメはシュノーケル! by ミーサンさん
  • 大きな枠の付いた細長い船で、手漕ぎボートみたいなので出港です。<br />先頭に漕ぎ手、2番目に俺氏、3番目がミーサン、以降5人くらい現地の観光客がいたかな?<br />で、右の白い船の人が餌を撒くとジンベエが来る仕組み…ってえぇーっ!出航5分程度で、向こうにまだ全然陸が見えるような距離で、もう目の前に来てる!<br />すかさず船頭さんに「行けっ行けっ!」とか促されて飛び込む俺氏。<br />しかしこう見えて実は波があって見に行きにくい!<br />木の枠にガンガン当たるよ!ガンガン!

    大きな枠の付いた細長い船で、手漕ぎボートみたいなので出港です。
    先頭に漕ぎ手、2番目に俺氏、3番目がミーサン、以降5人くらい現地の観光客がいたかな?
    で、右の白い船の人が餌を撒くとジンベエが来る仕組み…ってえぇーっ!出航5分程度で、向こうにまだ全然陸が見えるような距離で、もう目の前に来てる!
    すかさず船頭さんに「行けっ行けっ!」とか促されて飛び込む俺氏。
    しかしこう見えて実は波があって見に行きにくい!
    木の枠にガンガン当たるよ!ガンガン!

  • 挑む俺氏をミーサンが撮る(笑)!<br />何この近さ!超スゴイ!!!

    イチオシ

    挑む俺氏をミーサンが撮る(笑)!
    何この近さ!超スゴイ!!!

  • 「うまーーーー!」<br />とでも言いたそうなジンベエ!口大きい!<br />って言うか近い!<br />大きい!!!!

    「うまーーーー!」
    とでも言いたそうなジンベエ!口大きい!
    って言うか近い!
    大きい!!!!

  • 真横から撮ってこのサイズ感、全身なんか絶対撮れないこの大きさは圧巻!<br />私も飛び込んで必死で動画撮ってるんだけど、もう頭から先まで入らないんだよ!<br />木枠で頭ガンガン打ち疲れて(笑)、私は船に戻ったんだけど…おや?気が付けば船は満員なのに、他の人は入らないのか!と気付いた。<br />みんな船の上からの鑑賞だけで海には入らないみたいだ…なので私たちにじっくりシュノーケルの時間が与えられるわけで、俺氏が何度もジンベエザメにトライして行って、大波小波とジンベエにもみくちゃにされていたのでした。<br /><br />ツアーなんだろうな、他の船だと一艘に日本人だけで乗ってるんだけど、私たちは現地の人である先生が交渉してくれているからか、常に外国人の人と一緒で凄く楽しかった!<br />たまに日本人に会うのは嬉しいけど、やっぱり旅情って現地に揉まれていたいもんです♪

    真横から撮ってこのサイズ感、全身なんか絶対撮れないこの大きさは圧巻!
    私も飛び込んで必死で動画撮ってるんだけど、もう頭から先まで入らないんだよ!
    木枠で頭ガンガン打ち疲れて(笑)、私は船に戻ったんだけど…おや?気が付けば船は満員なのに、他の人は入らないのか!と気付いた。
    みんな船の上からの鑑賞だけで海には入らないみたいだ…なので私たちにじっくりシュノーケルの時間が与えられるわけで、俺氏が何度もジンベエザメにトライして行って、大波小波とジンベエにもみくちゃにされていたのでした。

    ツアーなんだろうな、他の船だと一艘に日本人だけで乗ってるんだけど、私たちは現地の人である先生が交渉してくれているからか、常に外国人の人と一緒で凄く楽しかった!
    たまに日本人に会うのは嬉しいけど、やっぱり旅情って現地に揉まれていたいもんです♪

  • 戻って来たら先生とドライバーの兄さん(アンドリューさん)が笑顔で迎えてくれて、「次はスミロンアイランドよー」とばかりに、もう手配してくれていたジプニーでショップへ。<br />本当に全行程を先生チョイスだもんで、どのお店とか全く解らないんだけどありがたいっす!

