ロッブリー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年もマイレージで往復夜行便をゲット!!<br />前半(12/01~12/06)は女友達とローカルグルメ、ショッピング、<br />アフタヌーンティー、マッサージ、エステ等女子旅を満喫<br />後半(12/06~12/12)は夫とローカルグルメ、マッサージ、<br />ロッブリーへのローカル旅、最終日は川沿いのホテルでのんびり・・・と<br />目いっぱい楽しんできました。<br /><br />★今年も恒例訪バンコク 夫婦で楽しむシニア旅編♪♪(12/08)<br /> (3日目:列車で行くひまわり畑&クメール遺跡@ロッブリー)<br /><br />今日は早起きしてフアランポン駅から列車で2時間程の<br />『ロッブリー』へ<br />午前中は山の中腹に鎮座する仏様と境内にたくさんいる<br />クジャクが有名な『Wat Weruwan  / Khao Chin Lae)』<br />山の裾野一面に咲き誇る『ヒマワリ畑』<br />午後からは街に点在する『クメール遺跡』そして『猿』たち など<br />日帰りでのんびりローカル旅を楽しみました。<br /><br /><br />★今年も恒例訪バンコク 夫婦で楽しむシニア旅編♪♪(12/06~07)<br /> (1・2日目:チャトチャック~BTS旅~MBK<br /> ~マハナコーンタワー~イムちゃん)<br /> https://4travel.jp/travelogue/11593838<br />★今年も恒例訪バンコク 夫婦で楽しむシニア旅編♪♪(12/09)<br /> (4日目:ピースストア~リンナブティック~エンポリアム<br /> ~ビッグC~ヘンヘンカオマンガイ)<br /> https://4travel.jp/travelogue/11593853<br />★今年も恒例訪バンコク 夫婦で楽しむシニア旅編♪♪(12/10)<br /> (5日目:ワットカンラヤーナミット~バーンクディチン<br /> ~ミレニアムヒルトン~アジアティーク)<br /> https://4travel.jp/travelogue/11593855<br />★今年も恒例訪バンコク 夫婦で楽しむシニア旅編♪♪ (12/11~12)<br /> (6・7日目:ミレニアムヒルトン~ルンルアン~エンポリアム~BACC)<br /> https://4travel.jp/travelogue/11593859 <br /><br />

今年も恒例訪バンコク 夫婦で楽しむシニア旅編♪♪ (3日目:列車で行くひまわり畑&クメール遺跡@ロッブリー)

38いいね!

2019/12/06 - 2019/12/12

9位(同エリア61件中)

0

177

天使の都

天使の都さん

今年もマイレージで往復夜行便をゲット!!
前半(12/01~12/06)は女友達とローカルグルメ、ショッピング、
アフタヌーンティー、マッサージ、エステ等女子旅を満喫
後半(12/06~12/12)は夫とローカルグルメ、マッサージ、
ロッブリーへのローカル旅、最終日は川沿いのホテルでのんびり・・・と
目いっぱい楽しんできました。

★今年も恒例訪バンコク 夫婦で楽しむシニア旅編♪♪(12/08)
(3日目:列車で行くひまわり畑&クメール遺跡@ロッブリー)

今日は早起きしてフアランポン駅から列車で2時間程の
『ロッブリー』へ
午前中は山の中腹に鎮座する仏様と境内にたくさんいる
クジャクが有名な『Wat Weruwan / Khao Chin Lae)』
山の裾野一面に咲き誇る『ヒマワリ畑』
午後からは街に点在する『クメール遺跡』そして『猿』たち など
日帰りでのんびりローカル旅を楽しみました。


★今年も恒例訪バンコク 夫婦で楽しむシニア旅編♪♪(12/06~07)
 (1・2日目:チャトチャック~BTS旅~MBK
 ~マハナコーンタワー~イムちゃん)
 https://4travel.jp/travelogue/11593838
★今年も恒例訪バンコク 夫婦で楽しむシニア旅編♪♪(12/09)
 (4日目:ピースストア~リンナブティック~エンポリアム
 ~ビッグC~ヘンヘンカオマンガイ)
 https://4travel.jp/travelogue/11593853
★今年も恒例訪バンコク 夫婦で楽しむシニア旅編♪♪(12/10)
 (5日目:ワットカンラヤーナミット~バーンクディチン
 ~ミレニアムヒルトン~アジアティーク)
 https://4travel.jp/travelogue/11593855
★今年も恒例訪バンコク 夫婦で楽しむシニア旅編♪♪ (12/11~12)
 (6・7日目:ミレニアムヒルトン~ルンルアン~エンポリアム~BACC)
 https://4travel.jp/travelogue/11593859 

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
4.5
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • BTS  Phrom Phong(プロンポン)<br /><br />12月08日(日)  07:00<br /><br />今日は早起きしてロッブリーへのローカル旅~~♪♪<br /><br />BTS プロンポン駅から1駅のアソーク駅で<br />MRT スクンビット駅に乗り換えてフアランポン 駅へ<br /><br />いつも渋滞しているsoi24も<br />さすがにこの時間はガラガラ!!<br /><br />https://btsapp1.bts.co.th/WebApplication//WareHouse/AreaMap/041262152619AW_StationAreamap@website_E5_Nov19.png<br /><br />

    BTS Phrom Phong(プロンポン)

    12月08日(日)  07:00

    今日は早起きしてロッブリーへのローカル旅~~♪♪

    BTS プロンポン駅から1駅のアソーク駅で
    MRT スクンビット駅に乗り換えてフアランポン 駅へ

    いつも渋滞しているsoi24も
    さすがにこの時間はガラガラ!!

    https://btsapp1.bts.co.th/WebApplication//WareHouse/AreaMap/041262152619AW_StationAreamap@website_E5_Nov19.png

    プロンポン駅 (BTS)

  • MRT Sukhumvit(スクンビット)駅<br /><br />12月08日(日)  07:10<br /><br />MRT への連絡通路には学生や通勤客目当ての<br />お弁当コーナーがあってビックリ!!<br /><br />https://btsapp1.bts.co.th/WebApplication//WareHouse/AreaMap/240662142128StationAreamap@website_E4_Dr1.png<br />https://metro.bemplc.co.th/Line-Maps?Line=1&amp;Station=22<br /><br />

    MRT Sukhumvit(スクンビット)駅

    12月08日(日)  07:10

    MRT への連絡通路には学生や通勤客目当ての
    お弁当コーナーがあってビックリ!!

    https://btsapp1.bts.co.th/WebApplication//WareHouse/AreaMap/240662142128StationAreamap@website_E4_Dr1.png
    https://metro.bemplc.co.th/Line-Maps?Line=1&Station=22

    スクンビット駅

  • MRT <br /><br />12月08日(日)  <br /><br />この時間の車内はまだ空いています・・<br /><br />ネックピロー持参のこの女性も<br />もしかしてフアランポン駅??<br /><br />

    MRT

    12月08日(日)  

    この時間の車内はまだ空いています・・

    ネックピロー持参のこの女性も
    もしかしてフアランポン駅??

