マカオ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
12月28日は関空見学ツアーに参加し、ホテル日航関西空港に一泊。29日に香港に移動し、空港近くの東湧のシティゲートアウトレットでお買い物。29日は香港のリーガルエアポートホテルに一泊しました。(ここまで①)<br />30日は港珠澳大橋を渡り、マカオへ。澳門口岸に到着後は無料のシャトルバスを乗り継ぎ、サンズコタイセントラルのシェラトングランド・マカオホテルにチェックイン。ラウンジでお茶した後は、チーズケーキファクトリーに行きました。(ここまで②)<br />ベネチアンやパリジャンを見て回り、ラウンジのイブニングアワーを利用して夕食。翌日31日はあいにくの天気でしたが、マカオ半島の世界遺産を見学し、エッグタルトも食べました。ホテルも何軒か見学。その後は新年のカウントダウンが待っています。

家族旅行 マカオでカウントダウン 港珠澳大橋を渡って行ってみた③マカオ編その2

8いいね!

2019/12/28 - 2020/01/02

2579位(同エリア4689件中)

0

47

jnkさん

12月28日は関空見学ツアーに参加し、ホテル日航関西空港に一泊。29日に香港に移動し、空港近くの東湧のシティゲートアウトレットでお買い物。29日は香港のリーガルエアポートホテルに一泊しました。(ここまで①)
30日は港珠澳大橋を渡り、マカオへ。澳門口岸に到着後は無料のシャトルバスを乗り継ぎ、サンズコタイセントラルのシェラトングランド・マカオホテルにチェックイン。ラウンジでお茶した後は、チーズケーキファクトリーに行きました。(ここまで②)
ベネチアンやパリジャンを見て回り、ラウンジのイブニングアワーを利用して夕食。翌日31日はあいにくの天気でしたが、マカオ半島の世界遺産を見学し、エッグタルトも食べました。ホテルも何軒か見学。その後は新年のカウントダウンが待っています。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
5.0
グルメ
3.5
交通
4.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
高速・路線バス
航空会社
キャセイパシフィック航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • シェラトングランド・マカオにチェックイン後、チーズケーキファクトリーで大きなチーズケーキを食べ、腹ごなしに近くのホテルを見て回ることにしました。<br /><br />SCCのショッピングモール二階(シェラトンとコンラッドの間)と向かいのフォーシーズンズ・マカオの二階がつながっています。ホテルの外からでもエレベーターでこの通路にアクセスできます。

    シェラトングランド・マカオにチェックイン後、チーズケーキファクトリーで大きなチーズケーキを食べ、腹ごなしに近くのホテルを見て回ることにしました。

    SCCのショッピングモール二階(シェラトンとコンラッドの間)と向かいのフォーシーズンズ・マカオの二階がつながっています。ホテルの外からでもエレベーターでこの通路にアクセスできます。

  • フォーシーズンズ側のショッピングモール。ハイブランドがたくさん。ベネチアンやパリジャンともつながっています。<br />可愛い~と寄ってみればルイヴィトンでした。<br />

    フォーシーズンズ側のショッピングモール。ハイブランドがたくさん。ベネチアンやパリジャンともつながっています。
    可愛い~と寄ってみればルイヴィトンでした。

  • ショップス・アット・ザ・ベネチアン。巨大なショッピングモール。<br />3階のグランド・カナル・ショップスといわれるエリアは街並みや運河、空がベネチアを模して造られており、人が一杯。カジュアルブランドが多いです。<br />今回の旅で他のホテルのショッピングモールやアーケードに行きましたが、ここが一番人が多かったです。

    ショップス・アット・ザ・ベネチアン。巨大なショッピングモール。
    3階のグランド・カナル・ショップスといわれるエリアは街並みや運河、空がベネチアを模して造られており、人が一杯。カジュアルブランドが多いです。
    今回の旅で他のホテルのショッピングモールやアーケードに行きましたが、ここが一番人が多かったです。

  • ベネチアンのグランドホール。ホールを囲むようにカジノがあります。息子がまだ21歳になっていないので、カジノに入ることはできません。<br />

    ベネチアンのグランドホール。ホールを囲むようにカジノがあります。息子がまだ21歳になっていないので、カジノに入ることはできません。

    ザ ヴェネチアン マカオ ホテル

  • ベネチアンのエントランスで。<br />10年前もここで写真を撮ったと息子が覚えていたので、今回もパチリ。<br />前回、こちらに泊まったときは、ホテルの部屋から出ると迷ってしまい、部屋に戻るのに時間がかかって大変でした。当時はコタイ地区には他にIRがなかったと思います。この変わりようが凄い!

