小田原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2020年の始まりは七福神巡りから。今年は小田原七福神のコースを選ぶ。<br />このコースは適度な距離とアップダウンがあり、ウォーキングが楽しめる。<br />旅行会社のツアーで回る事が多いコースだが個人でも楽しめる。<br />色紙への朱印の押印でも楽しめるが、御朱印帳に書き入れていただけることも魅力の一つ。<br />七福神巡りの様子と大稲荷神社、報徳二宮神社、小田原城・・・<br />ほかに、引退間近の特急踊り子や伊豆箱根鉄道大雄山線・・・<br />沿線の風景とともにご覧ください。

小田原七福神巡りと大稲荷神社、報徳二宮神社、小田原城等、ウォーキングで楽しむ1日。

14いいね!

2020/01/05 - 2020/01/05

481位(同エリア1244件中)

0

50

fly-jin

fly-jinさん

2020年の始まりは七福神巡りから。今年は小田原七福神のコースを選ぶ。
このコースは適度な距離とアップダウンがあり、ウォーキングが楽しめる。
旅行会社のツアーで回る事が多いコースだが個人でも楽しめる。
色紙への朱印の押印でも楽しめるが、御朱印帳に書き入れていただけることも魅力の一つ。
七福神巡りの様子と大稲荷神社、報徳二宮神社、小田原城・・・
ほかに、引退間近の特急踊り子や伊豆箱根鉄道大雄山線・・・
沿線の風景とともにご覧ください。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
3.5
同行者
一人旅
交通手段
JRローカル 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • まずは小田原駅。乗ってきた電車の後続が踊り子号。引退が予定されている185系車両・・・撮っておきましょうね。

    まずは小田原駅。乗ってきた電車の後続が踊り子号。引退が予定されている185系車両・・・撮っておきましょうね。

    小田原駅

  • 下田、修善寺へ向けて出発・・・<br />この後は、伊豆箱根鉄道大雄山線に乗車し五百羅漢駅まで。

    下田、修善寺へ向けて出発・・・
    この後は、伊豆箱根鉄道大雄山線に乗車し五百羅漢駅まで。

  • 伊豆箱根鉄道大雄山線に乗車し五百羅漢駅で下車。<br />反対側のホームには小田原行の電車、オールドカラー復刻バージョン。

    伊豆箱根鉄道大雄山線に乗車し五百羅漢駅で下車。
    反対側のホームには小田原行の電車、オールドカラー復刻バージョン。

    五百羅漢駅

  • 交換設備がある五百羅漢駅、ローカルなひと時・・・

    交換設備がある五百羅漢駅、ローカルなひと時・・・

  • この駅はノスタルジック感のある駅で楽しい駅。<br />電車を見送って七福神巡りに出かけましょう。

    この駅はノスタルジック感のある駅で楽しい駅。
    電車を見送って七福神巡りに出かけましょう。

  • 小田原七福神が紹介される場合、小田急線足柄駅がスタートとして紹介されることが多いが、五百羅漢駅も同様に利用できる。<br />小田急線足柄駅と大雄山線五百羅漢駅は至近距離。<br />駅を出て、五百羅漢で知られる玉宝寺の前を過ぎ潮音寺へ向かう。<br />10:30スタート。<br />

    小田原七福神が紹介される場合、小田急線足柄駅がスタートとして紹介されることが多いが、五百羅漢駅も同様に利用できる。
    小田急線足柄駅と大雄山線五百羅漢駅は至近距離。
    駅を出て、五百羅漢で知られる玉宝寺の前を過ぎ潮音寺へ向かう。
    10:30スタート。

  • 小田原七福神は小田原駅を中心にした七か所の寺院から構成される。<br />今日のコースは、小田原七福神会のパンフレット記載のコースに準拠したもの。<br />潮音寺、福泉寺、鳳巣院、蓮舩寺、報身寺、大蓮寺、円福寺の順にめぐる。<br />まずは、毘沙門天を祀る潮音寺。