  • MRT Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  07:30<br /><br />国鉄のフアランポン駅への連絡出口 Exit 2 へ<br />繋がる連絡通路を歩いていくと<br /><br />https://metro.bemplc.co.th/Line-Maps?Line=1&amp;Station=28<br /><br />

    MRT Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  07:30

    国鉄のフアランポン駅への連絡出口 Exit 2 へ
    繋がる連絡通路を歩いていくと

    https://metro.bemplc.co.th/Line-Maps?Line=1&Station=28

  • MRT Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />国王様や王妃様の椅子や<br /><br />背景にはタイ国旗と国王様&王妃様の誕生色旗も<br />掲げられていて豪華です。<br /><br />

    MRT Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    国王様や王妃様の椅子や

    背景にはタイ国旗と国王様&王妃様の誕生色旗も
    掲げられていて豪華です。

  • MRT Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />MRTの歴史を綴る写真等が<br />展示されていて<br /><br />

    MRT Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    MRTの歴史を綴る写真等が
    展示されていて

  • MRT Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />2番出口のエスカレーターを上がって<br />地上に出ると<br /><br />

    MRT Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    2番出口のエスカレーターを上がって
    地上に出ると

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />駅の前には観光客目当てのトゥクトゥクが<br />沢山!!<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    駅の前には観光客目当てのトゥクトゥクが
    沢山!!

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />TIFFY Mart というコンビニがあるので<br />飲み物や軽食、スナック等購入できます。<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    TIFFY Mart というコンビニがあるので
    飲み物や軽食、スナック等購入できます。

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  07:35<br /><br />入口から構内に入ると<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  07:35

    入口から構内に入ると

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />構内は相変わらず人がいっぱい!!<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    構内は相変わらず人がいっぱい!!

    ファランポーン駅 (国鉄 )

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />タイ語と英語が交互に表示される時刻表を確かめて<br />チケット売り場で08:30発(No.7列車)の<br />ロッブリーまでのチケットを購入<br />(No.7列車  2等 1号車 THB 374 / 1人)<br /><br />前回チケット内容の確認をしないまま<br />乗車時に大慌てだったので<br />今回はチケット内容をしっかり確認して<br /><br />その時の旅行記<br />https://4travel.jp/travelogue/11155092<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    タイ語と英語が交互に表示される時刻表を確かめて
    チケット売り場で08:30発(No.7列車)の
    ロッブリーまでのチケットを購入
    (No.7列車 2等 1号車 THB 374 / 1人)

    前回チケット内容の確認をしないまま
    乗車時に大慌てだったので
    今回はチケット内容をしっかり確認して

    その時の旅行記
    https://4travel.jp/travelogue/11155092

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />発車までまだ時間に余裕があったので<br />構内図を確認して<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    発車までまだ時間に余裕があったので
    構内図を確認して

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />Train Information と Toilet の間にある<br />階段を上がって<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    Train Information と Toilet の間にある
    階段を上がって

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />Cafe Amazon で朝食をとることに<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    Cafe Amazon で朝食をとることに

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日) <br /><br />2階から眺めると床の模様が綺麗なのを<br />新発見!!<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日) 

    2階から眺めると床の模様が綺麗なのを
    新発見!!

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />サンドウィッチ&コーヒーを頂いていると<br />放送が流れてきて・・・<br /><br />08:00の時報とともに国王賛歌が<br />構内に響き渡り<br />https://youtu.be/UeXY5MoU9e4<br /><br />久し振りに聴く国王賛歌です~~♪♪<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    サンドウィッチ&コーヒーを頂いていると
    放送が流れてきて・・・

    08:00の時報とともに国王賛歌が
    構内に響き渡り
    https://youtu.be/UeXY5MoU9e4

    久し振りに聴く国王賛歌です~~♪♪

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  08:10<br /><br />King Rama V(ラマ5世 / チュラロンコン大王)の<br />肖像画の下をくぐって<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  08:10

    King Rama V(ラマ5世 / チュラロンコン大王)の
    肖像画の下をくぐって

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />改札のない行き止まり方式の<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    改札のない行き止まり方式の

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />No.7列車が発車する<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    No.7列車が発車する

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />10番線のプラットホームへ行くと・・・<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    10番線のプラットホームへ行くと・・・

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />日曜日の為か列車を待つ人が沢山!!<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    日曜日の為か列車を待つ人が沢山!!

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  08:25<br /><br />No.7列車が入線してきて<br /><br />チケットには列車番号、日付け、出発時刻、<br />到着時刻、等級、指定席番号、料金が<br />印刷されていて<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  08:25

    No.7列車が入線してきて

    チケットには列車番号、日付け、出発時刻、
    到着時刻、等級、指定席番号、料金が
    印刷されていて

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />車両には 号車No. 運行区間の<br />Kurung Thep(クルンテープ / Bangkok)<br />- Chiang Mai(チェンマイ)が書かれた<br />運行標識板が・・・<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    車両には 号車No. 運行区間の
    Kurung Thep(クルンテープ / Bangkok)
    - Chiang Mai(チェンマイ)が書かれた
    運行標識板が・・・

  • No.7 列車内<br /><br />12月08日(日)  08:30 - 10:28  <br /><br />冷房車でリクライニングシートが<br />横4列に並んでいます。<br /><br />

    No.7 列車内

    12月08日(日)  08:30 - 10:28  

    冷房車でリクライニングシートが
    横4列に並んでいます。

  • No.7 列車内<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />発車してしばらくすると車掌や<br />アテンダントが車内を周ってきて<br /><br />

    No.7 列車内

    12月08日(日)  

    発車してしばらくすると車掌や
    アテンダントが車内を周ってきて

  • No.7 列車内<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />パンと飲み物のサービス<br /><br />

    No.7 列車内

    12月08日(日)  

    パンと飲み物のサービス

  • 車窓からの風景<br /><br />12月08日(日)  09:55<br /><br />途中 Bang Pa-In (バンパイン)や<br /><br />

    車窓からの風景

    12月08日(日)  09:55

    途中 Bang Pa-In (バンパイン)や

  • 車窓からの風景<br /><br />12月08日(日)  10:04<br /><br />Ayuttaya(アユタヤ)を通って<br /><br />殆どの観光客(特に日本人)は<br />アユタヤで降車<br /><br />

    車窓からの風景

    12月08日(日)  10:04

    Ayuttaya(アユタヤ)を通って

    殆どの観光客(特に日本人)は
    アユタヤで降車

    アユタヤ駅

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  10:44<br /><br />定時より16分遅れでロッブリーに到着~~<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  10:44

    定時より16分遅れでロッブリーに到着~~

    ロッブリー駅

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />列車を見送って駅舎を探索<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  

    列車を見送って駅舎を探索

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ホームにはロッブリーの象徴 <br />クメール遺跡の像や<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  

    ホームにはロッブリーの象徴 
    クメール遺跡の像や

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />同じく象徴の猿を肩に乗せて<br />Hong-naam(ホン(グ)ナーム / お手洗い)を<br />案内する看板人形、<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  

    同じく象徴の猿を肩に乗せて
    Hong-naam(ホン(グ)ナーム / お手洗い)を
    案内する看板人形、

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />洋式で綺麗なお手洗い、<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  

    洋式で綺麗なお手洗い、

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />Luuk Chin(ルークチン / 肉や魚のすり身団子)を<br />売っている <br />Raan Luuk Chin(ラーンルークチン / ルークチン屋)、<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  

    Luuk Chin(ルークチン / 肉や魚のすり身団子)を
    売っている
    Raan Luuk Chin(ラーンルークチン / ルークチン屋)、

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />Sathani Lop Buri(サターニー ロッブリー / ロッブリー駅)と<br />書かれた撮影ポイント等があって<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  

    Sathani Lop Buri(サターニー ロッブリー / ロッブリー駅)と
    書かれた撮影ポイント等があって

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  10:50<br /><br />15分程駅舎などの写真を撮って<br />駅前に出てみると人力車の姿だけで<br />トゥクトゥクが見当たらず・・・<br />(列車到着後すぐでしたらいたのかもしれませんが)<br /><br />出店の様なところで聞いてみたら<br />自家用車で案内するという事で<br />値段交渉に・・・<br /><br />最初 THB 1,000 / 2.5h / 1台と言われ<br />THB 800 / 2.5hで交渉成立~~!!<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  10:50

    15分程駅舎などの写真を撮って
    駅前に出てみると人力車の姿だけで
    トゥクトゥクが見当たらず・・・
    (列車到着後すぐでしたらいたのかもしれませんが)

    出店の様なところで聞いてみたら
    自家用車で案内するという事で
    値段交渉に・・・

    最初 THB 1,000 / 2.5h / 1台と言われ
    THB 800 / 2.5hで交渉成立~~!!