    ベネチアンのエントランスで。
    10年前もここで写真を撮ったと息子が覚えていたので、今回もパチリ。
    前回、こちらに泊まったときは、ホテルの部屋から出ると迷ってしまい、部屋に戻るのに時間がかかって大変でした。当時はコタイ地区には他にIRがなかったと思います。この変わりようが凄い!

  • ベネチアンの前でカウントダウンライブの準備中。<br />コタイ地区では3か所でカウントダウンのイベントが行われるようです。

    イチオシ

    地図を見る

    ベネチアンの前でカウントダウンライブの準備中。
    コタイ地区では3か所でカウントダウンのイベントが行われるようです。

  • 17時を過ぎ、ホテルに戻ってイブニングカクテルアワーのラウンジに行きました。<br />下調べの段階で、食事の内容が豊富、混みあうと待たなくてはならないとの情報があったので、17時半くらいに行ってみました。<br />だんだん混んできて、18時半くらいにはウエイティングの人がいました。<br />このレストランエリア以外のスペースでも食べれます。

    17時を過ぎ、ホテルに戻ってイブニングカクテルアワーのラウンジに行きました。
    下調べの段階で、食事の内容が豊富、混みあうと待たなくてはならないとの情報があったので、17時半くらいに行ってみました。
    だんだん混んできて、18時半くらいにはウエイティングの人がいました。
    このレストランエリア以外のスペースでも食べれます。

  • 二種類のミニバーガー。美味しかったようです。

    二種類のミニバーガー。美味しかったようです。

  • ナッツ類、クラッカーなどおつまみ系。善哉みたいな甘い豆のスープもありました。

    ナッツ類、クラッカーなどおつまみ系。善哉みたいな甘い豆のスープもありました。

  • エッグタルト。焼きたてという訳にはいきませんが、息子曰く、美味しかったそうです。デザートのケーキも何種類もありました。

    エッグタルト。焼きたてという訳にはいきませんが、息子曰く、美味しかったそうです。デザートのケーキも何種類もありました。

  • フルーツカクテルとスティック野菜。ドレッシングは3種類くらいありました。

    フルーツカクテルとスティック野菜。ドレッシングは3種類くらいありました。

  • 海鮮のお茶づけ風。あっさりしていたそうです。

    海鮮のお茶づけ風。あっさりしていたそうです。

  • サラダも数種類ありました。<br />そんなにお腹は空いていませんが、ちょこちょこと頂きました。

    サラダも数種類ありました。
    そんなにお腹は空いていませんが、ちょこちょこと頂きました。

  • 点心が何種類もあり、中国人観光客向けメニューが多めかもしれません。<br />和食はなく、韓国っぽい料理が少しありました。<br />アルコールもありますが、私たちは普段から飲まないので、ちょっと残念ですが、ソフトドリンクをいただきました。

    点心が何種類もあり、中国人観光客向けメニューが多めかもしれません。
    和食はなく、韓国っぽい料理が少しありました。
    アルコールもありますが、私たちは普段から飲まないので、ちょっと残念ですが、ソフトドリンクをいただきました。

  • 食後はザ・パリジャン・マカオに行ってみました。ロビーエリアの噴水。ライトアップが綺麗です。

    食後はザ・パリジャン・マカオに行ってみました。ロビーエリアの噴水。ライトアップが綺麗です。

  • パリジャンのショッピングモール。19時くらいですがあまり人がいません。<br />フードコートも空いていました。<br />

    パリジャンのショッピングモール。19時くらいですがあまり人がいません。
    フードコートも空いていました。

    ザ パリジャン マカオ ホテル

  • このあと、シェラトンに戻りましたが、どこの何階にいるのかよく分からず、何となく歩いていたら、結構時間がかかりました。外を歩く方が早いですね、きっと。<br /><br />部屋でゆっくりしていたら、ラウンジの夕食が早かったためか、小腹がすいたと訴える息子。イブニングカクテルの終了したラウンジで、ジュースとケーキを食べていました。部屋ではウエルカムフルーツ(写真撮り忘れ)をいただきました。添えられているナイフでは切ったり皮をむいたりするのに一苦労しました。<br /><br />その後、ゴージャスなバスタイム。お湯は問題なく出ました。(この日は)