    小田原七福神は小田原駅を中心にした七か所の寺院から構成される。
    今日のコースは、小田原七福神会のパンフレット記載のコースに準拠したもの。
    潮音寺、福泉寺、鳳巣院、蓮舩寺、報身寺、大蓮寺、円福寺の順にめぐる。
    まずは、毘沙門天を祀る潮音寺。

  • 奉納のぼりがはためく階段を上る。

    奉納のぼりがはためく階段を上る。

  • こちらは本堂。<br />本堂も含めて開帳されています。

    こちらは本堂。
    本堂も含めて開帳されています。

  • 毘沙門天は本堂ではなく独立した堂内に・・・<br />御朱印、スタンプは寺務所で。<br />ここから弁財天を祀る福泉寺へ。ルートは小田急線沿いを歩くこともできるが、<br />市役所前を通る道を選ぶ。今日一日の中でもロングコースだが、平坦の道で歩きやすい。<br />新幹線小田原駅前を過ぎ福泉寺に向かう。<br />小田急線沿いの道のほうが少し短いかも・・・

    毘沙門天は本堂ではなく独立した堂内に・・・
    御朱印、スタンプは寺務所で。
    ここから弁財天を祀る福泉寺へ。ルートは小田急線沿いを歩くこともできるが、
    市役所前を通る道を選ぶ。今日一日の中でもロングコースだが、平坦の道で歩きやすい。
    新幹線小田原駅前を過ぎ福泉寺に向かう。
    小田急線沿いの道のほうが少し短いかも・・・

  • 福泉寺。満願弁財天を祀る曹洞宗の寺院。<br />本堂とは別の弁財天堂に・・・境内では地元の方々による接待が行われていて・・・<br />熱いお茶をいただきました。

    福泉寺。満願弁財天を祀る曹洞宗の寺院。
    本堂とは別の弁財天堂に・・・境内では地元の方々による接待が行われていて・・・
    熱いお茶をいただきました。

  • 弁天堂の周囲の奉納のぼり。

    弁天堂の周囲の奉納のぼり。

  • こちらが本堂。<br />駐車スペースも十分。<br />御朱印は本堂わきの庫裏で。

    こちらが本堂。
    駐車スペースも十分。
    御朱印は本堂わきの庫裏で。

  • 御朱印帳にいただいた御朱印。<br />潮音寺・・・毘沙門天<br />福泉寺・・・弁財天

    御朱印帳にいただいた御朱印。
    潮音寺・・・毘沙門天
    福泉寺・・・弁財天

  • 福泉寺の隣に鎮座する大稲荷神社にも参拝しておきましょう。<br />鳥居を抜け階段を上ります。

    福泉寺の隣に鎮座する大稲荷神社にも参拝しておきましょう。
    鳥居を抜け階段を上ります。

    大稲荷神社 寺・神社

  • 鳥居の奥に本殿。<br />大木が茂り、うっそうとした感じの神社。そのためか、少し荒れた?雰囲気も漂う。

    鳥居の奥に本殿。
    大木が茂り、うっそうとした感じの神社。そのためか、少し荒れた?雰囲気も漂う。

  • 本殿。近所を新幹線が走る環境だが静かな神社。<br />それでも、参拝者がちらほら・・・地元では崇敬されている神社だとか・・・

    本殿。近所を新幹線が走る環境だが静かな神社。
    それでも、参拝者がちらほら・・・地元では崇敬されている神社だとか・・・

  • 境内社、錦織神社。<br />テニスで有名になりました。

    境内社、錦織神社。
    テニスで有名になりました。

  • 大稲荷神社の御朱印。<br />境内社を含め四種類の御朱印がいただけます。ただし、時間がかかるのでご承知おきを。<br />ちなみに、寺院の御朱印が書かれている場合はいただけないそうです。<br />神社、寺院、御朱印は別にしておきましょうね。

    大稲荷神社の御朱印。
    境内社を含め四種類の御朱印がいただけます。ただし、時間がかかるのでご承知おきを。
    ちなみに、寺院の御朱印が書かれている場合はいただけないそうです。
    神社、寺院、御朱印は別にしておきましょうね。