    戻って来たら先生とドライバーの兄さん(アンドリューさん)が笑顔で迎えてくれて、「次はスミロンアイランドよー」とばかりに、もう手配してくれていたジプニーでショップへ。
    本当に全行程を先生チョイスだもんで、どのお店とか全く解らないんだけどありがたいっす!

  • 移動距離はそんなにない、オスロブから船で15分って事で今度はこの船に乗りますよ。<br />曇ってるのが残念だ…。

    移動距離はそんなにない、オスロブから船で15分って事で今度はこの船に乗りますよ。
    曇ってるのが残念だ…。

  • スミロン島はフィリピン最上級の透明度の高い海で、白い砂浜が自慢の、天国のような美しさを持つリゾートアイランド!<br />って事ですが、この天気は本当に残念。<br />このままでも綺麗だから、本当はもっともっと綺麗だろうに!

    スミロン島はフィリピン最上級の透明度の高い海で、白い砂浜が自慢の、天国のような美しさを持つリゾートアイランド!
    って事ですが、この天気は本当に残念。
    このままでも綺麗だから、本当はもっともっと綺麗だろうに!

    スミロン島 ビーチ

    ジンベエザメ見たらセットで行くと丁度いい by ミーサンさん
  • それでも晴れ間もあってこの海の色はやっぱり見事!<br />シュノーケル借りてのんびり過ごして、あぁ~来て良かったね、癒されるねぇ~なんて俺氏と言い合う。<br />帰って来てからココがトレッキングスポットだと知ったので行きませんでしたが、歩いての島散策もオススメだそうですよ。<br />でもこちらも朝早かったし、天気はコロコロ変わってスコールになったりで、あんまりぐうたらしないでお昼ごろには引き上げることに。<br />でも今度は波が高く、迎えの船が出航出来なかったりして、自然のど真ん中体験が出来ました。<br />時間に追われる旅でもなし、こういう時間も旅行ならでは♪

    それでも晴れ間もあってこの海の色はやっぱり見事!
    シュノーケル借りてのんびり過ごして、あぁ~来て良かったね、癒されるねぇ~なんて俺氏と言い合う。
    帰って来てからココがトレッキングスポットだと知ったので行きませんでしたが、歩いての島散策もオススメだそうですよ。
    でもこちらも朝早かったし、天気はコロコロ変わってスコールになったりで、あんまりぐうたらしないでお昼ごろには引き上げることに。
    でも今度は波が高く、迎えの船が出航出来なかったりして、自然のど真ん中体験が出来ました。
    時間に追われる旅でもなし、こういう時間も旅行ならでは♪

  • さてお昼ご飯に先生が選んでくれたのは、オスロブの中央ヴィサヤ辺りのニューオープンのChoobi Choobiへ。<br />シーフードがとても美味しいらしく、エビがオススメらしい♪<br />席に座ってメニュー貰ったら、まず先生が観光客向けのメニューではないことをチェックして「良し!」と出たのでメニューを確認です。<br />頼もしいや…♪

    さてお昼ご飯に先生が選んでくれたのは、オスロブの中央ヴィサヤ辺りのニューオープンのChoobi Choobiへ。
    シーフードがとても美味しいらしく、エビがオススメらしい♪
    席に座ってメニュー貰ったら、まず先生が観光客向けのメニューではないことをチェックして「良し!」と出たのでメニューを確認です。
    頼もしいや…♪

  • 向こうにスミロン島が見える、絶好のロケーションのお席ですよ。

    向こうにスミロン島が見える、絶好のロケーションのお席ですよ。

  • メニューを見てみたらそこそこお安いですぞ。<br />あぁガーリックシュリンプ食べとけば良かったな~!

    メニューを見てみたらそこそこお安いですぞ。
    あぁガーリックシュリンプ食べとけば良かったな~!