    このあと、シェラトンに戻りましたが、どこの何階にいるのかよく分からず、何となく歩いていたら、結構時間がかかりました。外を歩く方が早いですね、きっと。

    部屋でゆっくりしていたら、ラウンジの夕食が早かったためか、小腹がすいたと訴える息子。イブニングカクテルの終了したラウンジで、ジュースとケーキを食べていました。部屋ではウエルカムフルーツ(写真撮り忘れ)をいただきました。添えられているナイフでは切ったり皮をむいたりするのに一苦労しました。

    その後、ゴージャスなバスタイム。お湯は問題なく出ました。(この日は)

  • 12月31日(火)<br />8時ごろ、ラウンジで朝食。

    12月31日(火)
    8時ごろ、ラウンジで朝食。

  • サラダ、フルーツ、ヨーグルト、ヤクルトもありました。<br />キムチなど韓国のメニューも少しありました。<br />

    サラダ、フルーツ、ヨーグルト、ヤクルトもありました。
    キムチなど韓国のメニューも少しありました。

  • ハムやパストラミなど。チーズ類もありますが、欧米人が少ないせいか、この辺のメニューやシリアル類の種類は少なめかも。

    ハムやパストラミなど。チーズ類もありますが、欧米人が少ないせいか、この辺のメニューやシリアル類の種類は少なめかも。

  • ヌードル。スープを自分で注ぎます。<br />オムレツは作ってもらえました。

    ヌードル。スープを自分で注ぎます。
    オムレツは作ってもらえました。

  • 他にもたくさん品数はあるのですが、人が多くなかなか写真は撮れませんでした。

    他にもたくさん品数はあるのですが、人が多くなかなか写真は撮れませんでした。

  • 昨日は曇りでしたが、今日は雨が降るとの予報です。折り畳み傘を持って、観光に出発。<br />ホテルの前からタイパフェリーターミナル行きのシャトルバスに乗りました。フェリーターミナルからはグランドリスボア行きのシャトルバスに乗り、セナド広場近くまで行く算段です。カジノでお金を落とすお客に乗って欲しいだろうなと思いつつ、すいません、シャトルバス大いに利用させてもらいました。

    昨日は曇りでしたが、今日は雨が降るとの予報です。折り畳み傘を持って、観光に出発。
    ホテルの前からタイパフェリーターミナル行きのシャトルバスに乗りました。フェリーターミナルからはグランドリスボア行きのシャトルバスに乗り、セナド広場近くまで行く算段です。カジノでお金を落とすお客に乗って欲しいだろうなと思いつつ、すいません、シャトルバス大いに利用させてもらいました。

    グランド リスボア ホテル ホテル

  • グランドリスボアからセナド広場までは10分くらいです。歩道が狭く、人が多いので歩きにくいです。雨がポツポツ降ってきました。<br /><br />セナド広場はクリスマスのデコレーションが残っていました。<br />華やかですが、石畳の雰囲気が失われてしまって残念な気もします。

    グランドリスボアからセナド広場までは10分くらいです。歩道が狭く、人が多いので歩きにくいです。雨がポツポツ降ってきました。

    セナド広場はクリスマスのデコレーションが残っていました。
    華やかですが、石畳の雰囲気が失われてしまって残念な気もします。

    セナド広場 広場・公園

  • 12月20日はマカオがポルトガルから中国に返還され、一国二制度の下、マカオ特別行政区が発足して20年の記念日だったそうです。<br />クリスマスと20周年をかけているのかな、思ったのですがどうでしょう?<br /><br />夜の聖ドミニコ広場は派手なイルミネーションが輝きそうです。<br />

    12月20日はマカオがポルトガルから中国に返還され、一国二制度の下、マカオ特別行政区が発足して20年の記念日だったそうです。
    クリスマスと20周年をかけているのかな、思ったのですがどうでしょう?