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ここで運転手曰くこちらが希望した<br />Khao chin lae Sunflower field(カオチンレー)は<br />もう(まだ?)あまり綺麗に咲いていないから<br />自分の知っているところでいいかと言われ・・・<br />(タイ語なので多分)<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  

    ここで運転手曰くこちらが希望した
    Khao chin lae Sunflower field(カオチンレー)は
    もう(まだ?)あまり綺麗に咲いていないから
    自分の知っているところでいいかと言われ・・・
    (タイ語なので多分)

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ホント?よくある騙してお土産物屋?<br />でもお土産物屋なんて無さそうだし・・・<br />それとも私のタイ語の理解が間違っている?<br />などと思いながらも<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  

    ホント?よくある騙してお土産物屋?
    でもお土産物屋なんて無さそうだし・・・
    それとも私のタイ語の理解が間違っている?
    などと思いながらも

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  11:00<br /><br />なかなかお洒落な駅舎を後にして<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  11:00

    なかなかお洒落な駅舎を後にして

  • チャーターカーからの風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />車に乗って出発~~<br />(まぁ夫がいることだし・・)<br /><br />

    チャーターカーからの風景

    12月08日(日)  

    車に乗って出発~~
    (まぁ夫がいることだし・・)

  • チャーターカーからの風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />走り出してすぐの<br />クメール時代の3基の塔堂(プラーン) を<br />もつ寺院 Phra Prang Sam Yod<br />(プラ・プラーン・サームヨード)や<br /><br />

    チャーターカーからの風景

    12月08日(日)  

    走り出してすぐの
    クメール時代の3基の塔堂(プラーン) を
    もつ寺院 Phra Prang Sam Yod
    (プラ・プラーン・サームヨード)や

  • チャーターカーからの風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />駅横の踏切に我が物顔で居ついている<br />猿の一群、<br /><br />

    チャーターカーからの風景

    12月08日(日)  

    駅横の踏切に我が物顔で居ついている
    猿の一群、

  • チャーターカーからの風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />Somdet Phra Narai Maharat<br />(ナーラーイ大王 / 在位1656~88)の<br />像が建つロータリー、<br /><br />

    チャーターカーからの風景

    12月08日(日)  

    Somdet Phra Narai Maharat
    (ナーラーイ大王 / 在位1656~88)の
    像が建つロータリー、

  • チャーターカーからの風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />TESCO LOTUS 等 街中の景色が<br /><br />

    チャーターカーからの風景

    12月08日(日)  

    TESCO LOTUS 等 街中の景色が

  • チャーターカーからの風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />20分ほど走ると山が近くに見えてきて<br /><br />

    チャーターカーからの風景

    12月08日(日)  

    20分ほど走ると山が近くに見えてきて

  • チャーターカーからの風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />目の前に何とも奇妙なゲートが・・・<br /><br />

    チャーターカーからの風景

    12月08日(日)  

    目の前に何とも奇妙なゲートが・・・

  • Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)<br />通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)<br /><br />12月08日(日)  11:30<br /><br />そしてクジャク寺に到着~~<br /><br />

    Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)
    通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)

    12月08日(日)  11:30

    そしてクジャク寺に到着~~

  • Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)<br />通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />どうやらこの辺りでは名のあるお寺なので<br /><br />

    Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)
    通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)

    12月08日(日)  

    どうやらこの辺りでは名のあるお寺なので

  • Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)<br />通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />連れてきてくれた様です。<br /><br />

    Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)
    通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)

    12月08日(日)  

    連れてきてくれた様です。

  • Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)<br />通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />こんな階段があったので上ってみると<br /><br />

    Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)
    通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)

    12月08日(日)  

    こんな階段があったので上ってみると

  • Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)<br />通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />20メートル四方くらいの広さの敷地の<br />中央と四隅に仏殿があって<br /><br />

    Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)
    通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)

    12月08日(日)  

    20メートル四方くらいの広さの敷地の
    中央と四隅に仏殿があって

  • Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)<br />通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />その向こうの山腹に仏様のお姿が・・・<br /><br />調べてみると<br /><br />

    Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)
    通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)

    12月08日(日)  

    その向こうの山腹に仏様のお姿が・・・

    調べてみると

  • Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)<br />通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />この寺院の正式名は<br />Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)<br />通称が Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)<br /><br />そして敷地奥にあるらしい400段以上の<br />階段を上った丘の中腹にある<br />「Buddharamma Rays」という名前の<br />この立派な白い仏様が由緒あるものらしいです。<br />(タイ語のサイトしか見つからず恐らく・・・)<br /><br />

    Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)
    通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)

    12月08日(日)  

    この寺院の正式名は
    Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)
    通称が Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)

    そして敷地奥にあるらしい400段以上の
    階段を上った丘の中腹にある
    「Buddharamma Rays」という名前の
    この立派な白い仏様が由緒あるものらしいです。
    (タイ語のサイトしか見つからず恐らく・・・)

  • Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)<br />通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />通称クジャク寺らしくあちらこちらで<br />クジャクに遭遇!!<br /><br />

    Wat Weruwan (ワットウェルワン / Khao Chin Lae)
    通称 Lopburi Peacock Temple(クジャク寺)

    12月08日(日)  

    通称クジャク寺らしくあちらこちらで
    クジャクに遭遇!!

  • Khao chin lae Sunflower field(カオチンレーヒマワリ畑)<br />界隈の風景<br /><br />12月08日(日)  12:50<br /><br />30分程お寺を楽しんで又走り出すと<br /><br />

    Khao chin lae Sunflower field(カオチンレーヒマワリ畑)
    界隈の風景

    12月08日(日)  12:50

    30分程お寺を楽しんで又走り出すと

  • Khao chin lae Sunflower field(カオチンレーヒマワリ畑)<br />界隈の風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />この辺りにヒマワリが咲いていない状態を見て<br />ドライバーの話すタイ語への私の理解が<br />間違っていなかったことがわかってホッ!!<br />(左側2枚の写真)<br /><br />でも咲いていないことにはガッカリ・・(涙)<br /><br />Google map からお借りした右側の2枚<br />(2017年11月、2014年12月)の写真の様な<br />景色を見てみたかったぁ~~!!<br /><br />

    Khao chin lae Sunflower field(カオチンレーヒマワリ畑)
    界隈の風景

    12月08日(日)  

    この辺りにヒマワリが咲いていない状態を見て
    ドライバーの話すタイ語への私の理解が
    間違っていなかったことがわかってホッ!!
    (左側2枚の写真)

    でも咲いていないことにはガッカリ・・(涙)

    Google map からお借りした右側の2枚
    (2017年11月、2014年12月)の写真の様な
    景色を見てみたかったぁ~~!!