  • 私たちにはおすすめ料理が解らないので、先生おススメでお願いして出てきた料理たち。<br />真ん中のパンシットは一人で1皿食べたくなる美味しさ♪<br />でも全部口に合ってて美味しかったです。<br />あのお米以外は美味しいよ…そこだけは変わらないんだよな、フィリピン…(笑)。

    私たちにはおすすめ料理が解らないので、先生おススメでお願いして出てきた料理たち。
    真ん中のパンシットは一人で1皿食べたくなる美味しさ♪
    でも全部口に合ってて美味しかったです。
    あのお米以外は美味しいよ…そこだけは変わらないんだよな、フィリピン…(笑)。

  • お店に入ってからしばらくしてお店の入り口で、スタッフがみんな集まって歌とダンスの練習をしていたのは知っていたんだ。<br />やけにノリのいい曲で、お店の入り口を背にしていた私は何度も振り返っては、あぁ何か楽しそうだし練習熱心だなぁとか思ってた。<br />料理が揃ってきて食べ始めて、そしたら…あのさっきまで聞いてた練習の曲がどんどん大きくなって来て、振り向いたら…店員さんがこのケーキとHappy Birthdayのボードを持って来て歌ってくれているではないか!<br />この店でサプライズでお祝いを考えてくれた、先生の粋な計らいに感謝です!<br />帰阪してからこの時の動画も送ってくれて、本当に最高の誕生日になりました♪<br /><br />帰って来てからもこの曲やダンスが耳から離れず、俺氏が「I Love Cebu」という曲だったことを突き止めてくれたので、今の私の着信音はこの曲になってます。<br />この1年はこの曲使うんだぜ!<br />気になる方はYoutubeでタイトル検索してみてね、ワクワクするような曲よ♪

    お店に入ってからしばらくしてお店の入り口で、スタッフがみんな集まって歌とダンスの練習をしていたのは知っていたんだ。
    やけにノリのいい曲で、お店の入り口を背にしていた私は何度も振り返っては、あぁ何か楽しそうだし練習熱心だなぁとか思ってた。
    料理が揃ってきて食べ始めて、そしたら…あのさっきまで聞いてた練習の曲がどんどん大きくなって来て、振り向いたら…店員さんがこのケーキとHappy Birthdayのボードを持って来て歌ってくれているではないか!
    この店でサプライズでお祝いを考えてくれた、先生の粋な計らいに感謝です!
    帰阪してからこの時の動画も送ってくれて、本当に最高の誕生日になりました♪

    帰って来てからもこの曲やダンスが耳から離れず、俺氏が「I Love Cebu」という曲だったことを突き止めてくれたので、今の私の着信音はこの曲になってます。
    この1年はこの曲使うんだぜ!
    気になる方はYoutubeでタイトル検索してみてね、ワクワクするような曲よ♪

  • さて、ゴハンが終わったらツマログ滝に連れて行ってくれるという…本当、セブ南部フルコースです。<br />ハイヤーがエンストするくらいの急な上り坂を延々と蛇行しながら突き進み、やっとこ辿り着いたのが受付みたいな所かな?<br />ココで車を降りて、今度はバイクで滝のそばまで来たよ。<br />これがまた急な坂道なんだよねぇ。

    さて、ゴハンが終わったらツマログ滝に連れて行ってくれるという…本当、セブ南部フルコースです。
    ハイヤーがエンストするくらいの急な上り坂を延々と蛇行しながら突き進み、やっとこ辿り着いたのが受付みたいな所かな?
    ココで車を降りて、今度はバイクで滝のそばまで来たよ。
    これがまた急な坂道なんだよねぇ。

    ツマログ滝 (神秘の滝) 滝・河川・湖

    水量によって表情の異なる滝 by ミーサンさん
  • すっごい滝なんだよ実際、自分の目で見たら写真なんかじゃ伝わらないんだなって解って貰えると思う!そう力説したくなるくらいの、神秘的で綺麗な滝なんだよ。<br />右下の俺氏がいるけれど、滝の上まで写ってないくらいの大きさです。<br /><br />…とかしてるけど、実はここに着いた時に俺氏は「スマホ…ない!!!!!」とか大慌てな事実がありました(笑)。<br />なんて笑っていられるのも、さっきのお店では俺氏はスマホを触っていたのを知っているので、多分チョビチョビに忘れて来たんだろうと解っていたから。<br />でもここ、山奥だもんで電波入らなくてお店にも連絡できないし、滝からの戻りしなに行こうって話になっていました。<br />もちろん、この後はちゃんと取り置きされていましたよー。<br /><br />滝観光が最後で、今度は湾岸沿いに回ってモアルボアルで移動です。<br />めっちゃ寝ました…。