    夜の聖ドミニコ広場は派手なイルミネーションが輝きそうです。

    聖ドミニコ広場 広場・公園

  • カテドラル。<br />雨がきつくなってきました。

    カテドラル。
    雨がきつくなってきました。

    マカオ聖母降誕大聖堂 (カテドラル)/大堂広場 寺院・教会

  • コロニアル・バロック様式の聖ドミニコ教会。<br />

    コロニアル・バロック様式の聖ドミニコ教会。

    聖ドミニコ教会 寺院・教会

  • モンテの砦。イエズス会の修道士によって。1617~1626年に建てられた要塞。<br /><br />

    モンテの砦。イエズス会の修道士によって。1617~1626年に建てられた要塞。

  • 22門の大砲が海に向かっています。お天気が良かったらなあ。

    22門の大砲が海に向かっています。お天気が良かったらなあ。

  • モンテの砦の上に建てられたマカオ博物館。<br />ポルトガル時代のコロニアル様式の住宅が展示されているみたいです。今回は入館しませんでした。火曜は入館無料とガイドブックに書いてありました。

    モンテの砦の上に建てられたマカオ博物館。
    ポルトガル時代のコロニアル様式の住宅が展示されているみたいです。今回は入館しませんでした。火曜は入館無料とガイドブックに書いてありました。

  • 来た道とは別の方向に降りていきます。聖ポール天主堂跡が見えてきました。

    来た道とは別の方向に降りていきます。聖ポール天主堂跡が見えてきました。

  • 1835年に火災で焼失し、このファサードのみが残っています。

    1835年に火災で焼失し、このファサードのみが残っています。

  • かつてはローマ以東で最も美しい教会と言われたそうです。<br />雨でも大勢の観光客がいました。

    かつてはローマ以東で最も美しい教会と言われたそうです。
    雨でも大勢の観光客がいました。

  • 次はセナド広場を経由してエッグタルトの有名店、マーガレット・カフェ・イ・ナタへ。<br />すごい行列ができていました。前回も並んだ記憶がありますが、今回は1時間ちかく待って、やっと食べることができました。<br />先にお金を払う列に並び、それから焼き上がりを待つことになります。ここでは日本人観光客をたくさん見かけました。

    次はセナド広場を経由してエッグタルトの有名店、マーガレット・カフェ・イ・ナタへ。
    すごい行列ができていました。前回も並んだ記憶がありますが、今回は1時間ちかく待って、やっと食べることができました。
    先にお金を払う列に並び、それから焼き上がりを待つことになります。ここでは日本人観光客をたくさん見かけました。

  • 雨の中、並んでやっと手に入れたエッグタルト。<br />焼きたてで熱々。サクサクのパイ生地と濃厚かつ甘さ控えめなカスタードのコンビネーション。行列の訳が分かる美味しさでした。1個MOP10。

    雨の中、並んでやっと手に入れたエッグタルト。
    焼きたてで熱々。サクサクのパイ生地と濃厚かつ甘さ控えめなカスタードのコンビネーション。行列の訳が分かる美味しさでした。1個MOP10。

  • エッグタルトにありつけたのが13時半。午後はカウントダウンに備えて、マカオ半島からコタイに戻ろうと思っていたので、ウィンからウィン・パレスにシャトルバスで移動することに。<br />

    エッグタルトにありつけたのが13時半。午後はカウントダウンに備えて、マカオ半島からコタイに戻ろうと思っていたので、ウィンからウィン・パレスにシャトルバスで移動することに。

  • 10年前に泊まったウィン・マカオ。<br />ベネチアンより分かりやすい造りで吉祥樹と富貴龍のショーを見た円形広場の場所はすぐ思い出せました。

    10年前に泊まったウィン・マカオ。
    ベネチアンより分かりやすい造りで吉祥樹と富貴龍のショーを見た円形広場の場所はすぐ思い出せました。

  • 14時半の吉祥樹のショーを見ることにしました。<br />前のショーが終わった後ですが、次のショーに向けて人が集まってきています。

    14時半の吉祥樹のショーを見ることにしました。
    前のショーが終わった後ですが、次のショーに向けて人が集まってきています。

  • 十二支の彫刻された天井の金色ドームが中央から開いていくと…

    十二支の彫刻された天井の金色ドームが中央から開いていくと…

  • 2万個以上のクリスタルでできた直径11メートルのシャンデリアが降りてきました。<br />と同時に、床からは60本の枝が2000本以上に枝分かれし、24金のゴールドと真鍮に彩られた大樹が現れました。