  • ヒマワリ畑<br /><br />12月08日(日)  12:05<br /><br />15分程走ってヒマワリ畑に到着~<br /><br />入口が北側なので南側を向いたヒマワリの花達は<br />見事なまでの後ろ姿~~(笑)<br /><br />

    ヒマワリ畑

    12月08日(日)  12:05

    15分程走ってヒマワリ畑に到着~

    入口が北側なので南側を向いたヒマワリの花達は
    見事なまでの後ろ姿~~(笑)

  • ヒマワリ畑<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />花畑の中を進んでいくと<br />今度は一斉に左向き~~<br /><br />

    ヒマワリ畑

    12月08日(日)  

    花畑の中を進んでいくと
    今度は一斉に左向き~~

  • ヒマワリ畑<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />もっと進んで振り返ると<br /><br />

    ヒマワリ畑

    12月08日(日)  

    もっと進んで振り返ると

  • ヒマワリ畑<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />やっと花達のお顔とご対面~~(笑)<br /><br />

    ヒマワリ畑

    12月08日(日)  

    やっと花達のお顔とご対面~~(笑)

  • ヒマワリ畑<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />余計な顔も一緒で失礼 m(__)m <br /><br />

    ヒマワリ畑

    12月08日(日)  

    余計な顔も一緒で失礼 m(__)m

  • ヒマワリ畑<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />青空に咲き誇る<br /><br />

    ヒマワリ畑

    12月08日(日)  

    青空に咲き誇る

  • ヒマワリ畑<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />立派なヒマワリ~~♪♪<br /><br />

    ヒマワリ畑

    12月08日(日)  

    立派なヒマワリ~~♪♪

  • ヒマワリ畑<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ビタミンカラーの<br /><br />

    ヒマワリ畑

    12月08日(日)  

    ビタミンカラーの

  • ヒマワリ畑<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ヒマワリ達に囲まれて<br /><br />

    ヒマワリ畑

    12月08日(日)  

    ヒマワリ達に囲まれて

  • ヒマワリ畑<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />思わず童心に<br /><br />

    ヒマワリ畑

    12月08日(日)  

    思わず童心に

  • ヒマワリ畑<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />帰ってしまいます~~<br /><br />

    ヒマワリ畑

    12月08日(日)  

    帰ってしまいます~~

  • ヒマワリ畑<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />折角なので2人の写真を撮ってもらって<br /><br />

    ヒマワリ畑

    12月08日(日)  

    折角なので2人の写真を撮ってもらって

  • ヒマワリ畑<br /><br />12月08日(日)  12:30<br /><br />ワンちゃんとヒマワリの後ろ姿に見送られて<br />街中に戻ります。<br /><br />

    ヒマワリ畑

    12月08日(日)  12:30

    ワンちゃんとヒマワリの後ろ姿に見送られて
    街中に戻ります。

  • Baan Sahai Cafe<br /><br />12月08日(日)  13:15<br /><br />運転手お勧めのお店まで送ってもらって<br /><br />

    Baan Sahai Cafe

    12月08日(日)  13:15

    運転手お勧めのお店まで送ってもらって

  • Baan Sahai Cafe&#39;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ランチタイム~~♪♪<br /><br />

    Baan Sahai Cafe'

    12月08日(日)  

    ランチタイム~~♪♪

  • Baan Sahai Cafe&#39;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />どれも美味しくて大当たり!!<br /><br />

    Baan Sahai Cafe'

    12月08日(日)  

    どれも美味しくて大当たり!!

  • 街かどの風景<br /><br />12月08日(日)  14:25<br /><br />帰りのチケットを購入しようと駅に向かうと<br /><br />こんな人力車に遭遇~~<br /><br />

    街かどの風景

    12月08日(日)  14:25

    帰りのチケットを購入しようと駅に向かうと

    こんな人力車に遭遇~~

  • 街かどの風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />駅の前の広場には通勤用?のバイクが並び<br /><br />

    街かどの風景

    12月08日(日)  

    駅の前の広場には通勤用?のバイクが並び

  • 街かどの風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ここにも人力車が<br /><br />

    街かどの風景

    12月08日(日)  

    ここにも人力車が

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />チケット売り場には結構人が並んでいて<br />ビックリ!!<br /><br />17:28発のNo.8列車のチケットを買おうとしたら<br />まだ買えないと言われたような・・・<br />(私の聞き違いだった可能性大)<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  

    チケット売り場には結構人が並んでいて
    ビックリ!!

    17:28発のNo.8列車のチケットを買おうとしたら
    まだ買えないと言われたような・・・
    (私の聞き違いだった可能性大)

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  14:30<br /><br />全く気付いていなかったのですが<br />偶然写していたこの写真をよく見ると<br />この時点で希望の列車はもう56分も<br />遅れていたようで・・・(涙)<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  14:30

    全く気付いていなかったのですが
    偶然写していたこの写真をよく見ると
    この時点で希望の列車はもう56分も
    遅れていたようで・・・(涙)

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />駅前広場に展示された蒸気機関車や<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  

    駅前広場に展示された蒸気機関車や

  • Lop Buri(ロッブリー)駅界隈の風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />北側に建つ Wat Ban Dai Han(ワットバンダイハン)を<br />見ながら街歩きスタート!!<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅界隈の風景

    12月08日(日)  

    北側に建つ Wat Ban Dai Han(ワットバンダイハン)を
    見ながら街歩きスタート!!

    ワット バンダイ ヒン 寺院・教会

  • Lop Buri(ロッブリー)駅界隈の風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />線路に沿った商店街を歩き始めると<br />KO VAN STATION という<br />ロットゥー会社の窓ガラスに<br />Go To Mo Chit2  120.-と書かれていて<br /><br />Mo Chit までロットゥーで THB 120 の様です。<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅界隈の風景

    12月08日(日)  

    線路に沿った商店街を歩き始めると
    KO VAN STATION という
    ロットゥー会社の窓ガラスに
    Go To Mo Chit2 120.-と書かれていて

    Mo Chit までロットゥーで THB 120 の様です。

  • Lop Buri(ロッブリー)駅界隈の風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />洋装店や制服店、飲み物スタンドなどが<br />並んでいて<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅界隈の風景

    12月08日(日)  

    洋装店や制服店、飲み物スタンドなどが
    並んでいて

  • Lop Buri(ロッブリー)駅界隈の風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />あちらこちらに遺跡が点在しています。<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅界隈の風景

    12月08日(日)  

    あちらこちらに遺跡が点在しています。

  • Lop Buri(ロッブリー)駅界隈の風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />タイ語で『ロッブリー県協同組合事務所』と<br />表示された角を曲がると<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅界隈の風景

    12月08日(日)  

    タイ語で『ロッブリー県協同組合事務所』と
    表示された角を曲がると

  • Soi Ratchadamnoen(ソイ ラチャダムヌン)の風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />こんな軍隊関連のグッズを売っているお店が<br />並んでいて・・・<br /><br />制服姿や迷彩服の軍人らしいタイ人も<br />見かけたので調べてみたらタイ王国陸軍の<br />第一特殊作戦師団の基地があり<br />Google map で見ると広大な敷地に<br />多くの軍事基地や滑走路のある空軍基地、<br />陸軍航空学校などがあるのがわかります。<br /><br />

    Soi Ratchadamnoen(ソイ ラチャダムヌン)の風景

    12月08日(日)  

    こんな軍隊関連のグッズを売っているお店が
    並んでいて・・・

    制服姿や迷彩服の軍人らしいタイ人も
    見かけたので調べてみたらタイ王国陸軍の
    第一特殊作戦師団の基地があり
    Google map で見ると広大な敷地に
    多くの軍事基地や滑走路のある空軍基地、
    陸軍航空学校などがあるのがわかります。

  • Soi Ratchadamnoen(ソイ ラチャダムヌン)の風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />かわいいネコちゃんに遭遇~~<br /><br />

    Soi Ratchadamnoen(ソイ ラチャダムヌン)の風景

    12月08日(日)  

    かわいいネコちゃんに遭遇~~

  • Soi Ratchadamnoen(ソイ ラチャダムヌン)の風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />こんな金色の巨大なクマの頭の中を<br />覗き込む女性が・・・<br /><br />何か見えるのかしら??<br /><br />

    Soi Ratchadamnoen(ソイ ラチャダムヌン)の風景

    12月08日(日)  

    こんな金色の巨大なクマの頭の中を
    覗き込む女性が・・・

    何か見えるのかしら??