    すっごい滝なんだよ実際、自分の目で見たら写真なんかじゃ伝わらないんだなって解って貰えると思う!そう力説したくなるくらいの、神秘的で綺麗な滝なんだよ。
    右下の俺氏がいるけれど、滝の上まで写ってないくらいの大きさです。

    …とかしてるけど、実はここに着いた時に俺氏は「スマホ…ない!!!!!」とか大慌てな事実がありました(笑)。
    なんて笑っていられるのも、さっきのお店では俺氏はスマホを触っていたのを知っているので、多分チョビチョビに忘れて来たんだろうと解っていたから。
    でもここ、山奥だもんで電波入らなくてお店にも連絡できないし、滝からの戻りしなに行こうって話になっていました。
    もちろん、この後はちゃんと取り置きされていましたよー。

    滝観光が最後で、今度は湾岸沿いに回ってモアルボアルで移動です。
    めっちゃ寝ました…。

  • 物凄くしっかり寝た夕方、宿泊先のCasa de Moalboal到着です!<br />舗装べこぼこの細い通りをぐんぐん入って行くのでドギマギしましたが、突き当りにホテルの大きな鉄の門があってその奥にはこんなコテージタイプの宿泊棟が♪

    物凄くしっかり寝た夕方、宿泊先のCasa de Moalboal到着です!
    舗装べこぼこの細い通りをぐんぐん入って行くのでドギマギしましたが、突き当りにホテルの大きな鉄の門があってその奥にはこんなコテージタイプの宿泊棟が♪

    カサ デ モアルボアル ホテル

    リーズナブルで居心地の良い隠れ家的リゾート。 by ミーサンさん
  • ロビーも開放的な空間で、しかも海沿いでもないのに南国リゾート感がスゴイ。<br />俺氏と先生がチェックインでホテルの人に色々掛け合っている最中、私は自由にあっちこっち散策ですよ。

    ロビーも開放的な空間で、しかも海沿いでもないのに南国リゾート感がスゴイ。
    俺氏と先生がチェックインでホテルの人に色々掛け合っている最中、私は自由にあっちこっち散策ですよ。

  • フロントの奥のスペースは食事スペースになってて、料理を頼んだらここで食べられるようです。<br />で、ウォーターサーバーがあり、紅茶やコーヒーがフリーで飲めるようになっています。<br />こーゆーサービスは有難いねぇ。

    フロントの奥のスペースは食事スペースになってて、料理を頼んだらここで食べられるようです。
    で、ウォーターサーバーがあり、紅茶やコーヒーがフリーで飲めるようになっています。
    こーゆーサービスは有難いねぇ。

  • 簡素だけど綺麗で清潔な部屋に荷物を置いて、今日早朝から頑張ってくれていた先生にハグしてからいよいよお見送り。<br />一日中私たちを楽しませようとプランを練ってくれてありがとう先生!<br />最高のフィリピン旅行の出だしになりました!<br /><br />そして先生は、この日22時を回って帰宅したとの事でした…申し訳なかったです…。<br />セブのトラフィックは恐ろしい…。

    簡素だけど綺麗で清潔な部屋に荷物を置いて、今日早朝から頑張ってくれていた先生にハグしてからいよいよお見送り。
    一日中私たちを楽しませようとプランを練ってくれてありがとう先生!
    最高のフィリピン旅行の出だしになりました!