  • 大稲荷神社から再び駅前を通り鳳巣院へ。<br />駅で軽く食事をして・・・駅からはそれほど離れてはいないが、案内の表示は少ないので注意・・・

    大稲荷神社から再び駅前を通り鳳巣院へ。
    駅で軽く食事をして・・・駅からはそれほど離れてはいないが、案内の表示は少ないので注意・・・

  • 道路から急な坂道を上り本堂へ。<br />鳳巣院は寿老人を祀る。本堂に入り参拝する。<br />御朱印は隣の寺務所で。

    道路から急な坂道を上り本堂へ。
    鳳巣院は寿老人を祀る。本堂に入り参拝する。
    御朱印は隣の寺務所で。

  • 境内には奉納のぼりもなく、静かな境内。<br />参拝者も少なく落ち着いた寺院。<br />ここから大黒天を祀る蓮舩寺へは山越えのコース。緩やかに続く坂道、陸上競技場を過ぎると下り、急な坂道を下る・・・<br />そして、再び上り、小田原城の遺構の大堀切を見ながら蓮舩寺へ。

    境内には奉納のぼりもなく、静かな境内。
    参拝者も少なく落ち着いた寺院。
    ここから大黒天を祀る蓮舩寺へは山越えのコース。緩やかに続く坂道、陸上競技場を過ぎると下り、急な坂道を下る・・・
    そして、再び上り、小田原城の遺構の大堀切を見ながら蓮舩寺へ。