  • Soi Ratchadamnoen(ソイ ラチャダムヌン)の風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />『The Fire Bear / 珍珠奶茶紅糖』という<br />今流行りのタピオカティーショップの様ですが<br />お茶の種類に「MATCHA」「HOKKAIDO」など<br />日本語名が色々~~<br /><br />

    Soi Ratchadamnoen(ソイ ラチャダムヌン)の風景

    12月08日(日)  

    『The Fire Bear / 珍珠奶茶紅糖』という
    今流行りのタピオカティーショップの様ですが
    お茶の種類に「MATCHA」「HOKKAIDO」など
    日本語名が色々~~

  • Soi Ratchadamnoen(ソイ ラチャダムヌン)の風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />この通りには電気屋、本屋、スーパー、<br />生地屋、宝くじ売り 等が並んでいて<br />庶民の生活感満載!!<br /><br />

    Soi Ratchadamnoen(ソイ ラチャダムヌン)の風景

    12月08日(日)  

    この通りには電気屋、本屋、スーパー、
    生地屋、宝くじ売り 等が並んでいて
    庶民の生活感満載!!

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日)  14:50<br /><br />ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館に<br />到着~~<br />白壁に歴史が感じられます。<br /><br />1665年から12年の月日をかけて<br />タイ、クメール、ヨーロッパの折衷様式で<br />建設された宮殿の跡地<br />https://www.orientalarchitecture.com/sid/1149/thailand/lopburi/king-narais-palace<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日)  14:50

    ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館に
    到着~~
    白壁に歴史が感じられます。

    1665年から12年の月日をかけて
    タイ、クメール、ヨーロッパの折衷様式で
    建設された宮殿の跡地
    https://www.orientalarchitecture.com/sid/1149/thailand/lopburi/king-narais-palace

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />タイ語で<br />Phiphittaphan Sathan Hengchaat Somdet Phra Narai<br />(ピピッタパン サタンヘンチャート ソムデット プラ ナーラーイ)<br />と書かれています。<br /><br />長いッ!!<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日)  

    タイ語で
    Phiphittaphan Sathan Hengchaat Somdet Phra Narai
    (ピピッタパン サタンヘンチャート ソムデット プラ ナーラーイ)
    と書かれています。

    長いッ!!

    プラ ナーラーイ ラーチャニウェート宮殿(国立博物館) 城・宮殿

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />入ってすぐ右側にある受付は<br />ミントグリーンがお洒落で印象的!!<br /><br />ここも入場料はタイ人とは別料金<br />タイ人  :THB 30<br />タイ人以外:THB 150<br /><br />ところが今日は無料といわれラッキー!!<br />でも何故??<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日)  

    入ってすぐ右側にある受付は
    ミントグリーンがお洒落で印象的!!

    ここも入場料はタイ人とは別料金
    タイ人  :THB 30
    タイ人以外:THB 150

    ところが今日は無料といわれラッキー!!
    でも何故??

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />左側には広い敷地内の案内図があり<br /><br />ナーラーイ王(アユタヤ王朝第27代)が<br />第二の首都として築いた王宮跡で<br />約280mx 200mの宮殿の敷地は、<br />4つの部分に分かれていて<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日)  

    左側には広い敷地内の案内図があり

    ナーラーイ王(アユタヤ王朝第27代)が
    第二の首都として築いた王宮跡で
    約280mx 200mの宮殿の敷地は、
    4つの部分に分かれていて

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Somdet Phra Narai National Museum Office &quot;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />赤い屋根にミントグリーンの壁面が<br />お洒落なオフィス棟<br /><br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Somdet Phra Narai National Museum Office "

    12月08日(日)  

    赤い屋根にミントグリーンの壁面が
    お洒落なオフィス棟


  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />受付やオフィス棟、こんなお洒落な<br />街灯のある<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日)  

    受付やオフィス棟、こんなお洒落な
    街灯のある

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />今は綺麗に整備されて緑豊かな庭園になっている<br />北東部分には<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日)  

    今は綺麗に整備されて緑豊かな庭園になっている
    北東部分には

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Twelve Royal Storage Buildings &quot;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />剣、衣料品、象牙などの王室の財産や<br />外国貿易業者に販売された商品を保管するための<br />煉瓦造りの保管庫群と<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Twelve Royal Storage Buildings "

    12月08日(日)  

    剣、衣料品、象牙などの王室の財産や
    外国貿易業者に販売された商品を保管するための
    煉瓦造りの保管庫群と

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日) <br /><br />象舎があったようで<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日) 

    象舎があったようで

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日) <br /><br />現在は往時を偲ばせるように<br />可愛らしく象の姿にカットされた<br />トピアリー群が・・・<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日) 

    現在は往時を偲ばせるように
    可愛らしく象の姿にカットされた
    トピアリー群が・・・

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日) <br /><br />この門をくぐった北西部分には<br />ナーラーイ王が外国人高官を受け入れた玉座のある<br />&quot; Dusit Sawan Thanya Prasat Throne Hall &quot;が<br /><br />門は象に乗ったまま王が通り抜けられる様に<br />高く建てられ、<br />先の尖ったアーチ(インドペルシャ様式)は<br />宮殿全体を象徴しています。<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日) 

    この門をくぐった北西部分には
    ナーラーイ王が外国人高官を受け入れた玉座のある
    " Dusit Sawan Thanya Prasat Throne Hall "が

    門は象に乗ったまま王が通り抜けられる様に
    高く建てられ、
    先の尖ったアーチ(インドペルシャ様式)は
    宮殿全体を象徴しています。

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Chanthara Phisan Trone Hall(チャンタラピサン宮)&quot;<br /><br />12月08日(日) <br /><br />門をくぐるとまず目に入るのは<br />19世紀後半に建てられた多層屋根の<br />タイ様式の建物<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Chanthara Phisan Trone Hall(チャンタラピサン宮)"

    12月08日(日) 

    門をくぐるとまず目に入るのは
    19世紀後半に建てられた多層屋根の
    タイ様式の建物

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Chanthara Phisan Trone Hall(チャンタラピサン宮)&quot;<br /><br />12月08日(日) <br /><br />ナーラーイ王統治時代の歴史に関する展示や<br />のあり外国との貿易や文化交流に関する<br />展示資料が多く<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Chanthara Phisan Trone Hall(チャンタラピサン宮)"

    12月08日(日) 