    2万個以上のクリスタルでできた直径11メートルのシャンデリアが降りてきました。
    と同時に、床からは60本の枝が2000本以上に枝分かれし、24金のゴールドと真鍮に彩られた大樹が現れました。

  • 高さ11メートルの大樹は回転しながら、色を変化させ、四季を幻想的な映像と音楽で演出します。

    高さ11メートルの大樹は回転しながら、色を変化させ、四季を幻想的な映像と音楽で演出します。

  • このショーは金色の大きな龍が登場する富貴龍のパフォーマンスと交互に30分毎に行われます。今回は吉祥樹を見て、すぐにシャトルバスでウィン・パレスに向かいました。

    このショーは金色の大きな龍が登場する富貴龍のパフォーマンスと交互に30分毎に行われます。今回は吉祥樹を見て、すぐにシャトルバスでウィン・パレスに向かいました。

  • シャトルバスのバス停はウィン・パレスの噴水とは反対側でした。<br />ここで軽く何か食べようと思いましたが、すぐ目についたバンズ&バブルズというペストリーとタピオカのお店、空席がなく諦めました。

    シャトルバスのバス停はウィン・パレスの噴水とは反対側でした。
    ここで軽く何か食べようと思いましたが、すぐ目についたバンズ&バブルズというペストリーとタピオカのお店、空席がなく諦めました。

  • ウィン・パレスはウィンよりさらにゴージャスさがパワーアップ。美術品や生花を使ったアート作品が飾られていました。グルっと回ってみましたが、適当なお店を見つけられず、シェラトンに戻ることにしました。

    ウィン・パレスはウィンよりさらにゴージャスさがパワーアップ。美術品や生花を使ったアート作品が飾られていました。グルっと回ってみましたが、適当なお店を見つけられず、シェラトンに戻ることにしました。

  • 歩いて帰れそうな距離に思えますが、天気が悪く、またホテル間は見えているけれど歩くと遠いのは昨日体験済み。コタイコネクションというコタイのカジノを循環しているバスを使ってみることに。<br />イメージでは15分くらいかな、と思っていました。が、夕方前の渋滞や信号機がなくラウンドアバウト交差点のせいか、交差点をグルグル回り(そんな風に感じた)同じ道を異なる向きに走って、実際には45分くらいかかってサンズコタイセントラルに戻ってきました。こんなはずでは…。コタイコネクション、お勧めしません。<br />

    歩いて帰れそうな距離に思えますが、天気が悪く、またホテル間は見えているけれど歩くと遠いのは昨日体験済み。コタイコネクションというコタイのカジノを循環しているバスを使ってみることに。
    イメージでは15分くらいかな、と思っていました。が、夕方前の渋滞や信号機がなくラウンドアバウト交差点のせいか、交差点をグルグル回り(そんな風に感じた)同じ道を異なる向きに走って、実際には45分くらいかかってサンズコタイセントラルに戻ってきました。こんなはずでは…。コタイコネクション、お勧めしません。

  • サンズコタイセントラルのコタイコネクションのバス停は、フロントやフェリーターミナル行きのバス乗り場とは反対側でした。ショッピングモールのマクドナルドの近くです。

    サンズコタイセントラルのコタイコネクションのバス停は、フロントやフェリーターミナル行きのバス乗り場とは反対側でした。ショッピングモールのマクドナルドの近くです。

  • この時点で16時過ぎ。16時半くらいにラウンジに行きましたが、ドリンクくらいしかありません。空腹なので17時からレストランエリアに移り、夕食を食べました。<br />つい欲張って色々見て回るので、観光と食事時間の兼ね合いが難しいです。ラウンジで食べることができるのは、助かりました。<br /><br />この後の新年のカウントダウンは④に続きます。

    この時点で16時過ぎ。16時半くらいにラウンジに行きましたが、ドリンクくらいしかありません。空腹なので17時からレストランエリアに移り、夕食を食べました。
    つい欲張って色々見て回るので、観光と食事時間の兼ね合いが難しいです。ラウンジで食べることができるのは、助かりました。

    この後の新年のカウントダウンは④に続きます。

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

マカオで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
マカオ最安 140円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

マカオの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集