  • 小田原城の遺構、大堀切のそばにひっそりと建つのが大黒天を祀る蓮舩寺。

    小田原城の遺構、大堀切のそばにひっそりと建つのが大黒天を祀る蓮舩寺。

  • 本堂。堂内に大黒天が祀られている。

    本堂。堂内に大黒天が祀られている。

  • 境内の一角には石造の大黒天も。

    境内の一角には石造の大黒天も。

  • 御朱印。<br />鳳巣院・・・寿老人<br />蓮舩寺・・・大黒天

    御朱印。
    鳳巣院・・・寿老人
    蓮舩寺・・・大黒天

  • 小田原城の遺構の大堀切。<br />

    小田原城の遺構の大堀切。

  • 北条氏が豊臣秀吉との戦のために建造した空堀、土塁など・・・<br />小田原城の大きさが実感できるところ・・・

    北条氏が豊臣秀吉との戦のために建造した空堀、土塁など・・・
    小田原城の大きさが実感できるところ・・・

  • 蓮舩寺から恵比寿神を祀る報身寺へ・・・急な坂道をひたすら下る。<br />道すがら・・・箱根の二子山。

    蓮舩寺から恵比寿神を祀る報身寺へ・・・急な坂道をひたすら下る。
    道すがら・・・箱根の二子山。

  • 相模湾。わかりにくいけど・・・新幹線が走る風景。

    相模湾。わかりにくいけど・・・新幹線が走る風景。

  • 恵比寿神を祀る報身寺。蓮舩寺から下り、国道1号を越え西湘バイパス近くの浄土宗の寺院。

    恵比寿神を祀る報身寺。蓮舩寺から下り、国道1号を越え西湘バイパス近くの浄土宗の寺院。

  • 恵比寿神は本堂内。他に石造が境内に。

    恵比寿神は本堂内。他に石造が境内に。

  • 報身寺から西湘バイパス沿いに進み大蓮寺へ。

    報身寺から西湘バイパス沿いに進み大蓮寺へ。

  • 山門から本堂への参道。

    山門から本堂への参道。

  • 本堂。

    本堂。

  • 福禄寿は本堂正面に。

    福禄寿は本堂正面に。

  • 御朱印。<br />報身寺・・・恵比寿<br />大蓮寺・・・福禄寿

    御朱印。
    報身寺・・・恵比寿
    大蓮寺・・・福禄寿

  • 七福神の最後は布袋尊を祀る円福寺。

    七福神の最後は布袋尊を祀る円福寺。

  • 真言宗の寺院で、布袋尊は本堂に向かって左の堂内、水掛布袋尊として知られる。<br />

    真言宗の寺院で、布袋尊は本堂に向かって左の堂内、水掛布袋尊として知られる。

  • 報身寺、大蓮寺から団体の皆様と一緒になり少し時間がかかる。<br />ここでは寺の解説が行われていました。

    報身寺、大蓮寺から団体の皆様と一緒になり少し時間がかかる。
    ここでは寺の解説が行われていました。

  • 六地蔵。

    六地蔵。

  • 御朱印。<br />円福寺・・・布袋尊。<br />これで七福神巡りは終了。個人で巡っている方々は少なく、団体での参拝が主流・・<br />混雑したのは元日から三日までだったとか・・・<br />それに御朱印も書置きではなく、スタンプでもないし、書き入れしていただけるのがうれしい・・・<br />ただ、書き手がいない場合はそうもいかないかも?<br />(以前は書置きでの対応だったことも・・・)<br />天気にも恵まれ、混雑もなく、寺の関係者の皆様に快く迎えていただいた、新年のさわやかなウオーキングでした。

    御朱印。
    円福寺・・・布袋尊。
    これで七福神巡りは終了。個人で巡っている方々は少なく、団体での参拝が主流・・
    混雑したのは元日から三日までだったとか・・・
    それに御朱印も書置きではなく、スタンプでもないし、書き入れしていただけるのがうれしい・・・
    ただ、書き手がいない場合はそうもいかないかも?
    (以前は書置きでの対応だったことも・・・)
    天気にも恵まれ、混雑もなく、寺の関係者の皆様に快く迎えていただいた、新年のさわやかなウオーキングでした。

  • ここからは小田原城を楽しみます。まずは、報徳二宮神社へ。<br />参道の提灯が賑やか。

    ここからは小田原城を楽しみます。まずは、報徳二宮神社へ。
    参道の提灯が賑やか。

    報徳二宮神社 (小田原市) 寺・神社

  • 本堂前は・・・大勢の参拝者で大変なことに・・・<br />20~30分程度の待ち時間だったかも・・・<br />(以前はこれほどの混雑ではなかったと思うのだが・・・)

    本堂前は・・・大勢の参拝者で大変なことに・・・
    20~30分程度の待ち時間だったかも・・・
    (以前はこれほどの混雑ではなかったと思うのだが・・・)

  • 御朱印、いただきました。<br />

    御朱印、いただきました。

  • ラストは小田原城に行きましょう。<br />過去に何度かは上っているのだが・・・正月のためか大勢の方々でにぎわっていて・・・城ブーム・・・すごいね~

    ラストは小田原城に行きましょう。
    過去に何度かは上っているのだが・・・正月のためか大勢の方々でにぎわっていて・・・城ブーム・・・すごいね~

    小田原城 名所・史跡

  • 天守閣最上階からの見晴らし。伊豆半島方面。

    天守閣最上階からの見晴らし。伊豆半島方面。

  • 相模湾。

    相模湾。

  • 小田原駅に遠く大山~丹沢の山並み。<br />これで今日の予定は終了。小田原駅から帰路に。<br />小田原駅で15:30。昼食を含め所要時間は約5時間でした。

    小田原駅に遠く大山~丹沢の山並み。
    これで今日の予定は終了。小田原駅から帰路に。
    小田原駅で15:30。昼食を含め所要時間は約5時間でした。

  • 最近の御朱印ブームと同じように「お城の御朱印」<br />名称はそれぞれのようだが、小田原城は御城印。<br />これから訪問した際は購入しようかと・・・<br />百名城スタンプは個人的には合わないので、こちらのほうがいいかな~<br />まあ、ボチボチと・・・<br />2020年もマイペースで・・・出歩くことにしましょう・・・<br />まずは年初めの七福神巡りでした。<br />

    最近の御朱印ブームと同じように「お城の御朱印」
    名称はそれぞれのようだが、小田原城は御城印。
    これから訪問した際は購入しようかと・・・
    百名城スタンプは個人的には合わないので、こちらのほうがいいかな~
    まあ、ボチボチと・・・
    2020年もマイペースで・・・出歩くことにしましょう・・・
    まずは年初めの七福神巡りでした。

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

小田原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集