    ナーラーイ王統治時代の歴史に関する展示や
    のあり外国との貿易や文化交流に関する
    展示資料が多く

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Chanthara Phisan Trone Hall(チャンタラピサン宮)&quot;<br /><br />12月08日(日) <br /><br />アユタヤ王朝の国王のカティナ献上行列を<br />描いたものや、<br /><br />髪をそり上げ薙刀を持つのはその戦術能力を買われ<br />傭兵として集められた日本人義勇兵らしいです。<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Chanthara Phisan Trone Hall(チャンタラピサン宮)"

    12月08日(日) 

    アユタヤ王朝の国王のカティナ献上行列を
    描いたものや、

    髪をそり上げ薙刀を持つのはその戦術能力を買われ
    傭兵として集められた日本人義勇兵らしいです。

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Chanthara Phisan Trone Hall(チャンタラピサン宮)&quot;<br /><br />12月08日(日) <br /><br />歴史を感じさせる品々が展示されています。<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Chanthara Phisan Trone Hall(チャンタラピサン宮)"

    12月08日(日) 

    歴史を感じさせる品々が展示されています。

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)&quot;<br /><br />12月08日(日) <br /><br /><br /><br />ラーマ4世王(モンクット王)の住居として<br />使われた王宮が展示館になっていて<br />正面は二階建て、奥は三階建ての豪勢な建物で<br />屋根瓦は中国製の陶器だそうです。<br /><br />   

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)"

    12月08日(日) 



    ラーマ4世王(モンクット王)の住居として
    使われた王宮が展示館になっていて
    正面は二階建て、奥は三階建ての豪勢な建物で
    屋根瓦は中国製の陶器だそうです。

       

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)&quot;<br /><br />12月08日(日) <br /><br />1階には<br />ミュージアムショップ<br />(・・と言うにはちょっと残念?)<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)"

    12月08日(日) 

    1階には
    ミュージアムショップ
    (・・と言うにはちょっと残念?)

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)&quot;<br /><br />12月08日(日) <br /><br />嘗ては外国の貴賓にも紹介されたであろう<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)"

    12月08日(日) 

    嘗ては外国の貴賓にも紹介されたであろう

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)&quot;<br /><br />12月08日(日) <br /><br />一級の美術品や彫刻類、<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)"

    12月08日(日) 

    一級の美術品や彫刻類、

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)&quot;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />2階には<br />ロッブリーの郵便局前にある仏舎利塔で発見さた<br />16世紀の仏教時代頃の Sing-ha 像、<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)"

    12月08日(日)  

    2階には
    ロッブリーの郵便局前にある仏舎利塔で発見さた
    16世紀の仏教時代頃の Sing-ha 像、

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)&quot;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />剣、槍、盾、銃など、様々な形の武器や<br />ロッブリー地区の出土品<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)"

    12月08日(日)  

    剣、槍、盾、銃など、様々な形の武器や
    ロッブリー地区の出土品

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)&quot;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />先史時代の出土品<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)"

    12月08日(日)  

    先史時代の出土品

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)&quot;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />蛇神(NAGA)に座した仏陀像 などが <br />展示され<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)"

    12月08日(日)  

    蛇神(NAGA)に座した仏陀像 などが 
    展示され

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)&quot;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />3階は<br />ラーマ4世記念館になっており<br />華やかな雰囲気で<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)"

    12月08日(日)  

    3階は
    ラーマ4世記念館になっており
    華やかな雰囲気で

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /> &quot; Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)&quot;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />王が滞在していた時のポートレート、<br />コイン、ガラス製品、お皿等<br />調度品が展示されています。<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
     " Phiman Mongkut Pavilion(ピマンモンクットパヴィリオン)"

    12月08日(日)  

    王が滞在していた時のポートレート、
    コイン、ガラス製品、お皿等
    調度品が展示されています。

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日) <br /><br />1階に下りて裏手に周ると<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日) 

    1階に下りて裏手に周ると

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />このような建物が並んでいて<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日)  

    このような建物が並んでいて

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />南側の方へ進んでいくと<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日)  

    南側の方へ進んでいくと

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />足元に咲くピンクの花の向こうに<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日)  

    足元に咲くピンクの花の向こうに

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br />&quot; Dusit Sawan Thanya Prasat Throne Hall<br />(ドゥシットサワンタンヤプラサット宮)&quot;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />もっとも重要で謁見用の玉座があった<br />&quot; Dusit Sawan Thanya Prasat Throne Hall &quot;が<br /><br />前部のフレンチスタイルと<br />後部のタイスタイルが混在していて<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
    " Dusit Sawan Thanya Prasat Throne Hall
    (ドゥシットサワンタンヤプラサット宮)"

    12月08日(日)  

    もっとも重要で謁見用の玉座があった
    " Dusit Sawan Thanya Prasat Throne Hall "が

    前部のフレンチスタイルと
    後部のタイスタイルが混在していて

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br />&quot; Dusit Sawan Thanya Prasat Throne Hall<br />(ドゥシットサワンタンヤプラサット宮)&quot;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />内部にはナーラーイ王の像が<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
    " Dusit Sawan Thanya Prasat Throne Hall
    (ドゥシットサワンタンヤプラサット宮)"

    12月08日(日)  

    内部にはナーラーイ王の像が

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br />&quot; Dusit Sawan Thanya Prasat Throne Hall<br />(ドゥシットサワンタンヤプラサット宮)&quot;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />遺跡に降り注ぐ太陽の光~~<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
    " Dusit Sawan Thanya Prasat Throne Hall
    (ドゥシットサワンタンヤプラサット宮)"

    12月08日(日)  

    遺跡に降り注ぐ太陽の光~~

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br />&quot; Suttha Sawan Throne Hall(スッタサワン宮)&quot;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />南西部分にあった<br />ナーラーイ王の住居として使われていた建物は<br />今では殆ど残っていなくて残念~~<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
    " Suttha Sawan Throne Hall(スッタサワン宮)"

    12月08日(日)  

    南西部分にあった
    ナーラーイ王の住居として使われていた建物は
    今では殆ど残っていなくて残念~~

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br />&quot; Pra Chao Hao Hall(プラチャオハオホール)&quot;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />南東部分の一番南側に建っていて<br />ナーラーイ王のプライベート仏教礼拝堂として<br />使用されたらしいです。<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
    " Pra Chao Hao Hall(プラチャオハオホール)"

    12月08日(日)  

    南東部分の一番南側に建っていて
    ナーラーイ王のプライベート仏教礼拝堂として
    使用されたらしいです。

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br />&quot; Reception Hall for Foreign Envoys &quot;<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />三方を池に囲まれていて迎賓館として<br />建てられたホール。<br />遺跡の1つは、舞台や劇場として使用され、<br />そこではおそらくシャドープレイや<br />ダンスが演じられたようです。<br /><br />切妻の部分には猿ならぬジャワハッカが・・・<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
    " Reception Hall for Foreign Envoys "

    12月08日(日)  

    三方を池に囲まれていて迎賓館として
    建てられたホール。
    遺跡の1つは、舞台や劇場として使用され、
    そこではおそらくシャドープレイや
    ダンスが演じられたようです。

    切妻の部分には猿ならぬジャワハッカが・・・

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br />&quot; Twelve Royal Storage Buildings &quot;<br /><br />12月08日(日) <br /><br />1時間ほどかけてぐるっと一周して<br />入場時に見えたレンガ造りの倉庫群の<br />間を抜けて<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)
    " Twelve Royal Storage Buildings "