    そして先生は、この日22時を回って帰宅したとの事でした…申し訳なかったです…。
    セブのトラフィックは恐ろしい…。

  • 各部屋の入り口にはテーブルとイスのセットがありまして、私たちはここで寛ぐというよりも洗濯干し場にしてました。<br />洗濯紐、早速大活躍!<br /><br />20:00くらいまでだったかな?頼めば夕食作ってくれるって事だったので、フロントで注文してしばらくのんびり荷解きタイム。

    各部屋の入り口にはテーブルとイスのセットがありまして、私たちはここで寛ぐというよりも洗濯干し場にしてました。
    洗濯紐、早速大活躍!

    20:00くらいまでだったかな?頼めば夕食作ってくれるって事だったので、フロントで注文してしばらくのんびり荷解きタイム。

  • 料理の提供は19:00からって事で、その時間付近にふら~っとプールサイドに出て来てみた。<br />1泊7,800円くらいのお宿なんだけど、物凄くしっかりした綺麗なプールがあるのですよ。<br />右側に見えるのは海で、手前にはヨガスペースとかパティオ的な物とかあって、のんびりステイには最高な気がします。

    料理の提供は19:00からって事で、その時間付近にふら~っとプールサイドに出て来てみた。
    1泊7,800円くらいのお宿なんだけど、物凄くしっかりした綺麗なプールがあるのですよ。
    右側に見えるのは海で、手前にはヨガスペースとかパティオ的な物とかあって、のんびりステイには最高な気がします。

  • 今晩はツナパスタにチキンカレー、豚の焼いたのとサンミゲルな夕食です。<br />ツナパスタはちょっとアレだったけど、他のは量が多くても全部食べられました。<br />塩持ってきたのに、やっぱ必要なかったなぁ~。<br />せっかく着いたとこなんだけど、明日からはいよいよダイビング三昧になってしまうので、今日は深酒せず寝てしまいました~。

    今晩はツナパスタにチキンカレー、豚の焼いたのとサンミゲルな夕食です。
    ツナパスタはちょっとアレだったけど、他のは量が多くても全部食べられました。
    塩持ってきたのに、やっぱ必要なかったなぁ~。
    せっかく着いたとこなんだけど、明日からはいよいよダイビング三昧になってしまうので、今日は深酒せず寝てしまいました~。

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • masamimさん 2020/04/13 14:50:12
    I Love Cebu
    ミーサンさんこんにちは!masamimと申します。

    セブの旅行記、楽しく拝見しました。

    「I Love Cebu」いい曲ですね。
    YouTube見ましたが、観光地などが紹介されてたりシヌログでホテルスタッフが揃ってダンスしてたり楽しかったです。

    この曲は現地で聞いたことあるような・・
    って気がしてきました^^

    オスロブのジンベイスイムにスミロン島は、英会話の先生のアレンジが素晴らしかったです。
    昼食レストランのChoobi Choobiで、スタッフが誕生日を祝ってくれたのもいい思い出になりましたね。

    モアルボアルのホテルもいい感じでした。
    あ! 滝もすごいですね。
    知らないところがいっぱい出てくるんでビックリしました。

    続きの旅行記も拝見しますね。

    ミーサン

    ミーサンさん からの返信 2020/04/13 21:43:56
    Re: I Love Cebu
    masamim様

    コメントありがとうございます、楽しんで頂けて良かったです✨
    セブの魅力をイッパイ感じて欲しい‼️と先生が組んでくれた予定は、本当にどれも見応えがあって楽しかったです。

    「I Love Cebu」、聴いて頂けて嬉しいです✨今でも聴くとウルッと来てしまいます。
    次にセブに行くときには、ちょっとは踊れるようになりたいくらいです❗️

    masamimさんものんびり旅をされてますね。
    私も旅は物価の安いところで、呼吸をするように過ごすのが好きで、やっぱり大好きな南国に比重が傾いてしまいます。

    今の時期はまだ我慢ですけど、以前のようにみんなが旅行を楽しめるようになれる日が来るのを祈ってます✨

    コメントありがとうございます、私にとってこのブログで初めてのコメントで、凄く嬉しかったです✨

ミーサンさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フィリピンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フィリピン最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フィリピンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集