    12月08日(日) 

    1時間ほどかけてぐるっと一周して
    入場時に見えたレンガ造りの倉庫群の
    間を抜けて

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />又北東部分の綺麗に手入れされた<br />木々を見ながら<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日)  

    又北東部分の綺麗に手入れされた
    木々を見ながら

  • Somdet Phra Narai National Museum<br />(ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)<br /><br />12月08日(日)  16:00<br /><br />次の遺跡へ<br /><br />

    Somdet Phra Narai National Museum
    (ソムデット・プラ・ナーラーイ国立博物館)

    12月08日(日)  16:00

    次の遺跡へ

  • Prang Khack(プラーンケーク)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />プラーン サームヨートへ行こうと<br />Soi Sorasak(ソラサック小路)を歩いていると<br />ここにも遺跡が・・・<br /><br />

    Prang Khack(プラーンケーク)

    12月08日(日)  

    プラーン サームヨートへ行こうと
    Soi Sorasak(ソラサック小路)を歩いていると
    ここにも遺跡が・・・

    Prang Khaek 史跡・遺跡

  • Prang Khack(プラーンケーク)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />11世紀のヒンズー教のシヴァ神を祀る<br />アンコールワット様式のレンガ造りの<br />3基の祠です。<br /><br />

    Prang Khack(プラーンケーク)

    12月08日(日)  

    11世紀のヒンズー教のシヴァ神を祀る
    アンコールワット様式のレンガ造りの
    3基の祠です。

  • Prang Sam Yod(プラーンサムヨート)通りの風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />プラーンサムヨート通りに出ると<br />消防署の前に猿が!!<br /><br />

    Prang Sam Yod(プラーンサムヨート)通りの風景

    12月08日(日)  

    プラーンサムヨート通りに出ると
    消防署の前に猿が!!

  • Prang Sam Yod(プラーンサムヨート)通りの風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />・・と思ったら歩道にはうじゃうじゃ・・・<br /><br />車の方が遠慮がちにソロソロ~~<br /><br />

    Prang Sam Yod(プラーンサムヨート)通りの風景

    12月08日(日)  

    ・・と思ったら歩道にはうじゃうじゃ・・・

    車の方が遠慮がちにソロソロ~~

  • Prang Sam Yod(プラーンサムヨート)通りの風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />急に増えたと思って振り返ったら<br />餌を与えている人がいて<br /><br />

    Prang Sam Yod(プラーンサムヨート)通りの風景

    12月08日(日)  

    急に増えたと思って振り返ったら
    餌を与えている人がいて

  • Prang Sam Yod(プラーンサムヨート)通りの風景<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />餌を手に入れるとあっという間に<br />それぞれお気に入りらしき場所へ移動<br /><br />横を通るときはヒヤヒヤ物です~~<br /><br />

    Prang Sam Yod(プラーンサムヨート)通りの風景

    12月08日(日)  

    餌を手に入れるとあっという間に
    それぞれお気に入りらしき場所へ移動

    横を通るときはヒヤヒヤ物です~~

  • Phra Prang Sam Yod(プラ・プラーン・サームヨート)<br /><br />12月08日(日)  16:15<br /><br />道路を渡って<br />クメール時代の3基の塔堂(プラーン) をもつ<br />プラ・プラーン・サームヨードへ<br /><br />入場料:THB 50 / 1人<br /><br />

    Phra Prang Sam Yod(プラ・プラーン・サームヨート)

    12月08日(日)  16:15

    道路を渡って
    クメール時代の3基の塔堂(プラーン) をもつ
    プラ・プラーン・サームヨードへ

    入場料:THB 50 / 1人

    プラ プラーン サーム ヨート 寺院・教会

  • Phra Prang Sam Yod(プラ・プラーン・サームヨート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />クメール朝初の仏教徒の王である<br />ジャヤバルマン7世によって創建され<br /><br />

    Phra Prang Sam Yod(プラ・プラーン・サームヨート)

    12月08日(日)  

    クメール朝初の仏教徒の王である
    ジャヤバルマン7世によって創建され

  • Phra Prang Sam Yod(プラ・プラーン・サームヨート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />アンコールトムとも共通する<br />3基のバイヨン様式の仏塔(プラーン)を<br />近くで見てみたかったのですが<br /><br />

    Phra Prang Sam Yod(プラ・プラーン・サームヨート)

    12月08日(日)  

    アンコールトムとも共通する
    3基のバイヨン様式の仏塔(プラーン)を
    近くで見てみたかったのですが

  • Phra Prang Sam Yod(プラ・プラーン・サームヨート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />あまりの猿の多さに断念(涙)<br /><br />折角 THB 100/2人も払ったのに(笑)<br />早々に退散・・・<br /><br />

    Phra Prang Sam Yod(プラ・プラーン・サームヨート)

    12月08日(日)  

    あまりの猿の多さに断念(涙)

    折角 THB 100/2人も払ったのに(笑)
    早々に退散・・・

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  16:30<br /><br />駅の西側正面に位置する<br />ワット・プラシーラッタナーマハータートへ<br /><br />説明は読まずに感性だけで写真を撮る私と違い<br />熱心に説明を読む夫です。<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  16:30

    駅の西側正面に位置する
    ワット・プラシーラッタナーマハータートへ

    説明は読まずに感性だけで写真を撮る私と違い
    熱心に説明を読む夫です。

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />12世紀頃にロッブリーがアンコールの<br />クメール帝国の支配下にあった時代に<br />クメール人によって設立された大きな王室寺院<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    12世紀頃にロッブリーがアンコールの
    クメール帝国の支配下にあった時代に
    クメール人によって設立された大きな王室寺院

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />東の正面から見た<br />Wihan Ruan(ヴィハーンルアン / 王室礼拝堂)<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    東の正面から見た
    Wihan Ruan(ヴィハーンルアン / 王室礼拝堂)

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ヴィハーン・ルアンに隠れようとする<br />夕陽の光芒が印象的~~<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    ヴィハーン・ルアンに隠れようとする
    夕陽の光芒が印象的~~

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ヴィハーン・ルアンの中に入ってみると<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    ヴィハーン・ルアンの中に入ってみると

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ナーラーイ王時代の建築で典型的な<br />尖ったアーチをもつ窓から見える<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    ナーラーイ王時代の建築で典型的な
    尖ったアーチをもつ窓から見える

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />塔堂(プラーン) や<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    塔堂(プラーン) や

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />差し込む夕陽の輝きに思わずパチリ!!<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    差し込む夕陽の輝きに思わずパチリ!!

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ヴィハーン・ルアンの奥には嘗ては<br />仏像があったであろう空間が・・・<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    ヴィハーン・ルアンの奥には嘗ては
    仏像があったであろう空間が・・・

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />嘗てここに暮らした人々も<br />同じ景色を見ていたのだと思うと<br />ちょっと感動~~<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    嘗てここに暮らした人々も
    同じ景色を見ていたのだと思うと
    ちょっと感動~~

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />広い敷地に造られた<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    広い敷地に造られた

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />長い歴史を感じさせてくれる<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    長い歴史を感じさせてくれる

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />塔堂(プラーン) や<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    塔堂(プラーン) や

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />一段と立派な中央塔堂や前堂などを<br />眺めているうちに<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    一段と立派な中央塔堂や前堂などを
    眺めているうちに

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />段々陽が傾いてきて<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    段々陽が傾いてきて

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />アンコールワットを思い出させてくれる<br />夕陽と中央塔堂のシルエット~~♪♪<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    アンコールワットを思い出させてくれる
    夕陽と中央塔堂のシルエット~~♪♪

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />こんな大きな石が・・・<br />一体何に使われていたのでしょうか?<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    こんな大きな石が・・・
    一体何に使われていたのでしょうか?

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />夕陽に浮かび上がる<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    夕陽に浮かび上がる

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  16:45<br /><br />遺跡のシルエットを目に収めて<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  16:45

    遺跡のシルエットを目に収めて

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  16:50<br /><br />帰りの列車の時間が近づいてきたので<br />駅に戻りチケットを購入しようとしたら<br />並びの席はもう無いといわれ・・・<br /><br />だからさっき(14:30頃)購入しようとしたのに<br />私の聞き方が悪かったのかなぁ~(涙)<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  16:50

    帰りの列車の時間が近づいてきたので
    駅に戻りチケットを購入しようとしたら
    並びの席はもう無いといわれ・・・

    だからさっき(14:30頃)購入しようとしたのに
    私の聞き方が悪かったのかなぁ~(涙)

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ホームに出て写真を撮って椅子のある<br />駅舎に戻ると<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  

    ホームに出て写真を撮って椅子のある
    駅舎に戻ると

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ここで初めて掲示板があるのに気づき見てみると<br /><br />なんとそこにはNo.8列車は53分遅れと<br />表示されていて・・・<br />(2.5h前よりは3分遅れを取り戻した??)<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  

    ここで初めて掲示板があるのに気づき見てみると

    なんとそこにはNo.8列車は53分遅れと
    表示されていて・・・
    (2.5h前よりは3分遅れを取り戻した??)

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />空が暗くなってきて<br />段々人が減っていくホームの売店や<br />端の方に設置された金色の猿の像、<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  

    空が暗くなってきて
    段々人が減っていくホームの売店や
    端の方に設置された金色の猿の像、

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ふと見ると・・<br />可愛らしく色付けされた猿が<br />絵馬のようにぶら下がっていて<br />思わずパチリ!!<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  

    ふと見ると・・
    可愛らしく色付けされた猿が
    絵馬のようにぶら下がっていて
    思わずパチリ!!

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  18:17<br /><br />西の空の茜色があまりに綺麗なので<br />又パチリ~~<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  18:17

    西の空の茜色があまりに綺麗なので
    又パチリ~~

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />まだ時間があるので<br />ワット・プラシーラッタナーマハータートを<br />もう一度見に行ってみると<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    まだ時間があるので
    ワット・プラシーラッタナーマハータートを
    もう一度見に行ってみると

  • Wat Phra Sri Rattana Mahathat<br />(ワット・プラシーラッタナーマハータート)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />ライトアップされていていい雰囲気~~♪♪<br /><br />

    Wat Phra Sri Rattana Mahathat
    (ワット・プラシーラッタナーマハータート)

    12月08日(日)  

    ライトアップされていていい雰囲気~~♪♪

  • Lop Buri(ロッブリー)駅<br /><br />12月08日(日)  18:25<br /><br />遅れていた列車がやっと来るので<br />ホームへ<br /><br />

    Lop Buri(ロッブリー)駅

    12月08日(日)  18:25

    遅れていた列車がやっと来るので
    ホームへ

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  20:50<br /><br />結局19:25着のはずが1.5時間近く遅れて<br />やっとフアランポン駅に到着~~<br /><br />お隣のホームにはベッドの<br />セッティングが済んだ夜行寝台列車が<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  20:50

    結局19:25着のはずが1.5時間近く遅れて
    やっとフアランポン駅に到着~~

    お隣のホームにはベッドの
    セッティングが済んだ夜行寝台列車が

    ファランポーン駅 (国鉄 )

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />駅構内には夜行列車を待つお坊様をはじめ<br />まだまだ沢山の人が・・・<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    駅構内には夜行列車を待つお坊様をはじめ
    まだまだ沢山の人が・・・

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />MRTの案内に従って<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    MRTの案内に従って

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />こんな床模様が綺麗な通路を通って<br /><br />朝も同じ所を通っていたはずなのに<br />全く気付かず<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    こんな床模様が綺麗な通路を通って

    朝も同じ所を通っていたはずなのに
    全く気付かず

  • Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />通路わきではバナナやマンゴー、野菜売りの<br />こんな行商人がいたり<br /><br />

    Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    通路わきではバナナやマンゴー、野菜売りの
    こんな行商人がいたり

  • MRT Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />エスカレーターを下りて<br /><br />

    MRT Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    エスカレーターを下りて

  • MRT Hua Lamphong(フアランポン)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />MRTのフアランポン駅へ<br /><br />

    MRT Hua Lamphong(フアランポン)駅

    12月08日(日)  

    MRTのフアランポン駅へ

  • MRT Sukhumvit(スクンビット)駅<br /><br />12月08日(日)  21:20<br /><br />スクンビット駅で下りて<br /><br />

    MRT Sukhumvit(スクンビット)駅

    12月08日(日)  21:20

    スクンビット駅で下りて

    スクンビット駅

  • MRT Sukhumvit(スクンビット)駅<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />BTSに乗り換えプロンポン駅へ<br /><br />

    MRT Sukhumvit(スクンビット)駅

    12月08日(日)  

    BTSに乗り換えプロンポン駅へ

  • IM CHAN(イムちゃん食堂)<br /><br />12月08日(日)  21:30<br /><br />お店を探すのも遠くまで歩くのも面倒で<br />結局又イムちゃんで夕食タイム~~♪♪<br /><br />

    IM CHAN(イムちゃん食堂)

    12月08日(日)  21:30

    お店を探すのも遠くまで歩くのも面倒で
    結局又イムちゃんで夕食タイム~~♪♪

  • IM CHAN(イムちゃん食堂)<br /><br />12月08日(日)  <br /><br />又々同じようなメニューです~~(笑)<br /><br />

    IM CHAN(イムちゃん食堂)

    12月08日(日)  

    又々同じようなメニューです~~(笑)

    イムチャン (プロンポン駅店) アジア料理

  • Retro 39(レトロ39)<br /><br />12月08日(日)  22:10<br /><br />ソイ37側の入口脇に出来たEXCHANGEが<br />¥10,000≒THB 2,800 の表示<br />結構良いレートです。<br /><br />思いがけず遅くなりましたが<br />楽しいワンデートリップでした~~!!<br /><br />続きは<br />★今年も恒例訪バンコク 夫婦で楽しむシニア旅編♪♪(12/09)<br /> (4日目:ピースストア~リンナブティック~エンポリアム<br /> ~ビッグC~ヘンヘンカオマンガイ) へ<br /> https://4travel.jp/travelogue/11593853<br /><br />

    Retro 39(レトロ39)

    12月08日(日)  22:10

    ソイ37側の入口脇に出来たEXCHANGEが
    ¥10,000≒THB 2,800 の表示
    結構良いレートです。

    思いがけず遅くなりましたが
    楽しいワンデートリップでした~~!!

    続きは
    ★今年も恒例訪バンコク 夫婦で楽しむシニア旅編♪♪(12/09)
     (4日目:ピースストア~リンナブティック~エンポリアム
     ~ビッグC~ヘンヘンカオマンガイ) へ
     https://4travel.jp/travelogue/11593853

    レトロ 39 ホテル ホテル

    プロンポン駅から近くて便利です by 天使の都さん
38いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

天使の都さんの関連旅行記

天使の都さんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集